国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み <<郭台銘、完成したばかりの広州新工場を売却か

2019/08/18

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
令和元年(2019)8月10日(月曜日)
        通算第6174号  <前日発行>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 郭台銘、完成したばかりの広州新工場を売却か
  米国ウィスコンシン州に工場移転しか選択肢はなくなったようだ
***************************************

 FOXCONN(鴻海精密工業)の新工場は広東省広州市の東郊外に宏大な敷地。同社のスマホ部品の新工場として、9月開業予定だった。
二年前の起工式には広東省あげての歓迎式典。景気は沸騰していた。
場所的にも広州市の東、となりが風光明媚な惠州、南が世界の工場の一つと言われる東莞市である。

 工場はほぼ完成した。ところが建物への出入りが殆どなく、寂しい限りの風景となり、当て込んで付近に進出した下請け企業やら、団地のデベロッパーが真っ青になった。
 というのも、郭台銘は、どうやらこの新工場を、せっかく完成したのに、採算が取れそうにないとして開業を諦め、工場ごと売却する方針ではないか、という地元の噂をサウスチャイナモーニングポストが報じた(8月18非)。

 米中貿易戦争の煽りで、アップルは中国のおける生産をイスラエルなどにシフトする。HPもデルも中国からの撤退準備に入り、ファーウェイは苦境に立つ。残る手だてはアメリカにおける現地生産しかないと郭台銘は判断した。

 ウィスコンシン州の工場は、鍬入れ式にわざわざトランプ大統領が飛んできた。出資する孫正義も、トランプと並んで鍬入れ儀式に参加した。アメリカは大きく報道したが、その後、計画縮小と報道されたため、トランプはじきじきに郭に電話をかけたほど、これは米中貿易摩擦の象徴的イベントして扱われたのである。

あまつさえ、郭は、台湾総統に国民党から立候補を表明し、巨額をテレビコマーシャルと投じたが、韓国諭に予備選で敗退し、失意のどん底にあると言われたのだった。
   ◇◎□◇み◎◇◎▽や◇◎▽◇ざ◇◎▽◇き○□◎▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)8月23日から9月2日までは海外取材旅行のため休刊となります 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
  ☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆ 
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 1942回】               
 ――「支那は日本にとりては『見知らぬ國』なり」――鶴見(35)
鶴見祐輔『偶像破壊期の支那』(鐵道時報局 大正12年)

         △
『偶像破壊期の支那』も最終の「結論」に至り、思いのほか長かった鶴見の旅も、ようやく終わりに近づいてきた。

 「現代支那を大觀することは、大膽なる企である」。「あの大いなる國を南北に旅しながら、あの大勢の人々に面接しながら、自分は、夜となく、晝となく、現代支那の大觀の結論を腦中に築いてはこぼち、こぼつてはまた根氣よく築いてゐた」。だが、どうにもうまく描き出せない。

  そこで現地で得た印象と感想のすべてを持ち帰り、東京で改めて考えてみたという。ソの結果が、以下に続く「現代支那の大觀」になる。

 「六千年の人文史と、四億の民衆とを有する大國が、いま二十世紀の最大問題として、全世界の面前に投げ出されてゐる。そのうちには革命の底流が沸き立ちかへり、その岸邊には外國人の侵略が明日の運命としてさし迫つてゐる」。
そして、その隣に「東洋人にのこされた、たつた一つの自主獨立國としての、日本がある」。

 日支両国はこのような環境に在るが、「日支親善といふ標語し對して、自分は敢て何等の異存を挾むものではない」。だが「單に概念的なる一標語をもつて、千萬の關係を律し去ることは困難である」。じつは「政治的標語は、人間の心魂の底までも動かすやうな力のないものである」。

 目の前の両国関係は「政略的關係、經濟的關係のみではないのではあるまいか」。また「古代のように一部特權者流」が「一種の遊戯として玩んだ時代ではないやうである」。

 ならば「我々は今日?心坦懷に日支兩國民の關係を、恐るゝところなく正面から凝視して然るべきものではあるまいか」。そこで「自分たちは、色々のものが、其の踰え難き墻壁として存在することを發見する」。

