国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み< 「冬眠から醒めた熊」が久々の大暴れ、ウォール街史上初の高値更新

2016/12/16

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成28年(2016)12月16日(金曜日)
        通算第5136号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 「冬眠から醒めた熊」が久々の大暴れ、ウォール街史上初の高値更新
   NYダウ急騰は日経平均を23000円台まで押し上げるか?
****************************************

 トランプへの交代劇は百八十度の政策変更をもたらす。
 あたかも長い長い八年間の居眠り、ちょうど「冬眠から醒めた熊」が久々の大暴れの予兆を見せ始め、世界の景気指標の中心であるウォール街の「ダウ」を史上初の高値更新を実現している。

 NYダウの急騰はTSUNAMIのように日本に押し寄せ、日経平均を23000円台まで押し上げるか?
 すでに場中では二万円台をつけている(15日)。

 とくに米国で顕著な上昇分野はエネルギーである。
 「パリ協定」からの離脱は石油、石炭、ガスの再活性化を促し、はやくもシェールガス関連が沸き立ち、加えてOPEC減産合意によって、世界市場で原油価格の騰勢が見られる。すべては追い風である。

 しかし、この株価騰勢はいつまで続くか?
 ウォール街の分析をしている友人の評。
 「市場にとってクリントン時代はIT革命が株価を上げて、こんどはトランプだが、エネルギー株はともかくIT産業に冷淡なので、限界がみえています。しかし、考えてみればオバマの八年間があまりにも非道すぎたから、その反動要素が、いましばらく市場を支配するでしょうね」

 そう、「オバマの八年間」という意味は「鳩山宇宙人政権が八年」もつづき、アメリカを台無しにしてしまったとも言えるからである。
    ◇○□▽◇◎   ◇○□▽◇◎   ◇○□▽◇◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 宮崎正弘の新刊 アマゾンのベストセラー1位
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

現在、アマゾンのベストセラー1位
宮崎正弘 書き下ろし 大好評発売中 !
 『日本が全体主義に陥る日 〜旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社)
 @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

カラー写真31枚を含め128葉の写真付(1600円 +税)
(内容)ソ連解体から25年、ロシアからプーチン大統領が来日
  ――旧ロシア15ケ国、東欧、旧ユーゴスラビア、合計30ヶ国すべてを回ってみた
https://www.amazon.co.jp/dp/4828419292/
     ☆☆☆☆☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者之声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)国連が世界に広めた「慰安婦=性奴隷」の嘘 「ジュネーブ国連派遣団報告(自由社、藤岡信勝編著)」
 第14回:第六章 露わになった「国連の正体」と今後の展望
第六章 2.国連の仕組みと今後のスケジュール
国連の人権関係の委員会は、どのようにして勧告を出しているのか。どのようなスケジュールでこれらは行われているのか。委員会の仕組み、委員会の問題点等について、詳しく解説がなされています。
 委員をチェックする機能も、規定違反への罰則規定も持たずに、委員の高い徳望だけに頼って委員の放縦を許す委員会の制度のため、一部委員とNGOが一体となって偏った勧告が出されることになります。また、左翼NGOのそうした活動を放置してきた我々の責任についても指摘されています。
  日本語原文;http://hassin.org/01/wp-content/uploads/Chapter-6b.pdf
 海外には英文で発信しました。
   (「史実を世界に発信する会」会長代行 茂木弘道)



   ♪
(読者の声2)チャンネル桜からのお知らせです。
番組名:「闘論!倒論!討論!2016 日本よ、今...」 
テーマ:「10年後に生き残っている国は?(あるいは生き残るためには?)」
放送予定:12月17日(土曜日)20:00−23:00
日本文化チャンネル桜(スカパー!528チャンネル)
「YouTube」「ニコニコチャンネル」オフィシャルサイト
インターネット放送So-TV
<パネリスト:50音順敬称略>加瀬英明(外交評論家)、石平(評論家)
田村秀男(産経新聞特別記者・編集委員兼論説委員)、宮崎正弘(評論家)
山口昌子(ジャーナリスト・元産経新聞パリ支局長)、渡邉哲也(経済評論家)
司会:水島総(日本文化チャンネル桜 代表)



