トップ > ニュース&情報 > 国際情勢 > 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

RSS

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2013 受賞メルマガメルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2014 受賞メルマガメルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2016 受賞メルマガ


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新のコメント


  1. 権力による政治とメディアの私物化の入り口−(田中良紹氏) 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/136.html

    「蛙の面にションベン」安倍自公政権を打倒しなければ日本は戦争国家になる。(日々雑感)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/134.html

    まあ、言うわ、言うわ、好き勝手なことを言うわ! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/138.html

    毎日新聞:中島京子さん / 「国民に与える首相の印象を、誰がどのように操作したのか」 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/163.html

    沖縄慰霊の日〜翁長が辺野古移設に最後の抵抗+全国&沖縄の若者よ、沖縄戦を忘れるな(日本がアブナイ!)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/135.html

     2017/6/26 このコメントがついた記事>>


  2. 正気か? 安倍首相が加計問題ごまかしのため「獣医学部の全国展開」宣言! 不要な規制緩和でこんなとんでもない事態が(リテラ
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/147.html

    獣医学部を全国展開? やくざ特有のちゃぶ台返しかよ。ふざけるな。獣医師は、余ってるんだよ。 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/142.html

    ハチャメチャになって来たな、日本国政府 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/141.html

    晋三! こそこそせんと出てこい! 何が「加計問題でプロセスに一点の曇りない」だ。配布される資料と同じで真っ黒じゃないか 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/144.html

    菅長官に食い下がった女性記者、官邸会見の潮目を変える。but官邸の潰し工作に注意すべし(日本がアブナイ!)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/146.html

     2017/6/26 このコメントがついた記事>>

  3. 記事では、今後、“大衆の怒りの矛先が中央銀行に向けられる”とありますが、もしこれが本当であれば、ロスチャイルド家は終わりだと思います。記事では、“中央銀行こそが労働者の貧困化の責任を負うべきであり、次の金融・経済危機を引き起こす要因となっている”と書かれていますが、これはこの通りです。中央銀行が無からお金を作り出し、利子を取って貸し付ける事に正当性が無いということです。
      もう一度押さえておくと、“銀行は私たちから預かったお金を誰かに貸しているのではない”ということです。誰かが銀行からお金を借ります。もしも、私たちが預けたお金を銀行が貸しているのであれば、私たちは預けたお金を引き出せないはずです。ところが借りた者も貸している私たちも、自由にお金が引き出せます。これは銀行が新たに貸し付けた分だけお金を創造したということになるのです。要するに、銀行は無からお金を作り出しているのです。通帳に数字を記入するだけで、お金は無から作り出せるのです。
      ところが、あなたが借金を返せないとなると、担保を丸ごと銀行に持って行かれてしまいます。銀行業というのは、実に要領の良い職業ですね。ただ通帳に数字を打ち込んで、返せない人が出てくると、家、土地、財産を根こそぎ持っていくのです。ロスチャイルド家などの国際銀行家が世界中の富の半分を所有しているというのも、わかる気がします。
      コピー機で1万円札を好きなだけ印刷して、それが自由に使えたらどんなに楽だろうと思いませんか。中央銀行を所有する銀行家は、それをやっているのです。

    http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52010081.html

     2017/6/25 このコメントがついた記事>>


  4. 安倍首相、一寸おかしいぞ! (永田町徒然草)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/123.html

    加計学園の獣医学部問題を隠ぺいするため、全国にもっと増やすと主張。(かっちの言い分)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/117.html

    安倍晋三 / 「1校に限りという要件は、獣医師会から要請があった」  ←獣医師会「事実に反する、要請をしたことは一度もない」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/122.html

    ウソつき安倍よ、なぜ逃げる?何を恐れている? 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/119.html

     2017/6/25 このコメントがついた記事>>


  5. <都議選>「加計隠し」にイシバ投入 根深い自民への不信感(田中龍作ジャーナル)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/125.html

    <マジか>安倍総理がホントに都議選の応援に行かない(行けない)らしい。昨日は夕方から家に 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/139.html

