トップ > ニュース&情報 > 国際情勢 > 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



宮崎正弘の国際ニュース・早読み <寧夏回族自治区も雲南省のイスラム地区も静かな恐怖心が拡がっている

発行日:3/13

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)3月13日(月曜日)
        通算第5222号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 寧夏回族自治区も雲南省のイスラム地区も静かな恐怖心が拡がっている
「次は我々が弾圧されるのではないか」
****************************************

 寧夏回族自治区は「首都」が銀川。砂漠の真ん中、黄河がΩ(オメガ)のかたちに蛇行して、風が強い。市の中央にある博物館へいくと、滅びたとされる西夏文字の篆刻の復刻版を売っている。

 回族とはイスラム教徒になった中国人を意味し、およそ1000万人。
 中国全体のイスラム教徒は2300万人で多くは新彊ウィグル自治区、雲南省、青海省あたりに済んでいる。

 かれらは文革中に血の弾圧を受け、どのていどの犠牲が出たのか、明らかにはなっていない。しかし、回族の殆どは人種的には漢族なので、ウィグル人への差別とは比べものにならないほど緩やかである。
 「ヒジャブ・チャンネル」というイスラム教徒のネットの拠点があるが、穏やかな主張が多い。ところが「百度」など漢族のネットには、「イスラムは悪魔のカルト」などと書き込みが増えている。
 ネットでは漢族によるイスラムへの批判、憎しみが拡がり、その心理的反作用が各地でも露骨な差別や襲撃事件となってあらわれている。

 十年ほど前に、筆者は寧夏回族自治区の銀川に宿泊し、イスラム教の信者というドライバーを雇って付近をみて歩いたことがある。
「毎日五回、アラーの神に祈るのか」と聞くと、「このあたりじゃ、そんなことしないし、誰も『コルラン』を読んだことがない。なんとなくイスラムってところでしょ」という答えが返ってきた。

 中国共産党が自ら撒いた種とはいえ、新彊ウィグル自治区でのイスラム教徒への弾圧と差別は、信仰深き民をして地下運動へ潜らせ、また海外逃亡となって、反中国感情が渦巻く。
シリアを拠点とするISは「中国を血の川とせよ」と反乱とテロを呼びかけ、こうしたブーメラン現象がほかの地域のイスラム教徒へと飛び火した。


▼雲南省のイスラム教徒の村々でおきていること

毛色のかわったイスラム教徒自治区がある。雲南省の少数民族自治区である。
 目下、警戒が厳しくなったのは雲南省の辺疆、このあたりにもイスラム教徒がおり、モスクが建っている。
毎朝、ラウドスピーカーからコルランに基づくアラーの神の神聖な言葉が流れている。広場には文革で犠牲となった信徒の慰霊碑が建っている。中国語新聞によれば、このあたりでは学校でアラビア語教育もなされているという。
 当局は、この地区にウィグル人がはいりこむこと極度に警戒しているという。

地名は沙旬鎮のハーニー族と桑族が住む「紅河自治州」で住民はおよそ15000人。穏健派ムスリムと言われる。付近の山々から銅、亜鉛を生産するので、経済は並の地区とされる。
 しかしイスラム棒や女性のベレーは禁止され、ラマダンの実践も禁止されている。

 しかし富裕層のイスラム家庭でも子供達を史学へ通わせたり、サウジアラビアやパキスタンへの留学を許可せず、大学ではアラビア語の授業さえ禁止されているという。

 2014年に同省の省都・昆明の鉄道駅で31名が殺害されるテロ事件が発生したが、以後、ムスリムへの取り締まりが厳しく、治安対策が強化された。
イスラム教の信仰の場所がなくなった。ムスリム家族は監視され、警察がモスクへ突如立ち入るようにもなった。

      ▽△◎み□◇▽や□◎○ざ◎□○き○□◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)小誌、地方講演旅行のため3月19日―22日が休刊です 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ■ 宮崎正弘の新刊予告    ■ 宮崎正弘の新刊予告  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
宮崎正弘新刊 緊急書き下ろし
『米国混迷の隙に覇権を狙う中国は必ず潰される』(徳間書店)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 予価1000円(+税)。 3月18日発売
 まもなく予約募集を開始します !
         ○◎○▽◎◎○○◎○▽◎○◎○
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 1543回】                
  ――「彼等の體力は實に野生である、獸性である」――(高瀬3)
   高瀬敏?『北清見聞録』(金港堂書籍 明治37年)

    ▽
黄海を渡って山東省の要港である芝罘に上陸したのは3日後の8月31日。第一印象を「流石は開港場で、市店の稍大なるものもあり、往來も賑合ふてはゐれど、街路の不潔なる、一般人民の不潔なる、潔僻なるわれわれ日本人に取つては、如何にも不快の感に勝へない」と綴る。

