ビジネス一般

日経を「売れるダイヤ」に変えるビジネスネタ帳!

経済新聞をいかに“売れる道具”に変えるのか?ハッピートッピング戦略、ファイブスターウェイ戦略…とは?【売れる発想】や【儲けのヒント】を、独自の視点で発信します。サッと読めて、すぐ実践できる内容です。

全て表示する >

日経を「売れるダイヤ」に変えるビジネスネタ帳!

2005/04/02

2005.4.1  vol.419
---------------------------------------------------------------
+++日経を「売れるダイヤ」に変えるビジネスネタ帳!+++
---------------------------------------------------------------
■□ 売れる発想、儲けのヒント
□■ 情報感度を高める発想思考術
                                 発行:ポーカルコム 本多正克
                       http://www.pocalcom.com/
---------------------------------------------------------------

 
 
 それでは、今日の話題に入りましょう。


 ==○ このメルマがの主旨 ○==================================
 
 このメルマガはビジネスアンテナを高めるための発想思考術を考えて
 いくものです。新聞や雑誌などの記事で、私が使えると思ったものを
 ピックアップしています。

 そこら辺にある情報も、視点を変えれば、必ずご商売やお仕事にも役
 立つはずです。このメルマガでは、そんな情報を「ダイヤ」に変える
 お手伝いをするものです。 

 
 ==○ もくじ ○=============================================

  【1】今週の「売れるダイヤ」【 モバイル&ドミナント 】
    【2】今週の結論
  【3】小ネタルーム 「これで野菜不足も解消できる?」 
    【4】グッドな一冊 
  【5】編集後記

 ┌────────────────────────────
  ●メールマガジンの配信解除は下記にて。アドレスの変更は
   一度解除してから、新しいアドレスを再登録してください。
   http://www.spice-of-legend.com/detail.htm
 └────────────────────────────


  -------------------------------------------------------------
 【1】 今週の「売れるダイヤ」
 -------------------------------------------------------------


 <こんな内容>

  コンタクトレンズを取り扱う日本オプティカルでは、昨年秋に二
 坪の超小型店の展開を始めた。4月1日の薬事法改正における
 「医販分離」への対策の一貫である。つまり、目の検査をする診療
 所とコンタクトレンズ販売所の入口が別に設置しなければならない
 といった法律に対応する。

  同社が運営する大型店「コアショップ」などで検査を受けて登録
 を済ますと、顧客の携帯電話にバーコードが送信される仕組みにな
 っている。処方箋データが登録されているため、顧客はネット、超
 小型店「ハートアップ」、大型店「コアショップ」のどこでも待ち
 時間なしでコンタクトを受け取れる。

  この手軽さが受けて、超小型の1号店は目標の3−4倍となる月
 商500万円だった。超小型店のオープン後、1.5キロしか離れ
 ていない大型店でも前年同月比の売上が5割増しになったという。
 この結果を受け、今後は、大型店「コアショップ」の周辺に超小型
 店を出店し、ドミナント戦略を加速させる。

             (日経MJ 2005年4月1日より)
            


 <ダイヤな思考>


 スムーズな自由さ。

 今日のポイントは、
 スムーズな流れと店舗を選ぶ自由が手に入る点です。


 一度登録をすると、
 どこでも待ち時間なく
 コンタクトレンズを受け取れるからです。

 これは処方箋管理システムが
 しっかりしているから出来ることです。


 もう一つのポイントは、
 核となる大型店舗を基点に、
 便利な超小型店を集中的に出店していることです。

 これにより、
 大型店で検査を受けた顧客は、
 通勤途中や学校帰りにレンズを受け取れます。


 以上の二つを組み合わせている点は、
 非常に面白いと思います。

 このような利用方法は、
 他業種でも参考になるでしょう。


 ネットが登場した頃、
 しきりに言われたのが「クリック&モルタル」
 という用語です。

 これは何かと言えば、
 ネットと現実の店舗網を上手く組み合わせて
 相乗効果を上げる方法のことです。

 今回の例はこれをさらに発展させた
 「モバイル&ドミナント」とも言えるでしょう。

 携帯を上手く使い、
 さらに特定の地域に集中出店することで利便性を上げる。

 この二つが組み合わさったときに、
 良い相乗効果が生まれるのです。


 難しいように思えますが、簡単に言えば、
 携帯と地域密着型店舗の集中出店によって
 販売を促進しているということです。

 
 「携帯」と「地域密着店舗」の切り口は、
 まだまだチャンスがあります。

 アンケート、予約、会員証、認証…。
 考えれば出来る事はたくさんあるのです。

 これらを他店舗とネットワーク化すれば、
 さらに効果が高まるはずです。


 これをどう使うのか?

