国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み <<王岐山、初外遊はワシントンではなくサンクトペテルブルグだ

2018/05/22

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成30年(2018年)5月22日(火曜日)弐
         通巻第5709号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)海外取材のため小誌は明日23日から31日が休刊になります  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 王岐山、初外遊はワシントンではなくサンクトペテルブルグだ
  米中経済摩擦、ロシアとのバランス重視へ王岐山が舵取りへ
***************************************

 安倍首相は24日から露西亜を訪問し、プーチン大統領と会談する。そこで、飛んだハプニングが起こりそうだ。なぜなら王岐山も同日はサンクトペテルブルグに滞在しているからである(ただし24日にはベラルーシへ移動する予定という)。

 王岐山は誰が見ても中国のナンバーツー。実質的に「首相兼外相」である。年齢制限のため共産党の最高層序列からは外れているが、国家機構の制度を活用して「国家副主席」となり、「人治の国」らしく、李克強首相や王毅外相の役割をこえた、パワフルな地位を獲得している。

 国家副主席に選ばれた直後、王岐山が最初に面談した外国要人はフィリピン外相だった。成果はと言えば、スカボロー領海問題をみごとに棚に上げて、沖合油断の共同開発に落とし所を持っていった。
 ドゥテルテ比大統領がいみじくも言うように「中国と戦争になれば、フィリピンは勝てないだろ。それなら領土問題は棚上げしかないじゃないか」と過激すぎるほど露骨な打算である。

 さて、折からのトランプの強硬な対中姿勢、ZTEは経営悪化、というより経営危機に陥って、中国は深刻な様相で、米中貿易戦争に対応する。対米交渉では米中貿易戦争のタフネゴシエーターとして、訪米すると観測されていたが、どっこい、王岐山はロシアへ向うのである。22日から開催されるサンクトペテルブルグでの「経済フォーラム」へ出席し、プーチン大統領とも会見する。

 対米バランスを取る均衡策だが、習近平とて、2013年最初の外遊先はロシアだったから、意外ではない。

 プーチンは来月8日に青島で開催予定の上海協力会議(SCO)に出席をすることになっており、王岐山は、中国外交を当面、ロシアとの蜜月演出を連続させて、バランス外交を演出しながら、トランプとの交渉を有利にしようという腹づもりだろう。

 ならば中露間の議題、懸案はなにかと言えば、ロシアからみた貿易不均衡の解消であり、米中摩擦の構造とは正反対だ。外交面では、トランプ政権の「イラン核合意」離脱と、制裁強化への対策であり、特にZTEが米国市場から向こう七年間締め出されるのはイランとの不法な取引が原因だった。

▽◎◎み□△◎や◇◎□ざ▽◎○き○□▽
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)海外取材のため小誌は明日から5月31日まで休刊です。 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    ◎◎◎
■宮崎正弘の新刊『アメリカの「反中」は本気だ』の予約募集を開始!   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪♪♪
宮崎正弘『アメリカの「反中」は本気だ』(ビジネス社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 6月4日発売! 定価1404円

――アジア市場争奪の深刻な米中貿易戦争が始まった!
――南シナ海は「中国の海」となり、一帯一路はアジア諸国への間侵略ではないのか?
AIIBは「阿漕な高利貸し」。親米だった国のなかには中国シフトが鮮明に。
――インドは反中に米国とともに立ち上がったが、日本はどうするのか?
https://www.amazon.co.jp/dp/4828420320/
 (上サイトで予約できます)
 ――トランプは歴史的な同盟の組み替えを行っている。TPP離脱、NAFTA見直し、パリ協定離脱、イラン核合意離脱。なにもかも、そのグランドデザインは、中国を同盟国から敵国への認定替えにあるのだ!
  ――現況を世界史的視点から見つめ直すと、世界とアジアはこうなって見えてくる
          ◇□△□ ◇◎△◇ □△◇□
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ■宮崎正弘vs西部邁『アクティブ・ニヒリズムを超えて』(文藝社文庫)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
予約開始! 
宮崎正弘vs西部邁『アクティブ・ニヒリズムを超えて』(文藝社文庫)
 ***********************************
Amazonで予約受け付けが開始されました。
https://www.amazon.co.jp/dp/4286199231/
 6月5日発売!  定価778円 
  ♪
西部邁 vs 宮崎正弘
『アクティブ・ニヒリズムを超えて』(文藝社文庫)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 「主権国家」であるはずの日本に外国の軍隊があり、事実上、アメリカの保護領であるという基本的認識を共有。とりわけ合点したのは自存自立の精神の回復だった。
西部氏が盛んに「アクティブ・ニヒリズム」に言及し、また三島由紀夫論の精髄を語り、アンドレ・マルローへの憧れを語った。
「アクティブ・ニヒリズム」を西部氏は「ひたすら何かのアクションへ自分を駆り立ててしまえという衝動」と言っている。「安保反対」も「全学連委員長」も、西部氏の中ではチャレンジであり、保守への目覚めも「転向」ではなく「天性」のものだった。
八年前の対談だが、時粧がまったく色褪せず、ここに文庫化!
        ◎◎ ◎▽ □◎ □▽ ◎□ □◎ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)日本はアメリカを「米国」と漢字で書きますが、中国は「美国」ですね。どうしてアメリカを美しい国と喩えるようになったのでしょうか?
   (HI子、世田谷)


(宮崎正弘のコメント)美は「羊」が「大きい」という意味で、日本語のもつ美人とか、きれいな景色をいう意味よりも、おいしいもの、ゆたかなものというニュアンスが先にあります。ですから「美人」というのはアメリカ人(ただしくは美国人)。クーリーでアメリカへ渡った人々が奴隷のようにこき使われていた実態を知らなかった時代に冠せられた語彙ですかね。
 ちなみに「米中関係」を中国は「中美関係」。ところが、台湾国民党系メディアは「中美関係」とは台湾とアメリカの関係であり、中米関係を「陸美関係」と書きます(「陸」はいうまでもなく「中国大陸」の意味です)。
 また中国語にはカタカナがないので、外来語、外国人や固有名刺には漢字を選ぶ時に、ふさわしい意味を込めて発音に近い語彙を宛てるので、「トランプ」は中国大陸系は「特朗普」と表現し、台湾は「川普」です。前者はティランプ、後者はツァンプに聞こえます。レーガンを中国は「黒根」、台湾が「雷根」と表現していました。



   ♪
(読者の声2)朝鮮半島に曖昧模糊として一種の和平ムードが拡がり、なんだか安定が訪れると、北朝鮮の経済的離陸のために日本がまたカモにされ、巨額をむしり取られそうな雰囲気ですが、これを峻拒するべきではないでしょうか。
すくなくとも拉致被害者全員が帰国するまでは。
  (BC生、横浜)


(宮崎正弘のコメント)過去の清算に関しては朴正煕政権のときに解決済みです。あのときの五億ドルには、北朝鮮復興も含まれており、さらに小泉訪朝で、お互いに請求権を放棄することが合意されています。
 ですからその後の所謂「慰安婦」については民間の「アジア女性基金」が補償金を負担しており、政府とは関係のない建前になっています。
 北に対しては韓国がそれなりに援助を行うと声明しているうえ、韓国が日本をせっつくという事態が予測されますが、慰安婦像を撤去しないばかりか釜山には徴用工像まで建てようとしており、文在寅政権は、向こう見ずなほどに反日です。当面、次の問題は韓国との対応でしょう。
 なにしろ当事者なのに「(アメリカと)北朝鮮の仲介をする」などと無責任なことを放言して憚らない国ですから。
 今夕にワシントン入りする文在寅、トランプ大統領に韓国の立場をいかに説明をするのか、見物ですよ。
   □▽◎◇〇▽□◇◎ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
▼宮崎正弘の新刊   http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪♪
<宮崎正弘の書き下ろし単行本>
+++++++++++++++
『米国衰退、中国膨張。かくも長き日本の不在』(海竜社、1296円) 
『AIが文明を衰滅させる  〜ガラパゴスで考えた人工知能の未来』(文藝社、1404円) 
『習近平の独裁強化で、世界から徹底的に排除され始めた中国』(徳間書店、1080円) 
『連鎖地獄―日本を買い占め、世界と衝突し、自滅する中国!』(ビジネス社、1188円)
『西郷隆盛 ――日本人はなぜこの英雄が好きなのか』(海竜社、1620円) 
『金正恩の核ミサイル 暴発する北朝鮮に日本は必ず巻き込まれる』(育鵬社、1512円)
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず滅ぼされる』(徳間書店。1080円)
『日本が全体主義に陥る日  旧ソ連圏30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、1620円)

♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
++++++++++++++++
宮崎正弘 v 福島香織『世界の中国化をくい止めろ』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 河添恵子『中国、中国人の品性』(ワック、994円) 
宮崎正弘 v 渡邊惣樹『激動の日本近現代史 1852−1941』(ビジネス社)
宮崎正弘 v 藤井厳喜『韓国は日米に見捨てられ、北朝鮮と中国はジリ貧』(海竜社) 
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円) 
宮崎正弘 v 室谷克実『赤化統一で消滅する韓国、連鎖制裁で瓦解する中国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上4つは1080円) 
宮崎正弘 v 石平『いよいよ、トランプが習近平を退治する!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円) 
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動でどうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円) 

  ♪♪
宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
       ◎◎▽□◇◎◎▽□◇◎◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★(休刊のお知らせ)海外取材のため小誌は5月23日から31日を休刊します
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2018 ◎転送自由。転載の場合、出典明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2018/06/01

    東條英機の遺書全文

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-243.html

    臣籍降下/授爵 一覧

    http://kyukouzoku.web.fc2.com/contents/kouka.html

    対韓+10度、対中?80度から考える対日の角度。

    https://ameblo.jp/japangard/entry-12375864045.html

    同じ穴のユダヤ人 / 女の味方は女の敵だった !

    http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68716182.html

    【沖縄県知事選、自民敗退の危険性】翁長知事が早期辞任した場合、保守が不利【危機啓発のためにシェア】

    https://samurai20.jp/2018/05/okinawa-36/

    共産党が要求した日本人慰安婦 

    http://tainichihate.blog.fc2.com/blog-entry-350.html

    チマチョゴリの真実

    http://jeogori.web.fc2.com/

    「朝鮮紀行」イギリス人女性が見た19世紀末の朝鮮(2)

    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid718.html

    中立を装ったコウモリは明確な敵よりタチが悪い

    http://fetia.blog34.fc2.com/blog-entry-1185.html

    巨文島撤退後のイギリス極東政策

    http://kiyou.lib.agu.ac.jp/pdf/kiyou_02F/02__24F/02__24_21.pdf

  • 名無しさん2018/06/01

    アメリカ政府が破産に瀕しているのは莫大な財政赤字からも明らかである。2017年9月末のアメリカの年度末決算で、アメリカ政府はさらに6660億ドル(約75兆円)の財政赤字を計上した。アメリカの政府債務はついに総額20兆ドル(約2100兆円)を突破し、さらに、年金や医療などで将来支出が見込まれる社会保障費を含めれば65兆ドル(約7150兆円)まで膨れ上がる。アメリカは人類史上例のない借金超大国なのである。



     2017年度の財政赤字は、獣の数字を連想させる「666」となった。アメリカ政府の破産を予兆させるものだ。実際、アメリカの財政危機は、現実的な形で全米各地にも現れている。2017年9月14日、ペンシルバニア州議会が記者会見を開き、「未払いの手形を約8億6000万ドル残して、15日には財源がゼロになる」と発表した。年金の積立金不足も深刻だ。超低金利政策の影響を受けて、アメリカ国内では「財政が比較的安定している」と言われてきたアメリカ最大の公的年金基金であるカルパース(カルフォルニア州職員年金基金)が、年金支給額を大幅に引き下げる事態に陥っている。ムーディーズも「州政府と地方自治体の年金制度は7兆ドル、企業の年金基金は3750億ドルの資金不足に陥っている」と発表した。さらに、世界最大級の米投資信託運用会社バンガードの創業者ジョン・ボーグルも「現在の超低利金利が続けばアメリカ公的年金基金のほぼすべてが破滅に向かう」と警告しているのである。



     世界経済フォーラムの統計では、アメリカの年金積立の不足額は2015年の時点で28兆ドル(約3080兆円)に上ると算出している。2050年には137兆ドル(約1京5070兆円)に及ぶと予測している。給付金が未払いになることは必至である。若い世代は払い損となり、高齢者も受給開始年齢の引き上げや受給額の引き下げとなるなど、絶望と不安だけがあふれる社会となるはずだ。その怒りの矛先は大規模なデモや暴動と言った形で政府に向けられるであろう。



     アメリカ政府は水面下で公的資金を導入して事態のごまかしを図っているという。しかし、年金破綻への流れを止めることは不可能である。年金の破綻は、国家と言う集合体までもが破綻することを意味する。アメリカの崩壊は必ず起きることなのだ。にもかかわらず、アメリカ政府及び大手マスコミは「株価最高値を記録ー好景気だ」「アメリカの経済は大丈夫、安泰だ」などと根拠のないアナウンスを続けている。



     国家破産の危機に瀕しながら、その状況から国民の目をそらすために、アメリカ政府はさまざまの「意味のない数字」をまき散らしている。例えば、2017年10月の失業率だが、マスコミは「アメリカの失業率が改善された」と大々的に報じていた。



     「米雇用統計10月は26万人増 失業率4・1%に改善」(「毎日新聞」インターネット版 2017年11月3日付)



     しかし、このような表面上の数字に騙されてはいけない。データを見ると、数字上の失業率が改善したのは、9月に比べて労働力人口が約96万人減少しているからに過ぎない。失業者が減ったのではない。96万人もの人々が失業率統計の対象から外されただけのことである。つまり、職探しを諦めた人や、何らかの事情で求職活動ができなかった人、過去4週間より前の求職活動の結果を待っていた人などは、職にあぶれていても「失業者」としてカウントされないのだ。まさに数字上のトリックである。



     失業率に限らず、この数字上のトリックはアメリカのいたるところで行われている。例えば、アメリカでは庶民の所得の上昇分は物価の値上がりによって消えてしまう「悪いインフレ」が続いている。そこでインフレ率を実際より低く見せるために、高騰する住宅費や医療費、教育費などを正確に反映させず、消費者物価指数を低く抑えている。庶民の家計を直撃する生活必需品の価格上昇などは無視しているのだ。



     GDP(国内総生産)の計算方法もトリックだらけだ。主婦の家事労働や、日曜大工、ボランティア活動などは市場で取引されないため、GDPには含まれない。一方で、膨大な軍事費や無駄な公共事業などは「公共サービス」としてGDPに加算される。



     GDPを実際以上に高く見せるために、数値を「中央値」ではなく「平均値」で示すという姑息な手段が用いられている。格差が広がり、貧困層が増えれば中央値は下がる。しかし、平均値であれば、多くの人々が貧困であえいでいても、そこにビル・ゲイツ1人の莫大な資産を加算すれば、一気に上げることができる。数字のトリックなど容易なことなのだ。



     トリックに騙されてしまうのは、「経済を見るのに数字に偏りすぎて、現実が見えていない」と言う現代人の傾向にも一因がある。何よりも、数字を信用しすぎて肌で感じる現実を軽視する。これは情報化社会に生きる現代人の弱点ともいえる。



     アメリカでは格差が拡大した2000年以降、10年間足らずでフードスタンプ(国による食料費補助)の受給者が2倍の5000万人近くに増加した。国民の約7人に1人が食うに困っている計算になる。そんな国が世界一豊かであるはずがない。我々を支配しようとするものは、わざと何もかも数字に置き換えることで民衆の目をくらませて、真実を覆い隠してしまう。

  • 名無しさん2018/05/31

    国保を悪用しての高額医療、海外の扶養家族問題他、外国人の医療保険について(部会報告)

    http://blog.livedoor.jp/sugitamio/archives/9123994.html

    TBS 在日朝鮮人による乗っ取りの歴史(転載)

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-167.html

    訪日外国人患者、治療後に帰国し“失踪”踏み倒し後絶たず…旅行保険に未加入、カード持たず

    http://www.sankei.com/west/news/170508/wst1705080038-n1.html

    制服

    https://www.google.co.jp/search?q=%E5%88%B6%E6%9C%8D&tbm=isch&tbs=rimg:CUbevMzmyPlnIjj6NMbzj6OeKrwvYnPBVn7B2N2W5Ae2LKayF1bOZAzUmk-4_1oZyyLiTWxJBsh-tK-4dHo9tI9_1q1yoSCfo0xvOPo54qET0jTaVHftrwKhIJvC9ic8FWfsEROYpFbK_1we6cqEgnY3ZbkB7YsphGyQviijDr_1gioSCbIXVs5kDNSaEQZE-cacs135KhIJT7j-hnLIuJMRdcB_1S8pMENwqEglbEkGyH60r7hH7ZElz2O6O5yoSCR0ej20j3-rXEe2m6q-2PpkA&tbo=u&sa=X&ved=2ahUKEwjK1NKrsa3bAhWFHpQKHXLOAHAQ9C96BAgBEBg&biw=1097&bih=531&dpr=1.75

    404【日大アメフト】コーチ陣、声明文出す選手達に脅し ミーティングに弁護士と突然乱入「出すと自分の首絞めるぞ」その後6時間監視http://hosyusokuhou.jp/archives/48817665.html

    「奏請」(そうせい)

    http://www.geocities.co.jp/since7903/zibiki/so.htm

    NHKチコちゃんが大嘘「支那そば」→「ラーメン」!・事実は「チャンコロそば」→「ラーメン」!

