トップ > ニュース&情報 > 国際情勢 > 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



宮崎正弘の国際ニュース・早読み < シリアへのミサイル攻撃は夕食後の余興だった(ロス商務長官)

発行日:5/3

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)5月3日(水曜日)
       通算第5277号   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 シリアへのミサイル攻撃は夕食後の余興だった(ロス商務長官)
  トランプ、プーチン。初の電話会談で北朝鮮とシリア問題を話し合った
****************************************

 5月2日、トランプ大統領とプーチン・ロシア大統領との初めての電話会談が行われ、北朝鮮とシリア問題を話し合った。

 両大統領は、北朝鮮の核ミサイル問題が「地球的規模の危機であり、いかに解決するか。中国の役割の限界、ロシアの役割など突っ込んだ議論が交わされたとホワイトハウスは認めたが、詳細の公表はなかった。

 さきにティラーソン国務長官がモスクワを訪問し、ラブロフ外務大臣と協議、またプーチンとも話し合いをしているが、挨拶程度に終わり、詳細の討議はなかった。
 ロシアは六者協議の一員であり、北朝鮮問題での立場を軽視できない。それゆえ米国は5月3日から開催されているシリア問題の国際会議に代表を派遣している(会場はカザフスタンのアスタナ)。

 トランプはプーチンとの電話会談で「シリアの停戦プロセスに関し、『安全地帯』を設営する」ことも話し合ったとされる。
 膝をつき合わせてのトランプ・プーチン会談はドイツで開催されるG20で実現することは早くから外交日程にのぼっている。

 5月1日にカリフォルニア州ビバリーヒルズで開催された「ミルケン研究所」主催のイベントでロス商務長官が講演し、「シリアへのミサイル攻撃は(おりから開催されていた中国の習近平主席との)夕食会の余興だった」とジョークを飛ばしたが、この発言は舌禍事件となりそうな雲行きである。
    □○▽ミ□◎◎ヤ○◎○ザ○○□キ□◇◎ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
宮崎正弘『金正恩の核ミサイル』(育鵬社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 
――6月2日発売決定。予約を受付ております!(1512円) 
 北朝鮮の崩壊は近いか、トランプは防御的先制攻撃に打って出るか?
  韓国大統領が替わって朝鮮半島は泥沼になるか?
  https://www.amazon.co.jp/dp/4594077374/

 ――六回目の核実験が行われると米国は「レッドラインを越えた」と判断
    トランプの先制攻撃は、いかなる条件下で行われるか
     韓国は壊滅するか、新大統領はどうでるか?

 ●本書の特色は米国(「+韓国、日本」vs北朝鮮(+中国、露西亜)という構造的対決図式から離れて、北の思惑、韓国の特異な動き、トランプ政権の対応、中国の路線変更、そしてロシアの積極的介入と六つの章に分け、それぞれの政治的思惑、情勢、背景を、別立ての章で論じながら、総合的判断の材料を提供する。 

●予約受付開始(発売日にお手元にお届けするために先行予約受付中です。一ヶ月も前から開始の理由は宅配便が人手不足により、遅配が目立つようになったからです)
           ◇◎○▽□
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ▼読者の声 ▼どくしゃのこえ ■READERS‘ OPINIONS ●読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)昨夜、放映された「フロントジャパン」の番組で、ホスト役福島香織さんのゲストで宮崎正弘先生が久しぶりに登場されていて、じっくりと伺いました。とくに中国の動き、討論は精密でした。
 また韓国の動きが、先生が撮影された写真により、意外な情報、情景をしることが出来ました。
 いま、この番組は下記のユーチューブでも見られますので、お知らせします。
https://www.youtube.com/watch?v=ay0m6PN_gmw&feature=youtu.be
    (MY生、杉並)



   ♪
(読者の声2)日本文化チャンネル桜からお知らせです。
      記
番組名:「闘論!倒論!討論!2017 日本よ、今...」 
テーマ:「迫る戦争の危機! その時、日本は・Part2」(仮)
放送予定日:5月6日(土)20:00−23:00
日本文化チャンネル桜(スカパー!528チャンネル)
「YouTube」「ニコニコチャンネル」オフィシャルサイト
インターネット放送So-TV

<パネリスト:50音順敬称略>
川村純彦(川村研究所代表・岡崎研究所副理事長・元海将補)
西岡 力(「救う会」全国協議会会長・モラロジー研究所歴史研究室室長)
坂東忠信(元警視庁通訳捜査官・外国人犯罪防犯講師)
三橋貴明(経世論研究所所長)
宮崎正弘(作家・評論家)
矢野一樹(元海上自衛隊潜水艦隊司令官 海将)
司会:水島総(日本文化チャンネル桜 代表)
          ◇○▽□◎◎○◎○○○□◇◇  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(黄金週間中の発行日)黄金週間中、小誌の発行は不定期で、時折休刊します
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ♪♪
宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************

『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず潰される』(徳間書店。1080円)
https://www.amazon.co.jp/dp/4198643660/
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日―旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@

宮崎正弘 v 石平 『いよいよ、トランプが習近平を退治する!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
************************************

宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
       □◇▽□○◎□◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 (以下は附録です)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
『三島由紀夫の総合研究』(三島由紀夫研究会 メルマガ会報)
    平成29年(2017)5月2日(火曜日)
          通巻第1086号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
『三島由紀夫研究 第十七集(三島由紀夫とスポーツ)』が発汗されました
**********************************

 今号は『三島由紀夫とスポーツ』特集号
 剣道、空手の練習風景、楯の会の会員への段位授与式など初公開の写真満載
 (主な内容)
 「ボディビル談話」   玉利齋、山内由紀人、佐藤秀明、山中剛史
 『ボディビルとアメリカ』     天野知幸
 『ボクシング小説の実験』     柳瀬善治
 『文武両道から菊と刀へ』     加藤孝男
 『肉体が見いだす日本』      山中剛史
 『スポーツというループについて』 井上隆史
 (鼎談)卒塔婆小町をめぐって 松本徹、宮田慶子、佐藤秀明
 「三島由紀夫の生誕地」      佐藤秀明ほか

