芸能人

ダイアモンド リル セレブマガジン

翻訳家の卵2人が集めた海外セレブのゴシップを翻訳してお届け。他にセレブのファッション、映画・海外
テレビドラマレビュー、コスメなど内容もりだくさん。皆が知りたい俳優・女優・アイドルの情報が満載。要
チェック!

全て表示する >

ダイアモンド リル*セレブマガジン

2002/12/23

+             +   +                  +   +               +
   +     +             + +    +           +    +

       ダイアモンド リル ★ セレブマガジン vol.30
    +                  +   +               +
      +     +             + +    +           +    +

             Published by ダイアモンド リル
             翻訳サポートサイトhttp://www.geocities.com/diamond_lilu/  


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今週のメニュー     *詳しいコーナー・私たちの紹介はこちら
             →http://www.geocities.com/diamond_lilu/mailmaga1.html
                         http://www.geocities.com/diamond_lilu/aboutus.html

1. 今週の海外セレブたち
2. J.LO 愛の軌跡
3. セレブのファッションチェックスペシャル
4. ロミー&ミッシェルの海外ドラマなりきり作戦?!・・・今回は「セックス・アンド
  ・ザ・シティ」と「ロズウェル」
5. キレイへの道・・・お気に入りのリップクリームベスト3
6. 今週のひとりごと・・・ミッシェルお気に入りの国ベスト3
7. To.セレブ −言いたい放題−


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1. 今週の海外セレブたち
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆ニコール、トムとの結婚生活を振りかえる◆

ニコール・キッドマンは、前夫トム・クルーズとの結婚生活を振りかえり、彼への愛は
消えることはないだろうと語った。とは言っても、未練があるというわけではなく、新
しいパートナーを探す心の準備はできている。しかし、彼女はトムと過ごした日々を
忘れることはないだろうと言う。「10年もの間、彼と一緒にいて、そして愛してきた人
よ。きっとこれからもね。それだけ長い間一緒に過ごした人ですもの。でも、出会いも
欲しいわ。誰かに夢中になりたいわね。だってあのぞくぞくする感じって、最高じゃな
い?」(ロ)

◆コートニー・コックス、「アークエット」はもう使わない◆

コートニーは結婚前の苗字に戻すということだ。インタビューでコートニーは、癌のため
昨年亡くなった父親に敬意を表して決心したという。小さい頃は自分の苗字が嫌いだった
ということも明かした。「子供の頃は、自分の苗字が嫌いで、もう本当に変えたいと思っ
たわ。でも父が亡くなって、苗字を残しておきたいと思ったの」とコートニーはインタビ
ューで語った。コートニーとデビッド・アークエットは1999年6月に結婚している。(ミ) 

◆グウィネス、今度のお相手はプリンス?◆

女優グウィネス・パルトロウは、恋人のイギリス人ロッカー、クリス・マーティンを捨て、
ギリシャのニコラス王子と恋に落ちたと伝えられている。ロックバンド「コールドプレイ」
のフロントマンであるクリスとは交際2ヶ月で破局、友人によると、グウィネスは王子と
結婚するというおとぎ話を夢見ているのだそう。既にニコラス王子は、ロンドンのグウィ
ネス宅を頻繁に訪れているという。友人は、「2人はもうラブラブよ。彼女はすっかり彼に
夢中で、この先どうなるかなんて誰にもわからないわ。女優がプリンスと結婚してなにが
悪いの?グレース・ケリーの例だってあるわ」と語った。(ロ)

◆ 肌荒れ?トム・クルーズ◆

トム・クルーズは肌に何か問題があるのだろうか?トムの最新作”The Last Samurai”は、
製作費1500万ドル(約150億円)ということだが、それはセットを作るのに使われたという。
だが、監督が気にかけていたのは、トムの毛穴がカメラにどう映るかということだった。
監督は何時間もかけてトムの顔が綺麗に見えるように、数種類の化粧を試してみたり、ラ
イトをアレンジし直していたという。(ミ) 

◆ハル離婚危機◆

離婚の危機が伝えられるハル・ベリーが、テレビのインタビューでデンゼル・ワシントンに
共演したいとラブコールを送ったそうだ。「いつ私と恋愛コメディをやってくれるの?いつ
?いつなの?『来週電話するよ』って言うばっかりで、いつまで先延ばしにするつもり?お
願いよ。一緒に映画を作りましょう」 しかし、結婚19年になる妻との関係を心配するデ
ンゼルからはいい返事は期待できそうにない。それどころか、この妻の態度を見たハルの
夫エリックは、プライドを傷つけられ再び浮気へと走ったそうだ。(ロ)

