国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み  <イバンカ、クシュナー夫妻が九月に訪中を検討

2017/08/21

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)8月21日(月曜日)
        通巻第5401号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 <速報>
 イバンカ、クシュナー夫妻が九月に訪中を検討
  11月APECトランプ訪中を前に中国と事前折衝
****************************************

 『博訊新聞網』(8月20日)がホワイトハウス関係者の話として、クシュナー夫妻の九月訪中を伝えている。

 11月APECに合わせてトランプ大統領は日本、韓国、中国を訪問する予定と言われているが、その前に事前折衝のためイバンカ、クシュナーが訪中し、北京の要人と会見、種々の問題点のすりあわせを行う予定という。

 対中強硬派のバノンがホワイトハウスから去り、中国へ融和的なティラーソンが外交の表舞台に立つことになった。
 ティラーソン国務長官はキッシンジャーの強い推挽でトランプ政権入りしたことは有名な話である。

 クシュナーは大統領選挙前にも安国保険の呉小暉と会見したり、ニュージャージーに建設しているトランプタワーの分譲をめぐって、中国人富裕層への投資を呼びかけ、それを売り出したクシュナーの親族が「EB5ビザ」への便宜を図れると誇大宣伝をしたことが問題となった。

 バノンは『五年以内に米中戦争が起きる』とし、「北朝鮮の核など問題ではない。あれが前座である。本当の敵は中国である」と発言してきただけに、一貫して、このクシュナーとは対立してきた。
 またバノン辞任によって保守系の組織、メディアの殆どがトランプ政権批判に転じていることは留意しておくべきだろう。
   □◇□み△□◇や□▽◎ざ□◇□き◎□◇  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)小誌は今日から十日ほど休刊します 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 1617】           
  ――「獨乙・・・將來・・・無限の勢力を大陸に敷けるものと謂ふべきなり」(山川7)
  山川早水『巴蜀』(成文堂 明治42年)

   △
本書によれば、山川が成都を離れたのは明治39(1904)年5月とのこと。当時の成都在住外国人について「日本、英國、獨乙、佛蘭西、米國の五國にして、日本を除き、男女合せて百人餘の有りたらんか」と推定している。この時の成都在留邦人の数は不明だが、明治37(1902)年段階では14人で、うち1人は幼児とのこと。

  日本人を除く「男女合せて百人餘」の職種は領事、教員、商人、宣教師などだが、「或る年限を以て在留するものゝ外は殆と永久移住の覺悟らしく、妻子を携へ、廣大なる家屋を有し、彼輩が鋭意着實に企てたる或種計畫は、着着歩を進め居るが如く見江たり」。これと全く対照的なのが日本人で、「指を屈して歸期を數」えている。

  そういえば時代を下った昭和初期、愛人と駆け落ち状態で東南アジアを彷徨した詩人・金子光晴が記した『マレー蘭印紀行』(中公文庫)を見ると、マレー山中の錫鉱山事務所を訪ねた彼の「現在の最大の望みは」との質問に、同事務所の日本人職員が異口同音に「一日も早い本社復帰、貯金、テニスの上達」の3つを挙げたとある。かりに現在、海外に派遣されている日本人ビジネスマンに金子と同じ質問をしたとして、おそらく同じような反応がみられるに違いない。もちろんテニスがゴルフに代わっているだろうが。

  山川が四川を踏査した20世紀初頭から現在までの1世紀余の時の流れを考えた時、日中両国が踏み越えてきた歴史のみならず、現在の両国を取り巻くが国際政治・経済上の環境の変化などからして、山川の主張をそのまま肯ずわけにはいかない。だが明治人が綴った当時の成都にみられたドイツ・ビジネスの姿から、経済を軸とした現在のドイツと中国の間に見られる“蜜月関係”を想定することは、さほど難しいことではなさそうだ。
 
 そういえば日中戦争時、日本人から考えるなら首を傾げざるを得ないような形でドイツは蔣介石政権支援の態勢を崩そうとはしなかった。あれはナチスであるからか。それともドイツであるからか。山川の指摘からするなら、やはり後者ということになろう。ならば現在の両国の関係の根底に、20世紀初頭以来のドイツの中国市場に対する“営々たる努力”が隠れていることを知るべきだ。「ローマは一日にして成らず」の俚諺に倣うなら、やはり中国におけるドイツは一日にして成らず、といっておきたい。

