トップ > ニュース&情報 > 国際情勢 > 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



宮崎正弘の国際ニュース・早読み <中国、THAADキラー・ミサイルを発射実験

発行日:5/10

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)5月11日(木曜日)弐
        通算第5288号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 中国、THAADキラー・ミサイルを発射実験
  韓国並びに在韓米軍への武威を顕示。勃海湾へ
****************************************

 5月10日、中国は黄海の渤海湾へ向けて新型ミサイルを発射し、韓国と在韓米軍に対して武威を顕示してみせた。
 ミサイルは「DF(東風)26B」と言われる中距離弾道弾で、新彊ウィグル自治区か、あるいは甘粛省のロケット部隊から打ち上げられたと見られる。

 DF26Bは射程が2000キロ、韓国の目の前の渤海湾に着弾した。韓国のTHAAD配備への威嚇である。
別の軍事専門筋は、抜海湾に着弾した中国のミサイルは「DF26A」対艦ミサイル(いわゆる「空母キラー」)ではないかと見ている。

 また日本海に遊弋している米空母カール・ビンソン攻撃群にくわえて、新たに動員されている空母ロナルド・レーガンは、6月末に日本海に入ることが分かった。
        △○▽ミ□△◎ヤ○◇○ザ○◇□キ◎□◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)小誌、5月13日―15日 地方講演のため休刊になります  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
宮崎正弘『金正恩の核ミサイル 暴発する北朝鮮に日本は必ず巻き込まれる』(育鵬社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 ――6月2日発売決定。予約受付中です!(1512円) 
    北朝鮮の崩壊は近いか、トランプは防御的先制攻撃に打って出るか?
     韓国大統領が替わって朝鮮半島は泥沼になるか?
 ――六回目の核実験が行われると米国は「レッドラインを越えた」と判断
    韓国は壊滅するか、新大統領はどうでるか?
 
●本書の特色は米国(「+韓国、日本」vs北朝鮮(+中国、露西亜)という構造的対決図式から離れて、北の思惑、韓国の特異な動き、トランプ政権の対応、中国の路線変更、そしてロシアの積極的介入と六つの章に分け、それぞれの政治的思惑、情勢、背景を、別立ての章で論じながら、総合的判断の材料を提供する。 
●予約受付を開始しております
   https://www.amazon.co.jp/dp/4594077374/
     ◇◎○▽ □◇◎○ ▽□◎○ ◎◇▽□
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ▼読者の声 ▼どくしゃのこえ ■READERS‘ OPINIONS ●読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)韓国大統領に反日派の人物がなりました。盧武鉉時代より、日韓関係は悪くなると予測されますが、少女像の撤去に応じないで、しかし日本に通貨スワップの再開を要求するなど、どういう図々しき了見なのでしょう。
 立腹している日本人は多いと思われますが?
   (JJセブン)


(宮崎正弘のコメント)日韓通貨スワップは契約期間満期で、自動的に解消されています。
韓国との通貨スワップを拒否しているのは米国、英国、仏蘭西、ドイツ、オランド、ロシア、カナダ、メキシコ。
 スワップが終了したのはUAE、マレーシア。「間もなく終了」が、インドネシア、豪州、そして中国です。後者に関しては、十月に終了しますが、中国が継続するか、どうかが注目されます。



  ♪
(読者の声2)「国民文化講座」のお知らせです。新保祐司先生をお招きして、「出光佐三と日本人」と題してのお話です。言うまでもありませんが、出光佐三は、映画「海賊と呼ばれた男」のモデルです。

とき       6月10日(土曜)午後一時半
ところ      靖国開館
講師       新保祐司先生
演題       「出光佐三と日本人」
会費       1500円(学生500円)
定員       150名(予約制です)
主催       公益法人「国民文化研究会」
後援       産経新聞社 
お申し込み    (03)5468−6230
メール      info@kokubunken.or.jp
       ◎◎○▽□◇◎○▽□◎○▽□
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ■AC通信:No.641 Andy Chang 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
コーメイ氏が罷免されて最も大きな打撃を蒙るのはヒラリーである。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 5月9日午後5時40分、トランプ大統領が突然FBI長官コーメイ氏の罷免を発表した。この命令はあまりにも突然でワシントンは震度8ぐらいの大騒ぎとなった。
コーメィ長官はこれまでヒラリーやトランプの調査においてどの政党にも味方しない中立を守ったと何度も強調してきた。それにも拘らず民主党と共和党の両側から批判されてきた人物である。

トランプ大統領は罷免の決定はセッション司法長官とローゼンスタイン司法部副長官の推薦によると発表した。
またトランプは司法長官、副長官の推薦状とコーメイ氏の日免状も公開した。
ローゼンスタイン司法副長官の手紙には、コーメィ長官が民主、共和両党から信用されず、このままではFBIの信用失墜に繋がると陳述し、FBIの新しい発展を推薦し、トランプが採用したのである。

ニュースが発表されてメディアは両党の議員と元FBI職員たちからコメントを集めたが、殆どの人がこのタイミングに驚きを隠せなかった。
コーメイ氏はヒラリー台風とトランプ台風の2つの台風に介入し、この両方の台風の目であったため民主党側も共和党側も彼に大きな不満と不信感を持っていたのである

●ヒラリー台風の目

 FBI長官はヒラリーのメール事件その他を調査していたが去年7月にテレビで調査結果を公表し、ヒラリーが十指に余る違法行為を挙げて譴責した。
これらの違法行為はいずれも5年から15年の有罪判決を受けるべきであった。しかしコーメィ長官はヒラリーの犯罪を述べたあと一転して、ヒラリーは「極度の不注意だった。しかし私はこれらが起訴に至るとは思えないと判断した」として不起訴の結論を発表したである。

これは明らかな違法である。
FBIは調査機関であって検察官ではない。違法と発表しながら不起訴と判断したのは明らかな越権である。この結論に共和党は大不満、民主党はヒラリーが選挙を続けられることで安堵したのだった。
 ところが前の記事(AC通信 No.640)に書いたように、投票10日前にコーメイ氏が再びアベディンの夫のパソコンにヒラリーのメールが見つかったとしてヒラリーの調査再開を発表したのでヒラリーと民主党連中はヒラリーの落選をコーメイの所為にしたのである。つまりコーメイ氏は民主と共和の両党から嫌われていたのである。

●トランプ台風

 トランプが当選したあと、民主党側はロシアが去年の選挙に介入しトランプ当選を助けたとして特別検察官の調査を要求している。
コーメイ長官はロシアがトランプを援助したと言う明らかな証拠は見つかっていない、仮にロシアの介入があったとしてもトランプに有利だったかも不明だと発表したので民主党側は彼に不満であった。

民主党側はこの他にもマイケル・フリンが退役後、ロシアとトルコの商売に関与していたこと、フリンがペンス副大統領に嘘を吐いたことなどを追求していた。
民主党側はフリン氏がロシアの恫喝を受けて機密を漏洩をしたかもしれないと主張して調査を要求している。これらはまだ証拠が挙がっていないから憶測だけで、フリンがトランプのためにロシアの選挙介入を助けたと言う証拠はない。

●ヒラリーの調査再開?

