トップ > ニュース&情報 > 国際情勢 > 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



宮崎正弘の国際ニュース・早読み <北朝鮮、公式的に中国を批判しはじめた

発行日:2/25

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)2月25日(土曜日)
         通算第5199号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 北朝鮮、公式的に中国を批判しはじめた
  石炭輸入禁止措置が死活的な影響をあたえる
****************************************

 中国は国連の制裁決議を履行するために、北朝鮮からの石炭輸入を年内禁止するとしたが、本当に実行しているかどうかは訝しいとされた。
 なぜなら2016年にも、「禁止」のはずの石炭を2240トン、輸入していた「実績」がある。

 北朝鮮炭は、中国では鉄鋼生産の高炉に使用されており、北朝鮮の港から、バージ船で渤海湾を渡る。この石炭は北朝鮮の輸出の40%を占め、まさに死活を制する、外貨獲得の生命線である。

 中国は国連決議2270号に基づき、北朝鮮の経済制裁に加わっていたものの「生命の危機を脅かす恐れがある物品は例外措置」とする例外条項を楯にして、北朝鮮から石炭を輸入してきた。

 また中国は北朝鮮への原油供給は依然として続けている。
遼寧省丹東からは鴨緑江を越えて、石油ならびに食料、医薬品など「人道的支援」は、継続されており、鉄道貨車およびトラックの列は、依然とかわりなく継続しているのだ。

人民日報系のタブロイド紙『環球時報』は23日付けで、『石炭の輸入停止は公平であり、国連決議によるものである』と、その正統性を主張した。対して北朝鮮の公共放送は、24日、はじめて中国批判を開始した。

 さて東アジアのメディアは金正男暗殺事件直後からマレーシアに、あるいはマカオに取材チームを派遣して大規模な取材合戦を演じている。とくに日本のテレビカメラの夥しさ。
 
しかし欧米、とくにアメリカの新聞は、暗殺事件もかなり大きくは報じてきたが、日本に比べると扱いは小さかった。

ところがマレーシア当局が、犯行に使われたのがVXガスと発表してからは、どのメディアも一面トップである。
安全保障、軍事技術、そしてテロ対策を重視する価値判断と、日本のテレビのように興味本位、推理小説より面白いという観点からの番組構成の姿勢とは、根本的な差違がある。

      ▽△◎み□◇▽や□◎○ざ◎□○き○□◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 書評 しょひょう BOOKREVIEW 書評 しょひょう BOOKREVIEW 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 日本は米国と電撃的に台湾を国家承認せよ
  トランプは本気で中国に経済戦争を仕掛けると予測する

  ♪
門田隆将 vs 石平『世界が地獄を見る時』(ビジネス社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 意外な顔合わせ、しかも熾烈なボキャブラリーを駆使しての激突対談。つぎつぎと機関銃の連射のように発射される「門田砲」に対して「石砲」は爆発的火力で応酬する。
連続パンチ、アッパーカットのあとの結論がまた素晴らしい。
日本と米国は一緒になって台湾を電撃的に外交承認せよ、と外務省が聞いたら腰を抜かすような提言で締めくくられている。
 むろん北京は青筋立てておこり台湾にミサイルを撃ち込むだろうが、本書の副題が「日米台の連携で中華帝国を撃て」だから、さもありなん。

 さて、戦後の「世界秩序」を白昼堂々と無視して強盗のように、傍若無人にふるまう習近平の中国だが、その行動原理の基礎にあるのは華夷秩序、中華思想という、中国人以外には絶対に理解できない思い上がった意識がある。
 結局、いまの国際秩序なるものは中国人から言えば西洋列強の帝国主義の結果であるとしか認識していないことである。
 中国を最初に侵略したのは大英帝国。そして「最後にきた大日本帝国は、力で華夷秩序に致命的な一撃を与え、完全に崩壊させてしまった。そして、ようやく大日本帝国が沈んだと思ったら、こんどは米国の帝国主義がアジアで幅を利かせ、アジアの覇権を握った」とする石平氏は、この認識から中国は力への信仰が進んだと総括する。
 「中国がこれからやることは、近代以降、西欧列強帝国主義によって、西洋あるいは米国から押しつけられた秩序を破壊するのは、むしろ正義であり、当然である、ということになります。つまり、これを破壊したうえで、中国本来の意味での理想的な秩序を取りもどす。経済の意味に於いても、政治の意味に於いても、もう一度、華夷秩序を作り上げるのが、中国の歩むべき道だ」
という単純で短絡的で、原始的な発想に繋がる。元中国人の石平氏だからこそ断定できる中国のパラノイア発想の源泉だ。