 「その最も大なるもの」が、「兩國民の中に存する相手方の心裡状態に對する無理解といふことであると思ふ。ことに、相手國の地理と?史と習慣と人生觀の閑却であると思ふ」。

  じつは「己れの好むところを人に押し賣りするのは、押賣される方に取つて、頗る迷惑なる場合が少なくない。ことに日支兩國民のごとく性格を異にする者に於て然りである」。じつは「最近の日支關係は(中略)日本が色々なものを支那に押し賣りした形になつてゐる」。

  ここで鶴見はアメリカ人が「手製のデモクラシーを日本に押賣せんとする態度」を喜ばない日本人が、じつは「日本手製の國家主義を支那に押賣りして居ないであらふか」と疑問を呈す。

  在支日本人の誰もが帰国に際し「支那人には國家觀念がない」と感想を述べる。その場合、「『だから支那人は駄目である』といふ倫理的批判が隨伴してゐるならば――隨伴してゐない場合はほとんどない――それは、明らかに、日本手製の國家主義の押賣であ」る。

  やはり「支那には、支那自身の人生觀がある」。だから両国民の関係は「その第一條件として、お互の人生觀、倫理觀をもつて、相手を裁判し、價値判斷をしないといふところから出發しなければならぬ」。「この第一の障害を、我々の腦中から取りのぞくならば」、「兩國民の諒解は餘程容易なものとなつてくる」。

  次に「日本國民は男性の特徴と缺點とを有し、支那は女性の特長と短所とを具へてゐる」という「相異なる國民性について反省しなければならぬ」。
一方が「氣が長く」「無頓着で」「生に安んじ」、一方が「氣が短く」「潔癖で」「變化を好む」などといった対比は「悉く善惡正邪の問題には關係がない」。このことを互いに諒解していなかったら、「概念的な日支親善論を、何度食卓で演説して見ても初まらない」のである・・・ズバリ、その通りだ。
《QED》
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声  どくしゃのこえ READERS‘OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)中国の映画女優リウ・イーフェイが「わたしは香港警察を支持する」と発言したため、香港で強烈なブーイング、映画ボイコット騒ぎに発展しています。
さきにファン・ビンビンが脱税でやられ、いまも行方不明。中国共産党のスケープゴーツにされた由ですが、リウ・イーフェイは先手を打って、香港より、中国大陸の巨大な市場向けに発言したということでしょうか?
  (JJセブン)


(宮崎正弘のコメント)リウ・イーフェイ(劉亦非)の新作はジャッキー・チェンとの共演で、しかもジャッキー・チェンは中国共産党シンパ、香港ではまったく人気がありません。二人の映画のボイコット運動が起きるのも、当然の流れでしょうね。



  ♪
(読者の声2)猛暑お見舞いに「田中上奏文の正体」情報です。以下ご参考まで。「杉原千畝の悲劇」渡辺勝正著を読んでいたら、興味深い情報がありました。
      記
 1.ロシアの放送
ソ連崩壊後の2005年3月、ロシアテレビラジオ放送(RTR)が、世界の諜報戦争という番組を放送し、その中のロシアの対日戦の部で、田中上奏文はソ連NKVDの偽造文書であった、と放送しました。(この番組を見たいものです)

2.田中上奏文とは: これは田中義一首相が1927年に昭和天皇に上奏したとする偽文書でその内容は日本が世界征服のために支那満洲モンゴルを支配するとなっている。
ただし日本文がありません。これは1930年ごろから日本語を除く各国語で広報され反日宣伝に使われた。日本では本文に出てくる人物や時期が間違っているので偽造と断定されている。

