国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

2009/05/12


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
     平成21年(2009年)5月13日(水曜日)
          通巻第2591号 
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 新聞の廃刊は放置できないと米上院民主党が騒ぎ出した
   新聞社救済に米国政府による救済法案が上程
****************************************

 5月6日に米連邦議会上院「通信・技術・ネット小委員会」(ジョン・ケリー委員長)が開催された。
 冒頭でジョン・ロックフェラー上院議員が「幾世紀にもわたって新聞ジャーナリズムが民主主義の枕、政府・企業・個人の行き過ぎへの番犬の役割を果たし、真実を追究してきた。しかるに不況とともにビジネス・モデルが変革期にさしかかり、部数は7%激減し、およそ4万1000名がマスコミ界の職を失った。これはゆゆしき問題」と演説した。

 これを受け「新聞再活性化法」を上程したのはベンジャミン・カーデン議員(民主、メリーランド州)だ。

 カーデン議員がまとめた法案は、「政府介入によるジャーナリズム産業の救済ではなく、これまでの教育、病院、学校の存続に政府が介入したように、利益を追求しない分野を救済するために購読営業、広告などを免税措置とし、将来のジャーナリズムのビジネス・モデルが生まれる移行期を乗り切らせる必要がある」と提案理由を説明した。

 自由主義、市場原理にあれほど口五月蠅い議会が、味方のマスコミが消え去る危機を目撃し、リベラル・ジャーナリズムのビジネスモデルの崩壊を前に巧妙に救済に乗り出したことになる。

 いずれも法案推進議員が民主党、リベラル派議員が中心にあることに留意したい。
   △
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ♪
(お知らせ)5月16日(土)、NHK「JAPANデビュー」に抗議する国民大行動
   緑の風船抗議デモに「緑のTシャツ」でご参加を! プラカードも大歓迎

偏向した報道や番組を繰り返すNHKに怒りの声を!!
全国草莽は「草莽崛起」して、五月十六日、東京・渋谷へ!!
全国草莽の力で、偏向マスメディア解体の正面戦へ!

 中共政府の意向を反映したかのような反日的視点によって日本と台湾の歴史を描くという、日本の公共放送としてあるまじき姿勢で番組「NHKスペシャル シリーズ『JAPANデビュー』 第1回『アジアの“一等国”』」を制作・放送した NHK に、国民の怒りを示すべく、草莽たちが行動を起こします。日台間の友好と台湾の独立を真に願う、多くの皆様のご参加をお待ちしております。【雨天決行!】

NHK「JAPANデビュー」に抗議する国民大行動の詳細
http://www.ch-sakura.jp/topix/1041.html

■日 時:平成21年5月16日(土)
【街頭宣伝】 12時15分〜13時30分 JR「渋谷」駅ハチ公前

*水島総、林建良、柚原正敬、永山英樹、松浦芳子などの各氏が登壇予定!
*準備をお手伝いいただける方は、11時30分にお越し下さい。

【リレートーク集会】 14時00分〜15時30分 TS渋谷アジアビル501

*関係者の発言と主張をリレートークで! (順不同、敬称略)
 渡部昇一、小田村四郎、田久保忠衛、田母神俊雄、黄文雄、中村粲、佐藤守、松島悠佐、柚原正敬、永山英樹、林建良、三輪和雄、西村幸祐、井上和彦、松浦芳子、地方議員などが登壇予定です。

*会場が狭いため、ご入場いただけなかった場合は、続くデモ行進の出発地である宮下公園にて緑の風船の準備(ガス注入等)をお手伝いいただけますと幸いです。

≪会場までのアクセス≫
TS渋谷アジアビル501 (東京都渋谷区神南1-12-16 アジアビル5F)
*渋谷駅ハチ公口から徒歩6分。西武百貨店・マルイシティを左に見ながら山手線に沿っ て進み、神南郵便局交差点を過ぎて左手のビルになります。

【緑の風船 デモ行進】 15時50分 宮下公園集合

*緑の風船の準備(ガス注入等)をお手伝いいただける方は、13時30分に集合願います。
 リレートーク集会へは参加できなくなってしまいますが、台湾のイメージカラーである 緑色の風船を少しでも多くの参加者が手に行進できるようご協力をお願いいたします。
*リレートーク登壇者は話が終り次第、順次、宮下公園に駆けつけ、ここでもお話しいた だく予定です。

