国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み <国連の制裁やぶり常習はアフリカ諸国、中継地はマレーシアなど

2017/03/28

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)3月28日(火曜日)参
        通算第5242号   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 北朝鮮の核実験が近いと「38korea」が予告
  国連の制裁やぶり常習はアフリカ諸国、中継地はマレーシアなど
****************************************

 北朝鮮ウォッチのシンクタンク「38Korea」は3月24日、北朝鮮の核施設と考えられる山岳地帯のトンネル付近の車両の動き、持ち込み材料の増加などから、核実験が近いと予告した。
 
これらの観測は主に商業衛星からの写真から判断しているレベルだが、NSAの撮影したものはもっと精度が濃く、地上三十センチの動体の動きまでの精密に観測している。しかしながらNSAのデータは公表されないことが多く、もし公表するにしても意図的に精度をぼかしている。グーグルの地図を閲覧しても、大連の空母建造状況はかなり把握できる時代である。

 平壌の公共放送は「ミサイル実験が一回や二回失敗しようとも、今後も挫折することなく実験を継続する」とした。
なぜなら米韓日などが北朝鮮に敵対し、韓国にTHAADを配備しているからだと強弁したが、この飛躍的論理に世界は苛立った。

とくにトランプ大統領はツィッターで何回もメッセージを発信し、報復をほのめかす文面はさらなる疑心暗鬼を産む。核兵器の小型化に成功するまでの時間は差し迫っていると推量するのが米国であり、ティラーソン国務長官の「従来とは異なる方法」という発言に繋がる。
 
しかし、米国は本気で先制攻撃を実行するだろうか?
 「同盟国の衛星を北朝鮮上空に集めよう」という新しい選択肢がワシントンで語られはじめた。

 先例は7年前の東日本大震災だった。このときは米国ばかりか、欧州各国に中国、台湾、ロシア、インドなどが衛星移動活動に協力し、日本の上空に観測衛星、偵察衛星などが集中し、日本の災害救援活動を支援した。最近の例でもマダガスカルの洪水状況の掌握だった。 

 北朝鮮のミサイル発射トラックの移動や、発射準備の段階で、衛星が特定地域に集中していれば、北朝鮮の機密軍事行動を見逃してしまう可能性が激減し、その後に適切な対応をとることができる。

 国連のウィーンにある種々の宇宙衛星機関は、世界の衛星保有国に対して協力を呼びかけることも可能とされている。多くの国家が参加し、北朝鮮上空の監視態勢が構築できれば軍事的観測ばかりか、不法な輸出入の取り締まりができる。登録のない船舶の動向が把握できることになるわけだが、しかしそうなると理想的手法とはいえ、中国、ロシアの全面協力は望み薄となるのは否めない。

 カリフォルニア州に拠点を置く民間の「プラネットラボ」社の衛星は、南シナ海での中国軍の軍事施設建築状況を刻々と観測し、「埋立て面積の合計は304000平方キロの宏大な敷地となって、アリゾナ州の面積を超えている」と発表している。
 日本も新しい情報衛星を打ち上げたほか、インドが大量の衛星打ち上げを成し遂げ、「衛星大国」に仲間入りしてきた。


 ▼平然と国連制裁を無視し北朝鮮と貿易を展開する国々

 ところが、宇宙航空の観測偵察はともかくとして、肝腎の国連の制裁決議をやぶり、巧妙に北朝鮮と貿易をしている国々がある。規模、巧妙さ、そして急激な広がりを国連の報告書も指摘している。
とくに国際間の掟を巧妙に破っているのがアフリカ諸国だ。

 北朝鮮から鉄鉱石、石炭などを第三国経由で輸入し、また北朝鮮製の武器を調達しているのはマレーシアなどに設立された面妖な貿易商社、マカオの金融機関、シンガポールの銀行などが裏に絡んでいる。
じっさいにマレーシアには北朝鮮の移民が住むコミュニティが存在している。国連制裁で北朝鮮の船舶が運航停止となったおりも、当該船舶を買収したのはシンガポール、香港などに拠点をおく面妖な海運企業(北のダミー)だった。
 