  腹ごしらえをしようと「唯ある料理店に入つて午食を命じた」が、厨房の汚さに「先づ視感を惡くし」ただけでなく「異臭紛々として鼻感を惡しくした爲に、いとヾさへ油ッ濃い支那料理が、わが最初の味感に少なからぬ惡感をへた」。
そこで口直しに果物を。粒の丸い外来種のブドウを目にする。これは葡萄酒用で、「獨逸人某氏芝罘の附近に葡萄酒静釀造所を設置して、既に釀造に着手してゐるという話である」。因みに三国干渉による遼東半島還付は明治28(1895)年だから、高瀬の芝罘上陸の7年前。ドイツの打つ手は早い。

 高瀬は「山東農民の樸嗇なる、愛すべくもまた憫むべき」と記し、その原因を「一つは人口の繁殖夥多にして、土地の生産之に伴はず、人民の生計困難なるにも依るであらう」と考えた。ここで芝罘港に目を転じ、至る所で目にする夥しい数の「乞食のやうな勞働者」に言及し、「不潔を物ともせず、汚穢を意とせず、最劣等の粗衣惡食に甘んじて、種々の労役に服したる」姿に驚き、次のように山東人の行動を説く。

 「されば遼東の野を開拓して多大の農産物を出し、營口の港をして今日の繁榮をなさしめたるも、山東より移住せる此の勤儉なる農民の力であるが、今や彼等はますます其歩を進めて、中部満洲より北方滿洲をかけて、次第に侵蝕し行くといふことである。露西亜が彼が如く速かに、滿洲鐵道を成就せしめたるも、また山東出稼の勞働者の力其の多きにをるといはねばならぬ」とし、満州における山東農村からの出稼ぎ労働者の働きに注目する。どうやら満州は満州人の満州ではなく、山東人の満州ということ。ならば当時の日本人が「満人」と呼んでいた多くが山東人だったわけであり、日本人は満州を誤解していたことになる。

 じつは清朝が北京に都を定める前後から、満州族が長期にわたって見せてきた南方への遷住現象の帰結として、兵士はもちろん老若男女が先を争うかのように満州の地を離れ、万里の長城を越えて南下することになる。
満州では人口の空洞化現象が見られるようになり、当然のことながら農地が荒廃する。そこで清朝が父祖の地である満州への労働力導入を目指すわけだが、この動きとは裏腹に広大な空き地となった満州に新天地を求めた漢族は、農業殖民を軸にして続々と万里の長城を北に越えた。

だから、すでに満州は満州族の地ではなかったことになる。
おそらく当時の日本人が「満人」と呼んだ大多数は、満州族ではなく漢族、それも山東省出身者だったに違いない。

 「汚い町を出で」て船に戻って「暢気に働いてゐる苦力等」の「形相を一見した時」、高瀬は「實に驚かざるをえなかつた」。それというのも彼らが「顔面の垢に任せて?人の如くなるもの」だったからだ。

 高瀬は「衣服の汚れ破れて、塵埃を身に纏ふてゐるか、塵溜の中から顔や手足を出してゐるか、何とも分別し難きもの。裸體のもの。目の爛れたるもの。鼻の落ちたるもの。正に百鬼を白晝にみるが如き心地がした。蓋し思ふに彼等は殆ど動物と並行してゐる。否な寧ろ動物よりも以下ではかるまいか。少なくもその汚穢なる點においては確かに眞理である」と続けた後、「もし夫れ、此の動物的勤儉と動物的忍耐力とを以て世界を横行せば、何れの處の國民か之に及ぶものがあらう」とするが、「但し其の智力は暗愚、從つて其の擧動も極めて遲鈍」だとも記している。やはり「動物的勤儉と動物的忍耐力」なのか。
《QED》
▽△◎◎ヒ□◇▽イ□◎○ズ◎□○ミ○□◇ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS!OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)3月11日のインド議会選挙でモディ首相率いる与党が圧勝と伝えられています。日本のメディアは小さくしか報道していませんが、モディ勝利により、日本との関係はますます良くなりそうですが?
 とくにスズキはインドでのシェアが50%、近くトヨタも本格進出の様子です。
   (JI生、横浜)


(宮崎正弘のコメント)モディ首相が率いる与党「人民党」が圧勝したのはニューデーのあるウタル・プラデッシュ洲(403議席のうち324獲得)とウタル・ラハント洲(70議席中57)。ところがパンジャブでは117議席のうち、僅か18議席で惨敗。
ゴアでも40議席のうち、10議席に留まり.マニプール州では60議席のうち21と明確に敗北しております。
首都圏では「モディの波、というよりモディの嵐だ」と評価の向きが多いのですが、ゴアのような自由都市で惨敗しているという地方の結果が気になります。