3.実害: この偽文書は従来支那人が作ったとされていたが、時期や背景そして狙いがはっきりしなかった。
しかしソ連諜報部の関与で狙いがはっきりした。これは一般的な反日宣伝ではなく、スターリンはこの偽文書を使って実際に1936年に外モンゴルを占領し、支那事変の補給路をつくり、1937年には蒋介石の盧溝橋事件の反日宣伝に使ったのである。
この補給路というのは、シベリヤ鉄道駅から外モンゴルのウランバートルに至る支線とそこからは蘭州の基地に至るトラック輸送給ルートのことである。(もう一本はウルムチ経由)。
1937.7.8の盧溝橋事件では、蒋介石側の対日挑発を田中上奏文の世界侵略政策の一
環として宣伝に使った。

4.だまし: この偽造文書の宣伝では、常に「偽造かもしれないが、その後の進行を見ると内容は当たっている」というのが定番のごまかしだ。これは当時日本が満洲に進出していたのだから、何とでも言えるわけで、それを日付を前(1927年)にして作っただけである。騙されてはならない。こうした人間の錯覚を使っただましはロシア人は非常に長けているから要注意だ。

5.この偽文書は宣伝だけでなく、重大な実害を出していたのである。
ロシアの対外諜報戦略の歴史では「ユダヤ長老の議定書」と同類の謀略工作であったという。クレムリンの機密歴史情報はエリツィン時代が終わると再び重い扉が閉じられた。まだまだロシアにとって不利な日本人の知らない重要な情報があるのだろう。
 ( 落合道夫
 △△△△△
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆ 
   ■ 前代未聞の台湾総選挙   アンディ・チャン
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
民意調査によると「誰に投票する」よりも「誰には投票しない」意見が大多数である。政党についても国民党と民進黨の両方を支持する者はいない。選びたい候補者も政党もない、世界中どこの国にも見られない前代未聞の選挙だ。

AC通信:No.751 Andy Chang (2019/08/16)
AC論説 No.751 前代未聞の台湾総選挙

 台湾の総選挙は来年1月である。立候補の登録は投票の二カ月前だから今はまだ正式に相補者が決まったわけではないが、国民党と民進黨は既に初選で国民党は韓国瑜、民進黨は蔡英文と決定した。ところがこの二人のほかに郭台銘と柯文哲が飛び入りするかも知れない。
そして国民党が韓国瑜を下ろすと言う噂が絶えない。民進黨も蔡英文を下ろす動きがある。蔡英文とは別に民間の独立系の小政党が別人を担ぎ出す噂も絶えない。
 おかしなことに総統選挙の人選、誰に投票するかだけが民間で討論され、候補者の政治主張がほとんど聞こえない。四人いる候補者の主張は中国問題だけで、内政、外交、経済などの政見が聞こえない。台湾の将来を誰に託すかと言う議論がない。

 国民党の選んだ韓国瑜だが、現職の高雄市長であるのに市政を顧みず勤務状況は朝寝早引けに欠勤が多く、飲む打つ買うの三拍子の噂が絶えず高雄市民の人気は最低である。こんな男を出せば民進黨の蔡英文に絶対負けると言われだした。このため国民党が彼の代わりに郭台銘を立てると言う噂がもっぱらである。初選で選んだ候補者を下ろして別人を立てれば本人は納得しないだろう。
 国民党が彼の代わりに出す候補者は郭台銘以外には考えられない。
郭台銘が選挙にでる噂はあるけれど本人は沈黙したままだ。おそらく郭台銘は蔡、韓以外の第三候補者ではなく国民党が韓国瑜を下ろして郭台銘を立てるのを待っているのだろうと言う。韓国瑜の人気が日を追って低下している現状では郭台銘の沈黙は賢明と言える。

 もう一人のダークホース、郭文哲は二週間前に「台湾民衆党」を立ち上げて世間を驚かせたが、有名な人材が集まらず「政治ゴミ捨て場党」と嘲笑される始末だ。本人は郭台銘を支持すると何度も述べたが、民間調査ではもしも郭柯コンビが立候補すれば蔡、韓どちらにも勝つと言う結果が出た。しかし郭文哲が台湾民衆党を立ち上げたのは逆効果で人気が落ちたので、郭台銘は柯文哲とコンビを組むより国民党を代表する方を選ぶだろう。
 民進黨の蔡英文も楽観できない状況だ。香港の反中デモのお蔭で民衆の中国に対する警戒心が高まり蔡英文の人気が上がった。ところが続いて総統府侍衛官の外国タバコ密輸事件が起きた。蔡英文は密輸事件の徹底調査を表明したが、最近になって民進黨政府が密輸事件を有耶無耶にする動きが明らかになったので人民は蔡英文に失望(絶望)したと噂されている。
投票日までにタバコ密輸事件を徹底調査しなければ蔡英文の評価は最低となる。

