トップ > ニュース&情報 > 国際情勢 > 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



宮崎正弘の国際ニュース・早読み<ベトナム政府が中国との戦争、領海係争の報道を初めて認可

発行日:2/24

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)2月24日(金曜日)
         通算第5198号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 ベトナム政府が中国との戦争、領海係争の報道を初めて認可
  中越戦争、スプラトリー群島での軍事衝突の写真を公開した意図は?
****************************************

 長らくベトナムでは報道が禁じられてきた。
 1979年の中越戦争、そして1988年におきたスプラトリー群島での中越軍事衝突。ベトナムで反中暴動が起きたときも、政府は鎮圧に動き、また反中抗議デモや集会を禁止してきた。
活動家は自由を拘束され続けた。独裁体制の下、野党活動に結びつくことを恐れたからでもある。

 今月になってベトナム政府は、これら過去の中国との軍事衝突の写真、報道を許可し、テレビ番組や新聞の特集が始まった。
 なぜこの時期になってという疑問が湧くが、ベトナムは中国との対決姿勢を鮮明にして国民にナショナリズムを煽ろうとしているのかも知れない。

 1979年の中越戦争は同年2月17日に開始され、27日間、砲撃・消耗戦が続いた。ベトナム軍兵士は米軍からろかくした夜間ゴーグルや高性能の火力、兵器を持っていたので、軽武装の中国軍を大破した。
ベトナムは米国と苛烈な戦争を体験しているだけに兵士の練度は際立ち、他方、中国は文革の疲弊で軍は階級章さえなく、命令系統は統一されていなかった。
 中国軍の犠牲は21000名から63000名と見積もられている。

 ところが軍事力を拡充していた中国は1988年にスプラトリー諸島の軍事占拠に乗り出し、ベトナムの警備艇を砲撃した。
このとき、ベトナム側に64名の犠牲者がでた。

 ベトナム政府は、じつに長い間、このフィルムを公開せず、3年前から非公式ルートで映像を流し始めていた(一部は日本でも報道された)が、正式な広報ではなかった。
なぜいま、報道管制を緩和したのか? 次のベトナムの狙いは何か?

      ▽△◎み□◇▽や□◎○ざ◎□○き○□◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 書評 しょひょう BOOKREVIEW 書評 しょひょう BOOKREVIEW 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 日本のリベラルは「知の荒廃」を象徴してあまりある
  鳥越某の惨敗でリベラルの退潮がはっきりと示されているのに。。。

  ♪
山村明義『日本をダメにするリベラルの正体』(ビジネス社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 リベラルが日本では誤った使い方をされている。なんだか知性のある良識派とか、自由主義とか、アメリカで認識されているリベラリズムとはたいそうな懸隔がある。
 なにしろ政権与党の自民党も、リベラル・デモクラティック・パーティだから。
 桜井よしこ氏はこう言っている(ダイアモンドオンライン、16年8月2日号)
 「リベラルという表現は、むしろ愚かな人という意味合いさえ(アメリカでは)含み始めた。だから皆、いま、自分はリベラルだと言うより、プログレッシブ(進歩的)だと言っている」。
 もっと率直に言えば、米国でリベラリズムというのは治癒の見込みのない愚者という意味で使われる。
80年代のレーガン革命は「レーガン・デモクラット」という新しい投票行動を生んだが、それは民主党支持者が、当時の民主党執行部の時代錯誤的リベラリズムに愛想をつかし、大挙して保守主義に雪崩れ込んできたからだった。
 ハンフリーとか、マクガバン、デュカキス等々。
 当時、評者(宮崎)は、取材でよくワシントンへ出かけていたので、共和党関係者とりわけレーガン支持の若者達と議論すると、「Liberal―Pinky−Fool」という熟語が飛び出してきた。
 説明の必要もないだろうが、リベラルって、結局、愚かな馬鹿という意味で会話が成り立っていた。
 それくらい退嬰的というか、反進歩的タームなのであるにもかかわらず、日本では良識的自由主義という意味と取り違えられて頻度はげしくメディアでも使われている。
 リベラリズムを巧妙に煽って、保守主義に挑む論調は朝日新聞に典型的に見られる。