コーメイ氏が罷免されて最も大きな打撃を蒙るのはヒラリーである。
コーメイ元長官が去年7月にヒラリーを不起訴と「判断」したがヒラリーの犯罪事実は既に列挙されていたので、コーメイ氏が罷免されたあと司法長官が特別調査官を任命する可能性が出てきたのである。
しかしヒラリーが有罪となって監獄入りするか、どうかは今後の成り行きを見守るほかない。
      (アンディチャン氏は在米評論家)
             ●●●
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ♪♪
宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず滅ぼされる』(徳間書店。1080円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4198643660/
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日―旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 石平 『いよいよ、トランプが習近平を退治する!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)

************************************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
     □◇▽□○◎□◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。


  1. 8日のほぼ同時刻に東北3県で山火事〜同時出火は偶然では有り得ない!? 
    http://ameblo.jp/64152966/entry-12272990702.html

    紀伊民報 福島山火事で「放射性物質飛散」 コラムで陳謝 (毎日新聞) 
    http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/883.html

    特報!放射能の飛散濃度が最大9倍に急上昇! 
    http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/894.html

    やはり、強風で放射能灰が舞い上がった! 
    http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/896.html

    放射能汚染のひどい場所を10か所紹介!あなたは、いくつ知っていますか?(お役立ち情報の杜(もり))
    http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/867.html

     2017/5/12



  2. ○貴メルマガによれば、米海軍正規空母カール・ビンソンに加え同ロナルド・レーガンを中心とする空母打撃群が朝鮮半島周辺に展開するとのこと。中国のミサイルともあわせ北朝鮮を軍事的に追い詰め、現在オセロで進行中の米朝協議で北朝鮮に妥協をせまり、核・ミサイル開発の放棄を表面上でも約束させるのだろう。で、形ばかりの米朝合意成立で米朝国交樹立なら、貧乏くじを引くのは結局日本だったということになる。いま『教育勅語』に続き、あろうことかアドルフ・ヒトラー著『わが闘争』をも学校教育教材として使用容認の閣議決定をなした戦犯三世髭なしヒトラー率いる靖国ナチス内閣。このとんでもない暴挙・愚行で国際社会は北朝鮮危機から日本危機・日本警戒へとその態度を変じたのではないか?北朝鮮包囲網が日本包囲網に?そういえば、もう少しで完成するところだった中国包囲網も、バイデン副大統領の親切で丁寧な忠告を無視したアベ総理による靖国参拝で御破算になったものだった。今回も同じ轍を踏み、「『わが闘争』ショック」で日本は孤立することになる。いつまでたっても、コジキファンダメンタリズムの殻を破ることなく、やれ「天孫民族」だの「神国日本」だの、「神州不滅」「八紘一宇」「万世一系」だのとデタラメ・プロパガンダを盲信させ、「みいつ詐欺」に国民主権ならぬ国民棄権の世間様をどっぷり漬け込んでいる長州謀略政治の故である。旧GHQが残置した「戦前」が「馬鹿の檻」となり、日本と日本人をしていつでも何度でも地獄の底へ叩き落す滅亡牽引機関と化している。

     いずれにせよ、『わが闘争』を日本の児童・生徒にすり込まんとした邪悪な野望のツケはとてつもなく大きく深い禍となって日本に押寄せることだろう。やはり、アベ総理よ、日本のために辞めてくれ。政界引退後は、髭でも生やしてアウシュビッツ・ビルケナウ絶滅収容所を訪問、ガス室跡で思い切り深呼吸し、「死の壁」の前で一昼夜でも過ごして欲しい。あの人たちの声が聞え、姿が見るだろうに・・・。それでも『わが闘争』押し付けますか?

     2017/5/12

  3. トランプ大統領は、FBIのジェームズ・コミー長官を解任しました。解任の理由をメディアでは、“大統領選中のロシア関係の捜査妨害”と見ています。要するに、トランプ氏の選挙対策本部とロシアとの接触について、FBIが捜査員を増員して調べていることに対する妨害工作だというわけです。
      ですが、ロシアの選挙介入という言いがかりこそ問題で、これがCIAの情報操作によるものであるのは、WikiLeaksのジュリアン・アサンジ氏の証言からもほぼ明らかです。常識で考えれば、アサンジ氏とCIA情報のどちらを信じるかという問題ですが、アサンジ氏の情報がこれまでに間違っていた事はありません。
      “捜査機関で政治が介入することは望ましくないが…コミーを長官にしたこと自体が政治的だ”として、 真実の解明ではなく政治的に動くコミー長官の解任を、肯定的に受け止めています。むしろ解任は遅すぎたと思うぐらいですが、タイミングとしてはトランプ政権に対するカラー革命が無くなった今を選んだとも言えそうです。
      コミー長官解任の真の理由は、トランプ大統領はヒラリー・クリントンに対する再調査を開始し、“ついにディープステイトの粛清”を始めたのです。要するにトランプ政権は、コミー長官の解任によって“グローバリズムに対して宣戦布告をした”わけです。
      トランプ大統領がディープステイトに取り込まれてしまったと考えていたことが誤りであったのです。キッシンジャーの天才的な戦略で、敵も味方も煙に巻いてしまったのが事実であったことがわかると思います。

     2017/5/11


  4. [Twitter]読売新聞の勧誘を行う安倍首相がブラックすぎると話題に…  ←アベ政権の御用紙らしい。 
    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=128181

    大手メディア「国の借金が過去最高!1071兆円 1人当たり845万円」 国の借金なのに国民計算
    http://www.asyura2.com/17/hasan121/msg/600.html

    室井佑月「その前に、あのことはどうなった?」〈週刊朝日〉
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/532.html

    笑い話のような読売新聞のミサイル発射警報のスクープ記事  天木直人
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/541.html

    共謀罪ではオウム事件はお手上げ(国松長官)+政治家、警察官の犯罪は除外(日本がアブナイ!)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/545.html

     2017/5/11




  5. ○いま報道によれば、中国ウィグルで地震が起きたという。被害状況の詳細は不明ではあるが、貴メルマガが伝える渤海湾に打ち込まれた新型弾道ミサイルの発射地点(?)で、いったい何があったのだろう?対北朝鮮核ミサイル懲罰攻撃演習と同時に、北朝鮮崩壊平壌直下型地震発生中国気象兵器の軍事演習でもしたのだろうか?中国の深慮遠謀もはかり知れない。仮に平壌直下型地震や渤海湾地震、白頭山噴火なら、北朝鮮地下帝国はもうそのまま地下に封じ込められたり、溶岩流に飲み込まれたりで都市伝説化するかもしれない。あるいは地底人やマグマ大使になりすました北朝鮮工作員が、それでもなお世界中に迷惑をかけ、お騒がせするつもりかもしれない。が、もうこりごりの馬鹿はやめ、閉じ込められた地下数百メートルの地下宮殿・地下要塞・地下都市で即身仏になるべく精進して欲しいものだ。そのとき、「民族同士」の韓国国民も、線香のひとつでも手向けるかも?

     いま日本でも北朝鮮による核攻撃を想定し、地下空間の利用が叫ばれている。中には高額な核シェルターを購入する人々もいるとのこと。が、いつ核攻撃があるのか?それは誰にもわからない。先日の北朝鮮ヘッポコミサイル発射騒動でも、発射後数十分後に発表になる有様であり、本気の核攻撃なら5分以内に着弾、逃げる暇すらないだろう。情報を知りうる人間(長州謀略政治勢力)だけが自分たちだけ安全地帯で助かろうとするだけだろうに・・・。それよりも、核ミサイルを無害化する技術(核分裂反応・核融合反応阻止技術、核物質無害化技術、放射能除去装置等)の開発にこそ全力を傾注するべきであろう。核弾道ミサイルがサイロの中や武器庫にあるうちに、核弾頭を無害化してしまう。核兵器無害化技術は、そっくりそのまま東電原発事故で汚染された日本の故郷、東北の土壌の放射能除去、無害化に繋がるだろう。ミサイルやロケットに関しては、パトリオットやサードシステムのように点対点で対応するのではなく、イスラエルに頭を下げて謙虚に教えを請いアイアンドームのように「面」での対抗措置を講ずるべきである。

     また、北朝鮮の今後の動きに関し、戦略用人工知能開発も急がれるだろう。元カノ&叔父さん&側近&異母兄VX殺しの連続殺人鬼独裁者の性格や行動パターンをデータ化しインプット、「次」の出方が分かるだろう(あまりにも馬鹿すぎてコンピューターがぼっ壊れるかも?)。なりすまし北朝鮮工作員ズの動向もある程度予想でき、万全の対策を講ずることができるだろう。