 台湾の危機存亡の現状で国民党は「二つの中国」を主張し、民進黨は相変わらず「現状維持」を主張し人民の独立主張を抑止する政策を続けている。つまり国民党と民進黨の両方とも独立願望の強い民衆の票を期待できない。国民党と民進黨はどちらも中華民国を維持する方針で、人民の独立願望は無視されたままである。
 中国が強要する「92共識」は「台湾は中国領土の一部である」主張だが、数日前に国民党の洪秀柱が「一中同表」のスローガンを発表して国民党主席の呉敦義が大慌てで否定した。
一中同表とは「一つの中国は中共と国民党の主張する中国」と言う意味である。国民党の主張とは「中華民国と中華人民共和国は違う国」だから「同表」ではない。

 民進黨の主張も「台湾=中華民国」である、しかし「92共識」は認めない。羅文嘉秘書長は民進黨の選挙主張を「抗中保台」と発表したが、このスローガンは直ちに反対された。抗中とは中国の脅威に対抗する意味だが、民進黨はいつも中共に反対しても中国人に反対しないと言う曖昧な態度を取っている。
「抗中」は中国人全体に抵抗することで、本当は「反共」でなければならないのに民進黨は反共と言えない。その次に「保台」とは台湾を守ることだが、独立を主張せずに台湾を守るなら中華民国を守ることだから台湾人民は賛成できない。
以上述べたように来年の総統選挙に出馬する可能性のある4人に対する民間の投票意欲は殆どゼロに近い。
民意調査によると「誰に投票する」よりも「誰には投票しない」意見が大多数である。政党についても国民党と民進黨の両方を支持する者は居ない。選びたい候補者も政党もない、世界中どこの国にも見られない前代未聞の選挙だ。
 
          (アンディ・チャン氏は在米評論家)
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    ☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆
    ☆宮崎正弘の最新刊   ☆宮崎正弘の最新刊
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
宮崎正弘 vs 石平 激辛対談第十弾(ワック、994円) 
『こんなに借金大国・中国   習近平は自滅へ!』(WAC)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  たちまち重版!
 ――瀕死のドラゴン、最後の悪あがき
 https://www.amazon.co.jp/dp/4898318002/
 ――「一帯一路」は破産、中国のGDPの10倍が負債、ファーウエイ壊滅
 ――トランプは本気で中国5Gを排除、撃滅する覚悟だ
 ――ヒトラーのユダヤ虐殺に匹敵する習近平のウィグル虐待 
 ――日本は中国経済の破綻に備えよ、大暴落は秒読み段階にきた
     ☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ■宮崎正弘の最新刊  ■宮崎正弘の最新刊  ■宮崎正弘の最新刊■
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
九月一日発売決定 ☆予約募集中! リベラルな歴史学界へ斬り込む
  ♪♪
宮崎正弘『神武天皇以前――縄文中期に天皇制の原型が誕生した』(育鵬社、1620円)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp/dp/459408270X/

 11月14日、15日に「大嘗祭」を迎える令和日本。日本人の精神のふるさとは縄文にある。芸術の域に達した土偶文化が花開き、世界に誇る天皇制の原型をかたちづくった縄文時代とは?
日本文化のルーツを探る旅から見えてくる民族の精神とは。考古学の最新の知見を踏まえて古代日本の実相に迫る雄大な歴史ロマン
<目次> 
プロローグ 縄文土偶の芸術性 
第一章  神武天皇はもちろん実在した
第二章  邪馬台国と卑弥呼
第三章  『古事記』とて「近代の書物」だ
第四章  世界文明のなかの「縄文」
第五章  日本人の精神構造と道徳は縄文時代に確立されていた
エピローグ 大和言葉は縄文語が源流