  ♪
(読者の声2)一昨日の譲位に関する投稿文に「私は『議論が混乱している・整理がつかない』原因は、そもそも 今上天皇はじめ国民が所謂「天皇制」なるモノを日本国憲法の枠の中(または下位)にあるとみなしている所にあるのでは」と書きました。そのあと再度3月6日産経新聞秦郁彦氏による「正論」を読み返してみました。すると本件には別の側面があることに気付きました。それは 前記投稿文の如く、もし天皇陛下が「もう誰が何と言っても天皇をやめる。何もしない」とおっしゃった場合、つまり天皇制がストップした場合、現行の日本国憲法は不可避的に廃棄または改憲せざるを得なくなる、と云う事です。これは今の国会や識者の議論から抜け落ちている重要なポイントだと思いました。なぜかというと・・・

 秦氏の正論の中にこんな文章があります。「退位の手順だが皇室典範の改正によるか、一代限りの特例法でしのぐのかだが、後者には次のような難点がある。第一は保守派がGHQ製とそしる日本国憲法なのに、第一条から8条までは天皇にあてるほど高い格式で遇している。・・」と。
つまり秦氏はこの憲法は天皇のご存在を「高い格式で遇する」ほど、前提条件とまでは言わずとも『重要視』していると認識しておられるのです。私も憲法全文を読みかえしてみましたところ、各所に天皇の国事行為が多く記され、それがなくば最終的には国の肝心な行為が形式的に整わない構造になっているのです。
これは天皇という文字を消去して現行憲法を読んでみれば誰でも文章にならないことがわかります。

つまりこのままで、仮にですが、日本という国に天皇というものが存在しない状況下では、今の憲法で『しのいでゆく』ことなどできないのです。
  私は一昨日、今日と種々申してきましたが、要するに、譲位と云う事を単に「おかわいそうだから」といったようなことだけで事を決めてしまうと、予期せぬ困難なことが起きてしまうと云う事です。最近読んだ新刊本「教養としての世界史の読み方」(PHP)の中でローマ史ご専門の著者の本村凌二東京大学名誉教授は、総括的にこんな印象的なことを書いておられます。「どんな国でも繁栄が続くと必ず退廃してしまう。そして興味深いことは、モラルが低下してゆくに従い、人々の心が優しくなっていく傾向がみられることです」と。
(SSA生)



  ♪
(読者の声3)「アジア自由民主連帯協議会」のお知らせです。第26回講演会のお知らせ「日本に世界史的使命は果たせるか?」講演者 西村幸祐副会長です。
 トランプ大統領の出現と、世界的な主権国家再興の潮流の中、未だに「戦後」の発想を脱しきれない日本マスコミの問題、そして現在の日本が国家として立ち上がり、アジアの民主化のために大きな役割を果たしうる可能性について、当会副会長でジャーナリストの西村幸祐氏が講演します。

日 時 4月22日(土)午後2時開場 2時半開会
場 所 TKPスター会議室飯田橋
     東京都千代田区飯田橋3-4-3エレガンス飯田橋2階
      http://www.kaigishitsu.jp/room_iidabashi.shtml
参加費 1000円(会員500円)
http://freeasia2011.org/japan/archives/5094
当日は予約の必要なく、どなたでもご参加いただけます。

 ◎◎◎◎◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ★宮崎正弘の新刊予告(その2) 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
宮崎正弘新刊 
宮崎正弘 vs 石平 対談第八弾
         ♪♪
 『いよいよトランプが習近平を退治する!』(ワック)
 @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

  予価920円+税   3月25日全国一斉発売!
  (3月18日頃から予約募集を開始します)
       ◇▽□○◎□▽◇◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日―旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪
最新刊対談本の三冊
*********
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)

♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
**************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『日本は再びアジアの盟主となる』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
    □◇▽□○◎□◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。


  1. <アベ友疑獄>「加計学園を早くしろ」内閣府が今治市を恫喝 首相の意向か(田中龍作ジャーナル)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/336.html

    「加計学園問題」という言葉がでるや、「責任取れるのか」という安倍晋三 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/339.html

    安倍首相主導・国家戦略特区で無理やり新設 52年ぶりの獣医学部 「加計学園」が計画 37億円土地無償提供・補助金64億円
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/331.html

    完全にアウト!稲田朋美は辞任せよ(simatyan2のブログ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/334.html

     2017/3/14


  2. <顧問契約公開> 助成金や補助金の件で、籠池のおっさんは、シロやぞ。 悪いのは、役人。知恵入れとるのは、役人。 菅野完 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/330.html

    奇々怪々の森友疑惑 財務省「忖度」の背景! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/319.html

    <重大>国有地減額の根拠となった資料に画像捏造か!?別の場所で撮影された画像が一致!森友学園問題
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/251.html

    <森友学園疑惑>「豊中市議ら財務局を背任で告発へ」「肝心なことは何も明らかになっていない」追及続ける必要がある
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/248.html

     2017/3/13


  3. 【これは酷い】加計学園の獣医学部、政府が計64億円の補助金を支給へ!37億円の土地提供等に上乗せ
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15874.html

    <福島みずほ議員、加計学園疑惑追及>安倍首相、核心突かれ もの凄い狼狽!「実名だして責任取れるのか」と恫喝!心証真っ黒!
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/326.html

