プログラム

(秘)JavaServlet技法

初心者から上級者まで。Java言語によるプログラミングの真髄をレクチャーします。Webシステム開発のエキスパート「株式会社 慶」が発行。

全て表示する >

(秘)JavaServlet技法

2004/04/12

**************************************************************************
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/  (秘)JavaServlet技法  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
**************************************************************************
第88号  2004/04/12 発行現在の購読者数:4536
  ▼  Servlet技法:第88回
  ▼  コラム
  ▼  次回予告
  ▼  編集後記
  ▼  編集長からのお知らせ

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
  Servlet技法:第88回
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
今年も春がやって来ました!!
フレッシュな人もそうでない人も一緒にServletを学んでいきましょう。
現場よりの実用的な技法を毎回紹介すべく編集部一同取り組んでいきますので
是非よろしくお願いします。

さて、今回はウォーミングアップです。
Servletと言えば、まずサーバとクライアントが登場します。
そこでブラウザから要求を出して(クライアント)、
HTML(サーバからのレスポンス)を返す簡単なものを作成してみましょう。
今回実行する環境は自分自身のPCで動作確認を行っていますが、
もちろん2台でも動作をさせることが出来ます。

◆実行環境フォルダの作成
以下のようにCドライブ直下にフォルダを作成してください。
C:.
├─tom
│  └─WEB-INF
│      └─classes


◆Tomcatの設定(指定のURLでアプリケーションを呼び出す設定)
  ・Tomcatのインストールが済んでいる場合は設定ファイルの変更をします。
    ※インストールが済んでいない方は下記のURLを参考にしてください。
      http://www.kei-ha.co.jp/mag/mag0054.html
      ※現最新バージョンは5.0.19です。

  ・c:\jakarta-tomcat-5.0.19\confの直下にある、
    server.xmlを開き<Context・・・と記述されている部分を見つけて、
    以下の記述を加えます。

    <!-- TOM Context -->
    <Context path="/tom" docBase="c:/tom" debug="0"
             reloadable="true" crossContext="true">
      <Logger className="org.apache.catalina.logger.FileLogger"
              prefix="localhost_tom_log." suffix=".txt"
              timestamp="false"/>
    </Context>

◆HTMLファイルの作成
  ・URLで呼び出されたときに表示させるHTMLを作成します。
    以下の内容でindex.htmlを作成し、
    実行環境のtomフォルダ直下に配置してください。

    <html>
    <head>
    <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift-JIS">
    <title>--- JavaServlet技法 ---</title>
    </head>
    <body>
      Welcome!! JavaServlet技法<br>
    </body>
    </html>

◆完成!!
  ・ここまで終了すれば準備は完了です。
    実際にURLを指定して呼び出してみましょう。

  ・Tomcatを起動する。
    c:\jakarta-tomcat-5.0.19\binのstartup.batを起動する。
    ※お使いになっているJavaの環境変数の設定が必要です。
      batファイルに追加するか、classpathに設定してください。
      例)set JAVA_HOME=C:\j2sdk1.4.2_04

  ・ブラウザを起動してURLを指定する。
    http://localhost:8080/tom/

   →結果はどうでしょうか?
     無事「Welcome!! JavaServlet技法」と表示されたら成功です。
                                                                こやし
----☆PR☆--------------------------------------------------------------
  オブジェクト指向を勉強したい!,Javaを勉強したい!
  メールマガジン『JavaScript&Javaで目指そう!基本情報技術者試験』
を購読してますか?  (無料)執筆は,宿題メールでおなじみの斎藤末広
  登録  http://www.mag2.com/m/0000066251.htm
  詳細  http://www.3721p.com/java/jmaga/
---------------------------------------------------------------☆PR☆---

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
  コラム
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
メンバー一新後、初めてのメルマが発行です。
最初なので、ちょっと真面目に書いている本人に
役立つコラムにしようと思います。

JavaというのはSun Microsystems社が開発した
オブジェクト指向のプログラミング言語です。
プラットフォームに依存せずに実行できるのが大きな特徴です。
現在は第2版であるJava2が発表されています。
Java2では国際化がすすんで、IMFによる
日本語入力方式の標準化などがなされており、
プラットフォームに依存しない日本語環境の構築に
必要な基本機能を備えました。