   ♪
(読者の声3)貴著新刊『日本が全体主義に陥る日』(ビジネス社)を拝読しました。
十年ほど前でしたか、『三島由紀夫の現場』(並木書房)を拝読し、これは三島さんの作品の舞台を日本ばかりか世界各地、それこそパリ、ギリシアばかりか『暁の寺』のインドはオーランガバトまで行かれた旅情溢れる記録でした。
 こんどの本も、より具体的に東欧、旧ソ連圏の町のレポート、人々の表情など興味深く拝見しました。来夏、友人とサンクトペテルブルグへいく計画があり、目の付け所を学んでいます。
 いつぞやテレビでも紹介されていましたが、カラー写真も説得力がありました。
   (HS生、奈良)
        ○○○○○
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 宮崎正弘の新刊案内 http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

宮崎正弘 書き下ろし 大好評発売中 !
 『日本が全体主義に陥る日 〜旧ソ連邦・衛星国30ヵ国の真実』(ビジネス社)
 @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

カラー写真31枚を含め百葉超の写真付(1600円 +税)
(内容)ソ連解体から25年、ロシアからプーチン大統領が来日
  ――旧ロシア15ケ国、東欧、旧ユーゴスラビア、合計30ヶ国すべてを回ってみた
https://www.amazon.co.jp/dp/4828419292/
  (在庫僅少になりました)
  
   
 ♪♪♪
最新刊対談本の三冊
*********
宮崎正弘 v 渡邉哲也『世界大地殻変動で、どうなる日本経済』(ビジネス社、1404円)
宮崎正弘 v 福島香織『暴走する中国が世界を終わらせる』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 高山正之『日本に外交はなかった』(自由社、1080円)

  ♪♪♪
新刊ラインアップ
********
『世界大乱で連鎖崩壊する中国、日米に迫る激変 』(徳間書店、1080円) 
『トランプ熱狂、アメリカの反知性主義』(海竜社、1404円) 
『中国大恐慌以後の世界と日本』(徳間書店、1080円)
『アジアインフラ投資銀行の凄惨な末路』(PHP研究所、999円)
『日本が在日米軍を買収し、第七艦隊を吸収・合併する日』(ビジネス社、1512円)
『日本と世界を動かす悪の「孫子」』(ビジネス社。1188円)
『吉田松陰が復活する』(並木書房、定価1620円)
『中国 大嘘つき国家の犯罪』(文芸社文庫、713円)

♪♪♪♪
<宮崎正弘の対談・鼎談シリーズ> 
@@@@@@@@@@@@@@
宮崎正弘 v 馬渕睦夫『世界戦争をしかける市場の正体』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 室谷克実『悪あがきを繰り返し突然死の危機に陥る中国と韓国』(徳間書店)
宮崎正弘 v 室谷克実『日本に惨敗しついに終わる中国と韓国』(徳間書店) 
宮崎正弘 v 室谷克実『仲良く自滅する中国と韓国』(徳間書店、以上三つは1080円)
宮崎正弘 v 宮脇淳子『中国壊死』(ビジネス社、1188円)
宮崎正弘 v 石平『私たちの予測した通りいよいよ自壊する中国』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 渡邊哲也『激動する世界経済!』(ワック、994円)
宮崎正弘 v 小川榮太郎『保守の原点』(海竜社。1620円)
宮崎正弘 v 黄文雄『世界が仰天する中国人の野蛮』(徳間書店)
宮崎正弘 v 川口マーン惠美『なぜ中国人とドイツ人は馬が合うのか?』(ワック)
宮崎正弘 v 西部 遭『日米安保五十年』(海竜社)  
宮崎正弘 v 佐藤 優『猛毒国家に囲まれた日本』(海竜社)
**************
宮崎正弘 v 石平、福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』(宝島社、1296円)
宮崎正弘 v 田村秀男、渡邊哲也『中国経済はどこまで死んだか』(産経新聞出版) 
    ◎□◇▽□○◎□○  ◇◇◎○◎○□□▽▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2016 ◎転送自由。転載の場合、出典を明示
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2016/12/16



