国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み <中国でも、LGBT(同性愛少数者)が本格化してきた

2017/03/15

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)3月15日(水曜日)
        通算第5225号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 中国でも、LGBT(同性愛少数者)が本格化してきた
   7000万人のゲイ、レズという「ピンク産業」が大躍進
****************************************

 北京の三里屯といえば、外国人相手の飲み屋街で、深夜レストラン、サパークラブにまざって、バア、パブ、スナック、カラオケ、ナイトクラブが犇めく一角である。
 「外国人のお客さんが半分以上でした。数年前から中国人客が増え、それがいまでは外国人が目立たなくなった」というのはゲイバーの経営者だ(TIME、17年3月20日号)。

 同様な外国人相手も飲み屋街、バア街は上海、深セン、広州、青島、大連などにあって、いずれもインテリアは外国と変わらず、ときおり妖しげな客がいる。

 「中国のLGBTコミュニテイィ人口は推定で7000万人」(TIME、3月20日号)。
この数字はかなり過大だが、米国、欧州についで、世界で参番目の「市場」であり、毎日300万人が交流サイトでネット通信をしているという。
 もちろん、中国では同性愛結婚は認められておらず、社会的な蔑視は根強い。だから、LGBTが西側のような「権利」を得られるのは、まだずっと先のことだろうと推測できる。

 しかし、社会は変わり、中国でも「数年前まではLGBTサイトはよく削除されて、まともな通信が出来ず、相手を捜すに苦労を伴ったが、いまやサイトが遮断されることもなくなった」という。
 
7000万人といえば、地下教会のキリスト教信者とほぼ同数。世界的にLGBT市場は3兆ドルといわれ、中国でも「儲かる隙間産業」として、大いに注目が集まってきた。

 とはいえ中国社会では家族がもっとも深い団結を誇り、家族愛が尊ばれる道徳が社会を支配しているため、同性愛は異端として厳格に差別されている。このため、同性愛結婚はままならず、偽装的な婚姻をしているゲイがおよそ70%とされる。
 同性愛がばれるとむち打ちが行われ、精神病院へ強制的に送られるケースも頻発しており、欧米のLGBTは「これは人権弾圧」として中国批判の舌鋒をするどくするが、こうした欧米の主張は中国では聞かれない。

 社会全体の許容度は低く、一部のネットで同性愛結婚、ハワイへの新婚旅行などが報じられると百度などの書き込みは95%が嫌悪感、反対意見を述べているという。
 「しかし十年後をみて下さい。中国のLGBT社会は、こんにちの欧米のそれのように社会的認知をうける時代となっています」と若い世代が自信たっぷりに予測していると前掲TIMEが報道している。

 愛国主義による中華民族の興隆が「中国之夢」と語る習近平の中国の、ひとつのダークサイドの現実である。

       ▽△◎み□◇▽や□◎○ざ◎□○き○□◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★宮崎正弘の新刊予告 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪♪
宮崎正弘新刊 緊急書き下ろし
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず潰される』(徳間書店)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 定価1080円(税込み)。 3月18日発売
 3月17日からアマゾンで特典付きの予約募集を開始します !
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  ♪
宮崎正弘 vs 石平 対談第八弾
『いよいよトランプが習近平を退治する!』(ワック)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

https://www.amazon.co.jp/dp/4898317537/
  (定価税込み994円。↑ 予約受付中です))
         ○◎○▽◎◎○○◎○▽◎○◎○
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)中東問題といえば宗教問題も絡み日本人にとって非常にわかりづらい。
そんな場所を昭和12年(1937年)に訪れた宮崎市定の「西アジア遊記」(中公文庫 絶版)は実に面白い。
80年前のトルコ・シリア・レバノン・イラク・パレスチナ・エジプトの旅行記ですが、英仏の植民地統治の違いから日本商品の進出、各宗教の違いまでよく観察している。

