国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み <インドは中国の「一帯一路」フォーラムを事実上ボイコット

2017/05/16

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)5月17日(水曜日)
         通算第5293号 <前日発行>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 インドは中国の「一帯一路」フォーラムを事実上ボイコット
  中国はパキスタンを経済植民地にしようとしてCPECを建設
****************************************

 中国が「一帯一路(シルクロード)」構想の重要なプロジェクトとして位置づけているのがパキスタンのグアダール港から新彊ウィグル自治区のカシュガルまでの「中国、パキスタン経済回廊」(CPEC)である。

 インドはこれを「パキスタンを植民地化しようとしている」と中国を激しく批判してきた。グアダールからハイウェイ、鉄道、光ファイバー網を建設すれば、まさにインドへの軍事的脅威となるからだ。

 ところが、現場のパロチスタン州の住民の大半も、このシルクロード建設に反対している。バロチスタン地方の人口は800万だが種族的には数種の部族が分散盤踞し、言葉と言えばバローチ語、パシュトーン語、ブラーフィ語、ペルシア語である。

 警備のパキスタン軍へのテロが繰り返され、北京の「一帯一路」フォーラム開催中にも、九名が殺害された。すでに中国人労働者への誘拐、殺人も数知れず、中国人は囲みで隔離された空間に暮らしている。
 工事現場を守備しているのはパキスタン軍15000名である。

 なぜ、こういう事態となっているか。それはバロチスタンがパキスタンに所属している歴史的背景に不満であり、いつでも分離独立のチャンスを窺っているからだ。
古代からみれば、この地方がパキスタンに編入されていること自体がおかしい。大英帝国がサイクスピコ条約のように、双方に独立を保証するという二枚舌外交の結果とも言われるが、人種も言語も違えば、風習もまったくことなり、パロチスタンの民は、パキスタンという人口国家を認めない立場の武装ゲリラが活躍している。
 
 隣のアフガニスタンに盤踞する武装ゲリラのヘクマチアル元首相も、この地を経てイランに潜伏したり、またパキスタンは、この人口過疎地で核実験を繰り返したため、地元民の恨みが強い。

 州都のクエッタは港ではなく山岳地帯、むしろアフガニスタンに近いため、ゲリラが頻繁に出入りしている。
 しかも、この地方の武装ゲリラに武器を支援してきたのが旧ソ連、じつに複雑に入り組んだ場所に中国は軍港を建設しているのだ。
 
        △○▽ミ□△◎ヤ○◇○ザ○◇□キ◎□◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
宮崎正弘『金正恩の核ミサイル 暴発する北朝鮮に日本は必ず巻き込まれる』(育鵬社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 ――6月2日発売決定。予約受付中です!(1512円) 
    北朝鮮の崩壊は近いか、トランプは防御的先制攻撃に打って出るか?
     韓国大統領が替わって朝鮮半島は泥沼になるか?
 ――六回目の核実験が行われると米国は「レッドラインを越えた」と判断
    韓国は壊滅するか、新大統領はどうでるか?
 
●本書の特色は米国(「+韓国、日本」vs北朝鮮(+中国、露西亜)という構造的対決図式から離れて、北の思惑、韓国の特異な動き、トランプ政権の対応、中国の路線変更、そしてロシアの積極的介入と六つの章に分け、それぞれの政治的思惑、情勢、背景を、別立ての章で論じながら、総合的判断の材料を提供する。 
●予約受付を開始しております
   https://www.amazon.co.jp/dp/4594077374/
     ◇◎○▽ □◇◎○ ▽□◎○ ◎◇▽□
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ▼読者の声 ▼どくしゃのこえ ■READERS‘ OPINIONS ●読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)5月開催の「国防講座」の講師に番匠幸一郎退役陸将(元陸自西部方面総監)をお招きします。
     記
日時  5月24日(水)18時半開会(18時開場)
場所  アルカディア市ヶ谷(私学会館)
    http://www.science-forum.co.jp/img/maps/arcadia.htm
講師  番匠幸一郎(退役陸将、元西部方面総監)
演題  昨今の戦略環境と日本の安全保障
主催  国防問題研究会 (共催 三島由紀夫研究会)
会費  2千円(会員・学生は1千円)
    公開講座ですので、どなたでも予約なしでご参加いただけます。