    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7096.html

    情報内戦? ch桜から聞いた復活方法。

    https://ameblo.jp/japangard/entry-12379992572.html

    セーラー服の分類をしてみた!!(おまけ写真有り)

    https://matome.naver.jp/odai/2148880998363075101?page=3

    どおくまんのすすめ ―その2『嗚呼!!花の応援団』

    https://magazine.manba.co.jp/2017/05/12/dookuman02/

  • 名無しさん2018/05/31

    第一条「天皇は日本国元首」の復活&“天皇の尊厳の源泉”「皇室財産」剥奪の第八八条全面改正&相続税の対象除外化&「旧皇族の復籍」

    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2018/05/29/174955

    支那人が日本の医療制度にタダ乗り!留学や経営や就労ビザなどで3カ月在留し国保で3割負担→帰国

    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6458.html

    蓮舫議員が『特大級の地雷を踏み付け』批判が殺到。自分の過去発言を忘却していた模様

    http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50511107.html

    世界第2位の経済大国中国に今も続く経済支援を断ち切れ!

    https://ameblo.jp/ishinsya/

    スリーブレス

    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9&tbm=isch&tbs=rimg:CQr78h4YfSr_1IjjtvYOG8I9KWEeAuQTiguIwPDqX89UYE_1FrZjKpigyrPZCzc986ZmfA5KFXl1-MpJ9X0MrdS88LzyoSCe29g4bwj0pYEbDc2DHk_1XwiKhIJR4C5BOKC4jARbQu05wPz4dgqEgk8Opfz1RgT8RGw3Ngx5P18IioSCWtmMqmKDKs9EbbzLtj3Fz5NKhIJkLNz3zpmZ8ARIAqtFkKVYs8qEgnkoVeXX4yknxFyAwLV4OIyfioSCVfQyt1LzwvPER1evLsWdq_1t&tbo=u&sa=X&ved=2ahUKEwjd0u61_6vbAhXFU7wKHXAxAK4Q9C96BAgBEBg&biw=1097&bih=531&dpr=1.75

    「法治主義」の存在しない韓国

    https://ameblo.jp/sangreal333/entry-11936962901.html

    セーラー服の分類をしてみた!!(おまけ写真有り)

    https://matome.naver.jp/odai/2148880998363075101

    桜井日奈子

    https://taomatomeblog.com/%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%EF%BC%88%E5%A5%B3%E6%80%A7%EF%BC%89/739/

    TBS 在日朝鮮人による乗っ取りの歴史(転載)

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-167.html

    どおくまんのすすめ ―その1『暴力大将』

    https://magazine.manba.co.jp/2017/05/03/dookuman01/

    【厚労省】アジア学生を日本の医学部に 学費や生活費を支援 国費、最大20億円準備

    http://hosyusokuhou.jp/archives/48808732.html

  • 名無しさん2018/05/30

    イラクがディナールを改訂する準備をしている間に、西側の内戦がワシントンDC、欧州、ブラジル他で激しくなって新金融危機が起こる可能性がある。



    西側エリートの各段階の内部で宣告されていない内戦が、両サイドの深刻な打撃を与えながら激しさを増し続けている。究極的には、この戦いは欧州の最も強力な古い貴族の血統と、現在米国内で流行の反血統のグノーシスイルミナティとの間の戦いである。



    最大の洗浄はワシントンDCであり、旧勢力がその命を懸けて戦っており、ドナルド・トランプ大統領の軍事主導体制に負けている。



    欧州の状況もまた激化しており、ロシア/中国/ユーラシアの同盟が一部の旧血統勢力と同盟して支配を強化している。ドイツとトルコは第一次世界大戦の同盟を復活させ、反米国の動きをリードしている。



    また、イタリアの新政府はユーロ圏に新しい混乱を招くような動きによって、ハザールマフィアに対して公開戦争を宣言している。



    米国内の状況を見てみましょう。ここでは米軍はドナルド・トランプ大統領を支持しているが、他では彼に対して戦っている。このあいまいな姿勢は、旧体制内の小児性愛と腐敗した分子に対する継続した大規模攻撃の形に見ることができる。



    8か月の抵抗の後、NFLが国家が斉唱される時に、ひざまづくことは禁止を余儀なくされたので、自由主義者は文化戦争の敗北から逃げており、ニューヨークタイムスの暴露以後8か月経って、マンハッタンの検事ハービー・ワインスタインを逮捕することになった。



    さらに、最高裁判所のアンソニー・ケネディの差し迫った辞任は、トランプ政権が最高裁判所を支配することになると予想されている。



    このことは、永年待ち望まれた大量逮捕を司法システム内の徒党代理人による妨害なしで実行できることになる。それはまた、キリスト教の支持により家族の価値と非生殖性セックスを推し進めることを押し戻されたので、文化戦争において大きな変化が生まれるであろう。



    これら文化戦争の一環として、ハービー・ワインスタインの刑事裁判は、ハリウッドのエリートに多くの圧力をかけている。共産主義者指導者のエリア・カザンがハリウッドの人食者や小児性愛者を襲うだろうと言う彼を伝える本の中で警告している。ハリウッドのブラックリストの時代である1952年の下院反米活動委員会における彼の証言は、多くのリベラルな友人や同僚から強い否定的な反応を受けた。

    https://en.wikipedia.org/wiki/Elia_Kazan







































    多くのネズミが、沈みゆく徒党の船から降りようとして、いましばらくの間カナリヤの様に、よくしゃべるであろう。とりわけ、私達は現在、エリート政治家に歩み寄り脅迫するために使ってきた小児性愛島を運営してきたジェフリー・エプスタインが、米国のロバート・ミュラーに脅されてFBIの情報提供者になっていることを知っている。ミューラーは過去に9/11で汚染されたにもかかわらず、現在は米軍のために働いているので、このことは重要である。トランプ自身がこの小児性愛島の訪問者であったので、軍は彼がシリアやイランの様なイスラエル案件でエリート政治家に妥協させ脅迫するように脅されている証拠を持っている。



    5月23日の下院がトランプが議会の承認なしにイランに対する戦争を禁止し、5月24日の下院がゴラン高原をイスラエルの一部として認める案を否決したときに、中東におけるトランプのシオニストの脅迫によって引き起こされた行動の押し戻しが見られた。言い換えれば、トランプに対するシオニストの脅迫はこれらの狂信者の待望の第三次世界大戦を開始する機会を与えるには十分ではなかったと言うことである。



    一方、シオニスト支配の銀行に対する大勝利が先週達成され、その結果、リーマンショック後に詐欺的に取られた数十億ドルが今は新金融システムに使われるようになった。



    金担保米ドルがぼんやり見えてきた。米政府は銀行から金を借りることを止めようとしている。ドナルド・トランプはおそらく戻すことに成功したかもしれない。



    現在分かっている銀行によって盗まれたことが分かっている23?43兆ドルの残高15兆ドル、そして米国民にとって最も重要なのは、6月に1兆ドルを超える金額が信用できる執事(一般の国民、多くは退役軍人)によって米国経済に投入されることである。第二次世界大戦後に見られて以来の雇用の創出と建設ブームが見られる。主に黒人の中部都市や、主に白人の農村地帯への大規模な投資がその一部である。



    それが実現されれば、この金融の動きは、石油ドル体制の現在の主要な金融支援者であるサウジアラビアにおける目下の陰謀と明らかに関係がある。こ2018年4月21日に彼の宮殿で銃撃が報告されて以来、事実上、モハメッド・ビン・サルマンは公に登場していない。イスラエルの特殊部隊によって権力の座につけられたサルマンに対するこの動きは、サウジ代理人であり前CIA長官のジョン・ブレナンへの攻撃につながっている。ブレナンは現在、トランプを狙ったロシアンゲートの魔女狩りの大元だと非難されている。



