国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み <直前に解任された金元弘が金正男と組んでクーデター未遂直前だった?

2017/02/15

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)2月15日(水曜日)弐
         通算第5188号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 金正男暗殺を金正恩はなぜいま実行したのか
  直前に解任された金元弘が金正男と組んでクーデター未遂直前だった?
****************************************

 直前にクーデター計画があって、それを察知した金正恩が金元弘(国家保衛相)を突如解任し、金正男の暗殺を急がせた。かく大胆な仮説をいうのはステファン・ブライエン(アジアタイムズ、2月15日)である。

 中国に事実上、亡命していた金正男は中国の保護の下にあってマカオに逼塞したが、密かにカネを届けていたのが張成沢だったことは広く知られる。2013年、これが発覚した張成沢は処刑された。
 
 中国としては対北朝鮮の太いパイプ役でもあり、張の処刑には憤慨したはずだった。
 それでも国連制裁に加わる振りをしながら、北朝鮮の核開発に手を貸し、食料と石油を供給し続けた中国は、金正恩のでかたを待っていた。

 米国は中国が北朝鮮をこうしたゲームの中で踊らせているのは、中国の代理役をいずれ担わせる腹づもりと読んできた。THAADを阻止するには、いずれ北朝鮮の暴走を中国は必要とするからだ。

 北朝鮮国内での軍事クーデタの動きと思われる動きはいくつかあった。
軍の反金グループは過去にもクーデターもしくは金正恩暗殺の動きをしており、この脈絡からと推定されるのが2015年4月の玄永岩(国防相)銃殺、16年12月の金養健(統戦部長)の「交通事故死」、金英哲(副首相)の解任。
そして2017年二月、つまり先週の金元弘(国家保険衛生相談)の解任である。
 いずれにしても情報閉鎖の国、闇は深い。
      ▽△◎み□◇▽や□◎○ざ◎□○き○□◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 書評 しょひょう BOOKREVIEW 書評 しょひょう BOOKREVIEW 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 約束してカネまで巻き上げていながら「約束した覚えはない」
  世界一の嘘つき民族は、中国人ではなく韓国人だったのか

   ♪
室谷克実『崩韓論』(飛鳥新社)
@@@@@@@@@@@@@@

 悪韓論、呆韓論と続けての大ヒットとなった室谷氏の新作は、韓国社会が崩壊している悲しい現実を描く。
 嫌韓論からはじまった、この韓国批判という大潮流は、いちじの韓流ブームを吹き飛ばしてしまった。無韓論、限韓論、断韓論、絶韓論、脱韓論、妄韓論とくれば、次は征韓論の新バージョンからも、しれない。
 いまさら指摘されるまでもなく、この国は『本当に駄目だ』。そして、もっと崩れる。
なぜ駄目かについても、逐一の説明はいまや不要、国家としての体をなしていないばかりではない。青瓦台が機能していないという不幸は、換言すれば無政府状態であり、そのうえ、在韓米軍撤退,THAAD展開反対を唱える親北派の文候補が、いまのところ最有力の次期大統領候補だから、おして知るべしである。
 経済はおもてむき繁栄しているかにみえて実態は高利貸し、闇金融の世界。不動産バブルは空前の規模で破裂しているのに、ヤミ金融が支えている。
 これが「外華内貧」の実態だ。
 韓国経済を「漢江の奇跡」だと騒がせた財閥は、軒並み崩壊しているというのが真相であり、そのうえに中国の凄まじい嫌がらせが被さって、絶望という名前の未来が、そこに見えてきた。
 権力と財閥の癒着は歴代政権の特質だから、想定の範囲であるのだが、朴政権の場合、実姉、実弟と絶縁しているので、「他の親戚も青瓦台に寄せ付けない」。このめに、妖しげな女が出入りした。
 「なぜ韓国の権力者は同じ種類の失敗を繰り返すのか。(中略)かれらの欲望には際限がない」からであると室谷氏の解説は一刀両断。
 「かれらは有卦に入ったら、もうブレーキが効かない。韓国型の学校教育は人を自信家に育てる。誰もが自分は尻尾を捕まれないと過信するのだろう」 
それが際限のない賄賂要求となり、経済構造が闇金融と賄賂で汚され、国のために尽くす、国のために死ぬという発想が生まれない。
 この危機を救うのは軍のクーデタしかないが、軍が腐敗しており、朴正煕のような憂国の軍人は絶無、朴は日本の軍事教育をうけていたからクーデタが出来たのだった。
 評者(宮崎)がもっとも知りたいのは、この国が崩壊したら、難民が日本に押し寄せることになるが、それはシリア難民の比ではないだろうに、日本ものんびりと韓国の崩壊に手をこまねいて眺めているだけなのだ。
このほうが怖いのではないか。
       ○◎○□▽◎○◎○ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 書評 しょひょう BOOKREVIEW 書評 しょひょう BOOKREVIEW 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 AIの最新データ統計学は、予測の正確性を増しており
   在庫削減は70%可能という実績も目の前にだが