     が、あぁ、愛するわが日本は・・・。いま『教育勅語』に続きなんとアドルフ・ヒトラー著『わが闘争』を学校教育教材に使用容認する閣議決定をなし、何が何でも2020年までに「ナチスの手口」で超戦前回帰(皇国史観に基づく全体主義的核武装軍事国家)を目論むザマである。これではいくら優秀な人工知能を開発しても、核兵器無害化技術を開発しても、全部無駄になるだろう。政治意思の最終決定の根源的部分が、旧GHQが残置した「戦前」、コジキファンダメンタリズムの「馬鹿の檻」の中に閉じ込められたままだからである。ただ破滅に突っ走るだけだろう。残念な民度だった。が、裏切りの握手、日本発「『わが闘争』ショック」は世界中を駆け巡り、深く巨大な怒りとなって日本に跳ね返ってくるだろう。手遅れになる前に、アベ総理よ、日本のために辞めてくれ。戦犯三世髭なしヒトラーと靖国ナチス内閣は揃って総辞職を。政界からもすっかり引退し、みんなでアウシュビッツ・ビルケナウはじめ欧州に造られたナチス・ドイツのユダヤ人絶滅収容所群及び強制収容所群を訪れ、自分の目と肌で『わが闘争』の結果起きた出来事を確認して欲しいものだ。それでもなお、『わが闘争』を日本の児童・生徒に教えようとするのか?それができると言うのなら、それはもう血の通った人間ではない。アドルフ・アイヒマンやヨーゼフ・メンゲレ、石井四郎らと同じ類であり、北朝鮮連続殺人鬼独裁者とも同類である。悪魔か悪魔の眷属というほかはない。

     「東北でよかった」が、「○○でよかった」「△△でよかった」「日本でよかった」となる日が来る前に、回心の決断をして欲しいものだ。が・・・。日本に神(GOD)の憐れみを。もう祈るほかはない。


     2017/5/11


  6. 安倍・嘘のレベル<本澤二郎  
    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/03e2d639f363d4df861aee6aa70cca40

    “隠ぺいと嘘の財務省”…今度は貿易統計操作 が発覚 〜安倍政権になってから、あらゆる数字が改竄〜 
    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=128172

    政界地獄耳 「言わずとも」長期政権の力(日刊スポーツ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/531.html

    財務省が、森友学園の小学校建設が、安倍昭恵案件だと認識していた決定的な証拠
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/533.html

    目くらましのために北朝鮮危機を過剰に煽る“便乗詐欺” 永田町の裏を読む(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/534.html

     2017/5/11

  7. 東京地検に異変3
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/10/1640-%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9c%b0%e6%a4%9c%e3%81%ab%e7%95%b0%e5%a4%89%ef%bc%93/

    丸山「辻元清美は記者会見をするべき」生コン疑惑・韓国大統領に北朝鮮工作員の文在寅=ムンジェイン
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6659.html

    日本政府はこれまで韓国の言いなりだった
    http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-1cda.html

    チュウ・チーイン
    http://www.excite.co.jp/News/photo_news/p-4262963/

    時代はパラレルワールド(ニュートン力学さようなら) by The Sun 
    https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201612020000/

    日本人が自分たちの「神話から続く文化」を自覚しそれを誇りに思うようになってきた
    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-246d-1.html

    24時間営業コンビニオーナーの悲鳴をお聞き下さい・・・
    http://www.akb48matomemory.com/archives/1064884190.html

    タイガーマスクのエンディング「みなし児のバラード」の絶妙な拍子の変転
    http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20110111/1294753743

    一色正和
    https://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%80%E8%89%B2%E6%AD%A3%E5%92%8C&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiM0OT9wOfTAhXNQpQKHUhxBlUQ_AUIBigB&biw=1088&bih=343#q=%E4%B8%80%E8%89%B2%E6%AD%A3%E5%92%8C&tbm=isch&tbs=rimg:CeC6mxChg7c7IjibRHaeqqCVpNcWDyNtmzRYAb14r8y4w5ga9UGXDncRA3njBcVJlDjSP_1CHFY0zuqVeyBM3fS6Y1SoSCZtEdp6qoJWkEQF0pH40VkclKhIJ1xYPI22bNFgRAXSkfjRWRyUqEgkBvXivzLjDmBEBdKR-NFZHJSoSCRr1QZcOdxEDEb1AnM1o7JKcKhIJeeMFxUmUONIRqQ8mHm9X-6cqEgk_18IcVjTO6pRGSjR9hxzeqryoSCV7IEzd9LpjVEXaQMngP19V0&spf=1494494269923

    続・韓国軍によるベトナム民間人虐殺問題「SAPIO」13年1月号
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1489.html

    子宮頸がんワクチン接種後の献血は潜在的なバイオハザード 
    http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11612242748.html

    近隣諸国条項を国際諸国条項へ? どこまで配慮と謝罪をし続ける、日本。
    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/31470618.html

    病人がいなくなると病院経営は成り立たない・・・『大崩壊渦巻く[今ここ日本]で慧眼を持って生きる!』
    http://gaia.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-2d68.html

    五月の光とそよ風
    http://nanohanaki.exblog.jp/8552799/

    生きた植物と生きた微生物と水のコラボレーションが生み出した驚異の発電法 - Plant-MFC
    http://oka-jp.seesaa.net/article/421789219.html

    やばい「ブラック部活動」 保護者「まともに休日がない」と悲鳴
    https://dot.asahi.com/wa/2017050900052.html

     2017/5/11


  8. 安倍ヨイショなら強姦もOK 普通の人なら悪口も逮捕(田中龍作ジャーナル)  ←これがアベシンゾ−の目論む共謀罪の目的だろう。
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/542.html

    <大ピンチ>安倍政権が18日(木・友引)に「共謀罪」を強行採決へ! <阻止すべし!>
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/543.html

    (悲報)読売新聞を熟読した石破茂「安倍の言ってることがさっぱり分からん」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/539.html

    橋下羽鳥の番組はゲッペルスの作業だ 「ごっそりカットされていた」 小林よしのり
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/458.html

    国家権力を「濫用」することに躊躇しない。安倍政権の最大特徴。権力は暴走する。だからこそ「憲法」がある 小沢一郎(事務所 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/513.html

     2017/5/11


  9. 【驚き】「日本人でよかった」のポスター、モデルは日本人では無かった可能性が浮上!  ←エセ右翼らしくて笑える。  
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16701.html

    うわっ、何だこの人、日本人じゃないやん。神社本庁は、日本の国富ばっかりじゃなくて、他国の人の命も盗むってか  ←ゲスの極み!  
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/475.html

    だめだこりゃ
    http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/b83e9ecb50e9401c4a2d09be6b712897

    ネットの異常な自民党支持(ネット工作)… 実は業者がやっていた 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/442.html

     2017/5/11

  10. 日本のマスコミを支配する【電通】の正体 <電通の成田豊会長 韓国出身>
    http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-390.html 

    「日本のテレビ局は傲慢」「放送局自体が活動家のよう」ケント・ギルバートさんらが、テレビ報道を猛烈批判
    http://www.sankei.com/entertainments/news/151126/ent1511260018-n1.html

    敗戦後、日本のマスコミはGHQの支配下に置かれ
    朝鮮人と共産党員が中枢に配置された

    GHQによる占領は6年半で終わったが
    中枢に巣くった朝鮮人たちは増殖し、完全にマスコミを支配
    反日報道を垂れ流し、日本人を貶め続けてきた

    当然、日本人の政党である自民党は敵であり
    右派政党・右翼政治家はネガキャンで悉く潰されてきた

     2017/5/11


  11. レイプ報道の安倍応援団・山口敬之が“セカンドレイプ”的反論! それに昭恵夫人がなんと「いいね!」を(リテラ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/529.html