  さらに山川は西洋人宣教師に注目する。
 西洋人のなかで最も現地に馴染んでいるのが、「成都に住する實に二十年の久しきに亘り、今や巍然たる病院と廣大なる?會とを有する」キルボーンと、「同じく醫師兼宣?師にして、成都に居ること十二年に及べ」るカンライトの2人。前者はカナダ人で、後者はアメリカ人。これに次ぐのがフランス人で、彼らも「城内幾處に?會を有し、且つ其宣?師も概ね辮髪寛服を着け、務めて内地人に同化せんと」している。

  カンライトはアメリカから送られた大量の建設資材を使って各所に時計台を敷設した病院を新築するなど、成都の近代化に務め、住民の支持を得ている。じつは現地人は「下流」であるほどに「洋醫を喜ばざれど、其効驗の顯著にして且つ療費の廉なる爲め、不知不識、之に歸依」することとなる。

  こうして彼ら宣教師が本国などの支援で建てた「壮大なる建築物は、やがて布?上の資本となり、宣?師本來の目的は、漸を以て成就するものとす」。「それにつけても、彼等宣?師等が種種の不便を忍び、不測の危難を負擔し、深く内地に進入し、全然移住的態度を取れるは、嘆稱に値せずばあらず」なのである。

  加えて重慶在住列強領事は、不法を承知の「高壓手段」で開港場ではない成都に常駐し、諸工作に奔る。
ならば、遵法精神に縛られる日本が後塵を拝すことは当たり前だ。
      ▽□◎ひ▽□◎い□▽◎ず□◇◎み▽□◎  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 宮崎正弘の最新刊予告
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
8月24日発売!
宮崎正弘 vs 渡邊惣樹『激動の日本近現代史 1852−1941』(ビジネス社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 歴史修正主義の逆襲が始まる! 定価1944円
 ――これまでの近現代史解釈は間違いだらけだった
 ――ペリー来航の本当の目的は何だったのか
 ――西郷さんは本気で征韓論を訴えたのか
 ――日韓併合へいたる道はアメリカが背後にいた
 ――ルーズベルトはいかにして対日戦争を仕掛けたのか?
AmazonのURLは下記の通りです。
https://www.amazon.co.jp/dp/4828419721/
    ○○○○○
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ▼読者の声 ▼どくしゃのこえ ▼READERS‘ OPINIONS
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1) 貴誌前号のコラム「知道中国」に、当時中国にいたドイツ人と日本人の考えの違いが書かれていましたが、私も長く海外駐在をし、そこで感じた日本人の基本姿勢を書いてみます。
もちろん例外もありますが、日本人駐在員の大半は、任期が終われば日本に帰るのが当然と考えていたことです。
特にアメリカでは、一旦アメリカに来た多くの外国人は、可能ならアメリカに永住しようと考えていて実行していました。そこで私が思ったのは、日本人には今でも一所懸命のDNAが流れているなと言うことです。
 ちなみに、私は、永住権であるグリーンカードを取ろうかなと考えたこともありましたが、日本にいても、アメリカに税金の申告をしなければならないこと、数年後、完全に自己負担で、私的保険に加入しなければならず、その医療保険は非常に高いことなどから、この考えはすぐ放棄しました。
なお、アメリカの所得税は、ユニタリータックスと言って、日本での収入も申告する必要がありました。そして多くの日本企業は、手取りで駐在員の給与を決めていましたから、税金は会社負担、そして会社が負担した税金も収入と見なされるので、駐在員の見かけ上の給与は、かなり高給となる傾向がありました。
  (関野通夫)
       ◎□◇◎□◇◎□◎◇□◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 宮崎正弘新刊ラインアップ  宮崎正弘新刊ラインアップ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ▼
重版出来!(定価1296円) アマゾンにも入荷
  ♪♪
宮崎正弘 v 藤井厳喜『韓国は日米に見捨てられ、北朝鮮と中国はジリ貧』(海竜社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