   ♪
小松秀樹『なぜあなたの予測は外れるのか』(育鵬社、発売=扶桑社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 副題は「AIが起こすデータサイエンス革命」である。
 なんとなく全体のイメージが掴める。AIを駆使すれば、利益を倍増させることが可能として最強の統計学を紹介している。
 予測があたらないのは、日本ばかりか世界のエコノミストに共通だ。滅多にあたらなくとも、予測的中などと自画自賛のエコノミストが結構いるが、どういう心臓をしているのか、いまでも厚顔無恥にマスコミに登場している。
 BREXITを誰か予測できたか?
 しかしインドのAIは、トランプの当選を予測した。そういうプログラムを組んだAIが、選挙三日前にトランプ当選を予測した折、欧米のメディアは完全に無視した。
 流通や販売で、ネックは在庫管理である。天気予報が狂っただけでも数百の弁当が売れ残ったり、驟雨に見舞われるとビニール傘が足りず、仕入れを追加するころには晴れているという皮肉。
 在庫削減に70%に成功したという秘密は何処にあるのか、専門家が簡単明瞭に説明を展開しているのが本書の特徴である。
 つまり「在庫」がたまるのは、「流れを見ないから過剰在庫になる」のであり、予備在庫は、たとえば「タバコのカートン買いする顧客に騙される」からだ
 だが、このAI導入を推進していくときに最大の障害は、たとえばスーパーのパートおばさん等で、職が奪われるという恐怖、不安が根底になる。
 AIの最新データ統計学は、予測の正確性を増しており、在庫削減は70%という実績も目の前に達成されている。
ところが人間の不安心理とAIとの、宿命的な関係を、いかに克服できるか、難しい問題ががまだまだ前方には待ち受けている。
 しかし本書をよみおえて思うのだが、AIはしょせんデータ処理なのである。
 将棋のチャンピオンをAIが負かした、っていったところで、それはデータ処理能力が人間の記憶細胞より多く、判断のデータが大きいからであり、ならばAIが小説を書けるか、あるいは和歌を詠めるのかとなると、回答するまでもない。
 データを越えても、人間の叡智をこえることはあり得ない。

      ○◎○□▽◎○◎○ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━━…━…━ 
    ♪
発売中です!!! 
 宮崎正弘 石平 福島香織の鼎談  三人のオリジナル書き下ろし
『日本は再びアジアの盟主になる』(宝島社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

https://www.amazon.co.jp/dp/4800266033/
(アマゾンでお求めになれます↑)

ISテロとの戦いや新興国の台頭により、相対的に存在感を失うアメリカ。
従来、アメリカに賛意を表明するだけでよかった日本ですが、現状は日本が対中包囲網などのアジア外交を主導し、そこにアメリカを引き込むことを余儀なくされています。日本が再びアジア外交の主要プレーヤーに返り咲きつつある今、どのように考え、行動していくのか。
巻末に宮崎、石、福島の異色鼎談を収録。
       ◎□◇◎◇◎□▽○◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)発売中の「WILL」で、先生と石平さん、矢板明夫さんの鼎談「習近平、真っ青」を拝読しました。
 トランプ政権であれよあれよ、と騒いでいる間に、中国はすっかり失望をしてしまったという三人のご意見ですが、この二、三日の動きを見ていますが、米中関係、やっぱり、トランプ政権として、ぶちかましてばかりではなく経済的絆の維持は大切とばかり、路線修正の動きがでています。
 トランプは「中国は一つ」という米国外交の原則は重要視すると発言を修正するにいたってますが???
  (NJ生、北区)


(宮崎正弘のコメント)中国の宣伝です。ひとつの中国に戻るとトランプは発言していません。1979年にコミュニケに立脚すると言っているのです。つまり、中国が「中国は一つであり、台湾は中国の不可分の領土である」と「言っていること」に「留意」すると言っているだけです。

       ◎◎◎ ◇◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ■ 宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

宮崎正弘 新刊ラインアップ
*************
『トランプノミクス』(海竜社、1080円)
『日本が全体主義に陥る日〜旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社、1728円)
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪
最新刊対談本の三冊
*********
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)

♪♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
**************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
    ◎□◇▽□○◎□○  ◇◇◎○◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2017 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2017/02/16



