国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み <<香港警察はなぜ拳銃を所持していたのか?

2019/10/03

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
令和元年(2019)10月3日(木曜日)
         通算第6214号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 香港警察はなぜ拳銃を所持していたのか?
  しかし中国なら捕まったら最後、拷問、注射、最悪の人生が待っている
****************************************

 風向きがまた変わった。
高校生への銃撃抗議、批判の標的は警察だった。10月2日夜、抗議の群れは中国系企業へと戦術目標が変更となった。中国銀行、スターバックス等の店舗破壊、ガラスへスプ令の落書き等、中国への代替標的へ抗議ターゲットが拡がった。

 10月2日、午前から夕方にかけて、香港の各所では拳銃で撃たれた高校生の無事を祈る集会や、警察の過剰弾圧に抗議する集会、シット・イン、人間の鎖が開催された。
ビジネスマンにとって束の間の昼休み、1230に突如、SNSで集会が呼びかけられると香港政庁に近いチャーター・ガーデンに、数百人のビジネスマンが集まり、警察の過剰防衛に抗議した。当該高校前、教会でも祈祷集会が開かれた。

 狙撃され手術を受けた学生の所属する高等学校は授業ボイコットに突入し、座り込みの集会が開催され、学校長も、抗議集会を黙認した。

 しかし、なぜ香港警察は拳銃を所持していたのか?
 1967年から1970年へかけての日本の学生運動。羽田の佐藤法首相の訪ベトナム阻止行動は暴徒化し、学生が機動隊に投石し、コンクリートの破片を投げつけ、竹槍、鉄パイプなどで武闘を展開した。機動隊は「専守防衛」に徹し、多くの負傷者はむしろ機動隊側だった。筆者はカメラ片手に、石がびゅんびゅんと飛んでくるため、電柱によじ登った難を避け、撮影をつづけた。

 機動隊は辛抱強く、指揮官が指令を出すまで動かず、もちろん、警棒のほかに防御器具は持っていない。佐世保闘争でもおなじだった。


 ▲日本の機動隊は拳銃を所持しておらず、対応も優しい

 全学連や三派の武力を前に、機動隊のほうは楯があるだけで、事実上、無防備に近いのは何故か、不思議に思った。その後、成田で多くの機動隊員が犠牲になった。左派の強い日本のメディア。
 学生を「暴徒」と書いた新聞はすくなかった。「暴徒化」という表現で、学生を甘やかせた。

 香港の「暴動」をみていると、「香港警察はなぜあれほど凶暴なのか?」という疑念が湧くだろう。
しかし共産革命の実態とは村々を襲撃し、地主や村長を人民裁判にかけて家族もろとも銃殺し、財産を奪うという凶暴さを附帯し、社会構造の転覆が基本であり、敵対する勢力は九類にいたるまで抹殺した。
旧体制の指導者と、その軍隊を殲滅し、独裁をうち立てる。

天安門事件は鉄砲を水平に撃って多くの学生、市民を殺害し、治安を安定させた。
独裁権力に立ち向かう者は「反革命暴乱」であり、逮捕者は拷問、裁判はかたちだけ。そのあとは「労働改造所」という地獄のような刑務所に送られ、過酷な重労働。
釈放されても公安がつきまとい、まともな職場もなく、友人らは離れ、浮浪の人生が待っている。

げんに「中国民主党k」主席だった王丙章博士は、ベトナムから広西省へ潜入したところを囮捜査にひっかかって拘束され、無期徒刑、面会に行った兄妹らは、博士が著しい拷問のために正常な会話も出来なかったと証言している。

香港警察の弾圧のやりかたは、この中国共産党のミニチュアで、学生、市民を警棒で打ち据え、催涙弾もゴム弾も水平うち。放水に使われる「水」も強い毒性を持つ。この放水車の化学材料が「ドイツ製であり、ドイツは輸出を規制してほしい」と訪独してフンボルト大学で講演した黄之峰は記者団に語っている。

香港警察には中国からの応援部隊、それも特殊部隊が混入しているとみられ、あげくにピストル携行なのだ。九月までの段階で、ピストルの発車は二回確認されているが、いずれも威嚇射撃だった。
10月1日からは北京の国慶節と軍事パレードに併せ、武装が強化されていた。

