国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み <ビットコインの異常というより、狂気の高騰

2017/05/31

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)5月31日(水曜日)
       通算第5310号   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ビットコインの異常というより、狂気の高騰
  仮想通貨を裏で操るのは、いったい誰? 何が目的なのか?
****************************************

 北朝鮮のハッカー部隊がウィルスを仕掛け、その解除に身代金を要求する事件が続発しているが、支払い手段がビットコインである。
 この仮想通貨の代名詞となったビットコインは、このところ、狂喜、異様、目まぐるしい乱高下を繰り返している。

 平成25年(2013)に初めて一単位が1000ドルをつけたが、二ヶ月後には半分の500ドル。中国の投資家が本格参入を始めた2014年には値を戻していたが、この二ヶ月で二倍という大化け。一日の600ドルの乱高下をしめすことがあり、完全な投機市場となっている。5月30日の終値はなんと2253ドル。

 第一にビットコインがコンピュータ犯罪の身代金支払い手段となって、その方面の需要がある。

 第二に中国人投資家が、中国国債のデフォルト(ムーディズが中国債権の格付けをさげたため)、人民元の暴落を見込して、投機に励んでいる結果とも考えられる。

 第三に、ビットコインが象徴する「仮想通貨」は、600ほどが乱立状態にあり、業界の淘汰を仕掛けている集団があるとも言われる。

 しかし経済原則から言えば、通貨供給量の統計とは無関係の、すなわち「M2」という中央銀行の統計にでない通貨が、異次元から算入しているという異常事態をG20は、このまま放置するのだろうか。
       △○▽ミ□△◎ヤ○◇○ザ○◇□キ◎□◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 書評 しょひょう BOOKREVIEW 書評 BOOKREVIEW 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  

 日本のアカデミズムの西郷研究はここまできた
  西郷の手紙や側近、ブレーンたちの回想などから、客観的事実を積み上げ

  ♪
坂野潤治『西郷隆盛と明治維新』(講談社現代新書)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 来年の大河ドラマは「西郷ドン」(せごどん)、原作があの林真理子。いやはや、いまから出来映えが危惧される。
 客観的に西郷の果たした役割は何であったか? 本書はあくまでも日本近代史の実証追求である。
 概括的な感想を先に言えば、超客観主義。歴史学者としての実証に懸命であることはわかるが、歴史上の人物を動かすのはロゴスではなくパトスである。その熱情、精神に関しての考察が本書では一切ネグレクトされている。
したがってチョー客観的なのである。
しかし左翼の硬直した歴史裁断ではなく、マルクス主義的解釈とは無縁。とくに「軍部独裁と侵略戦争の元祖」などという左翼が戦後つくりだした西郷評価のゆがみを糺し、近代国家をみちびく革命的実践を果たした西郷の実像を追求する。
とはいえ、戦前の「右翼の守り神」的な西郷論とはおおきく距離を置く。西郷こそが近代日本に「議会制」を導入し、封建制の打破につくした最大の功労者という位置づけを科学的かつ実証的に証明して見せる。

 本書のポイントを以下に列記しておくと、
 第一に西郷は「攘夷」にそれほど関心がなかった。むしろ西郷は最初から「開国論」だった。西郷は「国民議会」推進論だった事実経過が、アーネストサトウの回顧録からも推定できる、とする。
 評者(宮崎)から見れば西郷は島津齋彬の薫陶を受け、育てられてお庭番から、薩摩の代表となったのであり、齋彬がいち早く大型船や反射炉をつくったように、西郷は文明の利器には人並み以上の関心があった。
 第二に国家の刷新、新しい体制構想は橋本左内、横井小楠の影響がつよくあり、また西郷は福沢諭吉を高く評価していたとしてその実証文献をたくさんあげているが、西郷の生きていた時代には福沢の『西洋事情』『文明論の概略』はまだ上梓されていない。
 どの著作によって諭吉を評価したのか、不明だとしながらも、その「国際的視野」に西郷は惹かれたのだろうと推測している。
 後年、福沢は西郷隆盛を激賞するが、その『痩せ我慢の記』は勝海舟と榎本武楊への猛烈な批判であり、しかも発表は諭吉の死後である。
 第三に西郷は「海防」には深く傾斜していない点である。
幕末に多くの海防論がでたが、西郷は砲台の建設なんぞより、西洋列強の軍事技術に伍せる産業構造の建設のほうが重要とした。
それには幕末?川体制という諸藩の連立より、中央集権国家への国家体制の変革が重要であり、西郷が努力したのは、そうした政治体制の構築だった。だから西郷は勝海舟よりも、佐久間象山を、もっと高く評価している。

