国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み <米国は五年以内にスマホ、パソコンすべてを自国生産に戻す

2019/08/05

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
令和元年(2019) 8月4日(月曜日)
        通巻第6162号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 米国は五年以内にスマホ、パソコンすべてを自国生産に戻す
  ファーウェイから5G覇権を奪回できなければ、次の6G開発へ集中
****************************************

 アップルの創業者ジョブスは、スマホをすべて米国内で生産する基本方針を打ち出していた。技術を守り、権益を独占する目的が含まれていた。
 二代目CEOのティム・クックはインド系アメリカ人でもあるため、もっと世界的普及を狙って、中国に生産拠点を移行し、世界的なサプライチェーンを構築して世界市場を比較優位に導くというグローバル戦略に切り替えた。

これは戦略的な誤りだった。
予期せぬ事態、ファーウェイの迅速な台頭を許したからだ。
いま、世界各地、モスクワでもワルシャワでもオークランドでも、いやラオスやミャンマーの片田舎へ行っても「HUAWEI」の看板が輝いている。

 トランプ政権の基本方針の転換によって、米中貿易戦争という表面的な現象のもと、地下水脈では、自国に生産拠点を恢復させるという基本の考え方に切り替わった。これはアップルだけではない。インテルもグーグルもクアルコムも、そうである。ホワイトハウスには技術評価のスペシャリストが揃い、ときにトランプ大統領自らが出席した業界大手の幹部と連続的な打ち合わせが行われている。
 グーグル、インテル、マイクロンテクノロジー、ウエスタンデジタル、シスコ、ブロードコムのCEOたちが、トランプ政権と具体的協議を重ねているのである。

 米国はおそらく五年以内に全てのスマホ、パソコンを米国で生産するか、あるいは一部の部品は日本など同盟国へ移管し直し、ファーウェイを徹底的に排撃することになる。
 研究開発センターも米国へ戻し、世界の優秀なエンジニアは米国に集中させることになる。
 
 IT大手もインテルにせよ、主力工場は米国とイスラエルに移管し、同様に他のメーカーも外国拠点を、早いうちに戻す計画がある。

 第一にファーウェイに蚕食された世界市場のシェア奪回に動く。
 しかし既に10万基のアンテナ基地はノキア、エリクソンなどを押しのけてファーウェイが世界に浸透しており、ロシア、中東ばかりか、米国の同盟諸国であるNATO諸国ですら、ファーウェイの地上局を設営している。アフリカ諸国に至っては、米国勢の捲土重来の余地さえない。
 英国が宗主国だったパプア・ニューギニアやフィジーですら、英国系ボーダフォンをファーウェイが猛追している。

 第二に基本特許の制約を強化し、法廷闘争などを通じて、次期テクノロジーの先行を阻止することに米国の戦略は置かれるだろう。
その前に。アメリカは国内勢の内紛を早急に解決しておく必要がある。
 たとえばグーグルとオラクルの「アンドロイド」の言語(JAVA)をめぐる著作権の訴訟合戦。すでに十年にわたって係争が続いているが、アメリカに独創的なアンチトラスト法の壁があり、国益よりも法律解釈が優先するという弁護士、法律家エスタブリシュメントの世界が拡がる。
「敵を前に戦力を集中しなければならない」ときに、いつまで身内の醜い裁判闘争を繰り返しているのか、というわけだ。
 具体的にはOSと基本特許、派生する周辺特許の確保と中国勢に特許使用を認めない方向で次の方針が明確化してくるであろう。

 第三に現況サプライチェーンの再構築という大問題が横たわっている。
 国際的に分業体制に変貌させきた多角的複合的グローバリズムは、根底的な見直しに直面することになる。
 具体的に言えば、韓国サムソン、SKハイニックス、台湾TSMC、UMCの位置づけ、今後のファンドリー企業との関係がどうなるのか。
 半導体ファンドリーで世界の49%のシェアを誇る台湾のTSMCは、アップルとファーウェイに供給しており、今後も中国への供給は続けるという姿勢を示している。
米国のソフトなどが価格の25%以内であれば制限を受けないという米国の規制から、対象外だと判断しているTSMCを如何に扱うか。トランプ政権は苦慮している。
世界第二位のサムソンはクアルコムへ供給し続けている。ただしサムソンは日本の輸出規制に直撃され、今後の展望に暗雲が拡がる。