    <銚子発・アベ友疑獄> 加計学園のスキーム教えます 元財政当局者「第2の夕張にしてはならない」(田中龍作ジャーナル)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/256.html

    第2の森友か 首相親友の学校法人に36億円の土地無償譲渡(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/705.html

    「国家戦略特区を取り消す」と脅された! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/682.html

     2017/3/13


  4. 安倍・松井・籠池の3名を結びつける「日本教育再生機構」の存在、日本会議と統一教会の関係は? 
    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=124427

    安倍夫妻と不愉快な仲間たちへの追及継続を〜国民の75%も後押し&支持率も減少(日本がアブナイ!)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/303.html

    「凄まじきもの」 ⇒ 撤退の理由は、「5年経ったから」 会見をやめる理由は、「6年経ったから」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/317.html

    森友隠し…あべぴょんのスピン緊急記者会見 / 政治家・官僚を支配する日本会議 
    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=124389

    あぁキムチ臭い
    http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10783.html

     2017/3/13


  5. <小川敏夫議員追及> 稲田朋美防衛相、夫婦で森友学園の弁護士だった! 準備書面で判明! 稲田大臣が否定し議事紛糾!
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/318.html

    「稲田朋美先生は私の顧問弁護士だった」籠池理事長が証言、証拠書類も! それでも嘘をつき続ける稲田の厚顔(リテラ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/322.html

    「妻が」「妻が」のホラッチョ、でんでん晋三がブチ切れて「どちらにしろ何が言いたいのかね」と身の潔白をアピール 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/324.html

    激安86・5%が「不適切」 共同通信調査 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/323.html

    「これは疑獄事件なのだ」と金子勝! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/300.html

     2017/3/13



  6.  悪魔崇拝のハザールマフィアが、ここ最近の劣勢を逆転させて権力を維持しようと世界中で起こしている最後の悪あがきを、我々は目の当たりにしている。しかし、これらの努力はすべての面で失敗しており、名だたる悪魔崇拝者たちがどんどん姿を消している。

    ワシントンDCでは猛烈な戦いが激しさを増している。悪魔崇拝者たちは「すべてロシアが悪い」キャンペーンを押し通しているが、それはジェフ・セッションズ司法長官を解任して、児童殺害の政治家たちの逮捕を阻止する目的がある。ドナルド・トランプが合衆国大統領に就任して以来、1500人以上の小児性愛者が逮捕されたこと、さらに大陪審がワシントンDCとニューヨークの権力者全員に対して起訴を準備している。

     事態が明らかに変化し始めたことを示す別のサインは、米国で民間セクターが運営している刑務所の強制収容所に対して法的措置が開始されたことだ。

    http://www.msn.com/en-us/news/us/thousands-of-ice-detainees-claim-they-were-forced-into-labor-a-violation-of-anti-slavery-laws/ar-AAnOvss?li=BBnb7Kz

    米国の悪魔崇拝者たちの反撃は、ロスチャイルドとブッシュ/クリントンのマフィアによって組織化されており、バラク・オバマ元大統領やアマゾンのジェフ・ベゾスのような筆頭召使いを、トランプ政権に向けて放った。先週、オバマはホワイトハウスから2マイルの場所に、顧問のバレリー・ジャレットとともにアンチトランプ本部を設立していることを発表した。この動きについてトランプは、『悪い、もしくは異常な男だ』とツィートしている。
    トランプを不法に盗聴しているオバマ。奴隷のオバマへのアドバイスは、彼の奴隷マスターであるロスチャイルドの為に彼の生命と自由を危険にさらすな、ということだ。

    ロスチャイルド家の別の奴隷、オバマの司法長官だったロレッタ・リンチは、通りにデモ行進と血と死をと呼びかけた。

    http://www.wnd.com/2017/03/loretta-lynch-need-more-marching-blood-death-on-streets/

    アフリカ系アメリカ人たちには、この奴隷たちがあなた方を騙して悪魔崇拝の奴隷操縦者に代わって抗議運動をしないようにと勧告する。


    CIA/アマゾンのCEOペゾス/ジョン・ポデスタ


    ベゾスが、児童虐待者であり元クリントン大統領の選挙運動マネージャーだったジョン・ポデスタに、ワシントンポスト(宣伝組織)の職を提供した時には、今の猛烈な戦いの兆しは見えていた。 また、ポデスタは悪党(ブッシュ)CIAから、ワシントンポスト社への宣伝活動目的の戦闘資金として6億ドルを与えられていた。

    https://conservativedailypost.com/trump-leak-now-points-to-bezos-hidden-600m-deal-with-obama-cia-to-feed-washington-post/
    https://www.washingtonpost.com/pr/wp/2017/02/23/john-podesta-joins-the-washington-post-as-a-contributing-columnist/?utm_term=.26aa428a65a0