そんなJavaでプログラムする際に必要なソフトウェアのセットが
JDK(Java Development Kit)です。
コンパイラやデバッガ、クラスライブラリ、
Javaプログラム実行環境(Java仮想マシン)などが含まれています。
JDK1.2の次バージョンからJAVA2 SDKと名称が変更されました。
JAVA2と名称が変更された後もバージョンは1.2,1.3,1.4と続いています。

Javaは今後も様々な分野で利用されていくことになるでしょう・・・

                                                                     仁
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
  次回予告
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
  □  Servlet技法:89回
  □  コラム
  □  次回予告
  □  編集後記
  □  編集長からのお知らせ
      次号は、4月19日発行予定です。乞うご期待!!
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
  編集後記
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
みなさま、こん○○わ(゚ω゚)ノ
入ったばかりの超新人のゆーいちでございまっす。

いきなりメルマガの編集をさせていただくコトになり
何をやったらいいんだー、って感じですね〜
まだ慣れてないコトもいっぱいで
右も左もダークネス、そんな不安状態でもあります(ノ_・。)
あ、希望(期待)の光なんかもあったりします。

これから何度か編集後記に登場するかと思います。
皆々様、よろしくお願いしまする〜(゚ー゚)ノシ
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
              *  *  *  編集長からのお知らせ  *  *  *
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
◆━◇ PR ◇━◆
□■□-----------------------------------------------------------------
■◇■モバイルコマースなら「K-CODE」http://kcode.jp/kcode/index.html
□■□-----------------------------------------------------------------

  ┏━━━━━━━━━━━━┓
  ┃携帯メルマガサイト誕生!┃
  ┗━━━━━━━━━━━━┛
  ☆☆☆お気楽"無料"マガジンサイト『プッチマガ』☆☆☆
  登録も配信もラクラク♪3分でメルマガ配信できちゃう!

  ●●●今週のオススメ『プッチマガ』●●●
  真のSEに贈る、品質管理のノウハウ集
  【品質の番人】!これまで誰も書かなかった
  「システムの品質を実現する方法」を具体的に伝授します。
  登録はもちろん無料!毎週火曜日発行です。

  ↓メルマガ購読&登録はコチラ
  http://kcode.jp/pmag/index.html 提供:株式会社慶
----------------------------------------------------------------------
  ┏━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃あなたのソースを再チェック┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━┛
  ☆KSCCでJava、HTML、SQL等々ソースコードを総チェック!☆
  ・性能劣化の原因となるロジックの自動検出機能
  ・プログラムのステップ数計測(Javaは実ステップ数も)
  etc。。他にも機能満載!↓無料お試し&ご注文はコチラ
  ☆近々バージョンアップ予定!☆
  http://kcode.jp/shop/ks 提供:株式会社慶
----------------------------------------------------------------------
  ┏━━━━━━━━━━━┓
  ┃ソフトウェア業界航海術┃
  ┗━━━━━━━━━━━┛
  ソフトウェア業界の本質をまとめました
  「皆に読ませちゃいました」(某中小ソフトウェア会社社長)
  「初めて知ったことが多かった。」(某フリーSE)
  「こういう視点で書かれた本は他にない。」(某フリーSE)
   http://kcode.jp/shop/ks 提供:株式会社慶
----------------------------------------------------------------------
  ┏━━━━━━━━━━━━┓
  ┃航空ファン要チェック!!┃
  ┗━━━━━━━━━━━━┛
  ♪♪♪航空祭でも出店中!♪♪♪
  新作続々登場!ダイキャストモデルも完成しました!
  T-シャツからお子様用飛行服まで豊富な品揃え!
  一度遊びにきて下さいね♪
   http://kcode.jp/shop/bluemax 提供:BlueMax
----------------------------------------------------------------------

∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞

                  このメールマガジンは、

                  まぐまぐ
                  http://www.mag2.com/

                  melma!
                  http://www.melma.com/

                  Macky
                  http://macky.nifty.com/index.htm

                  カプライト
                  http://kapu.biglobe.ne.jp/index.html

                  を利用して発行しています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        「(秘)JavaServlet技法」は株式会社慶が発行しています。
                  http://www.kei-ha.co.jp/mag.html
             ご意見・ご質問等はこちら→mag@kei-ha.co.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-10-02  
最終発行日:  
発行周期:毎週月曜発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。