    「ジョン・ブレナンはガラスのカプセルをすぐに用意し、シアン化合物を飲むべきである」ロジャーストーンはブレイトバード・ニュースの政治責任者でブレイトニュースのホストであるアマダ・ハウスに述べた。「彼はすべてのロシア関連事件の犯人である、彼は宣誓下で嘘をついた。彼は連邦刑務所で死ぬだろう」と。



    間違いなく、93歳のジョージ・ブッシュ・シニアの子分であるブレナンの運命を妨げる問題へのストレスが、彼が再び入院することになった理由である。







    https://www.upi.com/Top_News/U.S./2018/05/27/George-HW-Bush-hospitalized-with-low-blood-pressure-fatigue/6491527449383/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter













    徒党のブッシュ/ナチ派に対するもう一つの打撃が、ブラジルのクーデターの形でまもなくやってくるかもしれない。ここでは、トラック運転手のストライキが経済を麻痺させた。これが、2016年の中央銀行を略奪したシオニスト虐殺者から、元大統領ディルマ・ルセフとルーラ・シルバを元に戻す軍事クーデターの契機になる。



    シオニストはまた、彼らの代理人ジョン・ボルトンを使って挑発的な声明を出すことで北朝鮮の和平協定を狂わせようとした最近の圧力に失敗した。この動きは、北朝鮮の潜水艦を装ったイスラエルの潜水艦による韓国の攻撃と歩調を合わせるはずであった。しかし、その代わりにシオニストは韓国近くで他の潜水艦を失った。



    惑星地球の戦いは欧州でも激しくなっている。ここでは、市場監視者は新しい危機が迫っている多くの明白な証拠を見ている。ドイツとフランスはロシアと中国の方をますます見ているが、見るべき状況は今は、イタリアとスペインである。



    特にスペインとイタリアは今後数週間に渡って、ニュースサイクルの中で大きくなって行くだろう。この状況を視野に入れて、イタリアとスペインのGDPの合計は3兆ドルあり、つまりギリシャのGDP1,940億ドルの16倍である。このことは、危機は、それだけでユーロを台無しにしたギリシャ危機の16倍大きいことを意味している。



    イタリア人は現在、ユーロに参加することで引き起こされた緩やかな経済破壊について、イタリア経済を修正するために様々な計画に対して支払を新通貨の発行によって、何かを行おうとしている政府がある。旧体制はイタリアの新体制に非常に動揺しており、イタリアの大統領セルジオ・マッタレラは、ユーロに反対している蔵相を彼らの候補として拒否した。イタリア大統領は表カンバンであると言われており、この反民主主義的動きはイタリアの深層国家に対する開かれた攻撃になるであろう。イタリアの五つ星運動の指導者ルイジ・ディ・マイオ首相は日曜日に、大統領セルジオ・マッタレラがEU懐疑を理由に経済相を不認可にするのは国に対して背信行為であり弾劾されなければならないと述べた。



    https://www.reuters.com/article/us-italy-politics-impeachment/italys-5-star-leader-says-president-should-be-impeached-idUSKCN1IS0S1



    https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-05-28/italy-s-establishment-vetoes-the-populists



    ユーロに関連して同様な構造問題があるスペインでもルイジの問題が起こりそうである。これらの問題はこれらの国々は経済主権を放棄するか、それぞれ自身の通貨を発行することで解決ができる。両国の政府は彼らの通貨を発行することを好んでいる。しかし、南欧の新通貨はユーロを危険に曝すだけではなく、アメリカドルとの交換や共存のために新しい通貨であるカフカの道を開くであろう。



    つまり、既存の金融パラダイムはリーマンショック以来最大の危機に直面する可能性があり、今回は再起動無には生き残れないだろう。それが起こるまで、我々は金融混乱が予想される。



    これらの危機により通常、最初の犠牲者は最も危険なギャンブルポーロフォリオを持つ人になる?この人たちは、不良債権と株式を歴史的に持続不可能な価格で購入してきた人々である。



    https://www.zerohedge.com/news/2018-05-26/12-indications-next-major-global-economic-crisis-could-be-just-around-corner



    最後に、我々は悪者が妨害できないように報告を止められていることが多くあることを伝えなければならない。しかし、惑星にとって本当に良い計画によって善人は勝利に向かっていると言うことができる。直ぐに惑星の解放が来る。



    10才の白人少女を訓練して強姦したイスラム人の裁判を録画した恐ろしい犯罪によってロンドンの刑務所に13ヶ月入獄させられているトーマス・ロビンソンを解放せよ。



    https://www.zerohedge.com/news/2018-05-28/uk-youre-not-allowed-talk-about-it-about-what-dont-ask

  • 名無しさん2018/05/30

    有田芳生が千人の妨害を扇動

    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53281619.html

    NHKの有名プロデューサー、しばき隊の主要関係者?受信料の不払いを推奨

    http://tanteiwatch.com/70124

    中国人が中国で子どもを産んで、なぜ日本が…「週刊現代」指摘の大問題

    http://www.sankei.com/premium/news/180527/prm1805270015-n2.html

    外国人を対象とした消費税の免税制度を拡大へ

    http://military38.com/archives/51183670.html

    【在日特権】韓国民団の公式HP『無年金状態の在日同胞高齢者・障害者に対し一部の自治体では特別給付金が付与されています』...各自治体リストを公開

    http://www.honmotakeshi.com/archives/45685658.html

    白いワンピース

    https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E7%99%BD%E3%81%84%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9&chips=q:%E7%99%BD%E3%81%84%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9,g_10:%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A+%E7%95%91&sa=X&ved=0ahUKEwjxho_y7anbAhVY57wKHX_vDM8Q4lYIPSgA&biw=909&bih=527&dpr=1.75

    新幹線岐阜羽島駅は大野伴睦の政治駅だったか検証してみる

    http://kakuyodo.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-f9c1.html

    合戦マンガの傑作『熱笑!! 花沢高校』

    https://magazine.manba.co.jp/2017/05/19/dookuman03/

    日本では野菜の種子等が自家採種できなくなることになりそうです

    https://ameblo.jp/yamada-masahiko/entry-12371324968.html

    異人浮世絵師の描いた「トップレス・チョゴリ」

    https://blog.goo.ne.jp/tomotubby/e/13bde898c89c6c10cc5575bd99b1dd40

    親しくした分だけ裏切るのが朝鮮

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-105.html

    日大部員の会合に『コーチが弁護士同伴で乱入して』恫喝発言を連発。学生は完全な監視下に置かれる

    http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50511093.html

  • 名無しさん2018/05/29

    支那人が日本人の金でタダ治療・厚労省が自民党で説明「人道的立場から外国人の人権も守るべき」

    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7094.html

    有田芳生が千人の妨害を扇動

    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53281619.html

    内田前監督を守る“日本大学のドン”の闇社会

    http://lite-ra.com/2018/05/post-4031.html

    日本は朝鮮人に支配されている?!民主党が政権を獲った頃から? 

    http://gekiokoobachan.blog.fc2.com/blog-entry-288.html

    森絵梨佳

    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%A3%AE%E7%B5%B5%E6%A2%A8%E4%BD%B3&tbm=isch&tbs=rimg:CWFpYntylJCRIjgvmraFbHgt8s8ExG0tdOg-_1fsITTwqPtfWhLOFJa7WgM_1WAocvUL-05RTXZOZprvQAdXfdbNEdaioSCS-atoVseC3yEdIBGCg-sZf9KhIJzwTEbS106D4RVEC_1ycYa-xMqEgn9-whNPCo-1xEeujhzlluuDCoSCdaEs4UlrtaAEQl3ZniN7L2UKhIJz9YChy9Qv7QRY93UM1RuYS4qEgnlFNdk5mmu9BGMr8l6AJulXCoSCQB1d91s0R1qEZ8tMTf5EDuU&tbo=u&sa=X&ved=2ahUKEwis9fGeoqfbAhWJfLwKHc7MCuYQ9C96BAgBEBg&biw=777&bih=390&dpr=2.25

    産学連携!夜cafe★COCOTTEオープンしました(^^)♪

    http://www.sanko.ac.jp/tokyo-sweets/news/life/archives/2015/07/08-2213.shtml

    米議員が衝撃発言「ロスチャイルドが世界銀行から米連邦政府、気象まで操っている」! 決死の暴露も謝罪に追い込まれる!