    それにもかかわらず、ベゾスがこれを発表した直後 「amazon.com」サーバーは長時間酷い攻撃を受けた。

    http://www.theverge.com/2017/2/28/14765042/amazon-s3-outage-causing-trouble

    ベゾス自身が長く生き延びることはなさそうだ。

     悪魔崇拝者がアメリカ人の支配を失ったという明確なサインは、かつて支配的だった企業プロパガンダ組織の不能ぶりに表れている。大企業メディアは、トランプ就任以来88%がトランプに否定的であることを世論調査が示していると報道しているにもかかわらず、先週、連邦議会議事堂の前でトランプが行った演説を、79%のアメリカ人が好意的に観たことを世論調査は示している。

    https://www.rt.com/usa/379270-mrc-study-trump-negative-coverage/

    トランプ演説中の民主党指導者ナンシー・ペロシの表情を見てください。私には、それはひどく恐れている人(または何らかの存在)のように見える。

    https://pbs.twimg.com/media/C5zxvh9WYAAT_jl.jpg



    ビル・ゲイツ/孫正義/南部康之
     

    できるだけ早くやっつけねばならない最高位のナチ派の悪魔崇拝者は、おそらくマイクロソフト社のビル・ゲイツだ。ビル・ゲイツは日本の軽井沢に巨大な地下貯蔵複合施設を建設中だ。ゲイツは、彼の筆頭日本人召使、ソフトバンクの孫正義とパソナグループの南部康之と協働している。孫のソフトバンクは、フォーレスト・インベストメント・グループ(米投資会社)を買収した。

    https://www.forbes.com/sites/antoinegara/2017/02/15/softbanks-big-fortress-takeover-is-a-bet-on-infrastructure-senior-housing-and-mortgages/#6cae43fc3733

    つまり、現在、彼は日本の選挙を不正操作している武蔵エンジニアリング社を支配しているということだ。当然、孫はロスチャイルドの日本の上級召使だ。

    ロスチャイルドファミリー・フランス支部のために働く工作員、ダヴィド(詐欺で指名手配中)とバンジャマン(ピグミー族殺害で非難されている)・ド・ロチルド(ロスチャイルドの仏語読み)は、最近、○○を罠にはめようとした。南部と孫は現在、右派に狙われている。

    ロスチャイルド家は、2011年3月11日の日本への津波と核テロ攻撃(311)の最終的な責任者だが、彼らの召使たちを権力の座にとどめて、この大量殺人事件の報復を阻止しようと必死になっている。しかし、ロスチャイルド家はすでに戦いに敗れており、彼らの日本ネットワークは解体されつつある。

    ダライ・ラマの名前が悪魔主義者の下請けリストにある。いわゆる「聖人」と呼ばれているこの男は、言い換えれば、「子供殺人者」なのだ。彼の目をのぞき込んだことがあるので言えるのだが、彼の内奥には悪魔が潜んでいる。彼はまもなく死に、彼の魂もそうなるだろう。彼が再び生まれ変わることは永遠にない。

    いずれにしても、ビル・ゲイツの3000万人以上の人々を殺すという遠まわしな脅迫を受けて、細菌戦争用病原菌が世界中で撒かれているという報告が複数あった。

    https://www.forbes.com/sites/brucelee/2017/02/19/bill-gates-warns-of-epidemic-that-will-kill-over-30-million-people/#5053abfe282f&#8232;

    ゲイツの発言によると、東京自体は、重大なケムトレイルや放射性毒の攻撃を受けている。確かに、私自身を含め、私が知っているすべての人は、最近咳がひどくなっている。しかし、東京に対する攻撃は今では消えており、死者を一人も出さない結果となった。中国政府とインド政府も、両国に対して細菌戦争用病原菌が使用されていると指摘している。

    http://www.eurasiareview.com/27022017-is-india-under-weaponized-biological-attack-oped/
    (中国の記事は2013年のもの)

    http://www.dailymail.co.uk/news/article-2307170/China-bird-flu-outbreak-Officer-accuses-United-States-secret-biological-attack.html

    世界中の生物兵器攻撃を主張した以下の報告書はおそらく真実である。細菌戦争用病原菌が無力化されたため、大量死の話は真実ではない。

    http://www.whatdoesitmean.com/index2254.htm

    ビル・ゲイツは現在どんどん追い詰められており、米軍に、軽井沢の貯蔵庫を早急に差押えるよう忠告している。米国内のゲイツの財産もできるだけ早く押収する必要がある。ワシントン州シアトル近郊にあるビル・ゲイツの大邸宅には、死の礼拝を捧げる骸骨で満たされた部屋がある。


    上級悪魔崇拝者の逃亡:サルマン国王/ベンヤミン・ネタニヤフ首相/ジョン・マケイン議員

     他の上級悪魔崇拝者たちも、万事休すを認め逃亡を試みている。サウジアラビアのサルマン国王は、25人の王子を含む彼の側近のために、インドネシアのバリ島にある5箇所の5つ星高級ホテルを予約した。サルマンはインドネシア、マレーシア、中国の保護を求めているが断られるだろう。