 しかしながら門田氏は、そうして時代錯誤の中国を次のように論駁する。
 「列強の帝国主義時代が終わりを告げたことを受けて、世界は戦後の国際秩序の構築を目指しました。東西冷戦がありながれも、基本的には力による現状変更、要するに領地や了解を奪い合いにいく『侵略』は許されない土壌が出来た。ところが、あろうことか、国連常任理事国の中国が、二十一世紀を迎えて、おおっぴらに現状変更に乗り出してきた。それが許されると思っているところが驚き」であるという。
 そして門田氏は、こう続ける。
 「華夷秩序を主張する神経は、ほかのどの国にも理解されません。中国にかかれば、人類の英知とも言える国際司法裁判所の判断や海洋法の条文も『紙くず』に過ぎません。俺たちは力をつけたのだから、そんなものには従わない、と平気で踏みにじる。しかも、そうした見解を中国の殆どの人がもっています」 
 この現実は驚異的な時代錯誤だが、中国人は気にしている気配がない。
 
石平氏は、この背景に流れる、もうひとつの中国人の危機意識に「生存空間」があるという。
つまり「民族が生存していく上で、ひとつの空間が必要である、それは国土、水、空気、海など全部含めての『生存空間』というものです。エリート達はいまの中国は生存空間の危機に陥っていると思っています。人口の膨張により、中国の伝統的な国土だけでは、いまの中国人民を養うのは物理的に不可能だと捉えている」からだと、ちょっと日本人の発想にはない、見えない理由を付け加える。

      ○◎○ □▽◎ ○◎○ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 書評 しょひょう BOOKREVIEW 書評 しょひょう BOOKREVIEW 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 いま西側社会を揺らす難題は、難民をいかに扱うかである。
  クルド族もロヒンギャもすでに日本に這入り込んでコミュニティを形成

  ♪
大家重夫『シリア難民とインドシナ難民』(青山社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 シリア難民が世界を揺らしている。
 シリアからトルコ経由で地中海へ漕ぎ出したボロ船には、定員オーバーの難民が公海上で救助を求める。国際法にもとづき、近くの船は救助に向かわなければならず、そうやって助かった人々はギリシア領や、イタリアに帰属する島々にいったん収容される。
 しかし悪質な密輸業者に騙されたり、航海中に嵐に遭遇して海の藻屑ときえた犠牲者の数も夥しい。
 数百万とも見積もられる難民がシェンゲン協定の穴を狙って、西欧を目指し、最終的にはドイツへ這入り込もうとする。
 このためメルケル政権は人気急落。ネオナチ、ドイツのための選択肢が台頭し、ドイツ社会はガタガタになった。
 あたかもゲルマンの大移動、欧州政治が根底から揺らぎ、ドイツでフランスでオランダで、ナショナリズム運動が勃興し、英国はEUから脱出し、いずれEU解体、ユーロ崩壊という近未来が展望されるまでに暗いシナリオが提示された。
 さて、この難民問題、日本も例外ではないのである。
 埼玉県蕨市。クルド族の難民集落ができて、ワラビスタンと言われているという。その数二千人。いやはや、知らなかった。日本は何時の間に、この厄介なクルド族を難民認定したのか?
 ミャンマーを追われたロビンギャ。日本が期待して祭り上げたスーチー政権も、このロヒンギャ弾圧という政策には変わりがない。
 スーチー政権をヒューマニズムに溢れると言ったのは誰だ?
 このロヒンギャ族が、230人、すでに日本に上陸し、しかもこのうちの200名が群馬県舘林市でコミュニティを形成しているという。
この話も知らなかった。
 嘗てベトナムから大量のボートピーポルが輩出し、日本も米国の圧力に根負けして、数千名を受け入れ、大村の収容所に保護した。このうち日本への定住を望んだのは少数で、大概はフランスへ出て行った。
「ボートピーポル」なんて名ばかりで、殆どがベトナム華僑だった。
フランス植民地時代に支配者に追従し、ベトナム人を弾圧してきた層であり、ベトナム人から恨まれていた。
ベトナム戦争で米軍が負けたとき、米軍傀儡政権側の人々は、とうに米国へ亡命していた。
 あまつさえボートピーポルを偽装した中国人が大量に紛れ込んだが、日本の当時の取り締まり側にはベトナム語と広東語の区別が出来なかった。
 「結局、偽装難民の上陸者は、平成元年か五月から平成二年四月末までに23隻の船舶で、2830人にのぼった」(136p)のである。
偽装の嘘がばれるに手間取ったが、究極には「強制送還」した。
 本書は、こうした難民問題の基本を考えるテキストでもあり「入国管理および難民認定法」「国籍法」「外国人登録法」など法律、これらの判例。そして国際条約の「難民条約」「地位議定書」などが一連掲載されている。

