国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み  <金正男の息子のハンソル(漢率)は、いま何処に?

2017/03/28

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)3月28日(火曜日)弐
        通算第5241号   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  金正男の息子のハンソル(漢率)は、いま何処に?
   消去法でいえば、意外にもロシアでは?
****************************************

 金正男暗殺事件直後から息子のハンソル(漢率)の行方が世界のマスコミで取りざたされている。
一部の日本のテレビなどは2月20日前後にマレーシアに遺体確認に現れ、DNA検査に協力したなどと報道したが、ハンソルがDNA鑑定に応じた形跡はなく、決め手となったのは金正男が偽名パスポートで日本のディズニーランドへ家族とともに遊びに来たとき、強制退去の際に押印させた指紋が有力な決め手となった。ハンソルは、そのとき、ディズニーランドを見に来ていたのだ。

 そもそも事件当日、ハンソルが何処にいたのか、中国なのか、マカオなのか、それともフランスなのかがまったく不明のままなのである。土地感があるのはパリだ。彼はパリのエリート校に留学、2014年にはテレビのインタビューに登場している。
 そして3月8日、実態のない「チョルリマ」を名乗る脱北団体のユーチューブにハンソル自身が登場し「父は殺された」と発言した。

 3月23日にロシアのメディア「スプートニク」は「ハンソルは韓国が拉致した」などと報じた。この情報は信憑性が薄く、西側に留学して英語、フランス語を操るハンソルが、韓国へ事実上の亡命をなすことは、大統領弾劾、政治的大混乱、朴権恵大統領罷免、親北政権誕生かといわれる政治状況にあって考えにくい。
拉致するとすれば中国ではないのか。

 異説にアメリカが保護したというニュースも流れているが、こうした極秘保護は十年以上にわたって機密扱いにされるのが諜報世界の常識、どこにいるかは、誰も分からないのではないか。
 
 ニューヨークタイムズなどは「たとえ政治的庇護を何処かの国が行っているとしても、ハンソル氏が金王朝の後継者になる可能性は極めて薄い」と書いた。
 ロシアは、むしろ攪乱情報でハンソルを韓国が拉致したという情報を流しているのは、自らが拉致した可能性を推測させるに十分でもある。

 なにしろ成恵琳一家はロシアに亡命しているうえ、ロシアは大混乱の朝鮮半島に再び政治介入の姿勢を強めており、極東シベリアにおける労働者確保だけが目的ではなく、朝鮮半島壊乱という意図が隠されていると考えてくれば、ロシア拉致説も成立する。


 ▼謎の国ゆえに、謎の事件は頻発している

 類似事件が二十年前にもあった。
 その殺人事件は1997年2月15日、ソウル近郊城南市のアパートのエレベータ前で起きた。北朝鮮からの重要な亡命者が殺害されたのだ。
銃撃犯は二人で、すぐに逃走、撃たれた男は「スパイにやられた」と言って病院に運ばれ、十日後に死亡した。

殺された「李翰英」は偽名で、金正日の内縁の妻、成恵琳の姉の息子の金一男が本名、金正恩のいとこになる。モスクワへ留学、ジュネーブの大学に再入学していたが、1982年に韓国へ亡命した。

 韓国は、この金一男に整形手術をなし、「亡命の事実はもちろん、13年間にわたり、動向を一切公表しなかった。

しかし96年に叔母である成恵琳一家がモスクワへ脱出し(中略)、李氏は自分の身分を明かして北挑戦の体制を批判し、内情暴露の本まで韓国で出版して」命を狙われるようになった(水野俊平・北海商科大学教授。「現代ビジネス」、17年3月27日)。

 情報当局の保護下にあって住所を明らかにしなかったほど慎重な日常生活をおくっていたのに、金一男の居場所が突き止められたのは、その後の韓国警察の調査した結果、警察OBの探偵者が、コネで警察から聞き出したということが分かった。
銃撃犯は指紋操作の網に浮かび上がらず、北朝鮮からの潜入者と推定された。
この事件から二十年後に金正男暗殺事件が起きた。