 ○縄文人は何時どこから日本にやって来たか
○『古事記』の前に聖徳太子によって『天皇記』、『国記』の編纂がなされていた
○大和朝廷にとって女王国の併呑など、取るに足らない事案だった
○『古事記』、『日本書紀』が作り話、政治文書だと言い張っていた人々はいま
○縄文という独自の文明が日本にあったと世界の知の巨人は言い出している
○人類最古のロゼッタストーン、成文法「ハンムラビ法典」。そしてインカ文明と縄文
○飛鳥の石舞台、秋田ストーンサークルは世界の巨石文化、英ストーンヘンジに酷似
https://www.amazon.co.jp/dp/459408270X/

 ◇◎□◇み◎◇◎▽や◇◎▽◇ざ◇◎▽◇き○□◎▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■宮崎正弘の新刊  ■宮崎正弘の新刊  ■宮崎正弘の新刊 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
   ♪
宮崎正弘の新刊! 絶賛発売中!
『世界から追い出され壊れ始めた中国』(徳間書店、1404円)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp/dp/4198649200/
 ――中国の大破局、金融恐慌が迫る!
――米国がスパイ機関と認定したファーウェイ排除だけではない。米中貿易戦争の次は中国発の金融危機だ。中国のカネをあてにしてきたアジア、アフリカ、南米の国々も、一帯一路が「借金の罠」であると気がついた。
 ――南太平洋の島嶼国家への攻勢の現実と、それを警戒する各国の様子など、日本のマスメディアではほとんど触れられない実態を解説。

   ♪♪
宮崎正弘『余命半年の中国・韓国経済』(ビジネス社。定価1512円)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
   https://www.amazon.co.jp/dp/4828420924/
 ――中国市場から制御不能の金融危機が始まる。天文学的債務が爆発寸前だ 
 ――ファーウェイ排除は次世代技術覇権競争が本質にある

  ♪♪
宮崎正弘『明智光秀 五百年の孤独』(徳間書店 定価1620円)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 ――「五百年の孤独」に耐えて、歴史の真実が明らかになった
 明智光秀評価の間違いを糺し、従来の「本能寺の変」解釈を根底的にひっくり返す!
 ――謎は愛宕神社、あの「愛宕百韻」の発句が「ときはいま天の下しる五月哉」にある
――光秀の『文化防衛論』は日本侵略を狙った切支丹伴天連との戦いだった
 https://www.amazon.co.jp/dp/B07PWLGXRS/


   ♪♪♪
三刷出来!!
宮崎正弘 v 河添恵子『中国、中国人の品性』(ワック、994円) 
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp//dp/4898317626/ref=sr_1_24?hvadid=335324065607&hvdev=c&jp-ad-ap=0&keywords=%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E6%AD%A3%E5%BC%98&qid=1565379472&s=gateway&sr=8-24


<< 宮崎正弘のロングセラーズ >>
『地図にない国を行く』(海竜社。1728円)
https://www.amazon.co.jp//dp/4759316663
『日本が危ない!  一帯一路の罠』(ハート出版。定価1620円)
https://www.amazon.co.jp/dp/480240073X/
『AI管理社会・中国の恐怖』(PHP新書。950円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4569841910/
『米中貿易戦争で始まった中国の破滅』(徳間書店、定価1296円)
『アメリカの「反中」は本気だ』(ビジネス社、1404円)
『習近平の死角』(育鵬社、1620円)  
『日本が全体主義に陥る日  旧ソ連圏30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、1620円)
『西郷隆盛 ――日本人はなぜこの英雄が好きなのか』(海竜社、1620円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4759315632

   ♪♪♪
<宮崎正弘の対談シリーズ> 
++++++++++++++++
宮崎正弘 v 渡邊哲也『2019年 大分断する世界』(ビジネス社、1512円)
https://www.amazon.co.jp//dp/4828420746
宮崎正弘 v 田村秀男『中国発の金融恐慌に備えよ!』(徳間書店。1296円)) 
https://www.amazon.co.jp/-ebook/dp/B07N2V8CL8
(アマゾン在庫切れ。キンドル版のみです)