 トルコではケマル・パシャの文字改革により古本屋にはアラビア文字の写本が溢れている。値段交渉はどこまで値切れるか勝負、今の絨毯屋と変わりません。
オスマン帝国のイエニツエリ(イェニチェリ)についてはこう述べる。「元来西アジアにおいては、白人の地位が低く、黒人とあまり違わぬ存在なのであった。文明人はトルコ人、もしくはアラブ人であって、ヨーロッパ人は黒人に近い野蛮人と見なされていたのである」「宗教から言っても、西アジア地方では、イスラム教が貴族的宗教であり、最上位にある崇高なもので、キリスト教は下等社会の一段劣った宗教である」。
千夜一夜物語では後宮の女奴隷たちが黒・褐色・白色など自分の肌の色を自慢する話がありますが納得です。

 シリアのアレッポでは青銅の偶像を見て観音像としか思えない。
バグダッド鉄道の終点からのボロ車では三人のアラブ娘に日本人と見破られる。話を聞くとベイルートに日本人は多いが中国人は滅多に来ないという。ベイルートの学校を卒業し夏季休暇を終えイラクのミッションスクールへ戻る先生たちです。歌で盛り上がる娘達、宮崎市定にも何か歌えという。
『「貴方も何か唄いなさい」「歌は何も知らないので困りますね」と撃退すると、「あら、君が代を知らないはずはないわ」と来る。
「どうして君が代なんて知っていますか」「どこの学校でも君が代くらい教えないところはありません」。ああ、偉なるかな、君が代!』
日本は有色人種の希望の星だったことがわかります。

 モスールでは馬糞牛糞を捏ねて乾燥させ燃料をつくっている。
こんなところはインドに近い。バグダッドではシリアの立派な石造建築と比べると泥でできた田舎町ときびしいですが、干乾し煉瓦の建物は新しいのか古いのか見た目ではわかりづらい。街歩きで迷い込んだのは最下層のユダヤ人区域、少年達というよりもガキどもがバクシーシを求めて付きまとう。ガキ大将にヘルメットを叩き落されたりしながらもなんとか逃げ出す。

 英仏の統治を比較すると、シリアでは地図はすぐに手に入れられるのに、イラクでは文化的施設はほとんどなく、地図や旅行記もまったく貧弱なものしかない。
クテシフォン見物では運転手がイギリス人の暴政を憤慨する。イラクは石油の産地でありながら、自由に自動車の油を使えない。石油資源は英国に抑えられ、石油はみな英国へ持って行かれてしまう。船で運んで英国についた値段が35銭のものを、イラク人は本国で65銭払って買うのだという。
これは現代でも精油設備を持たない産油国に共通する問題です。原油を安く輸出し高いガソリンを買うしかない。

 ユダヤ教やイスラム教についての記述も面白い。都市文明のシリア人のバール神は寛容な福の神、対する未開な遊牧の民であるイスラエルの神エホバは嫉妬深く恐ろしい軍神であるとする。
 『城郭内に定住して高度の商業的文明を享楽する都市住民と、未開なる氏族制度を維持しつつ荒野を彷徨する遊牧民との対立は、同時にシリア人の偶像神バールと、イスラエルの守護神エホバとの抗争であった。イスラエル人が次第にシリア人の感化を受けて都市生活に浸り、福利を追求して、純朴なる古武士の精神を脱落してゆくを見て、イスラエルの古風な預言者たちは愛憎の霊験いやちこなるエホバの神の怒りを畏れ、大声疾呼して、国風の維持を計らんとしたのであった。ひたむきに神を恐れ、文明生活の罪悪を咀い、金銭を手にすることすら恥じたイスラエル人から後世の拝金宗の使徒ユダヤ人が現れたことは世界の奇跡である』

 イスラム教のマホメットに関しては、フランスの碩学ルナンの「宗教史論考」からと断りながら、マホメットがいかに女好きだったかを記しています。
「彼の後房には、コレイシ族の血統を誇る二人の女子、オマルの女ハプサと、アブ・バクルの女アイシヤとが、寵を恣(ほしいまま)にした。コプト生まれのキリスト教徒にして卑しき女奴隷マリアが、マホメットの愛撫を受けしとき、高貴の血統の威厳を損ぜられし両女を中心として、マホメットの後房には総罷業(ゼネストですね)が勃発せんとした。彼は神の啓示により、首謀者に閉門一ヶ月を申し渡して、罷業を弾圧した。
マホメットの言に曰く「余は世の中のあらゆるものの中において、女と香水とを好む。されどそれもなお、祈祷の中における祝福されし喜悦に如かざるなり」
 千夜一夜物語のハーレムもマホメットの先例があったればこそ、サウジの王様御一行が千人規模で大騒ぎでしたが、有力部族からみな妻を娶り部族長を金で懐柔しておかないと反乱がいつ起ってもおかしくない中世世界がいまだに続いているのでしょうか。
  (PB生、千葉)


