国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み < ミャンマー再孤立のいまがチャンスと中国

2017/11/21

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)11月22日(水曜日)
        通巻第5515号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ミャンマー再孤立のいまがチャンスと中国
  王毅外相は抜け目なく首都ネピドーを訪問し、支援強化を約束
****************************************

 中国がミャンマーに建設を始めていた総工費35億ドルの水力ダムは、自然保護と発電される電力のおおかたが中国に収奪される怖れありとティン・セイン前政権がキャンセルした。
その後、両国関係は急速冷凍状態に入り、くわえて米国が対ミャンマー経済制裁を解き、ヒラリー(当時国務長官)がヤンゴンに飛んで、スーチーと抱き合い、慌てて日本もヤンゴン近郊の港に工業団地造成など巨額の援助を開始した。ミャンマーにとって中国依存からの脱却のチャンスだった。

 以前から対立はあったが、2017年8月以後、仏教原理主義グループとミャンマー政府軍、警察、自警団の一部が、ロヒンギャ居住区に焦土作戦を展開し、殺人、レイプなどを行った。
西側はこれをセルビア、クロアチアで展開された「民族浄化」と同一視し、人道上許されない無法行為と批判し、ミャンマー制裁に動く。「人権と平和のシンボル」だったスーチーへの非難囂々、ノーベル平和賞を剥奪せよとまで主張する米国のリベラル派が獅子吼する始末だった。

 国連の調査では、ミャンマーからバングラデシュへ逃れたロヒンギャは62万4000人に達していた(11月2日現在)。
もともとロヒンギャはミャンマー政府にとってお荷物であり「存在しない民」。それゆえ戸籍もなく、まともな人口調査もされず、放置された。英国がサイクスピコ条約のように勝手に線引きしたロヒンギャをミャンマーのラカイン洲に居住させたからだ。ロヒンギャはほかにも、マレーシア、ベトナム、タイ、インドに数万から二十万単位で住んでおり、バングラデシュには難民以外にも二十万人ほごが生息している。

 こうした環境の激変を、千載一遇のチャンスと捉えたのは中国だ。
抜け目なく「ミャンマー政府の措置は正しい。ロヒンギャの武装勢力はテロリストだ」と言ってのけ、孤立するミャンマーに助け舟。驚くことにミャンマーとバングラデシュ両国政府の「調停」に乗り出した。

 国際仲裁裁判所(ハーグ)のだした南シナ海における中国の行動の論拠はないとする判決を「紙くず」と言ってのけた同じ国が、場面が変わると国際調停を訴えるわけだから噴飯ものである。

 11月19日、王毅外相はバングラデシュのダッカを訪問し、ついで20日にはミャンマーの首都ネピドーに飛んで、スーチーのほか、大統領、国防大臣らと面談し、「両国の協力関係と相互理解は重要であり、中国が調停にはいっても良い」と啖呵を切った。
 ミャンマーにとっては力強い助っ人、またもや中国の存在を重視する雰囲気となった。

 ロヒンギャが80万人いるとされるミャンマー北西部のラカイン洲は、15世紀から18世紀にかけて「アラカン王国」だった。地元は敬虔な仏教徒が主流だった。このため、多くの仏教寺院が観光資源としても、世界の観光客をあつめる。
 仏教のくにでもあるミャンマーから見れば、バングラデシュから流れ込んでイスラム教徒を差別する流れとなった。

 じつは中国はミャンマー沖合の海底油田から産出するガスと石油を700キロのパイプラインを二本、ミャンマー国内の南西にあるチャオピーから北東へ向けて敷設し、雲南省昆明への輸送をすでに開始している。投じた額は24億5000万ドル。くわえてラクヒン港の開発プロジェクトを開始している。
 このミャンマー・ルートは近道であり、マラッカ海峡をバイパスする貴重なルートであり、しかもこのパイプラインの陸揚げ、通過ルートがラカイン洲であり、中国がロヒンギャ問題の解決にしゃかりきとなる理由がある。

 王毅はミャンマー指導部に三つの条件を提示した。(1)戦略的重要性にロヒンギャ居住区は位置しており、治安の回復が急がれる(2)良好は平等に相互理解を進めるべきであり(3)国際社会はロヒンギャ救援に立ち向かうべきである。

