国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み(マクリスタル現地司令官を更迭)

2010/06/24

★小誌愛読者16250名!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
      平成22年(2010)6月24日(木曜日)
         通巻3004号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 米国でも戦争の真っ最中に、「田母神事件」がおきた
  マクリスタル現地司令官を更迭。理由は「文民統制違反」だって
****************************************

 マクリスタル現地司令官(在アフガニスタン米軍兼NATO司令官)がオバマ大統領によって突如、解任された。
理由は雑誌のインタビューで、バイデン副大統領、ホルブロック特別代表、アイキャンベリー駐在大使らを馬鹿にした発言を繰り返したため。

 なぜ?
 日本と同様に米国も真実が通じないくにになりさがったようである。
 田母神前空幕長は「日本は良い国です」と言ったら馘首された。米国でもバイデンやホルブロックが無能であるという、誰もが知っている「真実」を言ったら馘首されるわけだ。

 オバマはマクリスタルの前任者を馘首して、わざわざマクリスタルを現地司令官に任命し、三ヶ月をかけて報告書を作らせ、かれの提案でオバマは三万増派をきめた。
そのマクリスタルが在カブール大使らをこっぴどく批判した。それがいけないとクビにする。(「無能者」を「無能者」と言ってはいけないんだ。)
オバマは戦争の最高司令官にふさわしいとは到底、言えないだろう。

 アフガニスタンは暗い展望、第二のベトナムとなる悲観的シナリオが日々強まっている。
    ○◎○
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  読者の声 どくしゃのこえ DOKUSHANOKOE 読者の声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ♪
(読者の声1)このたび、ミッキー安川さんの『ふうらい坊留学記』の復刊を知り嬉しくなりました。この物語が映画化されていないのが意外です。きっとスケールが大き過ぎたのか、社会派の深刻で暗い映画が持て囃されていたからかも知れません。
是非、コカコーラとポテトチップスの溢れる爽やかなわくわくする物を作りたいです。
監督はジョージ・ルーカスあたりでしょう。日本でこしらえると反戦映画になりそうなので、ハリウッドがよいと思います。
中国で公開すると、違った日本人像に大評判になるのでしょう。
(HU生、岡山県倉敷市)


(宮崎正弘のコメント)「ミッキーが青春だった」と通夜の席で石原慎太郎都知事。そういえば二人は仲良しでした。ミッキーさんの葬儀にはときの首相、鳩山夫妻もかけつけ、一時間も斎場にいたことを思い出しました。



   ♪
(読者の声2)或る夕刻、電車内でアップル社の iPhone を操作している若い女性がおりました。見た目は日本人と変わらず、肩から下げたバッグから中国人かも? 
端末の画面を見ると下手な手書き入力で漢字を次から次へと変換していきます。「私は家へ向かっています。あなたは今どこですか?」といった内容のメールを中国語で送信、返信が来るや車内を移動、なんと彼氏も同じ車両で相手も同じく iPhone。もし相手の携帯が日本の製品ならメールは一部、あるいはすべて文字化けして読めません。
以前、知り合いのタイ人が買った携帯、メニューを英語にしてくれと頼まれたものの、どうしてもできず、メーカーに問い合わせたら英語のメニューはありません! 
日本の携帯のガラパゴス化というと、高機能、独自に進化している、といった意見が目立ちますが、基本のメール機能ですら日本語以外には対応していないのが現状です。パソコンのOSでいうと Windows98 の時代ですね。iPhone では顔文字が使えないなどと文句を付けている記事もありましたが、ワープロ専用機からパソコンへ移行した頃を思い起こさせます。
古い土台に新しい機能を継ぎ接ぎしてきた日本の携帯、先行きが思いやられます。

中国といえば新任大使を出す伊藤忠、新幹線の売り込みにも関わっていました。新幹線の技術移転の受け皿として設立された日中折半の合弁企業、川崎重工業が39%、伊藤忠が11%の出資比率。上海万博には最高時速380kmのCRH380が展示されているようですが、仕様を見ると日本のE-2系「はやて」の出力アップと若干のデザイン変更のようです。
JR東日本の試験車両FASTECH360と同等のモーターを載せているので時速380kmはでると思いますが本当に380km運転を行うのか興味津々。日本の場合は騒音規制の問題がネックですが広い中国ではたぶん無問題。
鉄輪でここまで速くなると上海リニアの延伸も難しくなるかもしれませんね。
  (PB生)