(宮崎正弘のコメント)千夜一夜物語り、少年の頃、何回も読みましたね。ちょうど四十年前にイラクへ行ったとき、あちこちに立っている銅像は詩人が多く、しかも読み上げた詩は酒に関するものでした。イスラムが酒を飲まなくなって、詩が廃れた?
 シリアの田舎町で牛糞を塗った燃料棒があった由ですが、小生も五年前にバングラデシュの田舎町で、いまだに牛糞の燃料棒を売り歩いている人を見ました。一本三円ほどでした。
 インドの田舎町では、あいかわらずタバコは一本づつの販売でした。



  ♪
(読者の声2)1月に発刊された日下公人著『ついに日本繁栄の時代がやってきた』(ワック)をしばらくツン読していましたが、昨日から読み始め本日読了しました。
 宮崎正弘先生のことが取り上げられておりました。(171頁〜172頁)
日下先生が「日頃の準備と咄嗟の行動に関して、私が尊敬している人が日本に三人いるとした」うえで一番目に、平田竹男氏(元通産官僚、元日本サッカー協会専務理事、早大大学院スポーツ科学研究科教授)、二番目に宮崎正弘先生、三番目に安倍晋三総理をあげています。
 以下抜粋です。
「最近著『中国共産党、三年以内に崩壊する!?』(海竜社)で最後の七章とエピローグで
驚天動地のことが、たくさん書かれている。氏はたくさんの中国論を発表されているが、すべてが体験と行動による取材に裏付けられていて、単なる予測を超えて日本が直ちになすべき行動まで提案されている。特に、資格も肩書もなく、政府から調査費ももらわず、多くの読者の支持にのみ支えられて、これだけの活動ができるとはすごいことである。中国の要人に合うより前に会うべき人だと思う。それが日本政府のヒューミント活動(人と人との付き合い:小生註)の第一歩である」
と絶賛されている。

 日下公人先生は、過去にこれ以外に二度ほど(私の知る限り)著作で宮崎正弘先生のことを取り上げて褒めています。日下先生が紹介された『中国共産党、三年以内に崩壊する!?』(海竜社)は、まだ読んでいないので是非週末にでも読もうと思う。日下先生は、驚天動地などと滅多に言わない方と思うので・・・。
   (MS生、鎌倉市)
     ▽△◎読□◇▽者□◎○之◎□○声○□◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日―旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪
最新刊対談本の三冊
*********
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
**************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
    □◇▽□○◎□◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)小誌、地方講演旅行のため3月19日―22日が休刊です  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2017/03/15



    籠池理事長が記者会見を延期!東京に出発、菅野完氏と緊急の話し合い!生中継で政府を批判!

    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15901.html



    ゴゴスマ 籠池氏に取材、菅野完氏爆弾発言!「籠池氏の顧問弁護士に、佐川理財局長から10日間身を隠してくれと電話があった」

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/410.html



    野良犬ジャーナリスト菅野完が大活躍

    http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10793.html



  • 名無しさん2017/03/15



    <驚愕>安倍政権が「首相夫人は公人でない」を閣議決定!  ←幼稚なことをする内閣だなぁ...。 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/383.html



    昭恵夫人は何者?民進・辻元議員「まるで女王かお妃のような遇し方だ。安倍政権は自分たちを王朝と勘違いしているのではないか」

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/259.html



    スキー三昧、ディスコで踊る安倍昭恵の異常性と被害者ヅラ

    http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4857.html



    森友学園問題周辺のニヤっとするツイート集 

    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=124431



  • 名無しさん2017/03/15

    「中国のLGBTコミュニテイィ人口は推定で7000万人」(TIME、3月20日号)←やれやれですね!情報ありがとうございます。

  • 名無しさん2017/03/15



    安倍晋三が福島みずほを再三、恫喝! 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/387.html



    異例の人事!加計学園の監事が最高裁判事に 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/398.html