    ちょっと待て、その候補者は日本会議(ネットゲリラ)
    http://my.shadowcity.jp/2017/06/post-11357.html

     世論調査では、都民ファーストと自民党が拮抗、というんだが、都民ファーストは急速に追い上げて、自民党より支持率が高い。ところで、誰も言及しないんだが、自民党の方が候補者が多いんですね。都民ファーストより10人多い60人出馬している。仮に、支持率がそのまま得票数になったとして、それを候補者で割ると、自民党の候補者の得票は都民ファーストより2割少なくなる。実際には、こういう選挙の場合、浮動票がこぞって都民ファーストに行くので、大阪の選挙で維新が強いのと同様、都民ファーストの票が予想よりずっと多くなるだろう。
     ところが2ちゃんねるのニュース速報板では、自民党工作員の巣になっているので、「メディアが接戦と報じてるのなら実際は自民が優勢」とか「中核派のテロリストと手を組んでいる」とか、一般人には理解不能の自民党脳で、自民党の圧勝は揺るがないそうですw 早くコイツらの泣きっ面が見たいねw おいらは特に小池百合子のファンではないがw

     2017/6/25 このコメントがついた記事>>

  6. 小池百合子都知事と移民問題(労働市場開放) 東京都は外国人家事手伝い支援事業をやめろ!
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53238828.html

    自民・豊田真由子議員のパワハラ暴行報道〜園遊会トンデモ強行突破も酷い〜
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4964.html

    懲戒請求アラカルト7
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/06/20/1687-%e6%87%b2%e6%88%92%e8%ab%8b%e6%b1%82%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%ef%bc%97/

    テレ朝「不法滞在と思しき怪しい外国人を見かけたら通報しましょう」 
    http://gensen2ch.com/archives/71161602.html

    日本の死活問題 
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3430.html

    落選濃厚な蓮舫代表が『次期衆院選を放棄する』末期的な事態に突入。小池新党との連携も崩壊寸前
    http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50500475.html

    カロリー焼き
    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC%E7%84%BC%E3%81%8D&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj9usvTu9jUAhVDxrwKHRj5AesQ_AUIBigB&biw=1088&bih=517

    天照大神の子は女系継承にあらず
    http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/241128.html

    A Happy New Virus! :東大河岡教授を逮捕せよ!神戸大の秘密研究室で殺人ウィルス製造! 
    http://quasimoto.exblog.jp/17231432/

    京都 六角堂(いけばな発祥の地)
    http://blog.goo.ne.jp/seiko_003/e/f78ba2465c9b5ba987eeb3e945f29865?fm=entry_awc

    抗がん剤には「発がん性」があることをなぜか医者は説明しない 
    http://soukai213.com/kouganzai

    【こだわりグルメ】日本で唯一、天然納豆菌のわら納豆 
    http://www.mynewsjapan.com/reports/802

    ロンドンの高層マンションで起きた火災と911の違い 
    http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12284045023.html

    【拡散】在日韓国人が必死で隠す戦後最大のタブー「背乗り」の恐ろしさを広めよう【戸籍乗っ取り】角田美代子自身も乗っ取られていた!?
    http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/597.html

    イチゴ品種、朝鮮人に騙された結果、日本の損失は220億円。
    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/34780385.html

    中村勝宏の魂の食対談〜本物を求めて〜
    https://plus.google.com/109713984157323750261/posts/beLmTiwLWBE

    子宮頸がんワクチン副作用はでっちあげ という「でっちあげ」
    http://t-yoshimura.doorblog.jp/archives/54685974.html

     2017/6/25 このコメントがついた記事>>


  7. シンフ○イセンキョ<日本滅亡か復活か><天下分け目の関が原> 小野寺光一 + 改憲の凶人
    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/7e4f7dc67be329fa0d7300ec29c4b387

    安倍晋三が危ない!小池ユリ子も危ない
    http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/55200f954cf41dfa7231df8d141a88eb

    <加計学園>前川前文科次官会見詳報 毎日新聞
    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/2171f32c09c6f08ac9c99b5fc446b1a0