 第四に本書で坂野教授は、従来の安政の大獄の背景を勅許を得ずして条約を締結した伊井直弼の専横、それに反対した勢力への血の粛清だったという見方を覆し、安政の大獄は伊井直弼が、政敵集団である一橋慶喜擁立組の排除にあったとする。つまり後継将軍の選定をめぐる政争とみていることである。
 第五に久光が西郷を遠島処分としたのは、下関に先乗りして待機せよとして藩主の命令にそむき、勝手に京へのぼった僭越行為への怒りという解釈ではなく、西郷が京で、久光が面会・接触さえ禁じた平野国臣と西郷があったことへの処分だったとする。
 第六に禁門の変(蛤御門の変という)では会津と同盟して長州を排除した西郷も、やがて『薩長同盟』へと百八十度態度を翻すが、これは薩摩?川連立から、薩長連立へと『連立相手の組み替え』という政治プロセスとみる。公武合体が後退し、倒幕へと一瀉千里の流れができた。
 第七に「征韓論」で大いに誤解された西郷の真意を迫っているが、この点はすでに多くの類書で解明されている。西郷は征韓論者ではなかった。

 さて本書を通読して、しきりと考えたのは「文章心理学」である。
西郷が諭吉を評価したとか、勝海舟には初対面から「惚れ申した」とかいている手紙を例証に用いているわけだが、書き手の心理は、誰かに読まれることを想定し、周囲を忖度したり意図しての文章の仕上げや練り方がある。行間にこそ真理が隠されている場合もあり、全面的依拠は怖いことが往々にしてある。
 すなわち客観的実証主義の立場は鮮明なれども、本書には精神のレベルでの記述がないことに不満が残る。
それは最終章に西南戦争をたんに「大義なき内戦」と位置づけていることで、この結論には大いなる違和感を抱いたが、紙幅がつきた。別の機会に譲る。

        □▽◎□◇ □▽◎□◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ★
宮崎正弘の緊急書き下ろし! 
『金正恩の核ミサイル 暴発する北朝鮮に日本は必ず巻き込まれる』(育鵬社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 ――6月2日発売。予約受付中です!(1512円) 
    北朝鮮の崩壊は近いか、トランプは防御的先制攻撃に打って出るか?
     韓国大統領が替わって朝鮮半島は泥沼になるか?
  ――六回目の核実験が行われると米国は「レッドラインを越えた」と判断
      韓国は壊滅するか、新大統領はどうでるか?
 ●本書の特色は米国(+韓国、日本)vs北朝鮮(+中国、露西亜)という構造的対決図式から離れて、北の思惑、韓国の特異な動き、トランプ政権の対応、中国の路線変更、そしてロシアの積極的介入と六つの章に分け、それぞれの政治的思惑、情勢、背景を、別立ての章で論じながら、総合的判断の材料を提供する。 
●予約受付中、予約された方には6月1日に到着予定です
   https://www.amazon.co.jp/dp/4594077374/
         ▽□◎▽□◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ▼読者の声 ▼どくしゃのこえ ■READERS‘ OPINIONS ●読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)貴誌5304号(5月25日)の「読者(HI生、市川市)」氏の投稿に、
「外交とは二つの背景が必要です。第一に情報、すなわちインテリジェンス、第二に軍事力です。この二つがない日本が、国際常識としての外交交渉をすることには最初から無理があり、ともかく諜報機関の設立強化、軍事力の強化をはかることが先決だと思います」
と宮崎さんが応えておられますが、正にその通りだと受け止めています。
 知的で剛腕なネゴシエ−タ−もいなければ、インテリゼンスビュ−ロ−も無い国。国家・国民を守る「自衛隊」を憲法違反だとし、憲法に盛り込む事に反対を唱えている似非法律学者や、日本国破壊を目論む、「反日」が蠢く「日弁連」。日本国大丈夫でしょうか。
 千代に八千代へと続く「美しい日本国」を護るためには、前述の連中や組織はいの一番に拘束すべきでしょう。
 また英国お得意の二枚舌、三枚舌外交の典型であり、結局は力のある勢力が勝つのだ。とも仰っていますが、ケント・ギルバ−ト氏よれば、「『バカ』に国防を依存する日本人はもっとバカだ!」、と称されています。
 指摘は正鵠を射ているため癪ですが正にその通りで、国防観を逸し安倍総理を失脚させる事だけにしか能が働かない「夜盗」議員たちの体たらくには心底腹が立ちます。反日「夜盗政権」など金輪際御免です。
 「国防なくして国家なし、国家なくして国民なし」。
 パキスタンの故アブドゥル・カディール・カーン博士は、「国防は常に最悪の状態に備えよ」と教えてあるのに「夜盗」の誘導喧伝で、安倍は独裁者だから早く倒さないと日本国が危ない、などと真剣に弁じる輩もいます。
仰天もので腹を抱えて大笑いしました。
 日本の様な民主国家で独裁者など出ませんよ、出ようがありません。いい年扱いて反日の言動に惑わされたら駄目ですよと諭すと、だって皆言っていますよと「きょとん」としていました。
この様な連中が「清き一票」持っているのですから、「美しき日本」の行く末を真剣に案じています。
    (北九州素浪人)



