文学

本格派小説家のエッセー

「第三章へ」「コザが燃えた夜」「桐の小箱」を上梓した小説家が  出版前に送る珠玉のエッセー。

全て表示する >

小説家のエッセー

2004/07/02

   
   訂正とお詫び。
 
 前回送信しました司馬遼太郎さんを偲ぶ文章に、記憶違いがありました。
 私が司馬さんに謹呈させていただいたのは処女作「第三章へ」で、19
 95年の9月です。司馬さんから葉書をいただいたのは同年10月2日で
 した。
 たいへんな間違いです。
 司馬さんに、皆さんにもお詫びするとともに、訂正させていただきます。
 
 司馬さんからの葉書の全文を紹介させてもらいます。
  御作「第三章へ」ありがたく拝受しました。
  折を見て拝讀します。
  とりあえず御礼のみを。
 司馬さんが亡くなられたのは翌年のことです。
                                 合掌。
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-09-20  
最終発行日:  
発行周期:随時。  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。