 警察は「あくまでも(発砲した警官の行為は)適切な措置だった」と正当防衛を主張し、発砲した警官の氏名などは明かさなかった。
 2日夜から、抗議の群れは中国銀行など、中国系企業への襲撃となって、とりわけ親中企業のスターバックス数店が破壊された。

    □△◎○み△◎□△○や△□△○ざ◎△□△○き□△○△□
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★宮崎正弘の最新刊 ☆宮崎正弘の最新刊 ☆宮崎正弘の最新刊★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
絶賛発売中!
宮崎正弘『「火薬庫」が連鎖爆発する断末魔の中国』(ビジネス社、1540円)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp//dp/4828421343

<< 内容の一部 >>
 香港問題が習近平の運命を変える
      「逃亡犯条例」の撤廃は時間稼ぎ、中国の戦術的後退
      四中全会を乗り切れば弾圧に動く可能性が高い
      香港は「第二の天安門事件」となるか、或いは体制転覆の可能性も。
      台湾の次期総統選挙に甚大な影響がすでに露呈した
      韓国諭(国民党)vs蔡英文 vs 呂秀漣(郭台銘も本当に諦めていない)

トランプは新ココムを事実上、発動した
習近平こと「プーさん」は周囲にブレーンが不在、戦略決定が遅い
貿易戦争はたしかに双方が深手を負った
ファーウェイ排斥、アップルは売り上げ不振。米農家も悲鳴
高関税報復戦争はサプライチェーンを激変させた
テクノロジー争奪戦争という重要さ
「グーグルの後に何が起きるのか」
     5G競争の落伍者、アップルもグーグルも落日
     ファーウェイの凄まじい巻き返しも、いずれ息切れ
半導体自製化の決定的な遅れ
中枢の重要部品は日本が供給源だ
     韓国は半導体という宝物を失うだろう

「デジタル人民元」の衝撃  次は金融戦争がはじまる
     中国の不良債権はアメリカの禿鷹ファンドが狙う
     チャイナ・プレミアムという難題
     金利、通貨、為替、そして國際金融の現場
     暗号通貨がドル基軸通貨体制を破壊する?
     人民元は大暴落の前途が待っている
     列強はなぜ金塊の備蓄に励むのだろう
     北京の反撃武器は「デジタル人民元」
      
最悪シナリオはリアルウォー
「空母キラー」と「グアムキラー」(DS21,DS26の脅威)
「自由航行作戦」は続行どころか頻度あげる
5Gで武器の性能・精度向上、欧米の安全保障議論は日本違う
5Gは軍の指揮系統を破壊できる
     ハッカーから次の段階は『宇宙軍』
 
世界で孤立する中国
     進出先で嫌われても、めげないたくましさ
シルクロード、世界各地で挫折。IMFは債券放棄を要求。
南太平洋の島嶼国家における米中対立は西側が巻き返すか
アフリカも中東も5Gはファーウェイを使うとするが。。。
海外債権は殆どが不良債権となる
 日本は蚊帳の外、自嘲気味のままで終わるのか?

https://www.amazon.co.jp//dp/4828421343
(アマゾン ↑)
+++++++++++++++++++++++++++
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆ 
読者の声  どくしゃのこえ  READERS‘ OPINIONS 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)「一般社団法人日本経綸機構発足記念会」のご案内
このたび有志相はかり「祈誓」に
 一.万世一系の皇統を護持すべし
 一.国体の正気恢復に邁進すべし
 一.国風の雅を欽慕し推重すべし
   三箇条を掲げ「一般社団法人 日本経綸機構」創設の運びとなりました。下記の通り発足記念会を開催しますので、有志の皆様のご参加をお願い申し上げます。
    記
日時 10月12日(土)午後5時半開会(午後5時開場)
場所 湯島天満宮(文京区湯島3−30−1)
会費 1万円
主催 (一社)日本経綸機構
問合せ先  代表理事  森田忠明 070−5366−5511
副代表理事 森 博雄 090−1556−8932
専務理事  堀 茂  090−1610−5500
 以上
           ○◎○
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ★宮崎正弘の新刊案内   ★宮崎正弘の新刊案内
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪♪
宮崎正弘『神武天皇以前――縄文中期に天皇制の原型が誕生した』(育鵬社、1650円)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp/dp/459408270X/
 「大嘗祭」を迎える令和日本。その精神のふるさとは縄文時代まで遡及できる。世界的な芸術の域に達した土偶文化が花開き、世界に誇る天皇制の原型をかたちづくった縄文時代とは? 
縄文土偶の芸術性と、その高い文明に着目し、集落の長が付近をまとめて、豪族の前身となり、地域の王となり、やがて国家を形成する国の王、すなわちスメラミコトへの原型が生まれのが縄文中期とする。
神武天皇はもちろん実在した、むしろ外国の文献にしかない伝聞形の邪馬台国と卑弥呼は怪しい。そして、『古事記』とて「近代の書物」である。本書は日本文明の曙を世界文明のなかに位置づけ、日本人の精神構造と道徳は縄文時代に確立されていたと説く。
         ◎◎◎◎◎◎◎◎


