トップ > ニュース&情報 > 国際情勢 > 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



宮崎正弘の国際ニュース・早読み <中国海軍の二隻目は国産空母、「山東」と命名

発行日:3/25

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)3月26日(日曜日)
        通算第5238号   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 中国海軍の二隻目は国産空母、「山東」と命名
  カタパルト技術も未整備、訓練パイロットは着艦に次々と失敗。多数が死亡
***************************************

 「中国はナショナリズムの青春期にある」(福島香織氏)。
だから過激な言動が目立つ。激烈なナショナリズムを鼓吹してばらばらな国民を糾合しようというわけで、駅の新聞スタンドでも扇動的な『環球時報』についで売れるのは軍事雑誌である。日本でも『週刊プレイボーイ』など女性の裸体グラビアの隣は必ず軍事情報であるように。

 中華ナショナリズムは軍事力の誇示が象徴する一面があるが、米国と対峙し、いずれ凌駕するという中華思想の病的な錯覚、指導層の錯綜した心理で、さらなる軍備強化に狂奔している。

 大連で建造中の国産空母の現状はといえば、西側の衛星写真が捉えたところでは、甲板の工事が完成間際の段階に来ていると想定できる。
中国の国産空母は「山東」と命名された。

 しかしながら空母とは名ばかりだった第一号艦「遼寧」は、艦載機の離着陸訓練がはかどらず、ミサイルを外し、燃料をちょっとだけ積んで、スキージャンプ形式で飛び立つものの、着艦ができていない模様である。
 着艦に失敗した女性パイロットが死亡したが、中国は早速「英雄」「烈士」と持ち上げた。ほかにも数機が着艦に失敗し、犠牲になっていると消息筋はみている。カタパルト技術に欠陥があるからだ。
 空母は米国の軍事技術の集大成でもあり、英国、仏蘭西が保有する空母は軽空母、インドのそれは軽量級。ロシアの空母はシリア沖に投入されたが、二月には「修理」を理由に帰投している。


 ▼台湾防衛は日本の安全保障の生命線

 他方、台湾は中国の軍拡に敏感に反応している。
3月21日には高雄の左営海軍基地で記念式典に出席した蔡英文総統は、台湾軍が潜水艦の自主生産に踏み切ると表明した。この台湾の自主潜水艦は設計に四年、建造に四年を掛け、米国などから最新鋭技術供与をうけながら配備を目指すとしているが、はたして間に合うのか。

台湾の国防費は中国の十五分の一、保有する潜水艦は僅か四隻で、このうちの二隻は第二次大戦で使った老朽艦である。

あまつさえ嘗て蒋経国政権下で、自主生産でジェット戦闘機「経国号」を作りかけ、巨額の予算を割いたものの、結局、自主開発に失敗した。 
 そのうえ台湾軍の士気が急速の衰えており、危機感を高めたトランプ政権は新兵器供与に踏み切る。

台湾には民間人を装った米軍退役軍人等がすでに相当数はいっているという情報もあるが、なにせボルトン元国連大使は「沖縄の米軍を台湾に移転せよ」と場外で呼号しているほどに事態の発展は急激な流れを生んでいる。

      □○◎○み□◎◎○や○◎○▽ざ○◎○□き□▽◇◇  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
大好評発売中 ↓ 宮崎正弘 vs 石平 対談第八弾
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
宮崎正弘 vs 石平 対談第八弾
『いよいよトランプが習近平を退治する!』(ワック)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

https://www.amazon.co.jp/dp/4898317537/
  (定価税込み994円。↑)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)いつも貴誌を拝読しながら思うのですが、これほど良質なメルマガが無料とは信じられません。ほかの論客とされる人たちは有料メルマガです。
 貴誌は創刊以来すでに14年、通巻5200号というのも、ひとつの「歴史」ですが、今後も無料ポリシーを続けられるのでしょう(読者としては、有り難い話ですが)?
  (JO生、京都)


(宮崎正弘のコメント)メルマガは無料の方が読者が増え続けるので、良いのでは有りませんか?
 もしそういうお気持ちがあれば、拙著をお買い求め下さい。メルマガには掲載できなかった情報を主に書き込んでおりますので。



