国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み << 党大会冒頭の習近平報告は三時間半もの長さ、そのうえ内容の薄っぺらさ

2017/10/19

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)10月20日(金曜日)
        通巻第5488号  <前日発行>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 第十九回党大会冒頭の習近平報告は三時間半もの長さ、そのうえ内容の薄っぺらさ
  外国メディアは予想以上の酷評。欧米メディアの一部は無視
****************************************

 延々と、そしてだらだらと三時間半。結局、習近平報告は「2035年までに軍事力の現代化を図り」、そして「2050年には世界に影響を与える強国となる」という薔薇色のシナリオを語ったに過ぎない。具体的政策は語られず、あろうことか北朝鮮問題には一言も触れずじまいだった。
 
 一番の酷評はインドからだった。「特別なことはなく新鮮みに欠けた」(『ザ・タイムズ・オブ・インディア』、10月18日)
 在米華字紙の『博訊新聞』は「古い話と重複が多い」。

 ニューヨークタイムズは同日付けで「トランプと北朝鮮への言及はなく、経済の変革を謳ったが、(経済制度の)再編・改編に触れず、『強国』を26回も使用した代わりに、『市場』という語彙は19回に過ぎなかった。胡錦涛は24回、江沢民は51回使ったものだったが。。。」。ワシントンポストも紙面を大きく飾らず、共和党系のネット新聞に到っては、一行の報道も分析もない。

 英国の『インデペンダント』紙は「『新時代』というキャッチフレーズは36回も登場したうえ、2050年に(米国に伍せる)世界的影響力をもつ強国」と述べたに過ぎない」。
 他の英国メディアであるファイナンシャルタイムズ、ガーディアン、タイムズなどは小さな扱いでしかなかった。

 ロシアも無関心を装い、『スプートニク』が小さな扱いで軍事関係に絞り込み「中国は軍隊の近代化を急ぎ、『一つの中国』という原則を堅持し、しかし他国の主権を侵さず、他国に犠牲を強いることはないと演説した」と淡々と報じているだけである。

 シンガポールの『ストレートタイムズ』は、「習近平演説は野心的である」として、2050年ヴィジョンを唱えているが、最後の箇所で「『若者』『新世代』に言及しており、中国の新世代が理想を高く才能を磨き、責任感を認識すれば、2050年ヴィジョンは達成できると演説をしている」と、独自の視点から指摘している。

 台湾の『自由時報』は、むしろ次期執行部の人事予測を展開し、習近平、李克強留任のほか、王洋、胡春華、韓正、栗戦書、陳敏爾がトップセブン入りするだろう、とした。
 とくに同紙が具体的に王洋は全人代委員長に、胡春華は党中央学校長と副主席、そして党軍事委員会副主席も兼ねることになろうと大胆な予測を展開している。
 また韓正は政治協会議主席へ、栗戦書が中央規律委員会主任にまわり、習近平の子分、陳敏爾は副首相のポストを得るとした。

 米国有力シンクタンクの「ブルッキングス研究所」は次期執行部入りの候補として、上記に加えて、趙東際(統一戦線部長)、王コ寧(学者)、李強(江蘇省書記)、李希(遼寧省書記)、李鴻忠(天津書記)の五人が政治局常務委員に加わる可能性も列記した(10月13日付け報告書)。