    アッキード振動鳴りやまず! 菅義偉官房長官の大罪(simatyan2のブログ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/515.html

    準強姦罪を犯したことを示唆する山口敬之氏のメール(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/523.html

    安倍晋三記念強姦(ネットゲリラ)
    http://my.shadowcity.jp/2017/05/post-11080.html

     安倍晋三記念強姦ですw 屑のまわりは屑ばかりw キレイな花には蝶が寄ってくるが、うんこにたかるのはうんこ蝿w 時の首相の太鼓持ちやると、ジャーナリストとしては、仕事も安定するし、実入りが大きい。アベシンゾーみたいな長期政権だと、冗談抜きで「家が建つ」。
     このネタを週刊新潮がやったというのは、意味もあるし、理由もある。昔から週刊文春のネタ元はCIAだし、週刊新潮のネタ元は公安です。刑事部長が事件を握り潰せば、刑事部長に反目する筋から、ネタが漏れる。どうせ御用ジャーナリストなんていうのは使い捨てなので、そこに遠慮は要らないw

     2017/5/11

  12. 現代医学は、切り傷が治る仕組みすらわからない。傷は経験的にくっつくことはわかっている。
    しかし、何故くっつくのか? 
    医者は誰も知らない。どうしてと聞くと、大学医学部でも、一切教えないからだそうである。

     知人の一人にY医師がいる。彼に、何故、切り傷が治るのか説明したことがある。

    !)皮膚に切り傷が発生した。傷はV字に開いている。

    !)すると、先ず切断面に神経ネットワークが形成される。

    !)そこに、第1次治癒電流が流れる。

    !)その指令で、切断面の体細胞が万能細胞に変わる。

    !)テープか縫合で、切断面を合わせる。

    !)第2次治癒電流が流れる。

    !)各部の万能細胞に各々の周波数刺激を与える。皮膚、筋肉、骨などの固有周波数に従い万能細胞は体細胞に戻る。

    !)こうして、各体細胞は、切断面と全く同じように再生・治癒する。

     ここまで説明すると、Y医師は「本当ですか」と絶叫した。そして「くそー」と握り拳をふるって悔しがる。「どうした?」と尋ねると、「あんなにお金をつかったのに・・・・」     つまり、医学部の授業料に莫大な金を払ったのに、「傷が何故治るのか」と言う簡単なことすらわからなかった悔しさがこみ上げたのである。全くの素人に切り傷が治るメカニズムを説明されたこともショックだったようである。

     実は、この解説にはネタがあった。ロバート・ベッカー著『クロス・カレント』である。それによると、トカゲの前脚が切断されているが、それが次第に伸びていき、最後は失われた前脚が完全に再生している。この再生のメカニズムをベッカーは明解に解説していたのである。その再生メカニズムは次の通りである。

    !)前脚切断面に、直後に神経ネットワークが形成される。

    !)そこに、第1次露電流が流される。

    !)電流刺激により、切断面の体細胞は万能細胞に戻る。次に第2次治癒電流が流される。電流は各々部位ごとに周波数が異なる。

    !)固有周波数に従い、万能細胞は表皮、筋肉、骨など体細胞に戻る。

    !)前脚の再生は進行していき、ついには前脚は完全に再生する。

     つまり、この再生メカニズムのポイントは、切断面の体細胞が、電流刺激により、一度万能細胞に戻り、次に2次電流による固有周波数の刺激で、各体細胞が寸分狂わずに再生するという2段構えの再生プロセスにある。

    (ドイツ波動医学と東洋医学)

    「振動医学こそ、私たち人類の希望です。従来の医学が無視してきた生命力、人間に元々備わっている回復力を理想的な形で引き出す。その方法を人類はやっと手に入れた。それが振動医学のバイオレゾナンス・メソッドなのです」(エルマー・ウイリッヒ医師)

     振動医学は日本語では「波動医学」と言った方が判りやすい。「基本は、生命エネルギーは波動である。病気は生命エネルギー、つまり波動の乱れである。だから、波動の乱れを改善すれば病気は治る」

    これは、東洋医学の発想である。東洋医学は生命の根源は気エネルギーであるととらえている。そうして、気の乱れが病気の原因であると考える。

     気エネルギーが波動の流れであることも東洋医学は突き止めている。気の流れる道筋が「経絡」であり、その交差点が「経穴」である。いわゆる「ツボ」で、そこに鍼を打つ。指圧する。灸をすえる。すると、気の流れが改善して病気は回復に向かう。同じ原理に、ドイツ波動医学が偶然に到達したのである。

     波動は上下運動を繰り返しながら進んでいく。波の振れる幅(高さ・深さ)を振幅と言う。1秒で、この1つの波が発生したとする。すると周波数は1である。それを1ヘルツと呼ぶ。100個の波が発生したなら周波数は100ヘルツである。生命エネルギーは波動である。心臓の鼓動を見れば、一目瞭然である。呼吸ですら、吐く、吸うと言う波動の繰り返しである。心臓の拍動が乱れれば、不整脈、呼吸が乱れれば呼吸困難となり、いずれも生命不調の典型である。だから、生命リズム(波動)の乱れが万病の原因というドイツ波動医学の見解は正しい。この医学の方法論は、波動の共鳴現象を利用して、生命エネルギーの乱れを改善させる。「共鳴」とは次のような現象である。「物体」がある周波数で振動しているとき、そこに外部から同じ周波数で「力」が加わると、「物体」の振幅は大きくなる。つまり、微細な振動でも「共鳴」により、大きな振動エネルギーを生み出せるのである。

     病気を治すのではない。身体が自分で治る。これも、自然治癒力を活性化させる東洋医学と全く同じ発想である。それをドイツ波動医学では、「生命エネルギー波動のハーモナイズ(調整)」と呼んでいる。その結果、エネルギーに関する原因を解消するのである。つまりは、波動エネルギーの改善である。

     波動療法のメリットをあげる。それは「副作用」「薬害」とは全く無縁であるということである。この波動療法は微細な波動エネルギーを患者に与え、その共鳴現象で大きな治癒効果を発揮するからである。それはホメオパシー理論に共通する。この自然医療は、「同種療法」と呼ばれる。毒を超微量に薄めて投与する。それにより自然治癒力が活性化され病気は劇的に改善する。ここで、ポイントは毒を極限にまで薄めた液を「振とう」させることである。それは「水は情報を記憶する」と言う最新科学理論に基づく。それにより、毒の波動情報を患者に投与する。その波動が患者の生命エネルギーの乱れを調整する。だから、ホメオパシーも波動療法の一種なのである。波動療法も超微細な波動を患者の与え、それを共鳴、増大させて生命波動を調整して病気を治す。その結果、患者の85%が治癒した。これがドイツ波動医学の結論である。

     2017/5/11


  13. 松尾貴史さん「『いつまで森友問題やってるんだ』と思うのは正常。長引かせているのは与党と役人。さっさと解明、早く加計に移れ
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/522.html

    森友学園問題 : この世に存在しないということ(八木啓代のひとりごと)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/525.html

    森友学園事件再考!(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/517.html

    誰もが安倍晋三を思い浮かべ、やれやれと感じた瞬間。2015年1月15日 のツイートに感動すら覚える 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/518.html

    孤立化する東京の極右・腐敗政権<本澤二郎の「日本の風景」(2602) <野党結束して安倍犯罪追及でお陀仏必至>
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/527.html

     2017/5/11


  14. <大スクープ!>財務省が長年にわたり貿易統計を操作していたことが判明!企業の要望で貿易統計に含めない“統計隠し”(赤旗)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/468.html

    ウォールストリートジャーナルのアベノミクス論評記事を読んで、意外なことに気付いた。(お役立ち情報の杜(もり))
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/521.html

    高等教育無償化▽子ども手当▽高速道路無料化▽(農家への)戸別所得補償などの政策を掲げたのは小沢・民主党だった。(日々雑感)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/485.html