    唐突に激動期に突入した日本と世界

    http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/6bc0ec7346f3915acd0e2a29d1e8383e



    ジョージ・ソロス:NWOのために「トランプ大統領を辞任させる」

    http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12247563757.html



    滅びが見えて来た

    http://ameblo.jp/geneumi/entry-12247973436.html

  • 名無しさん2017/02/16



    米国トランプの側近・フリン補佐官が早くも辞任に追い込まれる:米国戦争勢力の好戦派の暗躍が衰えていないことの証拠、米国は再び戦争国家に逆戻りか 

    http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36539013.html



    テロとの戦いの功績で、サウジアラビア皇太子にCIAが褒賞を与えたのは悪い冗談

    http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/cia-6a7f.html



    トランプは一体なぜイランを標的にするのか

    http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-4e65.html



    新世界秩序から、はっきりしない世界混乱へ

    http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-8116.html



    米国トランプ政権が米共和党好戦派に乗っ取られる危険あり:英経済紙・エコノミストによれば、2017年に米国・NATO連合軍とロシアの戦争が始まると予言されている 

    http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36540523.html

  • 名無しさん2017/02/16







    ○貴メルマガが伝える北朝鮮独裁者一族の闇。核兵器と弾道ミサイル、そして死屍累々の山、死臭漂う北朝鮮平壌。暴君ネロ×アドルフ・ヒトラー×徳川累代将軍家×チャウシスク×フセイン×カダフィ×その他諸々独裁者群のような、元カノ&叔父さん&側近&異母兄殺しの北朝鮮連続殺人鬼独裁者。次のターゲットとは?もはやチェーンキラー、快楽殺人鬼、大量殺人犯、異常猟奇殺人鬼のように、人殺しが趣味のようになっている。自作自演をしてみたり、脅迫したり、誘拐したり、殺したり、もうあの映画『ダーティー・ハリー』の悪役のようだ。が、最後にはハリー・キャラハン刑事の44マグナムで撃ち殺されてしまった。果たして、いま北朝鮮連続殺人鬼独裁者がかます毎度の挑発が、トランプ大統領や「暴れん坊」マティス国防長官ら新しいワシントンの指導者相手に通用するのか?無理だろう。とんでもないしっぺ返し(超強力ラリアット?44マグナム的正確無比なる攻撃?)を喰らうだけだろうに。もう馬鹿はやめ、冷静になるべきだ。中途半端に残った頭髪を剃り、氷で頭を十分冷やして、飢えて死ぬばかりの北朝鮮の人々の苦しみに思いを馳せてみよう。北朝鮮による日本人拉致被害者の心情や日本で首を長くして待つ家族のことを考えてみよう。核兵器や弾道ミサイルを開発するお金で、どれほどのトンモロコシ(家畜用飼料)を買え、それで何人の北朝鮮の人々を助けられるのか、ちょっと計算してみよう。散々迷惑をかけた国際社会のことも考えてみよう。「あぁ、わるかったなぁ」と少しでも思えたなら、あんなことやこんなこと、自分の罪過を指折り思い出してみよう。良心が疼き、自責の念が出てきたなら、反省文を書いたり、手紙を書いたり、お詫びの電話をしてみよう。北朝鮮による日本人拉致被害者を、もうすぐに日本で首を長くして待っている家族のもとへ無事に返そう。核兵器や弾道ミサイルの開発も即刻全部中止し、保有する大量破壊兵器はひとつ残らず安全に処分し無害化しよう。今後の身の振り方や北朝鮮のあり方について考えがまとまらなかったら、例えば駐北朝鮮英国大使館をこっそり訪問し、本物の007に相談してみよう。諜報と情報のプロフェッショナルが親身になって話を聞いてくれ、最も良い解決策をアドバイス、便宜を計ってくれるだろう。思い切って『聖書』を読んで見よう。イエス・キリストの十字架の御前で、自らの罪(SIN)を告白し、懺悔し、悔い改めよう。心も軽くなり、トランプ大統領やマティス国防長官も笑顔でハグしてくれるかもしれない。プーチン大統領や習金平主席も、亡命先の手配をもう喜んでしてくれるかも。



