トップ > ニュース&情報 > 国際情勢 > 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



宮崎正弘の国際ニュース・早読み <中国共産党の極秘資料を持ち去った二人、いま何処で何をしているのか

発行日:3/15

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)3月16日(木曜日)
        通算第5226号  <前日発行>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 中国共産党の極秘資料を持ち去った二人、いま何処で何をしているのか
   令完成は完全沈黙、かたや郭文貴はメディアに登場し秘密をペラペラ暴露
****************************************

 令完成は令計画の弟、およそ2700件の秘密ファイルを持ち出して米国へ亡命。その後、杳として行方知れず。完全沈黙を守っている。おそらくFBIが保護しているとされる。

 令計画は指摘する必要もないが、胡錦涛政権の中枢にあって、幹部の動向を同時に把握していた。アメリカで言えば大統領首席補佐官のポストにあった。
自身も出身地の山西省にビジネス拠点をおき、一族が利権を独占したので、「山西省人脈」のことをひっくりかえし「西山会」と呼称した。末弟の令完成をのぞき、令一族は全員が逮捕された。

 令完成の持ち出した極秘ファイルの中には共産党トップの秘密の写真、ヴィデオ、海外隠し口座の番号、愛人の氏名年齢住所、そのほかの個人情報も含まれていると想定され、亡命直後に中国は百名からなる暗殺団、もしくは拉致目的の特殊グループをばらばらに分散させて送り込んだ。
 当時はオバマ政権だが、この遣り方に不快感を示し、その後の習近平の訪米でも冷たく当たった。米国政府は令完成の保護に関して「まったく感知しない」としている。

 もうひとり、多くの秘密を抱えて米国へ逃亡したのが、郭文貴である。
北京大学をスピノオフした起業家らの「北方集団」の株投資指南役として、当時のあらゆるインサイダー取引に関与したとされ、個人資産は3000億円と言われる。
郭文貴は1995年に香港へ進出し、面妖なファンドを立ち上げ、共産党トップに食いついた。一説では香港にいまも13軒の豪邸を構えていると噂される。

 当時、北京五輪前後の経済バブルと株式沸騰に湧いて、中国企業の株式が異様な暴騰をしていた。
郭文貴は、北方集団CEOだった李友と組んで、株式市場で財をなした。当時から黒幕は江沢民、曽慶紅と言われた。郭文貴のファンドに群がって財をなした高官には李長春、王岐山、李潮源らの名前が噂されたものだった。


 ▼芋づる式に共産党高層部の名前はあがっている

 明らかにリストに名前がでたのは賀国強の息子、賀錦涛だった。このほか共産党幹部1500名の取引名簿があるとも言われ、中国が必死になって跡を追っている。

 そして郭文貴の逃亡直前に公安部副部長の馬健が逮捕され、また相棒の李友も逮捕・拘束され、いずれも裁判となったものの、謎の仕手戦の仕組みや、ファンドの全貌は明らかにされなかった。

 反腐敗キャンペーンの中心にいる王岐山の名前まで飛び出すのは、北京五輪当時の北京市長は王岐山だったうえ、この時代は王岐山、郭文貴、李友は密接な連絡を取り合っていたともいわれたからだ。
 むろん、王岐山に恨みを持つ派閥が陽動情報、フェイクニュースを流している形跡もある。

 最近、この郭文貴が海外の中国語メディアとの取材に応じはじめ、継続的な暴露が続いている。
香港商報、リンゴ日報、在米の博聞新聞などが、郭の暴露記事を載せるが、いずれも裏が取れない話ばかりで、日米のメディアは報じない。
 だが郭文貴は意気軒昂として、機密を全部暴露したら、数千万人規模の大暴動が起きるとして高層部を揺さぶっている。

 類似の事件がさきごろ、香港から姿を消した「肖建華」の融解拉致事件で、かれは香港の大富豪としてフォーシーズンズ・ホテルに長期滞在し、八人のボディガードに囲まれていた(ボディガード全員が女性だったという情報もある)。
それを拉致し、中国に連れ去って、機密を吐かせているというわけだが、この妖しげなファンドの黒幕も江沢民、曽慶紅ラインだと言われている。
 