アメリカ通の藤井氏は最新のワシントン情報を分析し、ペンタゴンの慎重かつインテリジェンスの高い動向から、トランプ人事の軍人重視を良しとする。
 中国通の宮崎氏は、高層部の動きと軍の北朝鮮との絡みからも、アメリカが攻撃することを阻止するうえ、どうしても、この緩衝地帯、鉄砲玉を維持したいと動いている。
 「トゥキジディスの罠」をめぐって両者の意見は交錯しつつ、世界情勢の次がどう動くかの激論が続く。世界情勢を政治、経済をカバーし、裏情報満杯、直近の分析。
 https://www.amazon.co.jp/dp/475931556X/

  
 ▲
大好評発売中 (定価1080円) 
  ♪♪
宮崎正弘 v 室谷克実『赤化統一で消滅する韓国、連鎖制裁で瓦解する中国』(徳間書店)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp/dp/4198644233/


   ♪
<絶賛発売中!>
『金正恩の核ミサイル 暴発する北朝鮮に日本は必ず巻き込まれる』(育鵬社、1512円)
  https://www.amazon.co.jp/dp/4594077374/
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず滅ぼされる』(徳間書店。1080円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4198643660/
   ♪
『日本が全体主義に陥る日  旧ソ連圏30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『トランプノミクス』(海竜社、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円)  
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談シリーズ> 
+++++++++++++
宮崎正弘 v 石平 『いよいよ、トランプが習近平を退治する!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)

<宮崎正弘の鼎談シリーズ>  
*************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
            ◎◎◎◎◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)小誌は今日から十日ほど休刊します
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2017/08/24

    徴用工を第二の慰安婦問題にするな

    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2017/08/17/120157

    https://samurai20.jp/2017/08/takari/ 

  • 名無しさん2017/08/24

    徴用工を第二の慰安婦問題にするな:櫻井よしこ

    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2017/08/17/120157

    https://samurai20.jp/2017/08/takari/ 

  • 名無しさん2017/08/23

    韓国人が殺人未遂!NHK、朝日、毎日は、報道しない自由を行使・金輝俊「日本人を大量虐殺する」

    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6769.html

    事に向かって正直で人に対して誠実であること

    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-8175.html

    旭日旗 はいつから批判されるようになったのか? [韓国]

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-188.html

    プロパガンダの考察

    http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/puropaganda1.htm

    自分がやりやすいことをやる。それだけでも続けていれば日本再生に寄与できる。

    https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/18613579.html

    韓国旅行の時、トイレと併用でキムチ作っているのを見て以来、彼らに清潔感はないと確信してました。 

    http://tokua777.blog.fc2.com/blog-entry-4892.html

    君の名は 男坂

    https://www.google.co.jp/search?q=%E5%90%9B%E3%81%AE%E5%90%8D%E3%81%AF+%E7%94%B7%E5%9D%82&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjnvvez5uzVAhXFx7wKHZx_BH0Q_AUICigB&biw=1097&bih=531

    信頼を失墜

    http://yourei.jp/%E4%BF%A1%E9%A0%BC%E3%82%92%E5%A4%B1%E5%A2%9C

    『ぼくはまだ、横浜でキスをしない』 

    https://ameblo.jp/rasimaru/entry-12216945690.html

    踊り場の意味 何故「おどりば」と呼ばれるようになったのか

    http://pando.club/post-2107

    高校野球 本当によく飛ぶおすすめ硬式バットとは?

    http://hiok.pink/entry110.html

    風疹の流行、でもMRワクチンはちょっと待って

    http://wonderful-ww.jugem.jp/?page=22&cid=11

    STAP細胞は存在する?! 特許申請が既に・・・!!

    http://blog2.tumuzikaze.net/index.php?QBlog-20140415-1&mode=category&catname=%E7%99%8C%E3%81%AE%E6%B2%BB%E7%99%82

    二重国籍の件2 

    http://payoku.requiem.jp/6691

    都バス一日乗車券で東京23区すべてまわれるか?

