経営

知っ得!経営お役立ち情報

中小企業診断士や公認会計士、税理士などがそれぞれの専門性を生かし、経営に役立つ情報をお届け!古典から最新経営学、経営理論など経営に役立つ書籍もご紹介します。

全て表示する >

経営お役立ち情報

2004/03/15

●┃○┃●┃○┃●┃○┃●┃○┃●┃○┃●┃○┃●┃○┃●┃○┃●┃○┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
○┃                                              ●┃
━┛         『知っ得!経営お役立ち情報』 VOL.7             ━┛
●┃                                              ○┃
━┛                                2004/3/15    ━┛
○┃●┃○┃●┃○┃●┃○┃●┃○┃●┃○┃●┃○┃●┃○┃●┃○┃●┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
○――――――――――――――――――――――――――――――――――○
            新卒者採用サイト 『JOB ROUTE』
         (http://www.shinsotsu.net/2005/kigyou.htm
 ●ご登録頂くと、求職者の検索・アプローチができます。(業界初!)
 ●条件に合った新卒者の情報を自動メール配信します!
 ●慶應・九大などの卒業予定者を中心に現在会員数約200名

 詳細はこちら:http://www.shinsotsu.net/2005/com/how.html
 登録はこちら:http://www.shinsotsu.net/2005/com/kiyaku.html
 お問合せ:mailto:info@shinsotsu.net  
○――――――――――――――――――――――――――――――――――○
○――――――――――――――○コンテンツ○――――――――――――――○
   ◆今回のトピックス
   中小企業のための経営戦略『極意』 壱の章(1)
  
  ◆おすすめ求職者・新卒者情報
  
  ◆あとがき
○――――――――――――――――――――――――――――――――――○

○――――――――――――○今回のトピックス○―――――――――――――○

          中小企業のための経営戦略『極意』 壱の章(1)

○――――――――――――――――――――――――――――――――――○
1、はじめに
2、壱の章 「強み」の理解なくして戦略なし 
3、極意 其の壱 年月をかけて「強み」作り上げる 

―――――――
1、はじめに
―――――――
●企業が継続している背景には必ず「強み」が存在します。創業者がビジネスを軌道
に乗せるには、少なくとも数年はかかりますが、そこに必ず「強み」が存在します。人
でも企業でも同じですが、自分の「強み」を自信もって明示できる人は多くありません。

●現在軸だけではなく、時間軸を加え掘り下げることで、「強み」の原点を発見し、何と
なく漠然とした「強み」を明確にしてください。ここに中小企業のための経営戦略『極意』
が存在するのです。

―――――――――――――――――――――
2、壱の章  「強み」の理解なくして戦略なし
―――――――――――――――――――――
●経営戦略を策定する上で、自社の「強み」を明確にすることはとても重要です。
企業は何らかの「強み」を持っていなければ、競争に勝ち残っていくことは出来ません。
業歴の長い企業であるほど、必ず独自の「強み」を持っているのです。その長年培って
きた「強み」を生かしてこそ、戦略になるのです。

●「強み」には技術力など明確に表せるものもありますが、長い年月をかけて熟成され
る目に見えない「強み」もあります。中小企業のための経営戦略『極意』壱の章では、
この見えない「強み」に注目します。目に見える「強み」は真似されますが、見えない
「強み」は相手に分かり難いため、真似できないのです。だからこそ、そこに『極意』が
存在するのです。

―――――――――――――――――――――――――
3、極意 其の壱 年月をかけて「強み」作り上げる
―――――――――――――――――――――――――
●「強み」とは時間をかけて出来上がるものです。短期間で出来る「強み」は、すぐに
真似されるので、時間をかけて作り上げることが大切なのです。ここで注意したいのは、
長年かかって作り上げた「強み」を理解せずに経営戦略を立てる場合です。「弱み」を
強化するための戦略が、「強み」を弱体化させる結果になるケースが意外に多いのです。

