政治・経済

地域からの発信

「首都圏の田舎」千葉県四街道市の市会議員となった筆者(元新聞記者)が発言する。国政・国際レベルのニュースについて地域住民の視点での発言。「市民の手によるまちづくり」のための発言など。





全て表示する >

地域からの発信四街道のまちづくり・田中良太私案32

2005/07/02

 「四街道のまちづくり・田中良太私案」32
 第2章 区・自治会を生かすまちづくり 6
 指定管理者制度で一歩前進を!
 先月30日閉会となった6月市議会では、指定管理者制度導入
のための諸条例が大きなテーマとなりました。
 市が設置している諸施設について、企業や公益法人さらにはN
PO、任意団体を選んで管理者に指定し、管理を委ねることにす
るのが、この制度のねらいです。
 市の説明では、区・自治会は現状のままで、指定管理者になれ
るということです。現実に市の施設である千代田・みそら両集会
場や老人憩いの家(旭ヶ丘)については、それぞれ地元自治会を
指定管理者に指定し、事実上これまでと同様の管理・運営を続け
ようという構想です。
 それなら、各地域内にある近隣公園・児童公園の管理も区・自
治会にやらせればいいという「構想」が浮かびました。現在、市
の公園は141カ所すべてが四街道市施設管理公社(以下、「施
設公社」とします)に委託されています。施設公社は、近隣公園
・児童公園の清掃作業だけを自治会に「下請け」させ、わずかな
協力金を支払っています。
 このような形を改め、地域内にある小規模公園の管理は、地域
の区・自治会にまかせることにすれば、区・自治会の収入は増え
ます。それだけ区・自治会は強い存在になります。
 区・自治会が地域内の公園の管理で手を抜くようなことは考え
られません。逆に市との管理契約で求められる以上の念入りな管
理をして、公園をきれいにするはずです。
 指定管理者制度導入関連の諸条例を審議したのは行財政改革特
別委で、私はそのメンバーです。「せっかく指定管理者制度を導
入するのだから、こういうことを考えたらどうか」と提案したの
に対して、市当局の答弁は、「そういうことは考えていない。公
園については141カ所、一括して1業者を管理者に指定する方
針です」というものでした。
 同じ公園といっても、総合公園・中央公園という二つの大公園
と、地域内の近隣公園・児童公園とはまったく様相が異なります
。面積18万平方メートルを超える総合公園も、600平方メー
トルを下回る児童公園
も、同じ業者に一括指定するというのは不可解なやり方です。
 どうやら施設公社が141カ所を一括して管理している現状を
、指定管理者制度導入後も変更しないというのが、市当局の方針
のようです。
 施設公社は市が設立した財団法人で、いわば市役所の「子会社
」にあたります。すでに書いた公園の他、文化センター▼温水プ
ール▼駐車場▼児童遊園などの管理を市から委託されています。
平成16年度の収支報告書によると、管理受託収入3億7,51
6万円▼補助金収入5,429万円が主な収入源で、ともに市の
予算から支出されています。
 毎年4億円余りもの「収入」が保証されているのに、市民への
サービスは最低に近いものがあり、私のところにも「何とかなら
ないか」という市民の声が寄せられます。ほんらい指定管理者制
度導入の目的は、施設公社に投入しているような冗費を節減する
ことにあります。民間活力を導入し、利用者・市民へのサービス
を向上させ、併せて経費の節減をはかるということです。「親方
日の丸」の施設公社について、経営の合理化、組織のスリム化な
どを達成させ、公社に支出している市費を削減するのでなければ
、指定管理者制度導入の意義はないのです。
 市役所の弟分にあたる施設公社の延命を優先させ、区・自治会
の力をつけるための提案を検討しようともしない市当局の対応は
許すことができません。
 このメールマガジンの読者の中に、四街道市の区・自治会役員
の方もいらっしゃると思います。ぜひ「地域内の公園管理は、自
治会に指定してほしい」という要望の声を上げていただきたいと
思います。
********************************************************
田中 良太
gebata@nifty.com
http://www.simin-ykd.com/
〒284-0023四街道市みそら4-5-4
TEL&FAX043-432-5501
********************************************************
 ご意見をお寄せ下さい。
 http://9009.teacup.com/ryotnk/bbs
 への書き込み、あるいは
 gebata@nifty.com
 へのメールで、
 お願いいたします。

 登録・解除は
 http://www.simin-ykd.com/
 から。

 バックナンバーも
 http://www.simin-ykd.com/
 で。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-12-03  
最終発行日:  
発行周期:おおむね週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。