国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み <ベネズエラ危機は暴動から軍事クーデタに発展の様相

2017/05/22

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)5月22日(月曜日)弐
        通算第5301号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ベネズエラ危機は暴動から軍事クーデタに発展の様相
  バラマキ政策というチャベスの亡霊に悩むマドゥロ政権の断末魔
****************************************

 ベネズエラが根底的な危機に直面している。
 原油価格の下落によって債務不履行は時間の問題とされるが、最大の債権国は中国で、すでに450億ドルから600億ドルの焦げ付きに直面している。
それもこれも前大統領のチャベスが「わたしはマオイストである」などと北京のご機嫌をとって、石油鉱区開発を中国に任せる一方で、巨額の借款を進めた所為である。

 バラマキ政策というチャベスの亡霊に悩むマドゥロ政権の断末魔が聞こえ始め、四月の国家緊急時代宣言以後も、暴動が連続している。軍が出動して鎮圧しているが、マドゥロ政権の崩壊がみえてきたようだ。

 最大の危機は経済要因であり、チャベス前政権が教育、医療の無料化を図り、野放図なバラマキ政策を実行して国民の人気を勝ち得たが、その裏付けとなった原油価格が、三年前からの暴落により、政策の継続が不可能となった。
 バラマキ政策は長期的な財政政策に基づいていないから、いったん挫折すると一夜にして国民の人気を失う。
付け焼き刃できな対応の失敗は古今東西、同じことである。

 原油高騰時代に、本来の政治家がやるべきは自国の精算設備、工業基盤の整備であり、インフラの建設だった筈である。
しかし原油採掘を外国人技術者にまかせるという失態、モノを自国で生産しないで、ことごとくを、それこそ紙おむつから医薬品まで輸入に頼り切っていまうという歪つな産業構造では、一時の繁栄は「邯鄲の夢」に終わるのは時間の問題でもある。

インフレ率は1600倍。医薬品は払底し、小麦も入手できず、闇市場が蔓延し、そのうえ、買い出し部隊は南隣のブラジルへ向かう。決済はドルである。ベネズエラ通貨は、トラック一杯積んでいかないと、大量の仕入れも出来ず、最近はブラジルへの経済難民が急増しつつあるという。


▼通貨供給量をむやみに強行すれば、その通貨は必ず暴落し、インフレを招来する

インフレが起こる主因は通貨暴落であり、対外債務が多ければ多いほど、ドルに対しての通貨価値が下がる。
ところがベネズエラ政府がとった手段は通貨の増刷であった。だから為替相場で、ベネズエラ通貨は暴落する。ちょうとソ連が崩壊し、通貨ルーブルが急落し、2400分の一となったように、最後には通貨市場でおきることは闇ドルの暴騰、あるいは交換物投機となる。

嘗てチリやアルゼンチンでも、同じことが起きた。人々は給料をもらうや、闇市場でドルと換えた。反米を基本路線としてきたベネズエラでは闇市場で米ドルが決定的に不足している。隣国エクアドルはとうに自国通貨を放棄し、ドルが法定通貨である。

 さてベネズエラの闇は、中国高官との癒着、また武器の輸入に関してはロシアとの癒着というスキャンダルも抱えており、場合によっては軍事クーデターを国民が支持する事態になるかも知れない。

       △○▽ミ□△◎ヤ○◇○ザ○◇□キ◎□◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 1574回】      
――「正邪の標準なくして、利害の打算あり」――(?富13)
   ?富猪一郎『七十八日遊記』(民友社 明治39年)

    ▽
 (08)【防禦に專らにして進攻に拙なり】=「古往近來、防禦に汲々として、進攻を閑却したるの一事」からも、「支那の文弱なる」は明かだ。大にしては万里の長城や都市、小にしては一般の家屋までが「堅固なる扉闥の中に存し」、「唯た侵掠せられましき用心」をしているだけ。武器をみても超巨大なものから奇想天外なものまで数多くみられるが、すべて実戦では役立たちそうにない。極論するならば無用の長物だ。「試み北京市中を獵りても、敵の首を見事に打ち切る可き刃物は、何邊に見出たす可きや、甚た覺束なきの極に候」。

  そういえば、その昔の香港留学時のこと。日本から来た合気道の達人に依頼され、当時の香港で詠春拳の最高の使い手といわれた師傅(ししょう)の道場に案内したことがある。怪鳥音と呼ばれた「アチョ〜ッ」の掛け声で知られた李小龍(ブルース・リー)の人気が最高潮に達していた頃だ。門下生の乱取りと、師傅による渾身の演武を見せてもらった帰り道、その達人が吐き捨てるように「飛んだり跳ねたり。あれは踊りだ。武術ではない。実戦の役に立つわけがない」と。いやはや、じつに目から鱗。アチョ〜ッでありました。

  (09)【斷念哲學】=「支那人の哲學とても申す可きものあらは、そは斷念に二字なる可し」。「彼等の所謂る聖人とか賢者」は天命を訴えるが、「此れは實に一種の諦め方に候」。そのうえ、「此の諦め方は、上下智愚一般に通したるか如く見受けられ候」。社会の最下層の人間でも、最後まで「容易に斷念せす、併し最早だめと思へは、乍ちに其の心機を一轉して、斷念する也」。死刑囚でも最後の一瞬までも無実を訴えるが、「イサ刑死の塲合となれは、寧ろ潔きよく諦めて、决して未練の振舞いをせさる也」。つまり、もうどうしようもないと認めたら諦める。自分から進んで諦めるのも、いやいや諦めるのも、諦めることでは同じというわけだ。

  たとえば清朝創始期、明朝統治下で行われてきた漢族の「衣冠束髻の風俗」を異民族である満州族のそれに全面的に改めた。「支那人に取りては、非常なる打擊」であればこそ、それに従うことに抵抗してみせた。だが、辮髪にしなければ首を刎ねると強制執行に及ぶや抵抗を止めてしまい、今や辮髪は「誇りの一つとなしつゝあり」。そこもと然様に、「那人は、餘儀なしと觀念せしむれは、如何なる境遇にも、致さるゝものに候」。

  (10)【利害の打算】=ここまで見てきたように「斷念」「文弱」「何時も受け身的の防禦」の由って来たる所以を考えれば、「要するに支那人には、正邪の標準なくして、利害の打算あり。何事にも勘定つくにて損の行く事はせぬと云ふ心掛け」に行き着く。彼らは「武士の意地を貫徹すると云ふが如き」は「野暮の沙汰」と見做し、「優勢に對しては、當初より叩頭し」、力が強い相手とは「最前より爭はす」、「不可抗力の前には、一切服從する」のだ。