  ♪
(読者の声2)トンデモ本の紹介です。『明日に向かって 日本人の見た素顔の朝鮮と金日成』(彩流社 1987年)。
http://miura.trycomp.net/?p=4276
   (三浦小太郎)


(宮崎正弘のコメント)ブログを拝見。いやはや、小田実、当時の美濃部都知事、西川潤、宇都宮徳馬とかの唐変木が突拍子もない発言をしている。こうした珍奇は発言記録は貴重な記録ともいえますね。



  ♪
(読者の声3)貴誌前号書評(その2)で、「ついに完成した通洲事件の全記録、希少な写真、当時の新聞など歴史資料満載」として、藤岡信勝先生編著の『日本人が知らなくてはいけない通州事件 80年目の真実』 (英和ムック)の紹介がありました。
 その最後の文節で「次は通化事件」の解明だろうと指摘されていましたが、通化事件とは何ですか?
   (NB生、横浜)


(宮崎正弘のコメント)終戦直後、満州にいた邦人数万が、参謀本部が臨時に設置されていた通化に蝟集しました。
中国軍が、この非武装の日本人を襲い、機関銃などで虐殺した、おそろしい残虐行為ですが、なぜか戦後史家が、採り上げないのです。
 小生は十年ほど前に現場を歩き、地図と写真入りレポートを書いておりますが、いずれ何かに再録したいと思います。
ウィキペデアの「通化事件」(下記)の解釈は左翼的プリズムが強いですが、全容が参照できます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%8C%96%E4%BA%8B%E4%BB%B6
 日本軍が国民党に呼応したので共産党軍が叩いたという解釈は、プロパガンダです。かれらの謀略に日本人が巻き込まれたというのが真相に近いでしょう。
    □◎◎○ ○◎○▽ ◎○◎○ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
宮崎正弘新刊 緊急書き下ろし
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪♪
宮崎正弘新刊 
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず潰される』(徳間書店)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
https://www.amazon.co.jp/dp/4198643660/
 定価1080円(税込み)。 

▼大好評につき、キャンペーンをあと2日間だけ行います
著者特典がもらえるAmazonキャンペーン!実施中です
*************************
 Amazonで本書をご入し、期間中に下記ページからお申込みをしていただいた方に、宮崎正弘の特別講義音声ファイルをプレゼント!
http://www.maroon.dti.ne.jp/book-tokuten/miyazaki2017/

期間2017年3月27日(月)23:59まで。
(お申し込みにはAmazonから送られる注文番号が必要です。なお、キャンペーン期間以前にAmazonでご予約・ご購入された方もご参加いただけます)
購入ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4198643660/
        ○◎○▽◎◎○○◎○▽◎○◎○
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪♪
宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日―旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
**************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
    □◇▽□○◎□◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。


  1. 財務省を中心とした官僚たちの「安倍おろし大作戦!」
    http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4914.html

    籠池氏への証人喚問の誤算:2007年、極めて異常な辞め方をした悪夢がトラウマとなって、辞任恐怖症に陥った安倍氏は墓穴を掘った 
    http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36616496.html

    昭恵夫人付き職員が「官邸からばんばん電話」、事はとんとん拍子に… 〜首相筆頭秘書官・今井尚哉氏の証人喚問を〜 
    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=125050

    昭恵夫人のFacebookコメントは首相官邸が作成した疑いが濃厚 〜官邸と一体の昭恵夫人〜 
    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=125052

    森友問題関連のジワジワくるツイート:○と妻の携帯が水没、そんたくん、他 
    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=125025

