トップ > ニュース&情報 > 国際情勢 > 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



宮崎正弘の国際ニュース・早読み  <反プーチンのデモ隊は想定内だが、想定外はリビアだ

発行日:6/13

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)6月14日(水曜日)
        通算第5325号  <前日発行>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 順風が吹いたかに見えたプーチンに強い逆風
  反プーチンのデモ隊は想定内だが、想定外はリビアだ
****************************************

 回復軌道にようやく乗りかけたロシア経済。原油価格がバーレル50台近辺に近づくと弱含みだったロシア通貨が、1ルーブル=3円台回復が目の前となっていた。
 6月第三週があけるとおや、ルーブルが急落し、1ルーブル=1円93銭となった。

 モスクワやサンクトペテルブルグで反プーチンの集会が決行され、数百の逮捕者を出したことに拠るのではない。「反プーチン」の抗議集会やデモは露西亜全土で、かなりの規模に膨らんでおり、とくにメドベージェフ首相の汚職嫌疑は若者達の間に反プーチン感情の爆発となって現れている。
といっても小規模であり、メディアを握るプーチン主流派にとっては想定内のこと、あまり深刻な事態とはみていない。

 想定外の要因は北アフリカのリビアから吹いてきた。
 2015年、無政府状態のリビアで、仏蘭西系、イタリア系の油田は操業を再開しており、日産30万バーレルに達していた。これが2016年には日産50万バーレル。そしてことしの生産予測は80万バーレルである。

 先般、サウジアラビアがようやく原産に応じたのは、オバマ政権の反サウジ路線が覆され、パリ協定離脱を高らかに唱えたトランプ政権となって、増産をやめた。
サウジの無茶苦茶な増産は米国のシェールガス開発潰しにあった。最大の競合相手をはやめに潰そうとしてきた。その米国との敵対をやめたのである。

 トランプは外遊の一番にサウジアラビアを撰び、王室は大喜びで赤絨毯でむかえたうえ、大量の武器を注文した。

その影でサウジは米国のシェールガス生産現場が増産している事態に殆ど文句も言わなかった。

 ところが無政府状態に陥っていたリビアで、国内治安が極度に悪化しているにも関わらず、原油生産は増えていたのだ。

 原油価格低迷によりベネズエラのデフォルトは時間の問題といわれ、南米全体の経済発展にも暗い影を落としている。したがって急速な回復は望み薄とはいえ、プーチンは原油価格上昇で経済回復を掌握できるとしていた矢先、リビアの増産というおもわぬ伏兵にぶつかったわけで、ルーブル下落となった。

     □▽◎み□◇□や□▽◎ざ□◇□き◎□◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ▼読者の声 ▼どくしゃのこえ ■READERS‘ OPINIONS ●読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1) パンダに赤ちゃん誕生といってテレビは朝から晩まで大はしゃぎ、腹が立ってなりません。そもそもパンダはチベットの動物であり、漢族がチベットを侵略したあげくに盗んできた動物。それを「日中友好の使者」だとか、馬鹿馬鹿しいにもほどがあります。
 この日本の浅はかで、いかれたメディアのパンダ報道狂想曲、なんとかならないものでしょうか?
    (TH生、港区)


(宮崎正弘のコメント)昔、パンダが死んだとき「パンダが亡くなりました」と言う。
そのうえ「ご遺体は」などと敬語の使い方も間違えた錯綜報道がありましたね。
 こんかいも「パンダーー上野動物園――中華料理」という連想ゲームで、東天紅の株価がストップ高。精養軒の10%アップなど、異常な市場の動向が付帯しています。
北朝鮮の核ミサイルという軍事的な脅威にはあいかわらず不感症で、些末な事件を大きく採り上げ、安倍政権を引きづり降ろすことばかりにメディアは熱中していて、殆ど救いがありません。