◆一途なマット・デイモン◆

マット・デイモンのガールフレンド、オデッサ・ホイットモアはこの先何も心配がいら
ないようだ。マットはマンハッタンにあるホテルのバーにいた。するとゴージャスなフ
ァンが寄ってきて、マットの膝の上に座って写真を撮ってもいいかと尋ねた。マットは
了解したが、まずガールフレンドに電話をしたいと言ったのだ。オデッサの了解を得ると、
マットはファンと写真を撮ったが、大変紳士的に振舞っていたという。(ミ) 

◆ジャスティン振られる?◆

ポップシンガーのジャスティン・ティンバーレイクは、失恋の痛みに直面しているそうだ。
9ヶ月前に長年つきあったブリトニー・スピアーズと破局した彼だが、今度は女優アリッサ
・ミラノに振られそうだという。イギリスのデイリースター誌によると、ブリトニーと破局
したジャスティンと交際していたアリッサが、ロックグループ、リンプ・ビズキットのフ
レッド・ダーストに乗り換えたのだという。ロスのバーでのデート現場も目撃されており、
その場に居あわせた人によれば、「ずっといちゃいちゃしてたよ。キスしたり、手を握り
合ったり、お互いを触りあったりね」 しかし、アリッサの友人によると、彼女はまだジャ
スティンとは別れていないそうだ。「ジャスティンとはもう終わって、フレッドに乗り換え
たのかもしれないけど、彼女それをジャスティンにまだ話していないのよ」 アリッサ29歳、
ジャスティン21歳という歳の差が破局の原因と見られている。友人いわく「ブリトニーの歌
じゃないけど、ジャスティンは『少年じゃないけど、まだ一人前の男でもない』とアリッサ
は感じてるみたい。彼女は本当に彼のことが好きなんだけど、現実は、彼女にとって彼は若
すぎたみたい。ジャスティンにどう話していいかわからないようよ。でも彼女がフレッドに
夢中なのは間違いないわ」(ロ)

◆デミ・ムーアのプライド◆

デミ・ムーアはチャーリーズ・エンジェル2のセットで衣装を投げ捨てた。というのも、
デミは共演者であるキャメロン・ディアスのほうが良い待遇を受けていると思ったから
だ。2人はハリウッドブールバードの屋根の上であたかも大喧嘩をしているかのような
シーンを撮影していた。2人は安全のためにハーネス(縛帯)を着用していたが、デミ
は自分の黒いハーネスはキャメロンの白いものより重く、付け心地が悪いと思ったのだ。
2人の大喧嘩シーンの撮影が始まろうとしていた時、デミは激怒してキャメロンと同じ
ハーネスを要求。そこでスタントが2つのハーネスは全く同じということを実際に証明
して見せた。だが、デミはそれでも交換を要求し撮影を何時間も遅らせてしまったとい
う。(ミ) 

◆ジェニファー・ロペス、"J.Lo"に飽き飽き?◆

ジェニファー・ロペスは、J.Loという彼女のニックネームに飽き飽きしているそうだ。
家族までもがそう呼ぶようになったからだという。"J.Lo"は、昨年発売された彼女の
アルバムのタイトルでもあったこともあり、彼女のニックネームとして定着したが、
今ではそれにも飽きてもう一度本来のジェニファーとして扱って欲しいそうだ。
「ジェニファーかジェニーって呼ばれるのが好きね。"J.Lo"は流行のようなものよ。
うちの母まで使いはじめたから困りものなの。『ママ、J.Loって呼ばないで。誰か別
の人みたいじゃない。私のことじゃないわ。他のスターのような感じがするわ』って
言ってるの」(ロ)

◆ 慌てふためいたジェニファー・ロペス◆

J.LOは2日間の滞在を終え、マンハッタンのホテルをチェックアウト。リムジンで出発し
た。だが、そこでJ.LOは慌てふためいたのだ。というのも、自分が泊まったスイートに
ベンからもらった大切なピンクダイアモンドの婚約指輪を忘れてきてしまったのだ。ド
ライバーにすぐに車を止めるように言うと、J.LOはドアマンにドアを開ける隙も与えず
ホテルに入った。そして大切なものを忘れてしまったとマネージャーに訴えかけると、
マネージャーは「落ち着いて下さい。ハウスキーパーが見つけて、とっておいてありま
すから」と答えた。そしてマネージャーはその指輪をJ.LOに渡すと、J.LOはすすり泣き
ながらもお礼を言っていたということだ。(ミ)
 