 金正男の場合、中国が海外旅行にはボディガードを付けなくなったからでもあり、北朝鮮としては居所を突き止めるまでもなく、空港で見張っていれば良かった。
クアラランプールとマカオの直行便はLCCのエアアジアしか飛んでいない。だからそのターミナルで張り込んでいた。

      □○○み□◎◎や○◎○ざ○○□き□◇◇  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
大好評発売中 ↓ 宮崎正弘最新刊
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪♪
宮崎正弘 vs 石平 対談第八弾
『いよいよ、トランプが習近平を退治する!』(ワック)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp/dp/4898317537/
  (定価税込み994円。↑)

 全人代が明けて、共産党の「核心」となって、アメリカへ向かう習近平だが、強敵トランプは中国との交渉で、多くを引き出そうとしている。南シナ海も、尖閣、沖縄も一歩も譲歩する意思はない。
 しかし、アメリカは当面、北朝鮮の核ミサイルを前にして中国との直接対決は避けるだろう。中国は景気後退、バブル破産が秒読み、暴動が各地で起こり治安が悪化した。
 アメリカはトランプ政権の政策が議会の反対で座礁しつつあり、両者矛盾を抱えたまま、東アジア外交に熱意を入れることができない。
 こうした状況で日本はどうなるのか?
   

♪♪♪
宮崎正弘新刊 
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず潰される』(徳間書店)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp/dp/4198643660/
 定価1080円(税込み)。 
      ◎□▽□◎◇□◇◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)「THAAD」配備で、シナは「反韓」に変化しましたが、韓国への報復として韓国製品購入、旅行の制限等々をやっています。
一方、シナ中間層の旅行ニーズは韓国以外の国へ向きました。日本も旅行先の一つとなるのでしょうが、主にシンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナムが候補先です。
ベトナムでは、「モンカイ経済区管理委員会幹部によれば、2017年1月末から2月初めのテト(旧正月)前後は、モンカイ国境ゲートを通じてベトナムに入国した外国人旅行者はわずか8000―10000人で、シナ人は2500―3000人に過ぎなかった。
ところが先週は、1日当たり外国人旅行者は1万5000人、中国人は5000人と前年同期比で50%増加」と報道されています。
シンガポール等々でもシナ旅行者が増えているのでしょうが、ベトナムへは陸路で行けますから割安です。
また、ハロンには中国人客専用のボッタくり土産物店が急増しています。
シナ人ツアー客に法外な外貨建て価格でお土産を買わせる店で、ツアー客以外は立ち入り禁止で警備員が見張っています。シナ中間層はぼったくり価格で爆買いです。シナ旅行会社、ガイド、バス運転手はキックバックで特需。越税務当局は実態が把握できず、実質非課税(?)です。
ベースとなる旅行者数が少ないので率でみるとすごいですが、シナ人旅行者の爆買いぶりは際立ち、ベトナム人を驚かせているようです。もっとも日本での過去の爆買いよりも規模は数段小さいでしょうが・・・
ところで年初から3月20日までのベトナムへの海外直接投資(認可額)ですが、前年同期比91.5%増の77億1000万ドルで、既存案件の追加投資が前年の3倍となりました。
国・地域別では、サムスングループの大型追加投資で韓国がトップ。南部ビンズオン省で工業団地を手掛けるシンガポールが続き、3位は中国。日本は5位だそう。サムソンのベトナム工場拡大のペースが加速しています。
土曜日のチャンネル桜「どうなる、中国の軍事・政治・経済」を聞かせていただきましたが、宮崎先生は「韓国では高いビルが来月完工する」とおっしゃられていましたが、そのあとで同渡辺哲氏が「財閥解体の可能性もあり」との趣旨を発言されており、サムソンは韓国からベトナムへ移転するつもりなんじゃないだろうかとも思いました。
サムソン株式の過半数はシティグループのグローバリスト。グローバリストにとっては、サムソンが韓国企業だろうが、ベトナム企業だろうが、関係ありません。
近々の朝鮮動乱の可能性は高く、その影響は当事国だけではなく、アジア地域および世界各国へ大きく大きく波及すると思われます。
こういうタイミングで国会が安倍首相が100万寄付したかどうかなんて小さいことばかりとりあげ、メディアはそればかり報道しているのは一種の洗脳ですよねえ。
NY市場での11月以降のトランプラリーも先週の連続安で怪しくなってきました。FRBは先日、二度目の利上げ。たしか、1989年の日本市場は日銀が利上げするなか先物主導で株価は上昇していきました。
タイムラグをおいての利上げのアメリカ株式市場への影響が気になります。最もFRBはBOJや財務省官僚(土田)がやったような総量規制(1990・3)や株暴落下での金融引き締めなんて愚かなことはしないでしょうが(笑)。
  (R生、ハノイ)