    首相執務室にもズンズン入り込むNHK美人解説委員と安倍の深い関係 (日刊ゲンダイ) 

    http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/749.html



    岩田明子NHK政治部記者の正体見たり  天木直人

    http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/829.html



    宮根、辛坊、そして1位はやっぱりあの人…安倍政権と安保法制を後押しした“戦争協力者”ランキング5位〜1位(リテラ)

    http://www.asyura2.com/15/senkyo193/msg/588.html



    提灯報道で糊塗した真珠湾訪問をめぐるドタバタ劇 永田町の裏を読む(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/581.html



    安倍首相の真珠湾訪問、現職初」の報道。 朝日「誤報でした」との謝罪はないが、「誤報」であることを裏付ける事実を報道。 

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/640.html

  • 名無しさん2016/12/16



    蓮舫さん,すり替えはやめて。総統選投票なんてどうでもいい。あなたは台湾籍離脱できてないでしょ?嘘の届をして告発されてるのですよ?間違いなら説明して。 

    http://ichidokusha.hatenablog.com/entry/2016/12/15/202856



    土佐くろしお鉄道に乗る!高知のくいだおれ旅 目次(食べた物図鑑)

    http://blog.goo.ne.jp/fuekitty/e/d576d5073e2257c858bfb3ef5dce7581



    元テレ朝・三反園知事が公選法違反指摘に逆ギレ「どこでもやっているし悪質でない。素人集団とバカにして結構」収支報告書78箇所訂正

    http://jpsoku.blog.jp/archives/1063083085.html



    日本の正しいお辞儀

    http://blog-imgs-59.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20131016053947823.jpg



    毎日新聞が石平と百田尚樹からの批判に抗議!謝罪なければ法的措置と恫喝!番組で倍返しの反論される

    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6487.html



    鎌倉高校

    https://www.google.co.jp/search?q=%E9%8E%8C%E5%80%89%E9%AB%98%E6%A0%A1&biw=1053&bih=419&source=lnms&tbm=isch&sa=X&sqi=2&ved=0ahUKEwjF6Mu2lPjQAhWLa7wKHamjC8AQ_AUIBygC



    蓮舫代表の台湾籍離脱は何時になるのか 

    http://ameblo.jp/study-houkoku/entry-12223644864.html



    安保流「がんを治す4か条」 

    http://www.menekiplaza.com/column/gannaosu.html



    【日本人女性が危ない】 韓国人によるレ○プ事件多発中!!! 余りにも多すぎてマスコミが報道規制を決断する異常事態!!!!

    http://asianews2ch.jp/archives/50216801.html



    朝鮮系国民は日本人じゃない / 外国で帰化人が犯罪を起こす

    http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68608669.html



    テレビでは絶対に放映されない映画【南京の真実】第一部「七人の『死刑囚』」

    http://blog.goo.ne.jp/chaos1024/e/6c8f20ef0916595ccab434b21c6c1894



    韓国人のうそつき癖、日本人には想像もつかない病因があったw

    http://wakuwaku-japan.blog.jp/archives/9844429.html



    原爆の謎  3

    http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/683.html



    いったいどちらの国益を大事にするのか 国会議員「帰化人ネットワーク」?

    http://www.wara2ch.com/archives/8758108.html



    大阪・突き落とし事件!

    http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52034468.html



    【歴史】おんな城主・井伊直虎、実は男だった!?京都の美術館が発表 NHK来年の大河ドラマ主人公

    http://netouyonews.net/archives/9438672.html



    「この世界の片隅に」を中国で絶対に上映すべき“理由”

    https://dot.asahi.com/dot/2016121500013.html



    韓国人に暗殺されたアメリカ人外交官-ダーハム・ホワイト・スティーブンス

    http://tainichihate.blog.fc2.com/blog-entry-234.html



    たしかなこと

    https://prcm.jp/album/love2012xoxo/pic/15874267



    子規と漱石の松山を歩く

    http://www.tokyo-kurenaidan.com/soseki15.htm



    在日弁護士集団

    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/12/15/1376-%e5%9c%a8%e6%97%a5%e5%bc%81%e8%ad%b7%e5%a3%ab%e9%9b%86%e5%9b%a3/



