ペット

アクアリウム+マリンアクアリウム+サイト情報便 

熱帯魚&海水魚&水草&無脊椎動物専用サーチ Aqua+++Search+Plis が 発行するメルマガです。グッピーからアジアアロワナ・サンゴ・水草・無料素材のサイト情報や お薦めホームページ 壁紙情報まで発信します。

全て表示する >

Vol.91.1 『ザ・大型熱帯魚』アクアリウム+マリンアクアリウム+増刊号

2004/10/22

 
 ┏━━━━━━━━━━━━━ Vol.91.1 『ザ・大型熱帯魚』情報便━━━━
 ┃
  ┃  Aquarium+++Search+Plus   http://www.a-q.jp
┃┃
┃┗━ アクアリウム+マリンアクアリウム+サイト情報便 ━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●みなさま、こんにちは♪ 

このたび 大型魚キーパーの方々が執筆した『ザ・大型熱帯魚』が発売されました
大型魚キーパーの方はもとより これから飼育しようとお考えの方
興味は有るけど 実情がわからない など、
写真はもちろんのこと、読み物も楽しんでいただけます


━[ Contents ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1. 『ザ・大型熱帯魚』――――――――――――――――――――――■New
   ▼ 『ザ・大型熱帯魚』の見所
   ▼ 『ザ・大型熱帯魚』執筆者のご紹介
 
 2.ショッピングモール情報
  お知らせ&編集後記
 3.メールマガジンの登録と解除

┏━━■ホームページ情報 ━━新着サイト ━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Aquarium+++Search+Plusメールマガジンをご覧の皆様、こんにちわ。
同じくメールマガジンを拝読させて頂いてます、
山陰龍魚会の、きらりきらと申します。
このたび、仲間と一緒に大型熱帯魚に関する本を出版いたしましたので、
宣伝させていただきます。

本の名前は誠文堂新光社より、10月頭に発売された
アクアリウムシリーズ『ザ・大型熱帯魚』という名前の本です。

ザ・○○のシリーズでは、海水魚、水草、熱帯魚、など
シリーズ化されているもので、ご覧の方もいらっしゃるかと思います。

本について次のリンクに纏めています。
http://asia-arowana.com/publication.html

今回の出版に当たっては、写真を担当して頂いてる、
熱帯魚専門の写真家・小林道信氏と以前からお付き合いがありまして
雑誌のコラムや各地マニアさんや水族館の画像を撮影し掲載頂いてたのですが
昨年の年末頃に、『いつかマニアだけで本を一冊作りたいですねぇ』と
お話したのを小林氏が覚えていてくださり
今年の7月の頭に本の出版の依頼を頂いたものです。

原稿の締め切りが、僅かに20日しかなく、
各魚種についてネットでお付き合いしているベテランのマニアさん達に
原稿をお願いして仕上げました。

この本の特徴は、なんと言っても飼育方法を始めとしたテキストは、
全てマニアが担当している点です。

雑誌をはじめ、広告の載った本ですと、スポンサー様に対して、
少なからずシガラミが発生するため、書く内容にも注意することが多いのですが
今回の本では広告なども有りませんし 執筆陣も のびのびと本音を書いています

プロの編集者による内容と異なり、文章表現に判り難いところがあったり
各魚種により執筆者が異なるため、コンテンツ内の文の進め方もマチマチですが
いずれの執筆者にも共通しているのは
『マニアがマニアの方に読んでいただくことを想定して書き下ろしている』点です

マニアならではの、その魚種に対しての熱い思いや愛情を感じていただける
内容に仕上っているのではないかと思います。(手前味噌で恐縮です。)

飼育可能な水槽サイズ一つ採りましても、希望的観測を含めた水槽サイズではなく、
実際に飼育して飼育可能と判断したサイズを表示していますし、
飼育のコツなど、従来の本には載っていないような
マニア独自のアイデアなども多数掲載され、その意味においても
今まで出版された大型熱帯魚に関する書籍にはない情報が満載です。

また、画像も、小林道信氏の撮り下ろしも多数掲載されていますし、
私も各地のマニアさん宅で撮影してきた、これまで雑誌で紹介されていないよう
な画像も掲載して頂いています。

本来であれば、
マニアならではのマニアックな内容ばかり掲載したいところなのですが、
紙面の都合もありますし、初めて、この本で各魚種に付いて知識を得られる方も
いらっしゃるかと思いますので、
初心者の方からマニアの方まで楽しんでいただけるのではないかと思います。

価格ですが、3600円プラス消費税ですので、
やや飼育本としては高価かも知れませんが、
ページ数240ページの9割がカラーページで、A5版ですので、
ハンドブックとしてどこにでも持って行って頂ける手軽なサイズになっています。
内容に付いても現段階で最も新しい情報が満載ですので、
一般の大型書店で見かけられたらパラパラとご一読いただければ嬉しいです。

簡単に執筆者と本の内容について記します。
既にサイトに遊びに行かれている方もいらっしゃるかと思いますが、
ご存知でない方は、これを機会に、是非、各サイトをご訪問いただければ幸いです

