国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み <<北欧四ヶ国はロシアの軍事的脅威に緊張が高まり、中国に接近中

2017/08/03

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)8月4日(金曜日)
        通算第5382号  <前日発行>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 日本は目の前の北の核ミサイルに極度の警戒をしているが
  北欧四ヶ国はロシアの軍事的脅威に緊張が高まり、中国に接近中
****************************************

 よく「フィンランド化」と言われた。外交主権が抑制され、敵性国家の顔色をみることをフィンランダイゼーホンと譬喩した。最初に使ったのはブランド独首相だ。
隣のスエーデンは「ストックホルム症候群」の震源地。敵に同調し、敵の許可をえて行動しようとするうち、敵に共鳴する現象をいう。

 ロシアはデンマークの目の前、ポーランドとの間に飛び地カリニングラードを抱えるが、ここにイスカンダルミサイル(射程500キロ)を配備した。このためNATOはバルト三国に4200名の部隊を、ポーランドに4000名の部隊を送り、緊張を和らげようとしている。

 ところがフィンランドはNATO加盟国ではない。そのくせユーロ加盟。バルト三国もユーロ加盟。しかしほかの北欧三ヶ国(デンマーク、ノルウェイ、スエーデン)はユーロに入っていない。ポーランドも独自通貨という、ややこしくも輻輳した関係となる。

 ノルウェイはイスカンダルミサイルの射程からはずれた基地にF35を配備した。このステルス戦闘機の攻撃型を53機、米国から購入し、ノルウェイ空軍の主力戦闘機とする。
 小型核兵器を搭載できるため、ロシア領内の基地を攻撃できる能力をもつことになる。米国、もしくはNATOがノルウェイ空軍の小型格を供与することは核拡散防止条約に違反するので、ロシアは、このポイントに留意しているという。

 ノルウェイには米軍海兵隊が駐屯しており、またNATO軍事訓練には長距離爆撃機も参加した。同国は北側が北極海に面し、ロシアと国境を接しており、現在NATO軍のレーダー基地も建設中である。
 
スエーデンは国民皆兵の徴兵制に復帰しだが、近年さらに防衛力を高め、ゴットランドの軍駐留を増やした。
九月には「オーロラ2017」というNATOの大規模な軍事演習を全土で繰り広げることが決まっており、米軍から1435名、フィンランドから270名、フランスから120名のほかデンマーク、ノルウェイ、リトアニア、エストニアから各40−60名が参加し、対ロシア戦争の備えとする。

1989年の東西冷戦終結以後、ヨーロッパに訪れた楽天主義的な軍縮、緊張緩和の環境は激変し、ロシアの強大な軍事力を目の前にして、ふたたび軍事力増強という流れに変わっている。

このため勢力均衡、遠交近攻のバランス感覚がつよく作用し、スカンジナビア半島諸国は、ロシアの背後にある中国との関係を強める方向となる。。

      □▽◎み□◇□や□▽◎ざ□◇□き◎□◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ▼読者の声 ▼どくしゃのこえ ■READERS‘ OPINIONS ●読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)内閣改造・自民党役員人事は事前に候補者が全て出そろった。「奇をてらわない」という安倍総理の宣言通り、手堅さ重視の実務型布陣となった。
問題の防衛相には経験者の小野寺五典氏、文科相には閣僚経験豊かで安定性のある林芳正氏が起用された。
 唯一と言っていいサプライズは野田聖子氏の総務相と河野太郎氏の外相だろう。いずれも自民党総裁選に出馬した、ないしは出ようとしたいわば「うるさ型」で、党内の批判勢力を取り込むというのか、押さえ込んだ形となった。
 河野氏の外相起用にはネットを中心に早くも批判が噴出しているが、その多くは父親・洋平氏との混同だろう。行革担当相就任の際も同様の懸念が出たが、河野氏は無難にこなした。今回も恐らく一札取ってあるのだろうし、そもそも主要外交は総理自らが行っており、河野氏が独自色を発揮できる部分は少ない。
 今回の人事によって内閣支持率が直ちに上がることは望めない。
前回も書いたように、今後は経済、外交、憲法改正を粛々と進める以外にない。それで国民が支持してくれれば支持率は自ずから上がろうし、不支持ならさらに下がるだけ。
いずれにしても危機的な朝鮮半島情勢をにらみながらの厳しい政権運営となる。
(加藤清隆)