  ♪
(読者の声2)「北朝鮮の企図を見ぬく」
 北朝鮮の核開発の狙いが不明という。加瀬氏は北朝鮮は米国の認知を求めているという。しかし北朝鮮は国連に加盟しており米国はすでに認知しているから事実ではない。では何か。
それは日本の征服と併合と思われる。彼等は「小よく大を呑む」と豪語しているという。日本人は気が付かなかった。過去北朝鮮は指導者の奇行や美女で企図を偽装してきた。北から戻ったアントニオ猪木は「日本は標的ではない」といったが、それは標的だからだろう。
日本人は騙された。以下分析してみよう。
1.核ミサイル開発:既に日本は射程内。中共の北京上海も射程内だ。長距離核ミサ
イルも米国を射程に収めるのは時間の問題。これにより米国を日本から追い払い,日
本政府を威嚇すれば日本は手も足も出ない。米国は身代わり被爆はしないとオバマ大
統領が述べている。日米安保は張り子の虎だ。それなのに日本人はいまだに占領憲法
の毒蜘蛛の糸に絡み取られ、もがいている始末だ。追加情報を分析する。
2.古代史工作:米国で日本人は古代朝鮮人の末裔であると宣伝し始めている。日本
人は驚くが、紀元前三世紀に半島から朝鮮人が米作を持ち込み、縄文人を絶滅させて
日本人になったと言う説だ。これが弥生人だという。実際日本の義務務教育で教えら
れている。文科省が放置しているのは恐ろしい。壮大な民族なりすまし工作だ。
人類学では「民族は言語と神話で区別する」きまりだ。日本と同じ民族は大陸、半島
にはいない。長浜浩明氏は、男子Y染色体の同一性から、日本民族は沿海州から樺太
経由で沖縄まで南下した民族で大陸や半島の民族ではないと述べている。今も昔も全
員縄文人だ。
3.慰安婦工作の狙いはなにか:単なる日本人への嫌がらせか。そうではない。世界
から日本を孤立させる壮大な企みだ。下準備を終えて北朝鮮の対日攻撃を報復として
正当化するのだろう。南北は裏で提携していると見る。
4.実際の作戦:北朝鮮は日本政府に無条件降伏を要求する。抵抗すると日本海側の
米国人の少ない小都市を核攻撃する。石平氏が言うように北は情け容赦ない。日本政
府は広島級の惨状を見て降服する。世界は北朝鮮を非難するが核を恐れて何もしな
い。そして百年、誰も日本のことなど覚えていない。
5.拉致被害者群像:朝鮮が恐れているのは拉致被害だ。明らかに日本の被害だから
だ。これは朝鮮人の被害者偽装工作を打ち破る明白な証拠だ。そこで日本側は拉致被
害者の銅像を内外に建立することだ。日本人には北の脅威と戦後日本人の油断の大罪
を想起させることになる。
6.日本の子供の安全は憲法に優先する。国防は憲法に優先する。憲法棚上げ再軍備
だ。まだ時間はある。  
(東海子)


  
  ♪
(読者の声3)下記の通り、平成の大演説会を開催いたします。
平成の大演説会Vol.22===「急げ!再軍備」
 緊迫する朝鮮半島情勢は、わが国も決して対岸の火事ではない。今すぐにでも再軍備して、拉致被害者を奪還しなければならない。
     記 
【と き】6月16日(金)午後6時30分〜(開場6時15分)
【ところ】文京シビックセンター・小ホール
      メトロ丸の内線・南北線「後楽園」駅。大江戸線・三田線「春日」駅
【講演者】西村眞悟(前衆議院議員)
【ゲスト】堀茂(国家基本問題研究所客員研究員)
会費  1500円
【主催】  展転社
          ▽□◎▽□◎□▽◎□◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の最新刊 宮崎正弘の最新刊 宮崎正弘の最新刊   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ★
宮崎正弘の緊急書き下ろし! 
  ♪♪♪
『金正恩の核ミサイル 暴発する北朝鮮に日本は必ず巻き込まれる』(育鵬社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

  北朝鮮の崩壊は近いか、トランプは防御的先制攻撃に打って出るか?
   韓国大統領が替わって朝鮮半島は泥沼になるか?
六回目の核実験が行われると米国は「レッドラインを越えた」と判断
     韓国は壊滅するか、新大統領はどうでるか?
   https://www.amazon.co.jp/dp/4594077374/
         ▽□◎▽□◎ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)地方講演旅行のため、6月17日―18日休刊です。 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘新刊ラインアップ  宮崎正弘新刊ラインアップ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪♪
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず滅ぼされる』(徳間書店。1080円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4198643660/
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日―旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 