●例えば、長年、企業との信頼関係を重視しながら、営業に「強み」を持った企業が
あったとします。業績が伸び悩んだ結果、ネットビジネスに進出するという戦略をたて
ました。その場合、確かに商圏範囲は広がり新規顧客は増えるかもしれませんが、
既存顧客への営業が弱くなったり、ネット顧客との取引条件の違いから、信頼関係に
影響を与える事まで想定しなければならないのです。

●こうした不幸なケースは、積極的に何かにチャレンジしようとしている戦略立案者に
よく起こります。情報技術などのテクニックに目を奪われ、自社の「強み」を無視して
しまうことがとても危険なのです。「強み」を作り上げるには時間がかかりますが、崩壊は
数分の一の時間で起こります。「継続は力なり」といいますが、企業でも人と同様、
「力(強み)つけるためには習慣(規定)をつくり、時間をかけて継続する」これこそ極意
其の壱なのです。

○―――――――――○おすすめ求職者・新卒者情報○――――――――――○
【転職サイト「JOB ROUTE〜転職版」(http://www.shoku-ing.net)】
NO.100690
http://www.shoku-ing.net/com/pruser_to.cgi?up_to_data=to&up_p1=100690
希望勤務地:東京・福岡
希望職種:経営管理・コンピュータ系
資格:第2種情報処理技術者 TOEIC780点 ORACLE MASTER Silver 
    MCA(Microsoft Certified Associate) 日商簿記3級

NO.100688
http://www.shoku-ing.net/com/pruser_to.cgi?up_to_data=to&up_p1=100688
希望勤務地:福岡
希望職種:コンピュータ系
経歴:国立大学大学院卒 システム開発歴3年

【新卒者サイト「JOB ROUTE」(http://www.shinsotsu.net/2005/
NO.10185
http://www.shinsotsu.net/2005/com/user_s_to.cgi?up_p1=10185
希望勤務地:東京都 神奈川県 愛知県 大阪府 福岡県 
希望職種:技術職
学歴:九州大学大学院 工学府機械科学専攻

NO.10175
http://www.shinsotsu.net/2005/com/user_s_to.cgi?up_p1=10175
希望勤務地:東京都 神奈川県 福岡県 
希望職種:総合職
学歴:慶応義塾大学法学部政治学科

○――――――――――――――――――――――――――――――――――○

***〜〜***〜〜***〜〜○あとがき○〜〜***〜〜***〜〜***
●長らくご無沙汰しておりました・・・。いつもいつも不定期で大変申し訳ありません。
 なんと最後のメルマガ発行から3ヶ月が経ってしまいました。

●今回のテーマ「中小企業のための経営戦略 極意」は、代表の森田が公的機関
 から発行しようとしたのですが、ボツになったものです(涙)
 あまりにもよく書けたので(自画自賛ですが・・・)メルマガで発行することにしました。
 よかったら参考にして下さい。
**〜〜***〜〜***〜〜***〜〜***〜〜***〜〜***〜〜**

○――――――――――――――――――――――――――――――――――○
■本誌に関するご意見・ご感想などのお問合せ先
mailto:info@shoku-ing.net
■購読の登録、解除はこちらから
http://www.shoku-ing.net/merumaga/sample_co3.html
※JOB ROUTE転職版メール会員の方は、別途メールにてご連絡ください。
○――――――――――――――――――――――――――――――――――○ 
 
○――――――――――――――――――――――――――――――――――○ 
 発行元:ジー・エー・アカデミー株式会社 ジョブルート事業部   
 担当者:藤田 裕史  河野 真由美
 連絡先:〒810-0035 福岡市中央区梅光園2-14-3 
 Phone:092-732-0888  Fax:092-714-0086     
 mailto:info@shinsotsu.net  
 ◆『JOB ROUTE〜転職版〜』  :http://www.shoku-ing.net  
 ◆『JOB ROUTE』         :http://www.shinsotsu.net  
○――――――――――――――――――――――――――――――――――○
無断転載を禁じます (C)Copyright 2004


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-10-03  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。