    ISが、イエメンにまで拡大したことが、サルマンが逃亡した理由だ。サウジアラビアはフランスの石油巨大企業トタル(Total)と協力して、国際法に違反してイエメンの石油の65%を盗んでいた。

    http://ahtribune.com/world/north-africa-south-west-asia/war-on-yemen/1537-saudi-arabia-yemen-oil-total.html

    別の悪魔崇拝者イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相も避難所を探している。イスラエルが悪魔崇拝者に対して何の行動も起こさないのなら全ての核施設を破壊すると脅かされた後、ネタニヤフはロシアのウラジミール・プーチン大統領に保護を求めた。この保護は認められることはないだろう。

     米国の大反逆者、ジョン・マケインはトルコのエルドガン大統領に保護を求めているが、これも認められないだろう。

     人類の自由はすぐそこだ。

     2017/3/13

  7. カバールの筆頭召使として、オバマとアマゾンのジェフ・ベゾスが挙げられます。オバマについては、ホワイトハウスから2マイルの場所に…アンチトランプ本部を設立して…トランプを不法に盗聴しています。日本のマスメディアでは、あまりスキャンダルとしてこの件が報道されていないように感じます。
      ジェフ・ベゾスについては、買収したワシントンポストにヒラリーの選対部長だったジョン・ポデスタを引き入れ、CIAから戦闘資金として6億ドルを与えられていたようで、ベゾス自身が長く生き延びることはなさそうです。
      現在追い詰められているビル・ゲイツが"ソフトバンクの孫正義とパソナの南部康之と協働しています。さらに孫正義氏が日本の選挙を不正操作している武蔵エンジニアリング社を支配しています。選挙の際には、パソナや麻生太郎副総理のアソウヒューマニーセンターが開票や出口調査をやっていましたが、ここでも「協働」していたのかもしれません。
      サウジアラビアのサルマン国王が現在、アジアを歴訪し、日本にも来ていますが、これは逃亡の一環であり、各国に保護を求めているようです。テレビを見ていても、大名行列ぶりが話題になるだけで、まったく真意が分かりません。

     2017/3/13

  8. いつの世、どこの世でも、宗教とか民族が絡む紛争が平穏かつ平和裏に解決した例はほとんどない
    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-8969.html

    反日社長の企業は日本の法律を守らない。徹底的に立ち入り検査を!
    http://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/18330743.html

    川崎問題についての続報  市民団体が会場を貸さないように要請、とその後の報道
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53225161.html

    お腹から声を出すには
    https://www.moto-utaite.com/uta-jyoutatu/onakakarakoewodasu/

    第三の男 観覧車
    https://www.google.co.jp/search?q=%E7%AC%AC%E4%B8%89%E3%81%AE%E7%94%B7+%E8%A6%B3%E8%A6%A7%E8%BB%8A&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjL58SV4NLSAhXFybwKHQbODWIQ_AUIBygC&biw=1904&bih=434

    「47年間イルミナティーであった私が、今その秘密を話そう」・・・ 
    http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3525.html

    秋田県高校「韓国修学旅行ゼロに」考
    http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-2804.html

    青山繁晴「国連での慰安婦反論は記録に残らない!背景に中韓側との談合!?」 “インサイト・コラム”より
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1848.html

    ワクチンが感染を復活させ、拡大させたとする統計が出ています 
    http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-11598184584.html

    韓国は何処まで
    http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-b47b.html

    「女性は若い時に結婚を」発言→「女性蔑視、人権侵害」→謝罪、撤回という風潮を煽る人々
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4745.html

    ロシアスパイ暗殺
    http://udaxyz.cocolog-nifty.com/udaxyz/2006/12/post_0b4f.html

    特別永住者資格 
    http://ameblo.jp/minegisi-minegisi/entry-11303797524.html

    デンマークと和歌山の交流 
    http://ameblo.jp/orange54321/entry-12019438342.html

    がん医療の闇を拓く
    http://min-voice.com/darkness-of-cancer-care-772.html

    【100軒目】松葉
    http://ramen.livedoor.biz/archives/6680987.html?utm_source=zenback&utm_medium=http%3A//news-act.com/archives/30334970.html&utm_campaign=zb_related_links

     2017/3/13

  9. 小林よしのりの代表作「おぼっちゃまくん」がパチンコ化
    http://qazx.blog.eonet.jp/docdoc/images/2011/10/06/bc4bc19f.jpg

    【悲報】パチンコ小林よしのり、ついに朝日擁護を始める‥ 
    小林よしのり 「むかつく 朝日新聞バッシング」 2014.08.24
    http://megalodon.jp/2014-0902-1023-12/yoshinori-kobayashi.com/5611/

    SAPIO小林よしのり 「フジデモ」痛烈批判 「ネトウヨ」は年収200万円以下の下層 (2011年10月)
    http://blogs.yahoo.co.jp/nigelmansell555/43422563.html
     