宮崎正弘 v 石平 『いよいよ、トランプが習近平を退治する!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
*****************

宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
            ◎◎◎◎◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)海外取材のため小誌は6月21日から30日まで休刊です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。


  1. 安倍政権が共謀罪を委員会すっ飛ばして本会議で強行採決へ! 加計追及封じのために民主主義のルール破る横暴(リテラ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/427.html

    報ステ:仏ルモンド紙特派員 / 「国連特別報告者の発言、…根拠なしに拒絶するのは驚き」 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/430.html

    不思議な「共謀罪」 答弁の度にクルクル変わる! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/434.html

    国のトップが率先して、権力を利用してごり押しする政治はストップしなければならない。(かっちの言い分)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/436.html

     2017/6/14

  2. 文科省の加計学園に関する文書を朝日新聞に持ち込んだのは、前川喜平・前文部科学次官
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1495552829/

    「ご意向」文書を流した前川さん、民主党政権で朝鮮学校無償化の旗振り役だった
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1495639680/

    【朝日】 「安倍の葬式はうちで出す」
    http://webnhrpelibrary.blogspot.jp/2013/09/blog-post_2.html

    朝日新聞記者 「朴槿恵大統領から贈り物が届きました」←韓国との癒着の証拠と気づいて即刻削除
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1409453269/

     2017/6/14

  3. マスゴミで前川擁護を繰り返す寺脇研の正体(元文部官僚)

    日本の教育を荒廃させた在日工作員 寺脇研

    寺脇研は、元文科省の官僚で、「ゆとり教育」を推進した中心人物(旗振り役)であり、今もなお「ゆとり教育」を正当化し続け、 ... 
    「朝鮮学校を無償化しろ」というい主張は、前文部科学事務次官の前川喜平と完全に一致している
    https://ameblo.jp/neko-10-inu/entry-12278434207.html

    前川前次官めぐるテレビのダブスタがひどすぎる 
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid2061.html

    ゆとり教育仕掛け人・寺脇研が設立した在日エリート校が授業料無償化
    http://megalodon.jp/2016-0621-1348-56/toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1536.html
     
     

     2017/6/14

  4. 【文部省の在日官僚が推進した 「日本人愚民化」】 

    ゆとり教育とは、日教組と在日の文部省幹部による
    「日本人の愚民化」の策謀でした

    日本人の子供がバカになるように、ゆとり教育を推進した文部省のお役人寺脇研
    その後大阪の在日朝鮮人用のエリート養成学園【コリア国際学園】の理事になった。

    この学校では、日本の私立進学校のようなカリキュラムを組んでばっちり授業時間を確保し、
    民間の塾からも講師を招いて生徒にしっかり勉強させている。

     2017/6/14


  5. 今や宣伝機関 “スガ語”で反論した政権ベッタリ新聞の汚点 二極化・格差社会の真相(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/386.html

    「異常な政権」を援護する「異常なメディア」 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/254.html

    「購読を止めよう」の声が上がっている新聞例 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/305.html

    NHK世論調査、安倍首相不支持の理由人柄が信頼できない(まるこ姫の独り言)  ←サイコパス(反社会性精神病質)は総理大臣などの要職には不適格!
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/381.html

     2017/6/14

  6.  (TH生、港区)さん、
    全く同感。マスゴミシナ、朝鮮の新派がうようよいる。

     2017/6/14


  7. 【酷い】加計文書の内部告発者、処分の可能性を示唆!義家副大臣「公務員法違反の可能性」
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17206.html

    義家弘介副大臣が文科省職員の証言は「国家公務員法違反」と粛清を宣言! お前こそ公益通報者保護法違反だ(リテラ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/391.html

    「岩盤規制を壊す」とは新利権を“アベ友”に与えること 利権の巣窟 国家戦略特区の闇を暴く(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/390.html

    加計学園の収支決算書 安倍のお友達はこんな好い目が出来るとさ!
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/380.html

    菅義偉官房長官を許すな!(simatyan2のブログ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/382.html

     2017/6/14

  8. 天皇陛下の退位の儀式は平安時代の儀式書「貞観儀式」などを参考に
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4937.html