    http://tocana.jp/2018/04/post_16480_entry.html

    メディアの「不報」を悔やむ…「日本社会全体もこの異様な歴史を忘れてはいけない」

    https://www.sankei.com/world/news/180523/wor1805230001-n1.html

    旧磯野家住宅・銅御殿(あかがねごてん) 重要文化財 @文京区小石川 

    http://massneko.hatenablog.com/entry/2014/10/31/000200

    本田宗一郎翁の言葉

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-138.html

  • 名無しさん2018/05/28

    韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩党委員長による2回目の南北首脳会談が5日26日に電撃的に行われ、中止されるかに見えた6月12日の米朝首脳会談が予定通り開催される可能性が高くなった。北朝鮮所有の飛行機が余りにも古いため、金正恩党委員長が、「万が一のこと(墜落)」心配して尻込みしたのがネックになった。さりとて、金正恩党委員長は、このことを国家の威信をかけて口に出せなかった。

      ところが、トランプ大統領が、先走って、「米朝首脳会談を6月12日、シンガポールで行う」と発表してしまい、取り消せなくなった。そこで止むを得ず、トランプ大統領は、ペンス副大統領と韓国外務省の崔善姫外務次官に「口喧嘩」をさせて、これを口実に「米朝首脳会談の中止」を命じた。文在寅大統領と金正恩党委員長が、2回目の南北首脳会談が5日26日に電撃的に行ったのは、トランプ大統領のチョンボと金正恩党委員長のボロ専用機の秘密を巧妙に覆い隠すための演技だった。

  • 名無しさん2018/05/28

    欧米の内輪もめで誰もが分かっていながら口にしないのは、中国の存在と、これまでの大西洋同盟からアングロ・サクソン勢力を世界の権力構造の周辺に追いやるユーラシア同盟へと置き換える動きだ。今のところ、中国勢が勝利を収めている。欧米の内輪もめは人民元建ての原油先物取引を後押しすることとなり、故にオイルダラーの代替候補としてオイル元を強化しているからだ。

    https://www.zerohedge.com/news/2018-05-17/china-oil-futures-thundering-action-after-trump-exits-iran-deal



    これが恐らくトランプが、もし欧洲・中国・残りの世界の国々との貿易戦争で自分が勝てなければ、武力戦争に出ると暗に脅すのにNATOとの会合を選んだ理由だろう。以下が彼の発言内容だ:



     

    【この発言があった5月17日に、同じくホワイトハウスを訪れていた中国代表団との通商協議の是非を記者に質問されて】「それが成功するかどうかですか? どちらかと言えば疑わしいでしょうね」と大統領はNATOのイェンス・ストルテンベルグ事務総長と共に報道陣の前に現れた際に述べた。





    「私が疑う理由は、中国が非常に我儘になっているからですよ。EUも非常に我儘になりました。其の他の国々も非常に我儘になりました。何故ならどの国も、米国に対する要望を常に100%通せてきたからです」





     「ですが、我々はこれ以上その【ような事態】を容認することは出来ません」とトランプは付け加えた。



    【引用元:】 https://www.cnbc.com/2018/05/17/trump-says-he-doubts-china-trade-negotiations-will-succeed.html









    世界統一政府を支持する中国の世界観



    だがしかし、彼らは実はもっと大きなゲームに興じているのであって、望んでいるのは……



    世界政府なのだ。中国のこの世界観は彼らの歴史によって作り上げられた。中国が分裂していた戦国時代、当然の帰結は人口の減少と貧困と惨めさだった。彼らは紛争と貧困を終わらせるには、かつての中国がそうしたように、今の世界が統一されるべきだと信じている。西洋から見た場合、当然この未来像で問題となるのは、もし誰もが中国の奴隷と化すというのが世界平和の代償なのであれば御免被りたい、となることだ。



    しかしながら、西洋が黙示録的な未来像を抱くシオニスト連中を西洋の将来設計の支配構造から排除出来ない限り、時が経つにつれ中国の代替案はますます不可避なものとなっていく。







    終末論を支持する西洋の一神教世界観



    であるが故に、西洋は一神教と、それを支配する家系を何とかしなければならないのだ。はっきりさせておきたいのだが、幾つかの家系の集団が競い合いながら、競合状態にあると思しき幾つかの一神教の宗教を支配している。この中に含まれるのは:





    1. キリスト教徒。P2フリーメイソンとバチカンによって主に支配されている。







    2. ユダヤ教徒とユダヤ奴隷のキリスト教徒(福音派シオニストのキリスト教徒)。ロスチャイルド家などの世襲家系に支配されている。







    3. キリスト教正教徒。ギリシャ人の伝統とアレキサンダー大王の最終的な継承者たち。







    4. イスラム教スンニ派。ムハンマドの子孫の一グループと、メッカを支配する異教徒【キリスト教・ユダヤ教・イスラム教以外】の複数の家系の子孫たちによって支配されている。







    5. シーア派。ムハンマドの様々な子孫の血脈と、ペルシア帝国の継承者たちによって支配されている。





    これら諸グループの外側には、グノーシス・イルミナティがいる。彼らはこの惑星を創造した者が何であれ邪悪な存在で、打倒すべきだと信じている。



    もう一つ別の集団が悪魔主義者だ。そのメンバー(多くは世界の支配構造の最上層部に侵入している)に大量殺人だろうが子どものレイプだろうがカニバリズム【=人肉を食べること】だろうが自分たちのやりたいことを許容することとなった、道徳を超越した未来像を有している。



     以上の諸グループが世界の支配権を巡って非常に長い間戦いを繰り広げてきたのだが、皆が共通して有しているのが世界は“終わり”を迎え、それから何か別のものと取って代わるという終末観だ。



     

    これら様々なグループから、ハルマゲドンと人類9割の削減を伴わない何らかの未来像で合意を取り付けることが今や成功の秘訣となっている。これが本当の戦いの内容だ。つまりオイルダラーなどを巡る金融戦争は実のところ、人類全体が種族として将来何をするかを決定していく精神的な過程の支配権を巡る戦いなのである。





    今のところ西洋で見られるのは、全犯罪者を権力の座から排除せんとする軍部・産業体・法執行機関の中間層の連繋を含めた草の根運動だけである。



    これに関して先週最大の展開は、表向きは小児虐待の大掛かりな隠蔽のせいでチリの司教34人が辞意を表明したことだ。ただし、一般大衆の消費向けにバラ撒かれる話は、ご多分に漏れず全体像ではない。



     

    チリで起こっているのは、“汚い戦争”の最終的な責めを負うべきグループの排除なのだ。このグループはナチスやブッシュ家と密接に関わっており、9.11で開始されたアメリカ国内のナチスのクーデターで大きな役割を演じている。





    【「汚い戦争」:1976年から83年までのアルゼンチン軍事政権による弾圧のことですが、ウィキペディア日本語版にP2ロッジだの亡命ナチスだのアメリカのコンドル作戦だの見逃せない表記がありました。】





    この大量辞任がフランシスコ法王の排除へと至るかもしれない。



    しかし、実際に起こっているのはキリスト教をその創造の際から支配してきたローマの幾つかの家系に対するキリスト教教会の叛乱なのだ。



    その影響で法王は先週、欧洲出身ではない14人の枢機卿を新たに任命したのだ。彼らが言うには、法王はアフリカと南アメリカで貧困を終わらせ、中国の巨大な一帯一路インフラ計画に匹敵する一大キャンペーンを計画中なのだそうだ。



     

    また法王は西洋の金融システムの退化した姿である、規制なきカジノ式ギャンブルに対しても戦いを公然と宣言した。

    https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-05-17/pope-goes-off-on-cds-market-calls-derivatives-ticking-time-bomb







    米国内で続く粛清



    いずれにせよ、米国でも依然として腐敗した連中の粛清が続いている。これについて、今や3万件以上の極秘起訴がすぐに実行できる状態で控えている。これら一連の逮捕の引き金となるのは、「ヒラリー・クリントンを未成年者との性交渉その他の犯罪で摘発する」メールなどの公表だろう。



    また「カバール」もジーナ・ハスペルがCIA長官に確定し、トランプが未修正の【=黒塗りされていない】文書を議会へ公表させる大統領令に署名した後の低空攻撃によろめいている。司法省の監察官も「カバールの犯罪に関する一触即発の文書を準備しておりもうすぐ大ナタを振るうことになる。







    新CIA長官就任による変化:マレーシアの汚職捜査



    CIAの新たなトップが任命されたことで、アジアでも色々と進行中だ。最も劇的なのは、マレーシアで進められている汚職捜査である。マハティール・モハマド新政権が旧政権の当局者連中に対する警察の手入れを率いており、文字通りトランク何台分もの現金・宝飾品・其の他の目に見える形での汚職の証を得ている。



    失脚したナジブ・ラザク首相が「寝返り」、トランプは「6月12日のシンガポールで北朝鮮の指導者、金正恩とのサミットが終わってからマレーシアを訪問する」かもしれない。



     

    マレーシア汚職捜査は、消えたマレーシア航空370便ないしは17便【※両方ともモサドに乗っ取られて、途中機体番号を塗り替えて交換し、偽旗に使用された】の真相を暴くこととなるだろう。



    しかし、この作戦の目的の一つは、中国が米国の半導体製造技術へ参入するのを阻むことだったと判明している【※370便には半導体大手のフリースケール・セミコンダクタ社の社員が多数搭乗しており、中でもジェイコブ・ロスチャイルドと共に20%ずつ特許権を保有していた中国人4人が死亡したことで、ロスチャイルドが100%せしめることとなった】。



     要するにこの航空機の失踪は一部が刑事事件でありながら、一部は中国・西洋間の技術戦争と繋がっているのだ。世界が早めに真相を知ることとなるよう願いたいものだ。







    新CIA長官就任による変化:日本の汚職捜査?