 国連報告で名指しされているのはナミビア、南ア、モザンビーク、とくに後者はT−55戦車や防空武器、地対空ミサイルなどを輸入し、600万ドルを支払っている。
 このほかにアンゴラ、ウガンダ、タンザニア、コンゴなどの仕向地にマレーシアやシンガポールの貿易会社から迂回輸出されていた。中国からの荷物梱包には「繊維製品」と書かれていた。

 これらのアフリカ諸国は極東の安全保障とは無関係であり、軍事的脅威の拡大には無関心、国連の制裁決議の履行にも関心が薄く、目先の商業的利益が優先する。

 この広範な北朝鮮支援システムがぐらりと揺らいだのが金正男暗殺事件だった。
在マレーシア北朝鮮大使館がからみ、北朝鮮が経営する貿易会社が絡んでいたため、激怒したマレーシアは大使の帰国、大使館員の取り調べを要求し、両国は一触即発の険しい関係に転落した。 
このことが契機となって北朝鮮への不正な貿易システムに大きな変更が生じると予測される。

      □○○み□◎◎や○◎○ざ○○□き□◇◇  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ★下段に「樋泉克夫のコラム」、「読者の声」などがあります
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★大好評発売中 ↓ 宮崎正弘の最新刊二冊 !!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪♪
宮崎正弘 vs 石平 対談第八弾
『いよいよ、トランプが習近平を退治する!』(ワック)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp/dp/4898317537/
  (定価税込み994円。↑)

 全人代が明けて、共産党の「核心」となって、アメリカへ向かう習近平だが、強敵トランプは中国との交渉で、多くを引き出そうとしている。南シナ海も、尖閣、沖縄も一歩も譲歩する意思はない。
 しかし、アメリカは当面、北朝鮮の核ミサイルを前にして中国との直接対決は避けるだろう。中国は景気後退、バブル破産が秒読み、暴動が各地で起こり治安が悪化した。
 アメリカはトランプ政権の政策が議会の反対で座礁しつつあり、両者矛盾を抱えたまま、東アジア外交に熱意を入れることができない。
 こうした状況で日本はどうなるのか?
   

♪♪♪
宮崎正弘新刊 
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず潰される』(徳間書店)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp/dp/4198643660/
 定価1080円(税込み)。 
      ◎□▽□◎◇□◇◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 1547回】    
   ――「彼等の體力は實に野生である、獸性である」――(高瀬7)
    高瀬敏?『北清見聞録』(金港堂書籍 明治37年)

    ▽
 高瀬は長年懐いていた念願が叶い万里の長城と明の皇帝を祀る十三陵への旅に出た。多くの先人が異口同音に綴っていたように、内地旅行は困難を極める。
加えて徒歩であればこそ、困難は増すばかり。そこで驢馬でも雇えないかと村人に尋ねると、「忽ちにしてまた村人が、其處に群集して來た。老いたる、若き、壮なる、少なる、男、女、見世物でも見るかのやうに余等を取圍んだ」。もっとも「嬶や娘は少し差控へて見物してゐる」。湯を飲ませてくれと頼むと、「例の汚ない器に汲んで、大きな茶碗と共に持つて來てくれた」。

 かく丁寧に対応してくれるのは、「蓋し彼等が旅人を懇ろのするという考えより出たのではなく、禮金を目的の、彼等が拝金の思念を滿足させたいとの利己心からである」と見做す高瀬は、「何處に行つても利には抜け目のない支那人ではある」と結論づける。