中国は王毅の訪問にタイミングを合わせバングラの難民キャンプに150トンの支援物資を届けた。見え透いた行為だが、強引な計算づくの行為はいつもの癖である。

       □◇▽み◎□◇◎や△□◇ざ□▽◎き◇□◎    
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)「國體論」にご関心をお持ちの皆様
 11月3日(明治節)の佳日付で、孤高・壮志の哲学者 田中卓郎氏の『國體の形而上學』 が、展転社から上梓されました。
 田中氏は、新しい歴史教科書をつくる会東京支部の公開講座等においても度々講演され、その「國體論」就中「天皇存在 と 主權・國軍・自衛權」に関する透徹した哲理・論理には感銘深く共鳴する聴講者(同憂の士)も数多くおられますが、その集大成がこの一冊で、その内容(項目)は次のとおりであり、定価は1,800円です。
 日本國體とは何か? 主權とは何か? 國軍とは何か? 自衛權とは何か? を根源的に明らかにする!
  ・ 日本國體とは萬世一系の天皇存在のことである(日本の定義)
  ・ 萬世一系が究極の核心
  ・ 皇男子孫の皇位繼承が萬世一系の唯一無二の形態
  ・ 天皇存在を議論して決めることなど存在論的に不可能
  ・ 天皇陛下は單なる君主、國家元首なのではない(天皇機關説の根本的誤謬)
  ・ 自衛隊(政府の行政機關)は絶対に國軍ではない
  ・ 我が國に必要なのは正規國軍たる日本軍
  ・ 核兵器廢絶は絶対に不可能
  ・ 國家主權=國軍=自衛權は三位一體で無制約 等の根本問題を明晰判明に解り易く解明!

 朝鮮半島における「有事」、大陸からの「尖閣・沖縄への侵略」等、吾が国の「国難」が目前に迫る現実の只中において、「日本國體である萬世一系の天皇存在」の哲理と、それに基づき「正規の國軍たる「日本軍」を復活しなければ「国難」の突破は不可能である」と云う論理を、闡明した現下必読の名著です。
是非ともご一読をお勧めいたします。
    (YO生)



  ♪
(読者の声2) ベトナムにおける不平等の凝集と民主化に向けた圧力
http://viettan.sakura.ne.jp/?p=219
   (三浦小太郎)
       ▽□▽□◎□▽◎◇◎□◎ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★宮崎正弘の最新刊 『連鎖地獄』 ★宮崎正弘の最新刊 『連鎖地獄』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
宮崎正弘の最新刊(アマゾン「外交・国際関係」第1位!)
 ♪♪
宮崎正弘『連鎖地獄 ―日本を買い占め、世界と衝突し、自滅する中国!』(ビジネス社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 
 習近平が「独裁権力を確保した」なんて、殆ど冗談に近い。習近平は信長のように「高転びに転ぶ」。
習近平独裁体制の実態は「空の城」だ!
中国繁栄の裏側に拡がる暗澹たる闇を照射し、そのリアルな実態を報告する。中国が公表したGDP世界第二位は嘘、外貨準備高世界一はフェイク統計であり、海外へ逃げた外貨は4兆ドル。すぐ目の前にきている「不動産バブル崩壊」。上海株式が持ち直しているかに見えるのは習近平が命令した、中国政府が株を買っているからだ!
いま、そこにある「中国経済の瓦解」はリーマンショックの十倍規模になるだろう。
<目次>
プロローグ――世界「連鎖地獄」の危機
第一章 中国のGDPはゼロ成長、外貨準備はスッカラカン
第一節 粉飾の「バベルの塔経済」が崩壊する
第二節 経済改革失敗で北朝鮮と戦争をする
第二章 習近平がひた隠す「一帯一路」、じつは大失敗
第三章 国内開発プロジェクトも支離滅裂
第四章 権力闘争とは利権争奪戦でもある
第五章 中東、中南米、アフリカでも「反中国感情」が荒れ始めている
第一節 中国を凌駕する魑魅魍魎の中東情勢
第二節 中南米、アフリカをめぐる暗闘
エピローグ――日本を間接侵略せよ
https://www.amazon.co.jp/dp/4828419942/
本日発売! (定価1188円) 在庫僅少!
  ◎◎◎◎◎  ◎◎◎◎◎ 
   ♪
 @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ 
 憂国忌(第四十七回三島由紀夫氏追悼会)のご案内
 @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