第四に情報漏洩、スパイ防止、ハイテク防衛のために西側は団結しての防御態勢を敷けるのか、どうか。中国を標的とする新ココムが、現時点での状況だが、西側全体が、この米国の中国封じ込めに賛同し、協力しているとは考えられない。
例えば米国はファーウェイが北朝鮮に通信網を構築したという報道を受けて、調査を命じた。
これはワシントンポスト(7月22日)が報じたもので、ファーウェイは、中国企業を通じて通信機器や保守サービルを提供していたという。だが、北朝鮮という伏魔殿のなかをどうやって調査するのだろう? 中国の調査機関が協力してくれるだろうか。
チェコでもファーウェイが個人情報を収集していたとAFPが報じた。告発した元マネージャーによれば、個人データを別のコンピュータシステムに入力するシステムを本社から要求されていたという。
 ◇◎□◇み◎◇◎▽や◇◎▽◇ざ◇◎▽◇き○□◎▽
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 1935回】             
 ――「支那は日本にとりては『見知らぬ國』なり」――鶴見(28)
鶴見祐輔『偶像破壊期の支那』(鐵道時報局 大正12年)

   △
清朝末期の開明派官僚の張之洞、曾国潘が去った後、「支那に人なしと痛嘆した」辜鴻銘は、「今日の支那の紛亂を説明して、鉛筆を以て白い紙の上に『定文定武定洋』と書」き次のように説明した。おそらく「完全な英語を以て」。

 ――「定文定武定洋」は国家を治める要諦の「三法」であり、「定武とは武人を治むるの意であ」り、「完全なる軍隊を組織する」ことを指す。
 「定文とは文を治むるの意味であつて、儒生を統制するの謂である」。「定洋とは、今や漸くにして支那の國本を脅かさむとする外國人を定むるの意味である」。「この三者が竝び存して國家その基礎の安泰なることを期することが出來る」。

 じつは「支那の主權者が儒生を治むるをことを忘れ、軍人を治むることを忘れたから」、紛糾が止まないのだ。

 「凡そ國は『正、能、力』の三者の調和」がなかったら成り立たない。「正とは正當の君主」、「能とは國民の能力、智能」、「力は武力」を意味する。「今支那は共和政を稱」してはいるが、実質的には「正、能、力の調和ある統一なきが故に、國家の中心常に動揺」するばかりだ。だから現状を脱却して「帝政に復活し、正當の君主を上に戴いて、文と武とを兼備へ、以て國家の體裁を爲さなければならない」。この「國民信任の中心」を共和政体は打ち壊してしまった。

 じつは「近來民主政治を口にする儒生に至つてはたゞ私利私慾にあつて奉公の丹心がない」。加えて、最近になってやって来る「外國人の多くは眼前の利慾に專らにして國民の幸福に貢献するところの正義の觀念がない」。「僅かに英國人はその心中に高尚なる精神を有つて居る」が、日本などは日々に「明治建國の高貴なる精神を失ひつゝある。憂ふべきは實にこの點に在るのである」。

  国家を治めるには「大義名分を先となす」。「第二に、支那の於て國家を安泰ならしむる爲には軍人を治めるなければならない」。「軍人を治むるは國の要道であ」り、「軍人に名譽を重んずる精神を鼓吹しなければならない」。「第三に、國家の武力を統一する爲には優秀な士官をつくらねばならぬ」。
それというのも「支那の兵士は訓練なき士官の下に放緃自儘の行動を敢てし、終に國家を顚覆するに至つた」からである――