  (11)【便宜主義】=孔子や孟子の教えには、「道を憂へて貧を憂へすとか、身を殺して仁を成すとか、其他種々」の「目覺しき警句」があるが、孔孟の時代以降、「此の言葉通りに實踐したる者、幾人かある」。とどのつまり「孔孟の言葉も一種の便宜主義」に過ぎない。「論語、孟子の小乘?には、聊かの正邪の觀念も、其の痕跡」が見られるものの、「大乘?たる易には、唯た吉凶、禍福の外は、此れなきかと思うはれ候」。

  かくもデタラメな孔孟の本家の実態に日本人は目を瞑り、思考を停止し、「一種の便宜主義」でしかない「孔孟の言葉」を真に受けて、その実践に励んでしまった。
どうやら、ここら辺りに日本人の生真面目(クソ真面目)さからくる悲喜劇があるようにも思える。

  やはり考えるほどに、毛沢東の「為人民服務」「自力更生」から鄧小平の「先富論」「白猫黒猫論」「韜光養晦」、江沢民の「三個代表論」、胡錦濤の「和諧社会建設」、習近平の「中華文明の偉大な復興」「中国の夢」まで――すべてが便宜主義の塊・・・納得です。
《QED》
    ◇○▽ヒ□◎◎イ○◎○ズ○○□ミ□◇◇  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ▼読者の声 ▼どくしゃのこえ ■READERS‘ OPINIONS ●読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)米国の空母打撃群による威嚇をものともせず、北朝鮮がミサイルを発射するのですが、【現在分析中】などと日本政府が発表しています。
 北朝鮮が発射したミサイルを10分以内に把握して、弾道計算から飛距離・落下地点まで予測できないのでしょうか?
弾道を把握して飛距離や落下地点の計算を10分以内にできないということは、【迎撃する】ことなど、とてもできないのではないでしょうか?
また、米国としても、北朝鮮が挑発のための発射したミサイルを大気圏外で撃ち落として見せることはできないのでしょうか?
挑発のために発射したミサイルを撃ち落として見せれば、【迎撃能力の高さ】を示すことができるし、【ミサイルによる攻撃能力の無力化】を示すことができると思うのですが・・・。
 しかし、現実問題として、【迎撃】したり【ミサイルの攻撃能力を無力化】することができないのが現状であれば、北朝鮮に侮られてもやむを得ませんね。
 本当に迎撃能力はないのでしょうか?
   (SF生)


(宮崎正弘のコメント)孫子がいうように「攻撃こそ最大の防御なり」。MDもTHAADも、限定的効果しか望めないことは自衛隊関係者は百も承知、敵基地攻撃を法律とする必要が喫緊にあるにもかかわらず政府も国会ものんびりしています。
 迎撃への対応は、米軍の協力がなければ可能とならず、レーザンガンなど、構想としては言われていても、予算議論さえ、なされていませんし。。



  ♪
(読者の声2) ロシアゲートは、大事の前の小事  −ロシア抜きに、IS、北朝鮮、中国にどう向き合うのか?−
 ●「ロシアゲート」問題の背景として、米指導層の中に「ロシアは中国よりも悪であり、害毒である」という大前提がある。しかし東西冷戦はとうの昔に終わっており、現実を見る必要がある。
 ●ISの台頭、北朝鮮危機、中国の覇権拡大等の国際情勢の大問題は、事実上の「米露同盟」を以て当たる以外に解決できない。
 ●ロシアと結ばない事は、即ち中国と結ぶ事を意味する。その結果米国は、将来中国と激突するか、飲み込まれるのを甘受するかの選択を迫られる事になるだろう。

◆「ロシアゲート」◆

トランプ大統領は、「ロシアゲート」で窮地に追い込まれ、弾劾の可能性も出てきた。
 ロシアゲートの発端の一つである、フリン元大統領補佐官の就任前のロシア政府関係者との外交交渉が問題とされたのは、端的に言ってそれが法令で禁じられていたからである。
 しかしながら、例えば北朝鮮問題で5月9日、北朝鮮外務省で対米交渉や核問題を担当する崔善姫(チェソンヒ)米州局長とノルウェーで非公式接触を開始したのは、米国の民間代表団であるとされているが、これは特に問題とされておらず、このような例は米国外交史で枚挙に暇がない。
 即ちこれは、より大きな国益のためには、形式的な法令違反は問題とされるべきではないという原則が働いたからである。
 もう一つの大きな柱は、ロシアが、昨年の米大統領選にトランプ陣営と共謀して干渉したとされる問題である。
 これについては、ロシアが干渉したのか、したとすれば具体的にどの様なものか、またトランプ陣営が共謀していたのか、していたとすればどのポジションの人物が、どの様な行動をしたのかが、現時点で具体的な証拠と共に示されていない。
 この問題は、上記のフリン氏の件に比べて遥かに大きいながら、筆者はこれについてもその違法性の大小と外交上の得失が比較衡量されて判断されるべきと考える。
  そもそも、「ロシアゲート」問題の背景として、米指導層の中に「ロシアは中国よりも悪であり、害毒である」という大前提がある。
 しかし東西冷戦は、とうの昔に終わっており、米マスコミ、上下院議員、知識層、ビジネスリーダーは現実を見る必要がある。