  ♪
(読者の声2)貴誌前々号(5308号)の書評に関連して、日韓特許係争についてですが、ボスコについて一言。
 新日鉄がボスコに勝ったのは偶然ではないでしょうか?
「方向性電磁鋼板」は中国にて特許侵害でボスコが訴えられたときに、ポスコが新日鉄からの技術を既にXXXX年に使っていると、証言し、新日鉄の技術を使ったことを自白したためではないですか。
真に偶然の他力本願で、たまたま勝っただけです。
   (KOZO)



  ♪
(読者の声3)在日の台湾人の各団体が一致団結し新組織を立ち上げます。
「全日本台湾連合会創立総会」のご案内です。

とき   6月4日(日曜)午後六時
ところ  帝国ホテル「孔雀西の間」
参加費  15000円
主催   全日本台湾連合会発足準備会
申し込み 5月30日までに電話(03)3530−0349(杉山)
     メール tehaino@nifty.com




  ♪
(読者の声4)「とびっきりの講演会のお知らせ」です。

とき   6月27日(火)PM6:00 
ところ  神奈川県民サポートセンター3F 304号会議室
(JR横浜駅西口徒歩3分ヨドバシカメラ裏手)
演題  「世界の構造転換と日本」
講師   多摩大学学長・(財)日本総合研究所会長 寺島 実郎 
定員   先着90名要予約
問い合わせ先 045−263−0055



  ♪
(読者の声5)北朝鮮に戻された金正男の遺体ですが、まともに葬られたとは到底思えません。もしかしたら、あのミサイルの弾頭部分に入れられて、飛ばされたんじゃないですかね?
 あり得ますよ、あの国だから。
  (HT生、大田区)
□◎◇◎ □▽◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ♪♪
宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず滅ぼされる』(徳間書店。1080円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4198643660/
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日―旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 石平 『いよいよ、トランプが習近平を退治する!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
************************************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2017/06/01



    前川対策で「偽者の援助交際女性」を偽証言者としてでっちあげようとしている官邸の怪人 小野寺光一

    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/67326d0206dad5c760106e90888aa0b6



    極めて重要な時点にいる日本…前川喜平前事務次官を見殺し、安倍御用記者レイプ事件が終わるとしたら、日本は暗黒時代へ 

    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=129260



    前川前次官が出会い系バーでやっていたこと 今や聖人扱い!(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/574.html



    山口記者暴行疑惑に沈黙する野党と大手メディアを疑う  天木直人

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/585.html



    レイプ犯から殺人犯まで、安倍晋三周辺の犯罪者たち(simatyan2のブログ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/582.html



  • 名無しさん2017/06/01



    小林よしのり「共謀罪で物言えぬ『独裁国家』になる」(週刊FLASH)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/554.html



    これを読めば、安倍政権とナチス・ドイツはそっくりだと分かる!現代日本にはびこるファシズムとは?(お役立ち情報の杜(もり)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/373.html



    金子勝さん / 「分かってきたこと」 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/411.html



    【分かってきたこと】証人喚問をめぐって、何が問題かわかってきた。共謀罪をいう人たちは、「情報隠蔽」と「個人攻撃」を公然と行える警察国家にすることが目的だということ。共謀罪に反対する人たちは、「情報公開」と「個人情報保護」を強く求めているということ。それがくっきりしてきた。



    【分かってきたこと2】森友学園や加計学園でなにが問題かわかってきた。「規制撤廃」を言う人たちが金持ちや権力者のための「利権政治」と「忖度政治」をもたらし、産業の衰退をもたらすこと。本当のイノベーションを促すには、「公正なルール」による競争と協力の共存が必須なのだということです。



  • 名無しさん2017/05/31

    通常の外交議定書を頼りにしている人々にとって、G7会合とその後の、一方でドイツとフランスの間、もう一方で英国とアメリカの間の言葉の戦争は、戦後には前例がなかった。米大統領ドナルド・トランプはドイツを「非常に悪い」と呼び、ドイツ車の米国への輸入を止めると脅した。



    http://www.rawstory.com/2017/05/the-germans-are-bad-very-bad-trump-pledges-to-stop-german-car-sales-to-us/