皆さんも、「今週のセレブたち」をネタに言いたい放題してみませんか?
「To.セレブ -私にも言わせて-」でいますぐ言っちゃいましょう! 
 →http://www.geocities.com/diamond_lilu/celeb/toceleb2.html


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2. J.Lo 愛の軌跡
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今回特集するのはJ.LO。J.LOは今年も色々やらかしてくれましたね〜。まさかベンとくっ
つくとはミッシェル夢にも思っていませんでした(笑)まずはそんなJ.LOのこれまでの愛
の軌跡です。

1997年2月  モデル・レストラン経営者オジャーニ・ノアと結婚

1998年3月  離婚 
    
        〜P.ディディと熱愛〜

1999年12月  ニューヨークのナイトクラブで3人が撃たれて負傷する発砲事件に関連して
             身柄を拘束される(これがP.ディディとの破局の原因となる)

2001年2月  P.ディディと破局

2001年9月  シングル "Love Don't Cost a Thing" のビデオ撮影で知り合ったダンサー、
        クリス・ジャッドと結婚

2002年7月  離婚(正式な離婚成立は来年1月)

2002年11月  コメディー映画”gigli”の撮影でベン・アフレックと知り合い婚約
             ベンとはその後“Jersey Girl”でも共演

皆さんご存知の通り、J.LOとベンは今熱愛の真っ最中。J.LOの最新ミュージックビデオ
"Jenny from the block"でもベンと共演しアツアツぶりを発揮。しかも、私がカナダに旅
行中ちょうどJ.LOの"maid in Manhattan"という最新映画のプロモーションでインタビュー
をうけてたんだけど、そのインタビューにもベンが付き添って登場。かなりバカップル状
態です(笑)しかももう子供の名前さえも決めているそう。男の子だったらベンJr.、そ
して女の子だったらカルメンだって。はいはい、もう勝手にしてください(笑)クリス・
ジャッドとの結婚は一体何だったんだろう?と思ってしまう今日この頃(笑)でもまぁク
リスのほうも悲しみに打ちひしがれていると思いきや、他の女優さんとスクープされてた
しね。どっちもどっちかしら。ちなみにこの2人正式にはまだ離婚はしていません。さて、
今回はJ.LOの今までの愛の軌跡、そして今回のJ.LOの最新アルバム"This is me...then"
から"Dear Ben"の歌詞の検証を行っちゃいます。"Dear Ben"の他にもベンに捧げられただ
ろうと思われる曲がまだまだ沢山!"baby I love(本当はloveにハートマークを使っていま
す)you"なんか、めっちゃ「ベンを思って書いたでしょ?」って感じ(笑)歌詞カードも今
回はJ.LOの手書きよ。J.LO気合入ってます。

"Dear Ben"

自分をコントロールできないの
他の人じゃダメ
あなたに触れられるともう私はメロメロ
私がなぜあなたに一途なのか他の人は
理解できないでしょうね
深みのあるあなたの言葉
2人の体が触れ合う
あなたが必要なの

愛してるわ あなたはパーフェクト
私が夢見てた人
あなたは私の体にどんどん新たなことを  
感じさせるの

神様は私のためにあなたを作ったのね
情熱と誠実さでいっぱいの人
ベイビー、あなたは最高よ
あなたに知って欲しくてこの歌を作ったの
あなたは私の欲望、愛、恋人、子供、友達そして
キングだってことを  
愛してるわ あなたはパーフェクトよ  
私が夢見てた人
あなたは私の体にどんどん新たなことを
感じさせるの
あなたのもとを去ることは絶対ないわ
現実的じゃない
時々空想の世界にいる気分になるの  

(注)こちらの歌詞の真相はジェニファーだけが知るものであり、ミッシェルのJ.LOへのヤ
   キモチという個人的な感情も入っているので訳としては成り立ちません(笑)
   あくまでも検証ということで。

今回のアルバム結構いいです。おのろけな曲もあるけど、私は今までのアルバムの中で
一番好き。ぜひみんなも機会があったら聞いてみて!