  やがて十三陵へ。その豪壮・壮大・巧妙な佇まいに度肝を抜かれる。「今の清人にして此の工と此の大との半ばを有つてゐたならば、外人の辱めを受くる斯の如く甚しくはなかつたらうものを」と苦言を呈した後、「見よ、清代の事業として見るべきもの何の處にあるか。其の大事業として世界に誇示する所のもなは皆な前代の借物である」とし、「われ思ふ、支那の文明を退化せしめたもの、未だ清朝より甚しいものはあるまい。清朝の大事業として見るべきものは、唯辮髪を結ぶことヽ、鴉片を吸ふことを支那人民に?へたばかりである」と嘆息を洩らす。

  たしかに、そうかもしれない。
清朝創業期、満州から入ってきた圧倒的少数の清朝は漢族を制圧するため、自らの習俗である辮髪を強要した。明朝時代のままに髪を短く切ったら首を飛ばす。首を斬られるのが嫌なら髪を伸ばして辮髪にせよ、というわけだ。かくて清朝治下、いつしか漢族の頭は辮髪となっていった。

 清朝末期になると清国全体が深刻な鴉片の毒に侵されることになり、やがて亡国の時を迎える。確かに鴉片戦争の引き金を引いた林則徐のように鴉片撲滅に乗り出した指導者もいたが、清朝政権が国内での栽培・使用・販売などの禁止を目指した「内禁策」やら、鴉片輸入の禁止を図ろうとした「外禁策」やら、鴉片への対応が一貫して定まらなかったことが、亡国への道を早めたといえるだろう。
前者を進めれば密輸が増加し、後者に転ずればケシ栽培が盛んになる。

 かりに林則徐クラスの指導者が複数いたところで、西に傾いた太陽を引き戻させることはできなかっただろう。
だが、それにしても皇帝から庶民までが鴉片を徹底して退けたら、おそらく近代史は違っていたに違いない。

  かくして散々な目に遭いながらもどうにか北京に戻った高瀬は、『北清見聞録』の最後に「支那」の一章を設けて総括を試みた。
  先ず「支那に、國家の存在を認むることを得べきか」と設問する。

  国土は広大であり、膨大な人民を抱えた「一個の大國」であり、その姿は「怪物に似たり」。だが、「夫れその中に入つて、その國を見、社會を視、その人民を觀る」なら、実態は国家などとは言えず、単なる枯れ尾花に過ぎない。かくて「支那に國家なし、唯だ四億の個人あるのみ、唯四千年來の習慣あるのみ」と結論づけた。じつは清という名前の「國家に似たる一個の團體」でしかなく、その内実は「朽ちたる繩をもて束ねたる一把の稻束の、野に委棄せられたるに異ならず」。しかも「その結合の力は極めて軟弱にして、その統一的施精神も亦極めて微薄なり」。
その「繩」は指一本で簡単に断ち切れるし、「稻束」そのものを「竊んでわが有となすも」容易なことだ。しかも、この危機に立ち上がろうという人材がいない。
かくて高瀬は「請ふ、吾輩をして更に之を詳論せしめよ」と。
《QED》
▽△◎◎ヒ□◇▽イ□◎○ズ◎□○ミ○□◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)赤間副大臣の台湾公式訪問は断交以来はじめての快挙ですが、中国の新聞は「断固反対」と吠えているだけ。日台関係はぐんと良好になっていくように思えます。これからの展望は如何でしょう?
  (JJセブン)


(宮崎正弘のコメント)赤間二郎総務副大臣の訪台は3月25日に開催された日本台湾交流協会の食品観光イベントの開幕式列席。ですから「公務」であり、1972年の日華断交以来、です。
 中国は「断固反対し、台湾問題は中国の革新的利益であり、挑戦は許さない」などと声を張り上げているだけです。
 じつは翌25日に岸信夫外務副大臣夫人が訪台し、許世偕元大使と懇談しております。
 すでに日本の事実上の大使館である「交流協会」という意味不明の名称も「日本台湾交流協会」に名称変更され、台湾の事実上の在日大使館である「台北経済文化代表処」も、もっと格式のある名称に換える動きがあります。
 そのうえ、日本の民間人の間には2020年東京五輪は日本の主権が尊重されるべきと言う観点から「チャイニーズタイペイ」などという矮小化された名称ではなく、堂々と「台湾」として五輪選手を迎えようとする運動が大々的に組織化されています。