    彼はまた、NATOへの彼の演説の中で、第5条(集団的自衛権)について言及できなかった。そのことはロシアが米国を気にすることなくフランスとドイツへ進軍することができることを意味している。米国の援助がなければ、ドイツとフランスは数週間でロシアに落ちるだろう。



    ドイツ首相アンゲラ・メルケルはサミット後に、「欧州は自らの運命に立ち向かわなければならない」と述べ、EU離脱の英国とトランプの米国はもはや信頼できるパートナーではないと指摘した。ドイツの奴隷であるフランスの大統領エマニュエル・マクロンはトランプを意図的に冷遇し、握手の間に彼の手を傷つけようとして彼のご主人の命令に従った。



    https://www.bloomberg.com/politics/articles/2017-05-27/macron-erupts-onto-world-stage-with-trump-snub-and-a-bromance



    ワシントンDCで内戦が激しさを増す中で、これらのペテン師もまた、中国公式通信社に西側の民主主義は崩壊しているとコメントした。



    http://www.globaltimes.cn/content/1047737.shtml



    記事の全体のトーンは中国国家主席習近平はトランプに関する米企業メディアの嘘に密接に関係しているので、ロスチャイルドのために働いているというNSAの主張を支持しており、トランプはロシアの件で弾劾されると予測しているように思える。中国はヒラリー・クリントンに多額の投資をして、彼女が勝利したら日本を約束されていたのでトランプを苦々しく思っている。



    実際に今起こっていることは、依然としてハザール血統マフィア支配の国と能力主義に向かっている国の間の分裂である。言い換えると、ヒトラーの娘としてサクス−ゴーブルグ−ロスチャイルド家族のメンバーであるメルケルは、米国がそれを振り払っているのに、依然として欧州におけるハザール血統支配を擁護している。もちろん英国とカナダは、象徴的な血統支配を保持しているが、国民に支持されており、さらにドイツ、フランス、イタリアその他のように嘘と殺人の背後に隠されておらず、全ての人に公開されている。



    一方、米国内ではワシントンDC内に残るハザール人に対する戦いは最終段階に近づいている。百万人のブレジンスキーを説得するより百万人を殺す方が簡単であると言ったズビグネフは彼のご主人のロッキー(デイビット・ロックフェラー)に会いに行くために送られた。ブレジンスキーの死は、DCの病的ヒステリーの反ロシアキャンペーンの主要な企画者が逝ってしまい、このキャンペーンは朽ち始めることを意味している。事実、ワシントンDCのエリートは今、ヒラリー・クリントンの電子メールを漏洩した所謂ロシア人は、結果的には殺された民主党スタッフのセス・リッチ以外には有り得ないという言葉が出てきたので、パニック状態に陥っている。



    http://www.zerohedge.com/news/2017-05-22/seth-rich-plot-thickens-dc-insider-confirms-complete-panic-highest-levels-dnc



    セス・リッチ殺人の調査のホワイトハウス請願に関連としては、報酬が345千ドルに高騰したのでざわめいている。



    デイビット・ロックフェラーの死は、殺人旅団から外交評議会、ビルダーバーグや三極委員会のマインドコントロール一式が崩壊していることを意味している。それがパニックの本当の理由である。



    さらに、ハザール人の大量殺人ネオコン派のFBI支配を取り戻すという、つまり米国内部取り締まりを取り戻そうとする企みは、イスラエルの二重市民モサド代理人のジョー・リーベルマンが任務に就くことを阻止されたので、敗北した。



    それに加えて、トランプ政権のトップハザール代理人のジャレッド・クシュナーは深刻な問題に直面している。クシュナーは単に解雇されるだけではなく、起訴されるかもしれない。軍事警察と議会は共にトランプ、ロッキード・マーティン、ゴールドマン・サックスと前将軍デイビット・ペトロイアスと共にクシュナーを公表されたサウジとの4,000億ドルの武器取引からリベートを受け取り、引き渡した容疑で調査している。



    サウジアラビアについて言えば、より大きな絵の中で起こっていることを見るために、アラビア、イスラエルとバチカンの言う主要な一神教の中枢へのトランプの訪問の総括結果を見るには良い時期である。

    2017年の変化の兆候?:カトリック教徒とプロテスタント教徒の記念する改革記念日−分断された教会の和解、それが意味できること。



    先ず注意することは、トランプがアラブに呼びかけたことは米国とロシアが中東とその石油資源の分割支配に関する協定に達したことが確認される。この分割で、ロシアはトルコとイラク、シリアとレバノンの一部とイランを含む復活したペルシャ帝国に影響力を持つ。米国はイスラエル、湾岸協力機構のアラブ諸国、ヨルダンとエジプトを取得する。国防総省は、彼らの戦争機械と棺を満たす利用可能な個人的なガススタンドが利用できることを意味している。



