トップ > ニュース&情報 > 国際情勢 > 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



宮崎正弘の国際ニュース・早読み  <「裏切られた」という意識が急激に中国人に拡がっている

発行日:2/18

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)2月18日(土曜日)
         通算第5191号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

「日本は数百年の敵、中国は千年の敵」が朝鮮民族の怨念
  「裏切られた」という意識が急激に中国人に拡がっている
****************************************

 ここまで我慢したのに、われわれの忍耐の限度を超えた。ついに北朝鮮に裏切られたのか、というのが中国に拡がる意識であるとワシントンポストが分析している(2017年2月18日)。

 金正男を永年に亘って政治的に保護してきた中国は、金正男がマカオを離れて、ちょっと外国へ出た隙に暗殺されたということに衝撃を受けている。
公的機関は一切のコメントを避けている。

 暗殺はミサイルテストの翌日であり、まったく中国が予期せぬタイミングでなされ、しかも金正恩の命令であったことがばれない工夫を凝らしていた。
 「もし金正恩の指令であったことが証明されれば、中国は国連の北朝鮮非難決議に加わるだろう」というコメントに留めているが、中国の静かな怒りは納まっていない。

 「金正恩態勢は残忍このうえなく、しかも移り気で予測不能、何をしでかすか判らない」。ということは「暗殺をあれこれ討議するのではなく、われわれがなすことは核戦争に備えることである」
 と政府筋の高官がワシントンポストの貴社に語ったそうな。

 つまり「日本は数百年の敵、中国は千年の敵」というのが朝鮮民族のDNAに深く宿る怨念であり、北京にとっては、「裏切られた」という歴史意識が急激に中国人に拡がっている。
 
      ▽△◎み□◇▽や□◎○ざ◎□○き○□◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)天皇陛下、皇后陛下におかせられましては、ベトナム社会主義共和国(2月28日〜3月5日)およびタイ王国(3月5日〜3月6日)を巡幸啓あそばされます。
 敬神尊皇の赤誠をこめて、心清らか声高らかに聖壽萬歳を唱え、謹んで奉送迎いたしたいと願っております。
 【奉送日時】
2月28日(火)午前9時40分頃より待機
皇居御出発は午前10時頃の御予定です
 【奉迎日時】
3月6日(月)午後8時10分頃より待機
皇居御帰着は午後8時30分頃の御予定です
【奉送迎場所】
皇居前広場(二重橋前)において待機
 以上です。
 1人でも多くの皆様と奉送迎いたしたいと熱望いたし、御案内申し上げます。
   (三澤浩一)



  ♪
(読者の声2)王明理さんを講師に台湾セミナー「伯父王育霖と2・28事件」
 1995年2月28日、台湾の李登輝総統は国家元首として2・28事件の犠牲者と遺族に対して「政府が犯した罪」を認め、初めて謝罪の意を表しました。2006年には、張炎憲・國史館館長たちの地道な実証研究により、最大の責任は国民党政権最高権力者の蒋介石にあったことが判明しています。
 1947年2月28日、闇タバコ取締事件が民衆のデモを引き起こし、台北から台湾全土に広がっていった2・28事件では、実に多くの優れたエリートや前途有為の若者たちを中心に約3万人が無実の罪で虐殺されました。
 王明理さんの伯父の王育霖氏もその犠牲者の一人でした。王育霖氏は、王明理さんの父で台湾語研究者だった王育徳・明治大学教授の実兄。東大法学部在学中、高等文官司法科試験に合格。台湾人初の検事として京都地検につとめていたとき、京大在学中の李登輝氏とも親交を結んでいました。
戦後、帰台して新竹地方検察局の検察官となるも1947年3月半ば、国民党に逮捕され、そのまま行方が分からなくなってしまいます。27歳の若さでした。
 今年は2・28事件から70年の節目の年。王明理さんが伯父王育霖氏を通し、2・28事件の核心に迫ります。
 セミナー終了後は、王明理さんを囲んで懇親会を開きます。ご参加の方は、申し込みフォーム、
メール、FAXにてお申し込み下さい。【当日受付可】
                      日本李登輝友の会
                     記
日 時:平成29年(2017年)2月18日(土) 午後2時30分〜4時30分(2時開場)
会 場:文京シビックセンター 4階 会議室B
    *低層階用のエレベーターに乗り、4階「シルバーセンター」で降りてください。
      東京都文京区春日1-16-21  TEL:03-5803-1100
      【交通】地下鉄:丸ノ内線・南北線 後楽園 徒歩2分 
              都営三田線・大江戸線 春日駅 徒歩3分
演 題:伯父王育霖と2・28事件
講 師:王明理氏(台湾独立建国聯盟日本本部委員長、詩人、本会理事)
     [おう・めいり]  東京都生まれ。慶應義塾大学文学部英文科卒。台湾独立運動の先駆者で台湾語研究者だった王育徳・明治大学教授次女。2011年に台湾独立建国聯盟日本本部委員長に就任。著書に詩集『ひきだしが一杯』『故郷のひまわり』。訳書にジョン・ J・タシク編『本当に「中国は一つ」なのか』。
編集担当書に『王育徳全集』、王育徳著『「昭和」を生きた台湾青年』。王育徳著“Taiwan: A History of Agonies”(英訳『台湾─苦悶するその歴史』)。王育徳著『王育徳の台湾語講座』解説担当。