 日本は難民に冷たいという国際非難がある。
 冗談だろうとおもいきや、国連でも批判され、80年代に米国の『難民大使』だったダグラス氏と評者(宮崎)も米国で会ったことがあるが、『日本は人道上、もっと難民を受け入れるべきである』と非難めいた口調だったので反論した。
「日本は朝鮮半島から二百万。中国から百万の難民を受け入れてきた。合計300万人の、いわゆる難民は日本各地にコミュニテイィを形成し、多くが日本社会に溶け込んでいる」。
 溶け込めないのは日本語を学ぼうとせず、単にカネ稼ぎにやってきて、当てが外れ犯罪行為に走る輩なのだと答えたことがある。
 本書は現場で難民対策に従事してきた筆者ならではの体験的実態報告と、これから日本はいかにしてこの難民対策にあたるべきか有益な提言をしている。
 とくに行政を一本化し『外国人庁』の設置が必要と説かれている。
ほかにも上陸前の日本語教育、エンジニアの認定。亡命希望への対応など、礒がなければならない問題点が整理され、日本では稀有の提言書となっている。

      ○◎○ □▽◎ ○◎○ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)貴誌前号投書欄にあった「史実を世界に発信する会」 茂木弘道氏の「国連特別報告者デヴィット・ケイ教授の『予備的報告書』に
『慰安婦の真実 国民運動』が意見書提出」に関して、デヴィット・ケイ教授の日本の
意見表明の自由度が低いと言うのは真実のような気がします。左系の人が言うことは何の問題もありませんが、右系の方が一言真っ当なことを言うと、職まで取り上げられてしまう日本の現実から、自分自身はそのように感じています。
  (SK生)



  ♪
(読者の声2)ニュース番組をみていたら、村上春樹の新作発売に長蛇の列ができて、一大フィーバーとか。世界的な人気作家ですが、小説がこのような現象的ブームというのは異常ではないでしょうか?
  (TY生、埼玉)


(宮崎正弘のコメント)かなり前に宮沢りえの写真集が発売されたときも、書店に長い列ができましたね。最近の利ですと、ポケモンGOですか。
 一時的な熱狂はすぐに醒めるでしょう。

            ▽○□◇◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ■ 宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日〜旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
最新刊対談本の三冊
*********
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)

♪♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
**************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
    ◎□◇▽□○◎□○  ◇◇◎○◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。


  1. 政界地獄耳 安倍首相「大阪日帰り」は森友絡みだった?(日刊スポーツ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/449.html

    「レッテル貼りだ」、安倍首相が再び国会で大激怒!森友学園騒動の追及に反発!NHKは国会中継せず・・・
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15661.html