    トランプが法王と会って会話が予想以上に進んだことは、悪魔崇拝ハザール人に対するバチカン/ロシアと米愛国キリスト教同盟の存在を強調している。法王フランシスがルシファーを呼ぶのはカトリック教義によると、悪魔は反乱の後にルシファーの称号を失ったからであることが分かった。



    トランプは、嘆きの壁でイスラエル首相であり有力な悪魔主義者のベンヤミン・ネタニヤフと写真を撮ることを拒否した彼のイスラエル訪問の間に、ハザール人へのメッセージを残した。メッセージはエルサレムの旧市街地はパレスティナに返却すべき占領地であるということであった。

    彼は法王を訪問したときに、戦争に関する暴動行為も読んでいた。彼はアラブとイランの間の第三次世界大戦を始めようとする言い訳として、彼が言うところにアラブNATOを使うことを考えるなと警告されていた。トランプはそれをやれば辞任させられると知っていた。

    メラニア・トランプもまた、旅の間に、サウジアラビア訪問の間や、ホロコースト博物館の訪問の間にベールをかぶることを拒否することで彼女の忠誠を明確にしたが、法王を訪問するときにはベールを被った。言い換えれば、トランプ政権の支配力は、彼女が関心する限り、キリスト教であり、ユダヤ教やイスラム教ではないということであった。



    ロシア大統領のウラジミール・プーチンも先週、彼の政権の推進力はキリスト教であることを明確にした。1917年のボルシェビキ革命100周年を記念して設立された教会を奉献する式典で、「この教会はキリストの復活と新たな殉教者に専念したものであり、言い換えれば、反宗教的迫害の間に苦しめられたり、抑圧の時期に死亡した人たちを記念したものである」と彼は述べた。



    http://en.kremlin.ru/events/president/transcripts/54573



    言うまでもなく、20世紀のロシアの苦しみの背後にいた人々は、21世紀の間、米国を世界の悪魔の主要な源に変えるためにあまりに多くをなした戦争誘起ネオコンの背後にいる同じ悪魔主義者であった。

    全体としては、悪魔主義者は西側では最終敗北に直面しているので、今は彼らに対する主要な戦場はアジアへ移動している。

    ここで、フィリピンのロドリゴ・デトルテ大統領は、中国とロシアの援助を得てハザール人を追い出したばかりでなく、麻薬取引や小児虐待も中止しているため、悪魔主義者は彼らのIS傭兵軍によってフィリピンを攻撃した。デトルテはトランプと会談した後に、3,000人のオンライン子供人身売買業者を逮捕した。おそらく、それが彼らがハザール悪魔主義者支配メディアがトランプとデトルテの電話の秘密内容を公開した理由であろう。



    https://www.documentcloud.org/documents/3729123-POTUS-RD-Doc.html#document/p1



    アジアで依然として爆発しようとしているのは北朝鮮の状況である。北朝鮮は長い間イスラエルと「バビロン2.0を創造する」つまり世界をハザール人の奴隷にするために協力してきた。



    また、中国と日本の両方の水面下で起こっている非常に激しい権力闘争もある。日本のメディアと既成勢力は6件以上の個別の不祥事、主に不動産取引を暴露することで首相安倍晋三を排除する運動を明らかに行っている。ロスチャイルド奴隷の麻生太郎は安倍に代わりたいと希望していたが、彼の主要な後援者である自民党の重鎮与謝野馨が先週亡くなった。





    http://www.japantimes.co.jp/news/2017/05/24/national/former-lawmaker-finance-chief-kaoru-yosano-dies-78/#.WSv23dzM9jk



    また、最近資金の開放を求めたのは、ロスチャイルドの召使マイケル・グリーンバーグではなく、元防衛情報局長官のマイケル・フリンであり、彼はヘンリー・キッシンジャーによって送られた。彼は空手のままであった。いずれにしろ、キッシンジャー自身が人工頭脳が作るコンピュータグラフィックだけではなく、依然と実際に生きていることを証明するために、会わなければならない。



    一方中国では、地下組織の上海、広東、台湾の派閥が全て、習近平を排除する運動が本格的に進んでいる。彼らは、彼の不人気の腐敗防止キャンペーンは彼のライバルを排除する言い訳に過ぎないと言っている。



    中国はまた、ムーディーズの信用格付けの格下げに伴い、ハザール支配西側金融システムからの脱出を計画している。ビットコインに背後に中国がいる。それが格下げが発表された後にビットコインが急騰した理由である。ガタガタのウィンドウズ・ビスタベースのSWIFT国際決済システムは時代遅れだと言っているのは中国人らしい。アジアは今、金に裏打ちされた暗号通貨を支持している。