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
3. セレブのファッションチェックスペシャル
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日は、スペシャルです!目についたセレブたちを片っ端からチェックしちゃいます。

−最近のおしゃれなヤングたち−

まずは、なかなかイケてる若者部門です。
トップバッターは、デスチャのビヨンセ。黒のシンプルな膝下丈のドレスです。シルエッ
トは彼女の見事なプロポーションを強調するボディコンシャスなもの。見てよ、この曲線
美。胸元がまたリボンで結ぶ形になっていてセクシーなの。ヌーディな足元も○です。
この靴、デザインも超かわいい。
次は、ブリタニー・マーフィー。もうこれ、ミッシェルが好きそう(笑)。全身ピンクよ。
でも色がパステルすぎず、ちょっとくすんだ感じで浮いてないのよね。このグレイッシュ
ピンクみたいな色、私個人としても、この秋冬の流行色なの。全身同じ色なのに、のっぺ
りボケて見えないのは、トップにはよくわからないけどスパンコールかラインストーンか
ラメか、とにかく光り物がついているのと、ボトムのミニスカートのサテンのような光沢
のある素材のおかげだと思います。
続いては、最近露出狂と化しているクリスティーナ・アギレラ。でもこれは結構まともな
方なので取り上げてみました。よく見えないけど、ドラゴン風な模様入りの赤のレザーの
ミニドレス。もうピッタピタのシルエットなんだけど、彼女は細いからとってもきれいに
着こなしてると思う。靴もレースアップのサンダルが、ちょっとハードさを出しつつも
女性らしさもあってスパイスの効いたコーディネートになっています。ただ、この黒と白
のミックスヘアやめようよ。そういえば、トビー・マグワイア、ほんとに彼女とつきあっ
てんのかな?
最後は、サラ・ミッシェル・ゲラー。全身白でかわいいよー。素材もサラサラした感じで、
とっても女性らしいです。胸元が大胆なカットになってるんだけど、全然下品に見えない
し、首にまいたスカーフとのバランスもとてもいい。強いて言えば、靴かな。無難にベー
ジュのポインテッドトウのパンプスを合わせてて、これはこれでいいんだけど、きれいに
まとめすぎかなー。ミュールなんかでもよかったかなー。そうでもないか?

−J.Lo三変化−

次は、しあわせ絶頂(?)J.Lo3連発です。
まずは、ちょっとカジュアル目な彼女。これバランス悪すぎ。襟にファーのついた白のベ
ルテッドのハーフ丈のコートに、極太ワイドパンツを合わせてるの。コートのシルエット
が上半身わりとスッキリしてるからまだいいようなものの、なーんか足元重い。多分コー
ト脱いだらいいんだろうけど。でも、冬はこういうことあるよね。コート類は、そうそう
数たくさん持てるものじゃないから、私もコーディネートに困ること多い。
次の一枚はお人形さんのようなスタイルです。ジェニファー・ロペス版バービーみたい。
黒のシフォンのミニドレスがシンプルでかわいい。でも靴とかアクセサリー、あとヘア
スタイルなんかが、ちょっと昔っぽいテイスト。時にはこれぐらい潔くシンプルなのも
いいです。
最後は、出たベン!ツーショットです。彼女の最新作「Maid in Manhattan」のプレミア
でのスタイルです。スカート部分が何段にも重なったフリフリのベージュのロングドレス。
その上にフェンディの白い毛皮はおってます。スターらしいスタイルですね。このベー
ジュのドレスの柔らかそうな素材感が女性らしさを出していて、品よくセクシーな感じで
いい。毛皮といえば、ある動物保護団体から、ベン宛に、「今後毛皮を着ないようにジェ
ニファーを説得してくれ」っていう依頼があったみたいよ。
それにしても、ベン顔でかっ!! 