 著者の山村氏は、まずリベラル派といわれる人々はダブルスタンダードであると指摘し、大江健三郎や、瀬戸内寂聴、坂本龍一、内田樹、山本太郎、古賀茂明らの名前を挙げる。このなかにはネオリベラルで売り出し中の三浦瑠麗という政治学者も入るという。
 しかし、「この『リベラル勢力』は、いま完全にほころびているのだ。最大の問題は、彼らが知的な人たちに見えて、実は根本の部分に政治哲学を持っていないことだ。端的に言えば日本の『リベラル』と呼ばれる政治勢力はリベラリズムとはほとんど何の関係もない。彼らの拠って立つのは、ただ『反権力』という立ち位置のみである」と手厳しい。
しかい、まったくその通りである。

 日本のリベラルとは「知の荒廃」を象徴してあまりあるうえ、鳥越某の都知事選惨敗でリベラルの退潮がはっきりと示されている。 
 彼らは中国や北朝鮮の核武装、人権抑圧をスルーするという際立った特性を持ち、寛容をかかげながら、他人を強要する不自由、愛のリティや弱者が常に正しいという恐怖政治が、彼らの理想らしいのだ。
 そして彼らは保守の復活に我慢が出来ないらしいのだ。
昨年あたりから日本会議を「カルト集団」と頓珍漢な攻撃を始めた。批判本だけで十冊もでたが、どれもこれも的外れ、そのうえ、批判本を読んで日本会議に加盟したという人が相当でてきて逆効果となったのは一種のアイロニーだろう。
 かくして本書はリベラリズムの欺瞞と二重基準と、その妖しげな人脈、その没論理を徹底的に追求した快著である。
      ○◎○ □▽◎ ○◎○ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 1535回】  
――「支那ハ困リタ國デス何處マデモ亡國ノ兆ヲ帶ビテ居マス」(戸水2)
戸水寛人『東亞旅行談』(有斐閣書房・東京堂 明治36年)

   ▽
  戸水が記すところでは「露西亞上流社會にも餘り感服出來ぬ」ようで、「彼等が賄賂を好むことは支那人と餘り違ひませぬ」とした後、「上流社會すら賄賂を好みますから下流は尚更さうで」あり、税関の役人でも警察官でも賄賂を与えれば「大抵の子惡は見逃して呉ると云ふこと」だ。じつは「日本人中には恐露病者も澤山有る樣だが露西亞内部の腐敗は甚しいものです」と。いわば「賄賂を好むこと」にかけては、「露西亞上流社會」も「支那人と餘り違」わない。だから「内部の腐敗は甚しい」ようなロシアを恐れることはない、と訴える。

  戸水は自らの調査に基づき、ロシアの「政治家の希望は旅順ダルニーの隆盛と滿州の席巻を計るに在」る。だが、これを日本としては断固として黙視しているわけにはいかない。ウラジオストックでは日本からの輸入品に対する扱いが他国に較べて不当に過ぎる。また同地経由で「滿州に入らんとするの日本人に對しては時として甚しき侮辱を加へ或は乘車に防害を加へ甚しきに至りては之を監禁して平然たり」。ロシア政府は日本との間で結ばれた条約を「無法の解釋」によって運用し、日本に対し不当の扱いを繰り返す。ロシア政府も「無法の解釋」であることを十分に判っているにもかかわらず、だ。それというのも「能く日本人民の鬪志無きを看破する故」であり、それを甘受する「日本人民の意氣地無きと露國の無法無遠慮は是蓋し天下の好一對なり」と憤る。

  「能く日本人民の鬪志無きを看破する」ゆえにゴリ押しするロシア。それを受け入れる日本。「日本人民の意氣地無きと露國の無法無遠慮は是蓋し天下の好一對なり」とは、戸水の時代から1世紀以上が過ぎた現在の両国の関係にも当てはまるようだ。なぜ、そうなのか。なぜ、1世紀が過ぎても変わらないのか。いや、変われないのか。ここまで読んだだけでも、戸水らが日露戦争開戦に際し所謂「七博士意見書」を発表し、バイカル湖以東の東シベリア占領を強く訴えた背景が浮かび上がって来ようというものだ。