参加費:1,500円(会員) 2,000円(一般) 1,000円(学生) 
     *当日ご入会の方は会員扱い
申込み:申込フォーム、メール、FAXにて。 
    申込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch
    E-mail:info@ritouki.jp
 FAX:03-3868-2101
懇親会:講師を囲んで会場の近くにて[参加費=3,000円 学生:2,000円]
主 催:日本李登輝友の会
    


  ♪
(読者の声3)国防を語らずして、日本を語るなかれ!
【第34回 軍事評論家・佐藤守の国防講座】
 軍事評論家としてブログなどで活躍中の当会顧問・佐藤守が「国防」を熱く語る連続シリーズの第三十四回目です。
本講座では、これまで三度にわたりUFO問題をテーマにお話いたしました。(第7回「UFOは確実に存在する!〜自衛隊パイロットたちが接近遭遇したUFO」平成24年7月、第21回「UFOから知的生命体へ〜広がりつつある未知の世界」平成26年11月、第29回「UFOと地球外知的生命体、その後の展開」平成27年3月)その第四弾となる今回は、「宇宙戦争を告げるUFOの到来が始まった」と題しまして、広大な宇宙のどこかに実在する「地球人以外の知的生命体」が、今、人類に何を問いかけているのかということを分かりやすく解説いたします。
脱線転覆を交え、大人気の佐藤節が唸ります。どうぞご期待下さい。

日 時:平成29年3月18日(土)
    12:30開場、13:00開演(15:30終了予定)
場 所:靖国会館 2階 偕行の間
講 師:佐藤 守(軍事評論家、日本兵法研究会顧問、元南西航空混成団司令・空将)
演 題:UFOシリーズ第4弾〜宇宙戦争を告げるUFOの到来が始まった!
参加費:1,000円(会員は500円、高校生以下無料)
お申込:MAIL info@heiho-ken.sakura.ne.jp
 FAX 03-3389-6278
    件名「国防講座」にてご連絡ください。
    なお事前申込みがなくても当日受付けます。
(日本兵法研究会会長 家村和幸)
   □▽○□◇○ □▽○□◇○ □▽○□◇○ □▽○□◇○ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ■ 宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日〜旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
最新刊対談本の三冊
*********
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)

♪♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
**************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
    ◎□◇▽□○◎□○  ◇◇◎○◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。


  1. 東京新聞「アベノミクスで格差拡大!日本全体の2割の資産を2%の世帯が持つ状況に」 
    http://www.asyura2.com/17/hasan119/msg/254.html

    「富裕層の世帯数は「アベノミクス」が始まる前の一一年に比べ、四十万世帯(50・2%)増えた」
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017021690065742.html

    貧困にあえぐ人々の陰で響く高笑い! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/745.html

    ルンプロ怒りのアベ太鼓ドドンガドン
    http://my.shadowcity.jp/2017/02/post-10642.html

    エンゲル係数の急上昇で、政府のコントロール下にあるマスコミは「食のレジャー化」「グルメ化」と寝惚けたコトを言ってるんだが、外食産業の売上げも下がっているんですけどねw 厚顔無恥のアベシンゾーが「景気が良い、景気が良い」と叫ぶ度に、シャープが潰れ、東芝が潰れるw 「ワタシわ〜やってないケッパクだ〜」と言いながら国家財産を私物化し、日本をユダ菌に献上、それが日本の首相アベシンゾーです。

     2017/2/19




  2. ○貴メルマガによれば、今、固形燃料による弾道ミサイルを発射し、異母兄を毒ガスで暗殺した北朝鮮に対し、共産中国は「裏切られた」と感じているという。「裏切り」の前提には「期待」があり「信頼」があったはずである。共産中国は北朝鮮になにを期待し、どこを信頼していたのだろう。そして、裏切りの報酬とは?これから元カノ&叔父さん&側近&異母兄殺しの連続殺人鬼独裁者が君臨する北朝鮮に何が起きるか・・・?