−NGな人々−

さぁ、最後はダメ〜な人たちです。
まず、ファッションチェック初登場(ウチのページのね・笑)、メグ・ライアン。なんで
しょうか、コレ(笑)。メグって去年来日したときも流行ものうまくとり入れて肩出しと
かしてたのにさ、この野暮ったさ加減は何? ダークなカラーのチェックのコートに普段
着っぽい綿のパンツのようなものはいて、デカいレザーのショルダーバッグ、そしてボサ
ボサヘア(笑)というスタイルです。こんな格好だし、普段ちょっとどこかに出かけたと
ころを撮られちゃったのかな、なんて思ったんだけど、これれっきとしたプレミアの席な
のよー。まあ、チェック柄とかロングマフラーとか流行ものではあるけれど・・・(てん
てんてん)って感じ。もっさいよ。いくらナチュラルって言ってもさ、もうちょっとスター
としての自覚、持ちませんか?メグ。いい笑顔ではあるけどね。
次。レニー・ゼルウィガーです。なんて説明したらいいんだろう。。ボトムは黒のワイド
パンツでいいんですが、問題はトップです。いろんな大きさの丸い生地をつぎあわせた感じ
なの。当然その隙間から肌が見えてセクシーなはずなんだけど、なーんか変。妙。ちなみに
ジャン・ポール・ゴルチエのものです。今までのおとなしそうな清楚なイメージとは違い、
なかなかそのチャレンジ精神はいいと思うんだけど、これはあんまりイケてないと思うよ。
イメチェンも大切だけど、自分らしさも大切にしようよ。あと、自分をもうちょっとよく
知ったほうがいいかも。こういうの着るキャラじゃないと思うんだよね、うん。
トリを飾るのは、ブリトニーです。ごめん、これ、ファッションは別にいいんだけど、その
体格のすごさでピックアップしてしまいました。ジャスティンと別れて以来、太りつづけて
るみたいね。他にも雑誌なんかでいろいろ写真見たけど、もうあごなんて二重あごどころの
騒ぎじゃないのよ。ひどいね。顔もデカくなっちゃってさ。なのにメイクはあのままで、
ヘヴィメタバンドかと思うような写真もあったよ。とにかく、まず痩せよう。そして早く
立ち直って欲しいもんだね。

以上、今年のファッションチェック納めでした!(ロ)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
4. ロミー&ミッシェルの海外ドラマなりきり作戦?!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

☆ロズウェル☆

ロズウェル終わっちゃったね〜。なんか一気に気が抜けちゃったわ(笑)結構ビバヒル
くらいの長寿番組になるんじゃないかと期待してたから、最終回という言葉を聞いた時
「え?嘘でしょ?シーズンの最後ってことじゃなくて?」なんて耳を疑ってしまったくら
い。それからずっと現実を受け入れられず(大げさ・笑)、今日やっとビデオに撮ってい
た最終回を見ました。でも、最終回の前とかマックス死んじゃったり、テス戻ってきたり
目まぐるしかったよね。だから、まだまだこんなことが続くんだと思ってた。

ちょっと最終回の設定は無理があった感じがしたな。急にリズが予言できるようになっちゃ
ったりね。しかも逃げたはいいけど、6人はこれからどうやって生活していくのかしら?な
んて心配になっちゃったわよ(笑)でもマックスとリズがハッピーエンドだったのは良か
ったわ。これで結ばれなかったら、リズが可哀想すぎる!ちょっと途中でショーン(だっ
け?タイプではない人の名前は覚えてられません・笑)に横道それたけど、ずっとマック
ス一途だったもんね。気になったのは、マイケルとイザベル。この2人はどうなるのかし
ら?ってこと。いっそのことマックス達と合同挙式挙げちゃえば良かったのになんて思っ
たりなんかして(笑)ところでイザベルとカイルは?カイルって前イザベルのこと好きじゃ
なかったっけ?なーんて疑問をあげればきりがありません(笑)

さっきロズウェル出演者のHPをざっと見てたら、結構みんな映画で活躍してるみたいです。
そこで私の目を引いたのがイザベル役のキャサリン。な、なんと映画「ロミー&ミッシェ
ル」の前篇をABCのテレビドラマでやるということ!キャサリンはロミー役。なんで映画
にしてくれないのかしら?ぜひ見てみたい!