  ところで当時のウラジオストックの人口は1901(明治34)年1月1日段階の調査では37,597人。翌年に上陸した「支那人の數ですら四萬人以上」。居留民事務所に届け出ている日本人は「三千人餘居りませう」。これ以外に「何處から來た人か分からぬものも隨分」と居るようだ。驚くことに「日本の女て支那人の妾となりて居るものも澤山ある幾人あるか確かな事はしりませぬが三百人位は居るだらうと思ひます」。彼女らの間では「互い連絡が付て居るよう」であり、殊に組織化されているというわけではなさそうだが、「重なる人が頭となり」相互に連絡を取って「多分緩急相救ふ樣にもなりて居ませう」。

  ウラジオストックには「支那の出稼人が頗る多」く、「大抵は山東から來たのです」。加えるに「滿州の支那人も山東から來たものが餘程多い」と。

  先に戸水は日本の「恐露病者」について言及していたが、じつはロシア側にも恐日病者が見られるようになってきたと記す。「近頃までは格別日本人を恐れて居無かりた樣ですが日清戦爭に於て日本人は甚しき武勇を著はし北清騒動に於ても聯合軍中無類の武勇を顯はし」ただけでなく、日本人が持つ地図が極めて正確だという評判であり、満州で日本人に正確な地図作りでもされたら大変だと考える。それというのも「他日、日露戰爭の起る時日本人は又此精確の地圖を用ひるだらうから今から防禦の策を講す」る必要がある。だから「日本人を滿州に入れないのが上策だと」して、「露西亞人は上下擧て日本人の滿州に入ることを妨害する」。「特に軍事探偵を恐れ」、「?ば日本人を捕へる」。

 「若しも日本の陸軍が弱小であるならば露西亞人は日本人を恐れない」。だから「日本の方より言はヾ陸軍を弱小にすることは得策では無い」とは・・・万古不易の哲理だ。《QED》
            
▽△◎◎ヒ□◇▽イ□◎○ズ◎□○ミ○□◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)アジア自由民主連帯協議会講演会のお知らせ、です。
 講師 ペマ・ギャルポ(協議会会長、チベット文化研究所所長)
  1959年3月、ダライラマ法王がチベットを脱出、中国共産党の軍が抵抗するチベット民衆を残酷に踏みにじって全土を「植民地化」してから今年は58年を迎えます。チベットでは今もなお焼身抗議が続く中、トランプ政権の誕生に始まる世界情勢の変動が、今後のチベット情勢にどのような影響をもたらすのか、その中でいかに運動を展開していくべきか、当協議会会長でチベット文化研究所所長のペマ・ギャルポが講演いたします。
多くの皆さまのご参加をよろしくお願いします。

日時 3月11日(土) 午後2時開場 2時半開会
場所 TKPスター会議室九段下(千代田区九段北1-12-3 井門九段北ビル2F)http://www.kaigishitsu.jp/gmap/gmap-kudanshita.html
TKPスター貸会議室 九段下地図
www.kaigishitsu.jp
講師 ペマ・ギャルポ(協議会会長、チベット文化研究所所長) 
地図,九段下の貸会議室。会議・打合せ・研修におすすめの貸し会議室です。 
会費 1000円(会員500円) 
http://freeasia2011.org/japan/archives/5068
   (三浦生)



  ♪
(読者の声2)今朝(23日)早朝のTBSラジオを聞いていたら、突然、宮崎先生が登場され、生島ヒロシさんと北朝鮮問題と中国との関連について鮮やかな解説をされていました。録音ととっておきたいほど目から鱗の話の連続でした。
事前の予告があればテープレコーダーを用意できたのにと残念に思いましたが、つぎに出演前には貴誌で予告をして下さい。
   (TY生、横浜)


(宮崎正弘のコメント)この出演は前夜に突如決まったことでしたので、予告の時間が間に合いませんでした。次のラジオ出演は3月3日、1250−1357でラジオ日本「マット安川のすばり勝負」です。



  ♪
(読者の声3)たまたまYou tubeで「天皇皇后両陛下ベトナム訪問と独立戦争を戦った残留日本兵」という宮崎さんご出演の番組を拝見しました。
そのなかで「ベトナム残留日本兵の人たちが自らその体験を語ったモノがない」と元朝日新聞サイゴン支局長の方が仰っていました。
もう40年も昔のことですが、学生時代のベトナム語の先生がベトナム残留日本兵でした。授業の半分はおしゃべりで、ベトナムについてことば以外にいろいろ教えていただきました。「ボーゲン・ザップさんと一緒だった」というような話もありました。
日本におけるベトナム語通訳の第一人者といわれていましたから、当時ベトナムに関わったひとたちはほとんどが先生の「ベトナム物語」を聞いていると思います。
ネットで調べてみましたら、先生は『クァンガイ陸軍士官学校-ベトナムの戦士を育み共に闘った9年間』(暁印書館、2006年)という本を出されています。
(浪子)