 以上に要約した辜鴻銘の考えを、鶴見は「支那の保守的勢力を代表する意見として頗る徹底した考であると自分は思ふ」と高く評価する。

 当時の隣国の言論空間を指し鶴見は「新思想といひ舊思想といふも、六千年の支那?史に於て屢々繰返されてきた保守急進兩派の爭に過ぎない」とした後、「要は近代支那が辜鴻銘の政治哲學を要求して居るか否かに存する」とした。

  その後の推移を振り返るなら、やはり「近代支那が辜鴻銘の政治哲學を要求」しなかったことになる。
  だが、皮肉なことに毛沢東に至って俄然「辜鴻銘の政治哲學」を活学活用したようだ。
 詐術とはいえ「人民共和」という体裁を整え「大義名分を先とな」し、軍人を治め、「近來民主政治を口にする儒生」、つまり知識人を手なずけ忠実なる宣伝機関とし、「眼前の利慾に專らにして國民の幸福に貢献するところの正義の觀念がない」外国勢力を、国を閉じて国外に放擲し、大陸から一掃してしまった。

 要するに毛沢東こそが「帝政に復活し、正當の君主を上に戴いて、文と武とを兼備へ、以て國家の體裁を爲さなければならない」という「辜鴻銘の政治哲學」を実現させた、とも考えられる・・・。たしかに「支那は日本にとりては『見知らぬ國』なり」デス。
《QED》
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆ 
  読者の声  どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)韓国の対日報復対応について、文大統領が対日報復をすると云っています。理屈は通らないので対テロ防衛が必要です。
 1.防火系:寺社仏閣、靖国神社などの焼き打ちに対して全国的に警戒が必要です。
 2.要人警護:天皇陛下と安倍首相の車は防弾仕様にしていただきたい。金正恩の防弾メルセデスは5500万円とのことです。高いものではありません。御大典のオープンカーは止めるべきです。絶好のテロ標的になります。時代は変わっています。
 3.戦前の被害:日本は総理大臣が暗殺され、昭和天皇が桜田門で爆弾攻撃を受けています。犯人は現代韓国の英雄です。
 4.最近の事件:米国の駐韓大使がナイフで顔を切られました。韓国人が対日抗議でガソリンをかぶって自殺しました。何をするか分かりません。
 5.VISA無し入国廃止:これはテロリストの自由な入国を防ぐためです。
 6.国民への警報:日本人は人混みに行かないなど、テロへの警戒心を高める必要があります。
(落合道夫)



  ♪
(読者の声2)「千田会」、8月12日はAJCN代表 山岡鉄秀先生講演「情報戦 斯く戦えり」。
https://www.kokuchpro.com/event/52f37fe6801cd8b7467e0609d8ccb55e
 仕掛けられた情報戦に無防備な日本。このままでは、国の誇りは守れない! オーストラリアで中韓反日団体による慰安婦像設置を阻止した山岡鉄秀先生が、国際世論を味方につけ、国際情報戦に勝つ方法を伝授します。
 講師の山岡先生より一言「今回はこれまで書けなかった裏話から最新の戦い、そしてこれからやるべきことまで理論と実践を交えてお話します。是非一緒に考えましょう。日本エア野党の会の具体的な取り組みもご紹介します。」