重版出来!
宮崎正弘『余命半年の中国・韓国経済』(ビジネス社。定価1540円)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
  https://www.amazon.co.jp/dp/4828420924/
 ――中国市場から制御不能の金融危機が始まる。天文学的債務が爆発寸前だ 
 ――ファーウェイ排除は次世代技術覇権競争が本質にある


<< 宮崎正弘のロングセラーズ >>
『明智光秀 五百年の孤独』(徳間書店 定価1650円)
 https://www.amazon.co.jp/dp/B07PWLGXRS/
  ♪
『地図にない国を行く』(海竜社。1760円)
https://www.amazon.co.jp//dp/4759316663

  ♪♪
『世界から追い出され壊れ始めた中国』(徳間書店、1430円)
『日本が危ない!  一帯一路の罠』(ハート出版。定価1650円)
https://www.amazon.co.jp/dp/480240073X/
『AI管理社会・中国の恐怖』(PHP新書。967円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4569841910/
『アメリカの「反中」は本気だ』(ビジネス社、1430円)
『日本が全体主義に陥る日  旧ソ連圏30ヵ国の真実』(ビジネス社、1760円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、1620円)
『西郷隆盛 ――日本人はなぜこの英雄が好きなのか』(海竜社、1650円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4759315632


   ♪♪♪
<宮崎正弘の対談シリーズ> 
++++++++++++++++
宮?正弘 v 石 平『こんなに借金大国・中国   習近平は自滅へ!』(WAC)
宮崎正弘 v 河添恵子『中国、中国人の品性』(三刷。ワック、1012円)  
宮崎正弘 v 渡邊哲也『2019年 大分断する世界』(ビジネス社、1540円)
https://www.amazon.co.jp//dp/4828420746
宮崎正弘 v 田村秀男『中国発の金融恐慌に備えよ!』(徳間書店)) 
https://www.amazon.co.jp/-ebook/dp/B07N2V8CL8
(↑ アマゾン在庫切れ。キンドル版。韓国語訳決定)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『本当は異民族がつくった虚構国家 中国の真実』(ビジネス社) 
宮崎正弘 v 西部 邁『アクティブ・ニヒリズムを超えて』(文藝社文庫)  
宮崎正弘 v 渡邊惣樹『激動の日本近現代史 1852−1941』(ビジネス社)  
宮崎正弘 v 藤井厳喜『米日露協調で、韓国消滅!中国没落!』(海竜社)
宮崎正弘 v 室谷克実『米朝急転で始まる中国・韓国の悪夢』(徳間書店)
宮崎正弘 v 福島香織『世界の中国化をくい止めろ』(ビジネス社)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社)
       ○◎○☆☆ ○◎☆☆   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)小誌、次の休刊は10月12日―18日の予定です
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2019 ◎転送自由。転載の場合、出典明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2019/10/03

    経営という視点で平成を眺めれば、戦後の復興と経済的躍進を支えてきた「日本式経営」から「欧米型経営」へと切り替わったことが理解できる。その分岐点に登場したのがカルロス・ゴーンなのだ。