 (宮崎正弘の読後感)
 本号のなかでも、従来『四谷』とだけ言われてきた三島の生誕地を佐藤秀明教授が尋ね当てた探訪記は、個人的には面白く、読み応えがあった。
というのも、付近には現在、佐藤優氏のオフィスがあるし、宗像隆幸氏の住まいも対面にあるからだ。そのうえ小生、学生時代にこのあたりも新聞を配達していたので土地勘はある。
 『仮面の告白』に、かなり克明に当時のお祭りの御輿の行進道、汚穢屋などの描写と平行して、産まれた土地の風景が描かれている。
 年譜では「四谷永住町弐番地」とあり、現住所に直すと「四谷四丁目二十二番地」である。そこまでは良いとして、この地番はちょっと広い。
 その昔、ここは?川の田安家別邸があって、紳士録を調べていくと、この生誕地は祖父の平岡定太郎が借りていた弐階建ての家があった。
 ここまで分かっても、地番には多くの建物が並び、いまとなっては特定が難しい。難儀を極め、佐藤教授、何回も何回も町を聞き回り、昔の地図も図書館で見つけ、ついには『週刊新潮』の「掲示板」でも掲載して貰ったところ、反応が一つあった。
 その線から、二人三人と引きよせるように訪問をつづけていくうちに、とうとう見つけ出した。さすが三島文学研究の第一人者(それも四月から三島文学館館長になられた)、佐藤秀明氏の功績である。
 現在の建物の写真も付帯されている。
 当方は苦労せず、読むだけだが、まるでベッド・ディテクティブである。でも、次に近くを通ったらバスを降りて歩いてみようと思った。

 また今号には山中剛史氏の『肉体が見いだす日本』は、父親の滅びがテーマであった『午後の曳航』や『絹と明察』が、国分次郎の『剣』は、「自分の精神の奥底にある日本の叫び」がテーマになっているなどと鋭い洞察の論考がある。
 版元鼎書房は下記
http://www.kanae-shobo.com/

     ◇○○ ○□□ ▽▽◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ★事務局からお知らせ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
  ♪♪♪
5月開催の国防講座講師に番匠幸一郎退役陸将(元陸自西部方面総監)

日時 5月24日(水)18時半開会(18時開場)
場所 アルカディア市ヶ谷(私学会館)
講師 番匠幸一郎閣下(退役陸将、元西部方面総監)
演題 昨今の戦略環境と日本の安全保障
(講師略歴 昭和33年生 鹿児島市出身 防大24期。職種は普通科。平成16年 第1次イラク復興支援群長として現地派遣部隊の指揮をとる。その後陸幕防衛部長、第3師団長を経て平成25年西部方面総監。平成27年退官)

主催 国防問題研究会 (共催 三島由紀夫研究会)
会費 2千円(会員・学生は1千円)

〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
6月は下記の通り会員例会を開催します

日時  6月30日(金)午後6時半開会(午後6時開場)
場所  アルカディア市ヶ谷(私学会館)
テーマ 「三島由紀夫研究入門」
内容  弊会幹事による三島由紀夫研究入門講座です。また参加者にも三島文学に対する思いを語ってもらいます。
講師  (1)菅谷誠一郎(事務局長)
       「三島由紀夫研究入門」
    (2)玉川博己 (代表幹事)
       「三島研と憂国忌のあゆみ」及び「文化防衛論解説」
    (3)自由討議 参加者「私にとっての三島文学」
会費  会員・学生1千円、一般2千円

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

        ♪♪♪♪
7月の会員例会は下記の通りです。

日時 7月28日(金)午後6時半開会(午後6時開場)
場所 アルカディア市ヶ谷(私学会館)
講師 荒岩宏奨氏(あらいわひろまさ、展転社編集長)
演題 「浪曼派詩人 伊東静雄」
   展転社の若き編集長・荒岩宏奨氏にはこれまで語って頂いた蓮田善明、保田與重郎に続く日本浪曼派シリーズの第三弾です。伊東静雄は日本浪曼派を代表する詩人です。
ご期待下さい。講師略歴 昭和56年山口県生まれ。広島大学教育学部卒、プログラマー、雑誌編集者を経て、現在展転 社編集長。著書『国風のみやびー国体の明徴と天業の恢弘』(展転社)など。

会費 会員・学生1千円、一般2千円

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   ♪♪
八月の会員勉強会は下記の通りに決まりました。

日時  8月25日(金)午後6時半開会(午後6時開場)
場所  アルカディア市ヶ谷(私学会館)
講師  金子宗徳氏(かねこむねのり、政治学者。里見日本文化学研究所所長)
演題 「近代を超えるといふこと〜京都学派と三島由紀夫」
    若き保守論客が、戦前西田哲学を基に近代の超克と世界史の哲学を唱えた京都学派と三島由紀夫の共通点と比較を論じます。(講師略歴)昭和50年生れ。名古屋市出身。京都大学総合人間学部卒。同大学院。修士課程及び博士課程修了。現在里見日本文化学研究所所長、亜細亜大学非常勤講師、月刊『国体文化』編集長、日本国体学会理事。著書『安全保障のビッグ・バン』(読売新聞社)、『「大正」再考―希望と不安の時代』(ミネルヴァ書房)、『保守主義とは何か』(ナカニシヤ出版)。いずれも共著。
会費  会員・学生1千円、一般2千円 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
11月25日のお知らせ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪♪
第四十七回 三島由紀夫追悼会「憂国忌」の概要
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
記 
とき  11月25日(土曜) 午後二時
ところ  星陵会館大ホール
第一部 奉納演奏 薩摩琵琶「城山」(島津義秀=加治木島津家第十三代当主)
第二部 シンポジウム「西郷隆盛と三島由紀夫」
  <パネラー(五十音順、敬称略)>
  桶谷秀昭(文藝評論家)
新保祐司(文藝評論家、都留文科大学教授)
松本 徹(文藝評論家、三島文学館前館長)
渡邊利夫(前拓殖大学総長)
司会兼 水島総(日本文化チャンネル桜代表)
        ◎◎◎□▽◎□▽◎  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  三島由紀夫研究会   yukokuki@mishima.xii.jp
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)三島由紀夫研究会 2017  ◎転送自由
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。