 いずれにせよ、世界のメディアは日本の新聞のお祭り騒ぎのような報道をしていないという意味で、対照的である。

  □◇□み△□◇や□▽◎ざ□◇□き◎□◇    
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)「台湾の声」【研究会】第17回台湾文化研究発表会(拓殖大学2017年11月12日)
 台湾文化に興味を持つ方(台湾人、日本人、外国人可)のご来場を歓迎いたします。
 主催:日本「榕社」。共催:拓殖大学台湾文化研究会
 記録
日時:  11月12日(日) 午前10:00−午後4:00(10:00受付、10:30開会)
会場:  拓殖大学国際教育会館 F301 講堂(*)
     文京校区正門(に入らず)右方徒歩2分  東京都文京区小日向3−4−14
     地下鉄丸の内線 茗荷谷駅 より徒歩5分
参加無料 但し申し込みをお願いいたします
申 込 先:小島武彦(Tel&Fax:0287-72-6175)E-mail: tougen@nasuinfo.or.jp
      吉永超然 (Fax:0277-96-2600)
発表者:  午前の部(10:30―12:00)
1.淡水河邊―迪化街 、淡水紀行 
     日本「榕社」      DVD    
 2.『生蕃傳説集』における食物:植物と動物
    李 嘉琪  Ho-Lo語、日本語  DVD発表
 3.異文化コミュニケーションの観点から見る日本の無医村に赴いた台湾医師?歯科医師とその家族  洪上婷   日本語 
 午後の部(13:00―16:00)           
4.蘭嶼(ヤミ―タウ)と穂高町の「姉妹郷町」関係―美舟チヌリクランを介して
郭 安三   Ho-Lo語、日本語
 5.和美阮家的古契字
    柳原憲一  Ho-Lo 語  日本語字幕 
6.朝鮮半島危機と台湾」 拓殖大学海外事情研究所   澁谷司  日本語
http://taiwannokoe.com/ml/lists/lt.php?tid=TrlFhDwwimiKWlHAS2yhQWzdNhXb9Teqr7MwMbA28ZacgjVL7USmU6T0xZ+r4pLm
拓殖大学国際教育会館への経路図
Location: http://taiwannokoe.com/ml/lists/dl.php?id=14



  ♪
(読者の声2)改めて朝日、毎日等のデマ(=事実でない、事実確認をしていない、偏見とイデオロギーだけで、公共の器を使う亡国の徒の国民洗脳報道)を日本国民に知らせたく、高山正之氏の要を得て簡潔な小論を転送します。
 (引用開始)
 「新聞記者は偉いらしい。総選挙を前に各党首を呼びつけて吟味する「日本記者クラブ主催の党首討論会」を開けるのだから。こういう場ではなぜか朝日新聞が仕切る。脳味噌もないのに大きな顔をする。吉田清治とかフェイクばかり流してきた。恥じて小さくなるところだが、そんなマナーもない。
 今回も坪井ゆづるが立った。脇に毎日の倉重篤郎を腰巾着みたいに従えて加計学園を持ち出しては露骨に首相批判を展開した。安倍が反論した。朝日は変態次官の話のみを大書し、加重剛愛媛県知事の発言はオミットした。坪井は居丈高に「いや伝えた」と言った。それは大嘘だ。当日の紙面では読売産経が的行以上も加戸発言を伝えたのに朝日と毎日は0行だった。首相が「胸を張って報じたと言えるか」と重ねると坪井が「できる」と力んで会場に失笑が広がった。
 この景色に既視感がある。5年前の同じ日本記者クラブ主催の党首討論会の場で朝日の星浩が立って安倍に追った。今はTBSに流れてキャスターをやっている男は尊大に靖国神社に行くのか質した。

その昔、入閣した議員に「朝日新聞ですが。靖国には参拝しますか」とやった。選挙民に応えて行くと言えば極右のレッテルを張る。古典的印象操作の一つだ。安倍は「英霊に尊崇の念を持つのは当然」と星の支那人的な態度を答めた。星は次に慰安婦問題を糾した。安倍は「あれは星さん、あなたの新聞が吉田清治という詐欺師の話をまるで真実のように広めたのではなかったか」。星は思わぬ反論に口ごもり立ちすくんだ。今回の坪井とそっくり同じ。福島瑞穂も引きつり、会場は失笑に包まれた。

 フェイク新聞と言われて朝日は安倍潰しに走ったが、結果は吉田清治の記事の取り消しと社長木村伊量のクビを差し出す完敗だった。
今回は吉田清治に代えて変態次官と詐欺師夫婦を立てて安倍を漬そうとしたが、どう見ても返り討ちにあったように見える。前例に倣えば坪井はTBSに下って星の後釜に据わり、渡辺雅隆がクビを差し出し、部数がまたまた半減することになるが、今回の総選挙は朝日の私怨がどうとかのレベルの話ではない。

 米国が北朝鮮にぼこぼこ爆弾を降らせて金正恩に止めを刺すのは平島五輪が一つの目安になる。そのころまでに北朝鮮が核の小型化を実現し、ミサイルもワシントンに届くほど改良されるからというタイムラインから割り出されたものではない。北朝鮮は過去、覚醒剤や偽ドル、ハッキングなど犯罪行為で国家経済を成り立たせてきた。ミサイルなど武器輸出でも儲けている。支那、米国がいま最も恐れているのはそれに「核の輸出」(河添恵子)が加わることだ。
 小型化とは水爆をミサイル弾頭に搭載できるようにするという意味だけではない。主要国が経済制裁で臨むならこちらはスーツケースに入る「小型化した核爆弾」を輸出しよう。これが北朝鮮の考え方だ。イスラム国を筆頭にクルドもパレスチナもモロもウイグルも買う気は十分だ。市場はいくらでもある。そうなったら世界秩序も何もなくなってしまう。

