企業

県トラメールマガジン

県トラメールマガジンは物流業に関する話題や社内で起こった身近な出来事を感じたまま皆様にお伝えします。《コンサルかもちゃん》のコラムや,《あっ!言っちゃった》のコーナーは読み応え十分!

全て表示する >

県トラメールマガジン7

2001/12/25


    □
   ■□ 県トラメールマガジン 第7号 
  ■□■
 ■□■□               2001年12月25日                               

 ★★★ あなたを驚異の『20PPM』の世界へご招待!! ★★★
 富山県トラック株式会社HP→ http://www.kentora.co.jp
_______________________________

 ■目次■
 ▼あっ!言っちゃった拡大版    ・・・営業戦略会議メンバー
 
  ■今年最後のメルマガとなりました。
  ■そこで今回は営業戦略会議のメンバー全員から今年の反省や
  ■来年度に向けての抱負などを書いていただきました。
 
 ====本文======================================================

◆◆あっ!言っちゃった◆◆

早いもので21世紀最初の年も間もなく終わろうとしている。
1999年はノストラダムスの大予言、2000年はニューミレニアム、
2001年は新世紀と騒いだ割には、通り過ぎてみればそれ以前の
3年間と大きく変わらないような気がするという人がいれば、
いや、9月11日の同時多発テロが、転換点を象徴する
大事件だという人もいる。

時流の読み方というのは本当に難しい。

ただ、流れをうまく読む人ほど、「今・ここ」を真剣に生きている。
その延長線に答えが見えてくるのではないだろうか?

明日はどうなるの?来年は良くなるの?ああ、やっぱりダメだ!
これでは、見える能力があっても何もつかめないだろう。

会社の目標・個人の目標に向かって、県トラは「今・ここ」を生き
前進を続けたい。

読者の皆様、県トラメルマガのご愛読有難うございます。
本年は大変お世話になりました。
2002年も相変わりませぬお引き立てを、心よりお願い申し上げますと
共に、皆様のご繁栄をお祈りいたします。

 ★吉澤比佐志(よしざわひさし)
  富山県トラック株式会社代表取締役社長
  言わずと知れた富山県トラック株式会社の顔。
  若さと人一倍の好奇心・向上心で新しい取組みにチャレンジしている。
-----------------------------------------------------------------

今年を象徴する漢字は「戦」だそうです。ちなみに我社を象徴する
漢字は何でしょうか?
色んな事に果敢に挑戦した年、色んな事を勉強した年でした
あえて言えば「挑」(いどむ)年ではなかったでしょうか。
新しい年は飛躍への願いを込めて、新たなる可能性に向かって 「跳」!
                             漢字のまーちゃん

 ★太田正敏(おおたまさとし)

  富山県トラック? 取締役総務部長
  その冷静な態度と判断力は全社員が見習わなければいけない
  ところである。
  また、雑学ぶりもすごく、その見識の広さには頭がさがる。
  一方、我が社の宴会部長として忘・新年会、お花見、打ち上げなど
  も企画している。 
-----------------------------------------------------------------

今年の世の中の出来事を振り返ると、20世紀の続きということができない
ような大きな変化が現れてきた感が致します。
こんなときこそ、「プラス思考」の考え方で個人の目標をしっかり公表したり、
掲示したりすることで計画的に実行することができると考えます。いつも期限
ギリギリの行動をしていることを反省し、これまでの続きということでは
いけないということで自分の変革を掲げ、新しい年をより「プラス思考」
でガンバリます。


 ★花井孝好(はないたかよし)

  富山県トラック株式会社 物流部部長
  浴室ユニットの製造部員としての長年の経験を活かし
  物流部門でのJIT改革を推進している
  物流一日診断にもメンバーとして気軽に同行して
  ムダ取りの知恵を絞っている
  生粋の現場主義者です
-----------------------------------------------------------------