    http://portal.nifty.com/kiji/160816197195_1.htm

    島津公爵家の宮妃 

    http://sheemandzu.blog.shinobi.jp/%E9%9B%91%E8%A8%98/%E5%B3%B6%E6%B4%A5%E5%85%AC%E7%88%B5%E5%AE%B6%E3%81%AE%E5%AE%AE%E5%A6%83

    ボストン便り

    http://elleus.blog3.fc2.com/?tag=%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B8

    クレオパトラは黒人だった

    http://narcissu.doorblog.jp/archives/21417045.html

    【コラム】徳島県・旧海部町に学ぶ地域コミュニティの知恵 

    http://www.d3b.jp/npcolumn/5103

  • 名無しさん2017/08/23

    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2017/08/17/120157

  • 名無しさん2017/08/22

    シャーロットビルのようなところで雇われたフリーガンによって実行された最近の演出されたデモと暴動は、これらの事件の為に雇ったハザールマフィア傀儡の解体を促進している。米国は今、疑いようなく合衆国を破壊してきたハザールギャング腐敗を一掃するつもりの臨時軍事政権によって運営されている。これがひとたび実行されれば、軍は彼らの兵舎に戻ることになる。









    米国政治の世界がいかに退化しているかについての明確な兆候は、シャーロットビルと、この月初めのバージニアで起きた事件で見ることができる。





    企業喧伝メディアによれば、「人種差別的、憎しみに満ちた白人優位主義者」は平和的左派抗議者達にバンを突っ込み、無実の若い女性を殺し、多くの人々にけがをさせた。これに、ドナルド・トランプにシャーロットビルにおける演出された暴力デモを主張するKKKのような白人至上主義者であり嫌悪に燃え上がる人たちを非難させる従順なメディアのキャンペーンが続いた。









    しかし、全く異なる物語を実際に目撃した。右翼グループ(彼らが平和的に主張する憲法的権利は支持する)は、南北戦争の将軍ロバート・E・リーの銅像を取り払う予定に対してデモの許可を申請し受理された。デモ隊が到着すると、彼らは使用済みのタンポン、使用済みコンドーム、火炎放射器、糞便と酸を投げつけた左翼抗議者によるむち打ち刑の方へ集められた。右翼の議長の一人は彼に投げつけられた酸によって永久に視力を失った。このことは企業メディアが述べれなかったことである。









    攻撃の後、緊急事態宣言がなされ、右翼は平和的にシャーロットビルから出発した。このことは、午後に抗議者達にバンを突っ込ませることを含むプロの工作員によって演出された抗議者達への事件を開いたままにした。抗議者のほとんどは時給25ドルで、これらの事件に雇われていた。









    目撃者は、シャーロットビルの「黒人の命は大切だ」の抗議者達は全て白人であり、地元のアフリカ系アメリカ人は彼らに対して侮辱であると叫んでいた。









    この市民の不穏な騒動の進展は米軍とその情報機関に行動を起こさせた。ソロスが資金提供する反ファシズム主義はFBIが内部潜入すれば、国内テロ組織として指定される可能性がある。









    ハザールマフィアは依然としてジョージソロスがこの活動のすべてに資金提供しているふりをしているが、それはロスチャイルドのような本当の資金提供者をカモフラージュしたいだけに過ぎない。ジョージソロスに、FRBの真の所有者を聞いた時に、答えられず、彼の顔に恐怖の表情を見た。









    いずれにしろ、類似した事件が創り出されるのを防いだボストンにおける27人の雇われ工作員の逮捕によって解体が始まった。また、8月26日あるいはそれ以降にラスベガスで事件を演出する危機役者を雇う募集が指摘されている。そこで、白人のコノール・マクレガーとアフリカ系アメリカ人フロイド・M・メイウエザーの間でボクシングの試合が広く見られるだろう。この試合を人種暴動に使う企みがあることは容易に推測される。しかし、米軍はそのような無意味なことに我慢しておらず、すべての雇われ抗議者、そしてそれ以上に重要なのは彼らの雇い主は、犯罪で逮捕され起訴されると言っている。