     そしてNYの国連総会で、世界中の人々に素直に謝ろう。「皆さん、北朝鮮の皆さん、そして、世界中の皆さん、わたしはもう独裁者、辞めます。わたしを、このわたしをゆるしてくださぁあいぃい。わたしが悪かった、わたしとわたしのオヤジがしたすべての罪をゆるしてくださいっ!」涙声と絶叫で懺悔する坊主姿の元独裁者。国際社会はあるいは赦してくれるかも知れない(でも無理かも)。イランやテロリストとの関係、韓国や日本はじめ世界中の工作員名簿・協力者リスト、秘密口座の残高・PW、核基地の正確な座標等洗いざらい欧米の情報機関に開示し、世界の脅威除去に率先して積極的に協力して欲しい。被害者への謝罪と賠償に加え、そうすることがせめてもの罪滅ぼしとなるだろう。が、実際には・・・。国連脱退、核実験強行、核兵器等大量破壊兵器テロリストへの譲渡、弾道ミサイル発射、「ソウル火の海」南侵軍事攻撃開始、韓国間接・直接侵略継続、ダム決壊作戦、核施設攻撃、北京奇襲核攻撃、破壊殺傷工作活動激化・・・?悪夢である。これから朝鮮半島で何が起きるのか?分からない。



     そして、あぁ、愛するわが日本は・・・。日本の世論分断、政治不信増幅、反米浸透戦略が、日本国内の北朝鮮工作機関(なりすまし・日本人協力者)の手によって激しく展開されているのでは?確かに危機を利用して超戦前回帰(皇国史観に基づく全体主義的核武装軍事国家、ナチ・ジャパン、日本丸ごと北朝鮮化)を目論む長州謀略政治は真っ平ごめんである。靖国ナチス内閣の政治が続けば、いま問題となっている国有地格安払下げの学校が「普通の学校」になることだろう。教育勅語を暗誦し『愛国行進曲』を歌わされる羽目に。宮城遥拝やご真影を奉ずる「臣民道」を極めさせられ、「特高警察職員」「憲兵隊員」「皇軍兵士」「爆弾三勇士」「特攻隊員」の養成機関と化すだろう。悪夢である。が、同様に日本が無神論の共産国家になることも、断固“NO”である。黒い全体主義も、赤い全体主義もゴメン被りたい。旧GHQが残置した「戦前」も占領政策のエピゴーネンとしての共産主義勢力も否定し超克するとき。そこに輝く「十字架の道」を見いだすことができるだろう。ひとりひとりの人格・人権を互いに認め合い、価値ある自由なる個が作り出す“In GOD We Trust!”を国是とする新生日本。そこに希望がある。かつて真珠湾の騙まし討ちを喰らいつつも、日本に勝利した後は復讐主義を採らず飢えた日本人に食糧と物資を与えてくれ、皇国史観の頚木を解き自由と人権のありがたさ、民主主義を日本人に教授・教導し、日本の戦後復興に多大の貢献をしてくれ、国際社会への復帰を助け、今も中国や北朝鮮の脅威から日本を守り、あの311の未曾有の災害の際には「トモダチ作戦」を実施、自国将兵の被爆の危険を顧みず被災者を助け、日本を励ましてくれた米国。この同盟国米国の日本への恩義を決して忘れることなく、同盟国米国を支え続けるべきである。「ナチスの手口」で超戦前回帰を目論んでいる暇(いとま)はない。朝鮮半島危機が、もう目前に迫っているのだから・・・。日本に神(GOD)の憐れみを。米国に神のご加護と祝福を。“GOD Bless America!”星条旗よ、永遠なれ。もう祈るほかない。



  • 名無しさん2017/02/15



    <大阪発>「安倍晋三記念小学校」国有地払い下げ疑惑 法律家らが現地調査(田中龍作ジャーナル)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/722.html



    日本共産党が森友学園の不当廉価国有地払い下げ問題追及を始めた。これはまぎれもなく森友学園への利益供与だ!

    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/718.html



    フェイクだフェイクだ

    http://my.shadowcity.jp/2017/02/post-10617.html



    安倍晋三精神病院、じゃなかった、安倍晋三幼稚園、じゃなかった、安倍晋三教会、じゃなかった、安倍晋三小学校なんだが、ネットでは大騒ぎになっているんだが、ネトサポが追い詰められて「フェイクだフェイクだ」とそれしか言えなくなってますw 複数の証言と物証が出て来て、当事者の学園側が否定もしてないので、まあ、フェイクではないわなw せいぜい「安倍晋三の許可を受けずに勝手にやりました」とイイワケだろうが、女房が学校の視察もしているので、そのイイワケも通らないw