    愛媛の“第2の森友問題” 安倍首相のお友達になぜかおいしい話〈AERA〉

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/355.html



    譲渡ありき…ベテラン市議も面食らう“フルスピード採決” またアベ友に…第2の森友の現場を追う(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/376.html



    <アベ友疑獄>「加計学園を早くしろ」内閣府が今治市を恫喝 首相の意向か(田中龍作ジャーナル)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/336.html



  • 名無しさん2017/03/15



    ウソ答弁撤回も食い違う 稲田大臣と籠池理事長ホントの仲(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/391.html



    森友学園の籠池理事長、2月はアパホテルに居た模様!記者「2月は何処に?」理事長「アパホテル」

    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15872.html



    動くのか大阪地検 森友・籠池理事長が脅える“口封じ逮捕”(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/395.html



    頑張れ野良ジャーナリスト

    http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10791.html



    今日のネタとしては、「事件が起きてからしばらく、財務省から言われて身を隠していた」というカゴイケ発言なんだが、もちろん財務省は否定しているんだが、今まで財務省の言ってきた事は全部嘘だったので、やはり財務省の指示だったんだろうw そういや思い出すんだが、財務省側の証人となるべき担当者が「出張中」というのがあったなw もう処分されちゃった?



  • 名無しさん2017/03/15



    <衆議院本会議 升田世喜男議員、凄い迫力で糾弾> 稲田大臣の虚偽答弁は明らか!即刻辞任を求める!安倍総理、まだ庇うのか!

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/377.html



    「10年来、関係を断っている」稲田朋美の逃げ足、圧巻は福島瑞穂の質問(まるこ姫の独り言)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/372.html



    松井府知事が責任逃れ 小学校スピード認可は「国の要請」(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/393.html



    <森友疑獄事件>財務省理財局長の虚偽答弁(反戦な家づくり)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/394.html



    安倍晋三、稲田の虚偽答弁に「問題ない」!  ←こいつの嘘に比べたらイナダの嘘なんてカワイイものだろう。 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/400.html



  • 名無しさん2017/03/15

    厚労省の発表では、現在、年に約37万人が癌で亡くなっている。(2015年度)



    しかし、その8割の30万人弱は、実は癌治療と言う名の殺人医療で殺されたのである。つまり、3大療法(抗癌剤、放射線、手術)は癌患者を救うものではなく虐殺するものであった。その驚愕の事実が判明した。



     これら3大治療法の犠牲者たちの、直接死因で最も多かったのが感染症である。肺炎、インフルエンザ、院内感染、カンジダなどである。つまり、抗癌剤、放射線などで徹底的に免疫系が破壊されたために、ほんのちょっとした病原体に感染しただけで、命を落とすのである。



     その他、超猛毒抗癌剤による直接死、放射線照射の障害死、手術による急死も多い。結局、癌患者の末路は抗癌剤で毒殺、放射線で焼殺、手術で斬殺のいずれかとなる。すると、患者たちの顔は凍りつき、引きつる。そして過激すぎると言う。近代から現代にかけて、癌治療の実態は、あまりにも過激すぎるのである。



     日本の予防医学の権威、岡田正彦・新潟大学名誉教授は、『がん検診の大罪』などの著書で次のようなことを断言する。「あらゆる健診は受けてはならない」。その理由は、「受けた人ほど、早死にしている」からである。だから、癌検診、脳ドック、人間ドック、メタボ健診、定期健診などの「5大検診」は、全て受けてはいけないのである。これが岡田教授の結論である。



     その根拠の一つを挙げる。1990年のチェコ・レポートの結論では、肺癌検診を受けた人ほど、多く肺癌にかかり、肺癌で死に、早死にしていた。このデータは完璧であり、癌検診の向無効、危険性を立証している。(岡田教授)