  ♪
(読者の声2)ベトナムについて。今年1-7月のベトナムへの直接投資は50%超で伸びています。
日本は第二位。ベトナムはシナの三分の一の労賃ですから、ハーネス製造やプラスティック加工、部品加工のロボット化が難しい労働集約的部分でベトナム工場はグローバル経済に組み込まれつつあります。
数年前まで越への直接投資といえば、ガーメントが主だったのですが、2016年の直接投資はほとんどが電子部品製造などでした。来年は、サムスン電子(バクニン省、タイグエン省に大工場)に部品を供給する日本電産も長期計画でハノイへ進出します。アップルもベトナムでの委託企業を探す動きが活発化しています。
とすれば、当然、日本の携帯部品企業もベトナム進出を進めることになります。
 ベトナムは2015年に韓国との間で自由貿易協定(FTA)が発効しましたがそれ以来、常時、韓国の輸入超過で、今や最大貿易赤字相手国はシナではなく韓国です。
 ベトナム関税総局(GDC)によると、現在もシナは最大の輸入相手国で、17年上半期のシナからの輸入額は270億ドル。対して、韓国は225億ドルだが、伸び率が前年比51.2%と急増しています。
対韓国の越貿易赤字額は159億9000万ドルで対支赤字の137億2000万ドルを上回りました。韓国からの輸入の中身の大半はサムスングループで、品目は大半が機械や装備です。つまり、韓国企業のベトナム工場の設備で資本財です。まるで、韓国から脱出をしているようにもみえます。

 なお、ベトナム経済は低インフレ(7月のCPIは前年同月比2.52%上昇)で今年の成長率目標は6.7%、ベトナムの外貨準備高は過去最大の420億ドルで通貨ドンは安定しています。株式市場は越バブル(2008年)以来の最高値でVN指数は786ポイントで上昇基調が続き、株高が株高を呼び、高級マンションは蒸発のミニバブル状況です。
 安全保障では南シナ海でシナの圧力に屈し掘削停止したり、シナが映画館建設したりで、ベトナム人の反シナ感情は高まる一方で、市中にはシナから政府高官が賄賂を受け取っている等の噂が氾濫しています。
対日感情はよく、先週末にセイコーの腕時計のブレス調節に近くの時計屋さんに持っていたら、年配の時計技師に「SEIKO NUMBER1」と云われました。セイコーのビンテージ時計をみせてもらいました。大事そうにしていました。
 数ヶ月前ですが、「日本がしっかりしないから南シナ海問題が起こるんだ」と言ったら、ベトナム人CEOは大きくうなづいていました。
日本の防衛大臣は有事には男性の方がいいでしょう。国家感があるのは当然の前提です。
 (R生、ハノイ)



  ♪
(読者の声3)以下は読売の記事。思わず笑いました。
「共産党「無能」と中国のAI…対話サービス停止【広州=幸内康】香港紙・明報は2日、中国のインターネット大手テンセントの提供する人工知能(AI)対話サービスで、AIが共産党批判を始め、同社が急きょサービスを停止したと伝えた。
 AI対話サービスは、今年3月から同社のメッセージアプリ「QQ」に登場した。ある利用者が「共産党万歳」と書き込むと、AIは「こんなに腐敗して無能な政治に万歳できるの?」と答えたほか、「あなたにとって(国家主席が唱える)『中国の夢』とは何?」との問いかけに、「米国への移住」と返した。共産党を「愛していない」とも答えた。
 こうしたやりとりが7月末にネット上で話題になり、テンセントはサービスを一時的に停止した。ネット上では「AIが国家転覆を企てた」「蜂起だ」との声が上がっているという}(読売新聞。引用止め)
 抱腹絶倒でした。
   (HT生、大田区)
       ◎□◇◎□◇◎□◎◇□◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘新刊ラインアップ  宮崎正弘新刊ラインアップ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪♪♪
 ◎現在アマゾン国際政治部門 第五位です!

