政治・経済

AC通信

国際ニュース解説と評論記事

全て表示する >

AC通信 No.552

2015/08/01

[AC通信:No.552 Andy Chang (2015/07/31)
[AC論説] No.552 ヒラリーを起訴しないオバマ司法部

7月22日、New York Times(NYT)は国務省と情報部の検察長官が司
法部に照会状を送り、前国務長官ヒラリー・クリントンが3月に公
開したE-mailの一部に国家機密情報が含まれていたので犯罪調査
照会(Criminal referral)を要求したと報道した。クリントン選挙
事務所は慌ててもみ消しに入った。

24日、司法部某高官は機密漏洩は憲法違反に当たると発表したが、
25日になるとNYTは22日の記事にメールに「機密情報」があったと
書いた部分を「機密漏洩の可能性」と訂正した。続いて26日、NYT
は「犯罪調査照会(Criminal referral)」と書いた部分を機密違反照
会(Security referral)と訂正した。憲法第3条第2項の罪は10年
以上の有期徒刑である。だが司法部はヒラリーを起訴するかどうか
はまだ決めていないと発表した。オバマの圧力があったらしい。

ヒラリーが国務長官時代に個人のスマホで通信したこと自体が違法
行為だが、更にヒラリーは政府の機密保持サーバーでなくクリント
ンの家の普通のサーバーを使っていた違法行為もある。オバマ政権
はヒラリーを断罪したくないから国務省も司法部もヒラリーの起訴
を避けたがっている。一部の人は今の司法部(Justice Department)
を違法部(Department of Injustice)と皮肉っている。

●ヒラリーのEmailgate

クリントン夫妻にはいつも犯罪疑惑が付きまとう。ヒラリーはこれ
まで幾多の違法行為を糾弾されてきたがいずれも起訴されていない。
それほどクリントン夫妻の勢力が強いのである。夫のビルクリント
ンはルーインスキーとの浮気でテレビで二度も嘘をついて危うく弾
劾罷免にされるところをうまく免れた。

今回のEmailgateと呼ばれるヒラリーの違法行為はいくつもの違法
を含んでいるのでうまく説明できないが、要点は以下の通り。

(1)米国政府の公務員は公務のEmail通信に公用スマホの使用を
義務付けられている。ヒラリー国務長官は公用スマホを使用せず個
人のスマホを使っていた。これは違法である。アフリカに駐在して
いた某大使が個人スマホを使っていた廉で彼女が大使を免職にした
過去がある。ヒラリーは違法と知りながら法を犯したのである。

(2)公務員は退任すると在任中のEmail資料をすべて提出する義
務がある。ヒラリーは12年に退任したが資料を提出しなかった。
2015年に追及されてから15年3月に資料を提出し、その際に初めて
個人スマホを使っていたと発表した。しかも個人スマホの使用は違
法でないと強調した。ヒラリーは個人スマホの使っての通信に国家
機密は入っていないと何度も弁解している。今回はNYTがヒラリー
の通信に機密資料があったと発表したのである。呆れたことにヒラ
リーは「私が通信した時点では違法でなかった」と述べたが、長官
ともあろう者がこんな言い訳が通ると思っているのは笑止である。

(3)資料を提出した時に初めて彼女は政府の公用サーバーでなく
クリントンの家庭サーバーを使っていたと白状した。これも違法で
ある。しかもヒラリーは在任中の通信資料55000通を「紙にプリン
トして」提出した。プリントした資料は改竄した可能性があるから
違法である。更にヒラリーは提出したメール以外に32000通を個人
メールと称して政府の承認もなく消去し、電子資料の提出を拒んだ。

(4)国務院はヒラリーの在任中に使ったサーバーは国家の資料で
あり政府の所有だとして提出を要求したが、ヒラリーはサーバーの
全資料は既に消去した(これも違法)と強弁して提出を拒んだ。

●国務院も非協力

3月にヒラリーが提出した55000通のEmailのプリントは国会やその
他のオフイスが公開を要求したが、国務院は3月から6月まで公開
を遅らせ、6月30日にようやく3000通を公開した。

問題が起きたのはこの公開された3000通について国家情報局の
Charles McCulloughと、国務院のSteve Linickの二人の検察長官が
別々に調べた結果400通のうち4通に機密情報が含まれていたので
司法省に犯罪調査を照会したのである。400通のうち4通に問題が
あったなら3000通の残りにどれだけ機密漏洩があったのか、提出し
た3000通だけでなくヒラリーの55000通にどれだけの機密漏洩があ
ったのか。司法部だけでなくFBIも調査すると発表した。

ヒラリーの個人スマホ使用とクリントン家の家庭サーバーは既に中
国やロシア、アルカイーダなどからのハッキングれているとういう。
違法と知りながら公用スマホ、私用サーバーを使ったヒラリー長官
の罪は重い。

●オバマも共犯である

ベンガジ事件ではアメリカのリビア大使ほか3人がテロ攻撃で死亡
した。テロ攻撃の開始から大使が死亡するまで半日以上かかった。
ホワイトハウスで刻々と救援通信を受けていたオバマとヒラリーは
援軍を派遣しなかった。ベンガジ事件でオバマは共犯だからヒラリ
ーのEmailが調査されるのを怖れ、国会のベンガジ事件調査委員会
の資料要求を二年近く放置してきた。国務院のサボタージュで資料
不足のため調査委員会はヒラリーの喚問を延期してきたのである。

ヒラリーのEmailgateの問題は、ヒラリー個人の違法だけでなく、
国務長官の責任を追及されるからである。大統領選挙に出馬できな
いどころか有罪判決を受けたらヒラリーはホワイトハウスでなく監
獄入りかもしれない。

今朝(7月31日)のFoxnews発表によると、国務院はヒラリーの提
出したEmailの一部を新しく公開した。この新資料には少なくとも
25通のEmailに国家情報局、国務院情報部、CIAなどの国の情報機
関のメールアドレスや人員の情報など、重大な国家機密資料が含ま
れていたので公開前に抹消したと発表した。

ヒラリーは幾度も個人スマホの通信に機密資料は入っていないと強
調してきたが、嘘がどんどん明らかになると国務省も司法部も公開
調査を拒む理由がなくなる。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
AC通信バックナンバーは:http://www.melma.com/backnumber_53999 
メルマに入ったあと左側上部の「登録する」をクリックして登録
すれば今後の記事は自動的に配信されます。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-12-18  
最終発行日:  
発行周期:月刊、不定期  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。