  • 名無しさん2017/02/15

    独裁政権の恐ろしさ。我が日本にも生きずいている共産党はじめ左翼勢力最終的には武

    力何でもアリ。戦後朝鮮人と暴動を起こしてたこと当時情報が不備で知られてないが、こいつらに外国勢力が加担すれば、一瞬で日本は乗っ取られる。

    国内に不法滞在する朝鮮シナ人は危険、やつらから守るため国民は銃器で武装すべき。

    以上

  • 名無しさん2017/02/15

    ポンペオCIA長官がサウジアラビアの皇太子にテロ対策賞を授与したという、まるでイランへの嫌がらせとしか思えない。この行為に対して、元CIA諜報専門家は、“我々はイランと核協定を再交渉するつもりだ”というメッセージを送ろうとしているとありましたが、正にこの通りだったということがわかります。

      現在のトランプ政権が行っていることは、明らかにイランに対する圧力であり、イスラエル、サウジアラビアの思惑に沿った動きです。情報の専門家であるフリン氏が対ISとの戦いにおいて、イランが絶大な貢献をしていることを知らないはずがありません。マティス米国防長官が言った、“世界最大のテロ支援国家”という、イランへの非難が間違っていることもよく知っているはずです。問題なのは、彼らのこうした強硬なイランへの敵対的な姿勢は何なのかです。

      それに対する回答と思われる重要な記事によると“イスラエル、サウジアラビアとイラン反政府集団ムジャヒディン・ハルク(MEK)”がトランプ政権の対イラン政策の主要推進者ではないかとしています。アメリカはイランにおける政権転覆の代理として、MEKは有用だと見ているようです。トランプ政権の運輸長官イレーン・チャオと大統領主要顧問のルドルフ・ジュリアーニは、このMEKとつながりがあるようです。彼らは先月、トランプ新政権にMEKとの政治対話を呼びかける書簡を書いたとあります。

      彼らがMEKを使ってイランの政権転覆を考えている事は間違いありません。しかし、マティス国防長官とマイケル・フリン氏は、政権転覆は現実的ではないと思っていたはずです。彼らの思惑は、“イラン封じ込め”の必要性だと思います。

      サウジアラビアを含む同盟スンナ派君主国は、イランの中東における影響力が拡大することを、自分達にとっての“実存的脅威だとみなしている”わけです。またアメリカは中東の石油によって裏付けられているドル覇権を維持するために、“このサウジアラビア‐イスラエル枢軸と、それによるイラン封じ込めにもっぱら依存している”というわけです。

      問題はこうしたイスラエルに有利な動きをとっていたマイケル・フリン氏をなぜスティーブン・バノン主席戦略官がCIAと一緒になって排除しようとしたのかです。おそらくマティス長官とフリン氏は、ロシア・イランとの戦争を考えていなかったと思います。ロシア、中国、アメリカの軍部は、戦争を起こさないことで合意していたはずだからです。しかし、バノン氏はイエズス会からトランプ政権内に送り込まれた人物で、カトリックが支配する世の中が来るためには、ロシア・イランとの最終戦争(ハルマゲドン)が不可欠だと考えていたはずです。このことが、フリン氏排除の理由ではないかと思います。

      フリン氏のイスラム蔑視は相当なもので、“イスラム教を「癌」と呼び、イスラム教徒に脅威を感じるのは「当然のことだ」”と発言しています。これは本心だろうと思います。こうした人物が国家安全保障を担当していたわけなので、大変危ういのです。マティス長官とともに、フリン氏は、全面的な情報開示をもたらし、人類を解放しようとしているはずです。そうした人物が特定の宗教に対してこれほどの偏見を持っているとなると、地球の真の解放という意味では救い難い感じがします。

      彼らは本当のダビデ・ソロモンのエルサレム王国が今サウジアラビア、アメリカが空爆しているイエメンのアシュール地方にあったことを知らないのだと思います。旧約聖書で神によって約束された土地が現在のエルサレムとは全く別の所にあり、しかもその聖なる地を自分たち自身が空爆しているという、どうにもならない状況です。この人たちは一体何時になったら目覚めるのでしょう。







  • 名無しさん2017/02/15

    マレーシアで金正男氏が暗殺されたようです。最近では珍しく、報道されている通りの事件ではないかと思います。韓国のチョン・ソンジャン氏は、“朝鮮人民軍偵察総局の仕業ではないか”と言っていますが、その通りではないでしょうか。金正男氏は親中派であり、金正恩は中国が裏で工作する“正男氏を前面に出したクーデターを最も恐れていた”というのは、以前から指摘されていました。

      それにしても事件が起きてみれば、暗殺するならこのタイミングしかないという感じがします。アメリカでは、情報の専門家であるマイケル・フリン氏が辞任し、まだ後任のポストが埋まっていない段階です。また、中国は現在権力闘争で内向きになっています。