    給料増えてないじゃん(ネットゲリラ)
    http://my.shadowcity.jp/2017/05/post-11077.html

     またしても実質賃金が大幅下落、というんだが、こういう都合の悪い数字はナイショですw アンコンアンコンw 3月という事で、「ボーナスなど特別に支払われた給与」というんだが、いわゆる決算賞与というヤツだな。ウチの決算は9月なので、決算賞与が出るとしても9月なんだが、3月決算の会社では、3月に出るケースが多い。物凄く儲かっている会社では、半期の決算で出る事もあり、そうなると年に4回の賞与ですw いいなぁw
     その決算賞与が3.6パーセント減という事は、それだけ業績が悪いという事だ。ネトウヨの言う「空前絶後の好景気」はどこの異次元世界の話ですかねw

     2017/5/11

  15. 外国との通謀があって、しかし武力行使に至らなかった場合でありますとか、さらには、外国との通謀を開始いたしましたが合意に達せず、通謀自体が未完成な場合であっても、それは外患誘致罪の未遂犯として処罰
    https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/18470866.html

    日韓関係史は韓国の裏切りの歴史だった
    http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-3b23.html

    二重国籍は「不起訴相当」!? 憲法が裁く工作員疑惑。
    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235673

    船瀬俊介の警告 TPPと帝国主義 モンサント社ロックフェラーの陰謀 遺伝子組み換え食品で発ガンの恐怖!
    http://true-health2.com/archives/211

    五月待つ花たちばなの香をかげば昔の人の袖の香ぞする(伊勢物語)
    http://e2jin.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-7305.html

    薬と病院と介護から脱却して、「ガンを自然治癒できる力」を持たないと未来を生きることはできない
    http://oka-jp.seesaa.net/article/422935752.html

    東雲色
    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9D%B1%E9%9B%B2%E8%89%B2&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiasJ7i9-TTAhULTbwKHcyqDWYQ_AUIBigB&biw=1088&bih=248#spf=1

    元慰安婦16人の証言を西岡力氏が分析!証言のいい加減さと日本政府の調査のずさんさが改めて浮き彫りに
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1469.html

    インフルエンザの予防接種を受けない医師がほとんど。
    http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11628243696.html

    本当の教育とは何か
    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/31520948.html

    腐敗の時代 
    https://bookmeter.com/books/104436

    韓国人は、なぜ性犯罪が多いのか?
    https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7314416.html

    世界支配層
    http://news-us.up.seesaa.net/image/rothschild-antinwo.jpg

    AKB48関係者、メンバーへの非道なセクハラ! 「着替え中に堂々入室」「車内で体をさわる」被害も
    http://www.cyzowoman.com/2016/11/post_119783_1.html

    明治神宮で液体まいた疑いで逮捕状 中国人の女2人 朴今玉容疑者と、朴善愛容疑者
    http://hosyusokuhou.jp/archives/48790117.html

    寂しげだけど何度も聴きたくなってしまう「ロシア民謡」名曲5選 
    https://matome.naver.jp/odai/2138835772334263401

     2017/5/11




  16. ○貴メルマガによれば、中国が新型中距離弾道ミサイル(空母キラーミサイル)を渤海湾に着弾させたとのこと。筆者ご指摘のとおり、その第一の目的は、いまサードシステムを韓国に配備し、朝鮮半島周辺に空母打撃群を展開する米国への威嚇であろう。それに加えて中国の意図を他にも読み取れるのでは・・・。

    ・いま「自殺」した元大統領側近にして反米・反日・親北朝鮮の新大統領が選ばれた韓国への威嚇。あの関が原の合戦において、小早川の裏切りを催促した徳川家康の大砲的意味(「中韓によるアジア支配」幻想への回帰を促し、北朝鮮による韓国無血占領への援護射撃)。
    ・核兵器を手に中国にことごとく抗い、「破滅的結末」「重大な結果」等威嚇をかます北朝鮮への警告。北朝鮮のヘッポコミサイルではなく、中国はいつでも正真正銘の核弾頭ミサイルを正確に平壌に叩き込めるとの警告・示威。
    ・戦争犯罪を否定し戦争無反省で、『教育勅語』『わが闘争』を学校教育教材として使用容認の閣議決定をなし、なにがなんでも「ナチスの手口」で2020年に憲法変更を目論む日本への威嚇と警告(中国は日本のネオ大日本帝国化を決して許さない決意表明)。
    ・6.4血の天安門事件記念日を前に、中国国内の民主派・反習金平派への弾圧意思の表明・警告・威嚇。
    ・発射地点がウィグルと見られることからウィグル弾圧の決意再表明、テロとの戦いへの覚悟と準備の表明。
    ・渤海湾に向けた発射方向を西に転じ角度をずらせば、モスクワや中東、欧州をも攻撃対象となり、中国は世界相手の戦争(長征)の準備と覚悟があることの示威・警告。
    ・最近ICBMの発射実験を連続する米国に対し、全面核戦争の用意と覚悟があることの示威・警告。
    ・中南海の議論が白熱沸騰、収拾がつかなくなりムシャクシャしてやった・・・。
     そんなところだろうか。中国も「大きな北朝鮮」である現実を忘れてはならない。

     そして、あぁ、愛するわが日本は・・・。散々「北朝鮮危機」を煽りつつ、大阪発疑獄事件を隠蔽、海外旅行やゴルフ三昧でGWを満喫し、どさくさ紛れに『教育勅語』に続きなんとあのアドルフ・ヒトラー著『わが闘争』までをも学校教育教材として使用容認する閣議決定をなし、「2020年」に憲法変更する意思を内外に表明した戦犯三世髭なしヒトラーと靖国ナチス内閣。が、いまオスロで秘密会談を重ねる米朝が、北朝鮮による核兵器・ミサイル開発の表面上の凍結と米国による北朝鮮独裁体制容認で合意、劇的な米朝国交樹立なら、はしごを外された形の日本は世界の笑いものである(既になっている?)。「国際情勢複雑怪奇なり」靖国ナチス内閣総辞職か?が、しないだろう。報道によれば、近々内閣改造をかますとのこと。で、靖国ナチス内閣の閣僚の首を何人かすげ替えることで国民の批判をかわし、いよいよの「憲法変更」へ一直線に突進するつもりだろう。場合によっては、都議選と絡めて衆議院解散(「戦争する権利」訴求解散、憲法変更突進解散、9条抹殺解散、疑惑隠し・東京マドンナ粉砕解散、二重国籍疑惑馬糞の川流れ野党完全消滅解散・・・)をかまし、都議選との変則的W選挙で国会制圧を目論むかも。で、結局、北朝鮮戦争危機で日本に残ったものとは?『教育勅語』『わが闘争』による靖国ナチス教育、「天皇の赤子」「ヒトラーの思想」によるマインドコントロールへの道を開き、共謀罪の闇(政府に反対する組織のテロ組織指定、政府に反対する人間のテロリスト認定、対テロ組織としての新特高警察・新憲兵隊創設、住民の警察化、相互監視体制強化、集会結社言論の自由抹殺・・・、戦前化)封印、政治疑獄群忘却化、「(大地震・大津波・原発事故が)東北でよかった」本音隠し、天皇退位(廃位ではなく退位への祭り替え)スルー、2020年憲法変更宣言、原発再稼動推進、アヘノミクス失敗・・・、もろもろの政治問題の糊塗隠蔽であった。ついでに自衛隊による米軍防護とサードシステムや巡航ミサイルの米国からの購入も加わった。まるで漫才のオチのような話である。馬鹿馬鹿しいにも程があろうというものだ。どれもこれも旧GHQが残置した「戦前」の故である。日本人の政治的・精神的覚醒を妨害・阻害し、いつでも何度でも地獄の底へ叩き落す滅亡牽引機関と化している。残念な民度だった。
     