     2017/3/26




  2. ○「沖縄の米軍を台湾に移転せよ!」貴メルマガが報じる、あのボルトン元米国連大使の呼号。仮に実現すれば、米軍基地跡には自衛隊が配備されることになろうが、沖縄の皆様の苦しみは相当程度軽減されるのでは。対中国で強硬姿勢を採るのか、懐柔微温姿勢を続けるのか、米国トランプ政権の決断が台湾と沖縄の運命をも左右する。が、オバマ政権が「戦略的忍耐」をした結果が中国南シナ海人工島群である。「長征」を野望する中国共産党を放置すれば、いつか必ず米国に直接対決を挑むことだろう。この際、対中国の最前線、台湾に沖縄の全米軍部隊(せめて普天間の海兵隊部隊)を移動して欲しいものだ。在台湾米軍は、無神論の中国共産党中枢に対する米国の揺ぎ無き意思(自由と人権、民主主義の訴求)の証明ともなろう。大きい北朝鮮(中国)も小さい北朝鮮(ただの北朝鮮)も、まとめて始末して欲しいものだ、が・・・。

     そして間もなくの北朝鮮核実験。報道によれば、かなり大規模なものになるという。ウラン型とプルトニウム型の爆縮型原爆、小型化原爆の連続または同時核爆発か?ホンモノ水爆モドキ原爆か?死ね死ね団エンドニウム核爆弾か?何をしでかすか分からない。核爆発の衝撃で白頭山大噴火なら十和田湖噴火への連動も警戒しなければならなくなる。渤海湾地殻変動北京大地震や平壌直下型大地震、ソウル直撃大地震も想定されるだろう。日本海大津波にも警戒が必要だ。いずれにせよ、火と硫黄で北朝鮮は崩壊する。北のオンボロ核施設が東電事故原発化すれば、放射能汚染も覚悟しなければならなくなる。さらに米軍の本気の怒り炸裂で猛烈飽和集中攻撃開始を惹起せしめたり、プーチン大統領の堪忍袋の緒を切らせることにもなりかねない。流石の中国共産党も、もうほうっておけずに北朝鮮無害化にとりかかざるを得なくなろう。核爆発のきのこ雲が北朝鮮壊滅の狼煙となる。日本は同盟国米国とともに未曾有の危機に対峙し、乗り越えざるを得ない。

     特に日本国内の北朝鮮工作機関(なりすまし、日本人協力者を含む)によるテロや破壊工作活動には要注意だ。いま日本の政治中枢を直撃する政治スキャンダルも、北朝鮮との関係で冷静に対処する必要があるだろう。韓国政変と同様の策謀が永田町で仕組まれ、かまされているのでは?朝鮮半島危機にあわせ、あまりにもできすぎている。さらに不審な事故や火災、異常な事件の数々に北朝鮮の影がないかどうか?いま報道によれば練馬の公園でカラスが大量死したという。現場を地図で見れば、自衛隊第一師団練馬駐屯地のそばでもある。もしかすると北朝鮮工作機関が第二次朝鮮戦争勃発Xデーに備え、生物化学兵器を使った軍事攻撃の演習でもしているのではないか?疑念が膨らむ。徹底捜査と調査で、北朝鮮工作機関の野望を喝破し、組織壊滅、テロや破壊殺傷工作活動を完全粉砕、防圧して欲しい。特に「熱い愛国者」「自衛隊のよき理解者」等「愛国仮面」をつけ、その実、日本の戦争犯罪を否定したり「ユダヤの陰謀」話で日本の国際的信用を失墜せしめ、国益を害しているような人物には要注意だろう。「慰労したい」「激励したい」と自衛隊幹部や戦闘機パイロット、整備隊員らをおびき出し、豪華料理に何らかの毒物を仕込む超限戦をかますかもしれない。北朝鮮が大韓航空機爆破事件やラングーン韓国大統領爆殺未遂事件、異母兄VX殺し事件をしでかし、今も日本人拉致事件を継続している超凶悪犯罪テロ国家であることを決して忘れてはならないのだ。

     いずれにせよ、北朝鮮崩壊カウントダウンは止まらない。何が起きても慌てず騒がず、この国家的危機を知恵と勇気で乗り切るほかない。日本に神(GOD)の憐れみを、心から祈りつつ・・・。


     2017/3/26


  3. 証拠FAXに官邸激怒 元夫人付の谷査恵子氏“国外追放”情報(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/103.html

    【森友問題】昭恵夫人のFAX、最重要なのは二枚目!東国原元知事が指摘!「予算措置の話はポイント」
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16076.html

