国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み(キルギス難民は十万人に)

2010/06/15


★安保騒動からちょうど50年が経ちました!
★6月15日は東大生、樺美智子さんの死亡事件から半世紀になります!
西部邁 vs 宮崎正弘『日米安保五十年』(海竜社)絶賛発売中!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
      平成22年(2010)6月15日(火曜日)弐
         通巻2995号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(キルギス最新情報)
  第二の都市オシェには950名の外国人が居住している
   ロシア、中国がそれぞれ救援機派遣の用意、米軍は医薬品供給飛行準備
****************************************

 ウズベキスタン政府は隣国キルギスからのおびただしいウズベク人難民を「受け入れがたい」として国境を閉鎖した(14日)。
この措置により、国境のキルギス側にまだ数万のウズベク系住民が蝟集し、不安におののいている。

ウズベキスタン政府のアブドラアリポフ副首相は「(食料やテントなどの)余裕がないため、これ以上の難民収容は無理だ」と語った(アルジャジーラ、6月15日付け)。

 犠牲者の数に関する情報は入り乱れており、130名説から700名(ウズベク人権団体)まで。現在判明しているのは負傷1800名が満足な医療が受けられず、設備もなく、出血多量、呼吸困難などで死んでいること。百名単位で死体が埋葬されているとも、西側各紙が伝えている。
 また各地では「キルギス居住区」「ウズベク居住区」なる標識も現れ、地区の出入り口には自警団が武装して警備している。

 米国のFOXNEWSは「避難民は十万、このうちウズベキスタン政府が正式に難民登録を受け付けたのは四万五千人だ」(6月15日)と報じた。国連UNHCRは、難民を七万五千と踏んでいる。

 オシェには950名の外国人(殆どはロシア人)が居住しているとされ、ロシア、中国が救援機をとばす準備にはいった。ロシアが駐屯するケント基地には大型輸送機五機が飛来したことが確認された。同時に両国は医療チームの派遣もきめたが、国連の対応が遅れているという。

米軍はビシュケクのマナス空港に備蓄するテント、食料、医薬品をはこびこむ準備をおえたと発表した。

 また暴動の背後にいるバキーエフ前大統領はベラルーシで事件の関与を否定し続けているが、息子のマキシムが、6月14日に英国で逮捕された(からは四月の政変で父親が逃亡したとき、米国に滞在していた)。容疑はバキーエフ政権時代に米軍へのガソリン供給トンネル会社を作り8000万ドルを横領したというもの。

(宮崎正弘のキルギス報告 ↓)
http://miyazaki.xii.jp/tyosya-kinkyou/index.html
    △
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 旧満州をゆく 連載紀行(その8)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

――中国共産党孫呉県教育委員会と楽海演歌庁
      愛国主義教育基地探訪(その8)



 インターネット接続サービスはともかくも、昨年の河北旅行では行く先々の街角で看板を見かけないことがないほどにポピュラーな足療ビジネスだったが、孫呉ではみつからない。だいいち、足療ということばすら通じない。

ということは足療というというサービス産業にとっての前提条件が、まだ孫呉では整っていないということだろう。
このビジネスを成り立たせるためには、一方に観光客を含む足の疲れを癒したいという不特定多数の“欲求”があり、一方にそれに応じるだけの多数の若い女性(別に若くなくても、男でも構わないが・・・)が存在するという一種の需給関係が成り立たなくてはならない。

 たとえば河北では唐山、秦皇島、遵化、承徳と毎晩通った足療店の女性従業員に出身地を尋ねたが、その殆どが現金収入の道を求めて他所から流入してきていた。
遥か西の四川出身の娘もいたほど。カネを貯めたら、もっと大きな街に移って小さくてもいいから商売を始めて一旗挙げたいとか中国を飛び出し外国で外人と結婚したいとか。

ともかくも“上昇志向”に満ち溢れた娘さんたちだった――やはり、このビジネスは不特定多数の客と次から次への投入される若い女性、つまり流動人口という前提条件が必要なはず。
どうやら孫呉という街では、その前提条件がまだ整ってはいないということのようだ。