●きらりきら
アジアアロワナ専門サイト・山陰龍魚会・管理人
http://asia-arowana.com/
アジアアロワナと、ピラルクーを担当しています。
FAQや、密放流に関するコラムも担当しています。

●海月(くらげ)
アジアアロワナ専門サイト・K'Sファーム管理人、Arowana Webring主催
http://arowana.xrea.jp/
アロワナに限らず、魚の生態に詳しいマニアさんです。
大型シクリッド、大型プレコ、スネークヘッドを担当されています。

●tosiさん
マニアと言うよりブリーダーサイトとも言えるアクアファーム岩槻・管理人
http://www.xn--bckba5c5knc7j9355a4bza.com/
アジアアロワナに限らず、淡水エイやディスカスを
コンスタントにブリードされています。
アジアアロワナの繁殖を担当されてます。

●nS2001さん
エンドリケリー専門サイト・エンドリケリーW・管理人
http://www5f.biglobe.ne.jp/~endricheri-japan/
サイト立ち上げ時から、エンドリケリー一本を中心に研究されています。
ポリプテルスを担当されてます。

●GENさん
asia arowana club・管理人
http://www5a.biglobe.ne.jp/~sakura8/index.htm
アジアアロワナに限らず、淡水エイやポリプなど
肩の力を抜いて飼育されています。
エンドリケリーの繁殖を担当されてます。

●とも蔵さん
国内でも数少ないガーパイク専門サイト・カタン?・管理人
http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/5680/index.html
ガーパイクに付いての愛情深く、こだわりのサイトを運営されてます。
ガーパイクを担当されてます。

●ジョウさん
大型魚サイト・しぜんは倶楽部・管理人
http://shizenn-ha.com/
大型魚に限らず、幅広く飼育経験を持つベテランのマニアさんです。
大型カラシンを担当されてます。

●たいころさん
淡水エイ専門サイト・Ray Nuts・管理人
http://www10.ocn.ne.jp/~taikoro/index.html
このサイトの前身は、Datonioides.comを運営されてました。
最近ではポルカの繁殖にも成功されているベテランのマニアさんです。
ダトニオイデスを担当されてます。

●スイカのタネさん
肺魚専門サイト・ANCIENT WORLD・管理人
http://www.h7.dion.ne.jp/~an-world/index.htm
肺魚を中心に、古代魚を飼育されるベテランのマニアさんです。
肺魚を担当されています。

●新川 章 さん
アマゾン淡水エイ研究所を主宰され、websiteは持たれていませんが、
各誌にて新種のエイや飼育法について寄稿されている著名なマニアさん。
富山のヨン様。
淡水エイを担当されています。

●brookさん
水槽保有本数60本オーバーを10年以上キープされて、大型魚を中心に
幅広い飼育経験を持たれているマニアさんで、各サイトに登場されています。
websiteは持たれていませんが、古代魚・大型魚サイトに友人多し。
見た目も行動もラテン系の方です。

●小林道信氏
日本の代表的な水槽写真家。
著書多数。ピーシーズの取締役でもある方ですが、全国を取材と撮影の旅で
廻られている、マニアにとって羨ましい存在の方です。
今回は写真全般と、この本の編集を担当していただきました。

では皆様、宜しくお願い申し上げます。
長文にて大変失礼致しました。



┏━━■ショッピングモール情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃     http://www.a-q.jp/shopping/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ アクアフォレスト
  http://www.a-forest.co.jp/

▼ うみもの(海物)グッズ通販サイト
  マメチ・プロダクション-----mamechi.com------
  http://www.mamechi.com/

▼ Aquarium 水槽工房 アクリル水槽専門店
  http://www.suiso.jp/

 ▼ 水生植物専門店 通販サイト  AKB・アクア カキツ ビオトープ
  http://www.akb.jp/

┏━━■投稿をお待ちしています━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■貴方のホームページが リニューアルしたり
 新しいコンテンツを始め 充実してきた 等々 教えて下さい。
 ホームページ情報に 掲載いたします(非商用)
http://www.a-q.jp/cgi-a/perlmail/toukou.html
____________________________________
■お知らせ&編集後記、、、、、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●この際ですから、等幅フォントの設定もしませんか??
http://www2.osk.3web.ne.jp/~kazikeda/mua/  にアクセスして
等幅フォントの設定をクリックして下さい。
私も知りませんでしたが、たかがメール されどメール!!!

[免責事項]
 紹介サイト及び広告サイトについて当方では一切関知しません。 
 又、メールに記されている事を実践していかなる損害を受けても、
 当方では一切の責任を負いません。              

____________________________________
■メールマガジン登録と解除
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
全てのメールマガジンの削除は以下URLより
http://www.a-q.jp/etc/mail2.htm
それぞれ購読している発行サイトより登録/削除して下さい



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-09-03  
最終発行日:  
発行周期:月2〜3回+臨時増刊号  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。