国際

CNNで世界を追う

最新のCNN英語を使いつつ、世界の情勢を追いかけます。加えて、ニュースに関する知識もフォローしていきます。英語と時事に関心のある方は是非ご購読を。

全て表示する >

CNNで世界を追う 164号

2005/01/31

イラク意見広告の会 (イラク戦争関連情報の更新頻繁)
http://ac-net.org/iik/
自衛隊イラク派遣:派遣差し止めを 市民団体が国相手に提訴−−地裁/岡山
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/okayama/news/
20050127ddlk33040574000c.html
自衛隊、イラク派遣の停止求めて。[西日本放送]  
http://www.rnc.co.jp/news/news.asp?nwnbr=2005012603#
浜岡の耐震補強が全国へ波及か?[ストップ浜岡原発]  
http://blog.livedoor.jp/stop_hamaoka/archives/13318127.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://takg619.hp.infoseek.co.jp (新しく必読コーナーを設定しました)
45000アクセスを超えました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「CNNで世界を追う」 164号  5548部(5サイト)
日本の政府広報=マスコミ(戦時下だからもうダメ)は勿論、CNNにも絶望しま
したが、内橋克人氏のエッセイが朝日にあったので使用。
「ターミネーター技術 世界食料安保への脅威」は中断
http://www.melonpan.net/letter/backnumber.php?back_rid=343256
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Katsuto Uchihashi: Poor Kobe quake victims fall through cracks 
http://www.asahi.com/english/opinion/TKY200501220158.html
内橋克人:神戸の被災弱者が見過ごされている

fall through the cracks (見逃される、無視される)

All my siblings were born and raised on the same tiny patch of land in 
Kobe, and it was there that we performed a memorial service for our 
father and mother long ago. 

私の兄弟姉妹の全員が神戸の同じ小さな土地の上に生まれ育ちました。遠い昔
、同じ土地で父と母を葬儀を取りなしました。

The house where I was born narrowly survived two major air raids by 
American forces during World War II, but the ownership of the land fell 
into the hands of someone outside the family amid the great confusion 
over claims on assets immediately after the war. The piece of land has 
since become the parking lot for the neighboring house.

その生家は第二次大戦中の米軍の二度の大空襲に辛うじて耐えましたが、土地
の所有権は、戦後直後の土地の係争の大騒動の中で、家族外の手に落ちました。
その後、その土地は隣家のための駐車場になりました。

air raid(空襲)

The brick wall, which was certainly there until the day of the furious 
earthquake, is gone, as are the persimmon tree, the rose of Sharon and 
the fig. The place now appears to be floating in a freezing winter rain. 

大震災の日まで確かにあった煉瓦塀はなくなり、柿の木、槿や無花果も同じよう
になくなっています。今、その場所は冷たい冬の雨に浮遊しているように見える
のです。

furious(ひどく怒った、激しい)
persimmon(柿)
rose of Sharon(ムクゲ)

On that winter morning, my stepmother narrowly escaped death by folding 
her body into the small space under a desk, after which she left the 
devastated city for Tokyo. She refuses to see the Kobe of today and 
keeps her hometown's old self untouched in her memory. 

あの朝、私の継母は机の下の小さな空間の中に体を折り曲げて、死を辛うじて
免れ、その後、破壊された町から東京に逃れました。彼女はいまの神戸を見る
ことを拒否し、彼女の記憶の中の在りし故郷を守り続けているのです。

Since she began to live in Tokyo, she has never received any word from 
the municipal government. The old woman remains cut off, far from her 
home. The voices of the small minority of really vulnerable quake 
survivors are being drowned out. Recovery is visible, but the losses 
are not. 