 さて翌朝である。
じつは日本でも外国でも初めての街では、前夜、いかに呑もうとも、兎も角も早く起きて朝の街を歩くことを常に心がけてきた。

それというのも、女性と同じ。街もまた夜は厚化粧し身構えているから、素顔がみえてこない。方角が読めないし、距離感も掴めない。
そこで、いま街のどの辺にいるのかも判らない。その上、夜の街では老人と子供の生態に接することはできない。孫呉が小さな街であっても事情は同じ。かくて二日酔い気味の頭のまま、何はともあれ朝の街に飛び出した。

寒い。もうすぐ5月だというのに寒い。気づいたことをメモしようとしたが、手がスムースに動かないから、息を吹きかけた。よく見れば、黒い土の下には溶け残った雪がみえる。どうりで寒いはずだ。大袈裟ながら、思わず「酷寒零下は40度・・・守る関東健男児」と口ずさむ。

 ホテルを出て駅へのメイン・ストリートを商店の看板を見ながら進む。間口2メートルほどの店ながら、遠大家具城、石氏精品褲城、永発厨具灯具商城、衆環灯飾城、恵中鞋城、美倉内衣城、平価商城と、軒並み店名に「城」がつくのが可笑しい。さすがに白髪三千丈の民、とはいうまい。
起業に賭ける意気込みというものだろう。

それしても漢字というのは不思議な文字だ。
改めて看板を眺め直すと、じつに汚く感じられる。白い紙に黒々と書かれた漢字には確かに美だが、赤や黄色の原色の地に白や赤で書かれた漢字は醜であり愚だ。
目がチカチカして気分が悪くなる。そのうえ、看板に書かれた漢字が草書体など筆跡鮮やかであればあるほど汚く見えてしかたがない。
墨痕鮮やかならぬ、墨痕劣悪・墨跡愚劣。

 さらに進むと小さな携帯電話販売店に挟まれ、中国共産党孫呉県教育委員会と記された真鍮板が下がっている。
見上げると、「二楼 楽海演歌庁」のハデなの看板だ。
(つづく)
  □△○
(宮崎正弘のコメント)教育委員会の二階がカラオケバーとは、これいかに。
   ♪
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  読者の声 どくしゃのこえ DOKUSHANOKOE 読者の声
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)貴誌前号アフガニスタンの希少金属の埋蔵ですが、合計1兆ドルの価値があるなどというリチウム鉱山は本当の話だといいですね。
米・NATO軍の悩みがオピウムを軍資金とするタリバンです。農作物奨励計画は頓挫している。タリバンの弱兵を日本のカネで買うのもいずれ資金が枯れる。
だからリチウム鉱山を国際入札すれば、アフガン政府にカネが入る。中国はオミットされるでしょう。
米国議会は中国封じ込めを検討し始めている。中国海軍の拡張にマレン統合本部長が警告を出し、ゲイツ国防長官がシンガポールで、中国を批判している。
さらに“今月末までに、人民元(RMB)を引き上げないならば、犬を解き放つ”と米国議会が吼えた。
  アフガン情勢は未知ですね。
悲観論が大きいけども、水面下で何かが進行している。“カンダハルは時間がかかる”とマックリスタル。大規模な戦闘に効果はないと気がついている。もう来年7月の撤退作戦と冬季対策を始めているのでしょう。
“冬がくれば、タリバンに有利”とWP記事ですからね。ぼくの憶測ですが、CIA秘密作戦に切り替えると思いますよ。ワジリスタンをドローンで空襲するのも控えている。
非戦闘員の殺傷は国際社会から、米国民から強い批判を受けた。オバマ政権は市民を巻き込むことを避けたい。
カルザイの弟は、シカゴでレストランを経営していた。サンフランシスコのブロードウエイにもあった。高いけども美味い店だった。なんと、CIAからカネが出ていたとのことです。このアーメッド・ワリ・カルザイに、タリバン懐柔をやらせようと考えているフシが見えると事情通の感想です。
米軍というのは、WW2、ベトナムと「力は正義」の時代遅れの観念が強い。「考える軍隊」の世代が来ている。これも、ネット世代だからでしょうね。
(伊勢ルイジアナ)


