政治・経済

AC通信

国際ニュース解説と評論記事

全て表示する >

AC通信 No.687

2018/04/03

AC通信:No.687 Andy Chang (2018/4/02)
AC論説 No.687 台湾の危機:蔡英文に徹底失望

暫く台湾の記事を書いていない。書くに値するニュースがない。この数か月
新聞は今年の中間選挙の候補者選び、候補者の内ゲバばかり報道してい
る。北朝鮮のミサイル発射や核実験、北朝鮮の経済封鎖、米朝会談の報道
など重要ニュースが多いのに台湾の新聞は他人事のような報道ぶりである。

中国は台湾に「92共識」を認めろと圧力を加え、戦闘機が台湾を巡って示
威行動をしているのに蔡英文総統は現状維持でひたすら平身低頭、何もし
ないからニュースがない。

五月に蔡英文は就任満二年となる。就任当時は国民が総統に大きく期待し
ていたが二年たってもめぼしい発展がない。台湾の友人の電話してみたら、
民衆は蔡英文と民進黨に徹底的に失望したと言う。政府不満がくすぶって
意気消沈し、国民党が盛り返すかも知れないのに民衆はどちらも嫌いだか
らどうでもいい、無関心と言う。

二年前に蔡英文が当選、国会も民進黨が過半数で民衆は国民党の過去の
暴虐を糾す「転型正義」、司法改革、台湾独立などに期待した。しかし新政
権が発足して二年経っても蔡英文は現状維持と言って何もしない。暴政を
糾すことも転型正義もやる気がない。外交内政が二年も空転した結果が民
衆の政治離れである。

●外省人部長を起用

政権を取ったけれど政府の重要閣僚は国民党員、外省人だから政治改革
はやれない。蔡英文本人が台湾人でも行政院長に林全、外交部長に李大
維、国防部長に馮世寛、大陸委員会に張小月と多くの外省人を起用した。
もともと政府の重職にいた人選だが、蔡英文が本気で台湾人政権を目指す
なら彼ら65歳以上の老人でなく若手台湾人を起用してもよかったはずだ。

外交部と軍部は外省人、國民黨員が上層部を占めたので台湾人の起用は
困難だったかもしれない。しかし特に酷かったのが国防部長の馮世寛で、
在職二年の間にミサイル誤射、軍艦の護岸衝突、軍艦建造汚職などの事
件が起きたにも拘らず、国会議員に自身の評価を問われたら100点満点で
すと答えた。呆れるほどの鉄面皮で責任感のない人物だ。蔡英文総統が外
省人を政府要職に任命するなら愛国心、責任感の有無を優先的に考慮す
べきであった。蔡英文は今年二月にようやく彼らを解任した。でも新任の国
防部長は外省人である。軍隊は今でも国民党、外省人が握っている。

●転型正義と司法改革

新政権になって転型正義の要求が非常に高かったが、転型正義の二つの
重要課題は(1)国民党の不当所得財産の処理と、(2)陳水扁の冤罪を雪ぐ
ことであった。

ところが二年経っても転型正義は進捗しないばかりか、蔡英文は陳水扁の
冤罪を雪ぐ意思がないことがハッキリした。陳水扁は二件の裁判で無罪判
決、第三件の裁判で18年の有罪宣告となっていた。この第三件の再審査を
要求する声が高いのに司法部は拒否し続けている。陳水扁はいま病気で
仮釈放中だが、民間の無罪釈放の請求を取り上げない。総統には赦免権
があっても蔡英文は赦免する気がない。民間の噂では蔡英文と民進黨の幹
部が陳水扁の釈放と政治的再起を怖れて釈放に反対だと言う。

国民党は戦後日本が残した資産を没収するなどして財産を築いたとされ、
世界で最も金持ちの政党と呼ばれたが、蔡政権はこれを不当所得の党産と
認定して処理委員会を設置したが、調査は国民党の妨害で進捗しない。

「国民党の不当財産処理委員会」(党産会)は二年も調査を進めてきたが、
最近になってようやく宋美齢が創立した「中華民国婦女聯合会(婦聯会)」は
宋美齢、国民党関連団体の不当所得と認定した。婦聯会は1950年から現
在までの財産資料を焼却破棄して調査を妨害していた。

正義を通すなら司法が正しくあるべきだが、台湾の司法、裁判所は正義を
守る部署ではない。司法部長邱太三は民進黨員で蔡英文の腹心と言われ
ているが、台湾の司法官全体の8割が国民党員だから國民黨を裁判にかけ
ても正義が通らない。

司法部が法を遵守しなければ告訴しても国民党に有利な判決が出る。陳水
扁の冤罪は蔡英文総統と司法部長が正直な裁判官を任命して調査すべき
だが、前に述べたように蔡英文は陳水扁の冤罪を雪ぐ意思がない。

陳水扁が退任すると馬英九はでっち上げで彼を裁判にかけた。司法が正し
くないなら国民党が復権すれば蔡英文も裁判にかけるかもしれない。民間
は蔡英文に失望しているから国民党の政権奪回もありうる。しかも独立派や
無党派の政治家は数人しかいないのが現状である。

●蔡英文は国民党と和解を主張

民衆が蔡英文総統を支持したのに蔡英文は民の声を聴かなくなった。だか
ら民衆は蔡英文に失望した。当然のことだ。

転型正義とは国民党の不義を糾すことだから司法の正義が大切である。で
も蔡英文は中国の圧力に負けて国民党と外省人に強い態度を取れず、國
民が国民党の悪行を糾明せず、和解が大切だと述べた。蔡英文がいくら友
好、寛恕と言っても台湾人は国民党を許さない。民衆が正義を求めている
のに和解や寛恕を主張するから蔡英文に失望したのだ。

台湾人は70年も中国人の暴虐を経験してきたから決して中国人を信用しな
い。シナ人は己が不利になると和解すると言うが、少し立場がよくなればすぐ
に傲慢な態度を取り戻す。鄧小平が中国の経済開放を始めた時は「友誼」、
「友好」と言って微笑外交を続けていたが、今では南シナ海も尖閣諸島も中
国の領土主権を主張している。

●独立運動の進展

去年の夏に郭倍宏氏が「喜樂島連盟」と呼ぶ独立団体を立ち上げ、数週間
前に「来年4月6日に台湾独立公民投票を実施する」運動を開始し、李登
輝や彭明敏など百名以上の政治家が署名参加した。

公民投票を行う前に国会が公民投票法を修正する必要がある。若しも今年
11月の中間選挙で國民黨が国会過半数を取れば新投票法案は通らない。
もしも中華民国の投票制度を無視した国民投票で国名を台湾に変更する
なら革命である。中華民国の総統である蔡英文は反対するだろうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これから旅行に出かけるので配信は暫く不定期となります。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
AC通信バックナンバーはhttp://www.melma.com/backnumber_53999
メルマの左側上部の「登録する」欄をクリックして登録すれば以後は
自動的に配信されます。
ご意見はbunsho2@gmail.comまで
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-12-18  
最終発行日:  
発行周期:月刊、不定期  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。