ビジネス一般

日経を「売れるダイヤ」に変えるビジネスネタ帳!

経済新聞をいかに“売れる道具”に変えるのか?ハッピートッピング戦略、ファイブスターウェイ戦略…とは?【売れる発想】や【儲けのヒント】を、独自の視点で発信します。サッと読めて、すぐ実践できる内容です。

全て表示する >

日経を「売れるダイヤ」に変えるビジネスネタ帳!

2005/03/18

2005.3.18  vol.417
---------------------------------------------------------------
+++日経を「売れるダイヤ」に変えるビジネスネタ帳!+++
---------------------------------------------------------------
■□ 売れる発想、儲けのヒント
□■ 情報感度を高める発想思考術
                                 発行:ポーカルコム 本多正克
                       http://www.pocalcom.com/
---------------------------------------------------------------

 今の時期は、
 人事がとても騒がしいときですね。


 商売は変なもので、
 人事によって笑う商売もあれば、
 泣く商売もあります。

 お別れ会や歓迎会で
 一部の飲食店は賑やかです。
 花屋も賑やかです。

 一方で、担当者がいなくなって
 取引が無くなってしまったという会社もあります。

 
 人が絡むこと(人事)だからこそ、
 商売への影響力も大きいのでしょう。

 
 それでは、今日の話題に入りましょう。


 ==○ このメルマがの主旨 ○==================================
 
 このメルマガはビジネスアンテナを高めるための発想思考術を考えて
 いくものです。新聞や雑誌などの記事で、私が使えると思ったものを
 ピックアップしています。

 そこら辺にある情報も、視点を変えれば、必ずご商売やお仕事にも役
 立つはずです。このメルマガでは、そんな情報を「ダイヤ」に変える
 お手伝いをするものです。 

 
 ==○ もくじ ○=============================================

  【1】今週の「売れるダイヤ」【 他業種発想 】
    【2】今週の結論
  【3】小ネタルーム 「テラヘルツって何?」 
    【4】グッドな一冊 
  【5】編集後記

 ┌────────────────────────────
  ●メールマガジンの配信解除は下記にて。アドレスの変更は
   一度解除してから、新しいアドレスを再登録してください。
   http://www.spice-of-legend.com/detail.htm
 └────────────────────────────


  -------------------------------------------------------------
 【1】 今週の「売れるダイヤ」
 -------------------------------------------------------------


 <こんな内容>
 新しく生まれた楽天野球団の島田社長によるインタビュー。そこで
 島田社長は「小売業の発想が生かせる分野で勝負していくのが先決」
 と語った。さらに、人事の評価としては、実力に対する評価と人気
 に対する評価を分けると話した。この他にも、選手の引退後の人生
 を考えた教育プログラム、球場内の飲食販売権をランク分けし、販
 売するエリアに差をつけるなどの対策につして言及した。
           (日本経済新聞 2005年3月18日より)
            


 <ダイヤな思考>


 実は今日の記事は、
 日経の記事ではあるのですが、
 スポーツ面に載っていたものなのです。


 読んでみると
 「とっても役立ちそうだ!」
 と思い取り上げました。


 何が役立つのか?


 それは島田社長が明言するように
 「球団の黒字化には球界のしきたりにしばられた分野ではなく、
  小売業の発想が生かせる分野で勝負していく」という考えです。

 ビジネス社会を見回しても
 もはや業界に固執する必要性は全くないのです。



 特化することには大賛成ではありますが、
 方法論まで特化する必要はないのです。
 ここが大切なポイントです。

 良くして行くのに
 業界の発想である必要はないのです。

 それにも関わらず、
 業種や業態で留まっているケースがなんと多いことでしょうか。



 他業種の発想を取り入れるだけで
 球団経営も大きく変わるのです。

 まだ始まっていませんが、
 球団経営の在り方も今後変わってくるでしょう。


 
 引退する選手の次のキャリアを考えることは、
 今まででは考えられなかったことです。

 あなたの会社では
 辞める人をフォローしてますか?

 業績の評価だけで判断していませんか?