    米国内で混乱を先導しようとする企みはもちろん、米国株式会社において現在進行中の財政難に繋がっている。今年の9月30日に支払い期限に対応するには難しいものになる、最新の兆候がある。









    http://www.zerohedge.com/news/2017-08-16/heres-how-government-pension-funds-are-trying-close-their-7-trillion-funding-gap









    https://www.washingtonpost.com/news/powerpost/wp/2017/08/15/q-and-a-for-federal-workers-the-debt-limit-and-the-tsp/?hpid=hp_hp-cards_hp-card-fedgov%3Ahomepage%2Fcard&utm_term=.f2cd80d39eea









    米軍とその機関は、中国、ロシア、英国その他の同盟者たちと協力して、この迫りくるイベントへの対処として世界金融システムの再起動を計画している。









    この準備として、トランプは製造業評議会と戦略製作フォーラムを廃止し、JPモルガンのジェミー・ディモン、ブラックストーンのスティーブ・シュワルツマン、ブラックロックのラリー・カールイテャン他のハザール人はげ鷹であるCEO達を効果的に切り捨てて、沼地の排水を行った。これらのグループは連邦準備理事会を所有するロックフェラーのようなファミリーのための前衛企業である。









    米国家安全保障会議はまた、グローバリストのジャレッド・クシュナー、グレイ・コーン、ディナ・パウエル他は軍隊がホワイトハウスを引き継ぐという理由で禁止されているキャンプ・デービットでの会合を持った。









    国家主義者のスティーブ・バノンはホワイトハウスから密かに退出した。そのほうが彼はグローバリストのジャレッド・クシュナーと元ゴールドマン・サックスのゲリー・コーンに外からさらにダメージを与えることができ、トランプの基盤と課題にうまく奉仕できる。









    バノンはキングリッチのように外からトランプを支援することになる。そこでは内部闘争によって引き摺り下ろされることはなく、嘘のニュースハザールメディアを破壊するためにフォックスの権利へ保守的なネットワークを始めさせる為に、億万長者のボブ・マーサーによって資金提供を受けられる。



    トランプとの面談はジョン・ケリーの承認が必要であり、トランプと単独では会えない。JKはハザールの利益を促進するので、次には追い払われるかもしれない。









    ハザールマフィア派もちろん、夜に静かに実行するつもりはなく、欧州全土にイスラム・テロ攻撃を脅しており、米国でも同様に新しい挑発を展開しようとしている。









    シンガポールの近くでタンカーによる攻撃を受けた米艦ジョン・マケインと米海軍との間に非常に不思議なことがある。これに、東京近くで攻撃された米艦フィッツジェネラルの胴撞きとそれより前バルティック海で航行不能に陥った米艦ドナルドクックが続く。言い換えると、ハザール人は米軍の電子装備を混乱させる技術を持っていることを喧伝している。









    最後に、誰が日本円を作成支配する機能を支配しているかについて、非常に長い間の詳細な証拠を得た。日本銀行はハザール金融コントロール網と弱い関係しかなく、今は日本銀行の背後にいる隠れた俳優についての詳細情報を持っている。









    破産している米国株式会社の機能を引き継ぐカナダの可能性について議論する為に、多くの秘密外交がある。もちろん、ブロンフマンのようなカナダにおける上級ハザール幹部は干渉や関与は求められない。









    重要な戦場は日本とワシントンDCです。不正国家イスラエルもまた、その悪魔崇拝主権を排除するように勧められている。それが為されれば、ユダヤ人は数千年ものバビロニア奴隷から解放されるでしょう。



  • 名無しさん2017/08/22

    近年の初等国語教育への疑問

    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3487.html

    獣医師連盟から大量離脱!「獣医学部新設反対の議員(玉木や陳や石破)に金が流れ、納得いかない」

    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6768.html

    5%の組織された人間が残り95%を支配する

    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-246d-7.html

    中国の運転免許は日本で無効なのに中国人のレンタカー利用者が増加中

    https://news.yahoo.co.jp/byline/kunisawamitsuhiro/20170818-00074684/

    個々の対応では枝葉末節のみで根元は倒せない。根元は総連

    https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/18612559.html

    在日朝鮮韓国人犯罪を報道しないテレビの裏事情を坂東忠信が暴露! 