とき  平成29年11月25日(土曜) 午後二時
ところ 星陵会館大ホール(千代田区永田町)
http://www.seiryokai.org/kaikan/map.html
資料代 2000円(学生千円)
どなたでも予約なしで御参加いただけます。

<プログラム>   総合司会  佐波優子
1400 開会の辞 富岡幸一郎(鎌倉文学館長)
1405 奉納演奏 薩摩琵琶「城山」(島津義秀=加治木島津家13代当主)

1430 シンポジウム「西郷隆盛と三島由紀夫」
     (パネラー。五十音順、敬称略)
     桶谷秀昭(文藝評論家)
     新保祐司(文藝評論家、都留文科大学教授)
     松本 徹(文藝評論家、三島文学館前館長)
     渡邊利夫(拓殖大学前総長、学事顧問)
     水島 総(司会兼 日本文化チャンネル桜代表)
1615 追悼挨拶 女優 村松英子
1625 閉会の辞 玉川博己 事務局からお知らせ
1630「海ゆかば」全員で合唱
         ◎◎◎□▽◎□▽◎  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 近刊予告 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪♪♪♪
12月5日発売の最新刊予告です。
宮崎正弘『AIが文明を衰滅させる  =ガラパゴスで考えた人工知能の未来』(文藝社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 ――文明の果て、ガラパゴスでは日本人が失った「適者生存」の原則が生きていた
 この古代動物が生き残っている現場で、次のAI文明を考えてみた! 来るべきAI時代の真の姿とは何か?  (定価1404円)
 予約受付を開始しております(12月5日発売)
https://www.amazon.co.jp/dp/4286193462/
    ◎◎◎◎◎  ◎◎◎◎◎    ◎◎◎◎◎  ◎◎◎◎◎  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 宮崎正弘の新刊のご案内  宮崎正弘の新刊のご案内  宮崎正弘の新刊のご案内 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
大好評発売中(再版出来!)
『西郷隆盛 ――日本人はなぜこの英雄が好きなのか』(海竜社、1620円) 
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
――類書のなかで、唯一、西?隆盛と三島由紀夫の憂国の行動と思想を比較した本
「美しい本である」(小川榮太?氏、『正論』12月号書評より)
https://www.amazon.co.jp/dp/4759315632
 
    ♪♪♪♪
<宮崎正弘新刊ラインアップ> 
『金正恩の核ミサイル 暴発する北朝鮮に日本は必ず巻き込まれる』(育鵬社、1512円)
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず滅ぼされる』(徳間書店。1080円)
『日本が全体主義に陥る日  旧ソ連圏30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『トランプノミクス』(海竜社、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円)  
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、1620円)

♪♪
<宮崎正弘の対談シリーズ> 
+++++++++++++
宮崎正弘 v 河添恵子『中国、中国人の品性』(ワック、994円) 
宮崎正弘 v 渡邊惣樹『激動の日本近現代史 1852−1941』(ビジネス社)
宮崎正弘 v 藤井厳喜『韓国は日米に見捨てられ、北朝鮮と中国はジリ貧』(海竜社) 
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円) 
宮崎正弘 v 室谷克実『赤化統一で消滅する韓国、連鎖制裁で瓦解する中国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上4つは1080円) 
宮崎正弘 v 石平 『いよいよ、トランプが習近平を退治する!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円) 
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動でどうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円) 
      ♪
<宮崎正弘の鼎談シリーズ> 
+++++++++++++
宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
            ◎◎◎◎◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2017/11/22

    中国人が日本領土爆買い「北海道は中国32番目の省になる

    http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52017931.html

    サウジアラビアの有力な軍関係者数人が逮捕

    http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i36821

    【裏がありそう】林芳正文科相、日本獣医師会の関係団体から100万円献金を受け取りながら、収支報告書に記載せず!夕刊フジがスクープ! 

    https://yuruneto.com/hayasi-hukisai-juuisi/

    習近平政権 「反日日本人」を支援育成し利用する工作進行中

    http://news.livedoor.com/article/detail/13914688/

    朝鮮半島有事でも日本人5万人が退避できない「韓国側が邦人退避に備えた協議申し入れを無視」?ネットの反応「もう韓国には行かないほうがいいよ」「どれだけ自力で南へ逃げれるかだな」「韓国は確実に邪魔するだろうな」

    https://anonymous-post.com/archives/16165

    現代最高の空手家

    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9D%B1%E8%B0%B7%E5%B7%A7&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiAkZHcnM7XAhUJVbwKHTkMBusQ_AUICigB&biw=853&bih=413