       ▽△◎み□◇▽や□◎○ざ◎□○き○□◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★宮崎正弘の新刊予告 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪♪
宮崎正弘新刊 緊急書き下ろし
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず潰される』(徳間書店)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 定価1080円(税込み)。 3月18日発売
 3月17日からアマゾンで特典付きの予約募集を開始します !
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  ♪
宮崎正弘 vs 石平 対談第八弾
『いよいよトランプが習近平を退治する!』(ワック)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

https://www.amazon.co.jp/dp/4898317537/
  (定価税込み994円。↑ 予約受付中です))
         ○◎○▽◎◎○○◎○▽◎○◎○
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)貴誌前号の「中国のLGBT」の分析ですが、興味深く拝見しました。それにしても、「中国のLGBTが7000万人」という数字はいくらなんでも多すぎませんか。これでは14億国民の5%にあたります。
   (JJセブン)


(宮崎正弘のコメント)7000万人というのは米誌「TIME」の報道した数字ですので、TIMEがいかなる裏付けで報じているかは判りません。LGBT先進国の欧米でも人口の3%前後とされますから、たしかに過剰な印象はありますね。



  ♪
(読者の声2)貴誌3月9日号のトルコ、ロシア、米国の三軍トップが会談し、シリアにおける軍事作戦の整合性を話し合ったということですが、事後、シリア内戦の軍事的成果に関して劇的な変化はありますか。
 三軍が協力し合うなんて、金輪際あり得ないと思いますので。
   (IU生、茨城)


(宮崎正弘のコメント)ロシアが無人機を投入し、米軍は地上特殊部隊を投入し、トルコはクルド族を支援する米軍を横目に警戒しているという構図ですが、クルド武装勢力を増強しようとする米国の意図は、ロシア、トルコの利害に対立し、またトルコは基本的にアサド体制打倒、ロシアは擁護ですから、三者三様。ご指摘の通り、軍の共同作戦などあり得ず、話し合いの基本は戦闘地域の区分け、お互いの混戦、誤認による撃ち合いを避けようとするものでしょう。
 トルコは政治的にはオランド攻撃に余念がなく、またイスラエルの出方がもうひとつ読めませんね。
     ▽△◎読□◇▽者□◎○之◎□○声○□◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日―旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪
最新刊対談本の三冊
*********
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
**************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
    □◇▽□○◎□◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)小誌、地方講演旅行のため3月19日―22日が休刊です  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。


  1. 安倍昭恵 文科省に圧力電話 + 森友学園への献金リストに安倍内閣総理大臣の名前
    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/907c1e9f59a8dbe77e4c66c34d991984

    安倍・稲田スキャンダル落城か 本澤二郎 ほか
    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/0e24e6db884097ed39da7274d2471623

    なぜ公人の迫田前理財局長(迫田国税局長)と、松井府知事の家に行かないんですか?by菅野完 
    http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12256710667.html

    大阪の軍国小学校開設強行の究極の狙いは、日本の子供を洗脳して、近未来に米軍傭兵として差出すこと、そのご褒美に安倍一派は日本でデカい面をさせてもらうつもりか 
    http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36597509.html

    籠池氏と菅野氏による官邸のサイコパスを炙り出す戦略
    http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4888.html

     2017/3/17


  2. <アベ友疑獄>「加計学園を早くしろ」内閣府が今治市を恫喝 首相の意向か(田中龍作ジャーナル)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/336.html

    譲渡ありき…ベテラン市議も面食らう“フルスピード採決” またアベ友に…第2の森友の現場を追う(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/376.html

    愛媛の“第2の森友問題” 安倍首相のお友達になぜかおいしい話〈AERA〉
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/355.html

    異例の人事!加計学園の監事が最高裁判事に 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/398.html

    安倍晋三が福島みずほを再三、恫喝! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/387.html

     2017/3/16

  3. 【森友学園】安倍晋三首相「寄付していない」 籠池氏の発言を否定
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489651015/

    参考
    109 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 15:59:25.75 ID:aVVVBKdJO 
    籠池泰典氏の証言内容
    名義も何もかも違うんだけど…
    安倍総理からの寄付だと思ってます
    (`・ω・)キリッ