    あのファックスの取り扱いで「まともなメディア」の判別ができますな。
    まともなメディア=ファックスの1枚目なんか表書なんだから、はなから無視で、2枚目の本文に注目
    ダメなメディア=安倍昭恵とか谷とか電話番号とか、固有名詞に注目してわーきゃー騒ぐ
    各位。2枚目だぞ、2枚目。
    https://twitter.com/noiehoie/status/845053356309602304

    国民の大半が主犯格を確信してる件
    http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10859.html

     安倍昭恵が「軽率」だとか「粗忽」だというのはアタラナイトと思うんだが、そう見えてしまうというのは、安倍昭恵を操っている人物が「軽率」で「粗忽」だからだ。彼女は言われるままに、忠実に行動しているのだろう。しょせんオンナだし、海千山千の政治家秘書や政治ゴロではない。本来なら、こんな微妙なスキームを任せられるスキルはない。100万円だって、ケチなオンナがポケットマネーで出すわけがない。アベジョンイルの政治資金ないしは内閣機密費。内閣機密費はマスコミ対策で使い切っているし、筋からして政治家安倍晋三の個人的な寄付なので、政治資金からだと思う。
     裏仕事をさせるには、安倍昭恵という人物は向かないです。お育ちが良すぎるw お嬢さまで、世間知らず。こういう仕事は、育ちが悪い海千山千にやらせなきゃw そうだね、ノイホイあたりがいいんじゃないかw おいらが政治家だったら、ノイホイを裏仕事担当の秘書にするわw

     2017/3/26




  4. ○貴メルマガに詳しい、中国空母2番艦「山東」。その名に恥じぬ堂々の「三等空母」である。着艦失敗による死亡事故多発の現実に、もしかすると中国版「神風特別攻撃(自爆攻撃)」の、ホンモノを使った命懸けの猛特訓をしているのではないか、疑念が湧く。また、「スーサイド・ガン」と米軍を恐れさせたという、あの帝国陸軍「九四式拳銃」を思い出した。いくら中国共産党が見よう見まねでバッタもの猿まねデッドコピー空母をこしらえても、所詮は「烈士?」(事故死者)製造機、「スーサイド・空母」の域を出ぬだろう。今後、たとえ中国ポンコツ空母艦隊がお出ましになっても、無敗無敵の栄光の米海軍第七艦隊はもとより海上自衛隊の敵でもなかろうに。無駄にデカイ標的艦である。外洋に出れず渤海湾や黄海あたりをうろついておれば、「奴ら」の餌食になるのでは?あの韓国フリゲート艦を轟沈した北朝鮮潜水艦がつけ狙うかも?越前クラゲやイタチザメ、ダイオウイカになりすました北朝鮮工作員・人間魚雷(仮名:「呆如卑(ポ・ニョンヒ)」)や流木や漂流物になりすました北朝鮮工作員(仮名:「馬冥土(マ・メイド)」)が潮流を漂い中国オンボロ空母に体当たり攻撃を敢行するかもしれない。もう馬鹿はやめ、空母建造費用をPM2.5削減対策やガン村・梅毒村等の治療費に当てて欲しいものだ、が・・・。とにかく中国共産党は即刻解散、完全廃党を。本当に、もう、これ以上、周りに迷惑をかけないで欲しい。

     そして間もなくかまされるであろう毎度の馬鹿、北朝鮮核実験。朝鮮半島危機を「次の段階」へと進める号砲となろう。その時、中国共産党は北朝鮮への「石油禁輸」を決断、実行できるのか?対北朝鮮懲罰攻撃を決心、仕掛けられるのか?中南海の親北朝鮮派の決心、決起とは?習金平体制転覆か、北京市街戦か、6.4血の天安門大戦車軍団鴨緑江渡河平壌強進突撃か?極東アジアの冷戦構造終焉か?中国大陸(朝鮮半島含む)シリア化か?何が起きるか分からない。何が起きても日本は同盟国米国とともにこれから起きる危機に立ち向かわなければならない。われら日本人の、かわいい子どもや孫たちを、北朝鮮の野良犬どもの餌(糞)にしたり、あのかわいそうなウィグルの坊やのような目に遭わせるわけには行かないのだ、絶対に・・・。