    「怒り心頭」は「達する」のか「発する」のか

    https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20131017-00028865/

    昭和の名ディレクターに聞く歌謡ポップス裏話 中村雅俊「ふれあい」誕生秘話

    https://news.ameba.jp/entry/20150831-692

    座禅会 林泉寺

    http://rinsenji.net/zazen/

    書評 小川榮太郎『「森友・加計事件」朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪』

    http://blogos.com/article/257509/

    韓国側と共闘していた米議員ダン・バートンは地元政界でつるし上げを食らって政界引退。豊田章男社長は中日新聞を不倶戴天の敵と名指しした。

    http://blog.livedoor.jp/abechan_matome/archives/26743466.html

    渋沢敬三

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%8B%E6%B2%A2%E6%95%AC%E4%B8%89

    柿渋がノロウイルスもインフルエンザも撃退!?

    http://lico-ocil.blog.so-net.ne.jp/2013-02-19

    戦国最強武将【武田信玄】に学ぶビジネススキル

    https://matome.naver.jp/odai/2137930515974977501

    必見 自閉症 先天性脳の機能障害 大嘘

    http://www.tomorrowkids-service.com/autism/autism_conginital_lie.html

    「福一」の賠償金に巨額の税金が費消されていた

    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-246d-9.html

    有本香「メディアで朝鮮総連を批判したら凄い圧力を受けた」

    http://tokua777.blog.fc2.com/blog-entry-5956.html

    立憲民主・福山哲郎が元AV女優・夏目ナナの経営するバーに政治資金を支出!どんな店か調べてみた

    http://tokua777.blog.fc2.com/blog-entry-5963.html

    石破さん、立憲民主党に入れてもらえばいいんじゃないだろうか。【石破、安倍総理を非難】

    http://tokua777.blog.fc2.com/blog-entry-5968.html

    千本浜

    https://blogs.yahoo.co.jp/wildbirdschase/30251906.html

    女系天皇論の非論理性・非歴史性・非倫理性 24

    http://nittablog.exblog.jp/18447840/

    朝鮮人の戦前戦後

    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2511.html

    ◆2・家にあるもの、それ、有害ミネラル鉛が含まれているかも?子どもの脳に悪影響。 

    https://ameblo.jp/007spy/entry-11977429878.html

    工房の照明(色評価用蛍光灯)

    https://www.sasakivn.com/werkstatt/report/werklicht.htm

    メイ英首相が強姦された子供たちへの補償を差止め

    http://www.dcsociety.org/2012/info2012/171117_1.pdf

    楽園のような美しさ…高知県「柏島」の絶景ビーチが幻想的すぎ!

    https://merci.bonnestore.com/travel-leisure/11244

    ワクチン、予防接種に関する学習レポート その2 

    http://c-b-a-from466.hatenablog.com/entry/2016/01/07/102043

    電磁波恐怖!スマホを耳につけて話す人。チンして何でも食べる人。

    http://shinhakken-blog.seesaa.net/article/415596228.html

    ヒトラーの敵は、際限なく利益を貪る資本家だった

    http://blog.goo.ne.jp/trb1123/e/b7148a4c2aa658bfb8c29507ba8046bf?fm=entry_awp_sleep

    【東京都・杉並区】戦前と戦後が同居する昭和レトロの街並み「西荻窪」

    https://ameblo.jp/sasabari/entry-12328335425.html

    東京都のお嬢様学校

    https://ja.foursquare.com/mike2718/list/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%AC%A2%E6%A7%98%E5%AD%A6%E6%A0%A1

    セリアの伸びる靴紐をハイカットに装着!色や長さを写真付でご報告! 