    http://tokua777.blog.fc2.com/blog-entry-4887.html

    MI5エージェントが死の床でダイアナ紀殺害を認める

    http://www.dcsociety.org/2012/info2012/170820.pdf

    踊り場 女坂

    https://www.google.co.jp/search?q=%E8%B8%8A%E3%82%8A%E5%A0%B4%E3%80%80%E5%A5%B3%E5%9D%82&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwivifqJq-rVAhVFyrwKHRQwBgIQ_AUICygC&biw=1097&bih=531

    保守とは何か

    http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/daidonden.htm

    子宮頸がんワクチン副反応から祈り

    https://ameblo.jp/carolyn-kidman

    薬は毒です。皆さん薬を飲んではいけません。 by 薬学部教授

    http://www.asyura2.com/09/health15/msg/317.html

    抗ガン剤で殺される 証拠証言集

    http://blog2.tumuzikaze.net/index.php?QBlog-20140522-1&mode=category&catname=%E7%99%8C%E3%81%AE%E6%B2%BB%E7%99%82

    巨額賠償評決の武田製薬は、証拠隠滅をはかっていた

    http://wonderful-ww.jugem.jp/?page=21&cid=11

    女性一人旅の防犯対策 - パリ 

    http://4travel.jp/os_qa_each-19797.html

    街宣車の右翼には本当に在日韓国人が多いのですか

    https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8473193.html

    78対22の宇宙の法則。完璧主義者は完璧を成せない。

    https://tdtaizen.com/horror/4443

    暗黒大陸 中国の真実

    http://side-3.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-9fe6.html

    「リスクの裏に楽しさがある」羽生善治氏がCA藤田晋氏と語った“勝負師のメンタリティ”とは

    http://logmi.jp/24836

    岡檀さんの『生き心地の良い町』

    https://yotubaiotona.net/2016/08/21/%E5%B2%A1%E6%AA%80%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%80%8E%E7%94%9F%E3%81%8D%E5%BF%83%E5%9C%B0%E3%81%AE%E8%89%AF%E3%81%84%E7%94%BA%E3%80%8F%E3%82%92%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E3%80%81%E5%83%95%E3%82%82/

  • 名無しさん2017/08/22

    元CIAエージェントのマルコム・ハワード氏が、死の床で、9.11のWTC 7の解体に関わっていたと告白しましたが、今回は、元MI5エージェントが、死の床で、ダイアナ妃暗殺を告白したようです。

      ダイアナ妃暗殺は、予想されていましたが、王室が関わっていなければ、徹底した隠ぺいができるはずがないので、問題は“誰が暗殺命令を出したのか”でした。記事によると、殺し屋のジョン・ホプキンズ氏は、“フィリップ殿下(エディンバラ公)から直接、命令を受けた”とあります。

      ダイアナ妃は、“王室の秘密を知りすぎた…途方もない事実を、一般に公表しようとしていた”とのこと。当然、離婚してから秘密を暴露するつもりだったのでしょう。王室の人間がレプティリアンだということなのか、それとも、麻薬、人身売買、小児性愛、幼児の生贄を含むあらゆる悪の中心に王室があるということなのか。

      いずれにしても、公開されれば、王室が存続できなくなる秘密だったに違いありません。実のところ、西欧の王族、貴族のほとんどが、似たような状況ではないかという気がします。

    http://www.dcsociety.org/2012/info2012/170820.pdf

  • 名無しさん2017/08/22

    トランプは、オバマ前大統領とヒラリー・クリントンがイスラム国(IS)の創設者だと正しい分析をした。ISはイスラムでも何でもない。割礼をしているユダヤ教徒である。



     「一週間で1500ドルになります。シフトが朝と夕方と両方あります。どちらでもご応募してください」と反トランプの人を募集していた。この人らはデモに参加して、お金をもらっていた。これを知ったトランプ陣営はどうしたかと言うと、トランプに賛成するデモをやったわけである。「我々は給料をもらっていない」というプラカードを持っている。(笑い) アメリカ人も機知に富んでいて捨てたものではない。