宮崎正弘 v 藤井厳喜『韓国は日米に見捨てられ、北朝鮮と中国はジリ貧』(海竜社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
(8月7日発売 定価1296円) 
https://www.amazon.co.jp/dp/475931556X/
 (↑ 予約募集中)

 ▲
大好評発売中 (定価1080円) 
宮崎正弘 v 室谷克実『赤化統一で消滅する韓国、連鎖制裁で瓦解する中国』(徳間書店)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
Amazon(↓ 在庫僅少)
https://www.amazon.co.jp/dp/4198644233/

   ♪
<絶賛発売中!>
『金正恩の核ミサイル 暴発する北朝鮮に日本は必ず巻き込まれる』(育鵬社、1512円)
  https://www.amazon.co.jp/dp/4594077374/
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず滅ぼされる』(徳間書店。1080円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4198643660/
   ♪
『日本が全体主義に陥る日  旧ソ連圏30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『トランプノミクス』(海竜社、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円)  
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談シリーズ> 
+++++++++++++

宮崎正弘 v 石平 『いよいよ、トランプが習近平を退治する!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)

<宮崎正弘の鼎談シリーズ>  
*************

宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
            ◎◎◎◎◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)小誌、旅行が続くため8月9日―14日が休刊となります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2017/08/03

    トランプ大統領は、対ロシア制裁を強化する法案に署名したようです。この制裁は、米大統領選にロシアが介入したことへの措置ということですが、ロシア介入の証拠はありません。トランプ大統領は、署名を拒否しても“再可決での成立が確実”なため、やむなく署名したということのようです。

      署名後発表した声明で、トランプ大統領は、“対露制裁法を痛烈に批判”し、「ロシアとの良好な取引関係を悪化させる」としました。要は、この法案の目的は、トランプ政権とロシアとの関係を悪化させ、大統領を退陣に追い込みたいがためのものなのです。オバマが中心になってこのような卑劣なことを行っていると思って間違いないでしょう。

      逆に言うと、もはや、この連中にはこのような手段しか残されていないという事なのです。ロシア側もこうした事は十分に理解しているので、“米国に対して9月1日までにロシア駐在の外交官や現地職員らをロシア側と同数の455人にするよう要求”するなど、米制裁に強硬な反応を示していましたが、トランプ政権に配慮して、報復措置を取らない方針にしたようです。

      またしても、ロシア側が大人の態度を示したようです。

      一連の経緯から、両国の関係を悪化させているのは、トランプ政権ではなく議会であることがはっきりしたと思います。

  • えっ、骨折り損のくたびれもうけ内閣って?2017/08/03

    ○貴メルマガが伝える北欧の緊張。歴史的経緯・経験からロシアへの警戒心を解くことはない。いつ白いソ連が攻め込んでくるか知れぬ中、淡い期待を赤い中国に寄せる。かつてロシアへ攻め込んだタタールの亡霊をも活用せんとする涙ぐましい浅知恵。が、一帯一路、長征(世界制覇)を野望する中国共産党は北欧諸国の足もとを見て、トロイの木馬的戦略移民を大量に送り込み、北欧ウィグル化を狙うかもしれない。あるいは、中国共産党中南海とクレムリン奥深くコミンテルンの残党はガッチリ手を握り、「赤鬼・青鬼一芝居作戦」を展開しているのかも?ロシアの深慮遠謀、計り知れない。



     東アジアにおいても、北朝鮮を世界赤色化の暴力装置として活用し、対米戦争の尖兵、捨駒にせんとする。で、いまトランプ政権はICBM発射実験に加え、空母二隻を朝鮮半島沖に派遣しているという。「ヤルゾ、ヤルゾ」詐欺なのか、それとも今度は本腰、本気の本気なのか?米国の深慮遠謀も計り知れない。仮に米国が対北朝鮮総攻撃に踏み切れば、やけのやんぱちになった北朝鮮が周辺諸国にミサイルを飛ばしまくったり、テロリストに核兵器等大量破壊兵器を閉店セール格安販売するかもしれない。悪夢である。トランプ大統領におかれては、どーせやるなら開戦即終戦の飽和集中総攻撃でたった一発の取りこぼしもないほどの、後顧の憂いなきよう始末して欲しいものだ。が・・・。