【日時】令和元年8月12日(祝・月)14時30分〜16時30分(開場:14時)
【会場】文京シビックセンター 4階 シルバーホール(文京シビックセンター内)
【講師】山岡鉄秀(やまおかてつひで)先生 AJCN (Australia-Japan Community Network)代表。著書に『日本よ、情報戦はこう戦え!』(扶桑社) 『日本よ、もう謝るな!』(飛鳥新社)
【参加費】事前申込:1500円、当日申込:2000円、事前申込の学生:500円、高校生以下無料
【懇親会】17時〜19時頃 参加費:事前申込3500円、当日申込4000円
【申込先】8月11日21時迄にメール又はFAXにて(当日受付も可)(懇親会は8月10日21時迄)
FAX 0866-92-3551 
E-mail:morale_meeting@yahoo.co.jp (千田宛て)
【主 催】千田会 https://www.facebook.com/masahiro.senda.50
https://twitter.com/Masahiro_Senda
       ▽◎▽▽◎▽◎▽◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(八月の発行計画)小誌、八月は夏休みのため、週二回ていどの発行になります。
また8月23日から9月2日まで海外取材のため休刊となります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ☆宮崎正弘の最新刊  ☆宮崎正弘の最新刊
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
宮崎正弘の新刊! 絶賛発売中!
『世界から追い出され壊れ始めた中国』(徳間書店、1404円)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp/dp/4198649200/
 ――中国の大破局、金融恐慌が迫る!
――米国がスパイ機関と認定したファーウェイ排除だけではない。米中貿易戦争の次は中国発の金融危機だ。中国のカネをあてにしてきたアジア、アフリカ、南米の国々も、一帯一路が「借金の罠」であると気がついた。
 ――南太平洋の島嶼国家への攻勢の現実と、それを警戒する各国の様子など、日本のマスメディアではほとんど触れられない実態を解説。


   ♪♪
絶賛発売中! 
宮崎正弘 vs 石平 激辛対談(ワック、定価994円) 
『こんなに借金大国・中国   習近平は自滅へ!』(WAC)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 ――瀕死のドラゴン、最後の悪あがき
 https://www.amazon.co.jp/dp/4898318002/
 ――「一帯一路」は破産、中国のGDPの10倍が負債、ファーウエイ壊滅
 ――トランプは本気で中国5Gを排除、撃滅する覚悟だ
 ――ヒトラーのユダヤ虐殺に匹敵する習近平のウィグル虐待 
 ――日本は中国経済の破綻に備えよ、大暴落は秒読み段階にきた
   ☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆⌒☆ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■宮崎正弘の新刊  ■宮崎正弘の新刊  ■宮崎正弘の新刊 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
   ♪
宮崎正弘『余命半年の中国・韓国経済』(ビジネス社。定価1512円)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
   https://www.amazon.co.jp/dp/4828420924/
 ――中国市場から制御不能の金融危機が始まる。天文学的債務が爆発寸前だ 
 ――ファーウェイ排除は次世代技術覇権競争が本質にある

  ♪♪
宮崎正弘『明智光秀 五百年の孤独』(徳間書店 定価1620円)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 ――「五百年の孤独」に耐えて、歴史の真実が明らかになった
 明智光秀評価の間違いを糺し、従来の「本能寺の変」解釈を根底的にひっくり返す!
 ――謎は愛宕神社、あの「愛宕百韻」の発句が「ときはいま天の下しる五月哉」にある
――光秀の『文化防衛論』は日本侵略を狙った切支丹伴天連との戦いだった
 https://www.amazon.co.jp/dp/B07PWLGXRS/

   ♪♪♪
<< 宮崎正弘のロングセラーズ >>
『地図にない国を行く』(海竜社。1728円)
https://www.amazon.co.jp//dp/4759316663
『日本が危ない!  一帯一路の罠』(ハート出版。定価1620円)
https://www.amazon.co.jp/dp/480240073X/
『AI管理社会・中国の恐怖』(PHP新書。950円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4569841910/
『米中貿易戦争で始まった中国の破滅』(徳間書店、定価1296円)
『アメリカの「反中」は本気だ』(ビジネス社、1404円)
『習近平の死角』(育鵬社、1620円)  
『日本が全体主義に陥る日  旧ソ連圏30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、1620円)
『西郷隆盛 ――日本人はなぜこの英雄が好きなのか』(海竜社、1620円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4759315632