◆中国を取るのか◆

ISの台頭、北朝鮮危機、中国の覇権拡大等の国際情勢の大問題は、事実上の「米露同盟」を以て当たる以外に解決できない。
 ISの撲滅の完遂は、ロシア軍抜きに出来るのか?
 中東問題の解決は、イスラム・スンニー派、シーア派諸国、イスラエルとの複雑なパズルをロシアを外して解く事が可能なのか?
 北朝鮮の核開発、大陸間弾道ミサイルの問題の解決は、平和裏に収めるにせよ、戦火を交えるにせよ、ロシアの関与抜きに行えるのか?
今や世界の工場を超えて世界のマーケットとなった中国とビジネスで繋がることは、確かに産業面で遅れているロシアと結ぶより、米国の利益となる。
しかし、それは主にグローバル企業の、また現時点での利益である。
 中国を不公正な通商でグローバル企業と共に肥え太らせて、米国民の経済的利益と安全保障が守られるのか?
身も蓋もないが、「良い国と結び、悪い国を避ける」と言うのが外交ではない。
「悪い国と、より悪い国があって、そのましな方の悪い国と結ぶ」といのが外交の要諦だ。
形式的ながら、民主主義が取り入れられているロシアと、形式的にも民主主義が取り入れられていない中国のどちらがましなのか?
残念ながら、この地球はヘブンではないので、皆等しく仲良くというのは成り立たない。
 ロシアと結ばない事は、即ち中国と結ぶ事を意味するのが国際情勢の厳しい現実である。
 その結果米国は、将来何れかの時点で、太平洋上で中国と激突するか、飲み込まれるかを甘受するかの選択を迫られる事になるだろう。
 No.1の軍事大国が、No.3の大国と組む事無しに、勃興するNo.2の大国の覇権は押されられないというのが、概ね古今東西の歴史が示す所だ。
 更に言えば、国益だけの問題ではない。
 そもそも正義とは何か?
 平時には、既存の秩序を守る事が正義となる。
 一方、激動の時代には、既存の秩序を破壊し新しい秩序が台頭した場合、その新しい秩序が齎す多くの人の幸福の総和から、変化に伴う破壊と流血の不幸を差し引いたものが、既存の秩序のそれを上回った場合に正義とされるべきだろう。

 現覇権国である米国は、少なくとも今後数十年単位の世界秩序の具体像を描く責任がある。
筆者は、米指導層が深い洞察の下、歴史的大局観を持ってロシアゲートに対処することを望む。
(佐藤鴻全、千葉県)



  ♪
(読者の声3)第七十三回 日本の心を學ぶ會
テーマ 國體と憲法を考える
今年の五月三日の憲法記念日で「現行占領憲法」は施行から七十年を迎えました。
北朝鮮情勢の危機の高まりや、天皇陛下の御譲位の制度化には憲法改正が必要であると内閣法制局が指摘したことから今年の憲法記念日は憲法改正に向けた動きに注目が集まりました。
安倍首相は改憲を求める集會に送ったメッセージの中で「二〇二〇年を新しい憲法を施行させる年とさせたい」と表明しました。
憲法改正は國民投票の過半数の賛成が条件とされています。つまり憲法改正の最終局面では一般の國民の意思がその成否を左右するといえます。今後は改憲の目標とした二〇二〇年に向けて改憲・護憲勢力ともに國民投票での過半数の獲得を目指した一般の國民へ働き掛けが活発化することが予想されます。憲法九条や緊急事態条項などさまざまな論点が浮上しています。
しかし真に我々が目を向けなくてはならないのは國體と憲法の関係です。
日本國體は「日本は天皇を祭祀主・君主・統治者と仰ぐ祭祀國家・信仰共同体である」ということです。
天皇を統治者と仰ぐ日本國體は、成文憲法などの世俗的な法律を超越しており、成文憲法などの権力機関で制定された法律は、國體及び皇室に干渉することはできないのです。
日本天皇が日本國の君主・統治者であらせられるのは、日本の傳統信仰・歴史的な國體観念に基づくのであって、憲法に規定されているから天皇が君主であらせられるのではありません。
國家の最高法規たる憲法はこの傳統的國體精神に合致したものでなくてはなりません。「現行占領憲法」は傳統的な日本國體を隠蔽した外来征服者の「命令書」にすぎません。我々は正しい正統な憲法を取り戻さなければなりません。
そこで今回の勉強會では、國體と憲法について學んでみたいと思います
(今回の勉強會は文京区民センターでの開催となります。文京シビックセンターではありません。ご注意ください)
      記
【日時】  平成二十九年五月二十八日 午後六時から
【場所】  文京区民センター3-D會議室
東京都文京区本郷4-15-14営三田線・大江戸線「春日駅Å2出口」徒歩二分、東京メトロ丸ノ内線「後楽園駅4b出口」徒歩五分、東京メトロ南北線「後楽園駅六番出口」徒歩五分、JR水道橋駅東口徒歩一五分都バス(都02・都02乙・上69・上60)春日駅徒歩二分
【講演】  「萬邦無比の日本國體と成文憲法」
講師    四宮正貴氏 四宮政治文化研究所代表
【司會者】  林大悟
【参加費】  資料代五〇〇円終了後、近隣で懇親會(二千円くらいの予定です)
【連絡先】  渡邊昇 090-8770-7395
      ▼□◎◇◎□▽◎  ▼□◎◇◎□▽◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<< 宮崎正弘の論文予定ならびに既刊 >>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    ♪
(1)「中国と北朝鮮の奇妙な関係」(『ボイス』、6月号、発売中)
(2)「西郷隆盛の湯」(『月刊日本』、6月号、5月22日発売) 
(3)「世界の現場をゆく 韓国」(『エルネオス』6月号。月末発行)
(4)「随想 大英帝国の栄光と挫折」(『北国新聞』コラム、5月1日)
□◎ ◇◎ □▽ ◇◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ★
宮崎正弘の緊急書き下ろし! 
『金正恩の核ミサイル 暴発する北朝鮮に日本は必ず巻き込まれる』(育鵬社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
   ――6月2日発売決定。予約受付中です!(1512円) 
    北朝鮮の崩壊は近いか、トランプは防御的先制攻撃に打って出るか?
     韓国大統領が替わって朝鮮半島は泥沼になるか?
 ――六回目の核実験が行われると米国は「レッドラインを越えた」と判断
    韓国は壊滅するか、新大統領はどうでるか?
 ●本書の特色は米国(+韓国、日本)vs北朝鮮(+中国、露西亜)という構造的対決図式から離れて、北の思惑、韓国の特異な動き、トランプ政権の対応、中国の路線変更、そしてロシアの積極的介入と六つの章に分け、それぞれの政治的思惑、情勢、背景を、別立ての章で論じながら、総合的判断の材料を提供する。 
●予約受付を開始しております
   https://www.amazon.co.jp/dp/4594077374/
     ◇◎○▽ □◇◎○ ▽□◎○ ◎◇▽□ ◎□▽◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ♪♪
宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************

『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず滅ぼされる』(徳間書店。1080円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4198643660/
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日―旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@

宮崎正弘 v 石平 『いよいよ、トランプが習近平を退治する!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
************************************

宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
      □◇mi▽□ya○◎za□◎ki▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2017/05/22



    <加計のため>共産党が「政府関係者」から加計新資料を入手!小池議員「もう言い逃れ出来ませんよ。私たちは全部公開する。」

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/206.html



    加計学園問題、共産党が新資料を入手と発表!加計学園を前提とした工程表!「首相答弁を覆す」

    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16892.html



    「安倍晋三が被告です」 市民が昭恵夫人、迫田前理財局長らを刑事告発(田中龍作ジャーナル)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/203.html