(宮崎正弘のコメント)ソウルのロッテビルは世界一ののっぽビルとなってドバイを抜きます。高さ800メートル、展望台が123階の由。
一泊二百万円の超豪華スィートを備えるホテルも同ビル内に開業とか、大騒ぎをしていますね。



  ♪
(読者の声2)貴誌通巻5239号(読者の声2)での「GWS生」様の、「貴前号(5223号)「読者の声1」の5段目の後半に記載の<新約聖書ヨハネの福音書四十四章>を読もうとして開いたら新改訳聖書ヨハネの福音書は二十一章で終わっていました。ぜひ学びたいと思っていますので、四十四章の出ている聖書を求めております。御教示願います」という投稿文での御質問ですが、確認したところヨハネの福音書書四十四章ではなくて同書八章四十四節でしたので以下に貼らして頂きます。
御指摘有難うございました。
http://web1.kcn.jp/tombo/v2/JOHN08.html
   (道楽Q)
    □◎◎○ ○◎○▽ ◎○◎○ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪♪
宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日―旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
**************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
    □◇▽□○◎□◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2017/03/28



    文科省に圧力電話する「安倍昭恵」は私人か! 実績なきイベントに官庁後援がついたワケ(週刊新潮)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/155.html



    大変だ! またえらいことが発覚した!  

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/166.html



    次はアキエの大麻疑惑だ!(ネットゲリラ)

    http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10867.html



     日本には「大麻吸引罪」というのがないので、いくら吸っても捕まりません。ただし、所持は罪になる。なので、そういう場(って、どういう場だよw)に行くと、やたら大麻を勧められるんだが、その場で貰って吸うのは捕まらない。持っていたヤツが捕まるだけw 変な法律なんだが、仕方ないw 元から日本では産業用の大麻が作られていて、戦前には取り締まる法律もなかった。戦後、GHQの指導で取り締まる事になったんだが、栽培は許可制になり、1949年には2万5千人、1954年には3万7313人が栽培の許可を得ている。それが現在ではわずか33人まで減った。言うまでもなく、なかなか新しい認可を出さないからだ。役所というのはそういうところで、カタチの上では「書類が整って、窓口で申請すれば認可します」となっていても、やってみるとうまく行かない。なかなか書類を受け取ってくれない。グダグダといちゃもん付けて、受け取らないw 嘘だと思うなら、大麻栽培の申請を自分で出してみたらいいよw

     ところが、この大麻栽培の認可を、わずか55日という短期間で取得した人がいるわけだ。その際、口添えしたのは神社。しかも、事業が始まると、そこを安倍昭恵が訪ねて来るんだが、そしたらあーら不思議、補助金まで出たというw もっともこの人、その後、吸引用の大麻を所持していて逮捕されているw



  • 名無しさん2017/03/28

    (宮崎正弘のコメント)ソウルのロッテビルは世界一ののっぽビルとなってドバイを抜きます。高さ800メートル、展望台が123階の由。

    一泊二百万円の超豪華スィートを備えるホテルも同ビル内に開業とか、大騒ぎをしていますね。←宮崎先生、工事は韓国の建設業者でしょうか?だとしたら、危なくて付近にはちかよりたくないですが・・・