   ♪♪♪
<宮崎正弘の対談シリーズ> 
++++++++++++++++
宮崎正弘 v 渡邊哲也『2019年 大分断する世界』(ビジネス社、1512円)
https://www.amazon.co.jp//dp/4828420746
宮崎正弘 v 田村秀男『中国発の金融恐慌に備えよ!』(徳間書店。1296円)) 
https://www.amazon.co.jp/-ebook/dp/B07N2V8CL8
(アマゾン在庫切れ。キンドル版のみです)

宮崎正弘 v 大竹慎一『米中壊滅』(李白社、発売=徳間書店。1512円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『本当は異民族がつくった虚構国家 中国の真実』(ビジネス社) 
宮崎正弘 v 西部 邁『アクティブ・ニヒリズムを超えて』(文藝社文庫、778円)  
宮崎正弘 v 渡邊惣樹『激動の日本近現代史 1852−1941』(ビジネス社)  
宮崎正弘 v 藤井厳喜『米日露協調で、韓国消滅!中国没落!』(海竜社、1296円)
宮崎正弘 v 石平『アジアの覇者は誰か 習近平か、いやトランプと安倍だ! 』(ワック)
宮崎正弘 v 室谷克実『米朝急転で始まる中国・韓国の悪夢』(徳間書店、1296円)
宮崎正弘 v 福島香織『世界の中国化をくい止めろ』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 河添恵子『中国、中国人の品性』(ワック、994円) 
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
     ○◎○☆☆ ○◎☆☆   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2019 ◎転送自由。転載の場合、出典明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2019/08/06

    大新聞と言われる会社や、日本放送協会の社屋には、他国の報道機関が一室を貰い受けている。にもかかわらず、日本は隣国に強固な軍事基地の如き大使館を建築する事が出来ない。情報戦は、他国と日本の間で連絡をするだけではない。日米開戦時に、全ての暗号が筒抜けであった事を思い出す。歴史に学ばなければならないと思う。

  • 事実誤認あり2019/08/05

    Appleはジョブズの頃から中国に工場を置いています。

    だから昔からApple製品の裏には、

    Designed in California.

    Assembled in China.

    の刻印がある。

  • 名無しさん2019/08/05

    米国は五年以内にスマホ、パソコンすべてを自国生産に戻す

      ファーウェイから5G覇権を奪回できなければ、次の6G開発へ集中

    ****************************************



     アップルの創業者ジョブスは、スマホをすべて米国内で生産する基本方針を打ち出していた。技術を守り、権益を独占する目的が含まれていた。

     二代目CEOのティム・クックはインド系アメリカ人でもあるため、もっと世界的普及を狙って、中国に生産拠点を移行し、世界的なサプライチェーンを構築して世界市場を比較優位に導くというグローバル戦略に切り替えた。←ジョブズが生きていたら、いまごろ、ティム・クックを首にしていたのではとおもわれます。宮崎先生、情報ありがとうございます。

  • 名無しさん2019/08/05

    習近平のイタリア訪問が示すように、西洋側で注目すべきことは、バチカンの動向である。



     2018年5月2日、ローマ法王がマルタ騎士団の最高指揮権を完全に掌握した。それによって西洋の枠組みに大きな動きが出てきそうである。



     マルタ騎士団の中核メンバーには、パパ・ブッシュやベイビー・ブッシュ、ヘンリー・キッシンジャー、ロックフェラー、ロスチャイルド、エリザベス女王等々、欧米王侯貴族の名前が確認できる。



     マルタ騎士団の正式名称は、「騎士修道会」である。国家ではないが、かつて領土を有していた経緯から「主権実体」として承認され、104カ国に在外公館を持ち、独自の外交を展開している。



     設立は1100年頃、聖ヨハネ騎士団がマルタ島を本拠にしたことで名付けられた。法王と契約して法王の為だけに動く組織である。欧米諸国の軍高官たちのみならず、大物政治家、王族や貴族たちは、それぞれの騎士団に所属し、騎士団を通じてバチカンに忠誠を誓う「騎士団文化」がある。こうした特性からマルタ騎士団は、外面的には慈善団体であっても水面下では1000年以上の歴史と軍産複合体への多大な影響力を持つ欧米裏権力の一翼となってきた。