    http://cocalab100.com/1581.html

  • えっ、自分が木っ端微塵とな?だから、日本の国民の本気の怒り、かったらどーなるか?よーく考えたほうがいい。永遠の禍根となるだろうに・・・。2017/11/21

    ○貴メルマガが伝えるミャンマーを巡る共産中国の策謀。嘔気外相が中国共産党の対ミャンマー裏綱領、中国人民解呆軍参謀本部の対ミャンマー侵略作戦計画の実態を知る由もなく、ただ赤い木偶の坊としてメッセンジャーボーイを演じているだけだろう。結局、ミャンマー版ポルポト政権樹立でロヒンギャ族のみならずミャンマー人の大量虐殺をも目論んでいるのでは?300万人のカンボジア人が殺された赤いクメールの悲劇再びである。ただウィグルの人々と同じイスラム教徒のロヒンギャ族を「テロリスト」とレッテルを貼り、差別と迫害を後押しする共産中国は、自らに未曾有の惨害と滅びを呼び込んでいるのではないか?いまシリアの拠点喪失でISが中央アジアに第二イスラム国を建国した場合。虐げられているウィグルやロヒンギャの人々と連帯連携し、中国本土を主戦場として徹底抗戦を始めるかもしれない。NATOや米露精鋭軍相手に実戦経験を積んだ戦場の猛者らが、RPGやスティンガー、対戦車地雷やどこぞで入手した大量破壊兵器を手に手に中国中枢部に殺到するかも。中には自家用自走式プーク地対空ミサイルや自家用T90戦車、自家用パンツィリー等をキビキビとした無駄のない動きで機能的組織的に運用、操作するどこぞの「住民」も駆けつけるかも。「1年限定」どころではない本格的大規模なテロとの戦いが中国で始まり泥沼化、まさに「血の海」に至るかも。共産中国の自業自得ではある。やはり中国共産党は即刻解散、完全廃党を。本当に、もう、これ以上、まわりに迷惑をかけないでほしい。



     「日本を木っ端微塵にする」 いま「テロ支援国家再指定」された北朝鮮が喚いているという。「太平洋で水爆実験」できもしないハッタリをかましつつ、飛来するB1爆撃機には手も足も出ぬ北朝鮮独裁者が、日本相手に本性を現し牙を剥く。仮に対日テロ攻撃や軍事攻撃が行われた場合。日本国内で在日朝鮮人(なりすまし含む)に対する日本人の激烈な対応に留意しなければならないだろう。狂気の北朝鮮サイコパス連続殺人鬼独裁者のゆえに、あの関東大震災時の朝鮮人大量虐殺事件の再現が起きる事がないようにしなければならないだろう。あるいは毎度の自作自演的事件で大騒ぎか?もの言わぬ日本国民の怒り。ただでさえ北朝鮮による日本人拉致や度重なる軍事挑発で日本国民のはらわたはもう煮えくり返っている。北朝鮮からの攻撃があり、愛する子どもや孫が、恋人が、夫や妻が、友人が、父が母が、兄弟姉妹が犠牲になるような事態となれば、もうその怒りを止めることはできないだろう。朝鮮半島の人々へ消えることがない永遠の憎悪が刻まれる。朝鮮系企業や商店の徹底排除、ボイコットが黙って始まるだろう。在日朝鮮の人々は、いま率先して北朝鮮独裁者の無謀をとどめるために全身全霊全力を尽くすべきである。人間の心がまだあるのだったら・・・。

     いずれにせよ、北朝鮮崩壊、カウントダウン、止まらない。中国の特使を手ぶらで帰らせ、米国やロシアの最期の警告も受け入れず、ただただ核兵器開発に疾走するだけの北朝鮮独裁者。ムシャクシャしてカッとなってかます第七回核実験は、蓄積したフラストレーションを吐き出すが如くかなり大規模なものとなるのかも。で、山体崩壊、放射能が漏れ出し中露の住民も深刻な被曝、放射能被害を受ける。白頭山大噴火や平壌大地震の引き金になるかも?どれもこれも北朝鮮独裁者一人の狂気ゆえである。北朝鮮国内の心ある人々も、在日の朝鮮半島出身者も、自由と平和をこよなく愛するわれら日本国民と手を携えて、核に狂った北朝鮮独裁者排除に共同・協働すべきだろう。これから朝鮮半島で何が起きても慌てず騒がず、心を定め腹を据え未曾有の動乱を中央突破するしかない。日本に神(GOD)のご加護と憐れみを。もう祈るほかない。

  • 名無しさん2017/11/21

    西側の邪悪となった悪魔ハザール徒党の掃討は止められない速度で加速している。最も重要なことは、海兵隊が先週、CIA本部を襲ったことである。目的の一つは、グーグルやフェイスブックなどのマスメディアを大規模マインドコントロールに変えたCIAグループの「マネシツグミ」作戦を止めることであった。









    大統領ジョン・F・ケネディを殺害したグループを引き継ぐ者達は検挙された。司法省と特別顧問ロバート・ミュラーは超過勤務をしており、極秘起訴者は2,000人を超える可能性がある。









