トップ > ニュース&情報 > 国際情勢 > 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



宮崎正弘の国際ニュース・早読み< バングラデシュ中央銀行から9億5000万ドルを盗もうとした北朝鮮

発行日:3/28

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)3月29日(水曜日)
        通算第5243号   <前日発行>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 バングラデシュ中央銀行から9億5000万ドルを盗もうとした北朝鮮
  キャッシュ・ピンチゆえに、サイバー空間でドル口座に侵入し、送金手続き
****************************************

 その事件は2016年に起きた。
北朝鮮のハッカーにより銀行預金が強奪されそうになった。じつに洗練されたハッカー技術による手口だった。

コンピュータ・システムにやや遅れたバングラデシュ中央銀行が狙われ、ドル口座から自動的に9億5000万ドルが移し替えられ、海外へ送金される寸前だった。一部8000万ドルは送金されたものの、後日回収に成功した。

このハッカーの銀行口座強奪未遂は、民間人の国際会議「アスペン会議」で、NSA(米国家安全局)のリック・レゲット副局長が明かした。
たしかにバングラデシュでは失敗したものの、北朝鮮のハッカー・テクノロジーは格段に進歩を遂げており、類似の事件が近い将来に世界の何処かで必ず起こるという警告でもある。

2014年11月24日に起きた「ソニー映画ハッカー事件」は、全システムが機能不全となって、ハッカーから身代金要求がでていたことが判明した。
米国は、このソニー映画ハッカー事件も北朝鮮の仕業と睨んでいる。

核実験を強行し、ミサイル発射を繰り返すため国際社会によって経済制裁を受け、現金不足に陥った北朝鮮は、ハッカーによる銀行預金略奪、あるいはハッカー攻撃による巨額恐喝を準備しており、キャッシュを埋め合わせようと躍起になっていることだけは確実である。
      □○○み□◎◎や○◎○ざ○○□き□◇◇  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 書評 しょひょう BOOKREVIEW 書評 BOOKREVIEW 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  

 朴権恵前大統領はどこで人生の歯車を狂わせたのか
  北の正統性に劣等意識を持つ不思議な国を支配する「情緒」

  ♪
呉善花『さようなら自壊する韓国』(ワック)
@@@@@@@@@@@@@@@@@

 大統領弾劾という未曾有の危機に陥没した韓国は、どうやって泥沼を抜け出せるのか。新しい大統領が強いリーダーシップを発揮して、韓国を蘇生させるという夢を、いったい誰か描いているのか?
 韓国から夢は消え去ったのではないのだろうか。
 振り返れば、朴権恵大統領が登場した時、あの朴正煕の娘だから、反日はポーズだけで親日路線を歩むはずだと期待した日本人が多かった。
 正直に言えば評者(宮崎)もその一人で、反共の砦として共産主義陣営の最前線で対峙していた韓国は軍事的にも非常事態だった。当時、戒厳令下のソウルを何回か取材したが、あげて閣僚も市民も親日的であった。
 驚くことに日本語がよく通じた。殆どの朴政権の閣僚が流暢な日本語を喋ったのである。これは全斗煥、盧泰愚政権でも引き継がれ、反日路線は強化されつつあったが、全斗煥と盧泰愚がふたりで喋るときは日本語だった。
 その後の金泳三、金大中政権で明確に反日政治に傾き、盧武鉉で決定的となった。
 しかし、朴権恵政権誕生にあたって、呉善花さんは最初から、そうした甘い期待に釘を刺し、朴権恵の戦後世代は救いようのない反日教育を受けて洗脳されているため、親日路線をとるシナリオは考えられないと主張していた。
 韓国が徐々に反日路線を歩むのは全斗煥以後である。反日路線は年々歳々悪くなり、盧泰愚は反日で凝り固まっていたし、李明博は知日派ゆえに、その反対のポーズを取って竹島へ上陸し、物騒な発言を繰り返して政権を維持した。
 セオゥル号沈没が悲劇の始まりだった。
 フェリーの沈没事故から自己処理を巡って当局が右往左往しているときに、大統領には七時間の空白があった。国家の非常事態に遭遇して、最高司令官が不在という失態。
いったい何処で何をしていたのか、真相は薮の中、ゴシップを書いただけで産経の加藤特派員が在宅起訴されるという、法治国家で考えられない原始的、暴力的国家である実態を暴露しつつ、一方では中国に肩入れしすぎた経済が根底から揺らぎ、現代、サムソン、ロッテなどの韓国財閥のビジネスがきしみ始め、サムソンの携帯電話ギャラクシーが爆発して韓国製品の売れ行きが止まった。
あまつさえTHAAD配備決定によって、中国の韓国いじめは頂点に達した。韓流ドラマの放映禁止、韓国籍アーティストの中国公演禁止、中国人の韓国観光禁止、ついにはロッテの中国国内店舗閉鎖。中韓関係はビュービューと烈風が吹き荒れている。
 こういう時にアテになる日本は、少女像(慰安婦)撤去という堅い約束を守ろうとしないため、在韓大使、釜山総領事召喚というきびしい姿勢を堅持した。このため話し合いも成立しないうちに大統領選挙に突入し、また韓国のアテが外れた。
 この影響による経済的苦境は、いずれ近い将来に韓国がIMF管理下にはいる予兆を示しており、俄に日本に対して自らが廃止した「通貨スワップ協定」の再開を要請し始め、つぎはおそらく日本に土下座するかも知れないほどの困窮化への流れになっている。