    □◎◎○ ○◎○▽ ◎○◎○ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪♪
宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日―旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
**************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
    □◇▽□○◎□◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2017/03/28



    首相“お友達大学”で補助金トラブル、千葉・銚子市長選で「水産・獣医学部」新設話も〈週刊朝日〉

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/205.html



    関係者を出せ!財務省の交渉記録廃棄は大問題だ 焦りが出た自民党、森友学園問題で火に油を注ぐ(JBpress)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/204.html



    久々に正鵠を得た社説を掲げた! 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/210.html



    安倍でんでんは、昭恵の証人喚問に消極的。二人三脚で歩いてきた妻に、偽証させたくないってことか 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/208.html



    安倍昭恵に姑・洋子さんが大激怒「ケジメとってもらいます」 ←嫁さんより、嘘つきボクちゃんを叱るのが母親だろう!

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/214.html



  • 名無しさん2017/03/28

    >安倍内閣の特徴。異論を述べる者は脅す。森友籠池氏への対応もそう。(孫崎享氏)





    孫崎享 「尖閣諸島は日本固有の領土ではない」

    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1342414044/

    鳩山氏、尖閣問題で「『日本が盗んだ』と思われても仕方ない」

    http://www.watch2chan.com/archives/29751316.html



    ■東アジア共同体研究所 世界友愛フォーラム

    http://megalodon.jp/2014-0622-1941-09/www.eaci.or.jp/ 

    理事長 鳩山由紀夫 

    理事  孫崎享 (生誕1943年 奉天省鞍山市)★

    理事  茂木健一郎

    特別研究員 尹星駿(韓国人)★

  • 名無しさん2017/03/28

    トランプ大統領が中国は一つとの発言に日本は大騒ぎしているがトランプ大統領の真意は確かに「中国は大陸にあり台湾は別の国です」と言う意味に聞こえました。台湾は台湾拠って中国は中国大陸です。日本も中国に気使いし台湾と断交していますが国交を回復するべきです。断交するなら。韓国です。

  • 名無しさん2017/03/28



    安倍内閣の特徴。異論を述べる者は脅す。森友籠池氏への対応もそう。(孫崎享氏)  ←サイコパスの特徴がよく出ている。

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/200.html



    相当焦っている維新、真相暴露で維新も安倍政権も終わり 

    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=125129



    昭恵夫人付き職員が「官邸からばんばん電話」、事はとんとん拍子に… 〜首相筆頭秘書官・今井尚哉氏の証人喚問を〜 

    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=125050



    政界地獄耳 「解散」ぶつけてくるか菅官房長官(日刊スポーツ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/202.html



  • 名無しさん2017/03/28

    ホメオパシーは西洋の漢方である。それは、まさに西洋の地で生まれた東洋医学と言ってよい。この「奇跡の医療」を理解するには、生命とは何か?を知らねばならない。その根本原理がホメオスタシス(生命恒常性維持機能)である。これは、生体が恒常性を維持する機能のことである。つまり、生物には、常に正常を保とうとする働きがある。それは「命の振り子」と説明される。



     生体と物体の違いは、ホメオスタシスがあるかないかだ。この維持機能を最も発揮されるのが自然治癒力である。これは振り子を下に引っ張る引力に相当する。生体(振り子)も、常に正常な状態を保っているわけではない。体調や怪我などで、異常な状態になることもある。しかし、振り子は自然治癒力と言う引力に引かれて、ゆっくりと、次第に正常な位置に戻っていく。



     古代ギリシャの医聖ヒポクラテスは、この自然治癒力を「100人の名医」に例えている。現世の医者たちの役目は、この名医たちの手助けにすぎない。それを妨げてはならない。これは医聖の戒めである。