     クリントンの在任中のいろいろな犯罪行為についても、トランプは「訴追する」と言っているので、早くやって欲しい。ヒラリーの下ネタはあまり言いたくないが、幼児、幼女に対する性的虐待をやっている。どうもアメリカというところは、10歳以下の子供をセックスの対象に使うようである。そういう気味の悪い世界が広がっている。それが政界とオーバーラップしている。オバマもそういう性癖がある。パパ・ブッシュは、黒人の少年が好きだった。そういう気味の悪い世界に生きている人らがアメリカの支配者だった。1%のオリガーキというのは、気味の悪い変な動物みたいな連中で、何か爬虫類みたいなところがある。



     トランプが、TPPを即止めてくれた。これもうれしかった。就任の当日にTPPを止めてくれた。TPPは何かというと、1%のオリガーキが世界を支配するための道具だから、それがわかっている我々は、TPPを止めてくれたので涙が出るほど嬉しかった。関税とか農産物など全然関係ない。これはアメリカのユダヤ系の企業が他国の政府を乗っ取って、すべての財産を奪うための条約なのである。それがわかっていたから、トランプがTPPを止めてくれたおかげで、本当に肩の荷が下りた。



     オバマケアも駄目である。これもやらないと言い出した。ところが、オバマケアを止めようという大統領令を出したら、それを議会が否決してしまった。この辺から暗雲が垂れ込めてきた。つまり、トランプが大統領令で先に進めようと思ったことを議会が止めるようになった。そうなると、どこかで妥協しないと何も決められなくなる。どこで妥協するか? 

    義理の息子はユダヤ人で、その義理の息子に「このままだと膠着状態で何も先に進まないからちょっと妥協してみる。お前、ユダヤの裏社会に話を通して来い。だけど、あまり妥協するなよ」という話をした。それで何をしたかと言うと、シリアのアサド政権に対してミサイルを60発撃ち込んだ。まさしくヒラリー・クリントンがやろうとしていたことを、トランプがやったのである。1%のオリガーキとしては、「よくやったな」と怪訝な顔をして握手するしかないわけである。こうなると、1%のオリガーキは、トランプを批判できなくなる。批判できない分トランプに自由度が出てくるのである。

  • 名無しさん2017/08/22

    やっぱり文在寅は私の予想通り「中立宣言」やっちゃったんですね。

    http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/081500119/

    『ついに「中立」を宣言した文在寅』

    とは言え、いつもの通り自分の身銭には全くならない訳ですが(苦笑。



    Wildlife@ぽんこつシャーマン

  • 名無しさん2017/08/21

    ワクチン接種による神経障害として自閉症が有名ですが、多動症やADHDもあやしいですね。

      さらにこの記事では、強迫神経症やうつ病、不安症、拒食症、チックなどの精神疾患もワクチンと統計的に関連があると発表しています。

      ワクチンに入っている水銀、アルミニウム、ホルムアルデヒド、培養に使う動物組織、遺伝子組み換えウイルスなど。

      どれが悪さをするかわかりませんが、発達途上の未熟な脳は見きわめがへたですので、いらんものは体に入れない方が無難ですね。

      副作用で苦しんでいらっしゃるお子さんの動画を見れば、ご両親はどれほど注意深くなければいけないかがわかると思います。

    http://wonderful-ww.jugem.jp/?eid=1837

  • 名無しさん2017/08/21

    靖国神社プロジェクトからのお知らせ

    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/08/21/%e9%9d%96%e5%9b%bd%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/

    私は「覚醒した日本人が世の大半を占める」日は、それほど遠くない気がしています

    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-246d-5.html

    腐敗行為の犯罪化(8条)公務員に対し、当該公務員が公務の遂行に当たって行動し又は行動を差し控えることを目的として、当該公務員等のために不当な利益を約束し、申し出又は供与すること。

    https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/18599410.html

    台湾の嘘歴史は全て中国からやって来た支那人の仕業で、台湾人を濡れ衣を着せている 

    http://tokua777.blog.fc2.com/blog-entry-4872.html

    俺たちの祭

    https://www.google.co.jp/search?q=%E4%BF%BA%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AE%E7%A5%AD&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjJxt-51-fVAhVITbwKHfO0DVcQ_AUICygC&biw=1097&bih=531