    外患誘致罪とされれば有罪=死刑である
    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-246d-2.html

    桜井誠氏のツイート。全くその通り!ついでに売国奴を東京から追い出せば自由に使える予算を更に増える。
    https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/18519328.html

    マスコミは大阪ヘイトクライム事件を隠蔽 川崎デモでは在日側の暴力を無視
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53236801.html

    「スマートメーターへの取り替え」 拒否 は簡単!
    http://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/aa6dd96533069d08aadc8f03f0c7f6ed

    普通の女性36歳ってどんな感じ?イメージ?
    http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=1663174

    神保町 天ぷら
    https://www.google.co.jp/search?q=%E7%A5%9E%E4%BF%9D%E7%94%BA+%E5%A4%A9%E3%81%B7%E3%82%89&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj67tb-r7rUAhUFHJQKHeFYBncQ_AUIBygC&biw=790&bih=355

    日本人を侮辱していた!!ソフトバンクのCM「父親が犬」な理由
    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-93.html

    北朝鮮ツンデレネタと、DHC出演放映のお知らせです。
    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235683

    本郷森川町
    http://hix05.com/picture/hongou/hongou03.html

    寄生虫「アニサキス」の食中毒急増 その背景は
    http://kuromacyo.livedoor.biz/archives/1886389.html

    憲法は歴史と伝統から発見するもの
    http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/280503.html

    前ミネソタ州知事による、ある医師のインタビュー:ワクチン接種の危険性 
    http://quasimoto.exblog.jp/11948959/

    ある高校生の感想文に思うこと
    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/25593341.html

    在日の戦後の悪行 朝鮮進駐軍と名乗り、戦後大暴れしていた
    https://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n223678

    戦争と性犯罪4 被害者(?)をさらし者「慰安婦」問題の異常さ
    http://blog.livedoor.jp/ishiitakaaki3/

     2017/6/14


  9. 義家副大臣 / 「前川氏に続き、加計問題に触れる内部告発者は、処分するかもしれん」(報復するってか!)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/384.html

    舐められている国民 疑惑の首相が「調査指示」の噴飯(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/378.html

    【酷すぎ】森友学園問題の国会答弁、政府の誤説明などで12時間を浪費!確認作業を何度も・・・ 
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17166.html

    確認しない官僚、誤り強弁の閣僚…政府の姿勢、後ろ向き  朝日新聞
    http://www.asahi.com/articles/ASK6B5412K6BUTFK002.html

    森ゆうこ議員の魂の追及(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/373.html

     2017/6/13

  10. 大統領就任後100日とされる「ハネムーン期間」が終わったということで、米マスコミのドナルド・トランプ氏への風当たりは目に見えて強くなり、今も、弾劾の声はやむことがない。

    目下その矛先になっているのが、選挙での勝利直後からささやかれてきた「ロシア・スキャンダル」だが、トランプとその側近の怪しい交際の相手はロシア関係者だけではない。


    現政権で非公式ながら外交顧問とされているヘンリー・キッシンジャーをトランプ氏に紹介し、イスラエルのネタニヤフ首相とトランプ氏の会談を取り持つなど、クシュナー氏は政権発足当初から際立った存在感を示している。

    この存在感は「血」によるところが大きい。クシュナー家は祖父母の代に現在のベラルーシからアメリカに移民したユダヤ人一族。祖父が興した不動産投資事業を三代にわたって発展させてきたクシュナー家は、典型的な「ユダヤ人大富豪」であり、アメリカ内外のユダヤ人有力者に太いパイプを持っている。

    ネタニヤフはもちろん、キッシンジャーもまたユダヤ系である。30代半ばという年齢にもかかわらず、これだけの大物との間を取り持てるのは、クシュナー家の持つユダヤ人脈あってのことなのだ。

    クシュナー家のこの力を、トランプ氏は露骨に利用している。ユダヤ人社会の意向がアメリカの政治経済に与える影響力の大きさについてはすでに知られている通りだが、それだけに2009年のトランプ氏の娘・イヴァンカとジャレッド・クシュナー氏の結婚には、「政略結婚」という見方が付きまとう。