     病気で風邪を引いたとき、「発熱」「咳」「下痢」などの「症状」が現れる。まず、「発熱」は、体温を上げてウィルス、バクテリアなど病原体を殺すためである。「咳」「下痢」は、どちらも、病原体の毒素を体外に排出するためである。このように「病気」の時に現れる「症状」は、すべて「治癒反応」なのである。だから、東洋医学は、これらの治癒反応である「症状」と本来の「病気」を分けて考える。



     しかし、西洋医学は違う。彼らは「発熱」「咳」「下痢」を各々「病気」と勘違いしている。そして「発熱」は解熱剤、「咳」には鎮痛剤、「下痢」には下痢止めを処方する。つまり、各々の症状を逆向きに押し返す。だから、これを逆症療法と呼ぶ。治癒反応を妨げられた振り子は、傾いたまま停止する。つまり、「病気」は固定化され慢性化され悪性化していく。だから、薬物療法では、病気は治せない。これは、「病気」と「症状」を混同した西洋医学の致命的な過ちである。しかし、ほとんどの医師たちはこれに気付いていないのが現状である。



     国際医療マフィアは、!)自然療法(ナチュロパシー)、!)整体療法(オステオパシー)、!)心理療法(サイコオパシー)、!)同種療法(ホメオパシー)の4つの医学流派を弾圧し、!)薬物療法(アロパシー)で、医療利権を独占してきた。



     これら4流派は、全て薬物療法とは異なり、自然治癒力を高めて病気を治す。これらのうち、一番わかりにくいのが!)同種療法(ホメオパシー)である。



    「ホメオパシーは、何度となく治癒効果が実証されてきた療法で、自然なヘルスケアとして、現在最も人気が高く、効果的なものの一つである」(『ホメオパシー入門』ペニー・エドワーズ他著)



     このホメオパシー医療を開発したのがドイツのサミュエル・ハーネマン医師である。彼は医聖ヒポクラテスの次の言葉に啓発された。



    「病気を治すには2つの方法がある。『反対のもの』による処方と、『似たもの』による処方である」 つまり、「病気とは反対の症状を起こす薬でも、類似の症状を起こす薬でも、治療は出来る」と言う意味である。わかりやすく言えば、「熱」が出ている患者なら「熱」をさらに出させる。「病気」は、より早く治る。つまり、治癒反応の「熱」を加速させてやる。すると、自然治癒力(ホメオスタシス)も加速される。だから、早く治る。



     ハーネマンは自らを実験台にして試みる。それは高熱病マラリアの治癒薬キニーネを服用してみた。すると、マラリアによく似た発熱症状が現れた。つまり、「熱を出させる」薬が「熱病を治していた」のである。そこで、ハーネマンはラテン語の医学原理がひらめく。



     ー似たもので、似たものを治せー



     彼はこれを「同種の法則」と命名した。熱病は、熱を抑えるのではなく、逆に熱を出す物質を投与して、熱を出させた方がいいと理解した。それまでの西洋医学はどんな症状でも、それを止めることばかりを考えていた。そうして「命の振り子」を固定化させていた。これは西洋医学の致命的ミスであった。







  • 名無しさん2017/03/28



    籠池事件を忖度(そんたく)論で議論すると疑惑の解明は困難となる:安倍氏の正体がこれほどバレバレになってもなお、マスコミの世論調査では支持率が下がらないとは絶句! 

    http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36618378.html



    国家システムの私物化を糾弾せよ!  小林よしのり

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/150.html



    ねんきんかえして(ネットゲリラ)

    http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10866.html

     

     野村證券の坊やがしつこく勧誘に来るので、とりあえず口座だけは作ったんだが、この時期、恐ろしくて株なんか買えないよねw トランプの化けの皮が剥がれてトランプ相場が終了なのか、アベジョンイル追い落としの予測からなのか。まぁ、その両方だろう。トランプは「東芝に税金注ぎ込め」とアベジョンイルに指示しているそうだが、政府はカネがないし、国民の反発が怖いので、ためらっているらしい。