     だから、何が何でも「ナチスの手口」で超戦前回帰(皇国史観に基づく全体主義的核武装軍事国家、ナチス・ジャパン、日本丸ごと北朝鮮化)を目論んだり、寝耳に水の7条解散(死なばもりとも解散、アッキード解散、疑獄の森無限連鎖疑惑つぶし&二重国籍疑惑党首野党壊滅国会制圧解散、東京ジャンヌダルク豊洲断頭台解散?)で変則的W選挙(総選挙&都議選)をかましている場合ではないのだ。これから何が起きても、慌てず騒がず、主権者の矜持を保ち主権者の意地(魂)を示せるかどうか?靖国ナチス長州謀略政治を超克、廃棄できるかどうか?国民主権ならぬ国民棄権の世間様も試される。日本に神(GOD)の憐れみを。もう祈るほかない。



     2017/3/25

  5. 米富豪D・ロックフェラー氏が死去 銀行家 



    時代が大きく動きそうです。


     キッシンジャーは、トランプ政権の人事にもかなり影響を与えているようですが、Dロックフェラーの代理人として、ここ何年かプーチンに合ったり、安倍に会ったりしていたようです。

    ”ジェイ”・ロックフェラー( ロックフェラー家の 本家の嫡男で、4世)は小沢一郎を支え続けた。トヨタを守った。ウエスト・ヴァージニア州選出の上院議員を8年前まで勤めた。 デイヴィッドほどの現実主義の悪人にはなれない人だった。

     だから世界支配、管理をできなかった。デイヴィッドとは仲が悪かった。しかし次男ネルソン(長く、NY州知事を務めた。副大統領まではなった。横暴で粗野。キッシンジャーを見つけて育てた人。シェブロン=テキサコ=カルテックス=ソーカル資本 を作って育てた)が、善人の長男の父3世(創業者である1世の孫。)をいじめるのを、5男のデイヴィッドが、ネルソンと怒鳴り合いをして助けてネルソンを排除(なぜか、このあとすぐに死去)したことに感謝した。だが、ロックフェラー家の総帥の地位は5男デイヴィッドに奪い取られた。

     
     

     2017/3/25

  6. 悪魔崇拝徒党は先週、すべての面で敗北した。米大統領ドナルド・トランプが先週、徒党が所有する1861年創立の米国株式会社は1776年創立のアメリカ合衆共和国に置き換えられたと発表した。詳細はここを見てください。

    http://alcuinbramerton.blogspot.jp/ 

     

     デイビット・ロックフェラー・ジュニアの奴隷であるレックス・テラーソンが先週アジアで資金調達に失敗したからである。

     ロックェラーの仲介人ヘンリー・キッシンジャーがレックス・テラーソンと現れ、米国株式会社を生きながらせる為に4京円(40兆ドル)の偽の世界銀行債権の換金と手先の小沢一郎を日本の総理大臣に置くことに失敗した努力で〇〇家族を脅した。小沢は日本政府筋では軽蔑されており、首相官邸近くでは求められない。

    しかし、世界作戦を継続させる資金が欲しいので取引を妨害した財務大臣麻生太郎を米軍は排除することに決めている。

     2017/3/25


  7. 海外有力メディアが「安倍退陣」との見方を出してきたが… 「森友学園問題」がトリガーとなるか(現代ビジネス)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/865.html

    森友問題で新たに注目 真相究明キーパーソン3人の素性(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/869.html

    小林よしのり氏、籠池理事長の証人喚問で与党を猛批判!「西田議員が馬鹿だった」「安倍昭恵は嘘を」
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16061.html

    稲田の国会答弁は全部ウソ(ネットゲリラ)
    http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10857.html