     「東北でよかった」が、「○○でよかった」「日本でよかった」に変ずる日。北朝鮮危機の次には、未曾有の日本危機が迫るだろうに・・・。日本に神(GOD)の憐れみを。もう祈るほかない・・・。



     2017/5/11


  17. 米による安倍退陣のシナリオです。
    http://ameblo.jp/minakatario/entry-12273025156.html

    森友学園不正疑惑で追い詰められても平然と居直る安倍氏のなぜ:大手マスコミ向け世論調査会社による内閣支持率操作と選挙請負会社に丸投げされている総選挙における得票集計操作の実態を知っていて慢心しているから 
    https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36702637.html

    街頭:世論調査 安倍内閣支持率…ちょぼ 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/512.html

    アベノミクス崩壊が近づいている 安倍首相が改憲急ぐ理由 金子勝の「天下の逆襲」(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/456.html

    安倍晋三政権御用達(誤用達)『読売新聞』の存在「異議」,安倍政権という傾国・壊国・滅国・亡国のための内閣が,いま,21世紀の日本を溶融させている
    http://blog.livedoor.jp/bbgmgt/archives/1065894869.html

     2017/5/11

  18. 韓国の文在寅新大統領は国民融和を訴え、“統合大統領になる”と発言。真意は、朝鮮半島統一の統合大統領になるという意味でしょう。
      今回の韓国の大統領選も、米国の意志がはっきりと表れた結果だとわかります。要するに、朝鮮半島統一に向けて、親北反日の文在寅氏は米国にとって最適だった訳です。米朝の背後での交渉は上手く行っているようで、トランプ大統領は、“金正恩への態度を軟化”させています。ノルウェーで極秘協議が行われているとあります。
      この秘密協議は、ジョン・ボルトン元国連大使を団長としているとのこと。彼はネオコンだったはずです。常識で考えればネオコンは、朝鮮半島での戦争を画策する勢力のはずです。ところが、トランプ大統領の“彼は明らかにかなり頭の切れる人物だ”とか、“状況が適切なら金正恩委員長に会う”という発言でもわかるように、交渉の目的は、米朝国交正常化に向けての協議です。要するに、キッシンジャー氏の部下であるボルトンは、現在ではネオコンと考えない方が良いということです。同様に、ペトレイアスやマクマスターも現在はキッシンジャー氏の指示で動いており、ネオコンと考えない方が良いというのが正しいということがわかると思います。
      キッシンジャー氏とその部下たちは、かつての立場を離れ、今では朝鮮半島から戦争の火種を消すための働きをしているのです。もともと、トランプ大統領は大統領選の公約において、そのような発言をしていたはずです。トランプ大統領が目指していた北朝鮮との平和友好条約締結に向けての動きを阻止したのが、金正男暗殺事件であり、その背後にいるのがロスチャイルド家だということなのです。

     2017/5/10

  19. (宮崎正弘のコメント)日韓通貨スワップは契約期間満期で、自動的に解消されています。韓国との通貨スワップを拒否しているのは米国、英国、仏蘭西、ドイツ、オランド、ロシア、カナダ、メキシコ。
     スワップが終了したのはUAE、マレーシア。「間もなく終了」が、インドネシア、豪州、そして中国です。後者に関しては、十月に終了しますが、中国が継続するか、どうかが注目されます。←宮崎先生、今日も情報ありがとうございます。それと、FBI長官が更迭され、ヒラリーの違法行為により起訴される事態になるか、刮目していきたいとおもいます。トランプさん、仕事してますね!すごい大統領です!

     2017/5/10


  20. 安倍・嘘のレベル<本澤二郎の「日本の風景」(2601)<痛々しい哀れ!首相の嘘答弁> <うそ発見器か昭惠喚問でお陀仏>
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/502.html

    8億円ゴミは未確認だった 籠池氏がジャーナリストに明かす(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/505.html

    参院予算委民進党・蓮舫さん爆裂 いつもへらへら笑いの三原じゅん子の顔からも笑いが消えていた 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/504.html

    タイで広がる市民弾圧に見た「共謀罪」成立後の日本の姿(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/503.html

    孤立化する外交 品のない答弁でも内閣支持率が高い不思議(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/509.html

     2017/5/10


  21. <ヤバイ>放射性セシウムが3〜9倍に上昇!福島県浪江町の山林火災後に・・・ 
    http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/889.html

    NHKが放射能報道で地域新聞に圧力! 
    http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/888.html

    “安倍の太鼓持ち”山口敬之のレイプ事件潰しは官邸の圧力? 逮捕寸前に中止命じた警察官僚は菅官房長官の右腕(リテラ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/500.html

    ネットの異常な自民党支持(ネット工作)… 実は業者がやっていた 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/442.html

     2017/5/10

  22. 産経新聞が暴露「辻元清美の件で民進党から恫喝・言論弾圧を受けた」
    http://netgeek.biz/archives/94586

    2chに保守速報まで!辻元隠しのネット弾圧、キターーー!辻元が責任者だった東日本大震災義援金3600億の使途がヤバい?!
    http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-1410.html

    【2chの+板】民進党辻元清美の関西生コン疑惑追及スレを立てた記者★が剥奪 森友メール問題で言論弾圧 
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490755051/l50

    ■辻元清美議員の周りで広がる言論弾圧とは? 闇深すぎとネットが騒然 

    辻元清美議員に批判的なツイッターアカウントが突然大量にロックや凍結される
    http://kyoukai.xyz/tsuji2/

    各国のIPを経由していると推定され...
    https://samurai20.jp/2017/03/ddos/

    サイバー攻撃に北朝鮮の「ラザルス」が関与か、31カ国以上が標的 ―― 米シマンテックが調査
    https://www.businessinsider.jp/post-1305

     2017/5/10


  23. 国会議論の劣化、ここに極まる。(かっちの言い分)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/498.html

    <はぁ・・>ブーメラン・・安倍総理も昨年「ズブズブの関係」と言ってましたとさ・・
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/480.html

    国会は、辞書持ち込みを可とすべきか 〜 『ズブズブの関係』は、下品だの巻 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/429.html

    政界地獄耳 実行されない「丁寧に説明」(日刊スポーツ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/492.html

    小沢一郎代表は、森裕子参院議員を質問に立たせて、「風前の灯」の安倍晋三首相を暗に「晩節を穢すな」と諌めた(板垣 英憲)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/486.html

     2017/5/10

  24. 【森友学園問題】拝啓 蓮舫様 辻元清美氏の「3つの疑惑」記事の抗議ですが、何か勘違いされていませんか?[産経新聞] 
    http://ksmworld.blog.jp/archives/1065243008.html

    【森友疑惑】関西生コンの工作を暴露した社長 死亡!!
    法人登記簿 田中造園土木株式会社 代表取締役 平成29年3月6日 死亡
    http://i.imgur.com/lTnOH0Y.jpg  http://i.imgur.com/o4qOEPf.jpg

    辻元清美が作業員を送り込んだ疑惑の徹底検証・反社会的勢力「連帯ユニオン関西地区生コン支部」の闇
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6624.html

    【暴露殺害】関西生コンの工作を暴露した社長 死亡!!民主党にまつわる不審死まとめ… 2ch「民主党人殺し過ぎ」「すげえ人数死んでるな」「日本の闇」 
    https://www.youtube.com/watch?v=jLDrgfZGJ58

    辻元清美と生コン・武健一の関係!逮捕スレスレ献金問題が浮上! 
    元連帯労組「関西地区生コン支部」委員長を務めている生コン界のドン
    http://www.luana.link/news-trends/tsuzimoto_namakon

    辻元清美の関西生コン、阪南地区統括責任者が【金日成・金正日主義】研究会の副会長だと判明
    http://tokua.info/archives/680992

    【森友学園】辻元清美と仲良しの関西生コン、車にハングルや慰安婦像シールが貼ってあるとネットで話題にw
    http://hosyusokuhou.jp/archives/48788617.html

     2017/5/10



  25.  