    チャウシェスク安倍の断末魔
    http://my.shadowcity.jp/2017/02/post-10698.html

    2015年9月 3日 
     安倍、財務省理財局長と面会 
    4日 
     安倍、読売テレビのミヤネ屋に出演のため大阪へ 
     同日 森友学園工事関係者、近畿財務局、大阪航空局が面談
     同日 森友学園に国から6200万円の補助金交付決定
    5日 安倍昭恵、名誉校長就任
    http://my.shadowcity.jp/2017/02/-20159-3-4-6200.html

     2017/2/27

  2. >石平氏は、この背景に流れる、もうひとつの中国人の危機意識に「生存空間」があるという。

    「生存空間」ですか。中共、いよいよナチスめいてきましたね。

     2017/2/27


  3. 630.金正男<キム・ジョンナム>暗殺は、安倍晋三記念小学校を隠蔽する為のフェイクニュースか?
    http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-858.html

    日本会議と統一教会は蜜月 偽装団体を介し交流する実態など Poligion
    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/5ce610d5e9b63d85dd3761bd8d380390

    安倍政権、これだけの人間を殺して政権の地ならしをしたってことか 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/109.html

    一体、この日本はどうなってんだ! 
    http://ameblo.jp/64152966/entry-12241368446.html

    話せば話すほどボロが
    http://my.shadowcity.jp/2017/02/post-10663.html

    アベシンゾーが関わっているとかいないとか、そんなもんじゃない、日本会議(朝鮮会議)の本体が、アベシンゾーそのものなのだ。

     2017/2/25


  4. <報ステ> 昭恵夫人の名誉校長辞任で墓穴! 安倍首相、答弁を一転させ狼狽、深まった疑惑!「職を賭ける」と覚悟の逆切れ!
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/355.html

    森友学園問題「無関係」協調すればするほど深まるナゾ(2月25日・日刊スポーツ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/343.html

    森友学園の"格安"国有地問題、安倍首相が野党に猛反論「しどろもどろじゃないですよ!」(ハフポスト)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/309.html

    麻生byなに調子の良い事言ってんなあ。今日の国会、また安倍首相の逆切れ(まるこ姫の独り言)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/310.html

    国有地売却で政治家関与追及=共産・志位氏 異常で奇怪な取り引き。政治家の関与なしにはありえない。
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/340.html

     2017/2/25

  5. 母「12歳で日本に徴兵できたよ」息子「嘘つくなwww」
    http://ken-ch.vqpv.biz/no/240_0.html

    【文春】朝日の弱点を掲載。国会である資料がばら撒かれた模様。あの件ゆえ「沈静化」か?【ちょっと笑ったらシェア】
    https://samurai20.jp/2017/02/oshigamiasahi/

    【緊急拡散】中国が世界中でヤバすぎる人口侵略を開始!!! マレーシア、ラオス、カナダ、豪州、アメリカ西海岸、北海道、沖縄が乗っ取られるぞ!!!
    http://www.news-us.jp/article/20170225-000011c.html

    秘密の民団 え? 外国人って選挙運動していいの? 民団新聞に運動速報が
    http://blogs.yahoo.co.jp/umayado17/63889309.html

    「逃げたとは書いていない」「強制連行とは書いていない」朝日知識人の騙しの論理!「WiLL」2月号より
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1665.html

    子宮頸がんワクチン“副反応”症状で初の研究成果 
    http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-11875636922.html

    日本が朝鮮半島でハングルを教えた。
    http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-e3bc.html

    観音
    https://www.google.co.jp/search?q=%E8%A6%B3%E9%9F%B3&biw=755&bih=763&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiyjMyb4KrSAhVGvLwKHTJKCqoQ_AUIBygC

    北岡兄弟、韓国軍によるベトナム大虐殺を渡米し告発「人道に対する罪に時効はない」 
    http://brief-comment.com/blog/news/21368/

    国会議員失格!大阪の詐欺師と香川の恥=民進党の辻元清美と玉木雄一郎が国会を無断欠勤! 
    http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12250542733.html

    ふと思ったこと
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3306.html

    【国内】生活保護制度を悪用して裕福な生活を送る外国人が急増
    http://www.wara2ch.com/archives/8813292.html

    検診の罠、ガン検診を受けた人ほど発ガン、早死にする!
    http://deeksha777.blog88.fc2.com/blog-entry-364.html