    新しいCIA長官は、日本の汚職捜査も可能となるようにするだろう。ここでは政治システムが堕落するあまり、ほぼ全ての現職政治家が買収され脅迫された操り人形と化してしまっている。



     

    安倍政権に日本銀行を国有化し、その金融の力を地球のために使うように依頼した。もしこの提案が受け入れられないのであれば、日本での大量逮捕が開始されるであろう。日本銀行の国有化が、ようやく例の“イベント”つまり我々が皆待ち望んでいた大量のポジティブな変化をもたらす引き金となるかもしれない。

  • 名無しさん2018/05/28

    日本の伝統的教育が利他のパワーを引き出す

    http://melma.com/backnumber_115_6688389/

    田中英寿理事長の謝罪求める 日大の組合支部が声明「信用は地に落ちるばかり」

    https://www.sankei.com/sports/news/180524/spo1805240028-n1.html

    加計文書、ざっと見て気づいた3つの疑問。

    https://ameblo.jp/japangard/entry-12378657903.html

    在日韓国人、日本では指紋押捺は無くなったのに、本国ではせなあかんとか。 

    http://gekiokoobachan.blog.fc2.com/blog-entry-286.html

    みじかくも美しく燃え

    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%BF%E3%81%98%E3%81%8B%E3%81%8F%E3%82%82%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%8F%E7%87%83%E3%81%88&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj2tuKx5KTbAhVHebwKHbm0ChwQ_AUICygC&biw=769&bih=501&dpr=1.75

    菊栄親睦会

    https://blogs.yahoo.co.jp/meiniacc/44088586.html

    中村知事の愛媛文書が『捏造だと完全に確定して』関係者が窮地に。マスコミと知事に批判が殺到中

    http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50511038.html

    【炎上】福山哲郎&玉木雄一郎「100万円の献金のこと言うな!訴えるぞ」⇒ 加戸前知事「受けて立つ!」www

    http://seikeidouga.blog.jp/archives/1071051750.html

    「中国どころか世界中が韓国を疑い始めたぜ!」

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-272.html

    米里親施設 は、子供セックス取引を隠す手段であることが暴露

    http://www.dcsociety.org/2012/info2012/180523.pdf

  • 名無しさん2018/05/27

    文科省は、“札付き共産党員”保立道久を使い、日本史を全面改竄する機を覗う──間近い、日本人が自国歴史を完全喪失する日 

    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2018/05/25/164235

    NHKの今理織=しばき隊のnos!驚愕

    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7092.html

    内田正人(日大監督)の経歴や 

    http://news7-web.com/utida-keireki/

    Icy(@nordic_alien_)

    https://www.google.co.jp/search?q=Icy%EF%BC%88%40nordic_alien_%EF%BC%89&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwi839igv6LbAhWFT7wKHbgqDyEQ_AUICigB&biw=1034&bih=479&dpr=1.75

    羨望

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%A8%E6%9C%9B

    川崎講演会を開催するにあたって(1)

    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53281335.html

    野党狂闘『誰がウソつきか?』シール投票パフォーマンス、捏造の瞬間が撮影される! 

    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-5602.html

    早紀江さん「本当にいいんですか、という怒りが大きな力になった」…金賢姫元工作員に娘の姿を重ねた母

    https://www.sankei.com/world/news/180524/wor1805240004-n1.html

  • 名無しさん2018/05/26

    加戸守行が暴露する「中村時広知事が文書を出した裏の理由」・「玉木と福山が100万円で働いた」

    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7090.html

    【恫喝】獣医師連盟から100万円献金の福山哲郎&玉木雄一郎、加戸前愛媛知事に法的措置検討 

    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-5600.html

    加計問題での新文書…フォントの違いは「捏造」?ネットで炎上 愛媛県「公文書ではない」 (1/2ページ) 

    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180523/soc1805230013-n1.html

    拉致された13歳の少女 横田めぐみさん

    https://www.rachi.go.jp/jp/ratimondai/yokuwakaru/vol1.html

    誠実

    https://www.google.co.jp/search?q=%E8%AA%A0%E5%AE%9F&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiOtdC315_bAhUDPrwKHQcgA3YQ_AUICigB&biw=1097&bih=531&dpr=1.75

    空体語(朝鮮語)と実体語(日本語)2

    https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12377887810.html

    スポーツ庁

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E5%BA%81

    【歌詞和訳】ビリージョエル「オネスティ」に漂う哀愁の理由はこれです

    http://studio-webli.com/article/lyrics/141.html

    ポンペオ国務長官への不安

    https://blogs.yahoo.co.jp/gakumonnoiratume/72388244.html

    日大アメフト部の宮川選手の記者会見、よかったやん。

    https://ameblo.jp/gekiokoobachan/entry-12378166772.html

    【日大タックル問題】被害者の父が『加害選手の救済』に乗り出す →「みなさんにお願いがあります」

    https://rocketnews24.com/2018/05/24/1067767/

  • 名無しさん2018/05/25

    愛媛県新文書、平成27年2月25日の首相動静と「汚いコピー文書」を分析 

    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-5595.html

    ワールドカップ2002(サッカー)での韓国側行動

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-131.html

    売国奴(と英語教育についてのちょっとした考え)」

    http://silver.ap.teacup.com/gakrnaiwuirta/43.html

    種子法が廃止されて、早くも一月になろうとしています。

    https://ameblo.jp/yamada-masahiko/entry-12371325549.html

    空体語(朝鮮語)と実体語(日本語)

    https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12377887203.html

    鎌倉広町緑地

    https://www.google.co.jp/search?q=%E9%8E%8C%E5%80%89%E5%BA%83%E7%94%BA%E7%B7%91%E5%9C%B0&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwip0tvntp3bAhVJnZQKHY5gCpYQ_AUICygC&biw=800&bih=388

    「朝鮮紀行」イギリス人女性が見た19世紀末の朝鮮(3)

    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid725.html

    「ミニ・チョゴリ」と「トップレス・チョゴリ」

    https://blog.goo.ne.jp/tomotubby/e/ad29091fef1b20e79ca1118d9284d712

    日本の住宅は北欧よりも10倍お金がかかる驚愕の事実!

    http://macrobiotic-daisuki.jp/ie-115015.html

  • 名無しさん2018/05/24

    日大が奥野選手を潰せと命令した全経緯が明らかに!!! 

    http://asianews2ch.jp/archives/35274.html

  • 名無しさん2018/05/24

    日大アメフト選手の謝罪会見は見ていて、切ない気持ちになりました。20歳。あのフラッシュの中での記者会見は、本人の想像以上のプレッシャーと緊張との戦いだったと思います。



     記者たちはしきりに「なぜ、監督やコーチの指示に従ってしまったのか?」と繰り返し、その度に唇を噛み締め、「レギュラーから外され,練習からも外された」と答える彼。



     「ああ、この人たちはレギュラーから外されること、試合に出れないということが、生活のすべてがアメフトになっている学生にとって、どれほどキツいことなのか。わからないのだなぁ」と、ため息が出ました。



    どこの誰が控えを目指して苦しい練習に耐えるでしょうか。



     がむしゃらにスポーツに打ち込める学生時代だからこそ学べることがたくさんあります。今回のような「贖罪の気持ち」。なぜ、その手助けをコーチや監督はしなかったのか。できなかったのか。