 それを止める手段は安倍やトランプが言っているように「もはや対話ではない」のだ。
だから習近平は?デーまでに党大会を終わらせようとしている。米国も北に内通する韓国とは緑を切るだろう。日本は今のままでは何もできない。ミサイルが飛び回る中、国会は相変わらずモリカケに終始し、自衛隊の権限はゼロのまま。麻生太郎が予言した武装難民が大量にやってきても「まず丁重に受け入れて」とか結論も出ない。半島に残る6万邦人も救出の手立てはない。『竹林はるか遠く』 のように大半が犯され殺されるだろう。
 そんな事態を避けるために今回の総選挙がある。防衛省が日報を気にせず国を守れる日が来る」(引用止め)。
        (MI生)
      ◎◎ ◎□ □△ □◎ □◇    
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 宮崎正弘の最新刊 宮崎正弘の最新刊  宮崎正弘の最新刊 宮崎正弘の最新刊   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
   ♪
宮崎正弘『西郷隆盛 ――日本人はなぜこの英雄が好きなのか』(海竜社、1620円)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 日本人が好きな歴史上の英雄といえば、西郷隆盛は三傑に入る。西郷は「求道者」であり「首丘の人」であり、思想家だった。
「現場主義」を尊重する著者が、西郷隆盛のすべての足跡(奄美、徳之島、沖永良部から西南戦争の敗走ルート全コース)をたどりながらその本当の姿に挑む。西郷の意外な側面が照射される。とくに西郷隆盛と三島由紀夫の精神性比較を論じた初の評論! 
https://www.amazon.co.jp/dp/4759315632/
          
  ▲
宮崎正弘 v 河添恵子『中国、中国人の品性』(ワック、994円)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 「躾」「忖度」「惻隠の情」がわからない中国人の民度、文化の基底の格差から、衝撃があまりにも多い日中文化比較。抱腹絶倒、やがて悲しきシナの人々!
 「躾」という字句を見てエロティックな女体を連想するのが中国人。「嘘」という漢字は中国にもあるが、意味が異なる。中国の嘘は靜かにしなさいという意味でしかない。
 抱腹絶倒の中国および中国人論、見参! 再版出来!
https://www.amazon.co.jp/dp/4898317626/ 

  ♪
宮崎正弘 v 藤井厳喜『韓国は日米に見捨てられ、北朝鮮と中国はジリ貧』(海竜社) 
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 斯界注目のユニークで、しかし予想が的中する国際情勢分析! 
 https://www.amazon.co.jp/dp/475931556X/

   ♪♪♪
宮崎正弘 v 渡邊惣樹『激動の日本近現代史 1852−1941』(ビジネス社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
リヴィジョナリストからみた近現代史のダークサイドへ知的冒険。増刷出来!
https://www.amazon.co.jp/dp/4828419721/
       ◇◇□□○○△△
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 宮崎正弘新刊ラインアップ  宮崎正弘新刊ラインアップ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪♪
『金正恩の核ミサイル 暴発する北朝鮮に日本は必ず巻き込まれる』(育鵬社、1512円)
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず滅ぼされる』(徳間書店。1080円)
『日本が全体主義に陥る日  旧ソ連圏30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『トランプノミクス』(海竜社、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円)  
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、1620円)

♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
+++++++++++++
宮崎正弘 v 室谷克実『赤化統一で消滅する韓国、連鎖制裁で瓦解する中国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上4つは1080円) 
宮崎正弘 v  石平 『いよいよ、トランプが習近平を退治する!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円) 
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動でどうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円) 
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
            ◎◎◎◎◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 <休刊予告> 小誌、海外取材旅行のため10月23日から30日まで休刊です
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2017/10/19