  1. 《憲法集会》志位委員長「変えるべきは憲法でなく、憲法を蔑ろにした政治!」 森裕子議員「安倍総理の存在そのものが憲法違反!
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/229.html

    機は熟したとする安倍首相に対して、朝日の憲法調査が実におもしろい結果に(まるこ姫の独り言)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/217.html

    これを読めば、誰でも憲法九条に感謝せざるを得ないだろう。そういうスゴイ話を紹介します。(お役立ち情報の杜(もり))
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/227.html

    《共謀罪 (厚切り)ジェイソン氏「政府に大きな力を与えるのは怖い」》 「アメリカでいう愛国者法。えん罪はいっぱいあった」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/226.html

     2017/5/4

  2. ●森友学園問題、改めて検証すると2人も死んでる!
    →辻元清美、北朝鮮スパイは怖い
    ▼「嘘証言した工作員を雇った田中造園土木の社長・秋山肇が死亡」まとめ
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/
    https://m.youtube.com/watch?v=7hBFlO4FgII

    ・籠池妻メール「工作員は関西地区生コン支部から送り込まれた。辻元清美が送り込んだ」
    ・田中造園土木は森友の工事を請け負った孫請け会社(藤原工業の下請け)
    ・作業員(工作員)「国に言われて埋め戻しした」と嘘の証言
    ・秋山社長「この作業員は3日しかおらず、非常に態度の悪いヤツだった」
    ・秋山社長「この作業員は連帯ユニオン関西地区生コン支部の人間だ」と暴露
    ・工作員の証言の翌日?に工作員を雇った秋山社長が死亡
    ・豊中市役所のトイレで首吊り自殺らしい
    ・医師は自殺と説明
    ・家族は心臓麻痺と説明
    ・警察は遺書がなく外傷もないことなどから自殺と断定。 
    ▼証言をした作業員も1週間後に死んでいるそうです。
    ご冥福をお祈りいたします。

     2017/5/4

  3. ●北朝鮮スパイ【日本人拉致】辻元清美
    http://melma.com/backnumber_45206/

    辻元清美は現在でも若者に社会主義国を船で旅させて、見聞を広げさせることを目的としている「ピースボート」に所属しているが、その実体は日本の若者達を朝鮮シンパシー、北朝鮮のスパイにすることが目的であったといわれている。普通の女子大生にすぎなかった辻元になぜこれほどのことができたのか、公安当局は当時注目した。
    ・運営資金の調達
    ・毎年多くの日本の若者を北朝鮮に渡航させることができる。(朝鮮総連の許可がなくてはならない)
    ・公安当局は辻元が在日朝鮮人で北の工作員であり、「ピースボート」の実質的主宰者は朝鮮総連であることを割り出している。
    ・公安当局は現在でも辻元清美を徹底的にマークし続けているが、それを阻止しようとしたのが前民主党法務大臣、後、公安委員会委員長、同和部落出身の千葉景子であるといわれている
    http://megalodon.jp/2015-1216-1352-59/ddh1101.blog28.fc2.com/blog-entry-179.html

    270&#160;名前:名無しさん@1周年&#160;[sage]&#160;:2015/02/05(木)&#160;02:17:49.56&#160;ID:csZ9tsI60
    辻元の過去の経歴に「ピースボート」主宰というものがある。
    http://megalodon.jp/2015-0204-0208-17/blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/056d5fb4d8f4b5c756f057667a9f40dd

    辻元清美の内縁の夫である北川明は、第三書館という出版社の社長で、北川は昭和50年、スウェーデンから強制送還され、旅券法違反で逮捕された「日本赤軍」のヨーロッパ担当兵。西ドイツの日本人商社員誘拐・身代金奪取作戦に参加予定だったのが未遂に終わり、公安調査庁がずっと動向を調査してきた要注意人物。

    日本赤軍は、よど号ハイジャック・日本人拉致を実行
    http://tw5t.blogspot.jp/2012/07/1983-200582008-6-tabo-2011-04-01-142549.html

     2017/5/4


  4. 安倍晋三の犯した犯罪の全貌がどうやら見えだした。見逃すのか、検察! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/192.html

    国会関係者によると「加計学園には触るな」とマスコミに対して《 おふれ》 が出ているのだそうだ。  田中龍作
    http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/873.html

    <重要>森友学園の籠池録音、声紋鑑定で本人と確定へ!一致の確率は99%!財務省の田村氏
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/122.html

    NHK・籠池と田村のやり取りを完全書き起こし、龍作・マスコミに加計に触るなと圧力。無理な注文である。
    http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/900.html

    北朝鮮危機でゴマカシは効かない 森友疑獄に新事実続々 主犯・安倍夫妻、共犯・財務省(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/762.html

     2017/5/4


  5. <どこが?>安倍総理「憲法改正の機は熟した」世論調査では安倍政権になってから改憲派が激減 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/169.html

    安倍氏のやりたい放題の暴走をこれ以上許してはならない。(日々雑感)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/165.html

    デタラメ大臣の巣窟内閣でも支持率が落ちない謎を解く(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/133.html

    「内閣高支持率」と世論の嘘と誘導がばれ始めた!(simatyan2のブログ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/135.html

    不正選挙の背後関係 〜 ロックフェラー一族の日本支配 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/144.html

     2017/5/4




  6. ○貴メルマガが報じる「地球的規模の危機」北朝鮮問題。いま、米露首脳が北朝鮮とシリア問題を協議したという。サリンガスが実戦で使用されているシリア情勢とVXガスで異母兄を殺し核弾頭ミサイルを手に世界を脅し始める北朝鮮。密接に関連しているのだろう。シリアで目撃されている北朝鮮将校団の目的、活動内容とは?シリア政府軍の化学兵器は北朝鮮製ではないのか?北朝鮮製核兵器やVXガス、天然痘等生物兵器群も、先日エジプト政府に拿捕された貨物船から発見された北朝鮮製3万発のロケット弾と同じルートで既に中東に流れ込んでいるのではないか?北朝鮮への攻撃がISやアルカイダ、イラン革命防衛隊、世界各地に潜伏中の北朝鮮工作員らによる「対世界同時多発テロ戦争」勃発の号砲と化すのでは?不安は募る。