    総理の犯罪の本丸は、加計学園 多くの官僚、政治家が証拠を握っている 安倍は加計学園に触れられるのを怖がっている 兵頭正俊

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/175.html

  • 名無しさん2017/05/22







    ○貴メルマガが伝えるベネゼエラの不穏な情勢。病死した前大統領チャベスは、異常な反米・反ユダヤ主義者で知られていた。が、貴メルマガによれば「マオイスト」でもあったという。そういえば、あの300万人大虐殺のカンボジア、ポルポトも「マオイスト」だった。本家中国では数千万人の犠牲者を出した文化大革命といい、「マオイスト」のもたらす害毒は計り知れない。またベネゼエラのある南米といえば、あのアドルフ・アイヒマンやヨーゼフ・メンゲレ、クラウス・バルビーら多数のナチス残党が潜伏していた地でもある。ベネゼエラの軍事クーデターを機にナチス・ラストバタリオンがその姿を現すかも。東アジアでは大日本帝国の残置諜者国家、皇軍ラストバタリオン、北朝鮮と、中国東北部(旧満州)・関東軍ラストバタリオン、中国北部戦区、そして『教育勅語』『わが闘争』「ナチスの手口」で超戦前回帰(皇国史観に基づく全体主義的核武装軍事国家)を目論む戦犯三世髭なしヒトラー&靖国ナチス内閣率いるネオ大日本帝国、日本。おまけに「イスラエルを地図から消す」と宣言し北朝鮮と一緒に核兵器・弾道ミサイル開発をするイラン。で、ここに「反米・反ユダヤ・反キリスト」666悪魔国家枢軸連合が登場か?まごうことなき地獄直行グループか?悪夢である。



     そして、あぁ、愛するわが日本は・・・。いまナチズム「反ユダヤ」運動推進の思想的原動力となり、600万ユダヤ人ホロコーストの思想的元凶となったあの悪魔の書、アドルフ・ヒトラー著『わが闘争』を、なんとあろうことか学校教育教材に使用容認する閣議決定を行い、日本の児童・生徒・青少年に、ナマの「ヒトラーの思想」「反ユダヤ」を摺り込まんとする靖国ナチス内閣。世界に与えた衝撃は計り知れないものがあろう。いま国連が慰安婦像を巡る日韓合意の見直しを勧告し、「共謀罪」に異議を唱え、米国シンクタンクが北朝鮮危機に関し日米同盟弱体化に言及しはじめている一連の動きの背景に、『わが闘争』ショックがあるのでは?この狂信的で猟奇的な日本発『わが闘争』ショックが、ナチス・ドイツと同盟していた日本の記憶を呼び覚まし、「旧敵国」たる日本の実相をあからさまにしたのではないか。およそこの地球上に『わが闘争』を学校教育教材に指定する国が日本以外にあるのだろうか?ないだろう。馬鹿にもほどがあろうに・・・。米国の日本防衛意思も大きく削がれたのでは。その意味で北朝鮮危機のど真ん中で唐突に『わが闘争』容認閣議決定をなさしめた勢力は、日本孤立化と北朝鮮の利を謀ることにまんまと成功したといえる。日本の官僚、参謀たちの完敗である(それともグルか?)。もう相当深く広く北朝鮮謀略機関(なりすまし・日本人協力者を含む)が永田町や霞ヶ関に浸透し跳梁跋扈しているのだろう。日本の治安・防衛機関は、「共謀罪」で一般国民を監視、弾圧するのではなく、まず権力中枢に巣食う敵対勢力をこそ徹底的に取り締まり壊滅させるべきだろうに。



     同じ滅亡の歴史を繰り返すのは、どれもこれも旧GHQが残置した「戦前」の故である。報道によれば、いま「退位」を巡り天皇自身が不満を漏らしているという。「元首・天皇」という存在そのものを用具化し日本支配に政治利用せんとする長州謀略政治は、「人間・天皇」の基本的人権も人格さえをも否定する。その先にある闇黒は、国民からの主権強奪であり、皇軍兵士化、天皇の赤子化、臣民化、重度の適応障害患者の群れであろう。「マオイスト」に負けず劣らぬ邪悪な「コジキスト」「ミイツスト」らである。



     いま「共謀罪」で新装特高警察・ネオ憲兵隊の種を撒いたところで、都議選挙とあわせての衆議院解散総選挙(2020年ナチス・ジャパン解散、日本丸ごと北朝鮮化解散、大和朝鮮解散、靖国ナチス解散、「東北でよかった」解散、「わが闘争」解散、「総理の意向」解散、疑惑潰し解散、東京ジャンヌダルク豊洲断頭台解散、米国後ろ弾解散、日本北朝鮮化手引き解散、金目生保弱者抹殺解散、9条殺し解散、主権・自由・平和憲法葬送解散・・・)をかまし変則的W選挙で憲法変更、超戦前回帰への流れを一気に決めるつもりだろう。残念な民度だった。果たして国民主権ならぬ国民棄権の世間様の決断とは・・・?





  • 名無しさん2017/05/22

    外国人の不動産購入については、30年間の権利とし、その後は国に返還する法律が必要。(国は無償で強制収用する権利を保持する)



  • 名無しさん2017/05/22

    日本には、朝鮮人の医療関係者がたくさんいます。その多くは通名です。今日本は北朝鮮から敵国認定され、今日もミサイルを発射されています。そんな危険な北朝鮮籍の人間が、普通に日本の国家資格をもって働いているのが病院です。  昨年、通名疑惑者の情報を募っておられた時は、私も知っている、通名を使っている在日医療関係者を多数、勤務地と共にお知らせしました。あのリストは政府に渡っているのでしょうか。今も、朝鮮人医療関係者が同じように変わり無く病院で働いています。余命読者様は、朝鮮人に命を任せたいですか?私は、怖くて病院には、かかれません。はっきり日本人とわかる開業医にしか行きません。  しかし、入院が必要になると、もうどこに朝鮮人が潜んでいるのかわからないほどたくさん朝鮮人がいるのが医療の世界です、怖くて入院なんて出来ません。

    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/22/1659-2017522%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%ef%bc%92/

  • 名無しさん2017/05/22



    安倍政権に大激震 天皇「退位議論」「特例法」に強い不満(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/193.html



    <陛下>退位議論に「ショック」 宮内庁幹部「生き方否定」 毎日新聞

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/132.html



    「天皇は祈っているだけでよい」と極右! 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/144.html