    小林よしのり「首相は靖国参拝するべきではない。 
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1391427436/l50

     2017/3/13


  10. 権力の国民騙しのトリックを見抜け 「安倍政権は支持率が落ちる要素を必死で摘み取ろうと画策している」 小林よしのり
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/301.html

    安倍政権の言いかえ語録、これで国民を騙してきました(笑)(まるこ姫の独り言)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/282.html

    金子勝が安倍政権の急所を突いた!! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/293.html

    朝日新聞の世論調査に愚問<本澤二郎の「日本の風景」(2542) <多くの国民は共謀罪を知らない>
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/281.html

     「政府は過去3度廃案になった”共謀罪”の法案の内容を改め、組織的な犯罪について、準備の段階から取り締まる”テロ等準備罪”を設ける法案を、今の国会に提出する方針です。この法案に賛成ですか、反対ですか」賛成44、反対25。
     これが、かつての高級紙・朝日の、最新の世論調査の、共謀罪についての、質問と結果報道である。読売や産経顔負けの世論調査であろう。安倍・官邸向けであって、この問題法案を理解して反対している法曹界や、まじめな学者・文化人・ジャーナリストは「ブルータスお前もか」と怒ってしまうことになろう。
     こんな問いかけをする世論調査室の担当者と官邸筋の連携があるのではないのか、疑問を抱がかざるを得ない。

     2017/3/13

  11. ロックフェラーは毒ガス兵器を抗癌剤に化けさせた。毒ガス兵器といえば、マスタードガスである。それは、第1次世界大戦でドイツが開発し、英国兵数千人を殺した殺人兵器である。マスタードの臭いがしたことから、この略称で呼ばれている。別名「びらんガス」である。吸い込むと器官壁がただれ、呼吸困難でもがき死ぬ。そのあまりの残虐さに、ジュネーブ協定で禁止とされた。しかし、調印した国は、どこでも密かに毒ガス兵器を作り続けた。マスタードガスは驚愕の猛烈発癌物質だった。

     ドイツをはじめ欧米諸国も第2次大戦中も密かに毒ガス兵器を大量に生産してきた。終戦後、各国はその在庫処理に頭を悩ます。

     戦後アメリカでは、医療マフィア、ロックフェラーはその素晴らしい有効活用の道を見つけた。それは、なんとマスタードガスを抗癌剤として活用する画期的なアイデアだった。担当したローズ博士は、ロックフェラー研究所にも所属し、殺人兵器をよりによって抗癌剤という医薬品に化けさせた。まさにアクロバテックな荒技である。しかし、すでに政府も医師会も、すべて制圧していたロックフェラーにとって、医薬品認定など造作もないことだった。その申請理由は、「複数癌患者に投与したら、癌が縮んだ」。だから有効という荒っぽい理屈である。超猛毒のマスタードガスを投与すれば、1割ほどの癌はそのすさまじい毒性に驚き、一時的に縮む。それを効能とこじつけた。ロックフェラー研究所は、医薬品認定をもぎ取った。しかし、薬品名をマスタードガスとすれば、あまりに露骨である。そこで一見わからないように薬品名を「シクロホスファミド」と命名し発売された。

     しかし、一部縮んだ癌も5〜8か月後に元のサイズにリバウンドする。さらに、癌腫瘍は悪性化し、猛烈に増殖して来てたちまち患者を死なせる。それは後の研究で判明する。だから、腫瘍の縮小を有効と判定するのは、根本から間違いなのである。この毒ガス由来の抗癌剤は、今も「アルキル化剤」として全抗癌剤の8割ほど占める。それはあらゆる癌患者に、今日も間違いなく投与され続けている。

     すでにロックフェラー研究所からは、30人以上のノーベル賞受賞者を輩出している。これも、その資金力、政治力のなせる業である。

     厚労省に直接電話取材したが、担当者は、「抗癌剤が癌を治せないのは常識」「抗癌剤は大変な毒物」「治せない癌患者に猛毒抗癌剤を打つのが現在の癌治療」「それで大勢の方がなくなっている」「抗癌剤はすべて大変な発癌物質」と認めた。このように、厚労省の責任者も、癌治療とは名ばかりであり実は大量詐欺・大量殺戮そのものなのであるとの回答であった。



     2017/3/13


  12. 森友疑惑の元凶は復権をかけた安倍ポチ財務官僚の忖度?〈週刊朝日〉
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/309.html

    <森友学園疑惑>「豊中市議ら財務局を背任で告発へ」「肝心なことは何も明らかになっていない」追及続ける必要がある
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/248.html

    <正論>白ブリーフ裁判官「公有地を安く売った市長が個人で1億5千万円の賠償、だから森友学園に国有地を安く売った責任者も…
    http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/273.html

    近畿財務局からも逮捕者出るかな
    http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10777.html