     巷間囁かれているように北朝鮮独裁者の亡命も、北朝鮮の核放棄もありえないだろう。あのアドルフ・ヒトラーはどうだったか?ベルリンに迫ったソ連軍を前に、自らを選挙で選んだドイツ国民の絶滅、ドイツ焦土化命令(ネロ指令)を発したものだった。なぜか?彼は、彼が勝手に「有害民族」と規定したユダヤ人の抹殺を試み実際に600万ユダヤ人を殺しただけではなく、戦争に負けるような「支配種族」ドイツ民族自体の存在価値を否定したのだ。独裁者の心理は、常人には計り知れない。ましてや元カノ&叔父さん&側近&異母兄VXガス殺しの北朝鮮連続殺人鬼の発想、行動をや。全世界・全人類を地獄の道連れにするつもりだろう。迷惑この上ない。

     いまや北朝鮮の後見役、中国ももうお手上げのようであり、米国も数百万人の犠牲者予測を前に怯んでいるようである。で、結局、北朝鮮の育ての親であるロシアの、KGB出身プーチン大統領に泣きを入れている、ということか。以前、「チェルノブイリが子どものおとぎ話に思えるようになる」と北朝鮮有事の際の最悪の結末を予言したプーチン大統領。冷静冷徹な合理的・軍事的数字で犠牲者数と損害を見積もっていることだろう。が、放っておけば、北朝鮮はロシアをも攻撃対象とし、脅し始めるだろう。シリアに渡る北朝鮮製大量破壊兵器は、チェチェンの反ロシア勢力の手に渡るかも知れず、また、ワシントンやロンドンを狙える北朝鮮核弾頭ICBMはモスクワをも射程範囲内にとらえるものであり、北朝鮮はロシアにとっても「いまそこにある危機」そのものである。極東ロシア開発にとって不安定要素でしかない北朝鮮は、プーチン大統領にとっても邪魔でしかないだろう。で、プーチン大統領の決心とは?あのときどこかから連れてきた男(金生虫)を抗日の英雄に仕立て上げ北朝鮮をこしらえたスターリン。その脅威製造責任を継承するプーチン大統領は、自からその脅威を除去することで世界平和と人類福祉の増進に貢献して欲しいものだ。で、どんな手を使うのか?SS20の飽和集中攻撃で北朝鮮秒殺、灰にするか?ロシア大戦車軍団強進突撃、火力集中飽和攻撃で北朝鮮地下帝国生き埋め作戦執行か?ポロニウム入り整髪剤斬首作戦か?ロシア製バンカーバスターを地下宮殿出入口に数十発叩き込み数百メートル地下に貫通させた穴にFOAB雨あられか?白頭山人工噴火、平壌直下型人工地震作戦か?おそロシアのやることもわからない。

     いずれにせよ、米中露による北朝鮮始末の時期と方法、独裁者排除後の朝鮮半島統治スキームは既に決定されているのだろう。この際、もードーデもいい。さっさと始末して欲しいものだ。今日の事態は、大日本帝国の残置諜者国家・皇軍ラストバタリオン国家たる北朝鮮を「世界最貧国」と蔑み、「対米対韓対日用バンパー」「長征用暴力装置」「対日対韓武器弾薬販売促進キャラクター」「対日対韓分断用牽制装置」等として散々利用してきた米中露の共同責任ともいえる。5月9日の韓国大統領選挙の結果次第で、朝鮮半島丸ごと大動乱、朝鮮半島シリア化に至るかも。日本は同盟国米国を全力で支えるとともに、大量破壊兵器の拡散阻止、北朝鮮による日本人拉致被害者救出、日本への難民流入制限、関東大震災時の朝鮮人大虐殺再現阻止、在日北朝鮮工作機関(なりすまし・日本人協力者を含む)によるテロ攻撃阻止に全力を尽くすべきだ。北朝鮮危機を最大限に政治利用し、「ナチスの手口」で憲法変更、何がなんでも超戦前回帰(国家神道に基づく全体主義的核武装軍事国家、日本丸ごと北朝鮮化、ナチス・ジャパン)を目論んでいる場合ではない。日本に神(GOD)の憐れみを。もう祈るほかない。


     2017/5/3

  7. 朝鮮人学校事案ななこ報告
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/01/1633-%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e4%ba%ba%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e4%ba%8b%e6%a1%88%e3%81%aa%e3%81%aa%e3%81%93%e5%a0%b1%e5%91%8a/

    中川八洋
    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2017/05/02/073309

    テロ等準備罪」を「共謀罪」と言い換える理由。
    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235671

    本当は怖ろしい韓国の歴史
    http://machiiihi.exblog.jp/26719943/

    なまはげ
    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%AA%E3%81%BE%E3%81%AF%E3%81%92&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjmo-2ZodPTAhVCabwKHdUxB00Q_AUIBigB&biw=1280&bih=641#spf=1

    素直に原著を読めば邪馬台国の位置は明らかだ
    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-ae5c.html

    朝日新聞、イジメで息子を亡くした母親のコメントを、取材せずに捏造。記者名は「石川雅彦」まさにフェイクニュース
    https://samurai20.jp/2017/05/fakenews/

    【文字起こし】面談ドタキャンで元慰安婦支援団体会見
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1386.html

    MMRと自閉症の関連を隠し続けた米政府 内部告発者の証言で明らかに 
    http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11920678258.html

    日本は「正しい教科書」は採択されず、「反日教科書」ばかりが採択される。これでは日本がよくなるわけなないのです。
    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/31904542.html

    医者の健康指導は心臓病を招く
    http://www.long-life.net/newpage971.html

    調理もサービスも経験が重要 食の仕事は職人の世界である
    http://www.hoteresonline.com/articles/3656?p=2

    錦華公園(東京都千代田区) 
    https://nippon1000parks.blogspot.jp/2013/03/2901000.html

    プチ断食で脂肪燃焼!便秘解消にもなる8時間ダイエット
    http://rakuyase-diet.jp/archives/2968

    田沼意次の「腐敗の時代」十五年間に最も江戸らしい文化が起こった――渡部昇一
    http://blog.goo.ne.jp/chorinkai/e/8bde61ac3dbbc7605cdac9eb3b3668fe

    臼杵の町並み/二王座あたり − 大分県臼杵市
    http://washimo-web.jp/Trip/Nioza/nioza.htm

     2017/5/3

  8. 過去には、皇室から離れた元皇族や元皇族から生まれた男系男子が天皇に即位した例があります。どうして現在の皇族に限るという前提で議論が進むのでしょうか?