     このマルタ騎士団の第80代総長として「パーパ」ローマ法王に忠実な穏健派である「フラー」・ジャコモ・ダッラ・トーレ・デル・テンピオ・デ・サンギネット副長が選出された。2017年5月から任期1年の臨時総長として務めてきたが、今回の選出で終身の総長となる。



     マルタ騎士団は、2017年、総長がスキャンダルで失脚、騎士団内のイギリス派とドイツ派で権力闘争が起こった結果、中立派で法王に忠誠を尽くすダッラ・トーレが臨時総長に就いていた。法王の手足となった功績が認められ、今回の選出となった。



     マルタ騎士団は、「欧米社会が大きな戦争に突入するか否か」を決める際に多大な影響力を発揮する。その命令系統の頂点が「旧体制のテロ戦争派」を熱烈に支持してきた前総長「フラー」・ロバート・マシュー・フェステイングから「貧困や環境対策の推進」を指示するジャコモ・ダッラ・トーレに代わったことの意味は非常に大きい。この変化は世界規模で目に見える形で確認できることになろう。



     その証拠の一つがフレデリック・マルテル氏が書いた「バチカンの小部屋でー権力、同性愛、偽善」という本である。



     マルテル氏は4年もの歳月をかけて教会幹部を含む約1500人の関係者にインタビューを行い、その情報を基に「教会で働く聖職者の8割は同性愛者」と記した。この取材自体がフランシスコ法王の就任時期と一致することから法王の強い意向が働いていた。しかも暴行された修道女がカトリックの教義では禁じられている人工中絶を余儀なくされるケースも少なくなかったとまで記している。



     こうしたバチカンの不浄化は「黒いバチカン」べネディクト前法王によって推し進められてきた。部下となる神父たちに悪徳を積ませ、支配してきたのである。結果、風紀が乱れたバチカンでは、2002年に米ボストンのカトリック教会における児童への性的虐待の発覚を皮切りにして世界中の教会の性的スキャンダルが噴出することになる。



     これを憂えたフランシスコ法王は、バチカンの正常化のために動き、その手足となるマルタ騎士団の正常化を強く求めてきた。その念願がかなってダッラ・トーレが終身団長に就任、マルテル氏の著書も無事に出版された。また、神父たちが修道女たちを性奴隷にしていたフランスの修道会を前法王が閉鎖させて隠蔽しようとした事件も正式に認めた。これもバチカンの巣くうクリミナル・ディ―プ・ステイトに対するパージであり、現場を指揮していたのはフランシスコ法王の命を受けたマルタ騎士団であった。団長が代わるというのはここまで影響が出るのだ。



     内部浄化が終われば、次の対象は欧米社会の特権階層である。バチカンは欧米社会の特権階層を浄化するだけの力を持っている。それ以外ではアメリカ軍による軍事政権が軍事裁判という強権を振るうぐらいしかない。その意味ではマルタ騎士団の正常化は、バチカン銀行の正常化と共に、非常に大きなトピックスなのだ。南米出身のフランシスコ法王の存在は、それほどまでに大きい。ちなみに、2018年4月19日、トランプ大統領の「顧問弁護士チーム」にマルタ騎士団の中核メンバーの一人であるレディ・ジュリアーニ元ニューヨーク市長が参加した。トランプ大統領の今後もマルタ騎士団がカギを握っている。

  • 名無しさん2019/08/05

    >(読者の声1)韓国の対日報復対応について、(中略)理屈は通らないので対テロ防衛が必要です。==> 「理屈が通らないために」韓国は加害側のくせに被害者を装い国際世論に働きかける(ホワイト国から外されたことを専ら日本側のせいにするなど)、歴史問題では徴用工問題の歴史捏造捏造 、、、 これがコリアの対日外交の歴史的な手口なのではないでしょうか? 国際世論戦、情報戦が極めて重要なように感じられますが