     検診を受けた人ほど、早死にするのは、検診の目的が、ロックフェラー医療マフィアによる病人狩りだからである。特に人間ドックなるビジネスは、世界でも日本だけでしか見られない奇習である。つまり、奇妙な宗教なのである。そこに毎年300万人がお参りに通っている。奇妙な習俗と言うしかない。そうして受けた人の約95%に異常の判定が下され、病院送りとなる。実にわかりやすい患者狩りである。そこにノコノコ通う人々は、正直の上に馬鹿がつく。



    「人間ドックなど、俺は絶対に行かない。あれは人間が異常ではなく、数字が異常なのだ」と故・安保徹博士は笑う。他の検査、検診も同じである。悪魔の仕掛け罠にノコノコ近づいてはいけない。



     検診を受けた人ほど病気になる。それは、病院でさらなる検査漬け、薬漬け、手術漬けで、身体が疲弊、衰弱するからである。つまり、現代医療は、自然治癒力を根底から否定している。彼らは、薬物療法一本やりである。巨大な製薬マフィア、ロックフェラー様に奉仕するためである。世界の巨大製薬会社は、全てロックフェラー、ロスチャイルドの「双頭の悪魔」が支配している。



     現代医療を、薬物療法(アロパシー)が完全支配したのは、その利権を完全支配するためである。とにかく、現代人を徹底的に騙して、徹底的に薬漬けにする。各々の薬には、数十、数百ほどの副作用がある。すると、各々の副作用に、各々の対症療法の薬を処方する・・・と、薬の種類はネズミ算的に増えていく。薬の消費量は爆発的に伸びを示す。これをロケット的急上昇という。これはすべてロックフェラーたち国際医療マフィアの陰謀の成果である。



     彼らは薬の値段も付け放題である。現代の地球では、1%の富裕層が所有する富は残りの99%を上回っている。猛毒薬を抗癌剤にでっちあげ、1グラム数億円の値付けで荒稼ぎする。目のくらむ詐欺犯罪が白昼堂々とまかり通っている。払うのは弱者、懐に入れるのは強者である。地球をハイジャックした1%の連中である。



     現代医療は、人間が生まれてから死ぬまで、詐欺、殺人の巣窟と化している。母子手帳、病院出産、ワクチン接種、市販薬、検査検診、輸血、血液製剤、難病、生活習慣病、癌治療の殺戮・・・さらに、老人病棟での香典医療の無残さ・・。



     結論は、ゆりかごから墓場まで、現代医療は徹頭徹尾、医療マフィアに支配されている。その事実を多くの人々に、気付いてほしいということである。









  • 名無しさん2017/03/15



    沈みゆく泥舟! 嘘で塗り固めた稲田朋美と安倍晋三(simatyan2のブログ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/392.html



    ばれたら仕方ない!稲田が「森友」で謝罪! 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/384.html



    探しています!「かご・・いけ・・・さん、でしたっけ?」 byアルツハイマー朋美

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/396.html



    息を吐くように嘘をつく

    http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10787.html



    カゴイケは日本会議にも切り捨てられたらしいw 6年前にさかのぼって除名という、逮捕間近を思わせる話なんだが、アベシンゾーが捕まったらやっぱりさかのぼって除名するのかねw イナダは、辞めたくても辞められないだろうw 日本会議というのは寄り合い所帯なので、イナダが失脚するとバランスが崩れる。まぁ、既に崩壊寸前なんだがw



  • 名無しさん2017/03/15



    【共謀罪】組織的犯罪処罰法、自民党が手続き終了!総務会で全会一致!国会前では抗議デモ

    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15893.html



    室井佑月が斎藤貴男と「共謀罪」を徹底批判!「安倍政権に逆らう人が片っ端から逮捕される」 連載対談「アベを倒したい!」

    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/715.html



    朝日新聞の世論調査に愚問<本澤二郎の「日本の風景」(2542) <多くの国民は共謀罪を知らない>

    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/281.html



    「共謀罪」法案、自民法務部会が了承 + あべともの国人脈

    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/d8bbb5bb5b9a313ec61b4c0f90b145b4