    【拡散】韓国の慰安婦は大半がなりすましだった???  

    http://www.news-us.jp/article/20161214-000009k.html



    【怒りを増幅させる日本メディア】 福島で石像壊した容疑者 「韓国人」報道に 「報道が小さすぎる」 怒り殺到

    http://erakokyu.blog.jp/archives/crime-161214.html



    料亭「小松」の全焼は反日国家の陰謀ではないか?

    http://sinnnoaikokuhosyu.seesaa.net/article/437984534.html



    高齢運転者に自動ブレーキの装備義務を

    http://agora-web.jp/archives/2022712.html



    海外「自由な日本だから可能なんだ」 『聖☆おにいさん』の実写化に外国人が大興奮

    http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2144.html

  • 名無しさん2016/12/16



    安倍政権がイギリスの原発に1兆円(税金)支援へ!ネットは「さすがに意味不明」「貧しい日本国民を救え!」の声

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/636.html



    クセが出た!安倍が30億ドルばら撒き宣言 

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/513.html



    日本国民の血税を安倍総理が海外に気前よくばら撒いた金額まとめ

    http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1062707877.html



    年金カット法成立 「下流老人」1000万人は死ねばいいのか(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/623.html



    人権を否定することに喜びを感じている変質者集団 二極化・格差社会の真相(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/515.html

  • 名無しさん2016/12/16



    反体制派がアレッポ撤退開始 救急車やバス、次々郊外へ

    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016121501001302.html



    シリア政府軍がアレッポを制圧、侵略勢力に雇われた傭兵たちがバスや救急車で撤退を始めた    

    http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201612160000/



    シリアで政府軍と戦っているのはアル・カイダ系武装集団やダーイッシュであり、反体制派はいない

    http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201612130001/



    英国の情報機関が友好的関係にあるイスラエル政府を監視してきたことを示す資料が明らかにされた 

    http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201612120000/

  • 名無しさん2016/12/16







    ○貴メルマガの報じる「冬眠から醒めた熊」。永い眠りの後だけに、相当腹をすかしていることだろう。熊の胃袋を満たす餌食になるのはいったい誰、どの国か?今、日本も異様な株高になり始めている。アヘノミクスの失敗で景気は底冷えのままで、何ゆえか?あのバブルの時と同様、高い木に登らされ、てっぺんからドーンか?あぁ、哀れ、熊さんの餌になる?軍事、諜報、金融、食糧、エネルギー、情報超大国米国が本気で動き出せば、日本なぞひとたまりもないだろうに。あぁ、それなのに、それなのに・・・。



     ちょっぴり太って眼光も柔らかい優しいほうのプーチン大統領(?)とヘラヘラ笑ってツーショット。で、すっかり上機嫌の安倍総理が、巨額資金付き(担当大臣までおいて)でわが国固有の領土である北方領土(主権)をロシアに正式に譲渡する。「2島返還+α」どころか「4島放棄+(−総額○○兆円)」の大失態。馬鹿にも程がある。おまけに日露軍事協力まで約束する有様である。同盟国米国との関係をどうするつもりだろう?もう北方領土は戻らない。北海道も危ない。日米関係にも隙間風が吹く。KGB出身のプーチン大統領(鋭い眼光、精悍な体躯のほう)は、あのスターリンの線引きを狙い、さらには日本占領を目論んでいるかもしれない。戦犯三世髭なしヒトラーは、今般の日露会談で正式な「三代目A級戦犯」を襲名披露するつもりでいたのか?馬鹿の怖さは、ハンパない。日本の愛国者どころか、日本を滅ぼす扇動者だった。どれもこれも、旧GHQが残置した「戦前」が、無責任と無能無策の根源となっているが故である。残念な民度だった・・・。



     いやぁ〜お見事、超アカデミー賞級演技。いつか自伝本をお願いします。ハリウッドも映画化するのでは?無事引退できたなら・・・。(Mr.Doubt:えっ、日本の援助で北方領土軍事要塞化って?さぁ、始まるム○オハウス建設ラッシュだ、対潜水艦基地だ、弾道ミサイル発射基地だ、強襲揚陸艦母港だ、戦闘機・爆撃機飛行場だ、日本上陸用戦闘部隊の訓練施設だ、日本攻撃用軍装購入だ・・・。全部日本のお金ですって、ひゃー!アヘ、ぱねぇバカ、はんぱない。馬鹿って怖いね!)