今まで業務用の電算に携わってきたがエクセルなどはほとんど知らなかった。
表の作成などは若い社員に任せておけば簡単に作ってくれるし・・・。
が、これでは人材の育成などには程遠いと思い、時間の合間に教えて
もらったり入門書を買ったりして
ローマ字入力や表の作成までは苦労してなんとかできるようになった。
(時間はかかるが)
来年はキライは人に少しでも教えられるようになれればと思っている。

 ★笹倉邦郎(ささくらくにろう)

  富山県トラック株式会社 倉庫2課所属
  倉庫2課の商品管理係の責任者。納入先の伝票のミスも見逃さない
  徹底した在庫管理を心がけている。
  そのため倉庫2課の棚卸しはいつもぴったりである。
  県トラの在庫管理のベースを作った功労者であることは意外に
  知られていない。
  また、アイデアの豊かさと手先の器用さを生かし倉庫内の改善を
  精力的に行っている。
-----------------------------------------------------------------

2001年を振り返り、漢字で表すと「戦」と世の中では表現されています。
我が社では、コストダウンに1年間挑んできました。来年は、さらに20%
のコストダウンに挑戦したいと思います。
来年は、午年です。どうか今年より景気が上向きになり、跳ね馬のごとく
少しでも良くなることを祈ります。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

 ★山田茂(やまだしげる)

  富山県トラック株式会社 倉庫1課所属
  倉庫1課の責任者として社内外からの信頼を得ている。
  誰にでも好かれる性格で若い社員からベテランの社員
  までのよき相談相手となっている。
-----------------------------------------------------------------
  
今年の反省は上期、下期に分ければ、上期は新機種や新たな部品の追加や
梱包仕様の変更等などで作業がうまくいかず、作業効率を悪くし、
遅くまで作業していました。
しかし、上期の後半からの改善の効果が少しずつ出始め、さらに下期に
入っては各作業での改善があり、各自が日々の生産効率を表示して励みにし、
20%以上UPという成果が出ました。来年も引き続き効率UPに努めたい
と思います。

 ★地田耕吉(ちだこうきち)

  富山県トラック株式会社 倉庫1課所属
  これまで培ってきた知識と経験で現場をまとめあげる。
  その仕事ぶりは若い作業者の手本となっている。
-----------------------------------------------------------------

県トラ界の橋本真也こと勝尾です。
「アッ!」という間に21世紀最初の年も終わろうとしております。
今年は物流のことをたくさん勉強させていただいた年でした。
新年もますます意欲的に新しい物事へ挑戦していける年にしたいと
考えております。
これからも「県トラメールマガジン」をよろしくお願いいたします。
それでは皆様、お体に気をつけて良いお年をお迎えください。
   
 ★勝尾訓雄(かつおのりお)

  富山県トラック株式会社 倉庫1課所属
  商品管理係としてお客様からお預かりしている商品の入出庫管理、
  在庫管理業務や、作業改善によるコストダウンを得意とする。現
  在はそのノウハウを活かして提案型営業を展開中。
  個人の趣味としてアイスホッケーをやっており、富山県内の高校
  生の指導も行っている。
-----------------------------------------------------------------
  
今年一年を振り返って・・・。私にとっては転機になる年で
あったと思います。
コンサルかもちゃんから業務を引き継ぎ、本格的に配車を
始めた年でもあります。
まだまだ自分の中では完成されておらず、未熟な点が多々あるように思います。
来年は、今年の経験を生かし新しいことにいろいろなことに
チャレンジしていきたいと思います。
来年もよろしくお願い致します。

 ★高田みゆき(たかたみゆき)

  富山県トラック株式会社 物流部運輸課営業係所属
  当社の窓口業務を行なっており、冷静で正確な仕事で
  各荷主、傭車先からの信頼を得ている。
  また、コンピュータに関する知識も豊富であり、
  当社のHP作成にも携わっている。
-----------------------------------------------------------------

今年は新しい分野の仕事に関わることができ、大変だったけれども
学ぶことが大きかったです。
来年は、さらに多くの人と出会っていろいろなことを学びたい!