    ついに報道の一線を越えた読売新聞の「改憲プロパガンダ」 腐敗した権力・腐敗したメディア 金平 茂紀(週刊現代)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/184.html



    右翼と司法腐敗<本澤二郎の「日本の風景」(2613) <財閥と政府の圧力に屈した新聞テレビ>

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/197.html



  • 名無しさん2017/05/22



    加計文書に第2弾も 安倍官邸が怯える文科省大物幹部の影(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/130.html



    国家戦略特区とは安倍氏個人の意向を実現するための特別な制度か。(日々雑感)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/129.html



    突然豹変した義家らの裏に何があったのか? 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/118.html



    安倍晋三の妻、昭恵がここでも「名誉」園長! 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/133.html



    加計学園の終息にやっきとなっているが、まだ終息はしない。(かっちの言い分)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/137.html

  • 名無しさん2017/05/22





    水面下で進む平和への協議



    北朝鮮の和平合意、ウクライナの和平協定、および、イスラエル・パレスチナ問題を含めた中東問題の決議案については全て水面下で協議されている。そんなわけで、米国大統領ドナルド・トランプはイスラエル、サウジアラビアを歴訪し、その後今月24日からはローマに向かう予定になっている。

    トランプは、フォックステレビに対して、この歴訪会談の後、『世界を救おうとしている我々のような国家が集まる大きな会議(=G7)』に参加するつもりだと話した。 (このコメントは25分10秒のところで聴くことができる)

    https://www.youtube.com/watch?v=k_Ysra3NBIA



    北朝鮮は、核兵器プログラムを公に放棄することと引き換えに、主権と安全の保証を提供されるだろう。 もちろん、これは面子を保つためのジェスチャーにすぎず、裏では、北朝鮮は核による抑止力を保持することを許されるであろう。











    朝鮮半島の和平合意は、日本とユーラシア大陸を結ぶトンネル建設を可能にするだろう。というわけで、目下協議中の北朝鮮の和平協定は、中国の大規模な一帯一路(OBOR)インフラ開発構想にも、当然絡んでくるわけだ。このトンネル建設工事はすでに始まっている。



    米国、韓国、日本、ドイツ、イギリス、およびフランスを代表する出席者たちが、今週末、中国の大OBOR構想の下に集うということは、このプロジェクトへの西側の抵抗がなくなったことを示している。

    中国国家主席・習近平が、最近、トランプと行った首脳会談から帰る途中でアラスカに立ち寄ったという事実は、アラスカとユーラシア大陸を繋ぐトンネルを作る交渉が合意に至った可能性がかなり高いと考えられる。



    ロンドンとドイツから中国へ向かう貨物列車は、すでに貨物の移動時間を半分にカットし、さらにコストも低くなっている。



    http://www.telegraph.co.uk/finance/newsbysector/transport/4667863/Beijing-Hamburg-train-halves-time-by-sea.html

    https://www.forbes.com/sites/wadeshepard/2017/01/06/the-story-behind-the-new-china-to-uk-train/#2093e8bf261b



    バルチック海運指数が、非常に低いレベルに留まっているのは、これらの新しい大陸貨物ルートが原因だ。ユーラシアの陸路輸送は、これまでより安くて速い。ニューヨークから中国やロシアを経由してロンドンまで、列車か船で旅することが可能になるのは、そんなに遠い先のことではないだろう。



    また、最高時速3000キロの速さでロンドンとニューヨークを地下で繋ぐ真空管鉄道トンネルも、運行開始が期待されていると、アメリカ秘密宇宙プログラム関係者は言う。





    バルチック海運指数(the Baltic Dry Index)とは、ロンドンのバルチック海運取引所が発表する、乾貨物(ドライカーゴ)の運賃の指数のことで、貿易活動の指標として使用されている。



    また、中国人は、羅針盤、火薬、紙、および印刷で行ったような技術革新で、もう一度世界の発明者になることを望んでいる。中国国家主席・習近平は、中国人が、AI、ナノテクノロジー、量子コンピュータ、および“スマートシティ構想“の分野で、飛躍的な進歩を生み出すように巨額を投資していると語っている。





    スマートシティとは、先端技術を用いて、基礎インフラと生活インフラ・サービスを効率的に管理・運営し、環境に配慮しながら、人々の生活の質を高め、継続的な経済発展を目的とした新しい都市のこと。詳しくは、こちらを参照ください。図式化されていてわかりやすいです。

    https://iotnews.jp/archives/1218









    フリーエネルギー、超高速移動、そしてレプリケーターの公開



    この大規模な中国のイニシアチブはおそらく、秘密裏に交渉されている西洋のイニシアチブによって矮小化されるかもしれないが、それでも、トランプが言うところの『世界を救おう』大キャンペーンのために、数千兆ドルとはいかないにしても数兆ドルが拠出さるだろう。



    このキャンペーンは、容易に貧困を終わらせ、環境破壊を止め、とりわけ宇宙開発とコロニー化の新しい時代をスタートさせることを可能にする。NSA筋によると、公開可能となった西洋の発明には、フリーエネルギー、超光速移動、『何もないところからの事実上何でも』作ることができる次世代3Dプリンターが含まれる。



     







    平和への最後の掃討



    ハザールマフィアが、人類の進歩をどれほど妨げてきたかを理解するために、1990年代に国連が発表した、2000年までに貧困と環境破壊を廃絶することを提唱したプランを思い出してください。そのプランは、ほんの2000億ドルで貧困を終わらせ、わずか4000億ドルで環境破壊を止めることができると推計されていた。しかしその代わりに、ハザールマフィアは、911を計画実行し、世界の金融システム乗っ取りを続け、人類の90%を殺す計画のために数兆ドルを使った。お金は、戦争に、SARSやエボラ出血熱のような生物兵器を広げることに、そして大量飢餓を起こすために、農夫に金を払い食物の代わりに燃料を育てさせることに使われたのだ。

    それは、この惑星を天国に変える計画を実行することができるようになる前に、私たちの先では、ハザ−ル悪魔崇拝たちの最後の抵抗に対する掃討が行われていることを意味している。



     ジェームズ・コミー(FBI長官)の解任が110日間延びた。そして、クリントン財団、オバマ、ペドゲート(小児性愛犯罪)、DNC(民主党全国委員会)が司法省によって積極的に訴追される時、ディープステート(深層国家)との戦いが始まるだろう。