  • 名無しさん2017/05/31



    前川対策で「偽者の援助交際女性」を偽証言者としてでっちあげようとしている官邸の怪人 小野寺光一

    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/67326d0206dad5c760106e90888aa0b6



    極めて重要な時点にいる日本…前川喜平前事務次官を見殺し、安倍御用記者レイプ事件が終わるとしたら、日本は暗黒時代へ 

    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=129260



    前川前次官が出会い系バーでやっていたこと 今や聖人扱い!(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/574.html



    山口記者暴行疑惑に沈黙する野党と大手メディアを疑う  天木直人

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/585.html



    レイプ犯から殺人犯まで、安倍晋三周辺の犯罪者たち(simatyan2のブログ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/582.html



  • 名無しさん2017/05/31



    加計ありきは安倍首相の直接指示か 市長も「総理が主導」(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/562.html



    森友に続き、加計問題でも「知らぬ存ぜぬ」 “前川砲”潰す安倍政権の卑劣〈週刊朝日〉

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/563.html



    「首相補佐官に要求された」、前川氏が言及!加計学園の手続きで和泉洋人補佐官 官邸に呼び出しも 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/556.html



    安倍晋三は「情報隠し」と「恫喝」のみ 加計疑惑! 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/552.html



    下種の極みの安倍自公政権には退場して頂こう。(日々雑感)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/559.html



  • 名無しさん2017/05/31



    臨時増刊号 森友学園事件の深層『皇國ニッポン』週刊金曜日 (表紙だけで笑う) 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/553.html



    千葉科学大学のイベントに出席する軍事産業万歳の神道政治連盟やら、日本会議所属の拝金教の人たち 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/551.html



    アベノ不況が止まらない(ネットゲリラ)

    http://my.shadowcity.jp/2017/05/post-11192.html



     一国のトップが疫病神、死神、貧乏神なんだから、景気が良くなるわけがない。カネは全てユタ゜菌に吸い上げられ、上級国民が山分けにして、下々までは廻って来ない。カネは天下の周りモノ。循環しなくなったら末端から壊死します。もうね、壊死しはじめている。首相の友だちは強姦しても無罪、首相のお友だちには国費を何百億もプレゼント。腐った国です。

     首相の座はカネで買える。自民党総裁が自動的に首相になるわけで、公職選挙法の適用されない選挙で買収し放題。カネで公職を買うヤツは、トリモロスために悪さをする。アベシンゾーがお友だちにカネを流すのは、使ったカネをトリモロスためだw



  • 名無しさん2017/05/31

    捏造された虚偽事実の特例法「付帯決議」なら、天皇・皇室制度は不可避に解体的消滅の危機に陥る 

    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2017/05/30/145018

  • 名無しさん2017/05/31

    東京地検が「現状は外患罪適用下にある」ことを認めた

    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-246d.html



    女性宮家 ? 民進党の皇室潰し 

    http://gandamdvd.seesaa.net/article/450374731.html



    前川喜平「女性の貧困調査のため出会い系バーで小遣いをあげていた」・朝鮮学校の無償化の旗振り役

    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6675.html



    御茶ノ水駅

    https://www.google.co.jp/search?q=%E5%BE%A1%E8%8C%B6%E3%83%8E%E6%B0%B4%E9%A7%85&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjrrMu_h5rUAhVMHJQKHe1wAfEQ_AUIBygC&biw=1097&bih=550



    【立ちそば放浪記まとめ】やみつき必至の激ウマ店5選 / 東京でそばを食べるならココだ!!

    http://rocketnews24.com/2016/08/01/781078/



    遺伝子操作と世論操作 / 人間と作物の種 (前編)

    http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68647498.html



    亜硫酸塩(ナトリウム)とは?ワインやドライフルーツの毒性

    http://tenkabutsu.com/sodium-sulfite



    米国の医師・学者83名が署名した「ワクチンのすべて」日本語版リリース:為清氏の快挙! 

    http://quasimoto.exblog.jp/14198906/



    大切な心を教える〜橋本佐内を知る

    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/30044057.html



    過去を遠くまで振り返ることで、未来も遠くまで見わたせる

    http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/290214.html



    「強制連行がなかったとしたら、韓国世論を抑えられない。賠償は一切要求しないから、あったことにしてほしい」

    http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-87e1.html



    女子のズボンの制服のある中学

    http://www.inter-edu.com/forum/read.php?2,722216



    731部隊による人体実験・細菌戦というデタラメ

    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3403.html



    病院の倒産を予防する医学

    http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=302315



    野放しの工作員が元気に情報収集中です。

    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235679



    蓮舫は、公人を辞めろ。野党第一党の代表は、次期総理候補。プライバシーは制限されるべきだ。

    https://samurai20.jp/2017/05/yamero/

  • 名無しさん2017/05/31



    山口敬之のレイプ告発会見でテレビが見せた弱腰、安倍応援団は「逮捕ツブしたのはTBS」とデマで官邸擁護(リテラ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/567.html