    148 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/03/16(木) 16:13:29.52 ID:7t58nkyq0 [1/2]
    籠池息子w
    「証明する名義も領収書も無いですが、安倍総理からいただいた寄付だと考えたい」
    「それが父の考えです」

     2017/3/16


  4. 籠池氏「安倍首相から寄付」(FNN)
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00352612.html

    籠池氏 会見延期の理由は(FNN)
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN003

     2017/3/16


  5. <菅野完氏 これが俺がいうてた爆弾じゃ!> 籠池氏「この学園の建設には、安倍晋三内閣総理大臣からの寄付をもらっています」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/450.html

    安倍昭恵 文科省に圧力電話
    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/907c1e9f59a8dbe77e4c66c34d991984

    籠池氏 会見延期の理由は(FNN) ←完全動画
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00352502.html

    虚偽答弁で逃げ回る醜態 日本会議総汚職内閣の退陣が急務(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/414.html

     2017/3/16


  6. 籠池の代わりに菅野完が会見、マスコミが中継を打ち切った爆弾発言の中身! 財務省の工作、稲田の父親、在特会…(リテラ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/416.html

    菅野 完氏凄い取材! 籠池氏「安倍内閣現職閣僚に金銭授受、明かす用意がある」 <遂に安倍内閣、崩壊へ!>
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/415.html

    森友学園の籠池理事長、2月下旬の雲隠れは財務省の指示だった!?「理財局長が身を隠してくれと」
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15905.html

    報道規制?ミヤネ屋がジャーナリスト菅野完さんの生中継を切断!「安倍晋三なんて吹っ飛ぶ…」⇒終了
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15908.html

     2017/3/16

  7. 朱&#33463;瑩

     2017/3/16


  8. 報道規制?ミヤネ屋がジャーナリスト菅野完さんの生中継を切断!「安倍晋三なんて吹っ飛ぶ…」⇒終了
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15908.html

    籠池理事長の夫人が稲田朋美大臣の嘘に大激怒!「二年前の会議で話しましたよ。私あの人嫌い」
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15906.html

    【森友学園問題】山本太郎議員、稲田朋美大臣を国会で追及!「記憶は確実にあるはずですよ!」
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15902.html

     2017/3/15


  9. 籠池氏「身を隠してくれと言われた」、財務省側は否定
    https://news.nifty.com/article/domestic/government/12198-86236/

    「稲田のクビみたいな、瞬間で飛んどる」! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/407.html

    この親にして、このバカ娘。菅野氏によると、ここをつかれると、ガチで政権の基盤が揺らぐそうだ 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/408.html

    野良犬ジャーナリスト菅野完が大活躍
    http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10793.html

     野良犬ジャーナリスト菅野完が大活躍でw 外国人記者クラブでの会見中止になったんだが、カゴイケ一家は菅野完の自宅に集合し、これから鍋パーティーだそうでw 合流しちゃうと、ヒットマンも動けないねw これも菅野完の戦略だと思う。
     で、財務省からの「しばらく身を隠せ」電話というのは、カゴイケの弁護士に掛かってきたモノだそうでw 弁護士に掛かってきた電話というのは、証拠としては一級品だw

     2017/3/15

  10. 中国共産党の極秘資料を持ち去った二人、いま何処で何をしているのか  令完成は完全沈黙、かたや郭文貴はメディアに登場し秘密をペラペラ暴露←シナ人とは、どいつもこいつも信用できないってことがよくよくわかります!

     2017/3/15

  11. 韓国に留学した私の「あこがれ」は、やがて「失望」と「恐怖」に変わった―中国ネットユーザー
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=83275&ph=1

    森友学園視察の福島みずほ、国民から朝鮮学校問題を指摘されフリーズ!服部良一元議員が割って入る
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6598.html

    ロシアにあんこを広めた伝説のたいやき屋
    https://jp.sputniknews.com/opinion/201703143427605/

    金正恩氏の「パラノイア説」
    http://blog.livedoor.jp/wien2006/archives/52168967.html

    静かに増加する難民が伝染させる、アジアの混沌
    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235654

    国を枯らす「賭博」廃止を 
    http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-category-21.html