    殺人、脅迫、贈収賄、喧伝によるハザールマフィアの支配がもはや否定できない形で全体的に解体されている。人類を古典本に基づいた破滅への道へ追い込もうとしているこれらの狂信者たちは、第三次世界大戦を始める最近の企てにおいて再び失敗した。彼らの絶望的な暴徒があるゆる場所で追い詰められていることが確認できるように、北朝鮮、クルドそしてイランにおいて見ることができる。





    イランの場合、米大統領ドナルド・トランプはイランとの核条約を放棄するよう脅されていたが、同盟国同様に軍からの抵抗に直面して、トランプができることは好戦的誇張によってハザール人をなだめるだけであった。トランプの誇張はイランが核条約を破棄しようとしたと言うトランプの主張と矛盾する米同盟国の英国、ドイツとフランスの首脳による声明を受けた。



    声明は国連安全保障理事会によって2231号議案として満場一致で支持されていると読める。国際原子力機関は、イランの長期的な検証と監視プログラムによって、イランがJCPoAを遵守していることを繰り返し確認していると述べた。



    https://www.gov.uk/government/news/declaration-by-the-heads-of-state-and-government-of-france-germany-and-the-united-kingdom



    言い換えれば、彼らはトランプに嘘に基づく戦争を始めるなと言っている。これは、外交声明を見てきた経験において見られなかったことである。



    事実、トランプの猛烈な誇張を支持した唯一の国は不正ハザール奴隷国サウジアラビアだけであった。いずれにしても、サウジアラビアの悪魔支配者は、悪魔偽イスラエル人の指導者のベンヤミン・ネタニヤフにイスラエル警察が迫るにつれて、彼等の保護者を失いつつある。



    ハザール人による北朝鮮を使った第三次世界大戦を始める企みも失敗した。先週、二人の日本の上級政治家が、トランプが11月にアジアを訪問する時に、ドナルドトランプと北朝鮮独裁者の金正恩との首脳会談を交渉するために北朝鮮へ秘密の訪問をした。





    もしこれが行われれば(最終決着は保留されている)、この会談はおそらく平和協定だけではなく、朝鮮半島統一の道を開くことになるだろう。しかし、それよりはるかに大きな声明もまた準備中かもしれない。事実上の世界政府樹立の決定もまた高レベルで交渉されている。これはハザール暴徒によって支配される全体主義NWOへの計画ではなさそうである。むしろ、それは既存の構造を民主的に改革することを含んでおり、現実世界の平和と繁栄が人類に初めて可能になるかもしれない。



    https://www.whitehouse.gov/the-press-office/2017/10/10/remarks-president-trump-meeting-dr-henry-kissinger



    中学共産党の水曜日に始まる5年に一度の彼らの大会議で新世界システムを議論することになっている。









    ヘンリーキッシンジャーは、米国、中国と高レベルの検討については他のどこかの間で秘密裏に行われている議論については、間違いなく関わっている。先週、ホワイトハウスはキッシンジャーがトランプが大統領になって以来三度目の会談の後に新聞発表した。それは以下に(通常のキッシンジャーの苦言の形)部分的に読める。



    「私は建設的で、平和的な世界秩序を構築する機会が非常に高まっているこの瞬間に、ここにいる。大統領はアジアへのたびに出発すし、それは進歩、平和と繁栄へ多く貢献するだろう」



    https://www.whitehouse.gov/the-press-office/2017/10/10/remarks-president-trump-meeting-dr-henry-kissinger



    そのような議論が現時点で緊急性を要する理由は、もちろん、ハザール人支配の10平方メートルのワシントンDC政権(米国合衆国と混同してはならない)の事実上の破産である。









    刑事裁判を続ける為に必要な資金を奪うために、全面核戦争の脅しを使わせてはならない。彼らは、米軍はハザール人がこの惑星を破壊することを許さず、米国が掃討されるか、そこで権力を奪った犯罪者が排除されるかのどちらかだと説明された。









    いずれにしろ、米国内の全ての権力からのハザール暴徒の廃除は、否定できないペースで続けられる。最後の標的はハリウッドである。国防総省が、そこでの行動をどのように要約したかは次の通りである。









    映像と科学アカデミーがハーベイ・ウッェスティンを追い出すすことを圧倒的に認めて、彼のオスカーさえ押収するかも知れないので、ハリウッドは世界的な攻撃を受けている。FBIとニュヨーク、ロンドンとフランスの警察が近づいているので、英国首相テレサ・メイはHWの大英帝国司令官勲位を剥奪するかもしれないし、フランス大統領エマニュエル・マクロンは彼のレジオンドヌール勲章を剥奪するかもしれない。









