語学・言語学

【英文記事より】 (無料版)

Wポスト、NYタイムス等の日本関連記事から原文(部分)訳文を提供しています。

全て表示する >

【英文記事より】 (無料版)

2004/09/19

 2004-09-18
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

  【英文記事より】 (無料版)  〈No.126〉

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
◎「melma!」から、配信しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
○長い間ご愛読いただきましたが、今月25日号をもちまして、「【英文記事より】(無料
 版)」を終了させていただくことになりました。長い間のご購読、ありがとうございました。心
 より御礼申し上げます。
●今回は、The Washington Postの記事から、お届けいたします。
●高校生、受験生向けの有料メルマガ《英文記事より プレミアム》では、全文の文型が
 一目で分かる「福原方式」の図解を提供しています。文型を確かめながら、辞書なしで
 読めますので、学習の能率が大幅にアップします。(無料お試し期間付き)
 詳細およびサンプルは、こちらでご覧いただけます。
 http://www.eigojuku-yobiko.com/mag2-sample-premium.htm
●ご意見、ご希望、ご感想は、こちらへお願いいたします。 
 postmaster@eigojuku-yobiko.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

****************************************************
The New York Times      (2004-09-05)

■ある旧日本軍兵士の償いの旅
One Japanese on a Quest of Atonement
By HOWARD W. FRENCH
****************************************************

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■原文■
(1) HARBIN, China - There are details that Ichiro Koyama has forgotten about 
his arrival in China as a young Japanese conscript in 1940 during the chaos of 
war.

(2) Then there are details that Mr. Koyama, now 84, will never forget. He was 
sentenced to death by a Chinese tribunal, but released in an act of clemency 
after 11 years in prison, first in Siberia after his capture by the Soviet Army and 
later in northeastern China.

(3) Among his first actions in China, Mr. Koyama recalled, he and other young 
Japanese recruits were ordered to execute eight or nine Chinese prisoners.

(4) With Mr. Koyama trembling and uncertain of his ability to kill, the executions 
became a gruesome scene. "You miss and you start stabbing again, over and 
over," he said, relating the horror.

続きはこちらから↓
http://www.nytimes.com/2004/09/05/international/asia/05china.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■試訳■
(1) 【哈爾濱(ハルピン)〈中国、黒龍江省〉発】コヤマ・イチロウさんが、戦争の混乱時の
1940年に若い日本軍新兵として中国にやって来たことについてこれまでずっと忘れていた
詳細がある。

(2) それから、コヤマさん(現在84歳)が、将来決して忘れないであろう詳細がある。彼は
中国の法廷で死刑判決を受けた。しかし、最初ソ連軍に捕らえられてシベリアで、次に
中国東北部で収容所に入れられ、合計11年の捕虜生活の後、温情の処置によって釈
放された。

(3) コヤマさんは、中国で最初に取ったいくつかの行動のひとつとして、彼と他の若い日本
軍新兵が、8人か9人の中国人捕虜の処刑を命じられたことを、思い出した。

(4) コヤマさんは、ぶるぶる震え、殺せるかどうか自信がなかったので、処刑は、身の毛のよ
だつ光景になった。「失敗すると、何度も何度も刺し直すのです」と述べ、その恐怖を語っ
た。

続きはこちらから↓
http://sunrise.cocolog-nifty.com/blog/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■発行者:  英語塾予備校
■HP:    http://www.eigojuku-yobiko.com
■メ-ル:  postmaster@eigojuku-yobiko.com
■配信:   まぐまぐ http://www.mag2.com
             Melma  http://www.melma.com
             Macky   http://macky.nifty.com
             めろんぱん http://www.melonpan.net
             カプライト http://kapu.biglobe.ne.jp
■解除:   http://www.eigojuku-yobiko.com/mag2-sample-article.htm
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-12-24  
最終発行日:  
発行周期:第1,2,3,4土曜日(除く年末年始)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。