(宮崎正弘のコメント)そうです。「グアンガイ陸軍士官学校」の教官はすべて日本人だったそうです。
このことは出演した井川さんも指摘していたと思います。



   ♪
(読者の声4)国連特別報告者デヴィット・ケイ教授の「予備的報告書」に「慰安婦の真実 国民運動」が意見書提出。
 国連特別報告者に指名されたデヴィト・ケイ教授は昨年4月19日に日本の外国人特派員協会で記者会見をし、「予備的報告書」を発表しました。
http://www.sdh-fact.com/CL/open05.pdf
 内容はみたとおり、ひどいもので日本の出版の自由は「広範な領域において、事態は甚だしくかつのっぴきならないほどに、悪い方向へ向かっているのではないかという深い、かつ見過ごしにできない懸念が生じているということを私は知りました。」と述べ、例えば「辛辣な質問をすることで有名なアナウンサーやコメンテーターが政府を非難した場合、局側が不快感を持ち、あるいは後難を恐れたために、長年勤めていた職を去らなければならなくなることがあるとのことです。」
などと全く事実を無視したことを次々に述べています。

 慰安婦問題については、「第二次世界大戦中の「慰安婦」という犯罪」などと、とんでもない誤認を前提とした議論を展開しています。当時、売春は合法的であり、軍は強制など行っていませんので、まったく間違った認識です。教科書における扱いについても、まる慰安婦記述が政府による検定の圧力で外されていったかのような、大ウソを書いています。
 こんなものが正規の国連特別報告として採用されると、第2のクマラスワミ報告となって、日本の名誉を傷つけ、そして日本政府を拘束することになります。
 すでに「放送法遵守を求める視聴者の会」では、これに対する言論の自由という観点からの反論の意見書をオープンレターとしてデヴィト・ケイ教授に送付しています。
   http://www.sdh-fact.com/CL/open01.pdf
   http://www.sdh-fact.com/CL/open02.pdf

 「慰安婦の真実 国民運動」は、このほど下記の意見書をまとめ、このうちの英文意見書をデヴィト・ケイ教授ならびに8名の国連高等弁務官、5名の国連人権理事会理事長・副理事長あてに21日に発送しました。会の幹事の一人としてご案内する次第です。
  http://hassin.org/01/wp-content/uploads/David.pdf
 (英文)http://www.sdh-fact.com/CL/Open-Letter-to-Prof.-David-Kate.pdf
   (「史実を世界に発信する会」 茂木弘道)



  ♪
(読者の声5)日本文化チャンネル桜からお知らせです。
            記
番組名:「闘論!倒論!討論!2017 日本よ、今...」 
テーマ:「アメリカ・トランプの世界再編は成功するか?」
放送予定日:平成29年3月4日(土曜日)20:00−23:00
日本文化チャンネル桜(スカパー!528チャンネル)
「YouTube」「ニコニコチャンネル」オフィシャルサイト
インターネット放送So-TV

<パネリスト:50音順敬称略>
川口マーン惠美(ノンフィクション作家)
菅原出 (国際政治アナリスト)
田村秀男(産経新聞社特別記者・編集委員兼論説委員)
馬渕睦夫(元駐ウクライナ兼モルドバ大使)
丸谷元人(ジャーナリスト・危機管理コンサルタント)
宮崎正弘(作家・評論家)
司会:水島総(日本文化チャンネル桜 代表)
             ▽○□◇◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ■ 宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日〜旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
最新刊対談本の三冊
*********
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)

♪♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
**************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
    ◎□◇▽□○◎□○  ◇◇◎○◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。


  1. 安倍体制下の日本は戦後最大の危機に陥っている:国民からの受信料で成り立っているNHKは昔のNHKスペシャルを復活させて、天皇制国家主義の危険性を国民に伝えるべき 
    http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36556062.html