 ジックリと考えてみてくださいね。


 私に相談してもらえれば、
 必ず上手くいく方法を伝授いたします!
 でも高くつきますが…。

   

 
 次回は4月8日の金曜日に発行です。

  -------------------------------------------------------------
 【2】 今週の結論<今日の記事からこう考える>
 -------------------------------------------------------------


 モバイル&ドミナントで、
 切り口を考えてみよう。


 -------------------------------------------------------------
 【3】 小ネタルーム「これで野菜不足も解消できる?」
 -------------------------------------------------------------
 記事:フジサンケイ ビジネスアイ 2005年4月1日

 
 日本人は野菜不足!

 15歳以上の野菜摂取目標は350グラム以上。
 でも実際は、279グラムだそうです。


 そんな野菜不足を解消しようと、
 ゼンケンの渡辺氏が開発したのが
 ジューサー「ベジフル」。
 
 特徴は、野菜の栄養素を壊さずに搾ることができることです。
 さらに今までは難しかったキャベツやパセリなどの
 葉物野菜も搾ることができることです。


 う〜ん、なるほど。
 これは欲しい!

 お値段は3万6000円。


 でも、よく考えたら
 作る時間がありませんでした。

 ぜひ、今度は、
 「30秒で出来るジューサー」を作ってください!

 わがままでスミマセン。 
 

 -------------------------------------------------------------
 【4】 グッドな一冊
 -------------------------------------------------------------

 ここでは、新旧問わず、
 グッドな一冊をご紹介します。

 本日ご紹介する本は、

 『ダメな会社ほど社員をコキ使う』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/419861993X/spiceoflegend-22


 「やっぱり変だよ日本の営業」でヒットした著者です。

 ご自身も企業家として
 2000年に東証マザーズに上場しています。

 強い組織にするための
 方法を解説しています。

 ダメな会社を
 中国人コンサルタントの目で
 斬っています。


 -------------------------------------------------------------
 【5】 編集後記
 -------------------------------------------------------------

 このメルマガの発行日ですが、
 今後、火曜日〜木曜日に変更しようかなぁと考えています。

 まだ「考えている」段階ですが、
 金曜日や月曜日よりも
 皆さんはゆっくり読めるのではないかと思います。

 月曜日は、メールの受信数は多いですし、
 金曜日は、「今週も終わりだぁ〜」という雰囲気です。


 そう考えると
 やっぱり火曜日〜木曜日が良いのかなと感じます。
 特に水曜日が有力ですね。

 実は広告のリスポンスも
 同じような傾向なんです。 

 
 ただ、新鮮な話題を送るには、
 やはり(私の)時間が取れる金曜日が最適なんです。

 金曜日に書いて、
 水曜日に配信だと、
 記事が古くなると思いませんか?

 出来るだけ普遍性をもって書いていますが、
 読者がどう感じるでしょうか?


 ぜひご意見があれば
 お伝え下さい。
 
 
 次回は4月8日の金曜日に発行です。
 では、また!

 --------------------------------------------------------


  ┌────────────────────────────
  ●メールマガジンの配信解除は下記にて。アドレスの変更は
   一度解除してから、新しいアドレスを再登録してください。
   http://www.spice-of-legend.com/detail.htm
  └────────────────────────────


 ┌─────────────────────────────
 | 【 毎週金曜日発行 】
 |  日経を「売れるダイヤ」に変えるビジネスネタ帳!
 ├─────────────────────────────
 | メルマガを読んだ感想をお聞かせ下さいね。
 |   e-mail: opinion@spice-of-legend.com
 |
 | 運営ホームページ: http://www.pocalcom.com/
  |                    http://www.spice-of-legend.com/
  |                    http://www.hondamasakatsu.com/
  |                    http://www.kurutan.com/
  |                      http://www.tenposhindan.com/
  |                      http://www.tenpokeiei.com/
 |─────────────────────────────
 | 
 | 情報感度を高めて「売れるダイヤ」を見つけよう。
  |  発行:本多正克
 └─────────────────────────────
 ┌─────────────────────────────
 | 知人・友人への転送、社内での回覧はご自由に!
 | ただし改変を加えずに原文の全部または一部を転載して、
 | 末尾に次のように著作者の表示をしてくださいね。【日経を
 | 「売れるダイヤ」に変えるビジネスネタ帳!○○号から転載】 
 └─────────────────────────────
      Copyright(c) 2004 PoCALcom Inc., All Rights Reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-12-06  
最終発行日:  
発行周期:金曜日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。