  • 名無しさん2016/12/16



    歴史に残る安倍首相の対プーチン屈辱外交  天木直人

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/625.html



    なんだよ「特別な制度の下での共同経済活動」って。拉致問題と同じで、理念も覚悟もない外交で成果なんか上がるわけがない。

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/619.html



    愚民向けの安倍ショー<本澤二郎の「日本の風景」(2465) <鳴り物入りの日露外交はプーチンに軍配>

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/627.html



    万死に値する安倍首相の北方領土交渉大失敗−(天木直人氏)

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/629.html



  • 名無しさん2016/12/16

    先進的事業で規制猶予 AI・ロボットなど政府検討 

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF28H1Q_Y6A121C1PP8000/



    DeNA医療系サイト「炎上」で休止…検索「誘導」過熱

    http://www.yomiuri.co.jp/science/feature/CO017291/20161201-OYT8T50043.html

  • 名無しさん2016/12/16

    気分で決めている癌検診



    (癌細胞の定義はない)



     「現代医学は、癌細胞の定義をあきらめました」と近藤誠医師が断言する。



    「昔は、癌細胞と言えば、増殖して患者を死なせるという存在でした。だから、悪性新生物と呼んだのです。しかし、顕微鏡で細胞検診するほど判らなくなってきた。よく十人十色と言いますが、癌細胞は千人千色です。いかにも悪そうな細胞が、実はおとなしくて、おとなしそうな細胞が凶悪になる。だから、現代医学では、癌細胞の定義はないのです」



     「それはおかしいじゃないですか。現に癌検診では、最終的な生検で、細胞を病理医が顕微鏡で観察して、『これは癌だ。これは違う』と判別して、本人に癌告知をされているじゃないですか? 癌細胞の定義がないのなら、彼ら病理医は、何を根拠に決めているのですか?」と質問する。



     近藤医師は「実にいい質問です。彼等病理医は気分で決めているのです。その証拠に、病理医は朝、「これは癌だ」と判定した同じ標本を、夕方に見せると、「癌じゃない」と言う。さらに困ったことは、外科の方から、病理に「怪しいのは、みんな癌にしといて・・・」と言ってくる。だから、病理医も心得たもので、怪しいヤツは、全て癌にする」と証言している。



     癌細胞も、誰が見ても癌と言う真っ黒から白まで、グレーゾーンがある。病理医はグレーゾーンも全部癌と言うことにして診断書を書き、患者に告知する。患者本人は、通知者に青くなり膝が震え、家族は泣き崩れる。まさか、「気分で決めた告知書」なんて、夢にも思わない。だから、検診で見つかる癌は癌じゃない。つまり、ガンモドキであり、「良性」なのである。癌細胞は何もしなければおとなしい。



    (欧米で癌ではないが、日本では癌になる)



     驚愕すべきは、癌検診の判定が気分で決められていることであり、癌ではない良性細胞を癌だと偽って、「診断書」をでっち上げていることである。近藤誠医師は、何の問題も無い良性変化を、悪性癌だとでっち上げる手口の一例を教えてくれた。それは初期胃癌の診断である。体調が悪い時、口内炎になった経験があるが、口の内側粘膜に水泡が出来たり、ただれたりすることがある。それを医学用語で「異形上皮」と言う。上皮とは組織や臓器の表皮の事である。日本の癌学界では、同じ変化が胃の内壁にあると、早期胃癌と判定し、胃の切除を命ずる。口内炎を癌だと医者が言ったら、さすがに「あなた馬鹿じゃないですか」と誰でも怒る。ところが胃の内部だったら、「ああ、そうですか」と顔面蒼白で受け入れてしまう。欧米では胃の異形上皮は癌と判断しない。2〜3日の絶食をすればいやでも治る。ところが日本では、「早期胃癌、胃の部分切除」と医者は叫ぶ。ここでも詐欺と恫喝と傷害が堂々と行われている。



