国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

2019/11/22

?〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
令和元年(2019)11月23日(土曜日)
         号外 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
宮崎正弘の最新刊!  26日発売
『CHINAZI(チャイナチ) 崩れゆく独裁国家・中国』(徳間書店、1540円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4198649871/ref=sr_1_21?hvadid=386556838238&hvdev=c&jp-ad-ap=0&keywords=%E6%9C%AC+%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E6%AD%A3%E5%BC%98&qid=1574364798&sr=8-21
   ★予約受付中です ↑

 ――血なまぐさい弾圧を繰り返す中国は「紅色のナチス」
 ――侵略と弾圧を加速させ、逆に中国は崩れて行く 
 ――香港から拡がる中国憎悪、習近平は窮地に立たされた
 ――中国人も香港人も続々と逃げ出している
 ――巻き返しは「通貨戦争4・0」のリブロ vs デジタル人民元
 ――香港大乱、武闘派の黒幕は誰だ?
 ――「反中」の輪が台湾から世界への拡散している
 ――中国の混乱はこれからが本番だ

<<目次>>
プロローグ 香港大乱、世界を動かす
◎終わらない香港問題
◎警察にもデモ隊にも中国工作員が多数 ほか

第一章 爆発した中国への憤懣
◎分裂する香港
◎収まるどころか激化する香港市民の怒り
◎香港で渦巻く特権階級への怨嗟
◎強い香港ドルにも異変が起きている
◎決戦が叫ばれた国慶節=「黒衣日」
◎香港をめぐる江沢民vs習近平と劣悪な住宅環境への不満 ほか

第二章 CHINAZI(赤いナチ)の本性を露わにした中国
◎北京が命じたデモ潰しの「逆進運動」
◎セレブを駆使し逆キャンペーンを強化する中国共産党
◎「ジョン・レノンの壁」はなぜ出現したのか
◎日米のチャイナチ礼賛組
◎北京語への強引な統一が招いた反発 ほか

第三章 トランプの中国攻撃はますます激化する
◎トランプ再選で中国叩きはさらに苛烈になる
◎ファーウェイはこれからどうなるか
◎アメリカが発動した新ココムが世界に及ぼす影響
◎米中がAI開発で世界を二分
◎アメリカの情報工作の動き
◎香港の自由民主革命は成功するか
◎習近平を窮地に追い込む5つの問題 ほか

第四章 中国離れが加速する台湾とアジアの運命
◎香港の若者の戦いに共鳴し台湾世論が激変
◎データで明らかになったBRIの資金不足
◎カンボジアで進む中国バブルの行方
◎香港大乱で大揺れのASEAN諸国
◎メコン川流域5カ国を揺さぶる「水戦争」の危機 ほか

第五章 産業覇権をもくろみ衰弱死する中国経済
◎デジタル通貨の覇権を狙う中国
◎「貨幣戦争4.0」が勃発
◎米中激突で始まる金融危機と次世代技術争奪戦
◎急速に衰退する中国の産業 ほか

第六章 香港大乱の危険な行方

◎アメリカが発動する新たな対中包囲網の威力
◎中国に残された選択肢は限られている
◎フランス革命を理想化する香港デモへの懸念 ほか

エピローグ 独裁から破滅の道を辿る 
          ○△□◇◎○△□◇◎○△□◇◎ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  +++++++++++++++++++++++++++++++++
  謹告 愛読者の皆様へメルマガ「登録の切り替え」をお願いしております
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 登録の切り替えをお願いしております
 @@@@@@@@@@@@@@@@@
小誌の配信サーバーの業務終了に伴い、ご愛読中のMelma!版はまもなく発信を終了します。
配信が「まぐまぐ!」に切り替わります。これを機に小誌の題号も「宮崎正弘の国際情勢解題」となります。
(1)登録を新しくやり直してください。
  配信申し込みはこちら
https://www.mag2.com/m/0001689840.html?l=ivu076c88e
 (2)「まぐまぐ」への登録完了後、「メルマ」の解除はこちら
  http://melma.com/backnumber_45206/
以上で手続きは終わりです
      ○△□◇◎○△□◇◎○△□◇◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★宮崎正弘の最新刊  ☆宮崎正弘の最新刊  ☆宮崎正弘の最新刊★ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
宮崎正弘の最新刊!  26日発売
『CHINAZI(チャイナチ) 崩れゆく独裁国家・中国』(徳間書店、1540円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4198649871/ref=sr_1_21?hvadid=386556838238&hvdev=c&jp-ad-ap=0&keywords=%E6%9C%AC+%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E6%AD%A3%E5%BC%98&qid=1574364798&sr=8-21
★予約募集を開始しました ↑

  ♪♪
宮崎正弘『世界から追い出され壊れ始めた中国』(徳間書店、1430円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4198649200
宮崎正弘『神武天皇以前――縄文中期に天皇制の原型が誕生した』(育鵬社、1650円)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp/dp/459408270X/
宮崎正弘『「火薬庫」が連鎖爆発する断末魔の中国』(ビジネス社、1540円)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp//dp/4828421343
(アマゾン ↑)
<< 宮崎正弘のロングセラーズ >>
『明智光秀 五百年の孤独』(徳間書店 定価1650円)
 https://www.amazon.co.jp/dp/B07PWLGXRS/
『地図にない国を行く』(海竜社。1760円)
https://www.amazon.co.jp//dp/4759316663
『日本が危ない!  一帯一路の罠』(ハート出版。定価1650円)
https://www.amazon.co.jp/dp/480240073X/
『AI管理社会・中国の恐怖』(PHP新書。967円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4569841910/
『余命半年の中国・韓国経済』(ビジネス社。定価1540円) 
『日本が全体主義に陥る日  旧ソ連圏30ヵ国の真実』(ビジネス社、1760円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、1620円)
『西郷隆盛 ――日本人はなぜこの英雄が好きなのか』(海竜社、1650円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4759315632

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 <宮崎正弘の対談シリーズ> 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ♪
宮崎正弘 v 石 平『こんなに借金大国・中国   習近平は自滅へ!』(ワック)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『2019年 大分断する世界』(ビジネス社)
https://www.amazon.co.jp//dp/4828420746
宮崎正弘 v 田村秀男『中国発の金融恐慌に備えよ!』(徳間書店)) 
https://www.amazon.co.jp/-ebook/dp/B07N2V8CL8
(↑ アマゾン在庫切れ。キンドル版。韓国語訳決定)
宮崎正弘 v 河添恵子『中国、中国人の品性』(ワック)   
宮崎正弘 v 宮脇淳子『本当は異民族がつくった虚構国家 中国の真実』(ビジネス社) 
宮崎正弘 v 西部 邁『アクティブ・ニヒリズムを超えて』(文藝社文庫)  
宮崎正弘 v 渡邊惣樹『激動の日本近現代史 1852−1941』(ビジネス社)  
宮崎正弘 v 藤井厳喜『米日露協調で、韓国消滅!中国没落!』(海竜社)
宮崎正弘 v 室谷克実『米朝急転で始まる中国・韓国の悪夢』(徳間書店)
宮崎正弘 v 福島香織『世界の中国化をくい止めろ』(ビジネス社)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社)
       ○◎○☆☆ ○◎☆☆   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2019 ◎転送自由。転載の場合、出典明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。