 今日の記事だけでも、
 このような事を私たちは考えることができる訳です。


 他にも球場内の飲食販売権を、
 販売エリアごとに差をつけたというのを見て、
 「ウチの棚割りにオークション形式を取り入れられないか」
 と考えてみるのです。

 メーカーが場所の取り合いをしているのですから、
 良い場所にはそれなりのマージンを貰い、
 悪い場所には比較的安いマージンをつけるわけです。

 出来る出来ないは次の段階としても、
 このように連鎖的に発想を導いていくことができます。


 業種や業態には特有のものがあっても、
 勝つためには「他業種発想」が必要です。


 ぜひ他の業界から
 ヒントを拾ってみて下さい。 
 

 


 
 次回は3月25日の金曜日に発行です。

  -------------------------------------------------------------
 【2】 今週の結論<今日の記事からこう考える>
 -------------------------------------------------------------


 他の業界を観察しよう。
 使える発想を取り入れてみよう。


 -------------------------------------------------------------
 【3】 小ネタルーム「テラヘルツって何?」
 -------------------------------------------------------------
 記事:フジサンケイビジネスアイ 2005/3/18

 
 テラヘルツって何?

 実はまだ利用されていない周波数帯で、
 テラヘルツ帯というのがあるんです。

 光と電波の間にあって、
 1テラは1兆だそうです。


 とても注目されているのですが、
 その理由は、
 「無線でありながら光ファイバーと同様に
  ハイビジョン映像などの大容量データの伝送が可能」
 (フジサンケイビジネスアイより)
 だからです。
  

 このため、将来は大容量通信や
 セキュリティー、そして医療などにも活用され、
 2015年には2兆810億円の経済効果があるとされています。


 個人的にはとても注目しています。

 この周波数も
 携帯と同じで企業に割り当てられるのでしょうか?

 そうしたらソフトバンクも
 虎視眈々と狙っているかもしれません。

 興味深いですね。
 

 -------------------------------------------------------------
 【4】 グッドな一冊
 -------------------------------------------------------------

 ここでは、新旧問わず、
 グッドな一冊をご紹介します。

 本日ご紹介する本は、

 『商経 無一文から一兆円稼いだ中国商人の教え』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844320726/spiceoflegend-22


 無一文から一兆円を稼いだ
 中国人の商人の金儲け術です。

 日本では知られていない人ですので、
 ある意味新鮮です。


 カバーにはライブドアの堀江社長。
 やはり影響力が大きいのでしょう。

 内容よりも「堀江社長推薦」の方が
 グーンと売上もアップするのでしょう。


 でも私は、中身で紹介してますよ!

 -------------------------------------------------------------
 【5】 編集後記
 -------------------------------------------------------------

 16日にもセミナーがありました。

 私は時間をほとんど見ないでしゃべるので、
 いつも50分程度で終わってしまいます。
 (60分の場合)


 次こそはキッチリ60分と考えて構成を練るのですが、
 やはり50分程度になるのです。

 なぜかなぁと考えてみると、
 自分が盛り上がってくると早口になるからです。

 その早口の分が、
 10分間縮めていたのです。


 60分であろうと50分であろうと、
 内容は全く同じですが、
 いつも「(主催者と聴講者に)悪いなぁ〜」と感じています。


 まだまだです。
 
 
 次回は3月25日の金曜日に発行です。
 では、また!

 --------------------------------------------------------


  ┌────────────────────────────
  ●メールマガジンの配信解除は下記にて。アドレスの変更は
   一度解除してから、新しいアドレスを再登録してください。
   http://www.spice-of-legend.com/detail.htm
  └────────────────────────────


 ┌─────────────────────────────
 | 【 毎週金曜日発行 】
 |  日経を「売れるダイヤ」に変えるビジネスネタ帳!
 ├─────────────────────────────
 | メルマガを読んだ感想をお聞かせ下さいね。
 |   e-mail: opinion@spice-of-legend.com
 |
 | 運営ホームページ: http://www.pocalcom.com/
  |                    http://www.spice-of-legend.com/
  |                    http://www.hondamasakatsu.com/
  |                    http://www.kurutan.com/
  |                      http://www.tenposhindan.com/
  |                      http://www.tenpokeiei.com/
 |─────────────────────────────
 | 
 | 情報感度を高めて「売れるダイヤ」を見つけよう。
  |  発行:本多正克
 └─────────────────────────────
 ┌─────────────────────────────
 | 知人・友人への転送、社内での回覧はご自由に!
 | ただし改変を加えずに原文の全部または一部を転載して、
 | 末尾に次のように著作者の表示をしてくださいね。【日経を
 | 「売れるダイヤ」に変えるビジネスネタ帳!○○号から転載】 
 └─────────────────────────────
      Copyright(c) 2004 PoCALcom Inc., All Rights Reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-12-06  
最終発行日:  
発行周期:金曜日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。