    さて、森友の敗戦処理が見ものなんだが、旧日本軍みたいに、さぞや醜態を晒してくれることだろうw ところで、構内にあった「産廃」と称するモノの搬出がなかなか進まないんだが、それというのも、「産廃なんてない」から、らしいw マヨネーズのチューブがーとか言ってたけど、そういう生活ゴミはそもそも「産廃」ではない。一般ゴミ。ゴミの回収で出して下さい、分別はしっかりねw 一般ゴミは、そもそもマニフェストはない。要らない。産廃業者は、だから、生活ゴミは回収しないし、持って行かない。搬出に手間取っていたのは、産廃で通用しそうなモノ、木材とかコンクリ片とか、そういうのを拾い出していたからだそうですw

     2017/3/13

  13. 2014年に同省の省都・昆明の鉄道駅で31名が殺害されるテロ事件が発生したが、以後、ムスリムへの取り締まりが厳しく、治安対策が強化された。
    イスラム教の信仰の場所がなくなった。ムスリム家族は監視され、警察がモスクへ突如立ち入るようにもなった。←パンダ抱っこの日本のマスゴミ(朝日新聞、毎日新聞、東京新聞、TV朝日、TBS等等)は、まったく報道していませんね!ほんとに信用できないメディアだとわかります。

     2017/3/13




  14. ○貴メルマガが報じる、中国共産党による中国回族への弾圧事情。神を認めぬ傲岸不遜な無神論の共産裸官が、中国本土での本格的なテロとの戦い勃発、中国中枢同時多発テロ(中国版911)の発生に恐れおののき、中国国内回族ら2000万人を「中国を血の川とせよ」とのISの指令を忠実に履行する「潜在的テロリスト」と認定し、対ウィグル並みの徹底弾圧を始めるかも。筆者が率先訪問され感じられた現地の空気(温和なムスリム)の人々でさえ、自分のかわいい子どもや孫たちがあのウィグルの坊や(中国人に親元から誘拐され、中国窃盗団の手先に使われ、中国人の大人たちから殴る蹴るの暴行を受け、その小さな手をか細い指を何度も何度も踏みつけにされていた、本当にかわいそうな坊や)と同じ目に遭わされたなら・・・。もう、やむにやまれぬ対応をとらざるを得ないのでは?結局、中国本土でも、いまシリアやイラク、チェチェンで行われているような血で血を洗う戦いとなろう。悪夢である。いうなれば、毛沢東教とイスラム教の戦いであり、『毛語録』と『クルラン』の戦いでもある。そうなると、もう中国国内の宗教戦争にとどまらないだろう。世界中のイスラム教徒が、同じ信仰を持つウィグルや中国回族の兄弟姉妹のために立ち上がり、戦いに駆けつけるのでは?あのロシア軍や米軍、NATO軍相手に散々実戦経験を積んだボランティア戦士が、手に手にRPGや対戦車地雷、AK47やスティンガーミサイル、ククリ刀等を手に中国本土へ殺到する?中には、自家用パーンツィリS1や自家用自走式プーク地対空ミサイル、自家用T90戦車などをキビキビと無駄のない動きで運用、フルスピードで運転するどこかの「市民」が自主参加してきたり、どこぞで手に入れた核兵器やVXガス、タンソ菌等大量破壊兵器を中国国内にこっそり持ち込む(例.パンツに隠す?)不心得者もいるかもしれない。あるいは、いま弾道ミサイル発射&VX異母兄殺しで追い詰められている北朝鮮連続殺人鬼独裁者が、石炭禁輸した中国に逆恨みしイスラム教徒になりすまさせた北朝鮮工作員に何らかの密命を下命しているかも?

     中東を負われたISが中国をターゲットにし、中国本土を「第三イスラム国」化しようと決心すれば、凄まじい戦いが中国本土で始まるだろう。もう、やれ「九段線だ」「長征だ」等と鼻息荒くほざけるゆとりはなくなる。で、中国四分五裂、中国全土のシリア化か?悪夢である。北朝鮮崩壊に伴う大量破壊兵器拡散阻止とともに、中国混乱に伴う大量破壊兵器の拡散阻止を国際社会は真剣に準備し、速やかに実行するべきだ。とにかく中国共産党は即刻解散、完全廃党して欲しい。本当に、もう、これ以上、周りに迷惑をかけないで欲しい、が・・・。



     2017/3/13

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/03/26
    読者数:
    13254人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

    最終発行日:
    2017/03/29
    読者数:
    3909人

    政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

  3. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/03/11
    読者数:
    17046人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/03/29
    読者数:
    5524人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/03/25
    読者数:
    7053人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

宮崎 正弘

宮崎 正弘

http://www.nippon-nn.net/miyazaki/

国際情勢の裏情報を豊富なデータと人脈から解析してゆく。独特な方法と辛辣な批判精神によるニュースの裏側で織りなされている人間模様に興味を持つ。筆者の人生観と執筆を継続する動機の基軸は同じ。ホームページは http://miyazaki.xii.jp/

過去の発行記事