    ひとつだけ確かなのは、彼は今のしんどさを乗りこえたとき、もっとやさしくてもっと強い人になる。



    ふんばれ! とにかくふんばれ! そんなことを思いつつ、1時間もの記者会見をすべて見てしまいました。

  • 名無しさん2018/05/24

    米大統領のドナルドトランプの全てに対する貿易戦争宣言は、本当は米国の為にチャプター11の破産交渉をしているに過ぎない。より魅力的な言い方をすれば、米国はグローバル化した寡頭勢力の米国民を略奪している国際制度に反抗している。別な言い方をすれば、世界が石油ドル体制の代替について交渉していることと言える。いずれにしろ、これらの交渉が進めば、我々は叫び声と拍手の音、さらには一つや二つの核兵器さえ期待される。



    一般に、この紛争は第二次世界大戦終結以来最大のEUと米国の間の分裂を見せている。フランス、ドイツ、そしてEUの指導者たちが公然と戦後の欧州と米国同盟の終了を呼び掛けている。米国側は欧州諸国に制裁で公然と脅している。水面下では、欧州の反抗的な指導者たちへの米国の暗殺キャンペーンもある。



    危急の引き金はイラン核協定からの離脱というトランプの決定であった。もちろん、実際に何が起こっているかを知っている人は、イラン核協定からの離脱というトランプの決定は核兵器とは関係がなく、石油ドルではなく欧州価格でユーロに石油を売るイランの発表に対してである。



    トランプは「もしあなたたちがもう我々から買わなくなれば、我々はあなたたちから買うことを止める」と言っている。彼はまた、「もしあなたたちがイラン石油を買うために石油ドルを使うのを止めるならば、我々との商売からイランとの商売に移ることを妨害するだろう」と言っている。欧州は、「あなたは買うものに支払わない怠け者であり、心配しなければならないのは購入を止めるあなたである!」と言っている。彼らはまた、「イランに対する米国の制裁に従う欧州のどの企業に対しても罰するだろう」とも言っている。



    https://www.reuters.com/article/us-iran-nuclear-europe/eu-commission-says-launches-measures-to-protect-eu-business-in-iran-idUSKCN1IJ100?utm_campaign=trueAnthem%3A+Trending+Content&utm_content=5afecf8804d301091704743b&utm_medium=trueAnthem&utm_source=facebook











    一般に公開されている重要な脅しは、 Nord Stream 2 パイプラインを進めるならばドイツに対する制裁を課す米国の脅しである。このパイプラインはドイツがハザール傀儡国ウクライナを通さずにロシアから直接ガスを買えることを可能にする。本質的にトランプは「我々からガスを買わないならば、あなたの車を買わない」と言っている。



    https://www.zerohedge.com/news/2018-05-17/trump-gives-merkel-ultimatum-drop-russian-gas-pipeline-or-trade-war-begins





    https://www.zerohedge.com/news/2018-05-17/eu-launches-rebellion-against-trumps-iran-sanctions-bans-european-companies





    このEUとアメリカの内部小競り合いに関してみて見ぬふりをしているのは中国であり、アングロサクソンの権力を世界権力の端に取り残そうとする欧州同盟をアトランティック同盟に置き換える動きである。現在の状況は、EU/USの小競り合いは中国元石油先物に大きな後押しをし、従って石油ドル体制に代わる石油元体制を強化した。



    https://www.zerohedge.com/news/2018-05-17/china-oil-futures-thundering-action-after-trump-exits-iran-deal





    それが、トランプのEU、中国そのほかの国との貿易戦争が成功しなければ、銃撃戦を暗黙に脅すためにNATO介護を選択した理由である。

    ここに彼のコメントがある:

    「それは成功するだろうか?私は疑っている。大統領はNATO事務総長ジェンス・スト―レンベルグと現れて記者に話した「私が疑う理由は中国が非常に台無しにしたからである。欧州同盟が非常に台無しにしたからである。他の国々が非常に台無しにしたからである、何故なら彼らは常に自分の欲しいものは100%米国から得ているからである」









    しかし、彼らは実際ははるかに大きなゲームをしており、彼らは世界政府を推進している。中国の世界観は彼らの歴史によって形作られている。中国が戦争国家に分割された時に、必然的な結果は人口の減少、貧困、そして悲惨であった。彼らは、紛争や貧困を終わらせるためには中国がかってやったように、世界は一つになる必要があると考えている。もちろん西側世界にとって、この観念の問題点は誰もが中国の奴隷になることであり、従って歓迎されない。





    しかし、西側の将来計画の支配から目次的観念を持つシオニストを排除できなければ、時間の経過と共に中国の選択肢はますます避けられなくなる。だから、西側は一神教とそれを支配する家族に対して何かをする必要がある。我々が一神教と見ているものを支配している対抗する家族があることを明らかにしよう。



    *P2フリーメーソンやバチカン或いはシーザーの子孫によって支配されるキリスト教徒。



    *ロスチャイルドの家系によって支配されているユダヤ人とキリスト教ユダヤ人の奴隷(福音主義シオニスト教徒)



    *最終的にはギリシャ人とアレキサンダー大王の伝統を継承した正教会のキリスト教徒



    *モハメッドの子孫グループとメッカを支配している異教徒家族の子孫によって支配されているスンニ派イスラム教徒



    *モハメッド子孫の分家とペルシャ帝国の相続人によって支配されるシーア派これらのグループ以外に、この惑星を想像したそのような存在も悪であり、転覆する必要があると信じているグノーシス・イルミナティがいる。もう一つのグループは、彼らのメンバー(世界権力のトップレベルに浸透している)が、大量殺人、児童虐待、人食い等を含めて、欲する物は全て許す道徳を持っている悪魔主義者である。





    これらのグループは長い間、世界権力の為に戦ってきており、世界が終わり、その後に何かに置き換わられる終わりのときの彼らが共通して持っている概念がある。





    策略は今、これらのグループにハルマゲドンと人類の90%削減を含まない未来のビジョンに同意させることです。それが本当の戦いである。石油ドル体制などの金融戦争が、つまり、人類が種として将来何をやるかを決定する真理的プロセスの制御に関わる本当の戦争である。





    西側では今のところ、権力から全ての犯罪者を排除するために軍産法執行機関の中間管理職を含む草の根運動が見られる。











    この点で、先週大きな進展がチリの34人の司教たちの解任であり、表面的には児童虐待が大規模に暴露されたからである。しかし、一般向けに報道されている話は全てではない。チリで見ているのは、究極的に「汚い戦争」に責任を負うグループの廃除である。このグループは、ナチとブッシュ家に密接に関連しており、9/11に始まった米国のナチ・クーデターに重く責任がある。





    この大量辞任はフランシス法王の廃除に繋がる。実際に起こっていることはその創立以来キリスト教会を支配しているローマ家族に対するキリスト教会の反乱である。それが先週、法王が14人の欧州人ではない新しい枢機卿を置いた理由である。法王はアフリカと南アメリカで、貧困をを終わらせ、一帯一路のインフラ計画と相容れない大規模キャンペーンを計画している。











    法王は、西側金融システムが変質させた無秩序なカジノ型ギャンブルに、公的に宣戦布告した。













    https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-05-17/pope-goes-off-on-cds-market-calls-derivatives-ticking-time-bomb







    いずれにしても、米国内で続いている腐敗した俳優達の関連する廃除がある。この点で、直ぐにでも対応できる3万件以上の未公開起訴がある。これらの逮捕の引き金は、ヒラリークリントンを小児性性愛やその他の犯罪で捜査することになる電子メール等の公開になるかもしれない。





    徒党は、CIA長官にジーナ・ハズベルが承認され、トランプが未決済文書の議会への公開する大統領令調印したので、低レベル攻撃でよろめいている。司法省監察官はまた、徒党犯罪の爆発的公開によってブームを押さえ込もうとしている。









    新CIA長官が任命された今も、アジアでは多くのことが起こっている。最も劇的な問題は、進行中のマレーシアにおける腐敗の調査である。マハティール・モハメッドの新政府は、現金、宝飾品、その他の腐敗が文字通り目に見える兆候が現れている元政府関係者の襲撃を指揮している。



    外されたナジブ・ラザック首相は「落ちて」おり、トランプは6月12日にシンガポールにおける太った少年(北朝鮮指導者)との首脳会談の後にシンガポールを訪問するかもしれない。









    マレーシアの腐敗調査は、マレーシア航空370便と17便の消失の本当の理由が明らかになるだろう。この作戦は米国の半導体製造技術への中国の接近を防ぐことを目的としていた。これが意味することは、この航空機消失は犯罪であり、中国/西側の技術闘争に関連していたことである。うまく行けば、まもなく世界はその真相を学ぶ。









    新CIA長官はまた、日本における腐敗調査を可能にする可能性が高い。



    安倍政権に日本銀行を国有化し、その金融力を惑星に有益となるように使うよう要請した。この提案が受け入れられなければ、最終逮捕が日本で始まる。日本銀行の国有化が最終の出来事に、或いは私達があこがれている大規模前向き変化をもたらす引き金となるかもしれない。









