温泉

温泉ジャーナル

旅をして、
温泉をめぐりながら、
面白い物や人をみつけてきて、
地球上のどこかでイベントをするというのが、
温泉ジャーナルのコンセプトです。



全て表示する >

温泉ジャーナル 温泉の報告と、a new plan。

2006/02/27

温泉ジャーナル 温泉の報告と、a new plan。 


温泉ジャーナル、にんにんです。 

みなさま、お元気にしておられますか? 


さて、昨日、 

「月まつ日よう12の湯」プロジェクトで、 

西浦温泉の天空海遊の宿に行ってきました。 



ひとつだけエピソードをご紹介させて下さい。 



料理を食べようと席に着きました。 

料理の予約を入れていたのは3人。 

でも、席に着いたのは4人です。 

私はお店の人に言いました。 

「すいません。大変申し訳ないんですが、 

もう1つ、コップを持ってきて頂けませんでしょうか」 

お店の人は私たちに言いました。 

「は?コップですか?湯飲みじゃなくて、コップですか?」 

「え?」 

私は何を言われているのか、最初、理解できませんでした。 

「湯飲みじゃなくて、コップですか?湯飲みですよね」 

私が理解できていない様子を見ると、 

お店の人は語気を荒らげて、再び聞いてきます。 

私たちは、まるで、怒られているようでした。 

「湯飲みじゃなくて、コップですか?」 



人生には、本当に、いろいろありますね。 



西浦温泉から、瀬戸の久米邸に帰ってきた4人。 

りか隊長のもと、反省会が始まりました。 

みなの意見を要約すると、こんな感じになります。 

「今回は入浴料と料理の料金が高かった。 

移動で1時間は結構きつい。もう少し近場で探そう。 

ガイドブックを見て、素敵な写真とサイトにだまされた。 

一番悪かったのは、現地視察をしなかった自分たち。 

きっちり事前に視察をして、皆に、本気でお勧めできる 

温泉、温泉宿を紹介していくようにしよう。 

今回の温泉旅行は、本当に勉強になった」 


ということで、その日のうちに、瀬戸の近場、 

岩屋堂温泉というところに4人で視察に行ってきました。 

岩屋堂温泉は久米邸から約30分。 


ここ、近くに清流が流れていて、 

少し上流まで歩くと滝が流れています。 

関西の方には、箕面みたいな感じ、 

というとわかりやすいかもしれません。 

山を歩くハイキングコースもあったり、 

あゆを釣る釣堀もあったりして結構楽しめそう。 

宿の周囲の雰囲気は最高です。 


ただ、宿に電話で確認してみたら、 

「うちは、沸かし湯ですよ」とのこと。 

うーん、天然の温泉じゃーないのか。 


4人で緊急会議を開く。 

「やはり、天然温泉じゃないといけないだろうか」 

「私は気にならないけど…」 

「いいんじゃないかな」 

「にんにんも、気にならないんだけど、 

ここに、かっくんがいたら、絶対にだめって言うと思う」 


りか隊長が言いました。 

「私は、ここが、いいと思う」 

「隊長が、いいって言うなら、応援するよ」と3人。 

「ここなら、みんなに、本気で来てほしいって思う」 


ということで、次、月まつ日よう12の湯、 

岩屋堂温泉に行くことに決定いたしました。 


2006.03.26. 

久米邸、集合、朝8時。 


ただ、出発は、朝10時くらいです。 

朝8時から10時くらいまで、モーニングいたします。 


久米邸にて、温かいドリンクと、 

パン職人、りか隊長の手作りのパンで、 

愛知県人には欠かせないモーニングをいたします。 


りか隊長の働いているパン屋さん、 

パンがものすごいおいしくて評判の人気店。 


温泉に行きたい方は、 

朝8時から10時までの間に、 

久米邸に来てもらえればOKでございます。 


今回は、マイクロバスの送迎がある10名以上で、 

岩屋堂温泉に行きたいと思っていますので、 

皆様の参加を心より、お待ちしております。 


岩屋堂の雰囲気は最高です。 

ただ、視察に行った時、宿が2件とも営業していなくて、 

湯船の雰囲気は見ることができていません。 

視察が甘くて、すいません。 

にんにん、隊長から、湯船の良し悪しを調べてくるよう、 

指示を受けておりますので、またご報告させて頂きます。 



興味あるな、という方は、メール、お待ちしています。 




a new plan 



anyway 


a new planを 

presentaitonいたします。 


presentaitonのtitleは 

an epoch-making school 

です。 


an epoch-making school 


小さな 

小さな 

schoolを 

foundいたします。 


schoolのnameは 

まだありません。 


the universe 


せともの 

brandで 

celebratedな 

瀬戸において 

小さな 

小さな 

でも 

an epoch-making schoolを 

quietlyに 

silentlyに 

found いたします。 


guidelines for applicants 


a capacity:12 human being 

a period:2006.04.01.〜2007.03.31. 

the opening ceremony of a school:2006.04.01. 

a graduation ceremony:2007.03.31. 


a briefing session: 

2006.03.04. 20:00  
2006.03.11. 20:00  
2006.03.18. 20:00  
2006.03.25. 20:00  

久米邸にて 


the total size of an investment: $6000


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-11-21  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 64 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • あやの2006/06/06

    にんにんさん、お元気ですか?アギーで昔お会いしたあやのです。覚えてますかしら?当時、にんにんさんの前ではなぜかよく病んでいました。「思考が行動を制御する」という、にんにんさんの何気ない言葉、足が踏み出せなくなったとき、今でもふと思い出すんですよー。にんにんさんは今どんな感じですか?私は来年、ゆっくり旅に出ようと思ってわくわくしてる感じです。いろんな国へ行こうと思って、本気でお金を貯めに、実家の岡崎に帰ってきました。また旅話、聞かせてください(^^)

  • あやの2006/06/06

    にんにんさん、お元気ですか?アギーで昔お会いしたあやのです。覚えてますかしら?当時、にんにんさんの前ではなぜかよく病んでいました。「思考が行動を制御する」という、にんにんさんの何気ない言葉、足が踏み出せなくなったとき、今でもふと思い出すんですよー。にんにんさんは今どんな感じですか?私は来年、ゆっくり旅に出ようと思ってわくわくしてる感じです。いろんな国へ行こうと思って、本気でお金を貯めに、実家の岡崎に帰ってきました。また旅話、聞かせてください(^^)

  • あやの2006/06/06

    にんにんさん、お元気ですか?アギーで昔お会いしたあやのです。覚えてますかしら?当時、にんにんさんの前ではなぜかよく病んでいました。「思考が行動を制御する」という、にんにんさんの何気ない言葉、足が踏み出せなくなったとき、今でもふと思い出すんですよー。にんにんさんは今どんな感じですか?私は来年、ゆっくり旅に出ようと思ってわくわくしてる感じです。いろんな国へ行こうと思って、本気でお金を貯めに、実家の岡崎に帰ってきました。また旅話、聞かせてください(^^)