政治・経済

AC通信

国際ニュース解説と評論記事

全て表示する >

AC通信 No.556

2015/08/30

[AC通信:No.556 Andy Chang (2015/08/29)
[AC論説] No.556 ヒラリーの「カチカチ山」物語

毎日のようにヒラリーのスキャンダルが出てくるが本人は今でも罪
を犯していないと言い張っている。ヒラリーの選挙活動は今も続い
ているが人気はだんだんと下がっている。ヒラリーに対する世間の
評価は(1)嘘つき、(2)正直でない、(3)信用できない、の三
つがトップと報道されている。起訴されない限りヒラリーは無罪を
主張できる。でも毎日のように新事実が出てくるのは彼女にとって
打撃の連続である。

日本の童話で「カチカチ山」のように、悪狸ヒラリーは毎日のよう
にカチカチ鳥が鳴いていると言われる階段で、まだ「ボウボウ山」
まで来ていない。ヒラリーの乗った泥の船が沈むのはまだまだ先の
ことだ。この数日の間に出た新事実を、新しいのから順番に書いて
みる。

●FBIの犯罪調査は止まらない

司法部がサーバーを没収してFBIに渡した後、コロラドの小さな会
社がサーバーの本社だったことがわかった。FBIは調査の進捗状況
を発表しないから調査が進んいるかはわからないが、調査は長引く
に違いないと言うのが一般専門家の意見で、おそらく来年の選挙ま
で続くと言う。昨日の報道ではいくつかの重点が指摘されていた。

第一にヒラリーが使用した会社は機密を扱う許可がなく厖大な機密
資料を処分する権利もない。ヒラリーがこの会社を使った責任と、
サーバーの内容を消去した責任が問われる。二つ以上あるサーバー
の行方とバックアップの有無と回収の問題。

第二に、回収したメールに機密メールがあったかどうか、機密マー
クを改竄したかどうか、改竄したのは誰かを調査している。すでに
疑問メールは300以上と言うが調査は始まったばかりだ。

第三に、今朝29日のFoxnewsでは、ヒラリーが受け取ったメールに
機密マークの有るかどうかに拘わらず、ヒラリー本人には機密の階
級を決定する権限があるから、メールが機密資料かどうかは熟知し
ているはず、機密マークがなかったと言い逃れをすることはできな
い。受け取った資料が国家機密に属するならヒラリーにはそれを直
ちに報告する義務がある、報告しなかったらやはり罪になる。

●アイルランド・コネクション

ヒラリーが引退した2012年の夏、ヒラリーの上級補佐官アベディン
(Huma Abedin)は、国務院のサーバーから「クリントンの友人たち」
にメールを送り、ヒラリーが引退する前にアイルランドのダブリン
で会合を開きまたいと通達した。

Foxnewsの報道によるとダブリンの会合に参加した大企業には、コ
カ・コーラやFIFAサッカー連盟の会長、ダウ・ケミカルなどの名が
挙げられている。クリントンの関係者にはアイルランド系が多いた
しい。

この会合のあと、Abedin補佐官はニューヨークに本社をかまえてい
るTeneo社に顧問として参加し、国務省とTeneo社の顧問を兼任す
ることになった。政府のダブル雇用は、ある特別な状況下では許可
される、例えば特別な専門家が必要な時に限られている。Abedinの
ような政府の上級補佐官が外部の私立会社の顧問に雇われるのは異
常であると言うのでアイオワ州の上院議員チャールス・グラスリー
(Senator.Charles Grassley)が調査を進めている。こんな状況では
国務省の機密がAbedinを通して私立会社のTeneoに漏れてしまう。

Teneo 会社は世界各国の政治顧問、アドバイス業をする会社である。
クリントン夫妻はAbedin補佐官を通してTeneo社にアメリカの政治
情報や仲介業を任せるわけだ。同社のCEOはDeclan Kelly氏、クリ
ントン大統領時代に駐北アイルランド公使だった人物である。つま
り、これでクリントンのアイルランド・コネクションが明らかにな
ったと言える。

アイリッシュ系のクリントン夫妻、夫のビル・クリントン(WJC)と
ヒラリー・クリントン(HRC)は、Teneo政治顧問会社を通して各国
の政・商界で“便宜”を図り、金儲けをしていたのだ。つまり中国
ではクヮンシィ(関係)と呼ぶいかがわしい作業、米国政界にコネを
通すけれども金銭の授受はWJC/HRCの名前を明らかにしないと言う
金儲けなのである。アメリカでこんなことをすれば問題になるから
アイルランドに拠点を作ってリベートをクリントン基金につぎ込ん
でいたのである。

例えばFoxnewsの報道によると、ヒラリーの在任中に世界の20ヵ国
が合計1, 650億ドルの最新武器をアメリカから購入したそうたが、
同じ時期にこれらの国々からクリントン基金に165億ドルの献金が
あったという。

これって仲介料1%ということ?しかもクリントン基金は慈善基金
として登記されているから免税である。

●ジョー・バイデンの動向

ヒラリーのメール、サーバーなどが毎日話題にあがるようになり、
ヒラリーの人気は50%から40%台に下がり、サンダース候補(Bernie 
Sanders)が追い上げてきたが、問題はいったんFBIがヒラリー起訴
に踏み切れば立候補でころではなくなる。しかしサンダース上院議
員は社会主義者で有名な左翼だから民主党は好きではない。

そこで急上昇してきたのがジョー・バイデン副大統領である。オバ
マは今まで沈黙を守ってきたが、ヒラリーが立候補できない可能性
がでてきたので、27日の報道によるとオバマがバイデンの立候補を
暗黙に支持するサインを出したと言う。この報道のあとバイデンの
人気は急上昇してサンダーを越えたとも言う。

バイデンはまだ立候補を表明していないが、いったん立候補すれば
人気はヒラリーより上になるだろうと言われている。

メディアの意見ではバイデンが急いで立候補を表明する必要はない
と言う。オバマの意見は既に知られているから、ヒラリーが起訴さ
れる可能性が大きくなるにつれてバイデンの人気が上昇するし、沈
黙している方がヒラリーを余計に心配させるから急ぐより賢明だと
言う。

●Huma Abedinの証人喚問

ベンガジ事件調査委員会は、9月3日と4日に元上級補佐官で今は
ヒラリーの選挙補佐Abedinと、国務省のJake Sullivan上級顧問を
証人喚問すると発表した。二人はヒラリーに最高機密とされたメー
ルを送信したのである。メールにはパキスタンの衛星写真があった
と言われている。衛星写真は軍事機密だから最高機密のマークが付
いているのは当然だ。ヒラリーは「機密マークの付いたメールは受
け取っていない」と何度も強調している。

機密マークを消去すれば機密の改竄で有罪、スマホに送信しても有
罪だが、ヒラリーがメールを受け取って報告しなければ同罪である。
カチカチ山を通れば音がする、まだボウボウ山まで来ていない。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
AC通信バックナンバーは:http://www.melma.com/backnumber_53999 
メルマに入ったあと左側上部の「登録する」をクリックして登録
すれば今後の記事は自動的に配信されます。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-12-18  
最終発行日:  
発行周期:月刊、不定期  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。