(宮崎正弘のコメント)カルザイの弟がシカゴでレストラン、しかもCIA資金?
 小生、83年にカリフォルニア州の学園都市=クレアモントに一ヶ月いました。米国政府の招待で、レーガン政権のブレーンと毎晩、ウィスキーを飲みながら朝から晩まで討論したのですが、このクレアモントという大学町で唯一の、「食べられるレストラン」がアフガニスタン料理でした。
 米国のパキスタン援助(間接的アフガニスタンのムジャヒディン支援)が本格化した頃です。
 クレアモント研究所にいた、何人かの研究員はその後、レーガン、ブッシュ政権の高官になりました。
 84年に再訪し、その後はじつに四半世紀以上訪れていない町ですが、高山正之さんはロス特派員時代、ピーター・ドラッカーが住んでいたので、よく車を飛ばしてクレアモントまで行ったとか。
小生は車の運転ができないので、ここへ行くにはロスからタクシーを雇い、かえりはグレイハウンドのバスで弐時間半かかります。ロスへ帰り着くまでに。
また藤井厳喜さんも、なんとクレアモントの大学で学んだことがあるそうです。日本とは結構、交流のある町と見ました。
ところでアフガニスタンの話です。小生は、中国がもっと重厚にアフガニスタンに関与したほうが良いと思います。
 なぜか。
アレキサンダーもペルシアもチンギスハーンも、英国もソ連もけっきょくはアフガニスタンを治められず、敗退した場所ですよ。中国が治めきれず、いずれ逃げ帰る未来がみえているからです。
 日本は軍事力がない以上、金の貢献いがい、関与しないほうが良いでしょう。



  ♪
(読者の声2)貴誌2994号で触れていたレアアース系の元素「ニオビウム」は、通称ニオブですね。Nb(ニオブ)ならば、所謂「レアアース」には属しません。用途としてはコンデンサやレンズや超硬工具などでしょうか?
 超伝導材料(Nb3Ti)としても使われています。変わったところでは透明電極ITOの代替材料として(TiO2:Nb)の研究が始められています(インジウムが高価なため)。
またリチュームでも意味は通じますが、リチウムと表記した方が良いと思われます。一般的にレアアースとはイットリウム(Y)と、周期律表欄外のランタノイド族を指しています。
(プカドン)


(宮崎正弘のコメント)NYタイムズには「Niobium」とあります。これは元素記号Nb(ニオブ)ですね。ご指摘の段、まことに有益です。ありがとう御座います。



  ♪
(読者の声3)貴誌通巻2994号で「『リチュームでアフガニスタンはサウジアラビア級の大資源立国となる』とNYタイムズが特筆した(2010年6月14日付け)」と書かれましたが、正に絶妙のタイミングですね。
先進諸国のいずれもタリバンから採掘権を得ることに踏ん切りはつくまいと読みきった上で、採掘権確保をえさに治安維持費用の分担を要求できるであろうと米国政府は踏んだのでしょう。
おそらく米国政府の大福帳には、こういった案件がいくつも書かれていて、米国にとって最も得になるときに発表すべくとってあることでしょう。平成4年に米国政府が日本政府にある極秘の資源探査プロジェクトを共同で行なうよう提案し、その結果、ある地域にある鉱物資源の良質かつ巨大な鉱脈があることが判明したとそのプロジェクトに参加したひとに聴いたことがあります。
金額的には今回のアフガニスタンの鉱山より大きいとおもいますが、いまだに公表されていません。おそらくあれも大福帳に書き込まれて、仕舞いこまれているのでしょう。
ところで、中長期的に米国政府を悩ます最大の外交問題はイスラエルの中国に対する武器輸出でしょう。今後米国政府がいかに重要な同盟国に対してであってもここまでやるかというような援助や譲歩を行なう事態があったとしたら、おそらくこの問題での裏取引を行なっていることでしょう。
なにも輸出を止める必要はありません。欠陥兵器や欠陥技術を売りつければ良いのです。
  (ST生、千葉)