    (初期大腸癌は嘘八百)



     さらに悪質なのが早期大腸癌であり、やはり粘膜に異形上皮があるだけで「大腸粘膜癌」と診断し、「大腸部分切除」を強行する。欧米の医師なら、「異形成」で癌ではないので、そのまま帰宅させる。しかし、日本では開腹手術になってしまう。欧米のドクターが知ったら、クレイジーと仰天するはずである。日本では癌として切除するポリープも、欧米では「高度異形成」で癌ではないので放置している。異形上皮を何でも癌だとでっちあげて、切りまくるのは日本だけである。(テレビドラマに「ドクターX」と言う番組があるが、失敗しない女医の物語であり、世界最高峰の手術をすれば、人は助かるのだというメッセージが感じられる)



     ガンモドキの多くは、異形上皮つまり、口内炎レベルの病変である。もともと癌でないので、すぐ治る。最近、癌が治りやすくなったと言うが、もともと癌でないのだから当然なのである。癌保険もこのカラクリを認めている。「契約書」の隅っこに小さな文字で「上皮癌には適用されません」と書いてある。保険会社は、それが癌ではないことをとっくに知っている。



    (前立腺癌50人中49人はガンモドキ)



     「日本人男性の前立腺癌で、悪性は約2%で残りは良性である」と近藤誠医師は言う。つまり、前立腺癌と診断された男性の50人中49人はガンモドキなのである。癌患者はでっちあげられている。

    なぜ、病院はでっちあげるのか? 

    それは、癌患者1人につき、最低でも1000万円は儲かるからである。だから、男性陣が前立腺癌の検診を受けると、前立腺肥大、炎症など他の病気でも、殆どすべて前立腺癌にでっちあげられる。他の病変でも癌にしてしまう。とりあえず癌と言うことにしておけば、抗癌剤、放射線、手術と高額医療で稼ぎ放題となるからである。



    (前立腺癌で手術すると、オムツ使用、勃起不能となる)



     前立腺癌だと診断されると、医師は深刻な顔で手術を勧めてくる。前立腺に何本もの針を刺され、さらに手術を受けると、悲惨な予後が待ち受けている。まず、2人に1人は小便が垂れ流しになる。だから、一生オムツの世話になる。さらに男性機能は完全に失われる。しかし、50人中49人が前立腺癌だと騙されている。その事実を知ったら、患者は怒り心頭だろう。だから無知は悲劇であり、喜劇なのである。癌でないのに、癌だとでっちあげ、信じられない医療犯罪は今も横行している。女性ではマンモグラフィなどで乳癌と誤診され、乳房を切除される。単なる乳腺炎などを癌だと騙して、乳房を全摘する。それを近藤医師は、「証拠隠滅のためだ」と言う。医者が診断の根拠としている数値、装置も出鱈目である。例えば、前立腺がんの診断基準とされてきた腫瘍マーカー(PSA数値)や乳癌検診のマンモグラフィも、米政府は「誤診が多く推奨しない」と今頃になって言い出した。つまり、PET検査、CTなど最新機器も誤診だらけであり、信用しないことである。



    (マンモグラフィ検査は捏造である)



     日本女性12人に1人が乳癌にかかると言われている。だから、政府は乳癌検診を積極的に呼び掛けている。しかし、これは癌でもない女性を乳癌に仕立てる恐るべき罠なのである。その第1の罠が、マンモグラフィ検査である。「マンモグラフィ検診論文の8本中6本は捏造した欠陥論文だった」と岡田博士は断言している。学術的に完璧だったのは2論文だけだった。そのいずれもが「マンモグラフィ検診は無効」と断定している。それなのに、日本の厚生省は2004年にマンモグラフィ検診導入を決定した。無効と判定されている検査方法をあえて導入しているのは、国際医療マフィアの言いなりになっていることを示している。