    ・北朝鮮核実験強行・弾道ミサイル再発射・国連脱退宣言。国連軍結成第二次朝鮮戦争勃発(休戦終了)。
    ・中国怒りの鉄拳作戦、対北朝鮮懲罰戦争開始。6.4血の天安門大戦車軍団鴨緑江渡河平壌強進突撃、中朝戦争勃発。
    ・串焼き屋のお兄さん、なりすまし独裁者就任。
    ・中国による対北朝鮮全面核攻撃(or北朝鮮による対中国全面核攻撃orオール・中朝熱核戦争勃発)。
    ・中国共産党&人民解呆軍内親北朝鮮派軍事クーデター・速攻鎮圧(orネオ文化大革命・中国内戦開始)。
    ・北朝鮮軍親中派による軍事クーデター・毒裁者排除(or亡命・串焼き屋開業?)。
    ・北朝鮮謎の核爆発(核基地・核兵器保管庫・核兵器工場・核関連施設で「ヒューマンエラー」による核爆発or核自爆国家テロ)。
    ・北朝鮮核実験による白頭山噴火・平壌直下型地震等による壊滅的被害。核施設崩壊メルトダウン(レベル超7・深刻な核汚染→急性放射能障害死者多数)。
    ・北朝鮮人間魚雷・人間機雷等による米海軍正規空母機動艦隊攻撃(未遂)。米軍速攻反撃作戦開始。北朝鮮秒殺。
    ・北朝鮮対韓国軍事攻撃開始(ソウル火の海作戦、軍事トンネルからソウルへ特殊部隊殺到、南侵開始、対韓国テロ攻撃、要人暗殺)。
    ・韓国シルミド部隊平壌突入。韓国軍38度線突破北進作戦開始。
    ・朝鮮半島戦場化、シリア化で、武装難民日本へ大挙殺到。日本国内北朝鮮工作機関(なりすまし・日本人協力者含む)によるテロ活動活発化。日本緊張。
    ・崩壊間際毎度の「火事場泥棒」極東ロシア軍北朝鮮突入。ロシアによる対北朝鮮核攻撃(SS20で秒殺)。
    ・イラン革命防衛隊・IS・アルカイダ等テロリストや「反米ならず者国家」等による北朝鮮大量破壊兵器強奪争奪戦開始(ほんとの「火事場核泥棒」)。
    ・米中露三国一致によるあの男(ゴルゴ13)への依頼。スイス銀行への支払は日本・・・か?(ゴルゴなら、人間業では考えられない仕事をやってのけるだろう。交通整理のかわいらしい婦警さんが駆け付けても間に合わない?)。

     これから何が起きるのか?分からない。日本は「ナチスの手口」で超戦前回帰(皇国史観に基づく全体主義的核武装軍事国家、ナチス・ジャパン、ポスト北朝鮮の「反米ならず者国家」)を目論んでいる場合ではない。同盟国米国とともに未曾有の危機を乗り切るしかない。米国と、そして日本に、神(GOD)の憐れみとご加護を。“GOD Bless America & Japan!”もう祈るほかない。



     2017/2/19


  3. 在日支配の無料ツール:昭恵夫人が名誉校長 大阪の新設小学校に不可解な土地取引 でんでん
    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/2a8a2c6d6a7f1185270153b36a52a61d?fm=rss

    自称家庭内野党が聞いて呆れる安倍妻と塚本幼稚園、瑞穂の國記念小學院の関係(まるこ姫の独り言)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/838.html

    逃げるのか? 安倍昭恵!(simatyan2のブログ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/854.html

    何に感謝するかで人間の生き方は決まる
    http://ameblo.jp/geneumi/entry-12248615780.html

     2017/2/19




  4. ○貴メルマガによれば、中国共産党は北朝鮮独裁者に「裏切られた」と感じているという。どっちがどっちを「裏切っている」のだろう。狐と狸の騙し合い。どっちも滅んで欲しいものだ。今、報道によれば、中国は北朝鮮からの石炭輸入を停止するという。また、中国外務省は米国に対して「当事者として北朝鮮問題に取り組むべき」と告げたという。とりあえず「制裁」の外形を整えつつ、米国に北朝鮮問題を丸投げせんとする邪悪。おそらく中国共産党内部で統一した対北朝鮮対応策がまとまらず、強行策(軍事攻撃・独裁者排除)の決心もできず、右往左往してるのだろう。が、ここまで事態を悪化させたのは中国共産党であり、中国自身の身から出た錆といえる。中国は、北朝鮮の「後見人」として、キッチリ責任を取るべきである。