     ヒラリーを無罪放免にし、ウラジーミル・プーチン(ロシア大統領)をでっちあげるためにロシアのハッカーを買収しようとし、トランプや他のVIPの盗聴の捜査を拒んでいるコミーは、司法妨害で起訴されるかもしれない。







    ロックフェラー家の血脈



    また、ヒラリー・クリントンが実はデイヴィド・ロックフェラーの娘であったことを確認している。ビル・クリントンは、ウィンスロップ・ロックフェラー(デイヴィッドの兄)の息子であったので、私達は今、悪魔の血統が、近親交配の慣習を、新しい姓によってどのように隠すのかを見ているのだ。デイヴィド・ロックフェラーの死は、このような情報を提供してくれる勇気を人々に与えた。



     先週、ヘンリー・キッシンジャーがドナルド・トランプとともに、ホワイトハウスの写真家の前に突然姿を現したことは、キッシンジャーが、彼が長年、奴隷として仕えてきたロックフェラーの主人について喋り始めるサインなのかもしれない。キッシンジャーの代理人は、キッシンジャーがボル(Bor)というコードネームで働く、長期に渡るソビエト連邦のエージェントであったこと、そして、いつも彼は、デイヴィド・ロックフェラーがどのように彼を辱めたかについて憤慨していたと、話した。ともかく、キッシンジャーは、最近、すべての古いコネを利用して世界中で最終的な和平協定を協議しようとしているので、今のところ、指名手配リストから除外されているようだ。



     



    このような血統支配の暴露は、デイヴィド・ロックフェラーの孫マーク・ザッカーバーグと彼のフェースブック・シープル(=従順で自分の意見がなく大勢に従う人々、sheep+people)のコントロールグリッドのように隠された他のロックフェラーの権力中枢を含んで拡大していくだろう。

    より多くのハザールマフィアの追従者たちが、米国のセキュリティ基盤から追放される時に、浄化は勢いを増すだろう。









     



    トランプ大統領とワシントンDC



    コミーの後に倒れる次のドミノは、国家安全保障担当大統領補佐官、H・.R・マクマスターと見られている。彼は、『有罪犯デヴィッド・ペトレイアスと軍事機密を共有したため、解雇され、降格され、軍法会議にかけられるかもしれない。』そして、国家安全保障会議の陪審員に、ペトレイアスの仲間を不正に選定している。彼らは、シリアか北朝鮮で、悪魔崇拝者が第3次世界大戦を始めるための重要な最後の一歩を陰で押す人々だった。



     



    もちろん、ワシントンD.C.のハザールの代理人たちは、怒り心頭で、トランプを弾劾すると息巻いている。CIAエージェントからの(風刺的?)Eメールは、まったくよくDCで起きているショー全体を要約している:



    NBCのレスター・ホールトのインタビューにおいて、ドナルド・トランプは、彼が弾劾されたならば、テレビ視聴率が歴史上の他のどの弾劾の時より高くなるだろうと自慢した。「どこに行っても、人々は私に、もし私が告発されたなら、(弾劾裁判の報道)を見るつもりだと言う。」と、彼は言った。「視聴率は天井知らずに上がるだろう。」と語り、彼の弾劾(報道)の視聴者数は、1998年のビル・クリントンの弾劾のときの「何倍も何倍も」高くなるだろうと言った。



     風刺漫画はさらに面白くなる &#8211; トランプは、ロシアとの重要なビジネスによるつながりを全然持っていないというレターを書いた弁護士たちは、ロシアと幅広いつながりを持っていて、2016年に「ロシア法律事務所オブザイヤー賞」を受けた法律事務所に勤めている。



    実際のところ、ロシア人が世界の他の地域のほとんどと共に、ハザールの悪党を権力の座から排除することに協力していることは疑いようもない。そんなわけで、イスラエルにあるハザール悪魔崇拝者たちの巣の上には、圧力がたくさんかけられている。これにより、中国、ロシア、および米国はすべて、イスラエルがパレスチナ人と2国間解決策を受け入れなければならないことを強く主張している。



    さらに、米国最高司令官、ジョセフ・ダンフォードは今週イスラエルにいて、シリアや他の場所の、ロシアが策定した不衝突ゾーンを順守することをイスラエル人に強制している。言い換えれば、彼らは、ISがトラブルを作り出すことを停めさせているということだ。







    日本支配の解除



    また、水面下で行われている大きな動きが日本にもある。







    すでに、フランスロスチャイルド家のエージェント・麻生太郎のような、ハザールの奴隷を日本の権力の座に据えようとするすべての試みは止められている。麻生は、放出されることが見込まれている大規模な資金をつかむのに間に合うように、日本の権力の座に就くべく、小沢一郎とともに強く推薦されている。しかし、九州の麻生の家がある地区は、彼は邪悪なので、もはや彼らの支援はしない。







    しばらくトラブルは続くだろう



    金が欲しくてたまらないハザールたちは、インドネシアでもトラブルを起こそうとしている。



     『キリスト教徒とイスラム教徒の間で起きているインドネシアの現在の動乱は、国家を揺るがそうとしている西洋列強によって資金提供されている。』これは、フリーポート(マクモラン鉱山)の監督の要求にジョコヴィ政権が従わないことへの結果だ。『彼らは、インドネシアの鉱業法を回避しようとしている。』彼らが言及している動乱は、民主的に選ばれて支持率の高いジョコヴィ大統領を滅ぼすために、残忍なスハルト前政権と繋がっていたオリガルヒ(ロシアの新興財閥)をコントロールしているハザールによる複数の企てだった。



    ともかく、これが終わるまで、我々は、ウクライナ、インドネシア、中東、日本、および他の場所で、ハザールのトラブルが、まだいくらか続くと予測できる。

  • 名無しさん2017/05/22



    安倍首相が朝日の加計学園報道をFacebookで「テロ」認定! やっぱりこいつは共謀罪で言論を取締るつもりだ(リテラ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/192.html



    権力を使った恫喝! 安倍晋三と加計疑惑 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/186.html



    「腹心の友」などという言葉は、恋人に進呈する言葉だ。安倍は、それを加計学園が開校した千葉科学大学で使った 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/191.html



    国家戦略特区とは安倍氏個人の意向を実現するための特別な制度か。(日々雑感)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/129.html



    この顔にピンと来たら、幼児性を疑いましょう。「抑制」といった、人間の思慮や分別と無縁に生きている人間の顔です 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/188.html