    ジンバブエの独裁者ロバート・ムガベの廃除とイスラエルの悪魔主義首相ベンヤミン・ネタニヤフの廃除と同様に、9/11に関与した全てのサウジ王室と軍隊の掃討と相いまったこれ他の動きは、待ち望まれていた世界中の徒党の逮捕と一斉検挙が始まったことは疑いようがない。









    ロスチャイルド/サックス・ゴータ家グループもまた、欧州の支配を失っている。ドイツでは、首相アンゲラ・メルケル(ヒトラーの娘)は新政府の樹立に失敗した。フランスでは、ロスチャイルド奴隷大統領エマニュエル・マクロンの党の100人の議員が、この選挙窃盗犯の支配に対する大規模抗議が全国的に勃発したために、敗北した。英国では、ロスチャイルド奴隷の首相テレーサ・メイもまた、不人気であり、まもなく解任される見込みである。









    一方、日本では、ハリー・ハリス米太平洋司令官が先週、安倍晋三と会談した。安倍はハリスに、北朝鮮と戦争を始めれば、安倍が到着を予想している北朝鮮からの難民のための強制収容所を用意していると伝えた。ハリスは安倍に「北朝鮮は止められた形に」最善を尽くすと述べた。









    ハリスはこうして、彼が信じられないほど馬鹿げており、信じられないほど邪悪であり、信じられないほど賄賂を浴びていること、おそらくこの3つ全てが組み合わされていること証明した。この一人の男がハザールマフィアの専制政治から人類が解放されることを阻止している。ハリスは戦犯、裏切り者、麻薬商人であるリチャード・アーミテージとロスチャイルド犯罪代理人のマイケル・グリーンバーグを日本の横田基地で保護している。









    安倍による日本の郵便貯金、公的年金等の公的資金の略奪は、世界中のハザール犯罪組織が全ての権力を失うことを防ぐ唯一の方法である。









    それは米国の株式市場のバブルを引き起こし、国民によって支配された真の民主主義に置き換わることを防ぐために、日本から奪われた金である。









    新たに権限を与えられた安倍は今、加計獣医学部として偽装された生物化学兵器研究所の建設を急いでいる。それはハリスが戦争犯罪者を支援しており、つまり彼自身が戦争犯罪者であるということである。









    彼の本当のご主人が誰かを示すシグナルは、ハリスは2016年12月14日にフランク・ローウェイ研究所でハザール支配網を支持する演説を行っていることである。









    https://www.lowyinstitute.org/publications/admiral-harry-harris-address-lowy-institute









    ローウェイはラリー・シルバースタインと共に、2001年9月11日のニューヨークのハザールテロ攻撃の直前に世界貿易センタービルを買った。









    http://letsrollforums.com/9-11-rothschild-zionist-t24178.html?s=c4230a39d081d3002b14b511c0a05906&









    ハリスはまた、武器の販売とハザールマフィアの権力を維持するためにロッキードマーティンと他の武器メーカーから第三次世界大戦を始めるよう圧力を掛けられている。ハリスはまた、第三次世界大戦を始めて人類の90%を殺すハザール人の計画に参加している。彼の任期が終わる来年の5月まで待つことは受け入れがたい。









    ハリス将軍、これは約束する;貴方は逮捕され、軍事法廷に掛かり、そして戦争犯罪人と反逆者として牢獄に入るだろう。貴方はまた、キューバのガンタナモにおいて貴方が主宰した3人の個人の拷問による殺人に対して法的責任を負うことになる。









    いずれにしても、上述したように、ハリス提督より上のハザール人階層は引き続き系統的に解体されており、捜査網が彼に近づきつつある。彼が去れば、米軍警察は東京に進軍してアーミテージ、グリーンバーグとここのハザール人の下請けのギャング達を逮捕する。









    先週米国内で数百人の逮捕が既に始まっている。しかし、この逮捕は公表されないと決定されており、なぜならそうすると逮捕されるべき人が逮捕される前に逃げ出す余裕を与えるからである。









    その国の支配網を維持するために必死の企みに従事する米国内で働く多くのハザール人殺し屋集団がいる。これらの殺し屋集団は系統的に解体されている。その一部はMS?13の組織員267人の逮捕と言う形で公表された。









    https://www.voanews.com/a/united-states-announces-arrests-ms13-gang-members/4119777.html