    大手紙は、山口敬之の強姦もみ消し事件に触れてないって? 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/545.html



    安倍「忖度」政権の息の根を止める山口記者暴行隠ぺい疑惑  天木直人

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/520.html



    睡眠薬レイプ魔と戦う被害者女性 「正義が通る世の中にしたいものだ」 小林よしのり

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/547.html



    詩織さんは偉人!<本澤二郎の「日本の風景」(2621) <安倍側近の山口敬之は女性の敵>

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/517.html



  • 名無しさん2017/05/31



    いいのか 誰もが幼児化し幼稚化している「うんこ社会」 二極化・格差社会の真相(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/544.html



    云々(でんでん)だの出自(でじ)だの〜総理官邸や閣僚を『国語基礎力強化特区』に指定しよう! 

    http://ameblo.jp/64152966/entry-12278253214.html



    朝鮮人は漢字を読めない(ネットゲリラ)

    http://my.shadowcity.jp/2017/05/post-11174.html



     アベシンゾーが漢字読めない、という、まぁ、いつもの話題なんだが、バクシンの友だそうで、何だよ、バクシンの友ってw 坂本龍馬が勝海舟を「おいらの幕臣の友だ」と言ったか言わなかったか知らないが、バクシンと言ったら、「幕臣」か「爆心」か「爆進」くらいしか思い浮かばない。浅学非才で申し訳ない。

     もっとも、池沼内閣はアベシンゾーだけが知恵遅れというわけじゃない。官房長官もオカシイ。前川前次官について「地位に連綿としがみついて」と発言したんだが、TVでは「恋々と」とテロップが出ていたw どちらでも意味は通るんだが、微妙にニュアンスが違う。可哀そうなのは当の前川氏で、官房長官の言葉を引用するに際して、「連綿と、・・恋々と」と、わざわざ言い直していて笑ったw つくづく、言葉を大事にしない内閣ですw

  • 名無しさん2017/05/31





    〇貴メルマガが報じるビットコインの異常な加熱。所詮は電脳世界、仮想空間の数字でしかない。ワンクリックで超大金持ちとなり、次の瞬間は消えている。その仕組みはわけの分からぬブラックボックスである。鉄火場以上の超危険世界・・・。



     そして、あぁ、愛する我が日本は・・・。「政権支持率」の異常異様な高騰数字が続く。その中身はどれほど民意と実相を反映しているのか?全く分からぬ数字の世界(マジック)である。で、一人歩きする虚構数字を頼りに、いよいよの衆議院解散総選挙か?間近に迫る6月18日国会会期末、24年目の「嘘つき解散Part2」か?諸々の疑惑も疑念も疑獄も、失言、無能力も、もうなにもかも日本国憲法もろとも解散総選挙で吹き飛ばすつもりだろう。毎度の北朝鮮援護射撃を受け、国家安全保障問題を前面に押し出しての悲壮感トッピングの愛国風味、だまし討ち解散か(政権直撃疑惑捜査潰し・逮捕逃れ解散、2020年ナチス・ジャパン・フューラー解散、我が闘争狂育勅語銃剣突撃刺突解散、反ユダヤ裏切りの握手解散、日本丸ごと北朝鮮化・東朝鮮・大和朝鮮解散、米軍後弾(うしろだま)解散、「東北でよかった」本音丸出し絆ズタズタ断絶解散、総理の意向忖度解散、原発再稼働核武装放射能ホロコースト解散、「美しくない日本人」粛正・ヒトラーの思想解散、貧困調査歌舞伎町管理売春解散、靖国ナチス解散、反キリスト666サタン解散、二重国籍疑惑党首野党壊滅馬糞の川流れ解散、新装特高警察・憲兵隊再登場解散、ネオ大日本帝国解散、東京ジャンヌダルク五輪豊洲断頭台解散、テロ・北朝鮮「怖い怖い詐欺」危機演出自作自演解散、主権剥奪国民臣民化解散、言論封殺虚偽デタラメ大本営発表解散、センパン!)世・髭なしヒトラー・ナチスの手口解散、9条ゴロシ・日本国憲法葬送解散、お友達忖度捜査潰し告発の行方解散、陸軍内務班&ヒットラーユーゲント教育解散、「働くな!」癌サバイバー冒涜罵倒解散、国家(権力・予算)完全私物化解散、第二次朝鮮戦争開戦前夜解散、日本投げ売りバーゲンセール解散、金目生保T4弱者抹殺解散、もうやけのやんぱちどーにでもなりやがれ解散・・・)?