    青山繁晴「1年で永住権取れる主要国はない」→法務省「韓国がある」→青山「韓国は主要国ではない」
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6557.html

    水野英子
    http://www.wikiwand.com/ja/%E6%B0%B4%E9%87%8E%E8%8B%B1%E5%AD%90

    慰安婦像ビジネス、一体を作ると親北反米製作者夫妻には340万円!総額約1億7000万円の儲け
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4654.html


     2017/2/25


  6. 大新聞も同じ穴のムジナだ “安倍晋三小学校”疑惑の底なし(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/314.html

    <隠蔽か?>近畿財務局と森友学園の交渉記録は契約成立とともに「廃棄」とのこと。 売買契約締結と共に速やかに破棄したとのこと。
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/315.html

    <アベ小学校疑惑>森友学園側と価格交渉した役人は額に脂汗を浮かべていた(田中龍作ジャーナル)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/319.html

    佐川理財局長が、契約前に森友学園側との事前協議は無かったというのは、真っ赤な嘘か?(かっちの言い分)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/317.html

    今日、マスコミは、民報、NHKとも、安倍夫人が名誉校長の森友学園について報道している。NHKもこの問題について報道しているが、民進の玉木氏、今井氏の突っ込んだ質問は流さず、安倍首相の弁解ばかりを流している。この報道を見て、籾井会長より上田会長の方が、もっと政府に気兼ねしていると感じた。NHKは何も変わっていないように感じる。

     2017/2/25


  7. 「テ○対策は口実で市民を支配することが目的」スノーデン映画を封印したい官邸の怪人の上映中止圧力に負けるな 小野寺光一
    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/7ba6309e6a5fb768cbc53ca5de64711a

    共謀罪の狙いはテロ対策ではない! スノーデンの警告に耳を傾けよ 合法化される政府の国民監視(現代ビジネス)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/262.html

    時代錯誤の戦前回帰主義者の筆頭が日本国・首相に居座るとは絶句!:安倍氏は日本を乗っ取る米国の戦争勢力に日本人を洗脳して米軍傭兵としてタダで差し出そうとしている 
    http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36550193.html

    「金正男事件」と「共謀罪」と  
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/891.html

    3月10日に閣議決定へ 「共謀罪」法案、政府調整  
    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/c9cbefe8a7d5ce33d5531a83b5b9c408

     2017/2/25




  8. ○貴メルマガが報じる北朝鮮による中国「公式的批判」。国連決議を遵守し北朝鮮からの石炭禁輸を表明した中国に対し「人道上の問題」として激しく非難していることから、今後北朝鮮は対中国において「人道上の問題」を考慮しない宣言をしているものと思われる。つまり、対中国で非人道的な兵器を躊躇なく使用し、非人道的な戦法を遠慮なく採るということだろう。ズバリ北京核奇襲攻撃、北京地下鉄サリン事件、上海炭素菌噴霧事件等を狙ってくるのかも?対中国超限戦の捨駒に使われるのは、新興宗教の中国人信者や反ユダヤ主義者、ウィグルやチベットの抵抗運動参加者、日本のTV番組の収録と騙された地元の女の子などだろう。例えば、今般異母兄殺しに使われたVXガスを中国の市場や地下鉄、飛行場や劇場など不特定多数の人間が集る場所で同時多発的に噴霧すれば、桁違いの凄まじい犠牲者が発生する恐れがある。その時、中国共産党の決心とは?ガチンコで中朝(核)戦争勃発か?もう周りに迷惑をかけることなく、速やかに共倒れして欲しい。が・・・。