    HWに対する公開告発は女性が進み出るドアーを開けただけではなく、体を触られ、強姦されたり、わいせつ行動で虐待された男や子供のドアーも開けた。言い換えれば、ハリウッドの廃除は始まったばかりである。









    彼の名のついた会社は、主要スタジオ、TVネットワーク、タレント機関、アップル、アマゾン、ゴールドマンと巨大ファンドが彼に毒性を感じているので、まもなく閉鎖されるかもしれないので、ユダヤ人の特権は今や過去のことである。









    大量逮捕と世界的通貨リセットの前哨戦として、文化戦争が、偽ニュース、NFL、ハリウッド、アイビーリーグ、ユダヤ権力のあらゆるレベルに拡大しているので、ユダヤマフィアは終わっている。









    世界経済システムは世界指導者達が好きであれ嫌いであれ、何らかのリセットが必要となる。多くの専門家トップが指摘しているように、西側金融市場は合理的な投資家の投資先の調達としての機能はなくなり、代わりに中央銀行の紙幣印刷の喧伝となっている。ハザール支配の私有中央銀行がどんなに現実を否定しようが、現実は常に追いついてきて、正確な時間は予測できなくても、ある種の恐ろしい市場事件は避けることはできない。









    中国はまた、1990年代初めに日本が経験した不動産バブルよりひどい経験をしている。日本のバブルピーク時には住宅価格は世帯収入の20倍に達したが、中国のトップクラスの都市では、現在の価格は年間賃金の50?100倍に達している。つまり所得の50%が住宅ローンの支払いに回しても、200年の歳月が必要となる場合がある。日本では商業不動産価格はバブルピーク時の20分の1に低下した。人口の伸びが鈍化し、新築住宅ストックが大幅に増加している中国では、否応なしに、より悪い状況に対処しなければならないだろう。









    http://www.scmp.com/comment/insight-opinion/article/2114248/bubble-economy-set-burst-and-us-elections-may-well-be









    言い換えれば、この状況を修正するためには、経済システムの全面的リセットと、一時の借金の帳消しと資産の再配分が伴う。



    しかし、それを可能とするためには、イタリアのフリーメーソンロッジとスイスのツーグにいるシオニスト中枢にいるハザールマフィアの支配最上層を排除するためには、おそらく銃を持った男が必要となるだろう。始めるに良い場所は、目立つP2の指導者?フランシス法王である。









    NSAは2011年3月11日の福島核津波攻撃を事件を自分の手柄として、自分は悪魔であると主張しているイエスズ会のピーターハンス・コルベンバッハの記録を持っている。法王がこれを公開しないで、協会に許しを求めるならば、彼は大量殺人者の仲間となるであろう。そのように、彼は逮捕され裁判に掛けられるために彼の首に賞金が掛かるであろう。フランシスよ、告白しろ。









    福島原子力発電所から20kmの距離で診療所を開いている木下裕勝博士、癌を専門とする木下は、優れた放射線検出装置を購入して、津波核事件の後、福島発電所の労働者を全体に検査した。彼は、二年間の検査において、なんら放射線と穂斜線中毒に苦しむ人を見出すことはできなかった。これは、我々が関係当局に提出した福島が海底に埋め込まれた核兵器によって被害を受けたことを示す証拠と完全に一致する。









    それは、日本政府が支払った190億ドルは本当はハザール暴徒がその傀儡を日本の権力に維持するための大規模買収活動であったことを意味している。これは結果がなければ続かない。









    http://www.independent.co.uk/travel/news-and-advice/la-palma-volcano-canary-islands-earthquakes-tremors-active-erupt-seismic-swarms-a7994476.html