(宮崎正弘のコメント)先月でしたか、ペレス大統領が北京を訪問し、回良玉・政治局員と長時間、会議をしています。直後、中国は欧米提案のイラン制裁に前向きになり、同調の気配を見せました。背後にはイスラエルの武器輸出が絡んでいると推測できます。



   ♪
(読者の声4)私はアニメやゲーム、映画の制作側の人間であり、日本文化というセンテンスには敏感な立場の者です。貴誌前号の「読者の声3」のやり取りに違和感を覚えたのでメールいたします。
 ------------------------------------------------------------------
(引用開始 読者の声3)上海万博の日本館前特設スタジオで、な、なんとコスプレ集団の少女らがアニメの猿まねで登場し踊ったとか。これって日本の伝統となんの関係もないと思うのですが、如何ですか?(山田の案山子)
 (宮崎正弘のコメント)それを見に来た中国人の少女らが1500名もいた由です。恥ずかしさを通り越して、怒りがこみ上げてきませんか? もしこれが日本文化だと外務省や関係者が意図的に企画したとしたら、その日本人離れのセンスを疑わざるを得ないのでは?
------------------------------------------------------------------

このイベントは「コンテンツ・フェスティバル(コ・フェスタ)」という、どちらかというと古い伝統ではなく、現代の文化を紹介・売り込んでいく場のようですね。他にも、ファッションやミュージシャン、アイドルが登場するイベントも開催されるとのこと。
アニメやアイドル、あるいはコミックやゲームははっきりと日本発の「文化」であると私は考えます。これらは現代日本で外貨を稼ぎ、日本そのものを売り込んでいける数少ないコンテンツなのです。
これら現代文化が偉大なのは各国の次世代たる若者の精神の深くに、日本という国の存在を、記銘させることができるところです。
アニメやアイドルを愛好する彼らは、まったく日常的に「日本文化」と接し、この国に自然と憧れを抱き、敗者精神すら持つようになります。コンテンツが上記のような力を持つことは、いみじくも韓国や中国が日本文化を締め出していたことからもわかります。日本がハリウッドに洗脳されたのと、構図は同じですね。
「楽しむ」ために歌舞伎や能を見たがる外国人がどれほど居ると思いますか? 日本人でも日常的に歌舞伎や能を愛好する人間など一握りにすぎないのに! 伝統芸能なんぞに、日本を代表するような顔をさせておくわけにはいきません。
私たちコンテンツ制作者は、アニメやゲームを武器に、日本を背負って世界に打って出ています。これを恥ずかしいなどとは誰にも言わせません。ちなみに、コスプレをしている側も上海の集団であるとのこと。演じるのも中国人、楽しむのも中国人、そこで流れているのは日本の文化。これがある種の勝利でなくてなんでしょうか。
   (HM生)
 

(宮崎正弘のコメント)アニメはサブカルであって独創的な日本文化ではありません。サッカーが日本の国技ではないように。またハリウッド映画は文化を表現する文明のツール。アニメもまた文明のツールであり、文化ではない。
 ちょうど無国籍の村上春樹が世界中で歓迎されているように、しかし世界の読者は、あれを日本文学としては読んでいません。無国籍コスモポリタンへの共鳴です。
表現の自由ですからどのような主張も可能な日本ですが、伝統を軽視する態度に違和感を覚える人が多いでしょうね。伝統軽視はいきつくところ天皇伝統軽視、小泉や菅内閣の伝統軽視、日本の主権無視、媚中政策となんら変わらないことになりませんか。
われわれが命をかけて守ろうとしているのは天皇伝統であり、ほかの価値に関して言えば、守るべき国体とは無縁のことです。アニメもサッカーも、我が国の伝統と文化からみれば「絶対的価値観」ではありません。



