語学・言語学

【英文記事より】 (無料版)

Wポスト、NYタイムス等の日本関連記事から原文(部分)訳文を提供しています。

全て表示する >

【英文記事より】 (無料版)

2002/12/24

 2002-12-24
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

 【英文記事より】  (無料版) 〈No.51〉

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●No.51を、お届けします。
● http://www.eigojuku-yobiko.com
    でも、試訳をご覧いただけます。1日遅れます。
 《英文記事より プレミアム》も、こちらから。
●隔週土曜日の発行です。 多少遅れることがあります。

************************************************************
The Washington Post  (Sunday, December 15, 2002)

フォート・ワース新美術館完成:安藤忠雄
In Texas, Zen and The Art 
Museum Design Is Both Dynamic and Serene 
By Benjamin Forgey
Washington Post Staff Writer
FORT WORTH
************************************************************
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A51045-2002Dec13.html
■原文■
In Japan, they classify supremely gifted artisans and artists as National Treasures. With the completion of the Modern Art Museum of Fort Worth, which opened yesterday, we may as well proclaim Japanese architect Tadao Ando to be a World Treasure.

That's how good the building is -- an inspiring work of art for works of art. The architecture is reason enough to make a pilgrimage to this midsize Texas city. And the fact that the new museum stands across the street from Louis I. Kahn's great Kimbell Art Museum will make architecture lovers everywhere put Fort Worth at the top of their travel wish lists.

Of course, the world already has crowned Ando. The 61-year-old self-taught architect received the Gold Medal of the American Institute of Architects a year ago, and before that he had been awarded the Pritzker Architecture Prize and practically every other serious architectural honor the world has to bestow.

But most of the awards were given before Ando had completed any major commissions outside Japan. During the 1970s, '80s and early '90s he peppered his native Kansai region with extraordinary buildings, small and large. They were modern buildings -- Ando had carefully studied the modernist masterpieces of the West, and his intention 
was (and is) to extend the modernist tradition. All the same, his work was (and is) indelibly Japanese in character. Many wondered how, or even whether, the Ando aesthetic of simple forms and Zenlike silences would survive in other cultures.

(後略)

■試訳■
 日本では、極めて才能のある職人やアーティストを国宝に分類する。フォート・ワースの現代美術館の完成(昨日、オープンした)で、我々は、日本人建築家安藤忠雄は世界の宝だと宣言したほうがよい。

 つまり、その建物がいかに素晴らしいかということを言っているのだ。(それは、芸術作品を収容する芸術作品であり、人を鼓舞するものだ)その建築はこの中規模のテキサスの都市を巡礼する十分な理由になる。 新美術館がルイ・I・カーンの偉大なキンベル美術館の、通りを隔てて向かいに建っているという事実は、いたるところの建築ファンが、フォート・ワースを、自分たちの望む旅行先リストのトップに上げるようにするだろう。

 もちろん、世界は既に安藤に栄誉を与えてきた。61歳の独学の建築家は、一年前に、アメリカ建築家協会のゴールド・メダルを受賞したし、それ以前にも、プリツカー建築賞や事実上世界が授与するために用意している他のあらゆる重要な建築学上の栄誉を授与されている。しかし、賞のほとんどは、安藤が、日本国外での、どの主要な仕事も完成する以前に与えられた。70年代80年代,そして90年代初頭に彼は自分の生まれ育った関西地域に、大小の類例のない建築物でピリッとアクセントをつけた。それらは、近代的建築物だった。--それまでに安藤は、西洋の近代主義者の傑作を注意深く研究していた。彼の意図は、近代主義者の伝統を延長することだったし今もそうである。それでもやはり、彼の作品は永久に彼らしく日本的であったし、今もそうである。単純な形の安藤的美学と禅のような沈黙が、他の文化の中でどのようにして生き残るか、と多くの人が思ったし、あるいは、そもそも生き残るだろうかとさえ、思った。

(後略)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行者:  英語塾予備校
■HP:    http://www.eigojuku-yobiko.com
■メール:  postmaster@eigojuku-yobiko.com
■解除:   http://www.eigojuku-yobiko.com/mag2-sample(article).htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-12-24  
最終発行日:  
発行周期:第1,2,3,4土曜日(除く年末年始)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。