    何も起こっていないという推測が続いていたにもかかわらず、ワシントンに拠点を置き、プエルトリコに登記した米企業政府が先週、現実に破産したことが判明した。プエルトリコの破産はデトロイトの破産のようなものとは異なる。なぜならば、プエルトリコは完全なDCの子会社であるので、親会社は倒産しなければならない。これが、突然中国財務大臣が金融緊急事態として日本と韓国の交渉相手との会議をキャンセルした理由。


    <a href="http://www.reuters.com/article/us-adb-asia-trilateral-idUSKBN1802V2">http://www.reuters.com/article/us-adb-asia-trilateral-idUSKBN1802V2</a>

     

    これもまた、英国王室家族が先週、バッキンガム宮殿で緊急会議を開き、フィリップ王配の引退を発表した理由である。
     両緊急会議はSuper PetchiliまたはLung-Tsing-U-Hai債券の現金化に関係しており、世界の王室家族の多くのメンバーによって開かれた。正確に言えば、退任と引き換えに、フィリップ王配は彼のPetchilisの現金化が認められ、つまり英王室家族は惑星を完全に変えるだけの十分なお金を持っていることを意味している。もし、そうであれば、このことはカナダが今、破綻した米国株式会社の再建に対して、その事業の買収を資金調達するために融資を求める立場にあることを意味している。その結果はワシントンDCの決して終わらない狂気と犯罪の終了となるであろう。これがこの惑星にどのように影響を与えるかという観点において、この水面下の動きはフランス大統領選挙よりはるかに重要であるので、以下で深く検討する。これはロスチャイルドの奴隷エマニュエル・マクロンに代わってロスチャイルド族の1%によって強引に投票の66.06%を盗んだ。フランスの選挙は実際は欧州の支配をめぐるドイツとロシアの代理戦争であった。米海軍諜報部は選挙に先立ってドイツ軍がフランスに送られ、その一方で国防総省によるとロシア軍が同時期にセルビアへ送られたと言う。物事が進むにつれて、ヒトラーの娘アンゲラ・メルケルは、今度はオープンな戦争ではなくステルスによってフランスを征服するという父の悲願を繰り返してきた。しかし、負けたフランス大統領選候補マリー・ルペンは事実はモサド代理人の娘である。それが意味するところは例え彼女が大統領になっても所詮ロスチャイルドということである。選挙においてフランスの大多数はペストかコレラか、つまりファシスト独裁者か銀行家独裁者かを選択せざるを得なかったので、戦いは決して終わることはない。

     

    <a href="http://www.independent.co.uk/news/world/europe/france-presidential-elections-le-pen-macron-french-polls-vote-abstentions-odds-who-will-win-a7722356.html">http://www.independent.co.uk/news/world/europe/france-presidential-elections-le-pen-macron-french-polls-vote-abstentions-odds-who-will-win-a7722356.html</a>

     

    選挙の直前で暴露されたマクロンの脱税やその他の犯罪の証拠は本当のフランス革命に続く本当の起訴を免れたわけではなく、引き続きカードは留保される。

    いずれにしても、フランスにおける選挙窃盗はフランスがイタリアとスペインと共に破産しており、ドイツが彼らの債権者であるという基本的な現実を変えるものではなく、これらの国々は財政を通じて征服されていることを意味している。

    ドイツとロシアに間の欧州への影響力を掛けた代理戦争は今、東へ移っている。

    その前線では、ロシアは少なくとも15万人の軍隊をセルビアを守り、バルカン半島におけるISダーイッシュの麻薬と大麻作戦を止める為に送った。ロシアはまた、ハザールマフィアの大アルバニア計画を止めるために、そこにいる。アルバニア計画はまた数兆ドルの鉱物資源を盗もうとしている。ロシアは今、ハザール人によるこの資源窃盗とキリスト教徒の民族浄化を止めようとしている。

    全体として、ドイツもロシアも欧州における彼らの影響領域を確保するために騎乗しているように見える。

    悪魔崇拝ハザール人に対する戦争はまた、一神教全てを含む何かに拡大しようとしてる。これは2016年の初めに見られたフランシス法王とパトリアッチ・キリルロシア正教会の二人のトップが1000年で初めて会談したことである。先週、法王フランシスはエジプトに行き、イスラム教徒聖職者のトップと会って、悪魔主義者とISダーイッシュ軍に対抗することの支持を得た。

    一方、米大統領ドナルド・トランプは今月末にバチカン、イスラエルとサウジアラビアを訪問する予定。これらはキリスト教、ユダヤ教とイスラム教の最高聖地であり、世界の三大一神教である。一神教に関連したなにか大きなことが起ころうとしているのか?これは中国や英国王室の緊急財政会議と関係がありますか?

    米株式会社の事実上の倒産はその大統領と彼の背後の既成勢力に、ハザール悪魔主義者に対して更に強硬な態度を強いているかもしれない。それが、ゴラン高原を占領するイスラエルを含むシリアにロシア、イランとトルコが提案する飛行禁止区域を認めた理由だ。イスラエル人は、世界各国から彼等が不法に奪った土地を返し、パレスティナ人と和平するよう強制されているので、今怒っている。今回違うところは、米国はもはや彼らの反社会的行動を無条件に擁護していないということである。

    国防総省の将軍もまたトランプにアフリカと中東におけるキリスト教徒に対するハザール人攻撃と戦うための計画に署名するよう強く強制している。

    北朝鮮の状況も、トランプの鎖が引かれて、彼が太った少年(金正恩)と会うと言わされて和らいできた。

    金正恩を偽の傀儡に置き換えるロスチャイルドの計画は西側とアジアの秘密結社の協力のおかげで止められた。ロスチャイルド傀儡の麻生太郎を日本の総理大臣にする彼らの計画も止められた。

    また、米国と中国の間に南シナ海についてある種の秘密の合意が為された兆候がある。米国は日本では尖閣と知られ、中国ではティアオイタイとして知られる係争の島々に対する中国の支配を認めるだろうと述べた。これの見返りとして、中国は米国がマラッカ海峡近くのインドネシアの島に新海軍基地を開設することに目をつぶることを合意した。

    この進展は日本の既成勢力に米国からさらに自立するよう促した。その一つの兆候が、首相の安倍晋三が米国押し付けられた憲法を書き換えると公然と呼びかけたことだった。日本はまた、中国と米国の友好関係が強化されることで彼らの独立への脅威とのバランスをとる為にロシアとの接触が増えている。

    米中協力関係のを示す非常に興味ある進展は中国の広大な中心にある新疆と雲南省に二つの事業拠点持つフロンティア・サービスグループ(FSG)と呼ばれる会社に、単橋、湾ロード高速鉄道、港とエネルギパイプ・ラインインフラ計画を与える決定をした。FSGの会長とCEOは現在は廃止されえいる悪名高いブラックウォータ-セキュリティmp創設者であるエリック・プリンス以外はいない。

     

    https://www.sott.net/article/349692-Beijing-hires-Erik-Prince-as-guardian-of-the-New-Silk-Road

     

    中国人も、飢えた狼と戦うより番犬を飼っているほうが安いという助言を受け入れたようである。アフリカやその他の地域でのアジアのインフラプロジェクトを守っている失業傭兵にも多くの仕事が与えられる予定。

    総合的に言えば、世界の大国間の進化を続ける友好は、今やこの惑星上においてあらゆる国境を越えた犯罪戦争の混乱を終えることを意味している。

    カナダの破産した米国株式会社の買収提案は、このプロセスを大幅にスピードアップすることに役立つ。それについて考えると、米国は第二時世界大戦終了後、ほぼノンストップに戦争に従事してきた。カナダは平和維持軍による戦争を止める考えに到った。カナダは米国最大の問題の二つ、悲惨な医療制度と犯罪問題の解決にも役立つであろう。カナダ人はアメリカ人の医療費の半分しか使っていないが、長生きである。また、カナダ人も銃を手にすることができるが、米殺人速度はカナダの23倍である。ボーナスとして、多くのアメリカ人はカナダのコテージで夏を過ごす事が始められる。