  • 名無しさん2019/08/05

    5G革命

    https://www.google.co.jp/search?biw=1904&bih=457&tbm=isch&sa=1&ei=OA9GXYvjDrTpmAWv27LIBA&q=5%EF%BC%A7%E9%9D%A9%E5%91%BD&oq=5%EF%BC%A7%E9%9D%A9%E5%91%BD&gs_l=img.3..0i24l6.3998.4862..5907...0.0..0.148.267.0j2......0....1..gws-wiz-img.6ojJTNIou3I&ved=0ahUKEwiL3--t5OfjAhW0NKYKHa-tDEkQ4dUDCAY&uact=5

    韓国発狂は手続きが不可能なため!経産省「韓国企業の過去3年間の調達実績と生産状況の資料出せ」http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7564.html

    外国人による日本の土地買収が激化 北海道や長崎、沖縄も https://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%9C%9F%E5%9C%B0%E8%B2%B7%E5%8F%8E%E3%81%8C%E6%BF%80%E5%8C%96-%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E3%82%84%E9%95%B7%E5%B4%8E%E3%80%81%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%82%82/ar-BBRMYe0 

    日本政府が韓国をホワイト国から外した目的は、フッ化水素横流しの証拠確保だった!? 韓国企業も制裁されるの? https://news-us.org/article-20190803-00201911308-korea

    ダリアビロディド

    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%80%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%93%E3%83%AD%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%89&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwijo9vM5efjAhWJIqYKHUdkC6oQ_AUIESgB&biw=1904&bih=457

    ヘイト法改正すべき  政権はヘイト法適用除外国を暗示した? https://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-1373.html

    帰国子女だがわりと真剣に英語が上達する方法を教える http://www.2monkeys.jp/archives/53645716.html

    【画像】いちばん昭和の夏を思い出す画像を貼った奴が優勝 http://www.2monkeys.jp/archives/53652750.html

    美人谷

    https://www.google.co.jp/search?q=%E7%BE%8E%E4%BA%BA%E8%B0%B7&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwid4s77hejjAhUFGaYKHdLLBvoQ_AUIESgB&biw=1904&bih=457

    米国が韓国の要望をすべて一蹴! 韓国に請求書だけ突き付けて帰る! 冷ややかすぎる対応で韓国パニック状態! https://news-us.org/article-20190730-00133411179-korea

    杉田議員が斬り込む、教科書、竹島、道徳、科研費! https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/35410558.html

    韓国の人ってどんな人達なの? https://blog.goo.ne.jp/triarrowstar/e/a8fbcb6c84d795656e34fd0737d8febc

    開物成務

    https://www.google.co.jp/search?q=%E9%96%8B%E7%89%A9%E6%88%90%E5%8B%99&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjlza__h-jjAhVDGaYKHV1MCzkQ_AUIEigC&biw=1904&bih=457

    “言葉にできないものを表現したい”。広瀬奈々子×佐藤麻優子が語る映画『夜明け』 https://ginzamag.com/interview/yoake/

    「韓国にいると http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-107.html

    全員全力!一人ひとりが主役です!  https://c-mirai.jp/school/omishima/

    プリンツヒェンガルテン

    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%92%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%B3&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj-l6rHiejjAhWDKqYKHelbATgQ_AUIEigC&biw=1904&bih=457

    ガチで美人過ぎる幕末女性 ベスト17(写真あり) https://bakumatsu.org/blog/2012/04/bijin-ranking.html 

    木村草太の「緊急事態条項」の解説が分かりやすいと称賛!田崎史郎が浮いていると話題に https://girlshour.net/sotakimura-m-show-21848/

    古い言い方で「?の君」とありますが、「君」・・・ https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11144984766

    清流公園 福岡

    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B8%85%E6%B5%81%E5%85%AC%E5%9C%92+%E7%A6%8F%E5%B2%A1&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjGidHdiujjAhVyxIsBHfdUC4YQ_AUIEigC&biw=1904&bih=457