国際情勢

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

全て表示する >

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

2008/04/10

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
   平成20年(2008年) 4月10日(木曜日)
通巻第2150号   
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 長野聖火リレーに抗議行動の細目が決定。中華メディアも注目
  北京五輪まで120日。日本全国から愛国者がチベット支援の列へ。
***************************************

長野聖火リレー反対行動が二回に分けて行われます。ほかに「チベットに自由を」学生連盟なども独自のデモを企画中の由。

(1)4月25日(金)午後2時からデモ行進
  南千歳公園(長野駅西口、善光寺側)

(2) 4月26日(土)午前7時集合
  南千歳公園 (公園から順次所定の地点に移動・集合を繰り返し、リレー終点まで抗議・アクションを展開)
 問い合わせ 主権回復を目指す会・西村代表(090−2756−8794)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ☆.:*:★':*.:*:☆.:*:'☆.:*:'★':*.:*:☆.:*:☆.:*:★':*.:*:
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)私は深い知識はありませんが、台湾のよさはわかります。
たった一回の台湾訪問でしたが、私たち日本人が台湾の人を見放したためにどれだけの辛苦をなめさして今日まで来たかも知ることができました。
それでも「日本の教育が素晴らしかったから今の台湾がある、日本人は素晴らしい」。
まさに井深大さんに言われた「教育は大事だよ」が台湾に生きていたのです。その台湾の人が、中国に飲み込まれるなんて耐えられません。台湾といってもある時までは日本人だったのですよね。
日本人だったら「桜」。
自分が植樹してきたからでなく、台湾の人に桜で癒されてほしい。
今は、河津桜だけだけれど、いづれ佐野桜博士が仰言る山桜(桜の中で一番きれいだという)も台湾に根付かせたい。
それぞれ違った方面から台湾支援ができますよね。
桜を訪ね歩くことで桜に関する知識を増やしたい。私は、一介の主婦で知識も教養もないけれど、人の心の温かさはわかるつもりです。心根の優しさに涙しています。
     (FF生、東京)


(宮崎正弘のコメント)国文学者らの詩を思い浮かべました。
 敷島の大和こころをひととはば 朝日ににほふ山桜花(本居宣長)
 敷島の大和こころとなんのかの 胡乱なこともまた桜花(上田秋成)
 
 「ソメイヨシノではなく、山桜でなければ。。。」(小林秀雄講演録)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ▲
10日午後午後六時、豊島公会堂で中国を糾弾する国民集会が開催されます!
ダライラマ法王が十日に来日
    緊急集会が行われます!
  どなたでも予約なしにご参加いただけます。

「中国の実態を告発する国民集会」
北京五輪にNO!
世界最大の抑圧・侵略・汚染国家「中国」の暴虐を許すな! 

日時 4月10日(木)午後6時半開会(開場6時)
会場 豊島公会堂(みらい座いけぶくろ)
池袋駅東口下車徒歩約5分  (入場無料)
http://www.toshima-mirai.jp/center/a_koukai/

((登壇者))加瀬英明(外交評論家)、陳惠運(食品ジャーナリスト)、ペマ・ギャルポ(桐蔭横浜大学教授)、相林(中國民主運動海外聯席會議アジア代表)、殿岡昭郎(中国民族研究家)、宮崎正弘(評論家)、大原康男(国学院大学教授)ほか関係者多数。。。
(順不同。敬称略)

主催「中国の実態を告発する国民集会実行委員会」(代表・加瀬英明)
  千代田区平河町2―16―5―302 高池法律事務所気付 
電話03(3263)6041 Fax 03(3263)6042 
当日連絡先 080(5086)2965(藤本)
090(7725)6256(福永)
          △
  詳しくは下記をクリック。
http://miyazaki.xii.jp/sina/index.html
   ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
 (宮崎正弘の新刊) 
  宮崎正弘・黄文雄共著
 『世界が仰天する中国人の野蛮』(徳間書店、1500円プラス税)
  http://miyazaki.xii.jp/saisinkan/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

((( 宮崎正弘のロングセラーズ )))

『崩壊する中国 逃げ遅れる日本』 (KKベストセラーズ、1680円)
 http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0258413048

『中国は猛毒を撒きちらして自滅する』 (徳間書店、1680円)
『2008年 世界大動乱』 (改訂最新版、1680円。並木書房)
『世界“新”資源戦争』 (阪急コミュニケーションズ刊、1680円)。
『中国から日本企業は撤退せよ!』 (阪急コミュニケーションズ刊)
『出身地でわかる中国人』 (PHP新書)
『三島由紀夫の現場』 (並木書房)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url?%5Fencoding=UTF8&search-type=ss&index=books-jp&field-author=%E5%AE%AE%E5%B4%8E%20%E6%AD%A3%E5%BC%98
     △
宮崎正弘全著作一覧 (これまでの128冊の著作リストを閲覧できます)
http://miyazaki.xii.jp/tyosyo/index.html
宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
◎小誌の購読は下記サイトから。(過去4年分のバックナンバー閲覧も可能)。
http://www.melma.com/backnumber_45206/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)有限会社・宮崎正弘事務所 2008 ◎転送自由。ただし転載は出典明示。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。