    都議会を占拠する朝鮮代理勢力を駆逐すべし geneumiのブログ
    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/8cda44e2c519dc057c696cddba5e4cc8

     2017/6/25 このコメントがついた記事>>


  8. <錯乱>安倍総理が新見解「獣医学部特区を全国に!」と言いだす。⇒日本獣医師会は「16校で十分。新設に反対」と改めて表明。
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/114.html

    「獣医師は足りている」と日本獣医師会長! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/829.html

    北大獣医学部教授 山本大臣の発言に「根拠なし」と猛反論(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/525.html

    安倍首相の嘘にトドメを刺した日本獣医師会の見解  天木直人
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/850.html

    「中四国」は空白区ではないし、獣医学部の定数65人のところに160人の新設の不適切さを報道しないマスメディア。(日々雑感)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/530.html

     2017/6/24 このコメントがついた記事>>

  9. 先日、小池百合子都知事は、築地移転問題について、「築地も豊洲も両方を生かす方針」という、今一つはっきりしない記者会見を行いました。小池都知事の本来の意図は“築地再整備の方向”ということで、豊洲への移転は仮のもので、5年後に市場を築地に戻すというものだとのことです。しかし、これに激しく抵抗しているのが、公明党・創価学会です。赤旗によると「公明新聞に広告190回 豊洲受注ゼネコン14社 8700万円(推定)“事実上献金”」で、公明新聞への広告として、公明党はゼネコンから事実上の献金を受け取っており、公明党の立場としては、豊洲移転を実行してもらわなければ困るようです。
      公明党が小池都知事の「都民ファースト」に近づいた理由として、“小池都知事を…取り込み、自分たちが押さえている利権を温存する”ためだとしています。
      都議選で都民がどういう選択をすれば良いのかについて、方向性を与えてくれます。
      安倍自民党は改憲を考慮して、自民別働隊としての都民ファーストを、密かに維新を通して支えるという戦略だったと思いますが、小池百合子氏は実際には小沢一郎氏の仲間だと感じられます。

     2017/6/24 このコメントがついた記事>>


  10. 「私物化」を危惧 前川前次官が“政権御用メディア”を牽制(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/108.html

    前川前次官の記者会見を無視する日本のメディア(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/106.html

    前川前次官が田崎史郎、山口敬之、読売、NHKら安倍応援団を批判!安倍政権によるメディアの私物化は、民主主義を殺すと 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/871.html

    読売の取材があった直後に総理補佐官から連絡(ネットゲリラ)
    http://my.shadowcity.jp/2017/06/post-11346.html

     今日は前川氏の記者会見があったんだが、特に目新しいネタはなくて、まぁ、軽くジャブ出したくらい。別にヘタれたわけじゃないだろうが、様子見だろうね。案の定、歌舞伎役者の女房が死んだネタをブツケて来て、記者会見を潰そうとした。死んだのは昨日なんだがw
     マスコミが、アベシンゾーのお抱えとそれ以外に別れているわけで、これから「評論家」になろうと考えているかも知れない前川氏としては、ネタを小出しにしながらマスコミの対応を見極めているところだろう。

     2017/6/24 このコメントがついた記事>>

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/06/25
    読者数:
    13240人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/06/15
    読者数:
    17021人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/06/26
    読者数:
    5713人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/06/24
    読者数:
    7041人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2017/06/26
    読者数:
    2859人

    君主制の国は少なくありませんが、神話の世界につながるほど古く、1つの王朝が連綿と続くのは日本の天皇だけです。天皇は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部が事実に基づいてお話します

発行者プロフィール

宮崎 正弘

宮崎 正弘

http://www.nippon-nn.net/miyazaki/

国際情勢の裏情報を豊富なデータと人脈から解析してゆく。独特な方法と辛辣な批判精神によるニュースの裏側で織りなされている人間模様に興味を持つ。筆者の人生観と執筆を継続する動機の基軸は同じ。ホームページは http://miyazaki.xii.jp/

過去の発行記事