    カナダは米政府のために手助けができるので、犯罪組織に関与する善人が再出発できるだろう。明らかに死に近い元大統領ビルクリントンは、彼がこの世を去る前に良心を晴らす告白をすることによって前例にしようとしている。

     

    https://www.youtube.com/watch?v=sKgo5u1knHk&feature=youtu.be&app=desktop

     

    進化の戦いは戦うライオンが勝つのではなく、愛を作るその洞窟に戻るライオンが勝つのである。それが、「戦争ではなく愛を作る」と言っているヒッピーを支持する理由です。

     

     2017/5/10

  26. 外国との通謀があって、しかし武力行使に至らなかった場合でありますとか、さらには、外国との通謀を開始いたしましたが合意に達せず、通謀自体が未完成な場合であっても、それは外患誘致罪の未遂犯として処罰
    https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/18470866.html

    日韓関係史は韓国の裏切りの歴史だった
    http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-3b23.html

    二重国籍は「不起訴相当」!? 憲法が裁く工作員疑惑。
    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235673

    船瀬俊介の警告 TPPと帝国主義 モンサント社ロックフェラーの陰謀 遺伝子組み換え食品で発ガンの恐怖!
    http://true-health2.com/archives/211

    五月待つ花たちばなの香をかげば昔の人の袖の香ぞする(伊勢物語)
    http://e2jin.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-7305.html

    薬と病院と介護から脱却して、「ガンを自然治癒できる力」を持たないと未来を生きることはできない
    http://oka-jp.seesaa.net/article/422935752.html

    東雲色
    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9D%B1%E9%9B%B2%E8%89%B2&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiasJ7i9-TTAhULTbwKHcyqDWYQ_AUIBigB&biw=1088&bih=248#spf=1

    元慰安婦16人の証言を西岡力氏が分析!証言のいい加減さと日本政府の調査のずさんさが改めて浮き彫りに
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1469.html

    インフルエンザの予防接種を受けない医師がほとんど。
    http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11628243696.html

    本当の教育とは何か
    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/31520948.html

    腐敗の時代 
    https://bookmeter.com/books/104436

    韓国人は、なぜ性犯罪が多いのか?
    https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7314416.html

    世界支配層
    http://news-us.up.seesaa.net/image/rothschild-antinwo.jpg

    AKB48関係者、メンバーへの非道なセクハラ! 「着替え中に堂々入室」「車内で体をさわる」被害も
    http://www.cyzowoman.com/2016/11/post_119783_1.html

    明治神宮で液体まいた疑いで逮捕状 中国人の女2人 朴今玉容疑者と、朴善愛容疑者
    http://hosyusokuhou.jp/archives/48790117.html

    寂しげだけど何度も聴きたくなってしまう「ロシア民謡」名曲5選 
    https://matome.naver.jp/odai/2138835772334263401

     2017/5/10

  27. ウォーカー博士は、宇宙エネルギーを受ける器官として脳の視床下部を上げている。「松果体と視床下部は、視床を介して密接に結びついている。松果体はアンテナ、受信基地のような役割を果たしている。何らかの形で宇宙エネルギーに直結している。・・・・松果体は時計である。それは生物学的な周期性の根源である。睡眠と覚醒の周期パターンは、松果体からのメラトニンの分泌によって決定される。最近になって、松果体は、毎日の地磁気の周期パターンに対する感受性を備えていることが明らかになってきた。」 つまり、松果体は宇宙からやってくる強い電磁波を受け止めるアンテナなのである。

     宇宙エネルギーは太陽から降り注ぐ日差しも、実は宇宙エネルギーなのである。植物は、これら可視光線を旺盛に取り入れて成長する。葉緑素で水と二酸化炭素を原料に、炭水化物を大量に生産し、それによりグングンと枝葉を伸ばしていく。これが炭酸同化作用である。植物がダイナミックに太陽エネルギーを取り入れるなら、動物も何らかの形で宇宙エネルギーを取り入れている。松果体は受信アンテナで、視床下部は貯蔵庫・変圧器と言うウォーカー博士の解説は筋が通っている。そこから各々エネルギーは周波数変換されて、各器官に分配される。普通の人間は食事からエネルギーを取っている。しかし、不食の人は、松果体・視床下部を経由した宇宙エネルギーだけで生きている。

     生体の各器官の固有周波数の役割は他にもある。その大きな役割の1つが受精卵の発生である。受精卵は分割を繰り返し胚になる。さらに、活発に分割、増殖して、成体に近づいていく。
    どうして1個の単細胞が、複雑な多細胞の個体へ変貌、成長していくのか? 
    体細胞の各組織、臓器などに固有周波数が備わっているなら、後は、分割した個々の胚細胞に、各々、周波数刺激を与えてやればよい。その周波数刺激は、電磁波振動による刺激である。表皮、筋肉、神経、骨、血管など、各々固有周波数を与えられた各胚細胞は、それぞれが、皮膚、筋肉、神経、骨、血管へと変身していく。
    その絶妙な指揮を行う者は誰か? 
    それは神である。(未熟な胚脳には、まだ脳神経は存在しない) 

     別の見方をすれば、ビル建設現場で現場監督が指揮して構造物を完成させていくにも似ている。完成予想図が遺伝子(DNA)ゲノムである。しかし、この設計図はすべて使用されるわけではない。実際の人体に適用されるのは3%ともいわれる。残りはロッカーにしまわれたままなのである。また、胚細胞が体細胞に変化していく過程で、活躍するのは遺伝子だけではない。現場で作業するのは内分泌系物質(ホルモン)であり、各種酵素である。ホルモンは現場の伝達要因で、各所に細かく指示をして回る。各種酵素は、現場作業員である。各器官の固有周波数は、適切な原材料の識別センサーの役割を果たす。

     体細胞の一つ、骨を形成するには適切な配合のカルシウム、マグネシウムなどの原材料を納入しなければならない。それも過不足なく納品される必要がある。ビルで言うなら、外壁工事にはセメント、鉄筋、窓工事には冊子、ガラスというように、綿密な納品チェックを固有周波数センサーが行っている。人体を構成、創造するのはビル工事とはわけが違う。作業の一つ一つを想像するだけでめまいがしてくる。やはり、生命神秘の背後には、玄妙不可思議な神様がいると思わざるを得ない。だから、神は万物の創造者であり、宇宙の采配主なのだ。それはキリスト教やイスラム教など一神教から言えば、絶対神ヤハウェであり、仏教、神道、道教、ヒンズー教など多神教で言えば、宇宙の理に帰着する。

     人体を形作る発生、成長過程でも、全てが順調と言うわけにはいかない。設計図(遺伝子)が破れたり、汚れたりする。すると、粗悪品のままビルが建てられる恐れもある。現場の作業員(酵素)が足りなくとも、まともな建築物は出来ない。人体の生成、成長、活動も各々器官の適切な周波数、遺伝子情報、ホルモン、酵素、などの絶妙なチームプレイで、成り立つのである。

     人は自然から遠ざかるほど病気に近づく。(医聖ヒポクラテス) 

     不自然な行為、食事、思考、などが万病の元凶なのである。現代医学の薬物療法は、まさに自然から遠ざかる、不自然な行為の極致である。

     2017/5/10

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    13244人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    3905人

    政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

  3. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17030人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    5699人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    7048人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

宮崎 正弘

宮崎 正弘

http://www.nippon-nn.net/miyazaki/

国際情勢の裏情報を豊富なデータと人脈から解析してゆく。独特な方法と辛辣な批判精神によるニュースの裏側で織りなされている人間模様に興味を持つ。筆者の人生観と執筆を継続する動機の基軸は同じ。ホームページは http://miyazaki.xii.jp/

過去の発行記事