  • 名無しさん2017/03/28



    森友学園騒動、真の黒幕に今井尚哉氏が浮上!谷査恵子氏の上司!15年9月4日に首相と会食

    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16095.html



    江田憲司議員、今井尚哉首相秘書官の証人喚問を要求!「夫人担当が独断でやるのは絶対にあり得ない」

    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16096.html



    首相秘書官の今井の喚問必要! 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/181.html



    裏の顔が「オレの視界から消えろっ!」と罵倒! 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/184.html



    <国外追放の噂も>「安倍政権から谷さんを守ろう」「人間として安倍昭恵と晋三は許せない」との声が続出!

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/179.html



  • 名無しさん2017/03/28



    芸能人の昭恵批判で、安倍自民ネトサポ死に物狂いの攻防(simatyan2のブログ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/186.html



    次の選挙では、日本会議議員落選活動を!(ネットゲリラ)

    http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10864.html



     佐川理財局長というのは、2ちゃんねるでは事件の前からこの人のスレがあったほどの有名人で、ナニが有名なのかというと、パワハラw 下には厳しく、自分には甘く、上司にはおべっか使うという、人間性が最低なので知られていたw 菅野完がマスコミを焚き付けているので、いずれどっかの週刊誌で、佐川理財局長の特集記事が掲載されるだろうw

     そもそも、この問題が大きくなったのは、安倍晋三が赤坂の中華屋に各社キャップクラスを集めてアンコンしようとしたのがきっかけで、その時、ネットで動いたのが、菅野完だった。Twitterで集まるように呼び掛け、ネットでは大騒ぎになったw マスコミをアンコンしようとしたのが、菅野完の巧みな扇動で、かえって炎上してしまったw アレがなかったら、自民党の工作通りに、事態は早めに収束していただろう。



  • 名無しさん2017/03/28

    ●#辻元清美 が #森友学園 に送り込んだ作業員を雇った #田中造園土木 の #秋山肇 社長が「自殺」した! 作業員が「国に言われて埋め戻した」という“嘘の証言“をした翌日、「トイレで首を吊った」という! 田中造園土木は「工事の受注を否定」しており、疑惑は深まるばかりだ。

  • 名無しさん2017/03/28

    ●辻元清美の森友学園疑惑で、ついに死者がでた!

    辻元清美の朝鮮生コン工作がいま露呈している。彼女へはピットクルーからの献金や朝鮮生コンからの献金がある。関西生コン連合を通じて、小学校建設現場に作業員を3日間送り込んだのだが、その工作員バイトを雇った社長が不審死しているのだ!

    http://quasimoto2.exblog.jp/23745221/

  • 名無しさん2017/03/28

    ●辻元清美の疑惑に関連し、木村真市議なる人物が森友学園潰しを画策していた、との動画が流出している。http://ksl-live.com/blog8198 この動画には福島瑞穂も登場する。

    さらに民進党の辻本清美議員は、関係する関西生コン連合を通じて、小学校建設現場に作業員を送り込み、ウソの発言をマスコミにタレ流していたことがわかった。尚、木村真市議とは、極左の関西地区生コン支部と地方議員ネットワークの副代表とのことである。

    これらの指摘を受けて、民進党は辻本清美議員が森友学園潰しに加担したという情報を流さないように、マスコミ各社に圧力をかけている。実際に、籠池諄子夫人が安倍昭恵夫人にあてたメールの中に辻本清美議員の嫌がらせに言及した部分があり、その全文公開を中止したマスコミもあるのである。

  • 名無しさん2017/03/28

    水谷建設と北朝鮮の関係、金丸信の北朝鮮砂利利権。

    そのすべてに関係している「小沢一郎」

    http://hohou.tumblr.com/post/342850920/%E6%B0%B4%E8%B0%B7%E5%BB%BA%E8%A8%AD%E3%81%A8%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AE%E9%96%A2%E4%BF%82%E9%87%91%E4%B8%B8%E4%BF%A1%E3%81%AE%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%A0%82%E5%88%A9%E5%88%A9%E6%A8%A9