   ♪
(読者の声2)危機到来です。若い世代の方が危機感が高いのは、ネットのせいでしょうか。以下は「頑張れ産経新聞 皇紀2677年 平成29年5月16日」から抜粋です。
***********************
 日本には国防問題と憲法問題の2つの大きな危機がある。
「大衆が騒ぎ出した時は手遅れ」という。また「指導者無き群衆は無力」ともいう。安倍首相の強力な国民指導が求められる。
 ●北朝鮮の新型ロケットが二千キロもの高空から日本海にマッハ10で落下した。日本海に展開した米国の大型空母も一撃で撃沈されるだろう。まさに北朝鮮によるダモクレスの剣だ。金正恩のトランプに対する強力な威嚇だ。
●では何故北朝鮮が核ミサイルを進めるのか。米国に存在を認めさせるというが、すでに米国は認めているからウソだ。そうではなく日本占領を狙っているのだろう。米国を撤退させ日本政府と国民を核の威嚇で降服させる。後は日本の併合だ。小よく大を呑むという。
●北はいつも米韓を非難するが日本を非難しない。これは日本人が自分の危機に気づかないようにしているのだ。肉食獣が獲物に近づく行動を想起して欲しい。ふらふら寄ってきて突然攻撃する。オコジョが野兎を補食する時接近し飛び跳ねる。兎が気を取られていると突然襲いかかり食い殺す。獲物を油断させるのが猛獣の基本戦術だ。日本人は騙されてきた。
●日本の生存対応は、米国が身替わり核被爆をしない以上、日本が核報復力を持ち北
の攻撃力を相殺するしかない。日本列島は守り切れないので、大洋に展開する潜水艦の報復力を使って、北の攻撃を防止する。まさに専守防衛だ。日米安保は維持し米国のアジア政策に協力するが、米国に迷惑をかけないようにする。これは日米協力の新しい発想だ。
●憲法改正問題は、自衛隊を現憲法に加えるというが、それよりも日本の自衛権の確
認が先だ。自衛隊は自衛の道具に過ぎないからだ。
●現在の自衛隊は幾ら兵器を持っていても、制度的に警察予備隊であり軍隊ではない
から違憲ではない。
●軍隊には国際的な制度の定義がある。それは軍法、軍法会議、憲兵隊を持つことである。
自衛隊に軍法を与えれば軍隊になる。なければいくら憲法に規定しても軍隊ではない。戦時には機能しない。
●現憲法は国防だけで無く、リベラル憲法であることが問題だ。憲法の目的は本来生存だ。民主主義など特定の思想運動ではないのだ。
●占領憲法の前文は偽善的な主張であるが、想定する国際環境は世界平和状況だ。現在の危険な国際状況とは違っている。だとしたら、それまでは棚上げしてよい。フランス革命でも革命派は理想的な憲法を作ったが、適用は時期尚早として見合わせている。
●そこで日本も時期尚早として、占領憲法を棚上げする。そして自衛権を確認し、国防軍を持つ。これが日本国民の思考を現実化し、芋づる式に他の分野のリベラル条項を修正して行くだろう。憲法はあくまでも生存に仕える基本法でありリベラル運動ではないことを確認したい。
    (東海子)



  ♪
(読者の声3)天安門事件28周年記念集会のお知らせです
 6月2日、東京、文京区民センターで夜6時半から。民主運動家で天安門事件の際、戦車にひかれて足を失った方政氏が来日公演を行います
 ぜひご参加ください
 http://myxth.top/archives/8936
   (三浦生)
      ◎◎○▽□◇◎○▽□◎○▽□
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ♪♪
宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず滅ぼされる』(徳間書店。1080円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4198643660/
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日―旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 石平 『いよいよ、トランプが習近平を退治する!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)

************************************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
     □◇▽□○◎□◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2017/05/17

    東海子さんに同感します。併せて中国に我国土を買い占められる事の危険性を国民に警告をお願いします。



  • 名無しさん2017/05/17



    太郎氏「改憲は目そらすため」、糸数氏「共謀罪は弾圧のため」 日比谷集会(高橋清隆の文書館)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/745.html



    「パレルモ条約締結のために必要」政府の説明も怪しい 共謀罪 安倍政権のペテンを糺す(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/826.html



    共謀罪に関する参考人質疑、5人中3人の有識者が反対!維新推薦の識者も反発!「自由が制限される」

    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/744.html



    自公、維新は、17日法務委員会で「平成の治安維持法」を成立させる予定。(かっちの言い分)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/743.html