 そこで本書を読み解くと、過去数年の韓国内の政治の動き、社会の反応が総覧的に分かりやすく説明されており、読み進む裡に、この国に未来がないという恐ろしいほどの悲しい実態が掌握できる。
 自壊するしか、進む道はないように見える。
そのうえ、親北派の候補者が次の大統領となれば、日韓国関係を越えて韓米関係も、修復不能な亀裂となる危険性がある。

 呉女史はそもそもの朴権恵の転落の始まりは母親で朴大統領夫人だった陸英修暗殺以後から開始され、父親の暗殺からは人生の奈落に陥没。その孤独を紛らわすために近づいたシャーマンとのおかしな関係から、人生の狂いが、その歪つな回転が軋みだしたという経緯を述べる。

 「崔順実と朴権恵の繋がりができたのは、崔順実の父親・崔太敏との関係からです。崔太敏は朴権恵の人生に決定的な影響力を及ぼした人物」だが、キリスト教の牧師だといいながらも、じつは「神秘主義的な新興宗教の教祖です。崔太敏は日本統治時代に警察官となり、戦後、仏教の僧侶になりますが、その後にカトリックの洗礼を受け、続いてプロテスタントの牧師になります」
 なんとい節操のなさ、しかし韓国の国柄にしてからが節操はないのだから、このような面妖極まりないシャーマンを人々が受け入れる余地があるわけだ
 「そして、崔太敏は仏教・プロテスタント・カトリックの教えが混ざったような新興宗教『永世教』を立ち上げて教祖になりました。その教義を一言でいえば、本人が努力しさえすれば、誰の中にも神になれる性質があるのだから、『誰でも神になれる』ということにあり、「朴正煕政権時代には『韓国のラスプーチン』をも呼ばれていました」
 朴権恵の人生は、この妖しげな教祖によって左右されてしまったのだ。

 本書に掲げられた人脈図にあるように男女関係が示唆されている。
 「崔太敏は生前、朴権恵との関係が取りざたされたとき、『私と朴権恵氏とは、実際の夫婦ではないが、霊的に結ばれた夫婦なのだ』と話した」(2016年11月6日、ハンギョレ新聞。チョンギヨン牧師へのインタビュー記事)。
 つまり新興宗教の妖しげな教祖は、孤独にさいなまれていた朴権恵の心を掴んだのである。

 さて大統領弾劾という未曾有の危機に遭遇した韓国だが、弾劾を決めた憲法裁判所の判決もまた噴飯ものであり、とても法治の国とは言えない。判決理由を緻密に読めば法理論的には判決そのものがなり立たず、つまりは法律の前に国民感情への忖度が優先したのでる。
これを「情緒規範」が憲法に優先とする分析があるが、「情緒」というより韓国人のもつ特有の「激情」もしくは「劣情」規範と言ったほうが分かりやすいのではないか。なぜなら情緒規範は、むしろ日本で普遍的であり、義経への同情からくる情緒は、赤穂浪士へ、西郷隆盛へと繋がる法律を越える。この成分化されていない独特の規範が日本人の基底に渦巻いているからで、韓国の場合、激しすぎる感情の剥き出し状態であって、法理論など、あの激情をまえにすれば吹き飛んでしまう。
 読んでいく裡にますます絶望感が拡がってしまった。