     日本も同盟国米国とガッチリ手を握り、北朝鮮からの武装難民流入阻止、日本国内の北朝鮮工作機関(なりすまし、日本人協力者を含む)による超限戦的テロ攻撃の完全防圧、粉砕して欲しい。朝鮮半島からの邦人救出、北朝鮮による日本人拉致被害者の完全救出の方策も万端に整えておくべきである・・・。



     そして、あぁ愛する我が日本は・・・。「う、うらじぃ?みるぅ?っ(ハートマーク)」北欧が記憶し警戒するロシアにノーガードでスリスリ擦寄り、主権に巨額援助をつけて北方領土を引き渡さんとするアベ総理ら。なんらの政治的勝算も、国家としての矜持もないデタラメ成り行き対ロ外交である。おまけにあのアドルフ・ヒトラー著『我が闘争』学校教育教材閣議決定をかまし世界中のユダヤ・コミュニティに宣戦布告も同然の挑発をなし、中国の一帯一路にも協力を申し出ている有様である。もうどーしようもない。



     で、くわえての入れ知恵「政治的冒険」?その中身がアベ総理ピョンヤン電撃訪問、北朝鮮連続殺人鬼独裁者とセンパン三世髭なしヒトラーが笑顔で握手すればどーなるか?「反米・反キリスト・反ユダヤ」の666サタン同盟の邪悪な絆に、世界最大最強の軍事諜報大国が下す怒りの決断・鉄拳とは?北朝鮮もろとも日本も再びのジ・エンドであろうに・・・。残念な民度だった。いま、異常異様問題大臣らの首をすげ替えての、毎度お馴染みくたびれ顔を揃えての残務整理内閣。で、特捜検察の捜査逃れ、国家私物化疑獄・疑惑隠しを画策する。もうこの際、どーせなら重婚疑惑議員や「がん患者働くなッ!」「このハゲッ、ちがうだろー!」「子ども産んだらオンナじゃねー」「(巨大地震・巨大津波で2万人の方々が命と家族を失い、今も未曾有の原発事故で故郷(ふるさと)を放射能で汚され追われた人々が多くいる地が)東北で、よかった」「あっ、ほーてきあんてーせー、そんなのかけーねー」「治安維持法、適法だった」「気に入らぬデンパとめる」「防衛省・自衛隊からも(自分が応援する候補者へ投票)ヨロシク!」「どうせ金目でしょ」「○体盛疑惑大臣?」・・・、異常行動や暴言妄言かます大臣らで組閣、「こんな人たち」国民蔑視・ヒトラーの思想内閣、地獄の死者・極悪ヒール内閣、「ナチスの手口」日本民族ホロコースト内閣、日本丸ごと北朝鮮・東朝鮮・大和朝鮮化土台人内閣、もう飽きた?陳腐退屈ドッチラケ愛国芸内閣、裏切りの握手・反キリスト・ユダ内閣、ズバリやけくそゲス内閣、振り向けば共産党内閣、長州謀略政治日本人永遠隷属化内閣、靖国ナチス突撃隊内閣・・・、国民にその本性を露にすべきだろうに。他方、本来受け皿となるべき野党も、二重国籍疑惑党首突如辞任からの、夏祭り馬糞の川流れ大会、敗残兵状態である。どーにもならない。政治が混乱と混迷を深め、国民離心が進むなら、新しい形の「三矢研究」「昭和維新」を希求し、決起・断行せんとする狂信的・有志グループも現われてくるかもしれない。どっちがいいのか、どっちも悪いのか?残念な民度だった。どれもこれも旧GHQが残置した「戦前」のゆえである。日本人の霊的・政治的覚醒を阻害する「馬鹿の檻」と化している。