      金正男氏の後見人だった張成沢氏が処刑されてから、中朝関係はギクシャクしてきましたが、張氏はおそらく江沢民の派閥と繋がっていたと思われるので、習近平氏の金正恩に対する態度はそれほど険悪なものではありませんでした。しかし、今回の暗殺事件を習近平氏は大変不快に思っているようです。



  • 名無しさん2017/02/15

    大臣は答弁不能で逃げの一手 「共謀罪」はデタラメの極み(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/459.html



    共謀罪には、こんな人まで反対している!どんだけ怖いねん 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/705.html



    安倍首相に自ら進んで騙されることを選択する日本国民。戦争前の日本人と同じだ。(孫崎享氏)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/687.html



    「共謀罪」創設策動はNWO征略の一環 国際秘密力研究

    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/782581aaf53c9cc6728777cbcb527816



    法務省は「共謀罪」は平成12年に国連で採択された「国際組織犯罪防止条約」なる条約に加入する為の条件となっていると説明している。要するにオカルト団体国連で採択されたNWO推進策の一環として共謀罪がある訳である。グローバリストである安倍が急ぐ理由はここにある。TPP推進と同じである。

    共謀罪創設を加入条件とする「国際組織犯罪防止条約」とは「国境を超えた警察制度」を作る為の布石だと思われる。つまり、正真正銘の組織犯罪者が設立した国連が推進するワンワールド征略の一環である。

    経済分野でのNWO征略がTPPだとしたら、司法分野でのNWO征略が共謀罪創設策動なのである。

  • 名無しさん2017/02/15







    ○貴メルマガが報じる、北朝鮮独裁者による異母兄暗殺の裏。凶暴凶悪な外形とは異なり、往々にして独裁者は小心者で臆病者である。自分の地位を脅かす者を片っ端から殺しまくる。自分一人だけの世界になるまで、地球のたった一人の支配者になるまで、情け容赦なく他人を殺し続ける、自分が死ぬその時まで・・・。これからも自分の一族も、側近も、庶民も、自分以外の人間を残虐に殺し続けるだろう。自分が独裁者として存在できない国家や社会、世界には一切の価値、一片の存在理由をも認めず、唯一の独裁者であり続けるために・・・。仮に自分が独裁者でいられないのなら、そんな国・世界は存在する意味がない、そんな国・世界ならない方がましだ、全部滅ぼしてやる!、まさに真剣な狂気・サイコパス・・・(一刻も早く専門病院で治療を、あるいは更正施設への入所・社会との隔離を、それとも・・・)。



     それにしても、北朝鮮による弾道ミサイル発射直後、世界が北朝鮮を非難している最中に、なぜ彼はのこのこマレーシアに出かけていったのだろう?そして、北朝鮮は彼の動向をなぜ正確につかむことができたのだろう?おそらく彼に好意を寄せるアジアのクーニャンになりすました北朝鮮女性工作員(「ベッ・ピンピン(別嬪品)」&「パク・セツヒ(白雪姫)」いずれも仮名)コンビが、「バレンタインデー」にかこつけて「渡したいプレゼントがある」とおびき出したのでは?鼻の下を伸ばし、あれこれとデートの段取りを夢想しながら喜び勇んではせ参じた彼に、クアラルンプール国際空港で「はい、愛のプレゼント」そう言って出されたのものとは?チョコレートならぬ毒針だった!!!致死性の毒物とはいったいなんだったのか?たぶん、タブンか?それともあのオウム真理教による凶悪事件群でお馴染みのVXガスか、サリンか?北朝鮮最新極秘化学兵器、未知の即効性毒物だったのか?わからない。犯行現場に国際空港を選んだのも、絶対にミス(人違い・逃亡等)をさせないで確実に殺すためだったのだろう。北朝鮮側の見張もたくさんいただろうし、中国護衛チームの注意をそらす何らかの陽動作戦もあったのではないか。今回は暗殺者とされる女性工作員は日本人の偽造パスポートを持ってはいなかったのか?報道によればその女性暗殺工作員も死亡したという(自害か、口封じ抹殺か)。すべてを闇に葬るつもりだろう。これが昔も今も変わらぬ北朝鮮のやり口である(例.大韓航空機爆破事件)。元カノ&おじさん&側近&異母兄殺しの連続殺人鬼独裁者のそばで、今般の暗殺計画の立案・実行を指揮した責任者は、新任の秘密警察長官だろうか?が、それら新側近らもまた、遠からず犬のえさとなるだろうに・・・。で、次のターゲットとは?自分以外全部だろう。