    これね、どいつもこいつもみんな、微妙に職務権限のないヤツを使って悪さをするという、巧妙なんですわw 2016年の1月に、カゴイケ夫妻なんだが、稲田朋美の事務所に役人を呼び出して、亭主のイナダ夫に立ち会わせて、交渉していたというんだが、当時イナダは自民党の政調会長だったか、まぁ、コレが「政治家の圧力」でないと言ったら、世の中から犯罪がなくなってしまうw こんなんが通用するというなら、ヤクザの事務所に役人呼び出して、組長が睨んでいるところでも「圧力」ではないという事だw

     2017/3/25

  8. テラーソンはエクソンモービルに働いていたので彼はロックフェラーの奴隷です。麻生はロスチャイルドフランス分家から命令を受けている。
    CSISはイエスズ会の組織でジョージタウンに本部を置いている。追跡はそこから日本に対する福島核津波テロ攻撃に関与したP2フリーメーソンロッジの派閥につながっている。これらの人々は福島の真実について世界に公表するという日本政府の変化を致命的に恐れている。

     2017/3/25

  9. 汚染列島
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/03/24/1598-%e6%b1%9a%e6%9f%93%e5%88%97%e5%b3%b6/

    なぜ日本人は反テロ法に横断幕を持って街頭に出るまで反対するのか?
    https://jp.sputniknews.com/opinion/201703233468329/

    朱&#33463;瑩 色戒
    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9C%B1%E8%8A%B7%E7%91%A9&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwi8iaDxkvHSAhUKjLwKHUa-D30Q_AUIBigB&biw=1269&bih=289#tbm=isch&q=%E6%9C%B1%E8%8A%B7%E7%91%A9+%E8%89%B2%E6%88%92&*&spf=192

    軽ワゴン 走行中の横風
    https://oshiete.goo.ne.jp/qa/821380.html

    イギリスで日本人の集団がテロリストに間違えられる事態が発生、その理由とは・・
    http://honyakualfa.blog.fc2.com/blog-entry-652.html

    ホメオパシーのベルギー問題 ベルギー政府への要望書の投稿状況
    http://news.jphma.org/2014/09/post-d3a6.html

    悩める若手リーダーへ、「人を動かす」のは態度だ。最大の自己啓発本を生んだD.カーネギーの真意
    https://cybozushiki.cybozu.co.jp/?p=12986

    もうすぐ戦争になるというのに気付いてない馬鹿多すぎてわろたwwww
    http://military38.com/archives/49725294.html

    安倍政権 門戸解放 高ハードル。
    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235657

    「南京大虐殺」入門の入門
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid251.html

    吉田清治の息子は朝鮮人…在日成り済まし説を追う 
    http://dogma.at.webry.info/201401/article_2.html

    エコキャップとワクチンの真実 No.3 ポリオワクチン 
    http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-11480918925.html

    「虫歯を止めるのなら歯医者ではなく食生活の改善!」を勧める歯医者さん
    http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2018800.html

    反日TBSと反日ロッテ
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6608.html

    “少女漫画の神様”萩尾望都が選んだ映画は『ゴジラ』『2001年宇宙の旅』『ブレードランナー』など〜ムービープラス
    https://netatopi.jp/article/1001418.html

    乳がんになる方は
    http://min-voice.com/breastcancer-and-benefits-5306.html

     2017/3/25

  10. 中国海軍の二隻目は国産空母、「山東」と命名 カタパルト技術も未整備、訓練パイロットは着艦に次々と失敗。多数が死亡←しかし、失敗しながらもシナはやることやっているという印象です。いっぽう、台湾軍の士気が落ちているというのには衝撃をうけました。台湾を応援したいです。

     2017/3/25

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/06/18
    読者数:
    13242人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

    最終発行日:
    2017/06/21
    読者数:
    3900人

    政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

  3. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/06/15
    読者数:
    17022人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/06/22
    読者数:
    5715人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/06/16
    読者数:
    7042人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

宮崎 正弘

宮崎 正弘

http://www.nippon-nn.net/miyazaki/

国際情勢の裏情報を豊富なデータと人脈から解析してゆく。独特な方法と辛辣な批判精神によるニュースの裏側で織りなされている人間模様に興味を持つ。筆者の人生観と執筆を継続する動機の基軸は同じ。ホームページは http://miyazaki.xii.jp/

過去の発行記事