    日本会議と統一教会は蜜月 偽装団体を介し交流する実態など Poligion
    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/5ce610d5e9b63d85dd3761bd8d380390

    安倍政権、これだけの人間を殺して政権の地ならしをしたってことか 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/109.html

    一体、この日本はどうなってんだ! 
    http://ameblo.jp/64152966/entry-12241368446.html

    話せば話すほどボロが
    http://my.shadowcity.jp/2017/02/post-10663.html

    アベシンゾーが関わっているとかいないとか、そんなもんじゃない、日本会議(朝鮮会議)の本体が、アベシンゾーそのものなのだ。

     2017/2/25


  2. テレ東 徹底追及! 安倍首相の嘘答弁を暴く!昭恵夫人は森友学園とズブズブだった!<“愛国”小学校の土地格安取引の謎… >
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/308.html

    反対続出だったのに 「安倍晋三小学校」スピード認可の謎(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/305.html

    昭恵夫人、名誉校長辞任について語らず 森友学園問題(朝日新聞)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/307.html

    いきなり狂犬が通行人に咬みつくように!  ←サイコパスは強弁したり話をすり替えて誤魔化そうとする性質がある。 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/306.html

    <ヤバイ>文部科学大臣優秀教員、11名中3名が塚本幼稚園の先生!防衛大臣賞なども相次いで受賞! 遂に海外メディアも報道!
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/302.html

     2017/2/24


  3.  
    朝鮮学校賃料問題 大阪では無償貸与で訴訟に 「朝鮮学校への隠れた補助金」と専門家指摘
    http://www.sankei.com/west/news/160120/wst1601200068-n1.html
     
    兵庫県伊丹市も、伊丹朝鮮初級学校(同市桑津)の用地として、市有地約4100平方メートルを“相場”の
    約20分の1の年約48万円で、約30年間にわたって貸与。
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    ========================================

    朝鮮学校が、都から1億7千万円(相場の1/100) で和解買収した学校用地を60億円で売却?
    http://ameblo.jp/campanera/entry-10067518784.html

    大阪朝鮮学校の元校長、金吉旭 (キム・キルウク)
    「原敕晁さん拉致(辛光洙事件)」の主導的役割を果たした者として、国際指名手配
    http://megalodon.jp/2012-0729-1255-00/www.npa.go.jp/keibi/gaiji1/wanted/wanted_j.html

    【民進党(民主)】 菅首相が退陣直前に朝鮮学校無償化指示 / ネットユーザー「菅は首相最後の仕事として、北朝鮮に忠誠を見せたわけだ」
    http://megalodon.jp/2016-0223-0117-15/rocketnews24.com/2011/08/29/125937/
     
    ========================================

     2017/2/24


  4. 国有地払下げ問題 財務省・国交省は森友学園とグルなのか(日刊ゲンダイ) ←役人に無理強いした日本会議の大物政治家がいたのでは?
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/303.html

    朝日新聞・社説 / 「豊中の小学校 不可解な点が多すぎる」 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/284.html

    稲田朋美防衛大臣、森友学園への感謝状取り消しを検討!遂にロイター通信等の海外メディアも報道へ!
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15617.html

    隠蔽、隠蔽隠蔽隠蔽隠蔽、隠蔽じゃない
    http://my.shadowcity.jp/2017/02/post-10679.html

    安倍晋三記念ブログネットゲリラですw こんなネット海の辺境、最果ての淀みにまで、ネトサポ火消しが湧いて来るw アベシンゾーは幾ら、ネット工作にカネを使っているやらw

     2017/2/24


  5. <森友学園騒動>安倍晋三首相、国会で声を荒げて大激怒!「私と妻を侮辱した!」「隠蔽ではない!」  ←マスコミの鈍い動きを見れば、圧力がかかっているか”寿司友”かは誰の目にも明か。
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/299.html

    森友疑惑 安倍首相が含みのある答弁 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/301.html

    森友疑惑 前例のない算定と理財局長! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/295.html

    安倍昭恵が名誉校長を辞任! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/297.html

    昭恵夫人、小学校HPから消える+稲田が超保守幼稚園に感謝状+麻生が再調査を拒否(日本がアブナイ!)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/291.html

     2017/2/24

  6. じわじわと朝鮮学校への補助金をやめる自治体が出てきましたが、そもそも予算案に入ってるのが、どうかと。
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/02/21/1550-2017221%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%ef%bc%92/