     今、石炭輸入を停止したとはいえ、石油や軍事物資、食糧、贅沢品の供給はどうなっているのか?秘密裏に北朝鮮への支援をこれからも続けるのでは?で、米国に北朝鮮の憎悪をぶつけ、中国共産党の当初の目論見どおり対米戦争の尖兵とするつもりだろう。が、核兵器を手にした北朝鮮連続殺人鬼独裁者はもう中国の言いなりにはならないだろう。筆者ご指摘のとおり「千年の怨念」を核弾頭ミサイルに込め中国に叩き込むのでは?たとえ報復核攻撃を受け北朝鮮人民が何人死のうが、北朝鮮独裁者は痛くも痒くもないだろう。むしろ中国の核兵器で北朝鮮人民の粛清・リストラを狙うかもしれない。逆に中国は?北京や上海、南京や重慶、三峡ダム等に北朝鮮の核ミサイルが打ち込まれ、億単位の犠牲者と未曾有の損害が発生すれば、あっという間に中国崩壊、壊滅である。北朝鮮による死なばもろとも、地獄の道連れ作戦か?何をしでかすか分からない。奴ら(化学物質専門放火魔・なりすまし出前持ち北朝鮮工作員「テン・シンドン」&強力爆弾魔・なりすまし宅配業者「タク・ハイピン」&ダム専門破壊工作員・なりすまし渓流釣人「タム・ケッカイ」&軍事情報詐欺師・なりすまし名門軍人「モウ・ジンギスカン・クヒオ」&放射性物質ダーティーボム魔・なりすまし看板男「パク・カイト(白影凧)」・・・いずれも仮名)が、北朝鮮独裁者からの密命を受け中国全土で所狭しと大暴れするかも。何をしでかすか、分からない。今後、中朝国境で威力偵察的中朝軍事衝突があるかもしれない。仮に中国からの石油輸出全面中止なら、北朝鮮は備蓄半年分(?)を切った時点で暴発するのでは?かつての大日本帝国の如く・・・。その奇襲攻撃(騙まし討ち)のターゲットは?北京か、ソウルか、東京か?それとも・・・。

     いよいよのアジア大動乱、Xデーに日本は同盟国米国と運命を共にする覚悟で米国をしっかり支え、戦い、勝ち抜かなければならない。北朝鮮による日本人拉致被害者を全員無事に救出し日本で首を長くして待っている家族の元へ連れ戻さなければならない。だから「ナチスの手口」で超戦前回帰(皇国史観に基づく全体主義的核武装軍事国家、ナチス・ジャパン、北朝鮮壊滅後の「反米ならず者国家」)を目論んでいる場合ではない。本気の米国の、本気の軍事攻撃の凄まじさ。かつて日本が刻まれたあの記憶を決して忘れてはならない。米国に神のご加護と祝福を。“GOD Bless America!”、そして、日本に神の憐れみを。もう祈るほかない。

     2017/2/18


  5. 「安倍晋三記念小学校」国有地払い下げ疑惑 ジャーナリズムは死んだ
    http://tanakaryusaku.jp/2017/02/00015364

    戦後最大の疑獄事件
    http://my.shadowcity.jp/2017/02/post-10636.html

    安倍晋三小学校なんだが、問題の幼稚園の理事長、入婿らしいね。どこの馬の骨だかチョーセンジンだか知らんけどw 通名がいくつもあるらしいねw 権力者にすり寄って、国家のカネをせしめるという手口も、日本人離れしているw 偉い人のご機嫌取って、国家財産をタダ同然で手に入れる、南朝鮮でこないだ騒がれたばかりだw

     2017/2/18

  6. 民進党の森村廣代議士「首相夫人関係の学校への国有地廉売、明確な汚職事件」
     ⇒ 「妥当な価格でした。スンマソ」 
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1486793632/


    昨日のツイートですが、地下埋設物の撤去・処理費用として8億円超を控除した結果、一見不当廉価に見える売却契約となったとのこと。
    路線価、面積を考慮すると合計費用は妥当かと思われます。
    汚職という言及に関して当該ツイートを撤回し謝罪するとともに、更に勉強を重ねる決意を新たにしました。
    https://twitter.com/hiromu_morimura/status/829973839496896512

     2017/2/18


  7. <安倍チャンネル>NHK7時のニュースが森友学園問題を無視!かと思ったらちょっとだけ報道したらしい。ネット「全然足らない」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/811.html

    <必見>テレ東の「ゆうがたサテライト」が森友学園の国有地疑惑を特集!安倍昭恵氏はコメント拒否!
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/804.html

    大手メディアの致命傷になりうるか 〜 森友学園の案件に頬被り  
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/810.html

    安倍晋三記念小学校に違反の可能性が浮上!教育基本法「政治教育その他政治的活動をしてはならない」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/803.html

    稲田朋美防衛大臣 塚本幼稚園、園長・籠池泰典氏を表彰 
    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/442.html

    この馬鹿を何とかしろ! 最悪の安倍晋三(simatyan2のブログ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/801.html

     2017/2/18


  8. 3月10日に閣議決定へ 「共謀罪」法案、政府調整  ←アベ政権を批判する者はことごとく共謀罪の対象らしい。
    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/c9cbefe8a7d5ce33d5531a83b5b9c408

    レンタカー代均等割りだけで逮捕――埼玉公安の悪質な弾圧
    http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?p=6532

    警視庁捜査1課長が竹刀で23歳美人記者をボコボコ
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170215-00001426-bunshun-soci

    「医師が取り調べ中に死んだのは暴行」 奈良県警に告発状を出した法医学者
    http://www.j-cast.com/2016/11/17283711.html?p=all