    また、ハザール支配が今崩壊している明確な兆候として、連邦準備理事会の非ユダヤ人理事が、億万長者に引き渡す現行のやり方に代わり、直接国民に金を与えることを話している。例えば、サンフランシスコ連銀総裁ジョン・ウィリアムは「名目収入目標」を話しており、それはFRBが言う国民に直接現金を手渡すことである。









    https://www.reuters.com/article/us-usa-fed-williams/feds-williams-calls-for-global-rethink-of-monetary-policy-idUSKBN1DG33N?il=0







    http://www.zerohedge.com/news/2017-11-16/fed-hints-during-next-recession-it-will-roll-out-income-targeting-nirp









    欧州では、スペイン中央銀行の前総裁のミゲル・アンゲル・フェルナンデス・オルドンは11月7日に国会で、私有銀行によって作られた金を政府所有機関によって作られる金に置き換えることは良いことであると話した。









    https://www.youtube.com/watch?v=6ipBlJGQN0I









    実際にお金を運用している当局者による公のコメントは旧私有中央銀行の支配網は崩壊しつつあることが目に見える兆候である。









    ジンバブエの軍隊長が中国へ行った後にジンバブエの軍事クーデターが起こったので、政権交代はもはや米国の管理下ではなく、世界通貨リセットに先立つ資産担保ジンバブエドルを位置づける必要がある。









    これは、我々がインド、ロシアと中国が米大統領ドナルド・トランプにベトナムで話した米ドルに代わる金担保通貨を立ち上げる彼らの動きと一致している。また、ベネズエラの実際に起こったことはベネズエラがハザール石油ドルの支持を止めた為にベネズエラの破綻が起きた動きと一致している。









    ロスチャイルドは第三次世界大戦を始めることでこのプロセスを脱線させよとすることを諦めるよう警告されてきた。ロスチャイルドのワデッソン邸宅上級の空中衝突はイランとの戦争から手を引かせる警告かもしれない。









    また、国連はイラン支援のハウチ反政府勢力がミサイルを発射したと言うサウジの告発は嘘であることを外交官に先週送ることで第三次世界大戦を始めようとする最新の企みを防ぐべく行動した。









    https://www.sott.net/article/368228-Confidential-UN-brief-reveals-no-proof-Iran-sent-missiles-to-Houthis









    その黙示的計画が妄想であることに気付いたイスラエル人は今、その生き残りを確実にするためにサウジアラビアのようなアラブ国家と同盟を形成しようと必死になっている。「我々セム人はは団結しなければならない」と言っているようである。パレスティナ人と和平に達して、彼らの盗まれた土地が返却されるか補償されるかした後にアラブ人はこれを行うに過ぎないと言うのが常識となるだろう。









    https://www.haaretz.com/israel-news/1.823163









    イスラエルが隣人と最終的和平に達する為には、米国内でユダヤ人やイスラエル人の影響の廃除によって強調されている。ロシアトゥデイやスプートニクは米国司法省によって、AIPACや他のユダヤ人組織が同じように強要する前例として、外国代理人として登録することを求められている。









    性的不法行為の突然の告発増加はユダヤ人の影響廃除の一環でもある。ユダヤ人コメディアンで民主党上院議員アル・フランケンは性的不法行為であると非難され、ユダヤ系マフィアの追放がハリウッドを越えてDCに上がれば、上院から追放される可能性がある。次は気色悪いジョー・バイデンである。









    フォートレストグループとソフトバンクの所有者である孫正義はウェスティン会社に金を貸さずに、破産に導くよう圧力を掛けられている。孫は日本銀行によって唱えられた不換紙幣を配布する主要な導管として使われている。彼はまた、サウジアラビアによって石油ドルを与えられている。孫とマイクロソフトの創始者であるワクチン・ゲーツが一緒に、軽井沢に大きな地下銀行ネットを構築した。









    米軍は、日本銀行券を配布するために、孫と元財務大臣の竹中平蔵のような者に代わりを見つけるよう警告されている。孫は日本の地下組織に不人気であり、そう永くないと思われる。

  • 名無しさん2017/11/21

    中国は王毅の訪問にタイミングを合わせバングラの難民キャンプに150トンの支援物資を届けた。見え透いた行為だが、強引な計算づくの行為はいつもの癖である。←情報ありがとうございます。