  • 名無しさん2017/05/17

    現場のパロチスタン州の住民の大半も、このシルクロード建設に反対している。バロチスタン地方の人口は800万だが種族的には数種の部族が分散盤踞し、言葉と言えばバローチ語、パシュトーン語、ブラーフィ語、ペルシア語である。←こういう情報!宮崎先生の国際ニュース・早読みがなければ、絶対わかりません。本当に感謝です。感謝のあかしに、新刊本購入を今後もつづけてまいります。

  • 名無しさん2017/05/17

    種子法を廃止する法案が、4月14日に成立しました。これまで“各都道府県が…責任を持って種子の開発、保存に努めてきた”のは、種子法があったからですが、これが廃止されたわけです。このことで、モンサントなどの外資が種子を独占する危険性が高くなって来ました。“我々の生命は、一部のグローバル企業に握られる”ことになるわけです。おそらく、遺伝子組み換えが行われた米を食べることになり、得体の知れない病気に悩まされることになるでしょう。

      あべぴょんは、“水道事業を行う地方公営企業の再編など”を指示し、水道事業の民営化に向けて動き出しました。

      地域で独占されている事業を民営化するとどうなるか、水道料金は著しく上昇するのです。これらの例は、まだ大したことはありません。ボリビアの水戦争で検索すれば、民営化は絶対にしてはならないということがわかるはずです。

      これらのことは、あべぴょんや麻生といった国会議員の大半が売国奴であるとの証明です。しかし、彼らが仕えている真の支配層の思惑は、もっと深いところにあります。

      サハスラーラ・チャクラに対応する内分泌腺の松果腺の機能について触れています。松果腺は“通信機器であり、認知機器…意識の土台”とあります。カバールは人類の松果腺の機能を抑圧するために、多くの工作を行って来たと書かれています。水道水に大量のフッ素を入れることも、その一つだということです。“フッ素の付着で松果腺の機能が阻害される”とあります。松果腺の機能の抑圧は、“すべての市民を支配下に収めるため”に、最初に取り組むべき問題だということです。

      要するに、水道事業が民営化されれば、水道水に間違いなくフッ素が混入されます。民営化は単なる利益の追求ではなくて、人類の意識の抑圧のためであり、最終的には人類を完全に奴隷化するためのものなのです。

  • 名無しさん2017/05/16



    東京とソウル&偽りの世論調査+逃げる売国奴首相<本澤二郎 ほか

    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/a21e1006171f5e564976cceb52385c51



    NHKで恐ろしい調査結果が出た!  ←インチキ世論調査で世論誘導しようとしているのだろう。 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/714.html



    安倍でんでんは、国民投票に積極的だ。負けるわけがないと考えているからだろうな。今度こそ、国民は、その自信の秘密を知ることになるか

    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/728.html



    日本腐食が始まった、日本人の根腐りが始まった! 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/731.html



    森友学園不正疑惑で追い詰められても平然と居直る安倍氏のなぜ:大手マスコミ向け世論調査会社による内閣支持率操作と選挙請負会社に丸投げされている総選挙における得票集計操作の実態を知っていて慢心しているから 

    https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36702637.html



  • 名無しさん2017/05/16

    「アメリカ政府がトランプドルを発行する=米連銀から通貨発行権を取り戻す」「ニュー・ワールド・オーダー(新世界秩序)体制からニュー・エイジに時代は切り替わりつつある」「トランプはアメリカ軍に支援されて成立した」「ロシア、アメリカ、ヨーロッパでキリスト教諸国連合が成立する」「基軸通貨は東洋のアジア元、西洋のユニオンドル、イスラム諸国連合のイスラム・ディナールなどに多極化する」。

    その真偽を簡単に否定することはできない。しかも実現すれば世界がいい方向に行く話なので否定したくもない。



    「ヒラリーが勝つ可能性はゼロだった」などというのは、ニュースを見ていた人間には信じがたいことだが、納得できるものだ。アメリカ政府のやり方に不満を募らせてきたアメリカ軍がニュー・ワールド勢から政治の主導権を奪うための戦いをしていたというのだから。兵士たちは大義のない戦いに幾度となく駆り出された挙句に、独裁者から開放しに行ったはずの国の国民から憎まれて、アメリカに帰ってきたらPTSDになり、半永久的に苦しみ続ける。不満を持っても当然だ。



    日本は先進国の中で突出して事実が報道されていない国なのである。

  • 名無しさん2017/05/16



    放射線の健康被害を防ぎたいなら、この国連報告が役立つでしょう。政府が聞きたくない忠告を紹介。(お役立ち情報の杜(もり))

    http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/124.html



    安倍晋三さん、あなた、約束してたよね、「放射能汚染水問題は、今後は東電に丸投げせず、政府が前面に立ち、必ず解決する、と 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/716.html