    一般人が一変で共謀罪に?〜政府、恣意的な対象を拡大+公明党に急かされ、3月審議入りか(日本がアブナイ!)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/817.html

     2017/2/18

  9. 北朝鮮は隠れアメリカの植民地で、韓国は表でアメリカの植民地ですから、アメリカが北朝鮮を中国に乗っ取られることを恐れているために、それを防ぐために統一させたい。そうなった場合、多分中国は北朝鮮国境を50キロぐらい入っちゃう。それを取っちゃって、新しい国境を作るつもりでいるから、その辺はちょっとこれから見るべき肝心なスポットになりますけれども。

    日本は運良く島ですから、強い海軍さえあればずっと独立を守れるんですけど、確かに独自で守れる体制を作らなければならない。アメリカに依存するだけでは考えが甘い。

    基本的に安倍晋三とドナルド・トランプが北朝鮮での政変劇を議論した際に、北朝鮮が特殊核ミサイルを飛ばした。そのミサイルは高さ55キロまで行って、そして地下まで降りたんですけれども、それは何を意味するかと言うと、世界のどこでも、どんな場所でも、今は核ミサイルを打ち込むことができるというイルミナティからの情報です。間違いない。同じこの北朝鮮の裏側からのメッセージとして、先日、マレーシアで殺された金正男というのは、なぜ殺されたかと言うと、中国に対して、北朝鮮の内政干渉はやめて下さいというメッセージだと。
    もし彼ら中国陸軍が北朝鮮に入るんだったら、彼らは北京を爆破しますという、非常に今は緊張の高い事情ですけれども。

    中国は彼を使って、親中政権を誕生させようとしたために殺されたのは事実。

     911、311事件の真犯人を糾弾するときが来た。だがこの件について、トランプ大統領はなにもするつもりがないことがはっきりした。この期に及んで関係犯たちの逮捕もないのを見れば、彼がこれに対応するつもりがないということだし、クリミアやイスラエルについていうことも、オバマと同じになって来たのは実に奇妙だが、それは誰かに脅迫された結果と考えればうなずける。こうなれば、ことは私たちが自ら立ち向かわねばならないということだ。

     2017/2/18

  10. "アメリカが北朝鮮を中国に乗っ取られることを恐れているために、それを防ぐために(朝鮮半島を)統一させたい"、そうなった場合、中国は北朝鮮の領土の50キロぐらい内側に新しい国境を作ることを考えているようです。
      金正男氏が殺された理由は、親中政権を誕生させようとした"中国に対して、北朝鮮の内政干渉はやめて下さいというメッセージだ"。
      関西、関東平野には、500メガトンの爆弾が埋められており、本部をアジアに移そうとしているロスチャイルドが関東平野を破壊し、〔生き残りを?〕北朝鮮に移動させる計画でいます。
      

     2017/2/18

  11. 金正男情報 工作と仕掛けに注意。
    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235647

    【拡散】チベット本土からインドへ亡命した子供たちの絵
    https://samurai20.jp/2017/02/freetibet-3/

    春一番 風
    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%98%A5%E4%B8%80%E7%95%AA+%E9%A2%A8&biw=1097&bih=490&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjY34nRrpfSAhWJx7wKHWswB40Q_AUIBygC

    福島・石像破壊の韓国人チョン・スンホ被告、賽銭泥棒や窃盗も認める
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4715.html

    水野英子のトキワ荘
    http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-f6ae.html

    天才・ロッシーニ
    http://happy.ap.teacup.com/togenuki/597.html

    中川八洋+渡部昇一コンビによる『教育問題憂国本』の面白さ。
    http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20070206/p1

    「ミヤネ屋」門田隆将さん西岡力さんが出演!朝日の吉田調書&慰安婦虚報を批判
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1615.html

    韓国の巫女(みこ)がアメリカを呪縛している件
    http://tainichihate.blog.fc2.com/blog-entry-231.html

    ビル・ゲイツ財団 ワクチン犯罪で告訴 
    http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-11945622263.html

    「左翼」人士・<子どもと教科書全国ネット>結成の呼びかけ人リスト
    http://akizukieiji.blog.jp/archives/1541596.html

    反日プロパガンダ映画「鬼郷」と朝鮮大学校の関係は? 日本でも暗躍する反日在日たち! 
    http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12247753626.html

    塚本幼稚園がヘイト文書?「よこしまな考えを持った在日韓国人や支那人」と記載の文書を保護者に配付
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6565.html

    日本を通底する7つの思想的背景
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3300.html

    TAPのブログに投稿された興味深い情報
    http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51941936.html

    薬4剤併用で命の危険 異常な薬漬けの日本人、副作用死は年10万人以上?
    http://biz-journal.jp/2015/05/post_10031.html

     2017/2/18

  12. >激怒したいのは国民の方だ  天木直人

    ■天木直人
    (シナ朝鮮の代理人 天木直人)