     いずれにせよ、今回の暗殺事件が中国指導部にある決心を促すことになるのでは?北朝鮮独裁者の意図があからさまになってきたからだ(親中派の叔父さん殺し、親中派の粛正、中国庇護下の異母兄暗殺、中国国境付近での核実験、弾道ミサイル発射・・・。それらの事実が指し示すのは、ズバリ将来の北朝鮮による対中国核攻撃である。中国共産党指導部も、もはや北朝鮮を長征用暴力装置、対日・対韓・対米戦争用尖兵として使役する意図を放棄せざるを得ないだろう。放っておけば北京核奇襲攻撃を食らうからだ。核兵器は領土の広さ、人口比、通常兵器の保有量など一切関係なく、相手国を壊滅させる。ビビッた中国が北朝鮮独裁者排除に乗り出すのでは?米国による攻撃を黙認する形で米国にやらせるのか?それとも中国人民解呆軍特殊部隊を動かすのか?分からない。また、もちろん、どこからか連れてきた男(金成虫)を対日戦の英雄、独裁者(金日製)に仕立て上げ北朝鮮を創ったソ連・スターリンの後継者、現ロシアのプーチン大統領も、極東ロシアの開発・発展の邪魔者でしかない危険分子の排除に異論はないだろう。むしろ北朝鮮独裁者排除を取引材料に、トランプ大統領と交渉、対米関係の改善、テロとの戦いの米露共同戦線作りを謀るかもしれない。ロシアの深慮遠謀も計り知れない。もしロシアが動くなら、それはもう口先だけの「無慈悲な攻撃」ではなく、抜く手もみせず黙って容赦のない「無慈悲な攻撃」がかまされることだろう(例.アレッポ空爆のごとく・・・)。ましてやプーチン大統領は泣く子も黙るKGB出身である。これから北朝鮮で何が起きるのか、わからない。



     今頃、目の上のたんこぶ、異母兄を抹殺した北朝鮮連続殺人鬼独裁者は、平壌の地下宮殿で胸をなで下ろしドヤ顔で祝杯をあげているのでは。報道によれば、暗殺した異母兄の遺体の引き渡しを要求しているようである。毎度の機関砲でズタズタにし、火炎放射器で焼いた上で、野良犬に食わせるつもりだろう。そして、北朝鮮非難を声高に叫ぶ国際社会には、核実験をかますつもりだろう。今回の弾道ミサイル実験では直上に打ち上げることで成層圏での核爆発を起こさせ、電磁パルス発生による電子社会破壊をデモンストレーションしたのでは?今度は「偽水爆Part2」か、「プルトニウム型爆縮型原爆」か、それとも「死ね死ね団・エンドニウム核爆弾」か?何をしでかすかわからない。そのとき、世界最大最強、無敗無敵の米軍はどう動くのか?北朝鮮による「無血占領危機」にさらされる韓国は?今度は間違いなくシルミド部隊を平壌に送り込むのか?朝鮮半島が動き出す。アジアの冷戦構造がいよいよ終焉を迎える。そのとき、日本は?同盟国米国を全力で支えるとともに、北朝鮮による日本人拉致被害者の全員無事救出と北朝鮮武装難民日本上陸阻止、北朝鮮大量破壊兵器拡散阻止、日本国内北朝鮮工作機関(なりすまし・日本人協力者を含む)の軽挙妄動破壊殺傷工作活動防圧・阻止、ぬかりなく備えるべきである。そして、北朝鮮崩壊の次には、中国崩壊が続く。その日に慌てぬように、北朝鮮独裁者一味や中国共産党裸官らの日本国内資産をすぐに押さえられるように調査し名寄せ、リストアップしておくべきだろう(すでに完了か?)。朝鮮半島危機は日本危機でもあるのだから・・・。

     

     今後は、北朝鮮による国連脱退宣言と同時にかます核実験、弾道ミサイル発射。で、その時、トランプ大統領、マティス国防長官らワシントンの決断とは?今頃、黄海や日本海では潜水艦による秘密戦の真っ最中かも。が、北朝鮮潜水艦は他国潜水艦との衝突と同時に自爆指令(死なばもろとも指令)を受けているかもしれない。近づかないほうがいい、罠だ。他に越前クラゲやイタチザメになりすました北朝鮮工作員が潮流を漂っているかもしれない。勿論、無敗無敵の栄光の米海軍第七艦隊はそんな手には引っかからず、未知の手段で北朝鮮潜水艦を撃沈し、人間機雷・人間魚雷をことごとく無害化、排除するだろうが・・・。日本も同盟国米国を全面全力支援するべきだ。韓国の次は日本が狙われるのだから・・・。