     ◎□▽ ◇○◎ □◇○ □◎◇ □◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)貴誌前号(通巻5242号)の情報源に「38korea」とあるのは、ジョンズ・ホプキンス大学の北朝鮮専門センター「38NORTH」ではありませんか?
  (TU生、港区港南)


(宮崎正弘のコメント)そうでした。「38NORTH」です。うっかりミスでした。ご指摘有り難う御座います。
    □◎◎○ ○◎○▽ ◎○◎○  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★大好評発売中 ↓ 宮崎正弘の最新刊二冊 !!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪♪
宮崎正弘 vs 石平 対談第八弾
『いよいよ、トランプが習近平を退治する!』(ワック)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp/dp/4898317537/
  (定価税込み994円。↑)
 ――来月に訪米する習近平は強敵トランプとの交渉で、多くを引き出そうとしている。南シナ海も、尖閣、沖縄も一歩も譲歩する意思はない。ところがアメリカは当面、北朝鮮の核ミサイルを前にして中国との直接対決は避けるだろう。
中国は景気後退、バブル破産が秒読み、暴動が各地で起こり治安が悪化した。
 しかしトランプ政権の政策が議会の反対で座礁しつつあり、両者矛盾を抱えたまま、東アジア外交に熱意を入れることができない。こうした状況で日本はどうなるのか?
 
  
♪♪♪
宮崎正弘新刊 
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず潰される』(徳間書店)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp/dp/4198643660/
 定価1080円(税込み)。 
      ◎□▽□◎◇□◇◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪♪
宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日―旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
**************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
    □◇▽□○◎□◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。


  1. 安倍首相「100万円寄付はしていない!籠池氏は根拠示すべきだ」菅官房長官「違ったら偽証罪に」
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16109.html

    籠池氏が送った手紙を昭恵夫人付職員からのFAXと付き合わせると結局、籠池氏の要望は全て実現。ゼロ回答どころか満額回答だ。
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/224.html

    今度は、「公用旅券」だと言い出した! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/226.html

    国会の最優先審議事項は安倍首相辞任問題であるー(植草一秀氏)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/223.html

     2017/3/28


  2. 安倍晋三首相が国会で辻元清美騒動を言及!「産経に出ていた」産経「ソースはネット」ネット民「ソースは・・・」
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16107.html

    失笑! 安倍官邸がネトウヨの妄想に丸乗りし“辻元清美スパイ工作”デマを拡散!安倍応援団の山口敬之は昭恵夫人疑惑と同列扱い
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/171.html

    安倍晋三首相は嘘ばっかりで62年! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/113.html

     2017/3/28

  3. 大きなメディアネットワークのアンカーや、一流新聞の編集者も、全てCIA要員です。メディアがどうしてここまで完全に腐っているのかが、はっきりとします。
      中東の混乱で多くの難民が発生しており、メキシコの国境でも、何千人もの付き添いのない子供達が…越境します。ジョージ・ソロスは難民援助をしていますが、子供達を両親から引き離すように目論まれています。オバマ政権時代、メキシコとの国境をわざと解放していました。その理由は、CIAが統制し、DHSが取り締まる、子供搾取ビジネスです。こうした闇のビジネスに、子供保護施設や里親保護組織も関与しているようです。子供たちは児童労働、性的搾取、臓器売買などの取引に使われるようです。
      日本でも、外国人労働者のかなりの数の人が行方不明になっていると聞きます。似たようなことが日本でも起きているのかも知れません。



     2017/3/28


  4. 森友問題…良識を感じる木村草太氏と三宅弘氏の発言 籠池氏の証人喚問を命令したのはあべぴょん自身!? 
    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=125177

    第2の森友と言われる加計学園も官邸が関与か 一族への利益誘導疑惑まで 
    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=125175

    昭恵夫人付き職員が「官邸からばんばん電話」、事はとんとん拍子に… 〜首相筆頭秘書官・今井尚哉氏の証人喚問を〜 
    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=125050

    次の選挙では、日本会議議員落選活動を!(ネットゲリラ)
    http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10864.html