彼女が東京に住み始めて以来、自治体(神戸)から便り一つ受け取っていない
ままです。年老いた女性は、故郷から離れ、(東京で)切り離されたままなの
です。(こうした)真の震災弱者が少数派の声になり、かき消されています。
復興は目に見えますが、失われたものは、見えないのです。

vulnerable(脆い、無防備の、弱い)
drown out(押し流す、かき消す)

http://www.asahi.com/english/opinion/TKY200501220158.html
(続く)
★ 
内橋克人さん 空襲体験重ね 小泉構造改革を批判 危険潜む『時代の大義名分』 
http://www.tokyo-np.co.jp/doyou/text/d91.html
阪神大震災から10年 ゾンビ化するハコモノ行政 田中康夫氏
http://gendai.net/contents.asp?c=025&id=17615
阪神・淡路大震災は終わっていない―― [金曜アンテナ]
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/antena_pt?v=vol541
すり替えられた規制緩和 内橋克人氏
http://eba-www.yokohama-cu.ac.jp/~kogiseminagamine/
20030310MSDokUchihashiBassui.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨日、戦犯NHKラジオ7時30分くらいから一昨日と同様のNHK自作自演改革番組を
「再放送」だという断り「なし」に放送して呆れました(小泉改革から学習?)
。前号と同様の「ジャーナリストやメディア関係者によるNHK問題に関する記者
会見とアピール」のアジアプレスネットワーク版がアップされていました。こ
ちらの方が、発言者毎に動画が見れる仕組みになっていますので便利です。
http://www.asiapressnetwork.com/symposium/050125/20050125_01.html
冒頭の<「みなさまのNHK」から「自民党のNHK」へ。海老沢会長はじめ、NHK幹
部の懲りない面々へ怒りを込めたメッセージの数々。>が未だに有効なのが、
如何に戦犯NHKが視聴者を舐めきっているか明らかにしています。自分の知り合
いには理系の人が多いので、見て面白い発言者の方をお知らせしておきます。斎
藤貴男(ジャーナリスト)、広河隆一(ジャーナリスト・「DAYS JAPA
N」編集長)、坂本衛(ジャーナリスト)、森達也(映画監督)、松田浩(元立
命館大学教授)、綿井健陽(ビデオ・ジャーナリスト)氏です。前号で紹介した
「すべてを疑え!! 」「日録メモ風の更新情報」の運営者が坂本衛氏です。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/mamos/whatsnew.html

★「ジャーナリストやメディア関係者によるNHK問題に関する記者会見とアピール」
http://www.asiapressnetwork.com/symposium/050125/20050125_01.html

弊誌の受信者中で自公支持者でなく、戦争に反対だ!NHKはケシカラン!などと
心底思っている分際で受信料不払いという手間すら惜しむだけでなく、昔自分た
ちは戦争反対のために戦ったのに今はどうなっているんだ!などと「説教」した
りしている人がいることはわかっていますが、実は、戦犯NHK職員に翼賛報道を
させながら、実効性なく憤ることに酔いしれることが目的なのかもしれません。
そのために、自公政権NHK的には支持者の次に美味しい「カモ」で、「ごっつぁ
んです」と嘲笑われている「だけ」と知りつつ、不払いすらしないのでしょう。


「いま「戦争」の危機とどう向き合うか――民科法律部会市民講座「いま戦争と
平和を考える」(1)水島朝穂」11月19日の講演記録の続きです。
http://www.nippyo.co.jp/maga_housemi/hg0502.htm

3 自衛権と先制攻撃

で、自衛隊の「病理と生理」「願望」について自衛隊新聞『朝雲』24年間購読
歴を生かし中国潜水艦騒ぎについて、新聞・テレビと異なる説明をしています
。<2004年11月10日、中国の潜水艦騒ぎでなぜ「海上警備行動」が発令された
かを考えてみましょう。『朝雲』は、11月8日正午頃、種子島沖315キロに中国
海軍の潜水艦救難艦など2隻が現れたと書いています。潜水艦に事故があった
可能性が示唆されます。中国が日本に対する挑発を狙って侵入してきたと報じ
た新聞社もありましたが、事故で迷走した可能性もある。救難艦の存在も折り
込み済みで、「海上警備行動」を発令して、撃沈するぞという布陣をしきまし
た。他方、同じ『朝雲』には、11月10日から19日まで平成16年度日米共同統合
演習のことが書かれています。「周辺事態対処訓練」で、陸海空3自衛隊と米軍
の4軍、なんとテキサスの州兵まで加えた、合計16000人が参加しました。日本
とその周辺を戦場と想定した訓練です。一般に訓練を行う際のシュミレーショ
ンは緊張感があったほうがいい。11月8日に中国の潜水艦救難艦が種子島に来た
という情報は、2日後にやる訓練にリアリティが加わります。それで一斉に中国
を仮想敵にして訓練を展開したに違いありません。潜水艦はまさに格好の目標だ
ったわけです。ところが、潜水艦騒ぎが日米共同演習期間とぴったり重なること
は、どの新聞も書きませんでした。その代わり、潜水艦に適切に対処できるよう
に、防衛庁長官にもっと早い段階で権限を与えるように法律改正をすべきだとい
う意見まで出ています。何か出来すぎていると思いませんか。こうして、テポド
ンや中国潜水艦などの問題を一緒にして、「備えあれば憂いなし」に意図的に
つなげていく世論操作の手法には注意が必要です>