宮崎正弘 v 大竹慎一『米中壊滅』(李白社、発売=徳間書店。1512円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『本当は異民族がつくった虚構国家 中国の真実』(ビジネス社) 
宮崎正弘 v 西部 邁『アクティブ・ニヒリズムを超えて』(文藝社文庫、778円)  
宮崎正弘 v 渡邊惣樹『激動の日本近現代史 1852−1941』(ビジネス社)  
宮崎正弘 v 藤井厳喜『米日露協調で、韓国消滅!中国没落!』(海竜社、1296円)
宮崎正弘 v 石平『アジアの覇者は誰か 習近平か、いやトランプと安倍だ! 』(ワック)
宮崎正弘 v 室谷克実『米朝急転で始まる中国・韓国の悪夢』(徳間書店、1296円)
宮崎正弘 v 福島香織『世界の中国化をくい止めろ』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
     ○◎○☆☆ ○◎☆☆   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)8月23日から9月2日までは海外取材旅行のため休刊となります 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2019 ◎転送自由。転載の場合、出典明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2019/08/19

    靖国神社

    https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE&chips=q:%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE,g_1:%E7%99%BD%E7%99%BE%E5%90%88+%E5%AD%A6%E5%9C%92&sa=X&ved=0ahUKEwiN6ebWo4vkAhWCMt4KHcm_CxgQ4lYIKigB&biw=1920&bih=968&dpr=1#spf=1566092094728

    韓国のホンネ https://shinjukuacc.com/20190817-01/

    子孫に伝えていくこと  https://ttensan.exblog.jp/27729922/

    NHKが2.26事件で昭和天皇に不可解な誹謗 http://agora-web.jp/archives/2040983.html

    渡辺久信

    https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E4%B9%85%E4%BF%A1&chips=q:%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E4%B9%85%E4%BF%A1,g_1:%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0&sa=X&ved=0ahUKEwjPrNflpYvkAhVHHKYKHTuzALgQ4lYIPCgT&biw=1920&bih=960&dpr=1#spf=1566092663963



    「三種の神器」が示す「和の国」ぶり http://melma.com/backnumber_115_6851217/

    コリアン(朝鮮民族、韓国人・北朝鮮人)が認めたがらない歴史的事実 https://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/e1f0897014374e5340858dfb7f826ce8?fm=entry_awp_sleep

    ますやパン https://manpukubiyori.com/masuyapan/

    夏井駅

    https://www.google.co.jp/search?q=%E5%A4%8F%E4%BA%95%E9%A7%85&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjw89ijp4vkAhVRyYsBHajLAG0Q_AUIEigC&biw=1920&bih=960#spf=1566093063400

    GHQ検閲が日本史を歪めた

    http://bewithgods.com/hope/japan/11-2.html

    http://bewithgods.com/hope/japan/11-3.html

    種苗法改悪と新品種開発 http://blog.rederio.jp/archives/4177

    住友商事の子会社、スーパーCostcoが取引停止に http://blog.rederio.jp/archives/4222

    住友商事がスミフルの責任から逃げ出す http://blog.rederio.jp/archives/4229

    政府を呑み込むゲノム編集、遺伝子組み換え企業 http://blog.rederio.jp/archives/4261

    山手214番館

    https://www.google.co.jp/search?q=%E5%B1%B1%E6%89%8B214%E7%95%AA%E9%A4%A8&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj_z47pqIvkAhXbyYsBHWzJClAQ_AUIEigC&biw=1904&bih=432#spf=1566093476457

    ゲノム編集の危険について http://blog.rederio.jp/archives/4288

    子どもから親よりも高い農薬検出 http://blog.rederio.jp/archives/4290

    トランプが世界を破壊するー遺伝子組み換え規制も撤廃? http://blog.rederio.jp/archives/4294

    サバキ

    https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%82%B5%E3%83%90%E3%82%AD%E3%80%80&chips=q:%E3%82%B5%E3%83%90%E3%82%AD,online_chips:%E7%A9%BA%E6%89%8B&sa=X&ved=0ahUKEwis2t-LqovkAhWbwosBHVsQBCcQ4lYIMCgG&biw=1920&bih=960&dpr=1#spf=1566093817706