     支持率と株価が作られた数字だというのは、みんなが知っている事で、アベジョンイルが退陣したら、株価は半額まで下がるだろう。そしたら、何か、買おうと思うw そうだな、鈴与か缶詰屋のSSK、焼鳥のホテイフーズあたりがいいかw



  • 名無しさん2017/03/28

    阪神大震災で村山なる呆け爺が5000人もの殺害、東日本震災ではスッカラ管が今名を2500人行方不明。コイツラノの責任はまだのうのうと税金でいきてる。厄病神な連中。さらに厄病神は射連邦。

    以上

  • 名無しさん2017/03/28



    【森友学園】昭恵夫人の参考人招致、与党が拒否!安倍晋三首相「そんたくの働く余地は全くなかった」

    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16101.html



    森友学園騒動、真の黒幕に今井尚哉氏が浮上!谷査恵子氏の上司!15年9月4日に首相と会食

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/193.html



    江田憲司議員、今井尚哉首相秘書官の証人喚問を要求!「夫人担当が独断でやるのは絶対にあり得ない」

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/194.html



    「安倍晋三記念小学校」疑獄に私人の総理夫人付き政府職員の上司で首相秘書官の名前が浮上。この男が財務省との調整の黒幕か!?

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/198.html



    <国外追放の噂も>「安倍政権から谷さんを守ろう」「人間として安倍昭恵と晋三は許せない」との声が続出!

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/179.html



  • 名無しさん2017/03/28

    試し腹

    http://textream.yahoo.co.jp/message/1143583/a43a4nbbv7obbv8na4k0l8c0a1a28c0a4a4a4bfa4a4a1aa/1/32863

    http://brief-comment.com/blog/koreanincident/18595/

    http://sound.jp/sodaigomi/dorei/kankoku/tamesihara.htm

    http://ameblo.jp/syouyuya8/entry-11296086406.html

    http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-1.html

    http://kokoroniseiun.seesaa.net/article/396433791.html

    http://kumo-tarooo.seesaa.net/article/440505872.html



  • 名無しさん2017/03/28



    これでも私人? 安倍昭恵、自身が応援するイベントに「大臣賞」を出すよう依頼(週刊新潮)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/195.html



    自民下村の必死過ぎる昭恵擁護、でもね擁護すればするほど自民の姑息さが浮かび上がるのよね(まるこ姫の独り言)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/177.html



    安倍首相が森友疑惑から逃げられないこれだけの理由  天木直人

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/199.html



    森友問題の泥沼化に官邸も怯える、「安倍独裁」が裏目に(ダイヤモンド・オンライン)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/196.html



  • 名無しさん2017/03/28

    電子レンジは有害

    https://matome.naver.jp/odai/2138303488648395101

    http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-1251.html

    http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/56bedaaddf87cd65d4ed5647df4b59ca

    http://ww4.enjoy.ne.jp/~macroway/trans/microhaza.html

    http://obatasensei.sakura.ne.jp/densirenjinoosorosisa.html



  • 名無しさん2017/03/28

    赤間二郎総務副大臣の訪台、1972年の日華断交以来、翌25日に岸信夫外務副大臣夫人が訪台し、許世偕元大使と懇談←情報ありがとうございます。赤間次郎さんは、神奈川県の私の選挙区で投票で応援をしています。岸さんもなんですね。情報ありがとうございます。さて、朝鮮有事はあるのか!きになります。

  • 名無しさん2017/03/28



    <桜井充議員、加計学園疑惑追及>「首相と理事長の関係が有利に働いたのではないか」 安倍首相「獣医師会の要請」と嘘答弁!

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/187.html



    “100万円寄付”昭恵夫人の反論は官僚作文のコピペだった?(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/191.html



    世論調査で安倍首相に厳しい声と産経! 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/182.html



    松井が安倍批判で、維新と安倍陣営が対立〜橋下も国の大阪への圧力がけを認める(日本がアブナイ!)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/189.html