    普段は前例を言い張る宮内庁が、この件に関しては、前例を一切認めない頑なな姿勢があると思います。妙におかしくないですか?

    女性宮家→前例がない
    元皇族・元皇族の男系子孫の皇籍復帰→前例がある

     2017/5/3


  9. 天皇制廃止に狂奔する“極左”民進党を、特例法審議から排除せよ──今上陛下のご譲位を先例にしないが皇統護持の絶対条件 
    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2017/05/01/173652


    天皇への課税を議論する愚かしさ
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3374.html


    先帝陛下:昭和天皇のお話・お言葉と全国ご巡幸・NHKスぺ【あなたにとって「象徴天皇」とは?】
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6647.html


    1947年10月の臣籍降下は、GHQその他による強制措置であって、旧・皇族の皇族復帰を決断しないことは、このGHQ等の非理非道を自虐的に認めることである。すなわち、旧・皇族の皇族復帰こそは、日本の国家としての精神の再生である。


    大人の古事記
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3370.html



    天皇の偉大さとシラス
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3368.html

    旧皇族の現在 今こそ「旧皇族」の皇籍復帰を 
    http://kokueki.sakura.ne.jp/koe/m-ronbun/index0007.htm



    渡部昇一・中川八洋対談
    http://kabanehosi.seesaa.net/article/415599560.html

     2017/5/3

  10. ●『戦争はペテンだ』と言ってる奴! CIAの陰謀だけでそう簡単に起こってたまるか!

     2017/5/3

  11. ●辻元清美の森友学園問題は、辻元がネット監視/工作会社「ピットクルー」の献金を受けていたことからも見られるように、北朝鮮の安倍内閣追い落とし陰謀の一環として、周到に仕組まれていたことが明らかになってきた。関係者の不審死もあった。中国人か台湾人か素性が未だ不明の蓮舫を筆頭に、民進党は中国韓国朝鮮のスパイの巣窟となっている。
    ●ディアスポラの悲哀
    森友学園問題には、魑魅魍魎とした人の群れがある。素性不明の蓮舫、土井たか子(李高順)の系譜に連なる福島瑞穂(趙春花)、辻元清美など、そして主人公の籠池泰典だ。
    彼らに感じるのは「サンカ」と呼ばれていた被差別部落というか、流浪の民だ。明治の廃藩置県にも従わず、山々を流浪しながら、農民や民に竹細工を売り歩く部落民が戦後間もないころまで、全国にいた。彼らの作る「かご」や「ほうき」は評判良く、先々では重宝されていたものの、隔絶されていた存在であった。通常の民であれば、憚れることが発想できるということは、やはり生きるためになりふり構わない出自に共通だと考えれば、納得できるかもしれない。彼らに通底しているのは「かくすれば、かくなることと知りながら、やむにやまれぬ大和魂(吉田松陰)」というような感情がないことだと思われる。
     http://www.nikaidou.com/

     2017/5/3

  12. “戦争はペテンだ”、“軍隊はテロを防げない”。これはこの通りではないでしょうか。
      というよりも、世界で起こるテロの95%はCIAによるものだというのは、プーチン大統領の言葉です。パーセンテージは別として、まったくこの通りだと思います。テロが起こったらまず偽旗を疑うべきで、ほぼ間違いなくCIAあるいはモサドが関わっています。例外があるのだろうかと思えるくらいです。
      要するに、支配層というかイルミナティは、人々を騙して危機的な状況にし、人々が自ら進んで自由を投げ出し、国家に助けてもらおうとする状況を作り出しているのです。テロの脅威から国を守るには、個人のプライバシーは諦めなければならないというわけです。国家が人々の電話やメールを盗聴監視することを、テロ対策として人々は簡単に受け入れてしまうのです。こうした目的のために、彼らは意図的に戦争やテロを作り出します。
      究極には、これは支配層が人々を完全な奴隷状態として支配するための重要なステップだということがわかります。彼らは、人々を完全な意味で奴隷支配するためには第三次大戦が不可欠で、管理可能なレベルまで人口を減らす必要があると考えています。最終的に生き残った人間にマイクロチップを埋め込めば、奴隷支配は完成します。おそらくこの時には、金融システムは完全にデジタル化されていることでしょう。そうした未来はあと一歩の所まで来ていましたが、支配層の思惑とは異なり、そのような未来が来る事はありません。
      それは、戦争はペテンであり、国民が国家に騙されて、戦争になることをはっきりと自覚している人たちが増えてきたからです。

     2017/5/3

  13. ●今や憲法改正の時だ! 反対する奴はクソ喰らえ!

     2017/5/3

  14. ●今や憲法改正の時だ! 反対する奴はクソ喰らえ!