    (米政府のマンモグラフィ禁止の衝撃)



     米政府は2010年11月16日に「40代女性にマンモグラフィは推奨しない」と実質禁止を表明した。米癌協会(ACS)が、マンモグラフィ推進を開始したのは1983年であり、アメリカ女性は27年間も騙されてきた。そして日本女性は、未だに洗脳され続けている。米政府がマンモグラフィ禁止を打ち出した理由は、この検査が無効だけではなく、誤診を多発させるからである。少なくとも2〜3割は乳癌ではなく乳腺症だった。癌ではない女性を癌にでっちあげ治療に引きずり込んでいた。その事実も米政府は認めた。恐るべきは強い発癌X線を乳房に照射することであり、乳癌を発症させるリスクである。乳癌検診で乳癌になる。マンモグラフィは、女性を乳癌にでっちあげ、抗癌剤、放射線、手術などのおいしい利権の獲物にするための仕掛け罠だった。日本政府は未だに罠で狩りを進めている。



  • 名無しさん2016/12/16



    ≪安倍総理終了か?≫ロシア大統領補佐官「共同経済活動はロシアの法律の下で行われることになる」日ロ首脳会談

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/607.html



    混乱に乗じた首相のスケベ心 日ロ首脳会談の先に待つもの 日本経済一歩先の真相(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/615.html



    プーチン大統領の「強腰外交」vs安倍総理の「すり寄り外交」−(田中良紹氏)

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/567.html



    喰い逃げされるだけの、意味のない日露経済協力だ。(日々雑感)

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/611.html



    乱暴国会なのに高支持率…戦前と似てきた野党への絶望(日刊ゲンダイ)

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/596.html

  • 名無しさん2016/12/16



    読売新聞の社説にびっくりした室井佑月 

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/614.html



    ≪重要≫カジノ法案はアメリカからの要望だった!三橋貴明氏が大暴露!「カジノ内に消費者金融も」

    http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/488.html



    苫米地NEWS 「カジノ法案の強行採決、カジノはマネーロンダリング・システム」苫米地英人 

    http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12228290444.html



    安倍政権 時代遅れのグローバル化に突き進み、カジノ法案が危険な理由   

    https://www.youtube.com/watch?v=l69QWsushLE



    日本のカジノ解禁で儲かるアメリカとイスラエルの戦争屋  

    http://www.huffingtonpost.jp/saul-takahashi/america-palestine_b_13359618.html

  • 名無しさん2016/12/16







    ○貴メルマガが伝えるウォール街で暴れ出す「冬眠から醒めた熊」。トランプ政権の4年間、どう動くのか?想定外の連続になるのだろう。が、“In God we trust!”を国是とする米国は、自由と人権を尊重する価値観で人類普遍の原理、至高の価値をこれからも冷静かつ熱心に希求、追及、訴求して行くことだろう。あのナチス・ドイツや大日本帝国等ファシストを粉砕し、「悪の帝国」ソ連を崩壊させた米国の力と深慮遠謀は計り知れない。”God bless America!”米国に神のご加護と祝福を。祈らざるを得ない。



     そして、もう一方の北の熊は・・・。鼻息荒く世界中で大暴れ中である。本日、東京で9.2ウラジオストク密約が文書になり両国政府が正式調印するという。わが国固有の領土である北方領土が、売られるどころか巨額資金つきでロシアに献上される。国民主権ならぬ国民棄権の世間様が高い数字で支持する戦犯三世髭なしヒトラーが、ヘラヘラ笑って北方領土のロシア帰属を確定させる。旧島民も、父祖の霊も、ソ連と戦った英霊も、子々孫々の希望も、もう日本全部(長州以外)を裏切り踏みにじる蛮行をリアルタイムで見せ付けられる。これのどこが「愛国者」「美しい日本」なのだろう。近年まれに見るほどの、外交完全敗北劇ではないか?ロシアの要求を丸呑みにした形での「私の世代での北方領土問題の決着」ならしないほうが良かった。敗戦条件のような、まるで敗残兵の惨状である。もっとも、かつてソ連軍の捕虜になった日本兵をシベリア開発の労働力として差し出した長州謀略政治であり、また、日本焦土化計画、新型焼夷弾開発、東京大空襲、広島・長崎への原爆投下作戦の実行責任者カーチス・ルメイ将軍に勲一等旭日大綬章を親授した長州謀略政治である。北方領土を巨額資金つきでロシアに差し出しても、どうってことはないのだろう。また勲章でも出すのでは?残念な民度だった。