(宮崎正弘のコメント)上海リニア、何回か乗りましたが、最高速度431キロを体験、昨秋に乗ったときは雨の日で、300キロで徐行運転でした。短い距離ですから、到着時間は1分ほどの差しかありませんが。
 広州と武漢をつないだ「広漢高速鉄道」(新幹線)は350キロをだして、およそ1000キロを三時間ちょっとで結んでいるようです。八月に乗ってきます。



  ♪
(読者の声3)先日、サッカーワールドカップで北朝鮮では初の国際試合生中継で国威発揚を図ったようですが、北朝鮮がポルトガルに0対7の完敗で狙いは見事外れたようです。
後半、急に糸の切れた様に集中力の落ちた北朝鮮代表チームは栄養失調でスタミナが切れのか? また金正日に大恥をかかせた代表メンバーは労働キャンプにでも送られるのでしょうか?
北朝鮮の異様さはどうしようもないが、核融合を目指すとは水爆製作を目指しているのか?
http://www.chosunonline.com/news/20100621000013
http://www.chosunonline.com/news/20100622000014

現在では「教育」とは言い難い反日独裁洗脳を続けている在日本朝鮮人高校に無償(洗脳)「教育」をしろという大キャンペーンを張っているが、これも水爆開発を続ける本国から維持費用削減の工作指令に基づくもの。日本人は将来的に水爆を頭の上に落される為に反日朝鮮人学校に維持費用をだすのか?
騙され易い御人好しの日本人が悪いのか、人の褌で相撲を取る狡賢い朝鮮人の工作が見事なのか?私は両方だと思うが、いずれにしても、今からでも遅くないからこれらの工作を絶対に阻止するべし!パチンコは全面禁止すべし!
(道楽Q)


(宮崎正弘のコメント)パチンコは韓国でも温泉街、観光地ではやっています(その筈です)。台湾でもとうの昔から解禁されていますが、日本ほどブームではない。理由は、換金できないからです。ゲームだけのために、あれだけの時間を無駄にする? プラグマティックな中国人、韓国人がそんな方面にカネとエネルギーを使うとは思えません。
 中国ではてっとり早く、トランプ、賭け将棋。賭け麻雀もホテルや船を借り切って行われており、かなりの大金をかけます。換金できないパチンコが中国へ上陸しても殆ど意味がないでしょうね。
  △!)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(休刊のお知らせ)小誌、海外取材のため6月26日―30日が休刊となります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<< 宮崎正弘の最新刊 >> 
宮崎正弘 v 佐藤優『猛毒国家に囲まれた日本』(海竜社、1575円)
<ロシア、中国、北朝鮮の猛毒国家に囲まれて日本はいかに生き延びるのか?>
大増刷出来!
http://www.amazon.co.jp/dp/475931122X/
♪♪
<宮崎正弘のロングセラーズ>
『中国ひとり勝ちと日本ひとり負けはなぜ起きたか』(徳間書店、1680円)
  ♪
『日米安保、五十年』(西部邁氏との対談。海竜社、1680円)
再版出来!
http://www.amazon.co.jp/dp/4759311092/
   ♪
『増長し無限に乱れる「欲望大国」中国のいま』(石平氏との対談。ワック、945円)
『朝日新聞がなくなる日』(ワック、945円)
『中国分裂 七つの理由』(阪急コミュニケーションズ、1680円)
『人民元がドルを駆逐する』(KKベストセラーズ、1680円)
『絶望の大国、中国の真実』(石平氏との共著、980円。ワック文庫) 
『中国がたくらむ台湾・沖縄侵攻と日本支配』(KKベストセラーズ 1680円) 
『トンデモ中国、真実は路地裏にあり』(阪急コミュニケーションズ、1680円)
     ★ ☆ ★ ☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇+++++◆+++++◇+++++◆+++++◇+++++◆+++++◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ◎宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有)宮崎正弘事務所 2001−2010 ◎転送自由。ただし転載は出典明示。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。