    天木直人「村山談話見直しを図る安倍首相、このような人物が二度と日本に出現せぬよう法文化する」
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385708274/

    【天木直人】思い上がった安倍の野郎がまた中国様に喧嘩を売ったよ〜 マジ勘弁  
    http://newhoshu.blog.jp/archives/4725859.html

    【拉致問題】天木直人氏「横田夫妻はこれ以上、善良な我々国民を苦しめるな」「全てはあなた達のせい」
    http://newsmemorandum3.blog.fc2.com/blog-entry-1719.html

     2017/2/18

  13. 民進党の森村廣代議士「首相夫人関係の学校への国有地廉売、明確な汚職事件」
     ⇒ 「妥当な価格でした。スンマソ」 
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1486793632/


    昨日のツイートですが、地下埋設物の撤去・処理費用として8億円超を控除した結果、一見不当廉価に見える売却契約となったとのこと。
    路線価、面積を考慮すると合計費用は妥当かと思われます。
    汚職という言及に関して当該ツイートを撤回し謝罪するとともに、更に勉強を重ねる決意を新たにしました。
    https://twitter.com/hiromu_morimura/status/829973839496896512

     2017/2/18


  14. 日本会議系「安倍晋三記念小学校」の国有地売却、認可の不正疑惑を一切報道しないテレビ局と読売新聞の異常(リテラ)   ←アベチャンネルばかりだからだろう。
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/825.html

    <大問題発言>安倍総理夫人が公立教育を否定?「塚本幼稚園で芯ができたものが、公立の学校に入った途端に揺らぐ」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/823.html

    激怒したいのは国民の方だ  天木直人
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/824.html

    国会でいよいよ民進党までもが、安倍晋三学校について質問したというんだが、気色ばんで「一切関わってない」と否定というんだが、それが嘘だという証拠が続々と出てます。ところで問題の土地なんだが、終戦直後にはバラックが立ち並んでいたようだが、整理されて緑地になっていた。それが20年間くらい。そこに不法投棄があったという痕跡もないので、「生活ゴミ」というのは、バラックが立ち並んでいた時代の話だろう。処理するまでもないような代物です。

    ところで、「地下から生活ゴミが見つかりました」と、この学園側が財務省に告げた日に、何故か、理事長にどこかから大金が入ったらしくて、自宅の抵当権が外されているんですねw 馬鹿なので証拠残しまくりw 
    http://my.shadowcity.jp/2017/02/post-10633.html

     2017/2/18


  15. 安倍晋三「記念小学校の話は断った!」 森友学園理事長「学校名“安倍氏も内諾”」 どちらかがウソをついていることに…
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/821.html

    安倍晋三記念小学校、名前を許可したのは安倍晋三氏だった!野党時代に許可!関係者「安倍首相は偉人」
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15515.html

    安倍氏は「政治は結果だ」と民主党を批判していたのではないか。(日々雑感)  ←だから寿司友インチキメディアを動員して契機が悪いのに契機が良いと欺瞞報道を垂れ流し続けているのだろう。
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/822.html

    安倍政権の「やってる感」:実績はないが頑張っているから支持率高説:そう見えるのも提灯持ちに励むメディアのおかげ
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/814.html

    室井佑月 「その根拠ってアホみたい」〈週刊朝日〉
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/796.html

     2017/2/18

  16. マイケル・フリン氏辞任と金正男氏の暗殺の背景について、トランプ政権と北朝鮮は、水面下で国交正常化交渉を行っていたのではないか。沖縄駐留のアメリカ軍機が、北朝鮮に頻繁に出入りしていたということで、トランプ政権のバックにいる親中派のキッシンジャー博士の思惑は、北朝鮮脅威を除去することでした。
      2016年の11月17&#12316;19日に、スイスのジュネーブで、米国務省ロバート・アイホーン元調整官と、ジョエル・ウィット元北朝鮮担当官が北朝鮮の2人の高官と会談したようです。この米国の2人の担当官はいずれもマイケル・フリン氏の部下であり、フリン氏はキッシンジャー博士の側近です。
      金正男氏はこうした交渉のメッセンジャーボーイ的な役割を果たしていたのではないか。
      今回のフリン氏辞任と金正男氏暗殺は、キッシンジャー博士とトランプ政権が内々に進めてきた交渉に対して、ワシントン官僚たちが妨害をして来たという構図ではないか。
      キッシンジャー、トランプ政権vs CIA 、ワシントン官僚の戦いの第一ラウンドは、CIA側が勝利したようです。今後、キッシンジャー博士がどのような反撃に出るかに注目しましょう。