  • 名無しさん2019/08/19

    郭台銘、完成したばかりの広州新工場を売却か

      米国ウィスコンシン州に工場移転しか選択肢はなくなったようだ

    ***************************************



     FOXCONN(鴻海精密工業)の新工場は広東省広州市の東郊外に宏大な敷地。同社のスマホ部品の新工場として、9月開業予定だった。

    二年前の起工式には広東省あげての歓迎式典。景気は沸騰していた。

    場所的にも広州市の東、となりが風光明媚な惠州、南が世界の工場の一つと言われる東莞市である。←宮崎先生、情報ありがとうございます。

  • 名無しさん2019/08/18

    フォーチュン500などの巨大企業の役員を務めている中核の集団、約700人が判明した。

    https://www.newscientist.com/article/mg21228354-500-revealed-the-capitalist-network-that-runs-the-world/

    我々はこの集団を「ハザールマフィア」と呼んでいる。 その力の最大の源は勿論、奴らが【各国の】中央銀行を所有しているせいであり、それを使って企業の支配権を掌握したのだ。… ハザールマフィアの権力構造について注目すべき点は、彼らの一神教システムでは、実際に神の役割を演じる人間が一名存在することだ。… 誰がユダヤ教・キリスト教・イスラム教の“神”の役割を果たしているのか?

     

    イスラム教シーア派の場合… ムハンマドの子孫で、イスマーイール派の首領である「アーガー・ハーン」だ。【イスマーイール派は欧米の】歴史では、「アサシン【=暗殺】教団」としても知られている。彼らの秘密結社は青龍ないしは緑龍として知られている。… この【称号を冠する】人物は、イランの支配者でもある。… 彼らは未だに、【我々の】統一された惑星という案には賛同してくれておらず、イランを中心とする緊張が依然として多いのは、このせいでもある。



    イスラム教スンニ派は、現時点でシーア派のような中央統制下には一切ない。… サウジ王家はハザールの悪魔主義者らであって、本物のムスリムではないし… 幸いなことに、彼らは現在では米軍良識派の支配下に入った。 

     

    ユダヤ勢は、ざっくりと二つの陣営に分けられる――世俗的な者と宗教的な者だ。世俗的なユダヤ人は… もし神を信じているというなら、その神とはお金(かね)の神様マモンなのだろう。… 長年その役は、ビルダーバーグ・グループ、外交問題評議会、三極委員会のトップに君臨していたデイヴィッド・ロックフェラーが演じてきた。… 後継者らは【デイヴィッドの】娘であるヒラリー・クリントン(?ロックフェラー)に率いられ、最後まで激しく徹底抗戦の構えである。

     

    “ロスチャイルド”というのは、聖書のダビデ王の母方の子孫を主張するヨーロッパの貴族家系の集まりを簡潔に呼ぶ【名称】だと思ったらいい。この連中が【先に挙げた】宗教的なユダヤ人陣営のリーダー格で、【更に】トーラー(旧約聖書)を信じる派閥とタルムード(バビロニアの聖書)を信じる派閥に大まかには分けられる。



    トランプ政権に背後にいるもう一つの集団は米軍産複合体で、こちらは血統支配に反対し、能力主義を重んじるグノーシス・イルミナティが支配を及ぼしている。

     

    P2フリーメイソン・ロッジは、キリスト教でカトリックの方の背後にいる人々だ。彼らの長期的な計画はローマ式の極端に中央集権化された世界政府、つまり新世界秩序だった。ジョージ・ブッシュ・シニアの背後にいた連中だが、現在では忠誠の対象を鞍替えして、グノーシス・イルミナティとの安定しない同盟関係を形成している。



     彼らはテンプル騎士団、マルタ騎士団、チュートン騎士団、聖ヨハネ騎士団などの騎士団を支配していることから、軍産複合体にはそれらを介して非常に大きな影響力を振るっている。