    「もし男性の性欲が消えたら漫画描いてみたwww」 女子激怒wwwww

    http://www.akb48matomemory.com/archives/1067150386.html

    抗ガン剤で殺される 証拠証言集・・・その2

    http://blog2.tumuzikaze.net/index.php?QBlog-20140523-1&mode=category&catname=%E7%99%8C%E3%81%AE%E6%B2%BB%E7%99%82

    ワクチン反対チラシの裏面です

    http://wonderful-ww.jugem.jp/?page=20&cid=11

    スマホ依存症、“国家的人体実験” 進行中! 10年後は廃人続出?

    http://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/7277cbe11f10c3c83b37d3cc68f74787

    この習慣が健康な体を作る 

    http://www.long-life.net/new_page_297.htm

    サマーキャンプ 夏の合宿

    http://www.oyamakaratejpn.com/essay/?p=746

    木の芽風 2 141句

    http://www.haisi.com/saijiki/konomekaze2.htm

    天皇の国事行為に基づく内閣の解散権

    http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/kokujikoui-kaisan.htm

    「三丁目の夕日」だけが西岸良平ではない・・・! 

    https://anond.hatelabo.jp/20080701170211

    レジメンタル・タイに要注意? 

    https://ameblo.jp/ff--ss/entry-11250122938.html

    「生き心地の良い町」と「活き心地の良いコミュニティー」 岡檀さんのお話@みらい館大明

    http://pachi.hateblo.jp/entry/2015/04/03/233813

    けんかえれじい

    https://ameblo.jp/runupgo/entry-11437867283.html

    『G線上のアリア』の『G線上』ってどういう意味なのですか?

    https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q117259401

    麹町・九段界隈

    http://yjukuschool.blogspot.jp/2008/03/blog-post_31.html

  • 名無しさん2017/08/21

     イバンカ、クシュナー夫妻が九月に訪中を検討 11月APECトランプ訪中を前に中国と事前折衝←妖怪キッシンジャーがトランプさんの背後にいるって感じなんですね!、、なんだかなぁ!というおもいです。

  • 名無しさん2017/08/21

    日本メディア、日本の司法、日本の政界、全部1%のオリガーキのひも付きなのである。今でもそうである。だから、その状況をトランプ旋風で打破できるのではないかと期待した。2016年から急激に物事が動き出した。わかっていない人には、何が起きているのかさっぱりわからないと思う。本当に、日本国民の大半は、メディアに騙されている。日本テレビに騙されている。フジテレビに騙されている。読売新聞に騙されている。「トランプは悪い奴だ」と宣伝される。



     トランプに不正選挙の追及をやってほしいが、いろいろ課題があって、出来ない状況にある。なぜかと言うと、1%のオリガーキが必死になって邪魔しているからである。トランプは1%のオリガーキの邪魔を回避しながら、北朝鮮問題に進もうとしている。しかし、本来やらなければならないのは不正選挙の追及である。



     アメリカで使っているのは自動投票機である。例えば、タッチパネルでトランプに投票する。すると、なぜかヒラリーに投票したことになってしまう。係りの人を呼んで、「これ、おかしい」と文句言ったら治ったという。余りにもヒラリーの票が少な過ぎたらしい。ヒラリーが選挙戦の最後の3回の遊説をキャンセルした。誰も集まらないからである。閑古鳥だからである。大統領候補が30人の前で演説するわけにはいかない。一方の、トランプさんは満員であった。彼は本当の商売人だから、お客の心をつかむ方法を知っている。



     みんな苦しんでいる。社会保障費が上乗せされて、手取りは全然増えていない。健康保険料、失業保険料を多く払っているだけなのだ。国民年金、そんなものは貰えるわけがない。75歳で貰えるようになりますが、金額は3万円ぐらいである。保険である以上、生活をサポートしてくれなければ困る。その保険で生活できるから保険料を払うわけである。出来ないものは「保険」とは言わない。だとしたら、保険料を払うのはおかしいことになる。犯罪だ。貰えないものを何で払うのか?

    それをやっているということは、国家が詐欺をやっているということである。