     いずれにせよ、仮に本当に中国が北朝鮮からの石炭禁輸なら、筆者ご指摘のとおり北朝鮮の死活問題となる。で、外貨獲得のため北朝鮮が次に輸出するものとは?核兵器であり、VXガスであり、サリンであり、生物兵器であろう。今報道によれば、北朝鮮は5000トンの化学兵器を保有しているという。これだけで人類を何回も絶滅させうるだろう。輸出先は当然、イランであり、ISであり、アルカイダであり、諸々のテロリスト、反米ならず者国家群だろう。北朝鮮大量破壊兵器セールスマンが世界中で飛び込み営業を始める時。いよいよ本気の米国の、本気の攻撃が始まるのかも。B2,F22等最新鋭ステルス爆撃機、戦闘機によるバンカーバスター飽和集中攻撃で北鮮秒殺か?対する北朝鮮は?ステルス複葉機アントノフ弐型からの核兵器を背負った北朝鮮工作員による飛び降り攻撃か?朝鮮半島、動乱す。その時、日本は?同盟国米国を支え、この危機を突破するほかない。「ナチスの手口」で超戦前回帰を目論んでいる場合ではないのだ。日本に神(GOD)のご加護を。もう祈るほかない。



     2017/2/25

  9. アメリカの権力の源泉は、ドルが基軸通貨であるということです。ドルの裏付けが石油であり、石油の売買はドルで決済されることで基軸通貨としての地位を保っています。ですが、このオイルマネー制度が終焉するのはもはや確実です。ただ、今それが崩れると、トランプ政権としては困ります。トランプ政権もロスチャイルド家も、まだ新金融システムの準備が十分には整っていません。
      ロスチャイルド家が考えている新金融システムは、金に裏付けられたいくつかの通貨のバスケット方式による共通通貨を作り出し、これをビットコインのような仮想通貨(暗号通貨)にする計画だと思います。こちらの準備がまだ整っていないのです。なので、彼らの計画であれば、この準備が整う今年の秋以降でなければ経済崩壊は起こらないということになります。
      しかし、ドラゴン・ファミリー側が考えている新金融システムが勝利を収めると、現行の金融システムの崩壊の時期がいつになるのかは全く判りません。全く予測がつかないのです。
      現在トランプ政権は、“自国の利益を確保するために、サウジを支援している”わけですが、もともとトランプ大統領はサウジアラビアと敵対しています。トランプ政権が新金融システムに対する準備が出来た時が、サウジアラビアを切る時期となります。2017年に起こるであろう最大の出来事とはオイルマネー制度の崩壊です。

     2017/2/25

  10. ペドフィリア(小児性愛)はイルミナティによって組織され、政治家のほとんどがこれに関与し、そのために脅され、深層国家(300人委員会)の言いなりにならざるを得ないのだと思っていました。ところが、「モサドが“ロリータ”島を経営し、CIAがそれに協力している」、なるほど、これならよくわかります。
      こうした事実をトランプ大統領はよく理解しているようで、“これらゴキブリたちにスポットライトを当てたい ”と言っているようです。だとすれば、こうした悪人どもは絶体絶命であり、イルミナティは崩壊の寸前だということになります。
      ところが残念ながら、話はそう簡単ではありません。当のトランプ大統領自身が13歳の少女との淫行の場面をビデオで取られていて、そのことで脅されているというのです。
      これまで、なぜ国家安全保障担当補佐官のマイケル・フリン氏が解雇されたのか理解出来ずにいました。彼がピザゲイトに関与している人物の名簿を入手している事はわかっていました。それだけに、解雇の理由がわからなかったのです。しかし、トランプ大統領がビデオで脅されているとなれば、全ての疑問は氷塊します。ペドフィリア(小児性愛)を暴露してゴキブリたちを撲滅しようとしているトランプ大統領自身が、ロリータビデオで脅されているとするならば、この問題は暗礁に乗り上げたとしか言いようがありません。

     2017/2/25

  11. ロスチャイルドとその取り巻きがスイスにいることは分かっている。

    ロスチャイルドファミリ−のフランス支部を通じてアイゼンバーグと共にドナルド・トランプを脅そうとし始めたが、それも機能しておらず、どの他のあなたの部門の企ても止められるであろう。

     2017/2/25


  12. 政界地獄耳 私学への異常肩入れ 安倍神経問われる(日刊スポーツ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/345.html

    森友疑惑 売買交渉記録は廃棄と財務省!  ←隠蔽するため証拠隠滅? 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/321.html

    森友疑惑 急変の裏に何があったのか? 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/330.html