名残惜しいけど、ロズウェルが終わったという現実を受け止めてミッシェル生きていきます。
な〜んて浮気性のミッシェルはもうすでに「セックス・アンド・ザ・シティ」にハマッてる
んだけど(笑)でもこれからもロズウェル出演者達の活躍を期待してます!何かまた機会が
あればロズウェル取り上げていきますね!(ミ)


☆セックス・アンド・ザ・シティ☆

前にもファッションのページで取り上げましたが、私たち2人ともこのドラマにハマって
ます!今日はその魅力を分析してみたいと思います。

まず、4人のキャラクター。コラムニスト、弁護士、PR会社経営、アートディーラーと、
まあ普通じゃないのよね(笑)。住んでるとこも、やってることも、着てるものも普通
のOLでは絶対ない。なにものねだりな憧れの部分もあるんだけど、私たちでも共感できる
ような恋とかお金の悩みや、女性なら誰もがやめられないショッピングとかうなづける
要素もいっぱいあって、どうも惹きつけられちゃうんだよね。
具体的に言うと、ストレス解消のために靴を買うとか、買い物してる時にクレジット
カードが限度額超えてて使えないとか、タクシー代ないから48ブロック歩くとか。あと、
「そうそう!」って思ったのが、服はあるのに着る物がない、っていうフレーズ(笑)。
そのとおり!(笑)
あと、あれだけ恋愛経験豊富そう(な設定)なのに、ささいな相手の言動で一喜一憂した
りね。彼が友達に私を紹介してくれなかった、とかさ。
わりと内容的には身近だったりする。そんなとこがこのドラマの魅力なのかな。

でも、これって男性にはあまりウケはよくないんだってね。まぁ、どちらかと言えば女性
向きだろうね。ファッションがそのいい例で、サラ・ジェシカ・パーカーがドラマの中で
着たり持ったりしたものは、放送翌日にお店から消えると言われるほど、女性たちはこの
ドラマのファッションに注目しているようです。サラ自身も、このドラマをきっかけに
すっかり垢抜けてファッションリーダーの仲間入りを果たしたしね。特にサラ演じるキャ
リーのファッションは、本当に幅が広く、超セクシー系な時もあれば、ボーイッシュな日
もあり、またヘアのバリエーションも多く、目が離せない。私が好きなヘアは、あのパー
マヘアを少女のように二つに結んだスタイル。あれかわいい。あ、でもキャリーのスタイ
ルでひとつ変だったの思い出した。着物をアレンジしたスタイル。外国人ああいうスタイ
ルたまにしてるね。でも着物はきちっと着る方が私は好きだなー。

次に、このドラマに登場する男たちをチェックしたいと思います。
普段は男の趣味が全く違うミッシェルと私ですが、この点に関しては意見が一致しました。
それは何かと言うと、キャリーの相手役のビッグ!どこがいいのよ?アレ(笑)理解不
可能の域に達してます。金かな?(笑) だって、ドラマの中でも、彼の魅力がわかるよう
なエピソードも特にないし、一体なんでキャリーが彼を気に入ったのかが、説明不足よ。
なーんかいっぱい秘密もってそうだし、女の子が喜ぶようなこととか全然言ってもくれない
し、してもくれないし。キャリーも途中途中、一人でキレて爆発しちゃうんだけど、やっ
ぱり彼が好き、みたいな感じでまた彼の元に戻ってくんだよねー。なぜ?(笑)
コレ以外にも、意外にもいい男が登場しないこのドラマ。年齢的な設定が上なせいか、
わりとまじめなビジネスマン風の、結構どうでもいいような(笑)人が毎回登場するの
よね。特に、シャーロットの相手は、サラサラヘアのエリートっぽい人が多い。
ミランダは、不釣合いな男とよくつきあってる。最初のスキッパーとか、バーテンの
スティーブとか。スキッパーなんて、ほとんど家来みたいな扱いでかわいそうよ。部屋にも
泊めてあげないし。あと、バーテンのスティーブも、ミランダの会社のパーティに行く
ためにスーツを買いに行って、高いスーツ選ばれちゃって、カードで買おうとしたら、限度
額オーバーで買えなくて恥かかされたり。かわいそうだよ。ちなみに、ミッシェルには
思いっきり否定されたけど、私はこのスティーブが好きです(笑)。今まで出てきた相手役
の男の中ではダントツです(笑)。

ということで、まだまだ先が楽しみなこのドラマ。年末年始にはWOWOWでシーズン2&3を
一挙放送する予定です。ぜひチェックしてみてね。(ロ)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
5. キレイへの道
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日はミッシェルお勧めのリップクリームベスト3をご紹介します。この季節って肌も唇も
カサカサよね。だから、肌のお手入れと同様、唇のお手入れも必須。コスメオタクの
ミッシェルはこれまで色々なリップを試してきました。その中でも優秀なリップベスト
3です!