★この講演では台湾からの潜水艦の情報が伝えられた点が抜けていること、9月
17日に戦時報道統制に入ったので世論操作に気づいても苦しいということに留
意が必要。 
http://www.melonpan.net/letter/backnumber_all.php?back_rid=315478

この講演の結論は12月14日の自衛隊派遣延長を食い止めることの重要を指摘して
いましたが、「サクット」裏切られました。個人的にはイラク自衛隊駐留を考え
る際に、その原動力になった外務省職員殺害事件に立ち戻りつつ、政府を糾弾し
ていくことが大切だと思っていたら、雑誌「現代2月号」で佐高信氏が一応、事
件の真相解明をマスコミに要求していました。この事件を隠蔽と、北朝鮮拉致被
害者遺骨DNAの日本政府発表の鑑定結果の関係は、朝日が私立医大の研究所の補
助金の流用疑惑のMD録音問題で辰濃哲郎記者を切り捨てたことが、朝日がNHK政
治介入問題で録音証拠の提出を躊躇う(『週間現代』)ことと似た関係にあるは
ずだということです。
http://www.asyura2.com/0406/health9/msg/390.html
戦犯NHKは「その時、歴史が動いた」?の松平アナが「その時、金が動いた」と
週刊誌に嘲笑われて当然で、「その時、歴史が動いた」?を発刊する中央出版も
離職率は90%と噂されていますが、外務省職員殺害事件に熱心だったのが民主党
議員だったとことも「昭和史の決定的瞬間」でなく、小泉自公政権崩壊の時にネ
ガティーフな意味で「平成史の決定的瞬間」を準備する要因の一つになるのでし
ょう。 http://www.kt.rim.or.jp/~r_kiyose/review/rv0408.htm

★半藤一利著『昭和史 1926−1945』
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031334473
&Action_id=121&Sza_id=B0

★水島朝穂氏のホームページ 
http://www.asaho.com/jpn/bkno/
http://www.asaho.com/jpn/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その他
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三井環氏の「判決文事前流出」という、前代未聞の大問題を弾劾する[古川利
明の同時代ウォッチング]
http://toshiaki.exblog.jp/d2005-01-30
検察の不正を暴いた元検事(三井 環)の収賄事件 内部告発か怪文書か 
公判前に「判決文」が流出[日刊ゲンダイ]
http://www.asyura2.com/0502/senkyo8/msg/176.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●CNNで世界を追う●
最新のCNNニュース英語を用いつつ、世界の動きを
追いかけます。また、関連知識もフォローしていきます。
英語や時事に関心のある方は是非ご購読を(外交版と補完機能を持ちます)。
http://www.mag2.com/m/0000098815.htm
http://www.melonpan.net/mag.php?003413
http://www.melma.com/mag/04/m00048504/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●21世紀の外交を追う●
日本初の外交メルマガ!激動の21世紀を外交の側面から追います。
英語の名言で英語力もアップ。テレビ・新聞に不満な方は是非ご登録
下さい。1回読み切りですので、何時から登録しても安心です。
http://www.melonpan.net/mag.php?003472
http://www.mag2.com/m/0000098528.htm
http://www.melma.com/mag/62/m00075262/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご感想・ご意見は re でできます(時短のため匿名無断掲載有) 
メルマガ相互紹介も募集しております(お引受けできない場合有)
http://takg619.hp.infoseek.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-09-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。