    【異論暴論】韓国のベトナム大虐殺を告発する 歴史を悪用する報い
    http://www.sankei.com/world/news/140603/wor1406030050-n1.html

    2月22日は「竹島の日」です。私は、日本領竹島に不法上陸した民団・在日韓国人を絶対に許さない! 
    http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12250068536.html

    世界の中の韓国
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1628.html

    新社長になっても「反日ありき」が続く限り朝日は変わらない!
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1651.html

    エボラ出血熱ワクチン登場! 
    http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-11905604269.html

    治安悪化の原因の多くは「在日韓国人」
    http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-9f8b.html

    臨済
    https://www.google.co.jp/search?q=%E8%87%A8%E6%B8%88&biw=989&bih=763&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiHgfrAo6jSAhVDULwKHf5dC9YQ_AUIBygC

    ガン細胞を短時間に98%死滅させる驚異の野菜とは
    http://deeksha777.blog88.fc2.com/blog-entry-340.html

    手塚治虫伝 付録 女手塚水野英子先生 
    http://plaza.rakuten.co.jp/balitama/diary/200902190000/

    映画『軍艦島』の内容は事実に基づいていると韓国人監督が産経新聞に反論 。絵本や小説を参照して事実とな・・・ 
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4700.html

    歴史を偽造する韓国
    http://taka10.blog9.fc2.com/blog-entry-16.html

    反日朝鮮人・辛淑玉動画が流出拡散
    「若者は死ね年寄りは捕まれ」
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53220038.html

    在日が塚本幼稚園を攻撃!国旗と旭日旗を振り、国歌斉唱、教育勅語朗唱・在日韓国支那人が誹謗中傷
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6554.html

    『いざとなれば日本は韓国を助けてくれる』と韓国人が”日韓の不可分性”を強調。
    http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50495111.html

    ユダヤ人に囲まれているバノン / 頭を改造されたアングロ・アメリカ人 (中編)
    http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68603754.html

     2017/2/24

  7. 元CIAエージェントのロバート・デイビット・スティール氏が、マイケル・フリン大統領補佐官が辞任したのは、「"偶然にも"ワシントンDCのペドファイル(小児性愛者)リストを入手した後だった」と指摘しています。
      スティール氏は、ヒラリーの選対本部長だったジョン・ポデスタがペド(小児性愛者)の指導者であり、ジョン・ブレナン元CIA長官もピザゲートに関連していると暴露しています。また、そのリストには、"ハイレベルの政治家、トップの名前"をはじめ、マイク・ペンス副大統領の親友も含まれており、"フリンは、マイク・ペンスを怒らせた"とあります。
      実際に、フリン氏の息子のマイケル・フリン・ジュニア氏は、ツイッターで#pizzagate (ピザゲート)というハッシュタグを付けて、クリントンは殺人者で、ワシントンDCにあるピザ店「コメット・ピンポン」を拠点として児童買春組織を運営していると拡散し、政権移行チームから解雇されています。しかしフリン氏は、"息子が言っていたことを非常に真剣に受け止めた"ようです。
      ピザゲート事件を封じたい勢力が、マイケル・フリン氏を辞任させたかったのは間違いないと思います。

     2017/2/24

  8. ベトナム政府が中国との戦争、領海係争の報道を初めて認可 中越戦争、スプラトリー群島での軍事衝突の写真を公開した意図は?←宮崎先生、情報ありがとうございます。ベトナム政府には、ライダイハン問題で謝罪せよ!と韓国にいってもらいたいものです!

     2017/2/24


  9. <アベ小学校疑惑>「記事書いて」・・・国有地をタダで占有する国会記者クラブに市民が抗議(田中龍作ジャーナル)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/282.html

    630.金正男<キム・ジョンナム>暗殺は、安倍晋三記念小学校を隠蔽する為のフェイクニュースか?
    http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-858.html

    ネトウヨが自民党工作員だった事実が判明!バイトの大量動員でネット対策 #自民党
    http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2025827.html