     2017/5/3


  15. 今日は憲法記念日:憲法草案に昭和天皇「これでいいじゃないか」⇔安倍晋三「いじましいですね。みっともない憲法ですよ」 / アベ改憲願望発言に見える焦り 
    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=127769

    9条の条文は日本人がつくっていた! NHKが“日本国憲法はGHQの押し付け”を真っ向否定する検証番組(リテラ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/189.html

    憲法改正「いよいよ機は熟してきた」冗談じゃない、いつの間に機が熟したのか(まるこ姫の独り言)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/180.html

    憲法を足蹴にした産経新聞! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/198.html

    安倍晋三は、なぜ、共謀罪成立にシャカリキになるか。彼の人間性に問題があるとしか言えないのかもしれない。 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/199.html

     2017/5/3


  16. 胸がすく上西の共謀罪&安倍自民批判〜人権意識乏しい、恥ずべきお気楽閣僚・議員たち(日本がアブナイ!)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/212.html

    危機を煽り、不安を煽り、恐怖を煽り、改憲か?人間のクズ!! 「憲法改正へ歴史的一歩踏み出すと首相」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/153.html

    逃げる自衛官・米艦防護・姑息な憲法改正の流れ(simatyan2のブログ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/209.html

    「政権と与党と、本来中立の委員長がまっすぐ一本のパイプでつながっていたら、国会はいらない事になる」民進・山尾氏(朝日)-
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/174.html

    安倍売国政権を退場させ平和と共生政権を樹立ー(植草一秀氏)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/195.html

     2017/5/3

  17. 悪魔のハザールマフィアから自らを開放する人類の戦いは最終的な勝利に向かっているが、いくつかの厳しい最終戦が私たちの前に横たわる。4月は悪魔主義者による大打撃を受け、多くの迷惑は起こしたが第三次世界大戦を始めるか、世界金融システムの支配を取り戻すかの努力は失敗した。にもかかわらず、欧州、東アジア、米国、中東他では、高度な陰謀が続いている。これらすべての中で、米国株式会社政府は破産を避けて、数が月あるいは高レベル権力闘争が終わるまで先延ばしできた。

     

    先週の最も激しい秘密の戦場の一つは日本でした。首謀者悪魔のレオ・ザガミとその手下が東京にいて、とりわけ東京の地下鉄でサリンガス攻撃を演出し、北朝鮮の所為にしようとしていた。それがおそらく、先週、北朝鮮のミサイル試射に対応して、地下鉄システムを一時閉鎖した理由であろう。

    http://www.dailymail.co.uk/news/article-4458122/Tokyo-subway-shut-fears-North-Korean-attack.html

    グノーシス・イルミナティ総支配人のアレクサンダー・ロマノフもまた、ザガミとその手下が彼の命を狙っていることを避けるために、身を隠した。ザガミは、これらの主張には反応していない。

     



     

    最近、極東でトラブルを巻き起こしている他のグループは、ロスチャイルド家のフランス支部である。フランスのロスチャイルドが最近の米国と北朝鮮の間の戦争を引き起こそうと努力している主役である。それはフランス・ロスチャイルド家が北朝鮮の強硬派金正恩を彼らが支配する偽の金漢率に置き換えたいからである。それが、彼らが最近、金正恩の兄弟で金漢率の父親である金正男と主張する男の殺人を演出した理由です。最近マレーシアで殺された金正男は本物ではなく、また暗殺と思われる直後にユーチューブに登場した金漢率も偽物である。金正男とその息子は中国内の安全な場所にいる。
    ロスチャイルドは破産を避けるために金塊に手を出そうとしているが、その結果、彼らは北朝鮮の巨額な金塊や鉱物資源を欲望している。それが、彼らがその国を彼らの傀儡に置き換えたい理由である。それで北朝鮮に対する突然の驚異の急拡大を理解することができる。
    また、ロスチャイルド代理人麻生太郎を日本の総理大臣に就任させる強い圧力がある。麻生はロスチャイルド家族のフランス支部と結託したので、麻生政権がこの家族が日本を支配することを認めている。ロスチャイルドの麻生や、ロックフェラーの小沢が日本の首相官邸近くのどこにも入ることは許されない。
    また、米大統領ドナルド・トランプ、中国国家主席習近平とグオ・ウォングイという名の中国のロスチャイルド代理人に関わる多くの陰謀もあった。グオは習近平が中国政府内の彼のライバルを排除する手助けをする仕事請負人である。グオの二枚の写真を送ってきた。一枚はジェイコブ・ロスチャイルドと一緒のもの、もう一枚はダライラマと一緒のものである。

    guo-with-dalai-lama-168x300.jpg kuo-with-rothschild-300x199.jpg

    グオはフロリダのドナルド・トランプのMar-A-Lagoリゾートの会員であり、そこでトランプと習近平が最近会談をした。グオは現在、中国政府から贈収賄罪で追跡を受けており、国際警察から指名手配がかかっている。

    https://www.forbes.com/sites/nathanvardi/2017/04/25/chinese-fugitive-guo-wengui-lost-500-million-in-ubs-margin-call/amp/ 

     

    我々は新しい未来と新しい時代を作りたい。旧体制のロスチャイルドが我々に同意すれば、我々は相互の繁栄を考えますが、彼らには決して奉仕しません。もし、習近平がロスチャイルドのために働くならば、我々は彼への支持を取り下げる。

     

    トランプと習近平の周辺の策謀は非常に大きな中国の金塊で裏打ちされた債権を現金化すると言う目下の努力に繋がっている。:「これらの中国債権は1930年代からFRBによって保有されてきた中国金塊を返却する鍵である」中国は中国の莫大な金塊貯蔵量を解放することになる債権の支払いをする為に繁栄基金を使用している。徒党がこれらの債権の現金をその手にしたら、金塊に裏打ちされた新通貨を発行することは非常に悲惨な結果となるだろう。

     

    先週、莫大な資金を金融システムに解放する多くの努力が為されたと述べている。

     

    このこと全ては、トランプがNSAと国防総省が会っている間、CIAとFBIがニュージーランドで英国、カナダ、ニュージーランド、オーストラリアの英連邦の彼らの交渉相手と秘密の会合を持とうとしている間に、ワシントンDCで起こった。NSA長官はニュージーランドに招かれなかったし、海軍情報局がそこにいたかどうかも分からない。

     

    西側権力の最高レベルにおいて二つの競合する派閥が動いているようである。これらの派閥の存在はまた、マルタ騎士団の新トップの選出についてのニュース報道にでも確認される。マルタ騎士団は表面的には慈善団体ですが、多くの西側軍隊や情報機関の将軍が騎士であるので、現実には西側軍事力の頂点を代表している。

     