     で、都議選とのW選挙で争点をぼかし有権者を幻惑、おなじみのタレントやスポーツ選手、御用学者群や翼賛コメンテーターらの大量投入で、投票行動を与党有利に誘導する毎度の策か?いつもの「自称・熱い愛国者」や「憂国アジテーター」たちが、満を持しての愛国芸(扇動翼賛話術・お涙ちょうだい三文芝居・怒鳴り散らしパフォーマンス等)をTV画面狭しとさんざんに披露することだろう。が、どれもこれも有権者をうんざりさせて政治無関心、棄権へと誘導するためのものだろう。「野党」といえども政権担当能力はなく、所詮は長州謀略政治の裏表、てきとーな塩梅で選挙大敗する予定では?投票日直前、二重国籍疑惑党首や幹部らにのっぴきならぬとんでもない証拠がスクープ、暴露・報道され、てんやわんやの大騒動か?あの都知事選挙のジャーナリスト候補のごとく?何が起きるかわからない。はたして国民主権ならぬ国民棄権の世間様の政治決断とは?夏休みの計画やレジャー、3S、「ミイツ詐欺」に惑わされることなく主権者の矜持を保ち、主権を維持し、主権を行使できるのか?それとも「天皇の赤子」赤ちゃん返りで「臣民道(シントー)」を突っ走るのか?再びの滅びの道を・・・?朝鮮半島危機のピークに日本の政治空白を作るべきではないのに。日本も運命の岐路に立つ・・・。







  • 名無しさん2017/05/31



    児童が毎年官邸を表敬…安倍夫妻の加計学園への特別厚遇(日刊ゲンダイ) 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/534.html



    安倍首相が加計学園から報酬、菅官房長官がイライラ!「何かおかしいことがあるのか」

    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17009.html



    公邸には怨霊が棲み憑いてる(ネットゲリラ)

    http://my.shadowcity.jp/2017/05/post-11190.html



     加計にやっと火が着いた。それにしても菅とか安倍とか、人相悪いよねw どんどん人相が悪くなって行くw 「一ヶ月前と比べて、雰囲気が変わった」とキャスターが言ってるんだが、完全に追求モード。加計学園の「巨額献金」問題が出てきたら、いよいよ本番ですw もうすぐだw

     加計は「アベシンゾーには年間1億円使っている」と普段から口にしていたらしい。毎日ゴルフやったって、そんな額にはなりませんねw



  • 名無しさん2017/05/31

    ビットコインの異常というより、狂気の高騰

      仮想通貨を裏で操るのは、いったい誰? 何が目的なのか?←ビットコイン・・やばい!やばい!クワバラ!クワバラ!ですね。

  • 名無しさん2017/05/31



    「政府がメディアに圧力」、報告書を国連が掲載!特定秘密法の改正勧告も!安倍政権は猛反発!

    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17016.html



    アベ友記者の強姦もみ消し 被害女性「法律やメディアは何を守ろうとしているのか」(田中龍作ジャーナル)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/513.html



    安倍御用記者・山口敬之のレイプ被害女性が会見で語った捜査への圧力とマスコミ批判!「この国の言論の自由とはなんでしょうか」

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/502.html



    ピンチの山口敬之氏「北村滋・内閣情報官さま」⇒メール誤転送で週刊新潮が記事に!

    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16999.html



    安倍晋三首相、北村滋内閣情報官と接触!5月29日の首相動静 山口敬之氏のメール送信相手

    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17002.html



  • 名無しさん2017/05/31



    段々に菅官房長官が犯罪者に見えてくる日 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/541.html



    安倍官邸が醜聞探しに躍起 前川前文科次官“口封じ逮捕”も(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/514.html



    前川さん大丈夫か?あの政権の事だから無理矢理逮捕はないだろうな?(まるこ姫の独り言)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/537.html



    【加計学園問題】加計孝太郎氏と握手、安倍昭恵夫人が署名式に!加計の姉妹校に安倍夫妻が・・・

    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16982.html



    安倍が頻繁に会うのは「官邸のアインヒマン」だった! 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/542.html



  • 名無しさん2017/05/31

    全世界張り巡らされているインターネット近い将来遮断すべきだが、インターネット世界で何をしようと企んでいるか?そろそろデジタルな世界ではなく、アナログ世界に戻るべき。インターネットでデータを集めそれをAIに応用する勢力がいる。例えば、グーグル

    以上