     日本式経営の最大の特徴は、マツダの歴代フォード出身社長たちが目を見張ったように「長期計画が遂行しやすい」という点にあった。逆に言えば、株主への還元を第一義とする欧米流の経営は、常に短期での高収益が求められる。短期で最も手軽で確実な方法は、人件費の圧縮である。次は会社資産の売却となる。人件費を減らすには、アメリカならばレイオフ、日本ならば非正規雇用、派遣社員の急増となる、安い賃金で非正規の工員たちをこき使い、利益を出すために平然と解雇を繰り返す。福利厚生をドンドン減らし、施設も売却する。そうしてひねり出した利益を株主に莫大な配当として渡し、それを行った経営者たちは、莫大な役員報酬を得て次の会社へと移る。これが21世紀となった平成の時代の在り方となってしまった。



     だが、「戦後の昭和」と「20世紀の平成」は違った。日本式経営では「持ち株制度」があったからである。企業の株は、創業者やオーナー一族と経営陣を除いて、その多くはメインバンクを通じて信頼できる企業で保有し合っていた。また、ボーナスの一部として社員に株を渡すストック・オプションを採用する会社も珍しくなかった。当然、各企業が株式を持ち合う以上、株式配当を強く求めることはなく、きちんとした経営方針を示せば株価の低下も受け入れた。企業間による株式の持ち合いは「ものを言う株主」のような強欲な連中を排除できるのである。とりわけ、外資や部外者を排除できる点で非常に優れていた。



     株主が安定すれば、企業は長期的視野に立って経営を行うことが可能となる。長期プランの経営計画には、社員の安定雇用が不可欠である。社員が安心して働けるという確信を見出せることが最優先の経営方針となる。そのために編み出されたのが「年功序列賃金制度」と「終身雇用」である。この2つが機能すれば、労働条件は会社の成長と共に充実していく。社員が逃げ出さないようにするには、福利厚生を充実させ、会社が得た利益をきちんと社員に還元しなければならない。経営方針が「利益を社員に還元する」こととなれば、当たり前だが労働組合と経営陣は対立することはない。労使一体が可能となり、経営はますます安定する。かつての日本の会社は顧客と株主、そして社員のためにあったのだ。



     戦後日本の経済発展は、欧米企業では不可能な「長期的計画」に基づく商品やサービスを展開することで実現した。「メイド・イン・ジャパン」が世界を席巻したのは、日本式経営があったからである。 



     日本式経営では、社員の代表が社長となる。誰もが普通に学んで、普通に働けば、普通の暮らしが約束されていた社会が人類史上、初めて成立したのである。それが「21世紀の平成」の20年足らずで失われてしまった。



     平成時代の30年で、日本はどうなったのか?



     2016年1月、労働組合連合の調査によれば、非正規労働者2000万人超の内、7割が年収200万円以下であった。しかも、年収100万未満は38・4%、全体の4割弱である。つまり、日本の全世帯の内、3割がすでに「貧困層」に落ちているのである。



     先進国でまともな収入を得るには、高度な専門知識が必要になる。貧困層とは、その教育費を捻出できない家庭のことであり、格差の固定を意味する。今の日本の奨学金制度は、奨学金(スカラシップ)といいながら、その実態はサラ金より悪質な学資ローンである。2015年には、学生の52・5%が400万円前後の借金をして社会人になっている。



     それだけではない。日本の「虎の子」と言っていい金融資産も奪われてきた。狙い撃ちされたのは260兆円に及ぶ「郵貯マネー」だ。2001年、郵政民営化を訴えた小泉ブームによって郵政グループは民営化され、その資産は、株式投資できるようになった。



     それ以前「昭和の時代」、日本人が汗水垂らして稼いだお金は郵便局で貯金となり、その金は「財政投融資」に使われてきた。大半は地方自治体のインフラ投資になった。インフラが充実すれば、人々の暮らしはよくなる。こうして日本人のお金は日本人のために使われてきたのだ。



     それが、株式投資に回されればどうなるのか? 郵貯マネーだけでなく、年金基金(180兆円)、農協マネー80兆円も株式に投資されている。つまり、たとえ利益が出ようとも日本人の生活を豊かにすることはない。すでに日本の企業は外資によって押さえられているからである。