    いずれにしても、72歳のイタリアのGiacomo Dalla Torre del Tempio di Sanguinettoが中間指導者として選出されたと報道されている。この報告書は、ダッラ・トーレは、英国とドイツの派閥の秩序の妥協であったことに同意している。

    バチカンの陰謀と財政的悪行を含むリーダーシップを巡る内部闘争によって、その秩序は破壊され、最近漏洩した最近復帰した元首相のアルバート・フォン・ボアセラガーがフォン・ボアセラガーとバチカンを豊かにする非論理的な財政取引の立場に立つ元総長のフェスティングをコンドーム流通問題で逮捕されたことを示す内部文書によって証言しようと積極的に陰謀を企んでいたと、クリスティーヌ・ナイルズは言っている。
     (難文です。“The order has been wracked by internal struggles over leadership involving Vatican intrigue and financial misdeeds, revealed by a recently leaked internal document showing Albrecht von Boeselager, the recently reinstated Grand Chancellor caught in a condom distribution scandal, was actively conspiring to depose [former Grandmaster Mathew] Festing, who stood in the way of an unethical financial deal that would’ve financially enriched von Boeselager and the Vatican,” according to Christine Niles, M.St. (Oxon.), J.D. &#8226; ChurchMilitant. )

     

    http://angelqueen.org/2017/04/29/knights-of-malta-elect-new-interim-leader/
    http://www.telegraph.co.uk/news/2017/04/29/knights-malta-elect-new-leader-vatican-seeks-bury-feud/ 

     

    マルタ騎士団は、古代カトリック騎士道への法王フランシスの個人的介入をもたらした激しい内戦を終わらせるために、土曜日にローマで新しい指導者を選出した。

    だから、再び、我々は世界権力の最高レベルにおいて行われている高額債権の現金化の試みを見ることになる。ザガミとP2フリーメーソンロッジの彼の手下が裏で暗躍しているとするのは良い推測である。

    各危機と第三次世界大戦を始める企みは再建を現金化して世界金融システムを支配する努力と結びついている。

    国防総省はシオニストや戦争誘起ネオコンから米外交政策の支配権を奪ってきた。軍隊が全権を与えられ、トランプが100人の上院議員に対して北朝鮮やその他の国と正式な宣戦布告なしでは戦いを起こさないと言うことを強制され、実質的に不可能にして、トランプの軍引継ぎは完了した。

    (米国防長官ジェームス)マティス、(最高将軍ジョセフ)ダンフォードが全ての上院議員をホワイトハウスに召集して、外交政策はイスラエルではなく軍に委嘱し、クシュナー、ヴオルフヴィッツ、ペトロイアス、HRマックマスタ−ネオコン派を無効化すると言わされた。ダンフォードが4月2日モサド代理人ジャレッド・クシュナーを伴ったイラクへの訪問は敵を近づけておくためのものであった。

    元二つ星の将軍もまた深層国家とモサドによる暗殺が起こらないように秘密任務を担当している。

    また、イスラエルの売春婦である国連大使のニッキ−・へイリーは彼女の姦通によって脅迫されているかもしれない、そして米国務長官レックス・テラーソンによって非難され、NSCから廃除され、トランプさえ彼女を首にするとほのめかしている。

     

    トランプはバチカンの反対で、サードミサイルを配備する趣旨で韓国から金を巻き上げることをやめるよう余儀なくされた。サードミサイルは宣伝どおりには機能しないかもしれない。

    法王フランシスは、西側と北朝鮮の戦争は全てを破棄すると述べて、第三次世界大戦を始めようとする派閥を公然と非難した。

     

    http://www.express.co.uk/news/world/798331/Pope-Francis-Donald-Trump-North-Korea-Kim-Jong-un-war-destroy-everything-ballistic-missile

     

    法王は北朝鮮と西側の戦争は緊張が高まるに連れて、あらゆる物を壊すことになると述べている。

    カトリック教会の指導者は今日の人類は二国間の潜在的戦争には耐えることができないと述べた。

     

    核戦争を始めることは全く許されない。言い換えれば、今回、国際機関の改革は戦争ではなく交渉で行われる。この状況の中で、東と西の間にウィンウィンの妥協を見つけ出す努力を提供する。

     

     2017/5/3

  18. 朝鮮人学校事案ななこ報告
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/01/1633-%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e4%ba%ba%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e4%ba%8b%e6%a1%88%e3%81%aa%e3%81%aa%e3%81%93%e5%a0%b1%e5%91%8a/

    中川八洋
    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2017/05/02/073309

    テロ等準備罪」を「共謀罪」と言い換える理由。
    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235671

    本当は怖ろしい韓国の歴史
    http://machiiihi.exblog.jp/26719943/

    なまはげ
    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%AA%E3%81%BE%E3%81%AF%E3%81%92&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjmo-2ZodPTAhVCabwKHdUxB00Q_AUIBigB&biw=1280&bih=641#spf=1

    【セレブリディ文書】スヒョン文書に続き、在日朝鮮人の本音が暴露されています。
    http://toaopen.blog.jp/archives/1031982330.html

    素直に原著を読めば邪馬台国の位置は明らかだ
    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-ae5c.html

    朝日新聞、イジメで息子を亡くした母親のコメントを、取材せずに捏造。記者名は「石川雅彦」まさにフェイクニュース【倒産しろと思ったらシェア】
    https://samurai20.jp/2017/05/fakenews/

    【文字起こし】面談ドタキャンで元慰安婦支援団体会見
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1386.html

    MMRと自閉症の関連を隠し続けた米政府 内部告発者の証言で明らかに 
    http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11920678258.html

    日本は「正しい教科書」は採択されず、「反日教科書」ばかりが採択される。これでは日本がよくなるわけなないのです。
    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/31904542.html

    医者の健康指導は心臓病を招く
    http://www.long-life.net/newpage971.html

    調理もサービスも経験が重要 食の仕事は職人の世界である
    http://www.hoteresonline.com/articles/3656?p=2

    錦華公園(東京都千代田区) 
    https://nippon1000parks.blogspot.jp/2013/03/2901000.html

    プチ断食で脂肪燃焼!便秘解消にもなる8時間ダイエット
    http://rakuyase-diet.jp/archives/2968

    田沼意次の「腐敗の時代」十五年間に最も江戸らしい文化が起こった――渡部昇一
    http://blog.goo.ne.jp/chorinkai/e/8bde61ac3dbbc7605cdac9eb3b3668fe

    臼杵の町並み/二王座あたり − 大分県臼杵市
    http://washimo-web.jp/Trip/Nioza/nioza.htm

     2017/5/3

  19. ●朝鮮半島の民度 
    http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1043.html

    一昨年,三菱電機を退職された方と話し合っている時に,その方が戦後朝鮮半島から引き上げられた人だったと知りました. お話では,日本へ帰還するため日中歩いていると,朝鮮人に襲われて殺されるので,いつも夜中に移動したということでした. 