    これらの同じ勢力は、2013年に予測されたチェリャビンスク流星によって、天体の物体を地球に向けなおさせる力を持っていることを示した。NSAはこの事件に先立って、グノーシスイルミナティに与えた警告の明白な記録を持っている。









    https://en.wikipedia.org/wiki/Chelyabinsk_meteor









    ロシア特殊部隊のメンバーがガーナのアクラにある核兵器開発研究所を爆破するために、戦術核兵器を使用した。この事件は世界メディアにおいてはガソリンスタンドの爆発として報道された。



    http://www.express.co.uk/news/world/863614/accra-explosion-petrol-station-ghan



























  • あぁ慟哭の自分で自分をリセッ党、次の次はなかった党、排除の党のこの惨状!与党圧勝のヒーロー、緑のタヌキって?なんだこの空気、つまんねー。2017/10/19

    ○貴メルマガご紹介、習金平3時間半の牛のヨダレ演説。下らぬ夢を長々と話していたようである。もしかすると認知症を発症しているのでは?もう完全に時代遅れの、あのガラパゴスをもすっ飛ばす「社会主義強国」恐竜宣言。しかも北朝鮮への言及はないとのこと。「ウリウリ式社会主義」「強勢大国」の北朝鮮をパクっているのでは?次には中国式「先軍政治」宣言をかまし、いよいよの長征(世界相手の侵略戦争)開始か?「大きな北朝鮮」、共産中国がその本性をあからさまにする。となると3時間半の、実に中身のない空疎極まりないタワゴトに居眠りこいたりハナクソほじっていた共産党幹部らは、対空機関砲でズタズタにされ火炎放射器で焼かれた上で野良犬の餌にされるのでは?そういえば、習金平国家主席のヘアースタイルもだんだん旧式黒電話受話器に似てきている(あるいは黒電話親機のほう?)。が、2050年には中国共産党は完全崩壊し、人々の記憶からも消え去っていることだろう。今回の共産党大会が終われば、筆者ご指摘のとおり中国共産党及び中国人民解呆軍内部の反習金平派の大粛清が始まるだろう。「第二毛沢東」習金平が始める「第二文化大革命」。桁違いの犠牲者が出るのでは。そして、シリア北部の拠点を失ったIS残党が中央アジア「第二イスラム国」建国でウィグル独立派と連携、中国版911のような大規模テロを中国本土で本格的に始めるかも。共産党内部の大粛清戦とテロとの戦いのグチャグチャで「血の海」と化すのみか?悪夢である。とにかく中国共産党は即刻解散、完全廃党を。小さな中国、北朝鮮もろとも完全消滅し、世界平和と人類福祉の増進に少しは貢献してほしいものだ、が・・・。



     そして、あぁ、愛する我が日本は・・・。「政権与党、400議席に迫る!」「死亡の党御臨終死亡宣告!」「直ちに影響がない党大どんでん返し!」・・・。投開票日当日、投票締切と同時にそんなテロップがTV画面に踊るのでは?結局、フタを開ければ「アベ辞めない選挙」「緑のタヌキ・ブンブク茶釜選挙」「なんのこっちゃ選挙」「北チョーセン&KKコンビ、ありがとう選挙」だったということか?馬鹿馬鹿しいにも程がある。残念な民度の限界である。で、日本も総選挙後大粛清開始だろう。タヌキ一派はもうチリジリ、山へ逃げるのみか。新大政翼賛会による日本国憲法葬送、9条抹殺の後、長州押付憲法制定、新装特高警察&新装憲兵隊の登場だろう。学べなかった歴史が繰り返される。残念な民度だった。いずれにせよ、投票日には投票所へ行き、「主権の一票」を必ず投じたい。

  • 名無しさん2017/10/19

    読者の2、MIさんの引用良かった。日本の進歩が遅れているのは、朝日、毎日、TBS、テレビ朝日のせいとおもう。国民に損害補償して欲しい。

  • 名無しさん2017/10/19

    坂東忠信氏「希望の党にも極左暴力集団の構成員が入ってます。また、他にも、中国の民主活動家からお金を巻き上げている人の奥様が千葉県で立候補しています。

    http://tokua777.blog.fc2.com/blog-entry-5584.html

    日米で金融兵糧攻めをしている。あとは誰に責任を負わせるかが問題だ。在日は負わされる。

    https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/18683790.html

    日本になぜ多くの韓国人・朝鮮人が住むようになったのか?

    http://blog.goo.ne.jp/amarcord1974/e/afe15ce1fad8e7276847043ccddfabfe

    真正保守(自由)主義政党の採るべき政策綱領

    http://www.geocities.jp/burke_revival/sousennkyo2017.pdf

    【激闘10・22衆院選】小沢氏、山尾氏ら真っ青…落選危機の与野党大物・著名候補25人 鈴木哲夫氏「枝野氏や辻元氏は最後は勝つ」

    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171017/soc1710170016-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop

    おおい雲よ どこまで行くんだ

    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%84%E9%9B%B2%E3%82%88+%E3%81%A9%E3%81%93%E3%81%BE%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%81%8F%E3%82%93%E3%81%A0&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjXpuz3m_zWAhUIKpQKHTAMCjAQ_AUIDCgD&biw=1097&bih=531

    希望の党議員が『政策協定書にサインしたが守らない』と宣言した模様。選挙の最中に不誠実さを自白

    http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50504381.html

    芦原英幸

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%A6%E5%8E%9F%E8%8B%B1%E5%B9%B8

    英国「日本が組み立てていれば…」日立製の高速鉄道が初日にトラブルも現地からは意外な声が

    http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2478.html

    【ヤバイ】種子法廃止法案が参院で可決!北朝鮮や森友の影で密かに進行する、海の向こうのグローバリストによる種子・食糧支配! 

    http://yuruneto.com/syusihou-sangiin/

    【怖い中国食品】四川省の漬物加工場に文春記者が潜入→ 衝撃的な写真を公開(画像あり)

    http://www.akb48matomemory.com/archives/1068057479.html

    【緊急拡散】神戸製鋼、韓国でアルミを生産していたことが発覚!!! 完全に韓国の法則だった!!!

    http://www.news-us.jp/article/20171019-000002k.html

    アメリカでは放送局が一斉に拉致問題を放送した! 

    https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12320660325.html

    本田宗一郎翁の言葉

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

    福井・池田中学校の中2自殺事件、副担任と担任がヤバすぎ…(画像あり)

    http://www.akb48matomemory.com/archives/1068035402.html

    西田敏行の”アドリブ暴走”に関係者も困惑?ビートたけしは「全カット方針」 

    http://dailynewsonline.jp/article/1361275/

    本能寺の変 明智光秀の直筆書状が発見されその真相が解明される 歴史のロマンがまた一つきえた

    http://newsweb.blog.jp/archives/20536602.html

    一度も仕事を休んだことがない皆勤の秘密、NHKラジオキャスター

    http://gigazine.net/news/20120204-nhk-interview-arie-katuko/

    自販機の不審火相次ぐ=釣り銭窃盗目的か、20件超?防犯カメラにバイクの男・東京

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101200134&g=soc

    【東京】銀座で公道カート接触事故 観光客の韓国人男性(20代)が運転 

    http://hosyusokuhou.jp/archives/48803336.html

    トランプ大統領「ワクチンが自閉症感染の原因である」。真実の解明に着手。

    http://blog.goo.ne.jp/takaomorimoto/e/5fb87e5d4c4420a06cc1ef525cf1f089

    梅沢が芸能界の枕営業に言及

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12168-10180983/

    在日朝鮮人が日本人に知られたくない焦りと現状。

    http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/d29cfa77d15015e9de4829cb0bdde85a

    【動画】自民・青山繁晴「今回、立候補してる候補者の中に『朝鮮総連や北朝鮮との関係を指摘されてる人』『公安がずっと調べてる人』が何人もいる。特定の政党に多い」

    http://www.honmotakeshi.com/archives/52271832.html

    数あるボールペンの中で一番愛用してる「アクロボール」の魅力

    http://what-i-like-is.com/2017/03/22/%E6%95%B0%E3%81%82%E3%82%8B%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%A7%E4%B8%80%E7%95%AA%E6%84%9B%E7%94%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%8B%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%AD/

    予防接種が自閉症を引き起こす

    https://tenkabutu01.com/yobousessyu-wakuchin

    高橋紘の伝統破壊思想と所功のシナ男系主義の虚妄

    http://oncon.seesaa.net/article/13407009.html

  • 名無しさん2017/10/19

     第十九回党大会冒頭の習近平報告は三時間半もの長さ、そのうえ内容の薄っぺらさ

     外国メディアは予想以上の酷評。欧米メディアの一部は無視←こういう傲慢不遜な中国にいまだに、ODAをだしてる日本という国は、ほんまどうなってるんやろ・・・とため息がでるばかりです。

  • 名無しさん2017/10/19

    山尾しおり「私に入れてください」→選挙区民「不倫相手に言え」

  • 名無しさん2017/10/19

    【ユネスコ】慰安婦の「不適合」資料が多数 記憶遺産への登録申請書全文判明、日本側の資料最多 

    http://www.wara2ch.com/archives/8966054.html