    安倍退陣 うん この道しかない!
    http://my.shadowcity.jp/2017/02/post-10677.html

    ニュース速報+の森友学園スレは、とうとう102まで突入です。完全に火がついた状態。ニュース系の板には常駐の自民党工作員がおりまして、スレが立つとワーッと寄ってきて、初めの200レスくらいを自民党の応援書込みで埋めて、それを2ちゃんねる系まとめスレに転載して世論誘導、というのが通例なんだが、今回ばかりは、アベシンゾー攻撃の勢いが凄すぎて、工作は不発ですw

     2017/2/24




  10. ○貴メルマガが報じるベトナムの対中姿勢の変化。本当か?南シナ海中国人工島群が不動空母化、「ネグロス要塞」化し、海南島の軍港から中国海軍の潜水艦部隊や空母艦隊等がベトナムの目と鼻の先をうろつき、北京の意思でいつでもカムラン湾の封鎖やベトナムの海路が遮断されてしまう態勢が整いつつある中、カンボジア(ポルポト)やチベット、ウィグルの運命を辿ることを断固拒否する政治意思の現れだろうか?それとも、多大の支援を受け取るため、日本や米国を欺く「反中偽装」だろうか?分からない。が、仮にベトナムが中国との対決を本気で決心しているのなら、南シナ海中国人工島を海のベトコンで粉砕したり、中国海軍の艦隊を撃滅する等、「反中」を行動で世界に示す必要があるだろう。筆者ご指摘のように、あの米軍(その前は仏軍)相手にベトナムが戦い抜いた陰には、旧日本軍軍人の存在があった。激しい空爆に堪えた蛸壷や地下トンネルなど持久戦法は日本軍直伝のものだろうし、作戦計画や用兵等も日本軍人の教官直伝のものだったろう。中越戦争においては、当時の!)小平が「ベトナムを懲らしめる」と称して攻撃を始めたものだったが、実態は増大する中国下放青年らの不満解消のため彼らに隊列を組ませて地雷原を行進させ、不満分子の粛清と口減らし、北京への忠心・求心を目論んだものだった。結果は、筆者ご指摘のとおり、中国の敗北撤退である。

     はたして、今度は対北朝鮮で中国が対北朝鮮懲罰戦争を仕掛けるのか、どうか?中朝国境鴨緑江を渡河して北朝鮮に突入する6.4血の天安門大戦車部隊は、平壌制圧後そのまま38度線を突破し釜山まで突進するのだろうか(対北朝鮮懲罰戦争を偽装した中朝連合軍による韓国制圧、朝鮮半島軍事統一作戦か?)。それとも、ガチンコで中朝核戦争勃発か?朝鮮半島情勢から目が離せない。

     それにしても、北朝鮮による異母兄殺し事件の謎は深まるばかりである。報道によれば、VXガスが使われたという。ではその殺害の手口とは?あのオウム真理教による凶悪事件群との類似点、共通点はないのかどうか?日本の警察当局もマレーシア警察に全面的に捜査協力し、犯行に使われたVXガスの成分を日本のスプリング8で徹底分析したり、犯人とされる北朝鮮工作員らの日本への渡航記録の照会、日本国内の北朝鮮工作機関の関与の調査(日本のTV番組を偽装していたことから、日本人協力者やなりすまし等日本にも事件に関与した者がいるのでは?)、被害者(異母兄)へのVXガスの噴霧・塗布方法について徹底捜査・分析すべきだろう。あっと驚く驚愕の事実が浮かび上がるのでは?

     もう一つの着目点は、異母兄殺しの現場がクアラルンプール国際空港であるということだ。あのベトナム沖上空で行方不明になったマレーシア航空MH370便やウクライナで墜落したマレーシア航空MH17便も、クアラルンプール国際空港で駐機し整備を受けていたことであろう。で、今回の異母兄殺しに関わった北朝鮮工作員らが、これらマレーシア航空機絡みの事件に関与していないかどうか?点と点が繋がるかもしれない。マレーシア(クアラルンプール)を拠点とする北朝鮮工作機関の、東南アジア謀略工作の全貌があからさまになるのでは?あのアウンサン廟爆破事件や大韓航空機爆破事件、今も続く日本人拉致事件、そして異母兄殺し・・・。北朝鮮が、元カノ&叔父さん&側近&異母兄殺しの連続殺人鬼独裁者が君臨する狂気のテロ犯罪国家であることを忘れてはならない。