     会社四季報があれば見てほしい。株主構成を見ると、上場会社は英語名の投資ファンド、外資の信託銀行が大株主となっている。日本の信託銀行でも、外資の傘下となっており、名目上は自社株の委託管理だが、実態は日本企業の富の強奪である。



     大株主となった外資ファンドは、管理する自社株の価値を上げるように経営陣に要求する。しかも外資ファンドは、株価に応じて高額な役員報酬という餌を用意している。経営陣は人件費をコストカットし、名目上の数字を良くしようとする。こうして会社の利益は株主へと吸い上げられ、社員に還元されることはなくなった。



     外資ファンドの経営者や株主をたどっていくと、世界の富の99・9%を支配する「700人」の名前が必ず登場する。もはや、日本人の生活を良くすることはない。だからこそ、非正規雇用が増え、3割の世帯が貧困層に陥ってしまったのだ。



     カルロス・ゴーンは、世界の富を支配する連中たちにとって実に都合がよかった。だからこそ、プロパガンダに利用され、徹底的に持ち上げられてきたのである。

  • 名無しさん2019/10/03

    水始涸

    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B0%B4%E5%A7%8B%E6%B6%B8&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjs8NjPivzkAhV8yIsBHXtaAAgQ_AUIEigC&biw=1920&bih=985&dpr=1#spf=1569968053047

    香港発砲事件と中国共産党の野蛮さの本質、そして日本 https://shinjukuacc.com/20191002-01/

    搾取され続ける日本国民 / 朝鮮へ貢ぐ日本政府 http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68782783.html

    韓国人を優遇する日本 https://nofnof-2.hatenadiary.org/entry/20140922/1411360537

    水の天使

    https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E6%B0%B4%E3%81%AE%E5%A4%A9%E4%BD%BF%E3%80%80&backchip=online_chips:%E3%83%9F%E3%82%B9%E6%97%A5%E6%9C%AC&chips=q:%E6%B0%B4+%E3%81%AE+%E5%A4%A9%E4%BD%BF,online_chips:%E9%85%92%E4%BA%95%E7%BE%8E%E5%B8%86&sa=X&ved=0ahUKEwjEu838jvzkAhW1yIsBHWLFAlUQ4VYIKSgB&biw=1904&bih=457&dpr=1#spf=1569969192725

    被害者に成りすました加害者 韓国がおびえるオーストリア正史 https://www.sankei.com/world/news/140522/wor1405220040-n1.html

    海洋プラごみは中国の商船が発生源か 南大西洋の英領島 https://news.livedoor.com/article/detail/17165877/

    認識できないわけがない! https://ameblo.jp/campanera/entry-11353122355.html

    良寛

    https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E8%89%AF%E5%AF%9B+&chips=q:%E8%89%AF%E5%AF%9B,g_1:%E6%9B%B8&sa=X&ved=0ahUKEwjR87O3kPzkAhV6KqYKHbADDf8Q4lYILigF&biw=1904&bih=457&dpr=1#spf=1569969588510

    浮世風呂 https://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/e1f0897014374e5340858dfb7f826ce8

    もっとも大切な器官を、もう少しいたわるべきなのではないか。 https://www.dokujo.com/sexual/29683.html

    消費税10%は経済を破壊する景気冷やす最悪の増税 https://www.zenshoren.or.jp/zeikin/shouhi/190204-02/190204.html

    ニケ

    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8B%E3%82%B1&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj1j5TVkfzkAhWOvZQKHezuC7QQ_AUIESgB&biw=1904&bih=457&dpr=1#spf=1569970563929

    消費税10%引き返す勇気を持と 【せやろがいおじさん】グッとラック! https://www.youtube.com/watch?v=04u7oGnS7rw&feature=youtu.be

    京都で「花街」の読み方はカガイです。 https://twitter.com/hikari705/status/956868304320192512

    ■輸入小麦の残留グリホサート 豪州産の検出率急増 http://organic-newsclip.info/log/2019/19091003-1.html

    メイポールダンス

    https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9&chips=q:%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB+%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9,online_chips:%E5%AD%A6%E5%9C%92%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1&sa=X&ved=0ahUKEwiknrC0mPzkAhULCqYKHYJ3DBQQ4lYINygN&biw=1904&bih=457&dpr=1#spf=1569971768136