  • 名無しさん2017/05/22

    さよならパヨク 元皇族の皇籍復帰

    https://books.google.co.jp/books?id=LoG5DAAAQBAJ&pg=PT97&lpg=PT97&dq=%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%AA%E3%82%89%E3%83%91%E3%83%A8%E3%82%AF%E3%80%80%E5%85%83%E7%9A%87%E6%97%8F%E3%81%AE%E7%9A%87%E7%B1%8D%E5%BE%A9%E5%B8%B0&source=bl&ots=1NEpJPrIQB&sig=gSyo9zfhe8OvDX83VLfTdF45S7c&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwjXnsep-4LUAhUMppQKHYwsBosQ6AEIIjAA#v=onepage&q=%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%AA%E3%82%89%E3%83%91%E3%83%A8%E3%82%AF%E3%80%80%E5%85%83%E7%9A%87%E6%97%8F%E3%81%AE%E7%9A%87%E7%B1%8D%E5%BE%A9%E5%B8%B0&f=false



    押し紙2

    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/22/1657-%e6%8a%bc%e3%81%97%e7%b4%99%ef%bc%92/



    バンキシャが加計学園問題の特集で玉木雄一郎を完全スルー・公設秘書の渡辺満子は元日テレ専務の妻

    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6671.html



    日本での「かんながら」という文化は、神話を学ぶことにあると言える

    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-246d-1.html



    東京オリンピック 1964

    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF+1964&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj3yMuR_oLUAhWFrJQKHZ9dD9sQ_AUIBigB&biw=1280&bih=641



    気を付けよう!!これが「ブラック病院」の特徴だ!! 

    https://matome.naver.jp/odai/2138148387518124101



    シャーロックは柔術が得意だった / イギリス紳士に求められる名誉と武力

    http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68646385.html



    「いちばん安全なコンビニ」はどれだ? ひろゆき氏らが語る、実は「買ってはいけない」定番商品

    http://logmi.jp/18323



    JT テレビCM 日本のひととき 「生け花」篇のCM曲はジョージ・ウィンストン『あこがれ/愛(Longing / Love)』 

    http://tv-cm-music.blogspot.com/2015/08/JT-CM-Kyoku-Akogare-AI-Loaging-Love.html



    「ワクチン神話」の幻想から目覚めよ!:百害あって一利なし!企業のための商品に過ぎないヨ。 

    http://quasimoto.exblog.jp/19309330/



    朝日新聞の逃亡を許すな!慰安婦検証報道その後…Tweetまとめ14.08.01〜14.08.15

    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1602.html



    日本人には日本人として誇りある教育をして欲しいものである

    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/30717798.html



    医者が知っている健康診断で語られる3つのウソ〜早死の原因になるとは

    http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=299086



    美内すずえ(まんが家) 日の神アマテラスと倭姫の心

    http://www5c.biglobe.ne.jp/izanami/kaminohado/001miuchi.html



    ゼロ戦と日本刀 美しさに潜む「失敗の本質」

    http://bkri.blog.fc2.com/blog-entry-54.html



    たださらさらと 水の流るる 

    http://yanagihara.exblog.jp/1154722/

  • 名無しさん2017/05/22

    左翼「差別をやめろ」→国民「外国人留学生優遇・在日学生優遇による日本人学生への差別をやめろ」



  • 名無しさん2017/05/22

    翼「差別をやめろ」→国民「外国人留学生優遇・在日学生優遇による日本人学生への差別をやめろ」



  • 名無しさん2017/05/22

    中国人の世界乗っ取り計画(河添恵子)

    http://blog.livedoor.jp/nanka_youkai/archives/6919730.html

    http://blog.goo.ne.jp/nagatachoucafe7/e/94f36275a162ae7121a7e491883b9397

    http://blog.goo.ne.jp/nagatachoucafe7/e/46ec58d7c9103ee73f8a81be1ac863a4

    http://blog.goo.ne.jp/nagatachoucafe7/e/0e9b5d10166ad198e5420644eda3823b

    https://ameblo.jp/iq301xz/entry-11966848712.html

  • 名無しさん2017/05/22



    幇間マスメディアが安倍氏にヨイショしている。(日々雑感)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/178.html



    山口敬之がいなくなったと思えば、どうでもいい解説者・田崎史(スシ)郎がまたぞろTV出演。舐めてんのか!! 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/158.html



    安倍政権を擁護するレイプ魔が出て来ない 「レイプ魔のことは報じた方がいい。またレイプされるかもしれない」 小林よしのり

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/156.html



    暇なので女郎屋通い(ネットゲリラ)

    http://my.shadowcity.jp/2017/05/post-11140.html



     読売が御用新聞丸出しで、加計文書の前川前次官潰し、というんだが、もうね、読売新聞なんて名前はおこがましい、清和会新聞に改名しろよw 前次官が出入りしていた売春屋というのは、中国女を並べている「自称出会い系バー」だそうで、店は売春に関与していない事になっているが、実態は売春婦抱えて女郎屋ですw

     これで、あの「文科省内部で共有されていた文書」というのが本物だったというのを、アベシンゾーが認めたわけだw 報復ですw 内閣情報官の北村滋の仕事だそうですw



  • 名無しさん2017/05/22

    全国地検返戻文書報告3

    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/17/1646-%e5%85%a8%e5%9b%bd%e5%9c%b0%e6%a4%9c%e8%bf%94%e6%88%bb%e6%96%87%e6%9b%b8%e5%a0%b1%e5%91%8a%ef%bc%93/



    【窮地に陥る朝日新聞】民進党、例の文書の真偽不明と逃亡【ネットの勝利と思ったらシェア】

    https://samurai20.jp/2017/05/asahiru-5/



    楽屋裏のフィクションと、ノンフィクション

    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235675



    サーシャコーエン 衣装

    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%B3+%E8%A1%A3%E8%A3%85&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjE96iNvYDUAhUDH5QKHYvzAy8Q_AUIBigB&biw=1097&bih=550



    「五大検診」は病人狩りビジネス

    http://bkri.blog.fc2.com/blog-entry-4.html



    どうゆう境遇に おかれても

    http://www2.saganet.ne.jp/namo/sub9369douyuukyougyuu.htm



    ただより怖いものはない:売っては儲け、打っては儲け、作っては儲け。。。!? 

    http://quasimoto.exblog.jp/19912340/



    「ミヤネ屋」朝日慰安婦検証報道 西岡力さん徹底解説!朝日は記事を英文サイトに載せろ!&植村報道の2カ月後に“挺身隊”と“慰安婦”の混同を把握

    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1599.html



    祖先たちが昔から守り伝えてきた日本の美徳を継承しよう。

    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/30815480.html



    「自国の批判をする韓国人は存在を許されない」と韓国人作家

    http://ironna.jp/article/1969



    黒澤浩樹を見て泣け!伝説の空手家! 