     そして、あぁ愛するわが日本は・・・。何が何でも「ナチスの手口」で超戦前回帰(皇国史観に基づく全体主義的核武装軍事国家、ナチス・ジャパン、日本丸ごと北朝鮮化、子どもたちが「教育勅語」を言われたままに暗誦し「愛国行進曲」を意味も分からず歌わされ、「天皇の赤子」「皇軍兵士」として爆弾を抱えて軍艦や戦車に飛び込まされる「神の国・美しい国・皇国・神州」?)を目論む政治(長州謀略政治)がいつまでも「国民に寄り添う」とし地獄へと叩き落す。戦争無反省でやれ「皇紀○○年だ」「一神教より多神教だ」「日本民族の独立だ」「米国の言いなりになるな」等鼻息荒くまくしたて、お涙頂戴の三文芝居や怒鳴り散らすパフォーマンスをかます「シントリスト」(天皇一神教信者)やナチスと変わらぬ「ユダヤの陰謀」を相も変わらず喧伝吹聴したり、やれ「イスラエルがISを育てた」「米軍の空爆情報をイスラエルがISに漏らしている」などと「イスラエル陰謀説」をまくしたてる「反ユダヤ・プロパガンディスト」が跳梁跋扈している。が、彼らの背後にはいったい誰がいるのか?よくよく見極めなければならない。「熱い愛国者」「翼賛コメンテーター」「憂国アジテーター」等愛国仮面をつけ、その実「反ユダヤ」で日本の国際的信用を落とし、日米離間・日韓分断・日中対立を煽り立てる彼らの真の狙い、背後にいるもの(組織・人物)とは?日本の治安・防衛組織も、デモ参加の市民を漫然と監視するのではなく、まず日本の権力中枢に巣食っている北朝鮮工作機関や中国共産党工作室等(日本人協力者・なりすましを含む)を抉り出し、排除駆逐して欲しいものだ。ゾルゲ機関の暗躍を許した愚、遅疑逡巡でオウム真理教による一連の凶悪事件群を阻止できなかった屈辱を繰り返さないで欲しい。どれもこれも、旧GHQが残置した「戦前」が「馬鹿の壁」となり日本人の覚醒を封じ込め、いつでも何度でも地獄へと誘う滅亡牽引機関と化しているゆえである。残念な民度だった・・・。



     2017/2/24


  11. 今夜のNHKは与太ニュースのたれ流し! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/276.html

    <わざと?>麻生太郎が神聖なる国会答弁で「何を調子のいいこと言ってんだよ」の大暴言!森友学園事件に対するスピン発言か?
    http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/286.html

    森友学園:昭恵首相夫人のあいさつ削除 HPから
    https://news.nifty.com/article/domestic/society/12159-0224m040058/

    【森友学園疑惑】報道ステーション、昭恵夫人の削除を取り上げる!改憲署名集めや安倍首相の意見賛同も!
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15610.html

    国民の財産盗んどいてなにが愛国だ
    http://my.shadowcity.jp/2017/02/post-10674.html

     今日の新しいネタとしては、名誉校長の写真と挨拶が安倍晋三小学校のサイトから消えた、というのがあるんだが、その安倍晋三は国会に出てこなかったそうで、部屋で震えているのかうんこちびっているのかw それはそうと、地下9.9メートルの生活ゴミ、という話なんだが、問題の土地は、地下水位が5メートルだそうでw 9.9メートルどころか、5メートル掘ったら水浸しですw
     安倍晋三は月曜日には、NHKの籾井の後継者を官邸に呼びつけて何やらゴソゴソとあったらしいw 週刊プレイボーイが頑張っているようだw
     維新が結局、安倍晋三後援会そのものだというのが明確になっただけでも、意味があったねw

     2017/2/24

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/03/26
    読者数:
    13254人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

    最終発行日:
    2017/03/29
    読者数:
    3909人

    政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

  3. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/03/11
    読者数:
    17046人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/03/29
    読者数:
    5524人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/03/25
    読者数:
    7053人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

宮崎 正弘

宮崎 正弘

http://www.nippon-nn.net/miyazaki/

国際情勢の裏情報を豊富なデータと人脈から解析してゆく。独特な方法と辛辣な批判精神によるニュースの裏側で織りなされている人間模様に興味を持つ。筆者の人生観と執筆を継続する動機の基軸は同じ。ホームページは http://miyazaki.xii.jp/

過去の発行記事