    明治大学の「クライス」事件:すべては韓国人とつながっていた! 
    http://quasimoto.exblog.jp/22143925/

    なぜ元慰安婦は核心部分で“間違う”のか?
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1856.html

    「お母さん、お子さんの予防接種どうされてますか?」と聞かれ。。 
    http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-11624386313.html

    金正男暗殺から半島国家を想う
    http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-3033.html

    自衛隊 宮古島に500人配備 中国軍上陸に備える
    http://www.thutmosev.com/archives/28614343.html

    小池さん
    https://www.google.co.jp/search?q=%E5%B0%8F%E6%B1%A0%E3%81%95%E3%82%93&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwi9pMvi-9fSAhVMU7wKHdc8C-YQ_AUIBigB&biw=1904&bih=434

    大きな声では言えない音楽業界の裏話まとめ
    https://www.moto-utaite.com/urabanashi-matome/

    フランスへの外国人訪問者数が多い理由 
    http://ameblo.jp/orange54321/entry-12077300470.html

    医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法
    http://min-voice.com/knowledge-of-not-killed-doctor-47-158.html

    天才(てんさい)オペラ作曲家(さっきょくか) の巻(まき)
    http://www.kyoiku-gakki.co.jp/PKCstory25.htm

     2017/3/15


  12. 「虚偽」を「記憶違い」と言い通す鉄面皮の女! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/405.html

    稲田防衛相、森友学園の訴訟代理人として出廷した記録が見つかる → 一転して「森友訴訟 出廷した可能性ある」 〜籠池氏との関係を否定したい理由〜 
    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=124530

    安倍氏の子飼い・稲田防衛大臣の国会答弁のウソがばれた:稲田氏辞任は不可避、安倍氏の辞任も避けられなくなったか 
    http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36593864.html

    チョーセンウヨク
    http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10783.html

     2017/3/15


  13. 森友学園:籠池理事長の会見を延期 日本外国特派員協会
    https://news.nifty.com/article/domestic/society/12159-0315e040268/

    キッシンジャー博士は「籠池泰典理事長を日本外国特派員協会で記者会見させよ」と実務担当者に指示、15日午後に実現する  ←ユダヤが戦後の日本支配に朝鮮人脈を使った過ちにようやく気付いたのだろうか。それともアベシンゾ−が使い物にならないからだろうか?
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/397.html

    "籠池砲"に怯えていた稲田防衛相、KY過ぎるアッキーに新たな火種〈週刊朝日〉
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/266.html

    籠池氏、引くも地獄、進むも地獄なら、恨みを晴らすために、洗いざらいバラスしかない。(かっちの言い分)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/379.html

     2017/3/15


  14. <どっちがウソ?>籠池氏「財務省に言われたから身を隠していた」財務省「そんなことは言ってない」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/402.html

    稲田氏答弁「記憶に基づくと会った認識はない」
    https://news.nifty.com/article/domestic/government/12213-20170315-50082/

    籠池氏の妻・諄子氏「あの人(稲田氏)嫌いだから話してませんけど、2年前の会議で園長は話してました」 TBS独自取材
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/401.html

    森友問題で橋下と松井が今さら「国の圧力があった」…自分たちと維新議員の疑惑を隠し説明責任を放棄する卑劣(リテラ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/404.html

    「最大の悪は松井一郎」と菅野完氏 アベ友事件(高橋清隆の文書館)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/403.html

     2017/3/15

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    13244人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17029人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/05/30
    読者数:
    5701人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    7049人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2017/05/30
    読者数:
    2866人

    君主制の国は少なくありませんが、神話の世界につながるほど古く、1つの王朝が連綿と続くのは日本の天皇だけです。天皇は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部が事実に基づいてお話します

発行者プロフィール

宮崎 正弘

宮崎 正弘

http://www.nippon-nn.net/miyazaki/

国際情勢の裏情報を豊富なデータと人脈から解析してゆく。独特な方法と辛辣な批判精神によるニュースの裏側で織りなされている人間模様に興味を持つ。筆者の人生観と執筆を継続する動機の基軸は同じ。ホームページは http://miyazaki.xii.jp/

過去の発行記事