政治・経済

AC通信

国際ニュース解説と評論記事

全て表示する >

AC通信 No.685

2018/03/23

AC通信:No.685 Andy Chang (2018/3/22)
AC論説 No.685 米中貿易に301条制裁発動

予期していた通りトランプは本日22日、知的財産の侵害を理由に、中国から
の輸入品に総額600億ドル相当の関税をかけると言う大統領命令に署名し
た。大統領権限で中国に対し「通商法301条」を発動して中国からの輸入品
に関税を課し、中国の対米投資も一部制限する。

中国の知的財産侵害はアメリカだけでなく日本や欧州各国も問題視してき
たが301条の発動はアメリカの対外貿易が一段と強化されることで米中間だ
けでなく世界貿易に大きく影響すると思われる。

トランプは一年前に米通商代表部(USTR)に対中貿易の不公平さの調査を
依頼していた。今回の301条発動はトランプ大統領がUSTRの報告を受けて
対中制裁に踏み切ったのである。命令発動のあと、USTRは15日以内に関
税引き上げの対象リストを作成し、公開討論のあとで正式決定に踏み切る。
制裁対象は5000億ドルに上ると言われているが、主にハイテク機器、知的
財産などである。

中国の知的財産侵害はアメリカだけでなく、日本、欧州も問題視してきた。
対中貿易では中国政府は市場開放について不公平な措置を実施して輸
入品に高額関税をかけ、輸入物品に過酷な制限をつけて自国製品を優遇
し、輸入条件にハイテク機密の提供を強要したりなど、不公平な措置が多か
った。アメリカや諸国が自由貿易で輸出品に条件をつけたりしないのに中国
市場は開放的でなく、不公平だった。301条発動は中国からの輸入品に高
額の関税を課するとともに中国市場の公平性と開放にも影響を及ぼす。つ
まり対中貿易の公平化は米国だけでなく諸国の対中国貿易に有益である
はずだ。

対中貿易が不公平なことはアメリカ以外の諸国でも問題化していた。今回の
USTRの発表によると、アメリカの世界諸国貿易は毎年800億ドルの逆差が
あり、このうち500億ドルが対中貿易逆差だった。これで対中貿易の不公平
さがアメリカにとって大問題であることは明らかだ。貿易逆差の他に知的財
産侵害もアメリカに大きな損害を齎しているが知的侵害の被害はドル計算で
計ることが難しく、長期的に甚大な損害を及ぼす。

中国製品に関税をかけると中国からの輸入価格が上昇して、アメリカで物価
高になる恐れがある。中国がアメリカの措置に対抗して米国商品に関税を
課せば貿易戦争に発展する恐れもある。

トランプは大統領命令にサインした際に「対中貿易は互恵である」と宣言し、
もしも中国が米国商品に関税をかけるなら米国も関税をかけると述べた。ま
たトランプは301条制裁発動に署名した際に、「今回の大統領命令は、今後
も起きる多くの命令の始まりに過ぎない」と述べた。

対中貿易301条発動でアメリカや諸国の株市場はこれが貿易戦争になる予
想で大幅に下落した。ダウ・ジョーンズは最終値724ドルの下落を記録し、ド
イツ株市場は209ポイント、フランスは72ポイント、英国市場は86ポイントの
下落を記録した。

貿易摩擦が世界経済に不利な影響を与えると言う懸念から諸国の株市場
が大幅に下落したが、私はトランプが対中貿易に301条制裁を加えたことは
中国の不公平を糾すことで長期的にプラスであったと思う。中国はWTOに
加入していながら勝手に不公平な条件を課して自国に有利な貿易を続けて
きた。アメリカは世界経済のリーダーでありながらオバマは何もしなかった。
アメリカが貿易不公平を糾すことは諸国が期待していたこと、世界諸国に有
益な措置である。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
AC通信バックナンバーはhttp://www.melma.com/backnumber_53999
メルマの左側上部の「登録する」欄をクリックして登録すれば以後は
自動的に配信されます。
ご意見はbunsho2@gmail.comまで
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-12-18  
最終発行日:  
発行周期:月刊、不定期  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。