     

    キリスト教のもう半分、プロテスタントの方【の結束】はもっと緩いものだが、大半はフリーメイソンのスコティッシュ・ライトやイギリス連邦を通じて、イギリス女王に従っている。今では彼らも能力主義の世界政府を望み、グノーシス・イルミナティやP2と緩やかに手を組むようになった。

     

    以上の勢力全てが、サタンだのルシファーだのバアルだのモレクだのを崇拝している一派を倒さんと、今や結束したのだ。【こうして】彼らは西洋権力の3つの柱――つまり金融、宗教、軍隊の三本柱の支配をほぼ掌握するに至った。

     

    この【勢力】図に中国勢とアジアの諸々の秘密結社も入れて見てみよう。第二次世界大戦以前は、アジア勢というものは概ね黒龍会の下で結束していた。この集団はナチスが第二次世界大戦に勝利すると信じ込んでしまう。そして、非ヨーロッパ人種を殲滅するという計画を実行に移したのだ。大東亜共栄圏の背後にいたグループのことである。… 現代では黒龍会には見る影もない。彼らに取って代わったのが、赤と青と緑と白のドラゴン・ソサエティ同盟だ。… 彼らもまた緩やかな世界政府を支持しているが、ヨーロッパ勢だけではなく、誰もがトップの役職に昇格できる【道】を確実にしておきたいと願っている。

  • 名無しさん2019/08/18

    「巨大企業の役員を務めている中核の集団」がハザールマフィアだ、“彼らの一神教システムでは、実際に神の役割を演じる人間が一名存在する”。

      このことから、イスラム教、ユダヤ教、キリスト教のそれぞれの派閥で、誰がその“神の役割”か。

      イスラム教シーア派の場合は、イスマーイール派の首領である「アーガー・ハーン」で、彼が青龍会(緑龍会)のトップだ。

      ユダヤ教は、世俗的派閥と宗教的派閥に分かれ、世俗的な派閥はデイヴィッド・ロックフェラーが君臨していたので、後継者らは、ヒラリー・クリントンを中心として徹底抗戦の構えだ。

      ユダヤ教の宗教的な派閥は、ロスチャイルドがリーダーだ。

      トランプ政権を背後で支えているのは、ナサニエル・ロスチャイルドの派閥と米軍産複合体で、後者の背後には、グノーシス・イルミナティが居る。

      トランプ大統領を支える強力な集団がQグループですが、実はQグループは、グノーシス・イルミナティの最上層部の組織なのです。

      キリスト教の派閥はカトリックとプロテスタントで、カトリックの方がP2フリーメーソン・ロッジですが、“現在では忠誠の対象を鞍替え”したと言っています。曲がりなりにも、グノーシス・イルミナティと同盟関係を形成したということは、彼らも改心したと考えてよい。

      キリスト教のプロテスタントの側は、大半が、“イギリス女王に従っている”。この派閥も、“グノーシス・イルミナティやP2と緩やかに手を組むようになった”とあるように、彼らもまた改心した。

      トランプ大統領がイギリスを公式訪問したこと、プーチン大統領がフランシスコ法王と会談したことも、このことを裏付けます。板垣英憲氏の言うゴールドマン・ファミリーズ・グループ(旧300人委員会)では、彼らは、新機軸派の方に取り込まれた。

      P2フリーメーソン・ロッジのレオ・ザガミの風貌は悪魔そのもので、彼の頭に角を生やせば、まさにぴったりという人物なのです。また、エリザベス女王はレプティリアンで、凶悪な悪魔崇拝者だということはよく知られています。

      にもかかわらず、“以上の勢力全てが、サタンだのルシファーだのバアルだのモレクだのを崇拝している一派を倒さんと、今や結束した”。

      要するに、彼らは悪魔崇拝から足を洗い、未だに悪魔崇拝を止めないメルケル首相の背後にいるナチグループや、ヒラリー・クリントンに代表される派閥、そして、フランスのロスチャイルド家などと戦う決意をしたということだ。