  ♪
(読者の声5)コスプレや萌え、オタクなどの風俗は、かなりのスピードで世界に伝播し、クールだとの評判を呼び、ヨーロッパ、アジア、アメリカなど海外の若者を中心に日本ブームが起きており、カワイイという日本語が定着し、カワイイ文化とも呼ばれています。
 海外の若者から日本を見るとクールでカワイイで、その聖地は原宿です。
 彼(女)らの夢は日本の原宿に行くことだそうです。年配者には理解できません(カルチャーショック)が、新しい文化が日本を中心に世界へ台頭しているのかもしれません。
フランスで流行する日本ブームを紹介するフランスの番組
http://www.hiroburo.com/archives/50280076.html
またフランスでは、ジャパン・エキスポというイベントが毎年行われ、前回は二万七千の若者を集めたそうです。上記番組でも紹介されています。私から見たら日本の風俗恐るべし、という所です。
  (KI生、千葉)



(宮崎正弘のコメント)小生は世界の若者をとらえたムラカミハルキ現象と同じと見ています。無国籍なのです。



  ♪
(読者の声6)このたび私どもの会では、他の女性団体と共催にて、「あつまれ護国女子☆民主党政権クーリングオフ・パレード」と称したデモ行進を開催いたします。
ごく普通の主婦やOLなどが集まり、和服姿など華やかなおしゃれをして練り歩きながら、民主党政権に対する褒め殺し文句や川柳などをまじえたコールをかけていきます。
また参院選公示が目前に控えていますので、民主党同様に日本解体法案を推進している、または推進する危険のある政党についても警戒を呼びかける主旨で進めております。
 デモ案内ページ:http://www.hanadokei2010.com/0619demo.php
(5月3日にも「子ども手当て」と「夫婦別姓」に反対する女性だけのデモを開 催し、赤ちゃんを連れた母親など約100人が参加しました)

1人でも多くの"護国女子"が参加してくれるよう、またこの企画によって全国の志を同じくする人たちを勇気づけることができるよう、ご協力をお願いいたします。男性スタッフ(撮影、ビラ配りなど)も不足しています。
(愛国女性のつどい花時計)



   ♪
(読者の声7)今日は安保騒動から半世紀の祈念すべき日ですね。今日こそは、先生と西部邁さんの対談本『日米安保五十年』(海竜社)を拝読します。
  (JY生、名古屋)


(宮崎正弘のコメント)今日の新聞各紙、どこかのコラムにかならず樺美智子さんのこと、安保全学連のことがでています。その記念、追悼の日に拙著をお読みいただけるのも何かの縁ですか。しかし、この本は60年安保と70年安保の対比追想ではなく、将来の我が国の安全保障をどうするのか、を基本テーマとして議論したものです。



  ♪
(読者の声8)民主党の枝野幹事長は、民放の番組の中で、「民主党が国会の会期を 延長しないで参院選に入るのは、民主党の支持率が高い内に選挙を実 施したいためだという声があるがそれは、“下司のかんぐりというも のだ”」
という発言をした。
  “下司”という言葉を辞書で引くと「身分の低い人、身分の卑しい 人」と載っている。
  今回、民主党が国会の会期を延期しないのは民主党が、自身の支持 率が高い内に参院選を実施したいためと誰もが思っている。というこ とは民主党以外の人は全て“身分の低い、卑しい人”ということになる。民主党も枝野も偉くなったものだ。
  私も民主党の枝野に「下司」にされた。これも「下司の勘ぐり」か  。
    (T33)


(宮崎正弘のコメント)全共闘出身者には言葉、言霊への配慮が薄い、あるいは言葉への微妙なニュアンスをくみ取らない手合いが多いです。国語を破壊した戦後教育の申し子たちでもありますから。
 ◎◎◎◎◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ♪
経済討論第12弾! 「菅内閣発足!どうなる日本経済」三時間番組
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

桜チャンネルからお知らせ
平成22年6月19日(土曜日)20:00−23:00
日本文化チャンネル桜(スカパー!217チャンネル)
インターネット放送So-TV(http://www.so-tv.jp/
<パネリスト>
上村シーラ千賀子(シスコシステムズ上級管理職・早稲田大学、秋田大学講師)
さいとう弘(前山形県知事・日本創新党政策委員長)
田代秀敏(ビジネス・ブレークスルー大学経営学部グローバル経済学科教授)
三橋貴明(経済評論家)
宮崎正弘(作家・評論家)
司会:水島総(日本文化チャンネル桜 代表)
   ◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<<< 宮崎正弘の講演会 >>>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    ♪
宮崎正弘の独演会があります。どなたでも参加できます!