  • 名無しさん2017/02/15



    <やり過ぎ>保育所でも国旗国歌、3歳以上の幼児を対象に!厚生労働省と文部科学省が方針

    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/702.html



    安倍政権が保育園でも国旗と国歌強制へ! 待機児童問題を解決せず国家主義教育に夢中の極右バカぶりに唖然(リテラ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/710.html



    昭恵夫人が名誉校長 大阪新設小学校はわずか1カ月で認可(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/654.html



    「安倍晋三記念小学校」問題が国会で火を噴く日が来るか  天木直人

    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/711.html



    安倍晋三小学校

    http://my.shadowcity.jp/2017/02/post-10610.html



  • 名無しさん2017/02/15

    安倍晋三よ、日米安保条約「双務化」改訂をトランプ大統領と今直ぐ交渉せよ

    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2017/02/15/021220



    少年の名はジルベール

    https://www.google.co.jp/search?q=%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%90%8D%E3%81%AF%E3%82%B8%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%AB&biw=1097&bih=550&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjmpNyNg5HSAhXBx7wKHQZ0CBwQ_AUIBigB



    【悲報】多くの移民を受け入れ平和賞受賞のスウェーデンの高校、1年で治安崩壊し戦場へwwwww

    http://crx7601.com/archives/50620428.html



    海外「日本には八百万の神様がいるから」 神社の鳥居の多様性に外国人から驚きの声

    http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2225.html



    来日中国人が国保に加入。大富豪でも「最低ラインの保険料」ですんでしまう状況を放置しているのはなぜ?

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170108-01246001-sspa-soci



    もし君と結ばれなければ―飛びたてぬ十九歳の歌集

    http://bookmeter.com/b/4890369279



    「この世界の片隅に」興収20億円突破、14週連続トップ10入り アメリカやフランスでも上映予定

    http://www.huffingtonpost.jp/2017/02/13/konosekai_n_14731944.html



    国連の破傷風ワクチンに不妊化をもたらす成分が含有されている! 

    http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-12009309002.html



    仏教を弾圧した李氏朝鮮 

    http://tainichihate.blog.fc2.com/blog-entry-275.html



    がん検診が死亡率高める?過剰な診断・医療が、無駄に犠牲者を増やす危険な現実

    http://biz-journal.jp/2015/12/post_12878.html



    資料・史料−2001.05.08「歴史教科書」田中真紀子外相コメントほか。

    http://akizukieiji.blog.jp/archives/1541629.html



    危ない韓国旅行

    http://www.geocities.jp/kuroimara/



    朝日の「吉田調書」虚報を産経が指摘!門田隆将氏「慰安婦報道と全く同じ図式」

    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1603.html



    司法癒着状況3

    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/02/13/1523-%e5%8f%b8%e6%b3%95%e7%99%92%e7%9d%80%e7%8a%b6%e6%b3%81%e2%91%a2/



    ”韓国の大量虐殺事件を告発する―ベトナム戦争「参戦韓国軍」の真実” と ”戦争記憶の政治学 ”

    http://blog.livedoor.jp/su_mi_jun/archives/10808120.html



  • 名無しさん2017/02/15



    金子勝が疑惑の取引を喝破!  ←アベ政権になってからマスメディアが北朝鮮化しているみたいだ。 

    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/681.html



    昭恵夫人が名誉校長 大阪の新設小学校に不可解な土地取引 日刊ゲンダイ

    http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/2a8a2c6d6a7f1185270153b36a52a61d



    昭恵夫人が名誉校長 大阪新設小学校はわずか1カ月で認可(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/654.html



    政権直撃する神道小学校への国有地破格値売却疑惑−(植草一秀氏)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/556.html



    これを追及するなというのか? 安倍昭恵の闇(simatyan2のブログ)

    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/474.html

  • 名無しさん2017/02/15



    「F1二号機による地球規模の大惨事の可能性」−京大教授

    http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4809.html



    致死量の100倍(650シーベル)ほぼ「玉音放送」

    http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/496.html



    2号機ペデスタル外で650シーベルトはマジ予想外だった筈なのにね? IRID資料より。

    http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/484.html



    650シーべルトの謎を追う!やっぱりペデスタル内部に首つつ込んでるじゃん。 IRIDに証拠画像!

    http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/501.html



    東電原発で恐ろしいことが発覚した! 

    http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/519.html

  • 名無しさん2017/02/15

    金正男暗殺を金正恩はなぜいま実行したのか

      直前に解任された金元弘が金正男と組んでクーデター未遂直前だった?←情報ありがとうございます。それと、宮崎先生、自己学習能力のあるAIが登場するとの情報もあります。そうすると、小説を書くAIの誕生も近いかもです。