    森友学園 「ごみ埋めた」業者証言 毎日新聞WEB
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/334.html

    幼稚園の継続すら怪しい
    http://my.shadowcity.jp/2017/02/post-10686.html

    ゴミの処理をした産廃業者のところにマスコミが押し掛けているようなんだが、8億円どころか、その1割にも満たないくらいのゴミが正規のルートでマニフェスト処理されているだけで、同じくらいの量のゴミが敷地内に穴を掘って埋めた、という証言です。産廃屋は社会の底辺なので、アベシンゾーだろうが美しい国・日本ンだろうが、知ったこっちゃないw 聞かれりゃ正直に答えますw 同じ敷地内に埋め戻すというのは犯罪でも何でもないから。

     2017/2/25

  13. しかし欧米、とくにアメリカの新聞は、暗殺事件もかなり大きくは報じてきたが、日本に比べると扱いは小さかった。

    ところがマレーシア当局が、犯行に使われたのがVXガスと発表してからは、どのメディアも一面トップである。安全保障、軍事技術、そしてテロ対策を重視する価値判断←やはり、VXに注目しているんですね。欧米のメディアは!情報感謝です。

     2017/2/25


  14. 本当に逃げた安倍昭恵と逆切れ晋三のポチと化した維新!(simatyan2のブログ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/332.html

    森友学園:「ごみ埋めた」業者証言
    https://news.nifty.com/article/domestic/society/12159-0225m040176/

    国有地売却、首相が弁明 「安倍晋三小」何回も断った(朝日新聞)-「熱意は素晴らしい」→一週間後「非常にしつこい」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/335.html

    森友学園問題で安倍首相の答弁がヒドすぎる! 「理事長と考え方共鳴」が一転「しつこかった」(リテラ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/323.html

    理事長親子、維新や自民と関わり。上西も指摘+昭恵夫人、校長を辞任。安倍、一転して批判(日本がアブナイ!)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/336.html

     2017/2/25

  15. 日本は大東亜戦争後台湾に関し領土は放棄したが主権はうやうやで放棄してない。要は講和条約には触れられていない。台湾を国家承認当然です。

     2017/2/25




  16. ○貴メルマガが報じる中国による北朝鮮への裏支援。いま石炭禁輸を巡り、北朝鮮が中国を「公式的に」批判し始めたという。これが国際社会を欺くための中朝合作の田舎芝居ではなく、本当に中朝間の深刻な対立に至るのか、どうか?石油が鍵になる。中国から北朝鮮への石油が本当に止まるのか、どうか?石油が止まれば、トリガーは引かれるだろう。銭もなく、油もなく、食い物もなく、知恵もない北朝鮮で、あるのはただ核兵器、VXガスやサリン等の化学兵器、天然痘や炭素菌等の生物兵器といった大量破壊兵器の在庫の山、安っぽい銅像、元カノ&叔父さん&側近らをたらふく喰らいし犬ども、腹をすかした人民、凶悪テロを実行する工作員ら、そしてサイコパス・チェーンキラー・快楽連続殺人鬼独裁者だけという、なんとも絶望的な状況である。追い詰められた北朝鮮連続殺人鬼独裁者、これからドーする?