☆第3位☆
ユースキンリップケア(ユースキン製薬株式会社)700円

このリップは雑誌でモデル愛用として紹介していたもの。ミーハーなミッシェルは即購入
しちゃいました(笑)。定価は700円だけど、ドラッグストアだともうちょっと安くなって
いると思うよ。ちょっと固めだけど、のびは良くて唇の荒れを防いでくれます。口紅の下
地としても使えます。無臭だから、においがダメな人でも使いやすいんじゃないかな。ス
ティック状リップ。

スクワランオイル・ホホバオイル・ビタミンB2・ビタミンE配合
無着色

☆第2位☆
メンソレータムリップケアC−やわらかDeep Essence−(ロート製薬株式会社)580円

これはね、白いクリーム状のリップの中に黄色のツブツブビタミンボールが入っていて、
ツブツブがなくなるまでマッサージするようにつけます。ただ、つけた後、唇が真っ白に
なるから、ちょっと怖い人になる(笑)。だから夜用かな。それさえ我慢すれば次の日の
朝はプクプクの唇が待っています。寝ている間にしみこんでくれてる〜って感じ。オレ
ンジの香りで、寝る前につけるとかなり癒されます。ジャータイプのリップ。

ミルク由来成分・ライスブランオイル・ローヤルゼリーエキス・アーモンドオイル

☆第1位☆
DHC リップクリーム 700円

第1位に輝いたのは、DHCのリップクリームです!もうこれはミッシェル手放せません。
オリーブオイル配合なのよね。一塗りすると、唇の血行が良くなったようにピンク色になっ
て、プックリとした唇になります。このプックリ感はクセになります(笑)口紅の前に塗る
と、グロスを塗ったようなツヤに。ただ、リップにしては、700円は高い!だから、ミッシ
ェルはこの間キャンペーンの時に7本もまとめ買いしてしまいました(笑)。お気に入りだ
から、結構減りが早い(笑)スティック状リップ。

では、今日はミッシェルお気に入りのリップクリームベスト3をご紹介しました。(ミ)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
6.今週のひとりごと
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ミッシェルは大の旅好き!今まで色々な国を旅しました。そんな中で、今日はミッシェル
の独断と偏見で選らんだ国ベスト3をご紹介します!

第3位
グアム 
グアムは楽しかった!なんか時間がゆっくりと流れてる感じで、ストレスなんか吹っ飛んじ
ゃう。日本から3時間だし、気楽に行けちゃうのもまたいい。海もすごく綺麗だし、街の雰
囲気も好きです。ショッピングなんかも楽しめて、4日間じゃ足りなーいと思ったミッシェル
は2回もグアムに行ってしまいました(笑)

第2位
香港
香港はなんといっても食べ物が美味しい!もう本当香港では食べまくってました(笑)
デザートなんかもすっごい美味しいんだよね。私は中国返還前と後で2回香港に行きました。
香港は人が多くて、活気に溢れているところ。そんなところもまた好きです。あと、マッ
サージなんかも、安くできるから香港に行った際には試してみるといいかも。ヴィクトリア
ピークからの夜景も最高です!

第1位
イタリア
もうイタリア最高!私はローマ、フィレンツェ、ヴェネチアを列車で旅しました。まずロ
ーマだったんだけど、ローマはちょっと暗い感じがして私は好きじゃなかったな。でも
映画「ローマの休日」でオードリーがアイスクリームを食べていた、スペイン広場に行った
時は感動しました。でもそこで私と一緒に行った人はスリにあっていたので(何もとられ
なかったけどバッグをあけられていた!)、皆さんもご注意を。フィレンツェは街並みが
本当に綺麗。街並みを見ながら歩いているだけでも十分楽しい。フィレンツェにはプラダ
の工場なんかもあって、かなり安く買えます。そしてヴェネチア。「水の都」と言われてい
るヴェネチアは本当に水の中に街があります。ゴンドラもすごくロマンチックで、本当に
おすすめです。もちろんイタリアは食べ物も美味しい!ピザとかパスタは今でも忘れられな
いくらい美味しかったです。イタリアは遠いし、旅行をするのにも高いけど、機会があった
らぜひもう一度訪れてみたいと思う国です。