    福島避難区域山火事の粉塵測定結果は16倍増、放射性物が舞い上がるとの話はデマと福島民報(めげ猫「タマ」の日記)

    http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/118.html



    山菜から基準超セシウム 新潟・魚沼 (産経) 

    http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/115.html



    福島原発事故について皆がダンマリしている時代だからこそ、確かな情報を得ておきたい。「ドイツ人の小児科医による講演内容紹介

    http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/116.html

  • 名無しさん2017/05/16







    ○貴メルマガに詳しい、中国の「一帯一路」その実相、惨状。現場を知らぬ軍事エリートが、机上の空論で長征作戦のインフラ整備を思いついたのだろう。かつての大日本帝国大本営参謀がこしらえた「絶対国防圏」のようなものだろう。何が「絶対」?なにが「国防」?制海権も制空権もすっかり奪われ、もう竹槍と松根油、特攻しかなかったあの大日本帝国が・・・。中国の「一帯一路」も同様であろう。筆者ご紹介のように、むしろ中国が作るハイウェイや軍港から、有象無象のテロリストらが中国目指して大挙殺到するだけだろうに。その時は、新万里の長城でもこしらえるのか?もう手遅れだ。いずれにせよ、やがて中国人民解呆軍はカイバル峠をとおり、中東へと殺到するだろう。そして全滅する。予定調和的結末へ向け、突進するばかりである。あぁ無残。



     そして、あぁ、愛するわが日本は・・・。『わが闘争』が北朝鮮危機を日本危機にまつりかえ、「アベおろし(永田町版ワルキューレ作戦?)」開始の号砲となる。戦犯三世髭なしヒトラーと靖国ナチス内閣は、『わが闘争』の結果、アドルフ・ヒトラーじしんとヒトラーを支持したドイツ国民じしんにもたらされた惨害を骨身に刻むことだろう。かえすがえすも悲しくも愚かな閣議決定だった。日本を滅ぼす『わが闘争』、昔の罪(Sin)を思い出せ・・・。







  • 名無しさん2017/05/16

    全国地検返戻資料

    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/15/1642-%e5%85%a8%e5%9b%bd%e5%9c%b0%e6%a4%9c%e8%bf%94%e6%88%bb%e8%b3%87%e6%96%99/



    北朝鮮のミサイル高度2000km、イージス艦のSM3は1000kmまで。今後の”有事リスク”への影響は?【真剣に考える人はシェア】

    https://samurai20.jp/2017/05/2000km/



    朝鮮総連「日本は敵」 

    http://hosyusokuhou.jp/archives/48792549.html



    「イバラギスタン」とも揶揄される茨城県政 長期政権化する背景とは

    http://news.livedoor.com/article/detail/9896437/



    東京、幽霊出る街、怖い街ベスト5 オカルト研究家が選ぶ最恐の心霊スポット

    http://tocana.jp/2015/11/post_7829_entry.html



    誓いの丘

    https://www.google.co.jp/search?q=%E8%AA%93%E3%81%84%E3%81%AE%E4%B8%98&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwje_-2K_PPTAhWEJ5QKHdcvA_YQ_AUIBygC&biw=1097&bih=550



    慰安婦強制連行の虚構と元朝日記者の耳を疑う弁解「間違いに気づいていたが…」

    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1584.html



    予防接種を受けた人を中心にインフルエンザが大流行 

    http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11452145095.html



    君が代不起立の教員停職、都に30万円賠償命令

    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/31226516.html



    食べ続けたら死の危険10倍!身近な危険な食べ物・添加物まとめ

    http://macrobiotic-daisuki.jp/tenkabutsu-death-food-10-1176.html



    明治安田生命CM 釣りのロケ地はどこ?松坂桃李と宮藤官九郎のほのぼの兄弟いいね 

    http://irodori-salada.com/enter/cm/7816/



    朝鮮人は

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-355.html



    知りたくない!? 食&医療産業の ”裏側”増川いづみ×船瀬俊介

    http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/356de9830f238c2786c098e25436f572



    都倉俊一「メッセージ」

    http://blog.goo.ne.jp/p_lintaro2002/e/f1465a8ee637426775243305127fdc73



    シリア問題

    https://richardkoshimizu.wordpress.com/2017/04/09/%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%82%a2%e5%95%8f%e9%a1%8c/



    タイガーマスク #105最終回「去りゆく虎」 

    http://ventilatorblues-sway.blogspot.jp/2014/04/105.html