     佐川理財局長というのは、2ちゃんねるでは事件の前からこの人のスレがあったほどの有名人で、ナニが有名なのかというと、パワハラw 下には厳しく、自分には甘く、上司にはおべっか使うという、人間性が最低なので知られていたw 菅野完がマスコミを焚き付けているので、いずれどっかの週刊誌で、佐川理財局長の特集記事が掲載されるだろうw
     そもそも、この問題が大きくなったのは、安倍晋三が赤坂の中華屋に各社キャップクラスを集めてアンコンしようとしたのがきっかけで、その時、ネットで動いたのが、菅野完だった。Twitterで集まるように呼び掛け、ネットでは大騒ぎになったw マスコミをアンコンしようとしたのが、菅野完の巧みな扇動で、かえって炎上してしまったw アレがなかったら、自民党の工作通りに、事態は早めに収束していただろう。

     2017/3/28

  5. ●逃亡中の辻元清美の森友学園疑惑で、なんと死者がでている!
    辻元清美の朝鮮生コン工作がいま露呈している。彼女へはピットクルーからの献金や朝鮮生コンからの献金がある。関西生コン連合を通じて、小学校建設現場に作業員を3日間送り込んだのだが、その工作員バイトを雇った社長が不審死しているのだ!
    http://quasimoto2.exblog.jp/23745221/

     2017/3/28


  6. 安倍夫妻と籠池氏 100万円授受巡る税務記録の確認が必要 二極化・格差社会の真相(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/222.html

    国会での証人喚問は「犯罪捜査のため」という暴論(郷原信郎が斬る)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/221.html

    <大問題>国民のためには調べないのに、委員長が調べろと言えば調べる財務省(佐川理財局長)!(報ステ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/220.html

    654.従来からの日本の「特区」と「国家戦略特区」はどのように違うのか?
    http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-884.html

     2017/3/28




  7. ○貴メルマガが報じる、常軌を逸した北朝鮮の悪行の数々。もう完全に逝っちゃってる。理性的判断は完全に喪失しているのだろう。重ねる馬鹿の数々(核実験、ミサイル発射、テロ諸々)や凶悪連続猟奇殺人の数々(元カノ&叔父さん&側近&異母兄殺し・・・)、窃盗・脅迫・ハッカー・ストーカー行為の数々、もうとどまるところがない。悪魔に魅入られた悪鬼の如くであり、まるで末期の薬物(麻薬・覚せい剤等)依存症中毒患者のようでもある。以前、覚せい剤中毒から十字架の復活の力で立ち直った方のお話を聞いたことがある。「強い意志さえあれば、いつでもやめられるはず」そう思って薬を始めたそうである。が、「いつでもやめられる」だったはずの「強い意志」が、逆に「もっとやりたい、もっとやりたい」と、何が何でも万難を排してでも麻薬・覚せい剤にのめりこむ背中を押す力になってしまったという。薬物仲間が次々に自殺したり、廃人になっていく中、その方も最後は日本刀を手に部屋の片隅でまんじりともせぬ時間を過ごしていたという。死んだ仲間たちが妄想の中に次々現われては、「おーい、○○!こっちへこい、こっちへこい!」と死に誘う状況だったという。麻薬・覚せい剤は人間の理性を破壊し、自分ばかりではなく周りの人間をも容赦なく破壊してしまう。いまの北朝鮮は、まさに核兵器・大量破壊兵器・テロという「悪魔の麻薬」に骨の髄まで蝕まれた狂気破滅国家といえる。北朝鮮連続殺人鬼独裁者のみならず国家指導者らも、一般人民も、「突撃剤」(麻薬・覚せい剤等)を常習常用し、狂っているのではないか?今後、第二次朝鮮戦争勃発で米軍等による飽和集中攻撃がはじまっても、『爆弾ぐらいは手で受けよ』と歌いながら踊り狂うのでは?あるいは、あの映画『ダーティーハリー』に出てきた悪役のようにおんな子どもを人質に邪悪な取引を申し出るかも?それとも、あの映画『八墓村』に出てきた村人殺しの凶悪犯人のような格好で38度線突破、南侵を始めるかも?が、最後は毎度の予定調和的終焉、国家(平壌)原爆自爆テロでもかますのでは?いまの北朝鮮に必要なのは、薬物対策チームや精神病対策高度治療専門チームではないか?とにかく、周りに決して迷惑をかけずに、自己完結的に消え去って欲しいものだ。が・・・。