    この見方によると「自身のビジネスのために、わが娘をプロテスタントから正統派ユダヤ教徒に変えてまで結婚させたトランプ氏」ということになるが、大統領就任後もジャレッド氏を重用するところからは、イスラエルを含むユダヤ人社会に目配りするしたたかさが垣間見える。

    さわやかなルックスで、頭脳明晰、“イクメン”としても知られるジャレッド・クシュナー氏。モサド(イスラエルの情報機関)が米国に送り込んだ人間なのか、真相はどうなのだろうか。

    アメリカでは実際に「いずれトランプが暗殺される」と思っている人が多く存在し、ネット上で「トランプ暗殺」を示唆する人物は、FBIやシークレットサービスが追い切れないほどに膨らんでいるという。

    「トランプ暗殺」のシナリオだが、キーパーソンとして副大統領のマイク・ペンス氏だ。

    「私がどういう人物かと言えば、クリスチャン、保守、そして共和党という順だ」と語るほど敬虔なカトリック信者であるペンス氏は、トランプ政権内における「キリスト教利権の代理人」だ。一方でトランプ氏もプロテスタント信者だが、人生における宗教の優先順位は低い。

    両者の亀裂になりうるのが、キリスト教世界最大の権威であるバチカンが支持する「世界政府建設」だ。この計画への意見の相違が暗殺に結びつく可能性がある。

    政治家である前にキリスト教徒でありたいペンス氏がこの計画に反対する理由はない一方、「アメリカ第一」を掲げるトランプ氏は反対する可能性が高い。世界政府建設に反対するトランプをキリスト教宗教界が暗殺し、大統領権限を継承した「キリスト教利権代弁者」ペンス政権のもとで、晴れて世界政府建設が発表される、というのが「トランプ暗殺」のシナリオなのだ。

    ありそうにない話だが、アメリカは実際に大統領の暗殺が起きた国であり、その度に様々な陰謀論が乱れ飛んだことも確かだ。そう考えると、常にトランプ氏の背後に立っているペンス氏が、トランプ氏亡き後の大統領の座を虎視眈々と狙っているように見えるのは気のせいだろうか……。

     2017/6/13

  11. 東海子様の意見に全面的に賛同いたします。

     2017/6/13

  12. ディープステートの決定者が、ロスチャイルド家とバチカンです。CIA、NSA、FBIなどの組織は、政治家たちを監視し罠に嵌める仕事をしています。彼らがどのように有力者を罠に嵌めて、12歳の少女とセックスしている動画を収録するのか。
      これは、トランプ大統領がかかった罠だと思われます。トランプ大統領がこのような動画を撮られていて脅迫されているとすれば、トランプ政権がピザゲイトの奥深くまで捜査し、関係者を根こそぎ逮捕することなど出来るはずがありません。あるレベルで手を打つことになるのは、このビデオの存在が明らかになった時点でわかっていたことです。
      セス・リッチの事件はうまく隠蔽されてしまった…この事件はもう、出てくるとは思えない、わずかな人間が小児性愛で辞任に追い込まれることになるという見通しです。
      しかしそれでも、トランプ政権は、それなりになかなか上手くやっていると思っています。ゆっくりですが、確実に世界は変化しています。

     2017/6/13


  13. 加計問題の内部告発者、処分の可能性 義家副大臣が示唆  朝日新聞
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/377.html

    加計ありき新証拠 安倍政権はお友達に公然と“えこひいき”(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/375.html

    加計学園問題、内閣府への追加調査は必要無し!菅官房長官「発言していないから調査しない」
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17191.html

    菅官房長官、会見で記者に猛追求される!加計問題で質問攻め!東京新聞の望月記者が話題に!
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17193.html

     2017/6/13


  14. 【重要】特別報告者が国連人権理事会で演説!日本の報道圧力に懸念!日本政府は激怒!「遺憾だ」
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17194.html

    仰天!安倍政権の「共謀罪」は不必要と国連担当者! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/327.html

    準強姦事件をもみ消した中村格刑事部長がなぜ、共謀罪運用責任者になるんだ? 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/297.html

    共謀罪をめぐる状況は石川啄木が大逆事件について警告した内容とそっくりだった! 暗黒の歴史を繰り返させるな!(リテラ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/325.html

