投資

株価予想システム

明日の株価がわかる!デイトレーダー必見!前日の終値を基にして、本日始まり値を入力するだけで本日の高値/安値のシミュレーションをします。

全て表示する >

カブタン・ドット・コム 年末特別編

2001/12/28


================================================================

                 カブタン・ドット・コム     -年末特別編-

================================================================

             ■ もくじ ■ 

 ○社長からの言葉○
 今年最後のメールマガジンです。やはり最後は、
 社長の言葉を頂きましょう!

 ○担当からも一言○
 僕も、今年最後に、チョット一言

================================================================
 
 平素から、カブタン・ドット・コムのメールマガジンをご愛読頂き
 心からお礼申し上げます。

 
 突然ですが、アメリカでは、小学校の頃から、
 株の勉強を取り入れ、国事態が、「株」を国民に、子供の頃から
 認識をさせているのをご存知でしょうか?


 20代で株をするのは当たり前になっています。
 まして、インターネットで株取引が出来る今の時代、若い人達が、
 株をしなくて、誰が株取引をしますか?


 この世の中は、資本主義社会で在るが故に、株を勉強し、
 認識している事が、当たり前です。

 しかし、これには、行政にもかなり、責任があると思いますが、
 日本の若い世代の人達は、あまりにも株の事がわからな過ぎます。

 これでは、今後の、日本経済は破滅です。

 アメリカでも401Kをやった様に、ついに日本にもそれが上陸し、
 財産は自己責任の時代が来ました。 


 2001年に入り、12月までに、アメリカのネットバブルも
 はじけ、弱っている所に、9月の同時多発テロ、
 そして日本では、失業率が5%を超え、度重なる企業の倒産、
 リストラ、銀行の貸し渋り等、不安と恐怖に怯え、
 財産を増やすどころか、目減りしているのが国民の正直な所、
 フトコロでは、ないでしょうか?


 パチンコしますか?競輪・競馬・ボートしますか?どうされますか?


 ・・・・・株しか、ないんではないでしょうか? 



 しかしながら、株取引では、8割の人が損をし、2割の人しか、
 儲けれていないのが今の現状です。

 そこで、カブタンシミュレーターを利用し、2割の勝ち組みに
 入って下さい。
 

 証券会社の手数料が安くなり、インターネットで売買ができ、
 パソコンが出来る若い人には、もってこいの時代になりました。
 4〜5人の仲間同士で株取引をするのも1つの方法です。


 銀行の預金の利子は、年間0.2%の時代に、
 デイトレードでは1日に、3〜5%の利益が得られます。
 もっと凄い人は、1日に10%、20%と稼いでいます。


 初心者の方は、「ミニ株」から始められるのも、良いと思います。
 売買単位1,000株が、100株から購入でき、
 小遣い程度の資金から上へいくらでも取引が出来ます。
 どうか恐れずに、始めて下さい。



 カブタンでは、プロの方は基より、若い人達(主婦層の方も)を、
 大歓迎しています。


 今、メルマガを見ている貴方の力で、日本経済を救って下さい。


 少し長くなりましたが、これが今の私の気持ちです。
 来年からも宜しくお願い申し上げます。
 

      有限会社アーバン   代表取締役社長  森永 朗裕

================================================================
 ○担当からも一言○

 社長、心打たれる、お話し、ありがとうございました。

 僕は、縁あって、アーバンに来させて頂いき、まだ1年位ですが、
 この1年間で、いろいろ勉強をさせて頂きました。

 
 まだ、「株式投資」の「か」の字もわからないペーペーが言うのも
 何ですが、やはり、今の若い世代の人たちは、株に全く興味が
 ない様に思えます。

 僕は、来年の1月で22歳になりますが、友達で、
 株取引をしている人は全くいません。それどころか、
 僕が株の話をしても、全然、話についてこれていないのが
 今の若者の現状かもしれません。


 そこで、ふと、自分の過去を振り返って見ると、
 僕も、もしアーバンに来ていなかったら、株取引はもちろん、
 株の勉強もしていなかったと思います。

 何故、株取引をしていなかったのか?


 自分に問いてみると、次の様な答えが出ました。

 子供の頃からテレビや雑誌等で、「株で損をした。」
 と言う言葉を、よく聞いたり、見てきました。
 たまには、「株で儲かった。」と言う人もいましたが、
 「損をした」と言う噂の方が断然多く、
 自分の中で、想像し、エスカレートして行き、

 「株で損をする→お金がなくなる→株は怖い」

 に行き着きました。


 2つ目は、日本の経済・社会を全く知らない。
 
 「別に知らなくても困らない」・「誰かがやってくれるだろう」
 
 僕もアーバンに来る前はそうでした。之は、あくまで僕の考えです。
 この文章で、お気を悪くされた方は、大変申し訳ございません。

 
 3つ目は、お金がない。
 これは、今の不景気で給料も少なく、1つ目の「株は怖い」とも
 関係があると思いますが、「少ない給料で、株投資し、損をしたら
 どうしよう」と言う考えがあると思います。


 結局、今の若者達は、株投資をしないのか?それとも
 30代、40代になってから、株投資を始めるのでしょうか?

 今の所、僕にはわかりません。が、もし誰も株をせずに、
 20年、40年経ったら、日本はどうなっているのでしょうか?


 チョット堅苦しい話になり、申し訳ございませんでした。


 今年、愛読して下さった皆様に心からお礼申し上げます。
 来年も頑張りますのでよろしくお願い申し上げます。

 それでは、皆さん、よいお年を。
 
================================================================
 何かご意見・ご感想等お気づきの点がございましたら
 お気軽に↓こちらにメール下さいませ。
 urban@kabtan.com ←お便り待ってます。

================================================================

■発行 有限会社アーバン http://www.kabtan.com
■E−MAIL  urban@kabtan.com
■営業時間 平日9:00〜16:00
■登録・解除はこちらから
   http://www.kabtan.com/aboutus/mailmaga.html

================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-23  
最終発行日:  
発行周期:週2回以上  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。