ということで、ベスト3お届けしました。まだまだミッシェルは旅を続けていく予定なので
このベスト3に食い込んでくる国もでてくるかもしれません。その際には、また新たな
ベスト3をお届けしますね(笑)(ミ)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
7.TO.セレブ −言いたい放題−
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ロ:皆さん、ご無沙汰しております! 長らく休刊していましたダイアモンド リル
  セレブマガジン復活です。とは言っても、当分はまだ不定期な発行になるとは思い
  ますが、今後ともどうぞご愛読くださいね。
ミ:皆さん、お待たせしました!長い間お休みしていましたが、今回クリスマス特集号
  でのカムバックです。まだまだこれからもよろしくお願いしますね!
ロ:さて、久々の言いたい放題。まずはトムから。トムの肌って、そんなに汚かったっ
  け? 毛穴が気になるなんて、さすがトムらしい言いぐさよね(笑)。
ミ:先日来日して京都で撮影してたよね。すっごいヒゲっつらだったけど。そういえば
  トム・クルーズと真田広之がダブって見えるのは私だけ?(笑)この映画で共演して
  るんだけど、背格好とかそっくりだったんだよね。
ロ:どうよ?マット・デイモン。紳士だこと!親友のベン・アフレックは、少しは彼を
  見習うべきよね。今週は、J.Lo&ベンのバカップル特集も組んだけど、ほんと好対照
  だわ。この前テレビで見たけど、ベンなんて、J.Loとキスした直後その口をナプキン
  で拭いてたわよ。口紅がついたのかも知れないけど、すっごい嫌そ〜な顔で。失礼な
  男ね。
ミ:マット・デイモン真面目そうだもんね〜。絶対浮気しなさそう。でも彼みたいな人
  と結婚したら幸せになれそう。ベンだって良い人よ、絶対!でもベンって強い女性
  が好きなのかしら?
ロ:J.Lo、指輪忘れてすすり泣いたんだ?(笑)いいね、すすり泣くって。全然らしく
  なくて(笑)。
ミ:だって、すっごい高いピンクダイアモンドの指輪なんでしょ?そりゃ、あせるわよね。
  ベンも随分奮発したもんだわ。
ロ:また出た、スター特有の意味不明なわがまま。デミのハーネスの話、なんなのよ?
  なんだかんだいちゃもんつけちゃって、ほんとろくでもないわね。
ミ:でもね、結構キャメロン、ドリュー、ルーシーの3人で仲良くしちゃって、デミを
  仲間にいれなかったなんて記事もあったわよ。どっちもどっちかもね。
ロ:グウィネスはほんと恋多き女だね。特別美人でもないし、なんでそんなにもてるの
  かしら?
ミ:鶏がらグウィネスね(笑)ベンとも前付き合ってたよね。でもこれで本当に結婚し
  ちゃったらすごいね。第2のグレース・ケリーじゃない。
ロ:別に、J.Loでもいいじゃないね。ほんといろいろ次から次へとうるさい女ね(笑)。
ミ:でもね、優香もやっぱり本名の「ひろこ」って呼んでくれない人は友達とは思えな
  いんだって。それと同じなのかしら。J.LOにとってはJ.LOが芸名みたいなものなの
  かもね(笑)では今日はここまで。また次回をお楽しみに!

HPに新コーナーが登場。その名も「To.セレブ -私にも言わせて-」。
皆さんも、「今週のセレブたち」をネタに言いたい放題してみませんか?
いますぐ言っちゃいましょう! 
 →http://www.geocities.com/diamond_lilu/celeb/toceleb2.html


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2002/12/23
Published by ダイアモンド リル
翻訳サポートサイト http://www.geocities.com/diamond_lilu/
今までご紹介したようなセレブの情報や映画・音楽・海外ドラマなど、皆さんの
知りたい情報を翻訳します。
セレブの記事・インタビュー・HP・スポーツニュース・料理のレシピ・海外通販・オー
クション・ファッション雑誌など、英語が原因であきらめているものはありませんか?
私たちがお助けします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
*注意事項*
 ・ このメルマガに掲載された内容を無断で転載することはお断りします。
 ・ これは個人で楽しむためのものですので、内容についての責任はとりかねます。
 ・ ここに掲載された内容が事実であるという確証はありません。
 ・ 過去掲載したニュースは、あくまでもその当時伝えられた記事にもとづいて訳を掲載
    しており、その後の事実・結果と違っていても当方は一切その責任を負うものではあ
    りません。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-11-01  
最終発行日:  
発行周期:週刊(毎週月曜)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。