    ・石炭禁輸の中国、国連決議履行(検討中)のロシア、本気で捜査するマレーシア等自分の思い通りにならぬ相手にキレまくり、ものすごい悪口を言う、嫌味を言う、靴を隠したり落書きしたり、いろんな意地悪をする。呪いのわら人形に深夜こっそり釘を打つ。
    ・毎度のおっかないおばちゃんを出して怖い低い声で脅かしてもらう。
    ・とにかく思い通りにならぬ怒りを側近にぶつけ怒鳴り散らす。側近の頭を靴でひっぱたく、その場で側近を拳銃で射殺する。側近を機関砲でズタズタにし、火炎放射器で焼いた上、犬に食わせる。自分がおっかないところをこれでもかっ、と見せ付ける。
    ・異母兄殺しは「ほかの誰かがやった」とデッチあげ、やれ「冤罪だ」「陰謀だ」「自分はやってない」と言い張る。韓国のせいにする、日本のせいにする、米国のせいにする、○○○のせいにする・・・。
    ・とりあえず「喜び組」をはべらせ旨いものを飲み食いし酒池肉林で憂さを晴らす。「お笑い組」の漫才で気を紛らす(すべったら射殺?)。
    ・国連、脱退する。
    ・もう何度でも弾道ミサイルを飛ばし、核実験をかます。ホンモノの水爆を平壌で炸裂させ朝鮮半島ごと吹っとばす。
    ・世界中の北朝鮮工作員やスリーパーエージェントにテロ攻撃、破壊殺傷工作活動を命ず。
    ・「日本のTV番組」を偽装し、日本人の偽造パスポートを持った北朝鮮工作員やなりすまし日本人、日本人協力者、一般人らを使って大規模テロを世界中でしでかす。
    ・イラン革命防衛隊やIS、アルカイダ、イスラム聖戦、ハマス、ヒズボラ、タリバン、ネオナチ、その他諸々のテロリストらに大量破壊兵器を格安販売(or無償提供)する。
    ・中国やロシアに反省した振りをし形ばかりの「真摯に反省の姿」を演技、涙を流してみせる。中露を油断させ、影武者を乗せた大量破壊兵器満載特別超特急(仮称:カリアゲ1号&2号)を北京とモスクワに向け発車させる。
    ・トランプ大統領に超高級ゴルフクラブを贈呈し、「対中露で米国のために働きます」と正式に申し込む。断られたら「オレに恥をかかせたなっ!」とキレまくり、さんざん悪口をいう。プロレスの試合を申し込み、ポールの上からボディプレスをかます(逆にラリアットを喰らいカウントスリーか?)。
    ・日本政府相手に拉致被害者を返すそぶりを見せ、巨額援助をひっぱる。
    ・韓国を脅す。38度線突破、南侵開始。
    ・北朝鮮潜水艦やイタチザメや越前クラゲになりすました北朝鮮工作員人間魚雷・人間機雷等で米空母機動艦隊を狙う(返り討ちで北朝鮮秒殺)。
    ・自分で自分の頭をポカポカ叩く。号泣会見する。ふて寝する。
    ・その他もろもろ・・・。

     どうせろくでもないことをあれこれやってみせるのだろう。が、もういい加減にして欲しい。もうこの際、中国でもロシアでも、米国でも、ドーでもいいからさっさと始末して欲しいものだ。

     いずれにせよ、筆者ご指摘のとおり「VXガス」に激しく反応する欧米諸国は、対北朝鮮期限付き国連安保理決議、国連軍(or多国籍軍・有志連合)再結成、休戦協定破棄、北朝鮮壊滅へ向け、本気で動き出すだろう。異母兄殺しが自分殺しに、あぁなんという悲喜劇?朝鮮半島動乱に日本は同盟国米国をしっかり支え、日本国内の北朝鮮工作機関の軽挙妄動、テロ攻撃を完全防圧・徹底粉砕して欲しい。北朝鮮からの対日攻撃、武装難民(ゲリラ・特殊部隊)上陸に万全の備えを。日本に神(GOD)の憐れみを。もう祈るほかない。



     2017/2/25

  17. 新聞TVは市民の声を天声人語といっていた。ネットが生まれてマスコミ→メディア。韓国ではアマの民が突撃取材で市民の声を報道するとか言っていた。報道すべきは正論だけ。

     2017/2/25

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/03/26
    読者数:
    13254人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

    最終発行日:
    2017/03/29
    読者数:
    3909人

    政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

  3. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/03/11
    読者数:
    17046人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/03/29
    読者数:
    5524人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/03/25
    読者数:
    7053人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

宮崎 正弘

宮崎 正弘

http://www.nippon-nn.net/miyazaki/

国際情勢の裏情報を豊富なデータと人脈から解析してゆく。独特な方法と辛辣な批判精神によるニュースの裏側で織りなされている人間模様に興味を持つ。筆者の人生観と執筆を継続する動機の基軸は同じ。ホームページは http://miyazaki.xii.jp/

過去の発行記事