     いずれにせよ、髭なしヒトラーと「ナチスの手口内閣」のせいで、北方領土はもう戻らない。日ロ間に「北方領土問題」は存在しなくなる。北方領土を正式に手に入れたロシアは、大手を振ってやがて北海道を、日本全土を、北方領土化するつもりだろう。思えば、朝鮮併合、台湾併合を強いた日本であった。今、日本政府(内閣、外務省等)内に潜む強いられた側にある人間(その怨念)が、日本をして北方領土のロシアへの正式帰属確定を画策、促しているのかもしれない。100年目の復讐劇か。どれもこれも、旧GHQが残置した「戦前」が、無責任と無能無策の源泉となり、日本人の霊的・精神的・政治的・法的覚醒を阻害する「馬鹿の壁」になっているが故である。残念な民度だった・・・。



     えっ、このタイミングでトランプ・安倍会談発表って?プーチン大統領がまだ日本にいるのに?こんなんで「日露友好」発表って?あぁ、なんという日本外交の無神経ぶり、無能ぶり。「プーチン遅刻」よりも一層たちが悪い、あの真珠湾騙し撃ち・遅れた宣戦布告のときと何も変わらない。日本に「外交」はない、はぁ〜。(Mr.Doubt:へぇ?日本の愛国戦士はロシアの愛国戦士だった?北方領土バーゲンセールどころか、ロシアにお金までつけて「もってけ、ドロボー」「ドロボーに追巨額資金」って?何たる惨状、何たる愚!こぉれがぁ、おまえらのやりかたかぁっ!)







  • 名無しさん2016/12/16

    参議院議員・民進党代表蓮舫(戸籍名村田蓮舫)氏を2016/12/13東京地検特捜部直告班に刑事告発しました。容疑は公正証書原本不実記載等未遂罪です。

    http://r4kokuhatsu.wixsite.com/jouhouteikyou-mobile

  • 名無しさん2016/12/16



    ・米大統領選挙は革命。米連銀を私物化した家族に対する革命である。

    ・かなりの人間の逮捕が出る。

    ・ソ連が崩壊したときのように地図の塗り替えは起きる。

    ・ウクライナはポーランド系とロシア系に分かれる。

    ・中近東ではイスラム共和国が誕生する。

    ・南極で何かが起こりそう。気になる。



    ・12月或いは1月中に、従来の権力勢と新アジア勢力と新アメリカの間に新平和協定が結ばれる可能性が高い。

    ・世界政府が誕生する可能性もある。





    ・安倍政権は経済もだね、年金ファンドの金を外国マフィアの渡した売国奴である。

    ・必ずぱくられる。





    ・南極のクィーンモ−ドランドというノルウェーの基地。

    ・1942年の第二次世界大戦の負けが決まったときに、ナチの優秀な科学者が1,000人と美女2,400人を送り込んだ。

    ・ハイテク技術を温存して、開発し続けてきた。その後、アメリカの軍産複合体と連携するようになった。

    ・その秘密ハイテクグループが何かをしようとしている。

    ・アメリカでは6,000件の特許が封印されている。

    ・SFみたいな技術があり、それが公開されるのかどうか。



    ・ケリー国務長官が南極で言われたのは、トランプを認めろ。



  • 名無しさん2016/12/16

    「冬眠から醒めた熊」が久々の大暴れ、ウォール街史上初の高値更新 NYダウ急騰は日経平均を23000円台まで押し上げるか?←もう世界はトランプ大統領という認識なのでしょうね。