     2017/2/18

  17. 2月15日のトランプ大統領とネタニヤフ首相の会談の記者会見で、トランプ大統領が、“2国家共存と1国家の両方の案を検討しているが、両者がいいと思う案が望ましい”と発言しました。この発言は、これまでのアメリカの政策の大転換を意味するものとして注目されます。
      ほとんどの方は、このトランプ大統領の発言を、パレスチナ国家の樹立を否定するものと受け止めています。実はそうではないのです。
      全く逆で、イスラエルの消滅を意味しているのです。実のところ、トランプ大統領は娘のイヴァンカさんを通じて、本当のエルサレム王国の場所がイエメンのアシール地方であったことを知らされています。これは、夫のクシュナー氏もネタニヤフ首相も知るところとなりました。
      実のところ、イスラエルの存続は非常に難しく、キッシンジャー博士は2012年の時点で、“今後10年以内に、イスラエルからは何も残らないだろう”として、2022年にはイスラエルはもはや存在しないと発言しているのです。これは、“アメリカの16の情報機関によって作成された報告の内容もまた、キッシンジャー氏の語っていることと一致”しているのです。2010年のものですが、CIAはイスラエルが存続することに疑問を示しているとし、“パレスチナとイスラエルの2つの国家の成立は実現不可能…人種と民族に関係なく完全な平等の民主主義原則を基礎とする1つの国家という解決策が提案される”としています。
      要するに、パレスチナ国家の樹立と共にイスラエルは消滅するのです。
      現在トランプ政権の背後にいるのは、このイスラエルの消滅を予言したキッシンジャー博士です。イスラエルが存続出来ない理由として、“イスラエルが9.11テロに関与したこと”を上げています。トランプ大統領は9.11テロの再調査を公約に上げています。再調査で9.11テロにイスラエルが関与した事実が立証されれば、イスラエルは存続出来ません。
      9.11テロの再調査を公約しているトランプ大統領に対して、ネタニヤフ首相が、“イスラエルにとって望みうる最良の友”と呼んでいるのです。ネタニヤフ首相はロシアのプーチン大統領と共に歩んでおり、彼はイスラエル消滅後のイスラエル人の脱出まで考えて動いているのです。
      イスラエル人が、アメリカへと脱出するのか、それとも板垣英憲氏の言うネオ・マンチュリアなのか、また、今、サウジアラビアとアメリカが空爆している本来のイスラエル人の故郷であるアシール地方なのか、それは今のところわかりません。

     2017/2/18


  18. 安倍首相、犯罪再発防止で鉄拳さんらと意見交換  ←このような平気で嘘を吐き続ける人間に育てないことが何よりの人間教育だろう。
    https://news.nifty.com/article/domestic/government/12198-84495/

    森友学園の園長の部屋を吐き気を伴いながらも眺めてみた
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/816.html

    塚本幼稚園 園長 / 「在日が興した学校では、勉強ができても反日の人間になる」 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/820.html

    稲田朋美防衛大臣 塚本幼稚園、園長・籠池泰典氏を表彰 
    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/442.html

    墓穴を掘った神道改憲軍拡首相<本澤二郎の「日本の風景」(2518) <神道小学校の国有地払下げ事件が議会でさく裂>
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/819.html

     2017/2/18




  19. ○貴メルマガが報じる、北京の動揺。慌てふためく様が目に浮かぶようだ。対米・対日・対韓へ向けた暴力装置、長征用尖兵として中国共産党が散々利用してきたはずだった北朝鮮。が、気がつけばその銃口が自分に向いていたという、なんとも間抜けな話。仮に中朝国境地帯の北朝鮮西部や渤海湾の潜水艦からありったけの核弾頭ミサイルが北京に打ち込まれたら。3分以内に北京は灼熱地獄、焦土と化すだろう。インスタントラーメンならぬインスタント北京瓦礫の山・死屍累々の山。で、北朝鮮の野良犬どもが死肉を食らう地獄絵図か。悪夢である。中国共産党が北朝鮮からの核攻撃を阻止する為、どのような行動をとるのだろう。一旦発射されてしまえば、防ぎようがない。中国には米国の如き超高性能弾道ミサイル破壊システムはないからだ。また、仮にあっても核ミサイルの飽和集中攻撃には対応できず、その時間的猶予もないだろう。結局、発射の一報と同時に地下の穴倉に逃げ込む以外ない(探知できなければ終わり、あるいは24時間365日モグラ生活か?)。仮に北朝鮮がミサイルによる核攻撃のそぶりを陽動作戦として実施、が、その実、本命攻撃は宅配業者を装う北朝鮮工作員(仮名:「タク・ハイピン」)が運転する核兵器搭載木炭トラックだったり、元カノ&叔父さん&側近らの肉を喰らいし犬どもが曳く核兵器搭載犬ぞりだったり、最新鋭北朝鮮ステルス複葉機アントノフ弐型から核兵器を背負って北京上空に飛び降りる北朝鮮工作員(仮名:「白影凧(パク・カイト)」)だったり、あるいは北朝鮮連続殺人鬼独裁者が北京の招きに応じる振りをしてその実、そっくりさん(影武者○号)を乗せ核兵器等大量破壊兵器を満載した平壌発北京行特別超特急(仮称:「カリアゲ1号」)だったりするかもしれない。いずれにせよ、北朝鮮毒裁者が「敵は本能寺(中南海)にありっ!」と、北京核攻撃の命令を下せば、北京はジ・エンド、終わりである。