    辞任している司教

    https://www.cnn.com/2018/05/18/americas/chile-bishops-resign-abuse-scandal-intl/index.html









    https://www.vox.com/2018/5/18/17369244/pope-francis-chile-bishops-sex-abuse-resign

  • 名無しさん2018/05/24

    愛媛県新文書は偽造!役所のメモに違うフォントは異常・H27年2月25日に加計理事長と面談なし

    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7089.html

    抗ガン剤の起源が化学兵器マスタードガスだったこと

    https://indeep.jp/going-extinction-now-with-anti-cancer-drugs/

    アイサイト

    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjJo7y2s5rbAhXIjLwKHX9CA8YQ_AUIDCgD&biw=1097&bih=531

    私の『自家採種ができなくなりそうだ』のブログが波紋を呼んでいるようです。

    https://ameblo.jp/yamada-masahiko/entry-12374629267.html

    日本が行った朝鮮統治の実績

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

    静かなる悲報としてのロイヤル・ウェディング / 歓迎されないプリンセス

    http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68717704.html

    【茨城】「とら食堂」出身の店主が打つ、魂がこもった手打ち麺に感動!

    https://news.walkerplus.com/article/129310/

    フランス人が選ぶ『日本一美味しいパン屋』BEST3発表!

    https://macaro-ni.jp/3655

    小粋でエレガントな50年代ファッションをプレイバック

    http://harpersbazaar.jp/fashion/50s-fashion-trends-170621

    当事者のひとりという自覚はありますか?

    http://fetia.blog34.fc2.com/blog-entry-1186.html

  • 名無しさん2018/05/23

    目に見える支那人の侵略 / アジア人の集落が出現する日本

    http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68715540.html

    国会議員には、なぜ、元在日朝鮮人が多いのか?

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-10.html

    移民社会は断固拒否!!

    http://kosakaeiji.seesaa.net/article/101498106.html#trackback

    カザグルマ

    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%82%B6%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%9E&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwid2ZqXlJjbAhVNObwKHbhyC-cQ_AUICigB&biw=1097&bih=531

    イジメられっ子だった私を両親は空手と柔道の道場に通わせ、私も次第に格闘技に傾倒していき…

    http://rinjinyabai.com/archives/39240065.html

    西

    https://ja.wiktionary.org/wiki/%E8%A5%BF

    高プロは欠陥制度なので撤回した方がいい。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/sasakiryo/20180518-00085367/

    日本では野菜の種子等が自家採種できなくなることになりそうです

    https://ameblo.jp/yamada-masahiko/entry-12371324968.html

  • 名無しさん2018/05/22

    ハザールマフィアが人間を支配するのに作り出したシステムは3つある。「宗教」「貨幣」「暴力」である。



    そのうちの2つ「貨幣=金融」と暴力=戦争」を結び付けて強大な力を得たのがロスチャイルド一族とヨーロッパの王室や貴族を中心とするハザールマフィアであった。



     ハザールマフィアの勃興を体現したロスチャイルド一族の祖は、18世紀ドイツ、フランクフルトのユダヤ人居住区(ゲットー)で暮らすユダヤ人家系出身のマイアー・アムシェル・ロスチャイルドだ。古銭商人から身を起こして財を成し、ロスチャイルド一族の家業となる金融業・銀行業を営むようになる。そしてマイアーは欧州各国に戦争資金を貸し付けることで、その国の政治への影響を手に入れていく。この手法は、ロスチャイルド一族の伝統となり、子孫たちにも受け継がれていく。マイアーは、貨幣が世界を支配する要であることを熟知していた。それはマイアーが1970年に残した「我に通貨発行権を与えよ!さすれば法律など誰が作ろうとかまわない」という言葉にも如実に表れている。



     マイアーの5人の息子たちは、ヨーロッパ中に事業を拡大していく。父親の通貨発行権への願いを実現したのは、イギリスで事業展開をしていたマイアーの3男であるネイサン・メイアー・ロスチャイルドである。



     19世紀初頭、ナポレオン戦争がナポレオン・ボナパルトによって起こされ、イギリスとフランスの間で戦争が始まった。ネイサンは、イギリスに戦費や物質を調達して莫大な利益を上げる。戦時、財政難に陥っていたイギリスにとって重宝する存在であった。しかし、ネイサンは単なる便利屋ではなかった。胸中に悪魔的な計画を秘めていた。まずは、ナポレオン戦争で築いた莫大な資産で、イギリスの中央銀行「イングランド銀行」が発行する銀行券(政府紙幣)の買い占めを行った。そして、イギリス政府に対して、銀行券と金(ゴールド)との交換を求めた。当時、イギリスは金兌換制である。金兌換制とは、金といつでも交換できる約束の上に貨幣の価値が成立する制度である。逆に言えば、金と交換できなかった時点で、その貨幣の価値は破綻するのだ。



     しかし、戦費調達のために、一時的にイングランド銀行の金はほぼ海外に流出した状態であった。そこを狙っての一斉攻撃である。イギリスがイングランド銀行の破綻を回避するには、ロスチャイルドと和解するしか道はなかった。



     ロスチャイルドが出した条件は、イングランド銀行の株式譲渡である。イギリスは苦渋の選択であったが、これを飲んだ。つまり、国有銀行がロスチャイルド一族単独経営の民間銀行として民営化されてしまったのである。こうして1825年、イングランド銀行はロスチャイルドの経営するN・Mロスチャイルド&サンズに買収され、中央銀行が持つイギリス通貨(ポンド)の発行権がロスチャイルド一族の手に渡っていく。ついに、ロスチャイルド一族はマイアーの求めた「通貨発行権」を得たのである。



     ロスチャイルドの出したもう一つの条件が「シティ」の割譲だった。シティとは14世紀にロンドンの一角に建造された、イングランド銀行をはじめとしたイギリスの金融機関が密集する城塞都市である。シティには、有事に備えて、イギリス政府と同格の行政機能が与えられていた。いわば独立した「都市国家」なのだ。そのシティが、ロスチャイルド一族の支配下に置かれた。ロスチャイルド一族は、国家システムの管理から脱して、自らが「システム」となり「法」と化したのである。



     その後、世界中に植民地を持つイギリスのシティには、国際金融資本が続々と集まってきた。それに伴い、シティが発行するポンドは、世界最強の基軸通貨となっていく。そしてロスチャイルドが経営権を持つイングランド銀行は、第1次世界大戦の終わりまで「世界の銀行」と呼ばれ、世界中に基軸通貨「ポンド」を投資し、莫大な収益を上げた。通貨発行権を得たことでイギリスを支配したロスチャイルド一族を中心とするハザールマフィアが、次なる標的に選んだのが新興国家アメリカであった。



     ハザールマフィアは権力と財力、そして壮大な策略でアメリカのドル発行権をも手に入れる。ポンドと、それに続くドルと言う基軸通貨を手中に収めることで、ハザールマフィアは近代のマネーカーストの最上位に君臨していくのである。

  • 名無しさん2018/05/22

    東條英機の遺書全文

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-243.html

    臣籍降下/授爵 一覧

    http://kyukouzoku.web.fc2.com/contents/kouka.html

    対韓+10度、対中?80度から考える対日の角度。

    https://ameblo.jp/japangard/entry-12375864045.html

    同じ穴のユダヤ人 / 女の味方は女の敵だった !

    http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68716182.html

    【沖縄県知事選、自民敗退の危険性】翁長知事が早期辞任した場合、保守が不利【危機啓発のためにシェア】

    https://samurai20.jp/2018/05/okinawa-36/

    共産党が要求した日本人慰安婦 

    http://tainichihate.blog.fc2.com/blog-entry-350.html

    チマチョゴリの真実

    http://jeogori.web.fc2.com/

    「朝鮮紀行」イギリス人女性が見た19世紀末の朝鮮(2)

    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid718.html

    中立を装ったコウモリは明確な敵よりタチが悪い

    http://fetia.blog34.fc2.com/blog-entry-1185.html

    巨文島撤退後のイギリス極東政策

    http://kiyou.lib.agu.ac.jp/pdf/kiyou_02F/02__24F/02__24_21.pdf

  • 名無しさん2018/05/22

    >日本はアメリカを「米国」と漢字で書きますが、中国は「美国」



    意味より基本的には発音じゃないですか。中国語では「美」はmeiと発音されるようですから。日本人だってアメリカをお米の国だと思って米国と呼んでいるわけではないでしょう。