     いよいよの北鮮核実験、そして北朝鮮終焉。カウントダウンは止まらない。日本は、同盟国米国を全面全力で支え、この国家的危機を突破しなければならない。北朝鮮崩壊、続く中国動乱・崩壊で、われら日本人の目の前には「新中国」という巨大な開拓地が広がるのである。もうチマチマ消費税を上げる必要もなければ、日本列島という島国にとどまり、少子化を心配しながら縮こまる必要もなくなる。新しい平和のアジアにイルミネイトされた新しい日本人が大きく飛翔するのだ。古い上着はもう不要、サヨウナラだ。日本に神(GOD)の憐れみを。心から祈りつつ・・・。



     2017/3/28


  8. 森友問題、首相秘書官の喚問を 民進・江田氏が主張(共同)
    https://this.kiji.is/217934661047207417

    “100万円寄付”昭恵夫人の反論は官僚作文のコピペだった?
    https://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-382473/

    籠池事件と教科書検定の表裏一体 日本中が“森友化”の懸念(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/215.html

    自民党は統一協会に乗っ取られた(ネットゲリラ)
    http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10871.html

     本日の森友ネタとしてはですね、例の小学校の土地というのが11億円で売りに出されているというんだが、おいらの査定としては、「ウチは産廃屋なので、自前で処理してキレイにしてドンキに売りますw 12億で売れるだろう」というので、ほぼ、金額が一致して来るわけですw ウチは産廃屋であるとともに、不動産屋でもあるので、プロの見立ては正しいw あの土地なんだが、誰の土地なのかというとカゴイケの土地なんだが、りそなかどっかの銀行で担保に入っているわけで、カゴイケの独断では動かせない。財務省では「返せ」と言ってるが、金融機関としては、担保として押さえると主張するだろうw こういうヤヤコシイ話になったら、さて、どうなるかw 10年くらい裁判やるのかw
     これひとつとっても、あの土地が「産廃が埋まっているからタダ」なんていう理屈が通るもんじゃないというのは明らかだ。そもそも財務省が21億円で買った土地なんだからw

     2017/3/28


  9. <的確>報ステ出演・木村草太氏の森友解説がまっとうすぎると話題に!ネット「田〇の代わりにワイドショーに出て欲しい」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/119.html

    今日のモーニングショーで山口敬之が政府擁護で大立ち回り、 ムキに反論して進行が滞る放送事故?(笑)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/217.html

    田崎スシローの後継者か、山口敬之 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/165.html

    官邸付き山口某がモーニングショーで総突っ込まれ、総勢4人に返り討ちに合う(まるこ姫の独り言)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/218.html

    芸能人の昭恵批判で、安倍自民ネトサポ死に物狂いの攻防(simatyan2のブログ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/186.html

     2017/3/28

  10. 最終的には指揮権発動による検察解体、再編成?
    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-3505.html

    森友学園第二幕。絶対に拡散してはいけない辻元ネタを忖度せよ。
    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235659

    【国際】「朝鮮半島緊迫化」が世界経済にもたらすリスク 日本は何をすべきか 
    http://toanewsplus.blog60.fc2.com/blog-entry-2999.html

    【北朝鮮利権】金丸信、田辺誠、石井一、小沢一郎、石破茂、土井孝子?水谷建設、九州コンクリート
    http://blog.goo.ne.jp/lifetree241rnm/e/223616c881a2255942a8ce7010cc4926

    東京新聞 ヘイトスピーチは言論の自由に値しない。 左翼は皆同じ事を言っていますね。在日を守ることがそんなに大切なのか?
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53227207.html

    ペドゲイト:パンドーラの箱が開かれ、深層国家とCIAの本性が現れる (1)
    http://www.dcsociety.org/2012/info2012/170319.pdf

    新編懐古的洋食事情1
    http://lbn.hizuki.lomo.jp/?eid=791845

    【日本はこの男に支配されている】安倍の側近・今井尚哉のヤバすぎる権力5例! NHKも官僚も安倍も完全コントロール!
    http://tocana.jp/2016/06/post_10024_entry.html