     で、中国共産党はドーするか?表面上は北朝鮮支援のそぶりを見せつつ、裏では米国と密約を結び米国による北鮮秒殺作戦の容認、手引きをするかも。もしそれでも不安なら、自ら動くか?串焼き屋のおにいさんをどうやって北朝鮮独裁者とすりかえるのか?それでもダメなら、北朝鮮軍になりすました中国人民解呆軍特殊部隊で独裁者を排除し、核基地等を占拠、無害化するか?あるいは、中国共産党に従わぬ中国人民(民主派)やウィグルの人々を先頭に立て中朝国境の地雷原を行進、突破させ、あの6.4血の天安門で学生や労働者を轢き殺し蹂躙した中国人民解呆軍正規部隊大戦車軍団を平壌に強進突撃させるのか?それとも、ゲリラ戦や地上戦、市街戦は面倒くさいと、もうはじめから中国の核ミサイル飽和集中攻撃で北朝鮮を灰にするのか?何をしでかすか、分からない。願わくば、共倒れして欲しい。はたして中南海の下す結論とは?次の北朝鮮核実験や北朝鮮国連脱退宣言までにその答えが出るのだろうか?中朝国境からも目が離せない・・・。



     2017/2/18

  20. >「欺された」という意識が急激に日本人に拡がっている

    <衆院予算委・森友学園疑惑>安倍首相「私も妻も認可、国有地払い下げに関係ない。関わっていたら総理大臣を辞める!」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/795.html

    ごまかす力!逃げる力!  
    http://my.shadowcity.jp/2017/02/post-10633.html

    <サイコパスは口達者である>
     ウイットに富み,明快な発言をする。愉快で,人を楽しませる会話もでき機転のきいた賢い受け答えを用意していて,さらには説得力のある話で自分をすばらしい人間に見せることができる。

    <サイコパスは自己中心的で傲慢である>
     ナルシスディックで,自分の価値や重要性に関して酷く慢心したものの見方をする。まったく驚くべき自己中心性と権利感覚の持ち主だ。彼らは自分が宇宙の中心にいると思っていて,己のルールに従って生きることが許されている優秀な人間だと思っている。

    <サイコパスは良心の呵責や罪悪感が欠如している>
     自分の行動が他人にたいへんな迷惑をかけているという認識を驚くほど欠いている。自分には罪悪感などなく,苦痛や破壊を引き起こしたことをすまないという気持ちをもてず,そういう気持ちをもつ理由もなにひとつないと冷静にいう。

    <サイコパスは共感能力が欠如している>
     とくに彼らの自己中心性,良心の呵責の欠如,浅い感情、ごまかすことのうまさは,根深い共感能力の欠如(他人の考えていることや感じていることをなぞれないこと)と密接な関係がある。彼らには,皮相的な言葉の次元を超えて“人の身になって考える”ことができないように思える。他人の感情などまったく関心の外なのだ。

    <サイコパスはずるく,ごまかしがうまい>
     嘘つきで,ずるく,ごまかしがうまいのは,サイコパスの生まれもった才能だと言える。嘘を見破られたり,真実を疑われたりしても,めったにまごついたり気おくれしたりしない。あっさり話題を変えたり,真実をつくりかえて嘘のうわ塗りをする。

    <サイコパスは浅い感情である>
     ときに冷たくて無感情のように見えるいっぽう,芝居がかっていて,浅薄で、感情はほんのたまにしか表さないようににも見える。注意深い観察者は,彼らが演技をしていて,実際にはほとんどなんにも感じていないような印象を受けるに違いない。

     2017/2/18

  21. 「金正恩態勢は残忍このうえなく、しかも移り気で予測不能、何をしでかすか判らない」。ということは「暗殺をあれこれ討議するのではなく、われわれがなすことは核戦争に備えることである」と政府筋の高官がワシントンポストの貴社に語ったそうな。←すごい情報ですね!感謝です。

     2017/2/18

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    13244人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17029人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/05/30
    読者数:
    5701人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    7049人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2017/05/30
    読者数:
    2866人

    君主制の国は少なくありませんが、神話の世界につながるほど古く、1つの王朝が連綿と続くのは日本の天皇だけです。天皇は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部が事実に基づいてお話します

発行者プロフィール

宮崎 正弘

宮崎 正弘

http://www.nippon-nn.net/miyazaki/

国際情勢の裏情報を豊富なデータと人脈から解析してゆく。独特な方法と辛辣な批判精神によるニュースの裏側で織りなされている人間模様に興味を持つ。筆者の人生観と執筆を継続する動機の基軸は同じ。ホームページは http://miyazaki.xii.jp/

過去の発行記事