 ★家城 絵里子(いえきえりこ)

  富山県トラック株式会社 品質管理室所属
  その几帳面さは字の美しさによく表れている。
  また、品質管理室としてISOを含む品質の維持・向上に貢献。
  彼女の正確な仕事ぶりは多くの社員の信頼を得ている。
  一方、ひねりに弱く、ちょっとひねった冗談にはついてこれない。
  彼女はAB型なのである。  
-----------------------------------------------------------------

県トラから現在の職場へ「里子」に出され、はや1年と2ヶ月。忙殺の日々、
提案営業全開中の「実家」へ帰ると浦島太郎になった気がする。
いつか「実家」へ還った日、辛抱強さだけがウリとならぬよう、
来年は必殺技を身につけようと密かに思う、2X歳のクリスマス・・・。

 ★西川純子(にしかわじゅんこ)

  富山県トラック株式会社 倉庫3課所属
  富山大学を卒業後、様々な企業を経験し三年前に入社。
  倉庫1課の商品管理係所属時代、当部署でのPCオペレーターと
  して作業の全てを一手に引き受ける。現在は、受託先企業様
  の受注業務と出荷手配をまたもや一手に引き受けている。
  作業の細やかさと最後までやり抜く強い意志を持った
  として社内でも期待が掛かる成長株である。
-----------------------------------------------------------------

入社2年目の年もあともう少しとなりました。
今年は新しい仕事も増え充実した年でもあり、同時に仕事上での失敗も
増えた一年だったように思います。
また、物流という業界のことも少しずつ勉強し、その奥深さに圧倒された
年でもありました。
来年は、3年目になります。もう甘えは許されない年となります。
何事にも責任感を持って取り組みたいと思います。
もちろん、メルマガもより良く充実したものにしていきますので
来年もよろしくお願い致します。
  
 ★田原淳(たはらじゅん)

  富山県トラック株式会社 品質管理室所属
  品質管理室員としてISOの認証取得から現在の運輸部門拡大
  までに携わる。
  入社以来様々な現場を体験し、実践を通じて物流業界の「いろは」
  を勉強中である。
  また、営業戦略会議メンバーの中で一番若く、趣味と実益を兼ねた
  ホームページ作成にも携わっている。
  現在一人暮らし。毎日の暮し振りがちょっと気になるが・・・
-----------------------------------------------------------------
 
創刊号を配信して約3ヶ月が過ぎ、ご購読されている方が260名強
になりました。ご購読されている方々にこの場を借りてお礼申し上げます。
購読者数を今年中に300人と目標を立てましたが…気が付けば、
もう年末!最近、一年間がアッという間に経ちます。私も今年3○歳、
まだまだこれからです。
21世紀の物流マンとして来年は『スーパーコンサルかもちゃん』
を目指してがんばりまっせ!(どうして関西弁なの?)
県トラメールマガジン同様コンサルかもちゃんを来年も宜しくお願い致します。
来年は読者の皆様にとってすばらしい一年になりますように!
"Merry Xmas"

                       コンサルかもちゃん
   
=================================================================
■■■コンサルかもちゃんからのお知らせ■■■
 
 当社では提案型営業として「無料一日診断」を実施しております。

 当社で培ったノウハウを優秀な社員が、物流部門でお悩みの方々の
 お手伝いをさせて頂いております。

 一度当社の「無料一日診断」を実施してみませんか?きっとあなたの
 お役に立つ事間違いありません。

お問い合わせは info@kentora.co.jp
ホームページは http://www.kentora.co.jp/framepage12.htm 


 ================================================================
 ■発行元:富山県トラック株式会社
      http://www.kentora.co.jp
 ■連絡先:info@kentora.co.jp 担当:田原 淳
 ================================================================
 ■あとがき■
 2001年最後の県トラメールマガジンいかがだったでしょうか。

 おかげさまで読者数も順調に増え、多くの読者の皆さまにご覧に
 なって頂いております。

 来年度もさらに充実した内容を皆様にお届けいたしますので
 よろしくお願いいたします。(田原)
  
 ================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-10-26  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。