    桜ってどんな花ですか?
    https://www.instagram.com/p/BPWcUGBjo6c/

    毎日新聞の料理コラムが『発案者の正気を疑わせる代物』で読者ドン引き。執拗すぎる韓国押しに反発の声が
    http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50496622.html

    whisper of the heart violin
    https://www.google.co.jp/search?q=whisper+of+the+heart+english+sub&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiesru34_jSAhUJfbwKHae0CQoQ_AUIBygC&biw=1088&bih=248&dpr=1.75#tbm=isch&q=whisper+of+the+heart+violin&*&spf=381

    ある老兵士の孤独と嘘(細切れぼやきも)
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid652.html

    「透明な共産主義」の蔓延
    http://akizukieiji.blog.jp/archives/1541976.html

    平成28年度宮城県広域化予防接種事業研修会に出席して
    http://satouclk.jp/2016/12/28.html

    バリウム検査で虫垂炎増加
    http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2028384.html

    思い出を切りぬくとき 
    https://bookmeter.com/books/567529

     2017/3/28


  11. 森友学園騒動、真の黒幕に今井尚哉氏が浮上!谷査恵子氏の上司!15年9月4日に首相と会食
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/193.html

    江田憲司議員、今井尚哉首相秘書官の証人喚問を要求!「夫人担当が独断でやるのは絶対にあり得ない」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/194.html

    「安倍晋三記念小学校」疑獄に私人の総理夫人付き政府職員の上司で首相秘書官の名前が浮上。この男が財務省との調整の黒幕か!?
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/198.html

    <国外追放の噂も>「安倍政権から谷さんを守ろう」「人間として安倍昭恵と晋三は許せない」との声が続出!
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/179.html

    首相秘書官の今井の喚問必要! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/181.html

     2017/3/28

  12. ■【ピットクルー】とは、インターネットの風評被害を防止する建前で設立されている、(北朝鮮?)工作機関であり、この種の会社は他にも何社もある。工作の手法は次のようなものだ。
    ●擁護コース
    風評に関する矛盾点や事実に反する点を客観的かつ論理的に指摘する事により、風評の内容の不正確さを明らかにし風評被害を最小限に抑えます。
    ※ケースに応じた専門家の動員を要するため料金設定は若干高めとなる。
    ●工作コース
    無関係な話題への誘導や風評に関する否定的な印象操作を行う事により 風評から矛先をそらし風評被害を最小限に抑えます。
    ●釣りコース
    誤情報で風評流布者をミスリードする事により 風評に関するやり取りを錯綜させ風評被害を最小限に抑えます。
    ●マッチポンプコース
    風評流布者に成り済まし論理や倫理に悖る投稿を行う事により 風評の信頼度を下げ風評被害を最小限に抑えます。
    ●煽りコース
    風評流布者に対して粘り強く挑発を行う事により 風評流布者の意欲を挫き風評被害を最小限に抑えます。
    ●荒らしコース
    定型文やアスキーアートを連投する事により 風評に関するやり取りを妨害し風評被害を最小限に抑えます。

     2017/3/28

  13. ●逃亡中の辻元清美の森友学園疑惑で、なんと死者がでている!
    辻元清美の朝鮮生コン工作がいま露呈している。彼女へはピットクルーからの献金や朝鮮生コンからの献金がある。関西生コン連合を通じて、小学校建設現場に作業員を3日間送り込んだのだが、その工作員バイトを雇った社長が不審死しているのだ!
    http://quasimoto2.exblog.jp/23745221/

     2017/3/28

  14. 朝鮮半島此処とはもう団交し一切かかわらないこと国内にいる朝鮮人は強制送還か生きる手立てをしないこと。
    以上

     2017/3/28

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/06/25
    読者数:
    13238人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/06/15
    読者数:
    17019人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/06/29
    読者数:
    5712人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/06/24
    読者数:
    7041人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2017/06/29
    読者数:
    2858人

    君主制の国は少なくありませんが、神話の世界につながるほど古く、1つの王朝が連綿と続くのは日本の天皇だけです。天皇は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部が事実に基づいてお話します

発行者プロフィール

宮崎 正弘

宮崎 正弘

http://www.nippon-nn.net/miyazaki/

国際情勢の裏情報を豊富なデータと人脈から解析してゆく。独特な方法と辛辣な批判精神によるニュースの裏側で織りなされている人間模様に興味を持つ。筆者の人生観と執筆を継続する動機の基軸は同じ。ホームページは http://miyazaki.xii.jp/

過去の発行記事