    https://matome.naver.jp/odai/2148713646495093901



    留学生差別!外国人留学生優遇問題、自国民へ奨学金を

    http://yuuguu.web.fc2.com/



    前川恵と中川俊直が不倫

    http://knowledge-cafe.net/maekawa-nakagawa-friday/



    萩尾望都に花束を−「文芸別冊 総特集 萩尾望都」

    http://miminowakuhazushi.blog.fc2.com/blog-entry-47.html



    新金線に謎の橋脚が!複線化や旅客化が前提なのか!?

    https://blogs.yahoo.co.jp/noseden5136/39827181.html



    疲れた時にはこれを見て!働く未婚女性の心に響くスヌーピーの名言に共感。 

    https://matome.naver.jp/odai/2140884858616488201









  • 名無しさん2017/05/22

    ベッカー博士の功績は、電磁波の有害警告だけではない。博士は、宇宙と生命は、電磁波によって連関している事実を解明している。すなわち、生命現象は、電磁エネルギーによる波動現象であることを突き止めた。トカゲの切断された脚の再生現象は、体細胞が万能細胞に戻り、さらに万能細胞が体細胞に変化する現象を確認、立証している。つまり、傷ついたり病んだ臓器は、電流による周波数刺激で回復、治癒することを証明したのである。彼はそれを治療に応用することにも成功している。



     ベッカー博士は、東洋に伝わる鍼灸を一種の電気療法として高く評価している。さらに「手当療法」の原理まで解明している。「治療師で自分の手を患者にかざして病気の場所や経過を診断する者がいる。彼はその手のひらからあるタイプの電磁波を出しているのだ」 さらに博士は、そのメカニズムに言及する。「治療師から出ている電磁波は、体のどこかの部分と電磁共鳴を引き起こしている。そして、治療師は返ってくる信号を感知している。治療師は戻ってくる信号によって次第に心の中に患者の体内のイメージを映像化していくのである。ちょうど核磁気映像装置(MRI)と同じメカニズムが働いているのだろう。ただし、その解像度はずっと低いものだろうが・・・」



     治療師が病巣を診断できるのは、病気の組織から返ってくる信号を手のひらで感知するからである。その信号は、正常な組織のものとは異なる。それはまさに波動診断装置の基本メカニズムそのものである。



     なぜ、ハンド・ヒーラーは、診断と同時に治療もできるのだろう? 

    「治療師によって発せられた電磁波と体内に内在する電磁的コントロールシステムとの間の、ある共鳴現象をも考慮する必要がある」「これらの電流の流れは、消えていきそうに微弱かも知れない。それにもかかわらず、体内組織の中に局所的な直流磁場を作り出す。これらの磁場は、治療師が発した周波数と合わさって、その他の荷電粒子の共鳴を導き出すことができる」(ベッカー博士)



     つまり、ヒーラーは病巣に対して手のひらから、治療のための電磁波を送り込む。そして、病気組織の乱れた磁場との共鳴現象により、病巣を正常な状態にしていく。ただし、治療師が手のひらから発する周波数域は、地磁気の定常磁場と自然変化の範囲内に限られるだろう。



    「治療師たちは地磁気が穏やかな時期には、より正確に診断を下し病理的にも目覚ましい治療効果を見せることができるはずである。逆に、磁気嵐の時期や、人口の高出力の磁場にさらされたり、超低周波(ELF)が周囲にあり邪魔されると、反対にその診断能力は損なわれるだろう」(ベッカー博士)



     西洋医学の権威は、東洋医学を見下しがちである。鍼灸や手当など、迷信、ペテンと言下に否定する。しかし、ベッカー博士はそうではない。東洋の伝統治療に敬意を払い、その原理を考察している。ちなみに、ハンド・ヒーリングのルーツは日本である。大正8年に「霊起療法」として確立された。その手当療法が海外に伝わり、現在の隆盛を見るまでになった。だから、この手当療法は、今も「レイキ」と呼ばれている。すでに数十か国では、この自然な療法に保険も適用されている。



     人体の臓器にはすべて固有周波数が存在する。病んだ臓器は、その周波数からズレた波動を発している。だから、個々の臓器の周波数を測定すれば、病んでいるか、健全か、即座にわかる。正常な周波数からズレた臓器に、正常周波数の波動を与える。そうして、共鳴により調律する。それは、ピアノの調律師が正常な音階に近づけていく作業に似ている。ベッカー博士は、鍼灸を電気治療と認識している。金属の鍼を刺すと、異常電位が放電され、正常電位に戻り、病巣組織も正常周波数に回復するのだろう。手当療法も原理は波動診断装置と同じである。

  • 名無しさん2017/05/22



    加計学園問題、自民党内で「安倍首相の意向」との見方広まる…文科省内部の上層部潰しか(Business Journal) 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/176.html



    総理の犯罪の本丸は、加計学園 多くの官僚、政治家が証拠を握っている 安倍は加計学園に触れられるのを怖がっている 兵頭正俊

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/175.html



    安倍晋三が「加計さんは俺のビッグスポンサー」 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/896.html



    森友ソックリになってきた 加計学園獣医学部は白紙になる(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/887.html



    国家戦略特区とは安倍氏個人の意向を実現するための特別な制度か。(日々雑感)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/129.html



  • 名無しさん2017/05/22

    ベネズエラ危機は暴動から軍事クーデタに発展の様相 バラマキ政策というチャベスの亡霊に悩むマドゥロ政権の断末魔←情報ありがとうございます。しかし、バラマキチャベスの後ろにいたのがまたもや、CHINAですか!やれやれですね

  • 名無しさん2017/05/22



    ウルトラ御用新聞・産経の劣化ぶり 「こんなものに感化される連中がいるんだから、おったまげる」 小林よしのり

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/174.html



    加計問題 実はNHKのスクープのはずが官邸が妨害の為に眞子様ご婚約をリークして潰したと東京新聞の望月衣塑子記者

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/168.html



    毎日新聞 / 「松尾貴史のちょっと違和感 安倍首相の国会答弁 あまりに下品で不誠実で幼稚」 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/163.html



    うじきつよしさんも危機感!「私利私欲でルール無視、暗躍しまくりウソつきまくりのおめぇらこそ、最大・最悪の”共謀罪”じゃ

    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/125.html