とき   6月19日(土)18:30〜20:30(18:00開場)
ところ   文京シビックセンター地下学習室(文京区春日1−16−21)
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html
講師    宮崎正弘 http://miyazaki.xii.jp/
演題    「シナのバブル崩壊はいつか?」
会場費   1000円
【連絡】愛書連 aishoren@yahoo.co.jp
http://aishoren.exblog.jp/
◎◎◎◎◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇み◆◇や◆◇ざ◆◇き◆◇ま◆◇さ◆◇ひ◆◇ろ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<< 宮崎正弘の最新刊 >> 
宮崎正弘 v 佐藤優『猛毒国家に囲まれた日本』(海竜社、1575円)
<ロシア、中国、北朝鮮の猛毒国家に囲まれて日本はいかに生き延びるのか?>
大増刷出来!
http://www.amazon.co.jp/dp/475931122X/
♪♪
<宮崎正弘のロングセラーズ>
『中国ひとり勝ちと日本ひとり負けはなぜ起きたか』(徳間書店、1680円)
  ♪
『日米安保、五十年』(西部邁氏との対談。海竜社、1680円)
再版出来!
http://www.amazon.co.jp/dp/4759311092/
   ♪
『増長し無限に乱れる「欲望大国」中国のいま』(石平氏との対談。ワック、945円)
『朝日新聞がなくなる日』(ワック、945円)
『中国分裂 七つの理由』(阪急コミュニケーションズ、1680円)
『人民元がドルを駆逐する』(KKベストセラーズ、1680円)
『絶望の大国、中国の真実』(石平氏との共著、980円。ワック文庫) 
『中国がたくらむ台湾・沖縄侵攻と日本支配』(KKベストセラーズ 1680円) 
『トンデモ中国、真実は路地裏にあり』(阪急コミュニケーションズ、1680円)
     ★ ☆ ★ ☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇+++++◆+++++◇+++++◆+++++◇+++++◆+++++◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ◎宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有)宮崎正弘事務所 2001−2010 ◎転送自由。ただし転載は出典明示。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • NN生、横浜(再送信)2010/06/15

    欧米のジャーナリズムはキルギス情勢とワールドカップで踊っているのでしょう。一方我国は野球賭博とワールドカップでは、選挙で国際情勢の悪化を乗り切る政策として公共投資として軍事力増強を訴えても誰も投票はしないでしょう。



    貴誌でも取り上げられた保守大連合ですが、安部元総理グループ以外は期待薄です。立ち上がれ日本は議員の活動期間が短すぎますし、日本創新党はやはり関西商人の集まりといえます。特に中田元市長に女性問題があり、何かのときにスキャンダルの元になります。



    維新の動乱は53年〜68年の15年間ですが、動乱を一線で生き抜いた人はいません。坂本も高杉も皆、御一新を見ずになくなります。大久保、桂は一線にいなかったため生き残りますが、個人というよりは長州、薩摩の組織がバックにあったからこそ活動ができました。西郷は動乱中、心中したり、島流しになったりして最後の時期だけ再登場して維新を成し遂げますが、西郷の力ではなく薩摩の軍事力が維新を成し遂げたといえます。



    今日の状況に当てはめますと、既成政党も新政党も終わってみてばまったくなくなっているでしょう。なぜならそれは西部先生的にいえばもはや近代主義を脱却するときが刻一刻と近づいているからです。明治維新は封建から復古しましたが、今度の維新は近代主義から復古することになるでしょう。では薩摩、長州のような幕府に対抗できる軍事力はなにか?



    それは民主主義システム下では「票」といえるでしょうから、組織的に「票」を集められる組織が今度の維新を最終的に引っ張ることになるでしょう。その組織とはなんでしょうか?それは「神」にしかわからないでしょうが、少なくとも維新ですから(畏れ多いですが)スメラミコトを中心とする組織になることだけは間違いないでしょう。

  • 名無しさん2010/06/15

    民主党に反対するは「下司」とは驚きました、言われるように「連帯責任」と言う単語も知らない様な民主党議員には使って欲しくない単語ですね。