    日韓併合時代には朝鮮人の民度があまりに低いために,彼らと接する態度を本国から指示されており(文末に添付),その通りにすれば,人間としての成長がおぼつかない朝鮮人はいじめらたと思っても仕方がなかったかもしれません.終戦時,このようにして多くの日本人が残虐に殺され,陵辱され,強奪されたことは朝鮮人の悪逆非道として日本人の心にまだ残っています. 

    日本でも,終戦時,朝鮮人が朝鮮進駐軍と名乗り,警察と軍が無力化していることをいいことに,強盗狼藉,強姦陵辱など悪逆非道の限りを尽くし,奪ったものを闇市で売って暴利を貪り,駅前一等地を奪い取って,盗人猛々しく居座ったことを日本人は知っています. 

    このような朝鮮人の悪逆非道をまだ朝鮮人は謝っていません.日本に本来謝罪すべきでないことに謝罪を要求するなら,まず,終戦時とその後の朝鮮人の悪逆非道を謝罪すべきでしょう.そういう謝罪がないうちは,朝鮮人と和解したいとは決して思えません. 

    【併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達】 
    1 朝鮮人には対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心掛けること。 
    2 朝鮮人には絶対に謝罪してはならない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。 
    3 朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い、決して情を移さぬこと。 
    4 裕福温厚なる態度を示してはならない。 与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖あり。 
    5 朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること実に多し。 殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える傾向あり、重々注意せよ。 
    6 朝鮮人は虚言を弄する習癖を持っているので絶対に信用せぬこと。 公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。 
    7 朝鮮人と商取引を行う際には、正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。 
    8 盗癖があるので、金品貴重品は決して管理させてはならない。 
    9 職務怠慢、手抜きは日常茶飯事であるので、重要な職務は決して任せてはいけない。食品調理、精密機械の製作等は決してやらせぬこと。 
    10 遵法精神がなく規則軽視、法規無視は日常の事である。 些細な法規違反でも見逃さず取り締まること。 
    11 朝鮮人には日常的に叱責の態度で接すること。 勝利感を持つと傲岸不遜となるので決して賞賛せぬこと。 
    12 朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。 
    13 朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みを抱き後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。 危険を感じたる場合、即座に通報すること。 
    14 朝鮮人と会見する場合、相手方より大人数で臨むこと。 武術等の心得ある者を最低二名から数名は随伴すべし。 婦女子が単身及び少人数で会見することは、強姦及び秘密の暴露を言い立てての脅迫を受け、隷属化を招く危険があるので絶対に避けること。 武術心得あるか、大柄強面にして強気なる男子を必ず複数名随伴同席せしむること。 
    15 争議に際して、弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。 権威称号を称する同道者については、関係各所への身元照会を行うこと。 
    16 朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。 子女の独り歩きは厳に戒めて禁ずべし。 交渉に先立ち人質を取る習癖あり。 仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。 
    17 不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので、関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。 特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。 
    18 不当争議に屈せぬ場合、近隣や職場等周辺に誹謗中傷する例多々あり。 隣人と職場に不審者との係争を周知し、流言蜚語により孤立せらるることなきようにせよ。 
    19 差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。 証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。 
    20 無理の通らぬ場合には器物を破損し暴れ出す習癖があるから、日本人十名で一名の朝鮮人を包囲し制圧せよ。 
    21 排便してはならない場所をよく教えること。 
    22 排便、汚物取扱後は手を洗浄することをよく教え、かつ毎回確認すること。 
    23 食物と汚物の区別をよく教えること。 一旦床に落ちた食物は既に汚物であることを十分認識せしめるように。 
    24 塵芥(じんがい。主に生ゴミのこと)の廃棄に関する規則を遵守するよう折に觸れて繰り返し強く命じること。 
    25 朝鮮漬の製作は厳に戒めて禁じること。 
    26 調理器具と掃除道具の區別をよく教えること。 
    27 食器と洗面器の區別をよく教えること。 
    28 毎日入浴する習慣をよく教えること。

     2017/5/3


  20. 政界地獄耳 憲法施行70年の“歴史的1歩”(日刊スポーツ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/201.html

    平和主義の今日的課題(永田町徒然草)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/200.html

    共謀罪に警戒しない羊でいいのか? 「権力の力を肥え太らせるのが、そんなに嬉しいか?」 小林よしのり
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/197.html

    改憲の手の内を読売新聞紙上でバラシタ安倍首相の大失敗  天木直人
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/202.html

    岸信介は、右翼の暴漢に襲われた。安倍晋三も同じ道を歩むのだろう。やっていることが亡国への一歩だから――
    http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/188.html

     2017/5/3

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    13244人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17030人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/05/28
    読者数:
    5702人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    7049人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2017/05/28
    読者数:
    2870人

    君主制の国は少なくありませんが、神話の世界につながるほど古く、1つの王朝が連綿と続くのは日本の天皇だけです。天皇は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部が事実に基づいてお話します

発行者プロフィール

宮崎 正弘

宮崎 正弘

http://www.nippon-nn.net/miyazaki/

国際情勢の裏情報を豊富なデータと人脈から解析してゆく。独特な方法と辛辣な批判精神によるニュースの裏側で織りなされている人間模様に興味を持つ。筆者の人生観と執筆を継続する動機の基軸は同じ。ホームページは http://miyazaki.xii.jp/

過去の発行記事