16時00分〜16時30分 準備・挨拶
16時30分〜17時20分 NHK包囲抗議デモ行進

*日本国民の怒りを人間の鎖で示し、NHKを包囲する抗議デモを行います!
*NHKに抗議の決議文を手交予定です。
*できれば「緑のTシャツ」でご参加を。オリジナル・プラカードも歓迎です。
--------------------------------------------------------------------------------
NHK「JAPANデビュー」に抗議する国民大行動 シュプレヒコール

・NHKは捏造偏向放送をやめろ!
・NHKは台湾を騙して証言を歪めるな!
・日本と台湾を分断するNHKを許さないぞ!
・NHKの台湾ヤラセ取材を許さないぞ!
・中国の手先となったNHKを許さないぞ!
・中国の台湾併合に加担するNHKを許さないぞ!
・独裁国家中国の手先となったNHKを解体するぞ!
・国民を裏切るNHKの受信料を拒否するぞ!
--------------------------------------------------------------------------------
■主 催:
 草莽全国地方議員の会、「NHK『JAPANデビュー』」を考える国民の会、日本李 登輝友の会、台湾研究フォーラム、在日台湾同郷会、台湾団結連盟日本支部、メルマガ「台湾の声」、NHK報道を考へる会、誇りある日本をつくる会、昭和史研究所、日本世論の会、日本会議東京都本部、日本文化チャンネル桜二千人委員会有志の会ほか

■協賛報道:日本文化チャンネル桜、國民新聞

■ご連絡先: 日本李登輝友の会 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 草莽全国地方議員の会 TEL・FAX:03-3311-7810
 日本文化チャンネル桜二千人委員会有志の会 TEL:03-6419-3900
   △
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)貴誌2590号。ボストングローブの創設は1972年ではなく、1872年です。訂正します。
さて広告という販売活動が様変わりした。インターネットの迅速性、双方向性、広範囲、深い情報に、新聞テレビの印象広告では適わない。広告が目に飛び込んでくるのではなく、買いたいものを検索する〜問い合わせる〜ユーザーのコメントを読む。
たとえばアマゾンが「広告の記述に一部間違いがあった。10%割り引きして、口座に返金した。不満なら全額お返しする」と。
新聞社・月刊誌・週刊誌が広告収入に頼って、ボヤ〜としていたのは自業自得。ネットに切り替えただけでは昔の栄華は戻らない。APやロイターなどの通信社中心の時代が来る。社説ならブログの方が信用が高い。
(伊勢 ルイジアナ)


(宮崎正弘のコメント)過去数十年というもの、企業広告が右肩上がりで増大してきたため電通も博報堂もイメージ広告やキャラクター、俳優の確保などで胡座をかいてきました。これから広告代理店も生き残りをかけた新機軸で危機に臨まないと、この嵐を乗り越えるのは難しいでしょう。
  △
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
NNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNN
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
宮崎正弘の新刊  http://miyazaki.xii.jp:80/saisinkan/index.html
宮崎正弘・石平 共著
『絶望の大国、中国の真実――日本人は中国人のことを何も分かっていない』
(定価980円。ワック文庫) 
   ♪♪
宮崎正弘の近刊  絶賛発売中!
『やはり、ドルは暴落する! 日本と世界はこうなる』(ワック文庫、980円)
『中国がたくらむ台湾・沖縄侵攻と日本支配』(KKベストセラーズ 1680円)
 『トンデモ中国、真実は路地裏にあり』(阪急コミュニケーションズ、1680円)
 『北京五輪後、中国はどうなる』(並木書房、1680円) 
 『世界が仰天する中国人の野蛮』(黄文雄氏との共著。徳間書店、1575円)
    ◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
MIYAZAKI MASAHIRO 宮崎正弘 MIYAZAKI MASAHIRO
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
 ◎小誌の購読(無料)登録は下記サイトから。(過去のバックナンバー閲覧も可能です)。
 http://www.melma.com/backnumber_45206/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2009 ◎転送自由。ただし転載は出典明示。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。