    安倍自民の強行する共謀罪法成立で戦前の特高警察が復活する危険増大:土壇場でカルフォルニア大ケイ教授の登場が一筋の光明か 
    https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36768026.html

     2017/6/13


  15. NHKの加計文書スクープ、黒塗り報道にしたのは報道局長だった!報道規制にNHK職員が不満も
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17188.html

    NHKのスクープをもみ消した男(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)  ←アベ政権を必死で擁護し続ける日本人洗脳メディア
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/328.html

    「異常な政権」を援護する「異常なメディア」 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/254.html

    政権の大番頭をキリキリ舞いさせた記者! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/372.html

     2017/6/13


  16. 加計「一転再調査」から始まる安倍政権の危機 政権運営には身内からも批判の声が出ている(東洋経済)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/371.html

    公務員辞めないと本音言えないのか 政界地獄耳(日刊スポーツ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/366.html

    森友問題は終わらない 籠池氏立件で財務省の悪事がバレる(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/357.html

    加計の学部新設、文科省未認可のまま今治市が133億円助成…市民が住民監査請求へ(Business Journal)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/369.html

    加計問題にも日本会議&超保守派の影響+森友系幼稚園の講演者も安倍仲間の超保守系ばっか(日本がアブナイ!)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/368.html

     2017/6/13

  17. 天皇陛下の退位の儀式は平安時代の儀式書「貞観儀式」などを参考に
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4937.html

    外患誘致罪とされれば有罪=死刑である
    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-246d-2.html

    桜井誠氏のツイート。全くその通り!ついでに売国奴を東京から追い出せば自由に使える予算を更に増える。
    https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/18519328.html

    マスコミは大阪ヘイトクライム事件を隠蔽 川崎デモでは在日側の暴力を無視
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53236801.html

    「スマートメーターへの取り替え」 拒否 は簡単!
    http://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/aa6dd96533069d08aadc8f03f0c7f6ed

    普通の女性36歳ってどんな感じ?イメージ?
    http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=1663174

    神保町 天ぷら
    https://www.google.co.jp/search?q=%E7%A5%9E%E4%BF%9D%E7%94%BA+%E5%A4%A9%E3%81%B7%E3%82%89&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj67tb-r7rUAhUFHJQKHeFYBncQ_AUIBygC&biw=790&bih=355

    日本人を侮辱していた!!ソフトバンクのCM「父親が犬」な理由
    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-93.html

    北朝鮮ツンデレネタと、DHC出演放映のお知らせです。
    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235683

    本郷森川町
    http://hix05.com/picture/hongou/hongou03.html

    寄生虫「アニサキス」の食中毒急増 その背景は
    http://kuromacyo.livedoor.biz/archives/1886389.html

    憲法は歴史と伝統から発見するもの
    http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/280503.html

    前ミネソタ州知事による、ある医師のインタビュー:ワクチン接種の危険性 
    http://quasimoto.exblog.jp/11948959/

    ある高校生の感想文に思うこと
    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/25593341.html

    お年寄りのがんのコーナー 
    https://ph-miyake.jimdo.com/健康情報/お年寄りのがん/

    在日の戦後の悪行 朝鮮進駐軍と名乗り、戦後大暴れしていた
    https://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n223678

    戦争と性犯罪4 被害者(?)をさらし者「慰安婦」問題の異常さ
    http://blog.livedoor.jp/ishiitakaaki3/

     2017/6/13

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/06/25
    読者数:
    13239人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/06/15
    読者数:
    17021人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/06/26
    読者数:
    5713人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/06/24
    読者数:
    7042人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2017/06/26
    読者数:
    2859人

    君主制の国は少なくありませんが、神話の世界につながるほど古く、1つの王朝が連綿と続くのは日本の天皇だけです。天皇は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部が事実に基づいてお話します

発行者プロフィール

宮崎 正弘

宮崎 正弘

http://www.nippon-nn.net/miyazaki/

国際情勢の裏情報を豊富なデータと人脈から解析してゆく。独特な方法と辛辣な批判精神によるニュースの裏側で織りなされている人間模様に興味を持つ。筆者の人生観と執筆を継続する動機の基軸は同じ。ホームページは http://miyazaki.xii.jp/

過去の発行記事