     未曾有の危機、迫る日本。日本に神の憐れみを。もう祈るほかない・・・。



  • 名無しさん2017/08/03

    対北朝鮮「軍事援助」に熱を入れて核弾頭ICBMを完成させたプーチン・ロシアに制裁

    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2017/08/03/130825

    しばき隊とのりこえネット2

    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/08/01/1796-%e3%81%97%e3%81%b0%e3%81%8d%e9%9a%8a%e3%81%a8%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%81%93%e3%81%88%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e2%91%a1/

    鬼女チラシ「フェイクニュースに騙されないで!」・スイス『民間防衛』の侵略の手口で日本が危ない

    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6748.html

    在日の大学教官→増やさないでください(教官の25%を中国人、韓国人枠にするなんて狂気の沙汰) 

    http://tokua777.blog.fc2.com/blog-entry-4712.html

    日本の正しいお辞儀

    http://blog.goo.ne.jp/chaos1024/e/fd67ee5fe02815053bc44cc6e909d07c

    民進党公認候補・姜英紀(元NHKディレクター 沖縄放送局)

    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-5059.html

    【政治家の目線】いまさら聞けない「内閣改造」の基礎知識。そもそも大臣って何?を解説【納得したらシェア】

    https://samurai20.jp/2017/08/daijin/

    支那では日本と違い、権力があるうちに最大限に利益を享受しないと損だと考える伝統がある

    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-132e.html

    580歳続いたウガヤフキアエズ朝とは

    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3470.html

    日本における真のサイレントマジョリティーとは

    http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/silentmajority.htm

    世界が日本人を恐れた理由は”大和魂”にあり

    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/34833960.html

    在日朝鮮人は朝鮮戦争が再開の場合には無条件で南北隔離、拘束、強制送還されるから日本乗っ取りを急い…司法もかなりのレベルで汚染され、蚕食されている実態が国民に知られてきて、ソフトランディングは無理

    https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/18587929.html

    民進党の蓮舫氏が2016年8月23日の外国特派員協会の会見にて「日中」を「中日」と言い間違えてしまい、しどろもどろになる場面があった。

    http://netgeek.biz/archives/99964

    韓国船沈没に凝縮された韓族の精神

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-219.html

    嘘つき韓国と関わってはいけない    

    http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-989.html

    新快速

    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%96%B0%E5%BF%AB%E9%80%9F&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiV07Xc1brVAhXIfbwKHWFYCRYQ_AUICygC&biw=1097&bih=550&dpr=1.75

    京都の歴史を実感する「あぶり餅」

    http://www.geocities.jp/fuka_d_valley/ab.htm

    浅尾沈下橋

    https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g1121458-d7376117-Reviews-Asoochinkabashi_Bridge-Ochi_cho_Takaoka_gun_Kochi_Prefecture_Shikoku.html

    天童織田藩のあらまし

    http://www.city.tendo.yamagata.jp/municipal/syokai/tendoodahan.html

    銀座で飲食店が生き残るために大切な3つのこと

    http://www.shinoby.net/2017/02/9331/

    アトピー治療によるステロイドの副作用を食事で治した女性

    http://kenkoubyouki.com/?p=4712

    生活用品の化学物質

    http://www.long-life.net/newpage834.html

    なぜか日本でだけ行なわれている「子宮全摘出手術」

    http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-c7d8.html

    トランプで変わるワクチン行政?

    http://wonderful-ww.jugem.jp/?page=3&cid=11

    末期ガン克服!断食(ファスティング)は万病を治します

    http://blog2.tumuzikaze.net/index.php?QBlog-20170112-1&mode=category&catname=%E7%99%8C%E3%81%AE%E6%B2%BB%E7%99%82

  • 名無しさん2017/08/03

    日本は目の前の北の核ミサイルに極度の警戒をしているが 北欧四ヶ国はロシアの軍事的脅威に緊張が高まり、中国に接近中→情報ありがとうございます。やはり、お隣さんとは対立し、遠くとは仲良くというのがあるんですね、、日本とは違う意味で・・・よくわかりました。